2018年 11月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
ガンダムUC終盤に現れた、“操縦者の脳内イメージを具現化するMA”が再臨!

20181127_neozeong_nver_02

■HG 1/144 IIネオ・ジオング(ナラティブVer.)
 販売価格:28,080円(税込)
 獲得ポイント:280P
 予約受付開始:2018年11月27日 18時
 お届け日:2019年2月発送予定
 
■商品詳細
 甦 る 戦 慄 の 巨 神 ――――

 映画『機動戦士ガンダムNT』より、巨大モビルアーマー

「II(セカンド)ネオ・ジオング(ナラティブVer.)」がHGシリーズに登場!!

 超巨大なフォルムと精密なディテールが圧倒的なボリューム感を演出!

● 成形色と新規造形の肩部と胸部で、ナラティブVer.を再現!
  ホワイトを基調とした成形色と肩部・胸部周辺の形状がナラティブVer.を再現。
  特徴的な赤いラインは成形色と一部シールで再現。

● シナンジュ・スタインが装備するビーム・ライフルとバズーカ、シールド、新装備の大型ビーム・アックスが付属!!
  シナンジュ・スタインの各種装備は装甲内部に収納することができるなど、Ⅱネオ・ジオングと合わせたギミックも再現可能。

  ・ビーム・ライフル、バズーカ、シールド
   ビーム・ライフルとバズーカは2セット付属し、シナンジュ・スタインの両腕で装備することが可能、
   また、バズーカはIIネオ・ジオングのウェポンラックからの射出状態も再現可能。

  ・大型ビーム・アックス
   新規造形で再現された大型ビーム・アックスが付属。

● 新規デザインの水転写式デカールが付属
  機体各部の精密感を高める新規デザインの水転写式デカールが付属。MS本体用にも新規デザインを採用。

● シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)本体が付属

● プロペラントタンクを装着したまま”サイコシャード”発生状態を再現可能
  別売りの「HGUC 1/144 ネオ・ジオング用 拡張エフェクトユニット“サイコシャード”」と組み合わせることで、
  サイコシャード発生状態を再現可能。また、付属する新規パーツによりプロペラントタンクを装着したままでの発生状態も実現。

 付属武装 : ビーム・ライフル / バズーカ / 大型ビーム・アックス / ビーム・サーベル / シールド / ファンネル・ビット
 
 付属物  : 専用台座


20181127_neozeong_nver_03
20181127_neozeong_nver_04
20181127_neozeong_nver_05
20181127_neozeong_nver_06
1000131006_1
1000131006_2
1000131006_3
1000131006_4
1000131006_5
1000131006_6
1000131006_7
1000131006_8
1000131006_9
1000131006_10
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら https://p-bandai.jp/item/item-1000131006/

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
 ガンダムUC翌年、サイコ・フレーム開発凍結下の、UC.0097年の事件に登場
 詳細は、11月30日の劇場、もしくは発売済みの小説版に譲るとして
 ネタバレしての先行発表へ!
 いや、なんでさ!?

 既に一部媒体で発表済みですが、劇場公開3日前の受注とは意外

 新規の水転写デカールにより、シナンジュ・スタイン自体も一般版より豪勢に
 新規武装で、大型ビームアックスも付属!

 UCではMSの操縦系をのっとり、更に“刻を見せる”超常現象を起こしたネオング

 同機が、本格的に「兵器」として暴れる事態の到来!?

プロト・フィン・ファンネル装着、ナラティブB装備は12月上旬で行きます!

20181127_ntgundam_b
 プレバンページはこちら。受注前 https://p-bandai.jp/hobby/special-1000009665/

ナラティブB装備
 ガンダムUCのMSVで、シルヴァ・バレトやデルタカイが用いた試作フィンファンネル
 本キットは、一般販売のA装備版と、プレバンB装備パーツを組み合わせ
 ようやく再現できる仕様に

 ナラティブはガンダム単品販売、B装備+ナラティブは予定されてない模様

 解ってたことですが
 こう、改めて明言されると「A装備が余ってもったいない…」感も。

 チョッと思ったかもですが、「有線のエセファンネル」ともちろん呼ばれます(小説)

 これら発表は、本日YouTubeで実施。小芝居は少々蛇足だった気がします

シナンジュ・スタインとは便宜名で、劇中は「スタイン」と呼ばれていたが…

191_2916_s_moriciv71y1sybkw8l9z0eya91sn
 シナンジュ・スタインとは、アナハイムの試作機で、「シナンジュへ改造する前」の姿

スタイン
 その為、登場する外伝小説や漫画では、ちゃんと「スタイン」と呼ばれていましたが
 ガンダムNTは、シナンジュが登場した後の時間軸となるので
 シナンジュ・スタインと、劇中でも呼ばれる事に。
 UC原作でも、“2機が強奪”とあった為
 予備機設定自体は昔から存在
 
 スタインとは原石を意味し、「ジオンに渡され改造される」と揶揄しての命名

 νガンダムやサザビーで使われたサイコ・フレーム
 その機械的な限界性能を試す狙いで、「人間が乗らない」前提で設計されたハズでした

 人間が乗っても使えるはずがない、機械的限界を探る試験機

 ところが扱える人材=フロンタルの存在が、宇宙世紀に混乱をもたらす事に

※トップに戻る
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年11月新作
3日 HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム、1,944円
 17日 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイHWS(トランザムインフィニティモード)、2,484円
 17日 HGBD 1/144 GBN-ガードフレーム、1,728円
 23日 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイレッドフレーム、14,040円
 30日 HGUC 1/144 ナラティブガンダム A装備 5,940円

2018年12月新作
 PG ダブルオーガンダムセブンソードG(PG新商品A)、24,840円
 RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム、5,832円
 RE/100 1/100 ガンイージ、3,780円
 HGUC 1/144 ディジェ、2,052円
 HGBD 1/144 ガンダムAGEⅡマグナム SV ver.、2,376円
 HGBD 1/144 ガンダムシャイニングブレイク、1,944円
 HGBD モビルドールサラ、2,592円
 SDCS ユニコーンガンダム3号機フェネクス ナラティブVer、1,296円
 フィギュアライズ メカニクス ハロ、1,944円
 PG 1/60 ガンダムエクシア用 LEDユニット、15,120円

2019年1月新作
 MG シナンジュ・スタイン(ナラティブver)、8,100円
 HGUC 1/144 R・ジャジャ、2,052円
 SDBD RX零丸神気結晶、1,944円
 HGBD GBN-ベースガンダム、1,728円
 HGBC 1/144 HWS&SVカスタムウエポンセット、1,296円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい アヤメ、972円
 ハロプラ モビルハロ 1,296円

2019年2月新作
 HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンver.)、2,592円
 HGBD 1/144 ガンダムザラキエル、2,700円 ※ビルドダイバーズ外伝漫画 BDブレイク
 SDガンダムクロスシルエット フリーダムガンダム、1,080円

2019年3月新作
 MG 1/100 ガンダムデュナメス
 Figure-rise Standard ダイバーアヤメ、2,592円

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ
 MG Ex-sガンダム/Sガンダム