2018年 11月~翌年1月 予約中ガンプラはこちら、2018年 9月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
MG V2アサルトバスターはプレバン! Sガンダムは“参考出品”

DSCF8621-440x658
DSCF8628
画像は電撃ホビーWEBでの特報、及びツイッター上の画像より

商品化決定
 Figure-rise Standard アヤメ(こちら

2018年12月新作
 PG ダブルオーガンダムセブンソードG(PG新商品A)、24,840円(こちら

2019年1月新作
 HGUC 1/144 R・ジャジャ、2,052円(こちら
 SDBD RX零丸神気結晶、1,944円(こちら
 HGBD GBN-ベースガンダム、1,728円(こちら
 ハロプラ モビルハロ 1,296円(こちら

2019年2月新作
 HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンver.)、2,592円(こちら
 HGBD 1/144 ガンダムザラキエル、2,700円 ※ビルドダイバーズ外伝漫画 BDブレイク
こちら
 SDガンダムクロスシルエット フリーダムガンダム、1,080円(こちら

プレバン限定
 MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka、7560円(こちら
 MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka拡張セット、2700円
 MG 百式壊(クラッシュ)※ビルドダイバーズWEB外伝 GBWC(こちら
 HGUC 1/144 ガズR/L、3,780円(こちら
 HGUC 1/144 ジェガン護衛隊仕様、1,944円(こちら

参考出品
 MG シナンジュ・スタイン(ナラティブver)(こちら
 MG Ex-sガンダム/Sガンダム(こちら
 RE/100 ヤクト・ドーガ(クエス機)(こちら

 全17キット(プレバン系及び、参考出品含む)、

ダイバーナミと同じ、組み立て式・全身フィギュア扱いでアヤメさんがキット化!

DSCF8616-440x294
00009
00038
 これにはアヤメ=サン、ヤッター!だとコジキにも書いてあった!

Figure-rise Standard
 胸像でも、HGBDでもなく、ドラゴンボール系が数多くリリース中の全身プラモへ! 
 先ごろ、ガンダムインフォでのアンケートにも登場し
 色んな意味で待望のキット化に

 あくまで決定だけ! 特報のみで、試作品は今後公開の模様

 2019年3月頃くらいでしょうか?
 最終回登場の、愛機最終形態もガンプラ化が発表されました

 アヤメ=サン、ダイニンキ!

参考出品で、HG GIRLSのアヤメ&アヤさんも試作展示

P9280144
 HG GIRLSとは食玩区分のフィギュア、だいたい全高120mm(12cm)くらいらしい

HG GIRLS
 あくまで参考出品で、商品化されるかは不明です。
 どうも、主にプレバン販売の商品らしく
 お値段2000円くらい

 つまり実際は、手数料送料で1000円増しくらい。

12月発売のPG新作は、“導光素材”を導入したダブルオーと判明!

155_3015_o_1coddkmn616be16f1v751uu31t3q2i

■PG 1/60 ダブルオーガンダムセブンソード/G
 価格24,840円(税込)
 発売日2018年12月
 対象年齢15才以上

 7本の剣と銃を備えた機体としてイノベイターに覚醒した刹那・F・セイエイと共に戦場に舞い降りる。武装に加え、機体本体にも新規造形パーツを追加。『機動戦士ガンダム00V戦記』に活躍した機体がPGでキット化!

 洗練されたプロポ―ション、一新されたカラーリングや質感表現。

■脚部・頭部・肩部など各部のプロポーションを調整。新規造形パーツにより、より洗練された印象に。
■質感を重視した成形素材を採用。海老川兼武氏監修のもと、成形色も一新。

武装パーツは可変・発光ギミックを網羅
■GNバスターソードIIはLEDによる発光ギミックを再現。
 設定形状を読み解き、詳細な導坑解析・設計を行うことで新機構の動向パーツを新規開発(特許出願中)
■大型武装GNソードIIブラスターも全長約340㎜の大型サイズで再現。
■GNカタールは単体での脚部へのマウント、連結状態など様々なバリエーションを再現可能。
■GNソードIIロング/ショート形態を差し替えで再現可能、ロングはライフル状態でのグリップ展開、ショートは射出形態をリード線を使って再現できる。

【付属品】
■GNバスターソードII×1
■GNソードIIショート×1
■GNソードIIロング×1
■GNカタール×2
■GNビームサーベル×2
■GNソードIIブラスター×1
■アクションベース×1

【商品内容】
■成形品×44
■ホイルシール×1
■マーキングシール×1
■ドライデカール×1
■GNドライブ×2
■LEDユニット×2
■六角ボルト×2
■ネジ(長)×4(短)×2
■六角ナット(大)×2(小)×6
■コイルバネ×8
■ラバーシール×2
■PEシート2種×各1
■ビス×1
■リード線×1
■取扱説明書×1


153_3015_o_1coddh5jn1820169s1p6q0b1cg323
158_3015_o_1coddl5uouv31vhg3nksa7ovr31
156_3015_o_1coddkrq41397100u1likp9b1ppo2n
157_3015_o_1coddl0iseqh15gt1m2b67c1dcj2s
159_3015_o_1coddlc4p1cm6t07189k10rlim436
189_3015_o_1coddlgoudrdq6e1k511tli1nrh3b
 昨年のPGエクシアではなく、ダブルオー流用だった!

12月 00 セブンソード/G
 そのスラッシュジーとは、GNソードIIブラスター、新型ライフル追加状態
 外伝機で、00第2期の後に修復したダブルオーを元に
 追加装備した状態

 なので太陽炉が片肺状態で、本来のスペックは出せなくなっています

 武器にも導光素材を採用?
 2009年発売、早いもので約10年前のPGダブルオーがベースとなっています

 このサイズのセブンソード+銃、圧巻ですね!

HGBF R・ギャギャをベースに、ネオジオン“騎士”MSがガンプラ化!

DSCF8598-440x658
DSCF8597-440x658
 来年1月、ZZ系ラインナップにまた一つ!

1月 R・ジャジャ
 旧ジオン、ギャンの系譜を次ぐ格闘戦機で、UC.0088年代のネオ・ジオンが開発
 既に、ガンダムBFトライで必要金型の多くが製造され
 トワイライトアクシズでも登場

 本機もキャラ・スーンの機体なので、ガズL/Rと共にディスプレイされた模様

 特徴は両肩のバリアブルシールド
 可動式で他方向に対応でき、スラスター機能も内蔵するという複合装備

 元々は量産前提に設計、候補から外され、揮官階級“騎士”用にカスタマイズされた

 キャラ機は、今、話題の「ムーン・ムーン」で失われている

最終決戦時に“進化”! その後、これをデフォルトに作り直された?

00006
00007
DoJX_HcU4AAdiwI
DoJX_HbU4AA-JdP
DoJX_HiVsAECto8
DoJX_HnUwAAs0hQ
 よっくん氏のツイッター画像より。

1月 SDBD RX零丸神気結晶、1,944円
 最終決戦に際し、武装強化して臨んだアヤメですが、決戦中にサイコフレームが発光
 以前も、スーパーショックガンダム戦で同様の現象を起こしましたが
 更に先の「生命体ユニコーン」同形態へ

 決戦後は、従来の鳥型ユニット八鳥をやめて、最初から全身に装着

 原作での、フルアーマーユニコーンを模した形態となり
 カラオケの場面で披露していました

 試作品は既にシールまで使用、結晶部は、通常プラで再現のようです

2019年1月、GBNオリジナルの「ガンダム」もガンプラ化!

00004
DSCF8624-440x658
DSCF8625-440x658
 ガード機、ガードフレームの装甲を「ガンダム」に変更した上位機種

1月 HGBD GBN-ベースガンダム、1,728円
 ガンプラでは、全身をパールっぽく成型し、特別感を更に増していく模様
 劇中は、ワクチンミサイル発射シーンで僅かに登場しただけで
 活躍したとは言い難い!

 しかし設定画公開など、妙に扱いが良いと思ったら、そういうことね!

 ガードフレーム共々
 キット化決定時は、本来はもっと活躍させる予定だったのかも…

 などと邪推したくなる面も。

ナデシコアスロン回に登場! キャー! カイチョウ=サン、ステキー!!

DoJbMFvUUAAQbFP
DoJbNW5U8AAmdqI
 ホビーサイトツイッターより、アニメ19話に登場

1月 ハロプラ モビルハロ 1,296円
 劇中、ブランド「サザメス」の会長が、ゲストダイバーとして登場した際に使用!
 ハロに手足を付け、機動力をアップした形態らしく
 その名もモビルハロ!

 こう、ボールハロの大砲をつけてやりたくなりますね!

 ハロプラに新たなアイテム!

チョコ・バーとか食ってそうな、連邦新鋭量産機がガンプラ化!

DSCF8594-440x658
DSCF8593-440x658
 新作映画ナラティブにも登場しますが、ユニコーンと同仕様という事か。

2月 HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンver.)、2,592円
 UC0096期、連邦軍はUC計画の一端、露払いとして、新量産機ジェスタを開発
 対し、主力機RGMシリーズの発展型として
 今まさに「開発中」の汎用機

 ある重要施設を護衛する為、稼働試験、という名目で先行配備されました

 その正体は,UC.0105期「閃光のハサウェイ」の頃の少数量産機で
 かなり前倒しの先行配備だったのです

 ただ見ての通り、高価なMSとなった為、平時では主力機とはなりませんでした

漫画外伝ビルドダイバーズブレイクに、新たなガンプラが登場!

DoJ6qMGUUAAFTE3
DSCF8618-440x658
 これはちょっと悪役感がある! 七大天使がモチーフなのね

2月 HGBD 1/144 ガンダムザラキエル、2,700円
 ビルドダイバーズ外伝漫画ブレイクに登場、00劇場版のアレルヤ機が原型
 原型が、ガンダムハルートという天使の名前だったので
 同じく天使からとったらしい

 色とフェイス部の変更で、グッと悪役っぽくなりましたね!

 原型機も、ガンダム離れしたフェイスを持っていましたが
 それを踏襲しているのか

 ザラキエルとは、“サリエル”の別名で、死を司る天使とされます。ザラキ!

SDクロスシルエット新作は、ド定番からのガンプラ化!

DoJ6XejUYAA4Eq_
 栗原昌宏☆ LGBB飛駆鳥大将軍PBにて予約受付中‼︎‏氏のツイッター画像より

2月 SDガンダムクロスシルエット フリーダムガンダム、1,080円
 イフリートなども参考展示がありましたが、とりあえずは、フリーダムが決定!
 来年2月、クロスシルエットにも舞い降りる…!
 もちろんフルバースト可

 ナイチンゲールといい、ボリュームある機体を、積極的に立体化しますね

 SEED後継主役機で、後継機ストフリ同様、SEED系でも屈指の人気機種

プレミアムバンダイで、アサルトバスターが発売決定に

DSCF8580-440x294
DSCF8578-440x658
DSCF8572-440x658
DSCF8577-440x658
DSCF8576-440x658
DSCF8573-440x658
 単品、MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka拡張セット、2700円

MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka、7560円
 連結部をプラモに落としこむのが難しく、発売決定から長らく続報がなかった形態
 まさか、プレミアムバンダイ登場となろうとは。
 装備の単品販売もあるそうな

 光の翼は、プレバンで商品化済みなので、同タイミングで再販か

 翼セットは、ピンクとブルーの2色が同梱され
 試作品にも装着。

 元祖! 光の翼ですね!!

劇中でも謎扱いされている“1/100キット縛り”、ビルドダイバーズ外伝に百式が登場!!

DSCF8620-440x658
DSCF8621-440x658
 カラーやディテール、フレームの趣味から、キュベレイダムドの仲間機か

MG 百式壊(クラッシュ)※ビルドダイバーズWEB外伝 GBWC
 原典では敵対した百式とキュベレイ、その辺の事情を踏まえた「俺改造」か
 ダムド同様に、永野護的なモーターヘッド解釈が盛り込まれ
 生物的なフレームがイイ!

 劇中、キュベレイダムド使いは、ある集団に属するので、仲間なのでしょうね

 百式の派生機「百式改」
 これを踏まえ、“壊”と命名しつつ“クラッシュ”と読ませる!

 MGならではのディテールですが、HG版も欲しくなっちゃいますね!

悲しい予想は大体当たるもの。ガズL、ガズRはプレバン販売に

DoKBbfnVsAIrryK
DSCF86021-440x658
DSCF8601-440x658
 プレバン限定、2対セット扱いに。

HGUC 1/144 ガズR/L、3,780円
 先頃、ビルドダイバーズ連動で商品化されたガルバルディ、更に派生キットが登場!
 問題は、2機同時発売しないといけない縛りがある上に
 原作でチョイ役、大量に売れそうではない事
 となればプレバンへ

 2体セットプレバンでガンプラ化! “派生機”がMOONガンダムにも出るよ!

 ガルバルディβは、元々大戦期のジオン軍が開発したMSで
 連邦軍は生産ラインごと流用して製造

 対し、ジオンは大幅改造して高性能化し、ロイヤルガードとして配備していました

 劇中では、キャラ・スーンのお目付け役でしたが!

ガンダムUCでの重要人物を護衛すべく、ナラティブに登場

00066
DSCF8613-440x658
DSCF8612-440x658
 これまたプレバン限定で登場。

HGUC 1/144 ジェガン護衛隊仕様、1,944円
 頭部が丸くなった事で、デザイン原案の出渕氏メカ「ヘルダイバー」な外観に
 UC.0097当時、新鋭機であるD型ジェガンがベースで
 装甲強化された上位機種

 ガンダムUCで失脚した、マーサ・ビスト・カーバインを護衛していた模様

 アナハイムを裏で操った女帝の護衛
 当時として、最上位の量産機を配備していたことが窺えますね

 関連するエコーズが、「2部隊同時に動く」だけで、前代未聞と言われるほどなので

参考出品、キット化されるかどうかは不明。MG版のスタインNT!

DSCF8591-440x658
DSCF8590-440x658
 シナンジュ・スタインに「袖」を巻いたナラティブ仕様機

「MG版」シナンジュ・スタイン(ナラティブver)
 元々、原作小説でシナンジュ登場時、「試験機は2機奪われた」と言及
 それが今回、シナンジュ・スタインそのものだったと判明し
 歴史の表舞台に

 シナンジュの原型機ですが、改造されず、予備部品として保存されたのか?

 元より、操縦系も負荷も「人間が乗る代物じゃない」機体で使いどころがなく
 シナンジュは、首相官邸戦以外はあまり被弾せず

 ただシナンジュの予備部品は、ローゼンズールに使われたはずでしたが…?

 部品とパーツを鹵獲し、無傷のままのがもう一機あったんでしょうね

あくまで参考出品ですが、キット化される可能性は高い…?

DSCF8605-440x294
DSCF8604
 先ごろ、MG ディープストライカーで新造されたパーツを使った新MGか!

MG Ex-sガンダム/Sガンダム
 あくまで参考出品ですが、いかにも製品化間際という風格のスペリオルが登場!
 素体であるS、換装したEx-sガンダムとどちらも再現できる
 コンパチキットでの登場の模様

 模型企画ガンダム・センチネルにおける主役機で、ZZ同時期に開発

 ZZ同様に、全身にジェネレータを分散配置された高出力ガンダムで
 換装による多用途化が主眼

 加えて複雑化したシステム制御を兼ねて、無人機化技術のテストベッドに

 無人兵器を恐れた連邦派閥により、未採用に終わったMS

参考出品。でも、これはまずキット化されるよね…?

DSCF8588-440x658
DSCF8586-440x658
 これもあくまで参考出品ですが、色変え+武器変更だけで商品化できますし

RE/100 ヤクト・ドーガ(クエス機)
 早い段階での商品化告知は、ギュネイ用の売れ行きに悪影響かもという判断か
 あくまで、参考出品という形ですが
 クェスが噛んだんです!

 量産機ギラ・ドーガをベースに、シャア用NT機を目指し、不採用となったMS

 しかし開発過程で、既に完成された設計にサイコミュを積むのが困難と判明
 サイコ・フレーム採用が決定

 その流れは、いわば、宇宙世紀史にも影響を与えたMSとも言えましょう(過言)。

※トップに戻る
当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年9月新作
 8日 HGBD 1/144 ジェガンブラストマスター(ガンプラB)、2,160円
 8日 HGBC 1/144 ノーネイムライフル(カスタムライフルA)、864円
 15日 MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー、5,940円
 22日 RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)、4,860円
 22日 HGUC 1/144 ムーンガンダム、3,240円
 22日 Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ、2,592円
 29日 HGBD 1/144 インパルスガンダムアルク、2,052円
 29日 HGBD 1/144 インパルスガンダムランシエ、2,052円

2018年10月新作
 HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) 2,808円
 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (デストロイモード) (ナラティブVer.) [ゴールドコーティング]、5,400円(税8%込)
 HGBD 1/144 ガンダムラヴファントム、2,376円
 SDガンダム クロスシルエット ガンダムダブルオーダイバーエース、1,080円
 ハロプラ ボールハロ、648円

2018年11月新作
 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイレッドフレーム、14,040円
 HGUC 1/144 ナラティブガンダム A装備 5,940円
HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム、1,944円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイHWS(トランザムインフィニティモード)、2,484円
 HGBD 1/144 GBN-ガードフレーム、1,728円

2018年12月新作
 PG ダブルオーガンダムセブンソードG(PG新商品A)、24,840円
 RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム、5,832円
 RE/100 1/100 ガンイージ、3,780円
 HGUC 1/144 ディジェ、2,052円
 HGBD 1/144 ガンダムAGEⅡマグナム SV ver.、2,376円
 HGBD 1/144 ガンダムシャイニングブレイク、1,944円
 HGBD モビルドールサラ、2,592円
 SDCS ユニコーンガンダム3号機フェネクス ナラティブVer、1,296円
 フィギュアライズ メカニクス ハロ、1,944円
 PG 1/60 ガンダムエクシア用 LEDユニット、15,120円

2019年1月新作
 HGUC 1/144 R・ジャジャ、2,052円
 SDBD RX零丸神気結晶、1,944円
 HGBD GBN-ベースガンダム、1,728円
 HGBC 1/144 HWS&SVカスタムウエポンセット、1,296円
 HGPG 1/144 プチッガイ きゃらっがい アヤメ、972円

2019年2月新作
 HGUC 1/144 グスタフ・カール(ユニコーンver.)、2,592円
 HGBD 1/144 ガンダムザラキエル、2,700円

商品化決定
 Figure-rise Standard アヤメ

プレバン限定
 MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka、7560円
 MG 1/100 V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka拡張セット、2700円
 MG 1/100 V2ガンダム Ver. Ka用 拡張エフェクトユニット “光の翼”
 MG 百式壊(クラッシュ)※ビルドダイバーズWEB外伝 GBWC
 HGUC 1/144 ガズR/L、3,780円
 HGUC 1/144 ジェガン護衛隊仕様、1,944円

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ
 SDガンダムクロスシルエット フリーダムガンダム
 MG シナンジュ・スタイン(ナラティブver)
 MG Ex-sガンダム/Sガンダム
 RE/100 ヤクト・ドーガ(クエス機)