公式 キン肉マン 第270話 希望のクソ力!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 14時感想追記 これまでの感想2018年 感想) 前回はこちら
キン肉マンvsパイレートマン、決着! パイレートマンが感じ入った、彼らにない力とは

00022
00025
火事場のクソ力は自分、仲間、敵の為に力を尽くす3段階にあると総括する一戦!
 仲間の為に戦う意思はオメガの民にもあるし、ルナイトも発動させました
 でも今試合、“敵をも思う心”が母星に必要だと理解させ
 和解を促す第一歩に

 さすがスグル! “戦う意義”をも変える勝利だった!!

我々の限界
 自衛のクソ力、仲間への友情、始祖編で描かれた“慈悲の心”3つを総括したのね
 王位編でディクシアが託したのも、フェニックスへの復讐でなく
 オメガの民への想いとまとめたのも綺麗
 パイレートの言い回しが美しい

 全てを踏まえて「なら良かった」、キン肉マン戦らしい美しい決着だったわ!

自分達が助かる為、神をも犠牲にしようとするオメガの民

00018
 彼らが神々抹殺を図るのは、もうカピラリア七光線、粛正を受けない為の自衛策

オメガの民の問題!
 私が思うに、自分が助かる為、他人を犠牲にしても構わないという在り方こそ
 フェニックスらが言う、オメガの民の問題点なんじゃないでしょうか。
 サタン好みの心の在り方ですから。

 でも今回、敵の為に尽くす心で是正に向かい、サタンの思惑を外れるのかもしれません

 この心を修得しないと母星は救えない!
 だからオメガに利点がある。

 これを阻むべく、前々回でパイレートが見た“何か(サタンの下僕?)”が襲来?

勝利をつかみ取る奥義への序曲! 力強いガツーンガツーン!!

00000
 サブタイが第225話「堂々たるクソ力!の巻」と重なるのが熱い!

キン肉マン 第270話 希望のクソ力!!の巻
 キン肉マンvsパイレートマン戦も終盤!
「火事場のクソ力」では、オメガを救えないと判断したパイレートマン。
 必死に食い下がるキン肉マンを、とどめの「セントエルモスファイヤー」で締め上げる!
 しかし、パイレートマンが背負う哀しみも、地球もオメガも何もかも救いたいと願うキン肉マンは、三度「火事場のクソ力」を発動!
 パイレートマンに最大奥義を放つ―――!!
※次回の更新予定は2018年12月24日(月)です。
 次回、キン肉マン 第271話

何を驚いている! 言ったであろうミート?

00001
 言ったであろう?ってフツーにスグル弁なのに、すごく大王っぽい。

奥義への序曲!
 出ましたスグル版マッスル・スパーク! もしくはマッスル・スパーク“天”!!
 やはり今試合、明確に「相手を救う」事がテーマなので
 不殺技・スパーク以外にありえなかったか

 逆に言えば、今後この技を破られたらスグルはどうするんでしょうね!

 シルバーマンから受け継いだ技でなく
 成長に伴い、「スグル自身の技を開拓しよう!」路線もあるかもしれませんが

 ともかく! Ⅱ世で実は自爆技だとも描かれたスパーク天!

これまで同様、力ずくでクラッチを外そうとするパイレートマン。しかし

00002
00003
 完璧に決まった技でも力ずくで外してきたパイレート、今度こそ年貢の納め時

次元が違う!
 今試合は“パワー差”を描くテーマ故、力ずくで圧倒する描写が目立ったパイレート
 最後は逆に、パワーで完封される望み通りの結末となり
 アタル版スパークが直撃…!

 スグルさん一体何万パワー出したんですかコレ!?

 記録上、王位編の7000万がスグルの上限でしたが
 30年振りにパワーアップが“明言”

 スグルのパワー増大設定は個人的に好きなので、更新されたのも嬉しい

激しい衝撃で、頭部の一部を破損するパイレートマン

00004
 壊れたのは帽子。いやそこじゃなくて!

衝撃!
 いやでも、頭のマークを発光させるのがトレードマークなんですから
 この辺りが破損するのが敗北感があるかも
 そうなのかも。

 意味深に壊れ始めたので、てっきり素顔でも出てくるのかと。

決まったー! 最後に試合を制したのはやはりこの男!

00005
 超人オリンピックV2チャンピオンの意地を守り通したキン肉マンだー!

チャンピオン 
 この勝ち名乗り! 今試合は“オリンピック・ファイナリスト達”を背負ってなので
 これ以外の勝ち名乗りはありえなかった!
 チャンピオンの意地!

 読者視点では、今や“2軍超人”とも評されるメンバーらと競って勝ち取ったもの

 無論ロビンマスクらとも競いましたが
 彼ら一握りだけじゃない、多くの意地を背負った称号なのだと。

 確かな価値を強く見せつけた試合だった!

ミート『王子は… やっぱりスゴイです!』

00006
 賞賛にまるで気付きもしない風のスグル。まさに大王。

優先すべきは
 試合冒頭あれほど逃げ回ったスグルですが、まず敵を気遣う慈悲の心
 あまり成長すると、「スグルらしくない」とも感じてしまうし
 逃げ回っても情けないとも言われる

 この匙加減も難しいですね

不殺技マッスルスパークは、オメガの民の姿勢を全否定する技

00007
00027
 不殺と書いて「ころさず」。刃が逆に付いた刀でブン殴りそうでござるよ。

究極のみねうち
 オメガの民は、逆らうものも立ちはだかるものも全て殺す虐殺が身上
 対しスグルの、相手を殺さなくても止める事は出来るんだ
 という理想論を形にした技か

 相手は殺すのが正しいと主張するなら、不殺技なんかに負けちゃダメなのね

 始祖編で語られた三大奥義の特性、“敬意と和解へ導く”結末へ

王位編のオメガマンもこの技によって敬意を抱き、託していた

00008
00009
00026
 王位編読者の多くが「もしや」と感じた事、明言されるとやはり嬉しい!

ディクシアの希望
 不殺版マッスルスパーク完成はフェニックス戦だ、とシルバーマンも明言しています
 クソ力を失った状態、怒りに満ちたスグルの猛攻で倒されましたが
 オメガマンは可能性を感じてたんですね
 デカい男じゃないですか!

 対し酷い目に遭わされたスグルが、「あの」と呼ぶのも実感を感じます

 スグルの目には、とてもそんな男には見えなかったんでしょうね

『お前たちの… 限界だと… 言葉の意味がよくわからんが?』

00010
00011
 おお!ことばの意味はわからんがとにかくすごい自信だ!

へのつっぱりはいらんですよ
 今試合、火事場のクソ力の限界はこんなものかと絶望したパイレートマン
 しかし今にして思えば、それは“オメガ側の限界だった”
 と、よく分からない言い回しへ

 まず印象的な言葉で、どういう意味なのか疑問を抱かせる

 パイレートマンは、つくづくトーク上手ですね
 ここで褒めるとこじゃないですが!

 スグルの返しが、自然に与作さんになってて笑えます。

火事場のクソ力は大きく分けて三段階ある。一括りに出来るものではなかった

00012
00013
00014
00015
00002
 第一段階は初めて「クソ力」と呼ばれたのと同じ、自分自身の為のパワー。

クソ力の三段階
 第一段階はスグル自身の為に出した力であり、簡単にねじ伏せた
 第二段階は、仲間の為に出したもの
 だがこれも期待はずれ

 私が思うに前者は火事場のクソ力、後者は友情パワーとも分類されるもの

 これまで、両者は一括りとして扱われてきましたが
 同じだけど段階違いだと解説へ。

 普段全て同じと思っているクソ力を、再定義していくんですね

パイレートが本当に絶望したのは、「それは自分達も同じ」だから

00016
00017
00018
 仲間を思ってパワーが上がるなら、彼らはとっくに母星を救えているはずだと。

第二段階!
 始祖編以降、スニゲーターやルナイトなど、“感染”して広がっているパワーがコレ。
 また、パイレートが絶望したのはパワーの弱さと共に
 発想に新しさがなかった為なのね

 お前達からすればエイリアンでも、俺達は鬼畜生じゃない!

 敢えて客観視する言い回し!
 先日同様、自然に体一つで立ち向かっているオメガの民!!

 さすがに地割れを手で防ぐのはやりすぎだったのか、今回は割とフツーだ!!

 立ち位置が違うだけで、“オメガの民にとっての正義超人”なのだと。

『ようやく我輩は理解できた。それが我らの“限界”だったんだ』

00019
00020
00021
00022
 オメガの民にない発想が、彼らの常識を越えたパワーを生むと理解できた

第三段階「慈悲の心」
 敵の為に力を尽くす、そういう考え方が出来なかったのがオメガの民の限界なのだと
 自分達は、仲間の為に力を尽くすのが精一杯で
 それではパワーにも限界があった

 パイレートのおかげで、スグルも読者も“クソ力”への理解深まる事に

 第三段階は、旧作でも試合後にネプチューンマンやオメガマンを思いやった姿と重なり
 始祖編での大きなテーマになりました

 この考え方を技に出来たスグルだけが、シルバーマンの理想を体現出来たのだと。

 修得は一朝一夕にはいかない考え方ですが…?

キン肉マン『パイレートマンよ 私が聞きたいのはただ一つ』

00023
00024
00025
 己を卑下するパイレートを、「自分が聞きたいのはそんな事じゃない」と止めるスグル

和解と内紛の始まり?
 火事場のクソ力は単なるパワーではなく、心の在り方に深く関わっているのだと。
 多分、だから過去スグルと戦った悪魔将軍やネプチューンマンも変化し
 修得と共に、多少は生き方も変化したんでしょうね
 バッファローマンもそんな風に言ってました
 将軍様に言ったら殴られそうですが!

 また相互理解や慈悲の心は、サタンが最も嫌うものなはずです

 長い戦いでしたが、読者には火事場のクソ力への理解を深め
 オメガの民には大転換が訪れる事に

 問題はこの転換を彼らが受け容れるか? オメガの民にも内紛が起こりうる…?
 
 次回、キン肉マン 第271話
感想追記

 和解の行方は、アリステラ次第?
 もう一つの「正義超人の理想の終着点」
 ただ、やっぱり年末なので         
 トップに戻る

でも具体的にどうすればいいのか?」が問題。アリスは納得するのか?

00000
 第174話より。パイレートマンが、このネプチューンマン的な事になる可能性も…?

アリステラの決断は…?
 母星を救うには“敵をも救おうとする心”だ! パイレートマンは納得しましたが
 アリステラが、果たしてこれで納得するか?というのが問題。
 納得したら戦わなくていいよね!
 オメガ編、完!

 彼が和解へ切り替えたら、アリスとフェニックスの戦いは中断になりますし!

 そうすれば「フェニックス敗北確定」とウワサされる戦いも回避して
 新しい展開を迎えることが出来ますから。

 ただスグルと戦った当人が納得しても、周りは納得しないのも本作の常道!

 なので一旦、「アリステラが納得しないんじゃないか?」を私は考えます

アリステラは人格者だし大丈夫だよ! という件に関して

第243話 五大城決戦、開幕!!の巻 (2)
 この人が弟を思いすぎるあまり、フェニックスへの復讐を優先するんじゃ…?説。

フェニックスvsオメガマンアリステラ
 口では具体性がない、それで神を許して寝首をかかれたらどうする?と言うのかも。
 過去、反逆者を何万と処刑してきたオメガの民として一貫してますし
 試合を続行して欲しいですね!

 仮にそうだと、フェニックスがアリステラに“慈悲の心”を発動する流れがありそう!

 王位編の後、名誉を捨てて開拓民になったフェニックスなので
 見た目の冷酷さは「フリ」だと思うんですよ

 この流れを実現できる技として、彼は“キン肉王族三大奥義”を使えますし 

 二巨頭ツンデレ対決に突入かしら!

アリステラvsスーパーフェニックスこそ、“キン肉王族三大奥義”の出番?

00001
キン肉マン 26巻 (38)
 始祖編第190話より。スパーク以外の2つの技も、“正義超人の終着点”扱いですから

慈悲の心
 フェニックスが慈悲の心でマッスル・リベンジャーを放ち、アリスを救うんじゃないか?
 そうなれば、二人とも死なずに試合を終わらせることが出来ますし
 場合によっては引き分けもありえるかもしれません
 引き分けが一番綺麗な気もします。

 他の王子勢同様フェニックスも変わった、と見せるには一番の技じゃないか?と

 マリポーサやゼブラと違い
 フェニックスの場合は、対戦相手アリステラと個人的な繋がりがあります。

 弟の事があるからお前を救いたい、と強く思える相手ですから

ただまあ年末なので、この人が来て流れが変わる…?

00002
 始祖編終了後、幕間企画その2で予告されたアタル兄さん

年末だから
 以上のようなウダウダでなく、アタル兄さんが来て流れを変えるんじゃ?感も
 というか、いい加減出てこいや兄さんの声で地上は埋まり
 怨嗟の声が溢れんばかり!

 何にせよ多分次週で年内終了、インパクトある展開があるはずッスよね!

 アリスは「そうか慈悲を学ぼう」と納得するのか、それとも…?

目次 キン肉マン 感想 過去記事

 完璧超人始祖編 2016年以前
 完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
 サタン復活編 2017年 第209話~第230話
 サタン復活編 2018年 第231話~
 本記事冒頭へ

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)


キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話「反撃の完全変態!!の巻」
 キン肉マン 第258話「白と黒のデルモンテ会談!!の巻」
 キン肉マン 第259話「キッドとの結晶技!!の巻」
 キン肉マン 第260話「技巧の末に・・・!!の巻」
 キン肉マン 第261話「黒き海の伝説!!の巻」
 キン肉マン 第262話「火事場の関節技!!の巻」
 キン肉マン 第263話「本当の侵略者!!の巻」
 キン肉マン 第264話「ふたつの宿願!!の巻」
 キン肉マン 第265話「海賊男からの試練!!の巻」
 キン肉マン 第266話「日本代表の友情!!の巻」
 キン肉マン 第267話「怒涛の関節地獄!!の巻」
 キン肉マン 第268話「死の二者択一!!の巻」
 キン肉マン 第269話「奇蹟の真骨頂!!の巻」
 キン肉マン 第270話「希望のクソ力!!の巻」
 キン肉マン 第271話「オメガを救う道!!の巻」

2018年
 第231話~271話「正義の五本槍編・カレクック戦」から「四王子編・スグル戦」

キン肉マン 感想 サタン復活編 2019年

 キン肉マン 第272話

トップに戻る