公式サイト 絶チル 絶対可憐チルドレン 54巻 感想 レビュー 画像 内容 ネタバレあり。椎名高志 これまでの感想はこちら 前巻はこちら
ザ・チルドレン プラス リバース アンド アナザー!? 並行世界編・完!

00045
00041
00039
00023
中二病をやめましょう!とかいうパワー説教。兵部京子ちゃんは巻末も登場
 平成最後の椎名先生コミックlで、少佐のパンチラを見る事になろうとは
 真木の正論は、“心から思ってる”のが肝ですが
 爽やかすぎてひどい!

 でも少佐も、“自分で選んだ人生”だから手放せない。撃たれた過去へ…?

少佐の幅
 少佐主演外伝で一応決着してますが、本編でも決着させるのかしら
 真木編は、「教育ママが正論、オモチャを壊し勉強させる」
 現代の社会問題オマージュなのね
 粉塵爆発!

 イメージや過去、少佐ってば、老若男女バリエーション多すぎィ!

絶対可憐チルドレン 54巻 感想

 1st sense「鏡の国のチルドレン(8)」
 2nd sense「鏡の国のチルドレン(9)」
 3rd sense「鏡の国のチルドレン(10)」
 4th sense「鏡の国のチルドレン(11)」
 5th sense「黒い兄弟(1)」
 6th sense「黒い兄弟(2)」
 7th sense「黒い兄弟(3)」
 8th sense「黒い兄弟(4)」
 9th sense「黒い兄弟(5)」
 10th sense「黒い兄弟(6)」
 おまけ描き下ろし「相対可憐チルドレン・リバース」
 これまでの感想

総扉絵は、リバース&アナザー! ゲストで終わるには惜しい濃さだった!?

00001
 真木は父が欲しい、しかし少佐はなれない。父になれるのは真木だけ。辛いね…

あらすじ
 極大テレポートのテストで、並行世界に飛んだチルドレンたち
 無事平和にし、奇跡の出会いは二度はないだろうと笑い
 並行皆本や自分達と別れる

 やがて真木の居場所が判明するが、彼は“正気だ”と主張

 真木は、自分が建て直した会社に少佐たちを招き
 共に表社会で生きようと誘う

 性悪ギリアムは、この誘いこそが、少佐を傷付けると仕向けたのだ

 だが真木と直接対決し、少佐は“隊長”に撃たれた過去を見せる

1st sense。並行世界の皆本(女)に協力し、二組のチルドレンは敵本拠地へ

00003
00004
00005
00006
00007
 扉絵は、前巻で寝返った「こちらのユーリ」。色が反転してるのね

1st sense「鏡の国のチルドレン(8)」
 ユーリが“自分”に施したのは、ただただ己の過去を見せる
 それだけで、母と姉の愛がまやかしだと気付けた
 自分自身ですものね…………
 母上と姉上…

 いや! 母上と姉上!? ツッコミどころしかない絵面!

 父上、久々に出番がコレッスか?!
 やだ似合ってる!

 他方性別と世界を越え、イチャつく皆本(女)と薫(男)。愛ね!

 また超能力とは、「自分の宇宙」がエネルギー源という話も

 これって、もしや後々に響く話なのか…?

2nd sense。並行世界版“黒い幽霊”、本拠地潜入!

00008
00009
00010
00011
 カオル(男)世界の兵部京子、やっぱり彼を「キング」にしたいとか

2nd sense「鏡の国のチルドレン(9)」
 並行少佐、ヤンデレ扱いされてる?! セーラー服もお似合いです!
 黒い騎士団本拠地では、クローン兵への“命令”をカット
 皆して、右往左往する姿がコミカルです
 社会ネタっぽい!

 肝は揃っての口上! 名乗りシーンだけで4ページ使いおった!
 
 カオルのとこは、そういうヒロイックな世界線らしく
 毎回名乗ってるんだとか

 これ絶対ファンクラブがいる奴

 あっち世界も、過保護な局長(おばはん)がいるのだろうか

3rd sense。最終決戦! “ジリアン”衝撃の正体とは

00012
00013
00014
 扉絵テオで既に腹筋がヤバい、からの「テオ子」で大爆笑だった!

3rd sense「鏡の国のチルドレン(10)」
 世界中のエスパーの力を奪った“ジリアン”、殊勝にも相討ちを宣言
 しかし、「兄は性悪だから」という熱い弟妹の信頼で
 本体が別にあると発覚

 なのに「よくあるパターン」はひどくない!? とまれ無事撃破

 脱出不能となるも、久々に皆本に頼る流れは楽しかった!
 別人だけど皆本ですものね

 薫二人と、彼女相当の皆本による一斉攻撃も夢ある火力でした

 コレ、こっち世界の性悪兄貴も死んでる前振りじゃないよね…?

4th sense。“鏡の国”編・完結。本事件が残した収穫とは

00015
00016
00017
 今回、さすがの少佐も信じ難かったらしく汗を流す場面も

4th sense「鏡の国のチルドレン(11)」
 元々ミリ秒・瞬間的テレポートだった事件は、客観的にはミリ秒で終結
 同じく、客観的には二度と再現不可能な「奇跡」に過ぎませんが
 エスパーという存在は、元より奇跡の専売公社!
 何が起こるか分からないエンド

 もしかしたら最終局面、ホントに皆で駆けつけるのかもですね

 ただ、初期目的「真木を倒す手段探し」は大失敗で
 松風君に厳しいオチだった!

 この世界、松風くんに厳しくない!?

 あと兵部京子ちゃん(80代)、どんどん情報増えるな!

5th sense。チルドレン、“ローメの休日”編

00018
00019
00020
 狙いは囮、真木さんをおびき出すことだった

5th sense「黒い兄弟(1)」
 まんまと食いついた真木さんですが、明らかに
 つまり、彼がイダリーヤにいる情報自体が
 こっちへの囮だったのね

 対し人工心臓に能力を割き、本気を出せない少佐が戦列へ

 ここ最近、子供だったり少女だったり病院着だったり…
 でも、やはり学生服が似合う

 いや似合ってちゃダメなのかもですが、「少佐だ!」って感じね!

 偽装観光ですが、ユーリちゃんめっちゃ満喫してて可愛い

6th sense。直接戦闘あるのみ! 少佐、真木と接触へ

00021
00022
00023
00024
00025
 大人になりましょう少佐! 中二病なんて卒業するんです!!(意訳)

6th sense「黒い兄弟(2)」
 別の意味でえらい事になっていた…、さすがにこれは予想外
 真木曰く、前回の戦いで人格崩壊の危機に陥り
 黒い幽霊に“解放された”と

 ところが一時的なつもりが、真木はビジネスで大成功!

 結果、あくまで「企業体」に過ぎない黒い幽霊では
 コントロール不能になったと主張

 今、企業としてお天道さまの下を歩き、黒い幽霊と戦いましょう!

 できないと 憎しみで お前を殺す!

7th sense。真木は、既に“黒い幽霊ネットワーク”に繋がっていなかった

00026
00027
 が、脳内にギリアムが仮想性悪人格を仕込んでいたと発覚

7th sense「黒い兄弟(3)」
 真木は今や、世界的自動車会社のCEO就任を目前としていました
 いわゆるビジネス英語を連発、パロディにしていきますが
 彼は、ちゃんと表で働ける人なのね

 今まで不良組織を実質支えた運営力は、表でも確かな力だった

 ギリアムは、新型催眠がことごとく敗れた為
 真木の「正論」を利用したと

 企業でちゃんと働くことこそ、“組織の皆”に未来を与えられる

 少佐は自分じゃなく、「皆の為に正しい」から苦しんでる

 目の付けどころが性悪、さすがギリアムですわ。

8th sense。真木の説得に付き合う少佐、何故ならば

00028
00029
00030
00031
 大人になる為の痛み、伊号と宇津美さんが!?

8th sense「黒い兄弟(4)」
 少佐たちは“大人”になれない、揃って社会不適合ピーターパンですが
 真木が成功した今なら、「彼の会社」で働ける
 皆だって真人間になれると
 だから悩む

 でも真木は“大人”だから、子供と違って遊べる時間がないのね

 少佐は、子供の立場から大人の弱点を突いてみせた!
 さすが傷だらけの堕☆天使!

 真木は新製品を進行中で、今発表しないと陳腐化する恐れがあるのか

 商品開発は日清ラーメン日進月歩、大人ってたぁいへん!!

9th sense。真木のやっているコトは、要は“教育ママ”なのだと

00032
00033
00034
00035
 みんな大好き、「粉塵爆発」! パロディ大好きだなセンセー!?

9th sense「黒い兄弟(5)」
 真木の行動は、“オモチャ”を壊せば、勉強するだろうって親なのね!
 何気に社会問題ですが、とっくに読んでいた少佐は
 偽カタストロフィ号に誘い込んでいた

 真木は偽母船を爆破され、“カーボン”の大半を失ってしまいます

 とまれ、黒い幽霊ネットワークとも再接続した為
 少佐生存も性悪に通報か!

 真木は狂気へ、手足を切りとって“説得する”とかヤンデレてる!

 パティ分身の術は…、ハンゾー?

10th sense。黒い兄弟(シュバルツ・ブルーダー)、真木は「彼」に似ていた…?

00036
00037
00038
 真木の「少佐は俺の物」発言は、軽蔑すべき「隊長」と同じだったと

10th sense「黒い兄弟(6)」
 新型洗脳の厄介さは、眠ってる欲望を解放して“敵”にすること
 たとえば今回、「少佐を真人間にしたい」は本心だから
 解除が困難なんですね

 でも、押さえてる部分も含めて「自分」だ。と自覚させるのが打開策へ

 また今回の件は、エスパーとして生きる“間違った生き方”も
 少佐は自分で選んだと再確認します

 家族の正論でも、「自分で選んだ答え」だから手放しちゃいけない!

 次巻、激闘続きだった真木さん編もクライマックス…?

収録

00039
00040
 蕾見不二夫男爵! なお作中「何度も蘇るキャラ」枠だそーな

 少年サンデーコミックス「絶対可憐チルドレン 54巻」。椎名高志。
 週刊少年サンデー連載、小学館発行。
 2019年4月(前巻2019年1月)

絶対可憐チルドレン 54巻 感想
 1st sense「鏡の国のチルドレン(8)」
 2nd sense「鏡の国のチルドレン(9)」
 3rd sense「鏡の国のチルドレン(10)」
 4th sense「鏡の国のチルドレン(11)」
 5th sense「黒い兄弟(1)」
 6th sense「黒い兄弟(2)」
 7th sense「黒い兄弟(3)」
 8th sense「黒い兄弟(4)」
 9th sense「黒い兄弟(5)」
 10th sense「黒い兄弟(6)」
 おまけ描き下ろし「相対可憐チルドレン・リバース」
 これまでの感想
 トップに戻る

絶対可憐チルドレン 感想 椎名高志

 絶対可憐チルドレン 38巻
 絶対可憐チルドレン 39巻(中学生編最終巻)
 絶対可憐チルドレン 40巻
 絶対可憐チルドレン 41巻
 絶対可憐チルドレン 42巻
 絶対可憐チルドレン 43巻
 絶対可憐チルドレン 44巻“ザ・ハウンド”が表紙。
 絶対可憐チルドレン 45巻“ギリアム”が表紙。
 絶対可憐チルドレン 46巻“真木司郎”が表紙
 絶対可憐チルドレン 47巻“藤浦 葉”が表紙
 絶対可憐チルドレン 48巻“蕾見不二子”が表紙
 絶対可憐チルドレン 49巻“女王復活” 高校生編最終章突入!!
 絶対可憐チルドレン 50巻“クローンの攻撃” ナオミvsザ・チルドレン!
 絶対可憐チルドレン 51巻“正しい怒り”とザ・ハウンド! さりげにGS美神?
 絶対可憐チルドレン 52巻“バレットの恋”ティムと異世界転生皆本!
 絶対可憐チルドレン 53巻“迷い込んだ並行世界で”
 絶対可憐チルドレン 54巻“兵部京子”相対可憐チルドレン!?