公式サイト 衛宮さんちの今日のごはん 第12話 感想 フライパンだけで作るローストビーフ レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 2時感想追記 配信 これまでの感想はこちら 前回はこちら
アクション! ホラー! 思いやりッ!! おめかしご馳走アインツベルン・クリスマス!

00138
00290
00105
なにこの大英霊、尊い…。からの「言い忘れてたけど」で締めるとか綺麗すぎィ!?
 あまりに美しいラスト、ローストビーフ丼が食べたくなるしかない!
 帰ってくるシーン、完全にホラーだったし
 カーアクションも激しい!

 思わず圧倒、奮発ご馳走ご飯! セラとリズもひたすら可愛い!!

あの子が駆けていく
 クリスマスと言えば冬、冬景色といえばアインツベルンですが印象は正反対
 原典で暗かった場所で、楽しく盛り上がるからこそ意味を感じます
 でも平和だから、肩から降りて駆けてくラストは
 正直、少し寂しくも感じました

 彼女が“バーサーカーから離れていく”のが、どこか示唆的に思えました

 だからでしょうか、ラスト振り返って締めるのが余計に嬉しかった!

衛宮さんちの今日のごはん 第12話 感想

00252
 第12話「フライパンだけで作るローストビーフ」
 リズのお迎え
 リズの近道
 ポテト・パンケーキ
 メリー・クリスマス!
 料理パート
 セラのお言葉
 バーサーカーに渡すもの
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想

本日の士郎の必殺料理は、彼が自宅で仕込んだものだった

00122
 保温! ぐるぐる巻き! タイトル! 何も起こらないはずがなく…!

あらすじ
 クリスマス、準備万端に士郎達を迎えようとしたイリヤは、思わぬ事態にがっかりする
 アインツベルン城への道中、ちょっとした交通事故も避け
 クリスマスパーティーはつつがなく開催!

 イリヤの希望で士郎も料理を持ち込み、セラは露骨に嫌な顔をした

 しかし、彼のローストビーフは充分セラとリズを満足させるもので
 バーサーカーも無事イリヤの頼みに応える

 イリヤはバーサーカーに手作りクッキーを贈り、この雪の日を楽しく過ごすのだった

 次回、衛宮さんちの今日のごはん 第13話【最終回】

イリヤ『セラ、リズ! 今日は、クリスマスよぉ~~~~~~♪』

00016
 前回は11月、凜と桜の荷物持ちに、公園にいたアーチャーはランサーに捕まる
 期せず、喫茶店の厨房に入ったアーチャーは腕を振るい
 振るい過ぎた自分に愕然とする

 また、彼の料理が美味だと聞き、士郎も負けじと腕を振るうのであった

『じゃあ…、あれはっ!』『はい、こちらに…!』

00017
00018
00021
00024
00026
00028
00029
00030
00031
00032
00036
00037
00038
00039
00040
 ちっちゃい…ッ!(イリヤ)

開幕天使
 豪華絢爛イリヤ城! クリスマスだって、全て一流、一流以外は出直して来い!
 ところが祭りの要、セラが自信満々で差し出したツリーだけは
 たいそう、しょんぼりしたもんじゃったそうじゃ…
 めでたしめでたし…、と

 イリヤ震撼のクリスマス編スタート! 最終回じゃないのも嬉しいね!!

 しかし、調度も料理もゴージャスなのに
 何故ツリーだけ…。

 何故ツリーだけ、セラの胸のようにつつましいのでしょうか

 本作、イリヤの可愛さに命かけてる感じある!

桜『わぁぁぁ…♪ 姉さん、見て下さいっ! 町中がすごく綺麗ですよっ』

00041
 ところ変わって桜と凜、セイバーさんにリズ、ライダーin車中
 何たって、「お城でクリスマス」と聞いて
 桜もテンションが上がってるのだ

 そうでなくでも色々、地上波に流せない日々を送ってきた桜には…。

 本当、お腹一杯に幸せになって欲しい子です

桜『楽しみだな~、セラさんの手料理♪』

00042
00043
00045
00046
00047
00048
 うん…、シロウの料理は私も楽しみ(リズ)

楽しみ
 まっさきに“料理が楽しみ”と浮かぶのは、本作らしいというべきか
 或いは、主婦の権化がごとき桜さんらしいというべきか
 おそらくは両者だ!

 士郎は料理を手伝うべく先行、“手伝い”に黙ってない人ですものね

 桜はセラの、リズはシロウの。
 互いに、「こんな時だから食べられる料理」に興味津々で微笑ましい

 女性陣はドレスアップし、実に華やかですね

凜『確かに、あの二人が作るパーティー料理は期待しちゃうわね?』

00049
 ちなみに桜は、楽しみすぎて昨日の夜なかなか寝付けなかった…
 と、笑いながらバラすライダーさんひどい
 乙女の恥ずかしい秘密を!
 お…、乙女の!

 ところで、風雲イリヤ城といえば郊外の辺鄙なところにあります

 が、それにしても今日はちょっと遅れ気味だそうで。

リズ『今日は車多かったから遅れた、近道する』

00051
00052
00054
00055
00056
00057
00058

 桜「近道…?
 凜「うわわわわわわ?!

  凜「近道って、ただの山の中じゃない!?
  桜「大丈夫なんですかこれ!?

 リズ「だいじょうぶ、これなら間に合う

 凜「そういう話じゃなくて!


00059
00060
00063
00064
00066
00068
00070
 なんて見事な2カメラ演出!

吸い込まれるような谷底の下
 アインズベルンにしては4W車と、妙に不釣合いなのはコレか!
 リズ、間に合わせる為に舗装路を避け
 最短距離を疾走

 結果、もはや料理番組とは思えない落下事故にあってしまう

 踏み外した際、状況が解るよう視聴者の視点を変えたり
 落下時、アップから見る間に遠ざかり!

 いやあ演出も面白いですね、とか言うてる場合でもない!

 構図からして面白いぞホント!

凜『どうすんの!? どうすんのよコレ?!』

00071

 凜「どうすんの!?
 凜「どうすんのよコレ?!
 リズ「ぴんち…

 ライダー「失礼ッ! …ふっ!!


00073
00076
00077
00080
00081
00082
 このまま安全なところまで行きます! 掴まっていてくださいっ!!

走れ風よりも早く 
 大事なのは加速、勢いを落とせば、越えられるものも越えられません
 ここで止まったら、そのまま落っこちるからよ!
 止まるんじゃねえぞ…!

 幸い、騎乗兵の英霊が同乗していた事から一行は事なきを得る事に

 壁走りで急発進!
 てっきり、最後は映画“E.T.”みたいに月をバックにするのかと…

 パニックに陥る遠坂姉妹、「おおお」と楽しそうな騎乗Bバーさんもツボです

 そして、やっぱりリズが可愛い!

『シロウ、シロウぉっ♪』

00083
 まさか、凜たちがハリウッド映画の真っ最中とは知る由もなく
 士郎、可愛いイリヤにわちゃつかれながら
 綺麗な調理場で料理中

 たっぷりひいた油に次々と沈め、とんとん、と優しく形を整えるのが美味しそう 

 揚げ焼きは少ない油で揚げられ、低カロリー。片づけもラクです

士郎『(ポテト・パンケーキ)』

00084

 ポテト・パンケーキ、すり下ろしたじゃがいもを揚げ焼きする
 ドイツの定番料理…

 ……ンッ!?

※ポテトパンケーキ
 ポテトなのでビタミンが豊富
 摩り下ろさず、せん切りで作る場合もある。その場合は、ハッシュドポテトっぽくなる

 また、冷めたマッシュポテトの再利用で作るご家庭もあるという


00086
00088
00091
00092
00093
 安心してセラ? シロウの料理は、とっても美味しいんだからっ♪

太鼓判
 恐怖! 後ろから覗き込む美人メイド! シロウの事を信頼していないのだ
 もっとも、イリヤは本作では1話目から常連!
 言わば食べ慣れし者…

 圧倒的信頼感で太鼓判を押されては、セラとて下がらざるをえません

 万感の、「とっても美味しいんだから♪」
 この幸福感よ… 

 豊かなふくらみのある、いい太鼓判でした。ここの言いかた好きです

 セラの迫力に、めっちゃ笑ったわ!

セラ『お嬢さまがそうおっしゃるので、厨房にお通ししましたが…』

00094

 セラ「お嬢さまがそうおっしゃるので、厨房にお通ししましたが…
 セラ「エミヤ様?

  エミヤ様「ん?

 セラ「程度の低いものをお出しになるようなことがありましたら…

  即刻、ご退場いただきますのでご覚悟を!


00095
00096
00097
00098
00099
00101
 だぁいじょうぶよシロウなら~♪(イリヤ)

私はあなたを
 このダメ出し感…! ぜひここに、生徒会メンバーとか連れてきてあげたい…!
 士郎、たぶん各所でクリスマスパーティーに欲しい人材トップ1よ!
 そのギャップもまた楽しい!

 スーパー圧力かけるセラ、花しか咲いてないイリヤ

 今、空間の温度差だけで何かが起こりそう!
 イリヤ可愛すぎ!

 セラのこの“あなたを信じません”感、ホント好きです。

 プリズマイリヤで半ば夫婦なのも好きです(誇張)

ひゅーん

00102
 落下の仕方が、完全に往年の2Dゲームだった
 良かった、車が頑丈で本当に良かった…
 効果音がまた笑えます

 いい絵作りしてますわ

リズ『セラ、きゃくじんつれてきたっ!』

00103
00104
00105
 ご苦労様です(セラ)

すべりこみご来着
 リズの発音は、ひらがな表記したくなるマイペースさがいいですね
 何かもう、既に女性陣が力尽きている件
 リアクション!

 きょろきょろしてたセイバーさん、シロウ! と書き文字がかわいい

 絵の見せ方が面白いですね
 とりあえず、このドヤ顔役立たずメイドをしばき倒したくなる可愛さ

 ライダーさんめっちゃ落ち着いてますね…

セイバー『シロウ、準備の手伝いは終わりましたか?』

00106

 セイバー「シロウ、準備の手伝いは終わりましたか?
 士郎「いや、まだ幾つか残ってるんだ
 凜「仕方ないわねえ…

 凜「みんなで手伝いましょうかっ♪

 イリヤ「…うんっ


00107
00108
00110
00112
00113
00114
00115
00116
00118
00119
00120
00121
00122
00127
00128
00130
00135
 あかん、リズさんのあらゆる動きで爆笑できてしまうわ!

これだ!
 セイバー、士郎、凜。なんとなくですが“この3人”が音頭をとるのが素敵です
 イリヤもにっこり、多分「アインツベルンのパーティー」としては
 少々、ズレた感じもあるのでしょう

 でも皆で力をあわせ、手作り感覚で作っていくのが楽しそう

 イリヤも調理に参加
 士郎が、とっておきを取り出す場面に“これだね!”って感じ!!

 この保温バッグ! 間違いないね!

 凜、なんでワインを見ているんだろうと思いましたが…

『…♪』『『『『『『メリー・クリスマース!』』』』』』

00138

 凜「わあ~、豪華なものねえ♪
 桜「飾りつけもとても綺麗で、素敵なクリスマスですねっ

 セイバーさん「素晴らしい…!

 セイバー「このようなご馳走を目にする日が来るとは…!! …はくっ


00139

 ライダー「本当、見た目も豪勢ですが、味もとても良いですね
 桜「このお肉も、とろけるように柔らかくて~
 桜「セラさん、すごいです~♪

 リズ「うん。でも、これも美味しい…

 リズ「シロウの作った、ローストビーフ

 イリヤ「料理は基本、リズとセラに任せたけど、シロウも作ってきてくれたのよね?

 セイバー「なるほど…、あの肉の塊がこのように…


00140
00144
00147
00148
00149
00152
 賛美歌の最高潮にイリヤの笑顔、最高にメリークリスマスなのだわ…

肉塊、変じてご馳走となる
 ご馳走に歓喜する騎士“王”、無論、時代の違いもあるでしょうが涙を誘います
 日頃も、衛宮家の料理がいかに美味しいとはいえ
 豪華さである事は、きっとまた別の話
 良いものは良いのです

 セラとリズも、食べないのかな? と思ったら用意してたのね

 ギリギリまで、使用人としての態度を守ろうとする感じでしょうか
 桜とライダーさん、衣装お揃いだわ!

 大方、桜がひっぱりまわしたんじゃないかと思うと嬉しく感じます

 彼女自身が、貰った楽しさを伝えようとしてる感じで。

士郎『おお~…』

00153
00156
00159
00161
00162
00163

 おお~…、厚みがすごいっ!
 普段は手が出ないけど、せっかくだしな。
 奮発してしまった…

 まず、常温に戻した肉に

 少し多めに塩を振り、叩いたニンニクと共に肉によくすり込んだら…
 ラップに包んで、15分から30分放置し

 味を馴染ませる


00165

 それが終わったら、フライパンにあぶらを引き
 弱火で、肉にすりこんだニンニクを炒め
 香りを出す

 ニンニクを取り出し、強火にしたら肉を投入っ

 四面を2分ずつ焼き、しっかり焼き目を付ける

 フタをして火を止め…、余熱で5分、火を通す。

 肉をひっくり返し、再びフタをして、ごく弱火で3、4分加熱…


00166
00169
00170
00172
00175

 串を肉の中心まで刺し、数秒後にくちびるの下にあて
 串が温かく感じれば、火が通っているサイン

 最後に、あらびき胡椒を肉全体に少し強めに振り
 焼き終わった肉を

 すぐにラップとアルミホイルで包んで、30分ほど休ませたら…、完成っ


00177

 後はフライパンに残った肉汁をソースに使ってお終いかな?
 本当は、フィレ肉といきたいところだけど…
 桁がっ……

 桜「そんな、すごく美味しいですよっ


00178
00182
00184
 本来はオーブンで蒸し焼きにして作るものなので、「フライパンで」とつく

迫力ローストビーフ 
 中身まで熱を通しつつ、ほんのり赤く仕上げるのが最上の美しさなんですねえ
 肉は、焼くと縮んで美味しい肉汁を追い出してしまいますが
 塊で焼くと、たっぷり閉じ込める事ができ…
 薄く切って召し上がれ!

 ソースに浸し、舌でそよぐようにして味わう特別な日のお料理

 まだるっこしいので、丼で頂くのも美味しいですよね!
 誰か醤油もってきて醤油!
 ごはん!ごはん!

 塊で強火焼き、焦がし“肉汁を閉じ込め”、余熱でじんわり熱を通すのよ…

 すると肉が縮まず柔らかく、肉汁をぎゅっと宿して…、いいよね…

イリヤ『ん~♪ おいしーよぉ~♪ シロウ~っ♪

00186
00191
00192
00193
00196

 セラ「エミヤ様…。
 セラ「普段お嬢さまは、こちらよりもグレードの高いお肉を召し上がっておられますが
 シロウ「そ…、そうでしょうね…

 イリヤ「セラ~

 セラ「グレードが低かろうと…、その……、存外、悪くはありませんでしたので


00197
00198
00199
00200
 セラが水を注した、とお冠なイリヤ様でしたが…

微笑みの爆弾
 ん?と続く言葉に首を傾げると、つまりそういう事だったと
 セラ、真顔で言うから通じないのよ!
 ホント!

 シロウ、セラ、褒めてる/リーゼリット!

 今やオーブン無しでのやり方も、色々伝わってきたローストビーフですが
 やっぱり壁は肉のお値段なのよねえ

 シロウなりの奮発、ちゃんと届いてホント良かった…

 リズの言いかたがいちいち可愛い!

桜『美味しかったね~、ライダー♪』

00204
 楽しい時間もここまでだ! 食事も終わり、トイレに立った士郎
 さて凜は、何か足りない気がすると独りごち
 イリヤが思わせぶりな表情
 ああ、なるほど…

 そして士郎はと言えば、広すぎるアインツベルン城に迷ってしまいます

 てっきり、打ち合わせして「取りに行った」のかと思いましたが

士郎『あれ…? 完全に迷った…、トイレはどこだあ?』

00206
00208
00211
00214
00215
00216
00221
00222
00228
00230
00232
00233
00234
00236
00240
 おかえり~、バーサーカーっ♪

どっかで見た部屋ァ!
 完全にホラーじゃないか!? アクション、料理、ラストはホラーときた!
 ちょうど、もみの木をとってきたバーサーカーと
 士郎は鉢合わせることに

 冒頭で気付いて、外に調達に向かわせたんですね!

 ここだけ、演出が本編っぽいですから!
 完全にFateだコレ!

 デデーン! 士郎アウトー!!

 真っ暗バーサーカーから、桜色イリヤさんのギャップすげえな!

セラ『さあリーゼリット、急ぐのですっ

00243
 見る間に、チェーンソーアートさながらに整えてしまうセラリズすげえ!
 この人たち、どんだけ家事スキル高いの!?
 アッ、そりゃ庭園に必要ですものね…
 必要ですものか…?

 妙にチェーンソー慣れしてる! かみはバラバラになった!

 おかげで、ぐっとクリスマスらしくなる事に
 
イリヤ『そうだ、バーサーカーに渡すものがあるのっ』

00246
00248
00249
00250
00252

 そうだ、バーサーカーに渡すものがあるのっ
 はいっ

 クリスマスプレゼントっ♪

  バーサーカー「…………


00255

 うん…
 わかる…、わかるわ…
 ちなみにサクラが作ったのがコレ、“アイシングクッキー”って言うんだって

 上手いわね~、サクラ

 バーサーカーのクッキー、作ったんだ。

 貰って…、くれるかな?


00256
00257
00259
00261
00266
00267
 不恰好だよね? ごめんね? わかるわ…、と謝るイリヤさん

アイシングクッキー
 別にバーサーカー、そんな意図じゃあないとは思うんですが
 サクラと比べると、ちょっと出来が悪かったので
 受け取って貰えるか不安だった様子

 そっと受け取ってくれる大英雄、尊い…尊すぎる…

 この光景は「尊い」としか。
 無骨な手で、そっと受け取ってくれるバーサーカー

 本当にそっと添える仕草だけで、なんだか胸に来るものがあります

 イリヤの不安を、一発で消し飛ばしてくれる手。

桜『姉さんがワインで、リンゴのコンポートを作ってくれましたから~』

00271
 さっきワインを見てたのはそれでか! ここで“解る”のも面白かった!
 更に、クリスマスらしくシュトーレンも用意しており
 後はデザートにしましょう、と

 中にドライフルーツやナッツが練りこまれたアレ、美味しいですよねー。

 ちょっと高いのは、生地を発酵させるなど手間がかかる為だとか

イリヤ『あ、そーだバーサーカー、言い忘れてた♪』

00274
00275
00277
00279
00283
00288
00290
00292
 メリー、クリスマスっ♪

冬の城
 締めは笑顔で。あの冬の城が、笑顔いっぱいに満ちる幸せな12月
 でも正直、肩から降りるシーンに少し寂しさもありました
 彼女が、「向こうに行ってしまう」構図
 バーサーカーから離れてく的な

 瞬間の不安を、一発で消し飛ばす笑顔で締めくくったのが素敵だ!

 クッキーもですが、やっぱりバーサーカーが大切なんだなあ
 って、ストレートに感じるラスト

 12月といえばクリスマス、雪と言えばアインツベルン

 いいアインツベルン回だった!

感想追記、クリスマス慣れしてないアインツさん家

00230
 冒頭、妙にしょぼりしたツリーは、セラたちが不慣れという事と
 何よりラスト、バーサーカー帰還へ繋げるためか
 格好良かった…

 さて、次回でいよいよ最終回で…?

公式ツイッターより
































































































2018年12月1日 衛宮さんちの今日のごはん 第12話「フライパンだけで作るローストビーフ」

00156
 この肉の迫力ッ! まさにおごちそうよ!!

スタッフ
 脚本:近藤 光・高中 優
 絵コンテ:白井俊行
 演出:長原圭太
 総作画監督:内村瞳子
 作画監督:浜 友里恵・緒方美枝子
 料理作画監督:浦田かおり
 アニメ制作:ufotable
 原作:Fate/stay night/料理監修:只野まこと/TAa/ヤングエースUP/WEB漫画
 制作協力:

あらすじ
 今日はクリスマス。イリヤは士郎たちをアインツベルン城に招待し、クリスマスパーティーを開く。みんなでパーティー料理を堪能していると、士郎の前にとある来訪者が現れ―。

終わってないぜ、まだ後一回な! 最終回最速は元旦配信!!

00039
00040
 冒頭のドヤ顔ミニツリーからイリヤで既に全てが楽しかった

最高にアインツベルン回!
 豪勢、というキーワードにも連なっていて、つくづくクリスマスらしい回
 それを、原作でロクな事にならなかった場所で描く
 というあたりがホントね…

 絵的にもですが、イリヤ、セラ、リズの声音が最高でしたね!

 いや、いつも以上にふんわりしてた気がしました
 あとジト目いいよね

 運転中やじっと背後に立ってたり、とにかくジト目が最高だった!

 次回、衛宮さんちの今日のごはん 第13話【最終回】

衛宮さんちの今日のごはん 第12話 感想

 第12話「フライパンだけで作るローストビーフ」
 リズのお迎え
 リズの近道
 ポテト・パンケーキ
 メリー・クリスマス!
 料理パート
 セラのお言葉
 バーサーカーに渡すもの
 感想追記
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想
 トップに戻る

公式サイト 漫画 Fate/stay night[Heaven's Feel] ヘブンズ・フィール 感想 タスクオーナ

 Fate/stay night[Heaven's Feel] 1巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 2巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 3巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 4巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 5巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 6巻

Fate/Grand Order 感想

 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 Fate/Grand Order × 氷室の天地 ~7人の最強偉人篇~

Carnival Phantasm セレクション 感想 2018年1月

 Carnival Phantasm セレクション 第1話「第5次魔術師大激突チキチキ聖杯戦争」
 Carnival Phantasm セレクション 第2話「働くセイバー」
 Carnival Phantasm セレクション 第3話「FINAL DEAD LANCER」【最終回】


 衛宮さんちの今日のごはん 第1話「年越しそば」
 衛宮さんちの今日のごはん 第2話「鮭ときのこのバターホイル焼き」
 衛宮さんちの今日のごはん 第3話「春のちらし寿司」
 衛宮さんちの今日のごはん 第4話「春野菜とベーコンのサンドイッチ」
 衛宮さんちの今日のごはん 第5話「たけのこグラタン」
 衛宮さんちの今日のごはん 第6話「はじめてのハンバーグ」
 衛宮さんちの今日のごはん 第7話「さらりと頂く冷やし茶漬け」
 衛宮さんちの今日のごはん 第8話「遠坂さんの五目炒飯」
 衛宮さんちの今日のごはん 第9話「秋の味覚-キャスター和食修行編-」
 衛宮さんちの今日のごはん 第10話「冷めても美味しいからあげ」
 衛宮さんちの今日のごはん 第11話「特製ふわとろオムライス」
 衛宮さんちの今日のごはん 第12話「フライパンだけで作るローストビーフ」
 衛宮さんちの今日のごはん 第13話【最終回】