公式 キン肉マン 第261話 黒き海の伝説!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 11時感想追記 これまでの感想2018年 感想) 前回はこちら
黒海はオメガの民の処刑場!? 熱いオモシロ起源説、火事場のクソ力が暴かれる!?

00014
00017
いきなり発動、火事場のクソ力! 早すぎて意表を突き、何が起こるかワクワクする!
 意図的な発動!? 予告で、「火事場のクソ力の秘密が暴かれる」とあり…?
 スグル、格上との戦いへ必死さも見えるパイレート
 彼の心意気も熱い!

 迎撃に出たスグルと、巨漢パイレート、パワフルマンな戦いが始まる!?

いや、それは辻褄が複雑骨折…?
 黒海! サンシャイン風に言えば“オモシロ起源説”は、オメガの民への反感の多さ?!
 また、彼らが一対一で戦う、超人としての気高さとも言えますし
 神々とザ・マンが嫌った、古代超人達の堕落した姿
 弱者を虐げる構造そのものか

 犠牲者として、読者投稿超人が次々散る様は、タツノリ回を連想しますね!

パワー増大の秘密、そもそも“何故パワーが増える”のか? …とか?

00019
 第181話(と二世)で、ネメシスは「キン肉王家のパワー」と語るなど、情報は多い。

感染するパワー!
 本来、超人パワーは常に一定、だから唯一“増えるパワー”を持つスグルは異端
 王位争奪編では、「スグルを潰す」事こそ本命であり
 王位争奪は口実でした

 続く始祖編では、更に周囲に感染させている、と判明し潰すべく襲来

 次回、新たに判明する秘密とは…?

ネメシス戦での勇姿はどこへ!? 言われとるぞキン肉マン!

00000
 前回、急激に昭和っぽくなったスグル戦の開幕だ!

キン肉マン 第261話 黒き海の伝説!!の巻
 ゼブラvsマリキータマン、技巧派同士の一戦は、ゼブラのまさかの敗北で決着。
 自分たちの行く先に何が待ち受けようとも、立ち止まることはできないという覚悟の差が勝利に結びついた。これでようやく星をひとつ返し、勢いづくオメガ・ケンタウリの六鑓客陣営。逆に、スワローズ・ネストでパイレートマンと 戦中のキン肉マンは、ゼブラが敗れたことで一気に弱気モード……。
 開始早々の大ピンチ―――!?

※ 次回の更新予定は2018年10月8日(月)です。

 次回、キン肉マン 第262話

ゼブラ敗北! その余波は、スグルをへっぽこに戻してしまっていた

00001
00002
 一方フェニックスは、「ビッグボディでさえ勝ったのに」とか言うていた

昭和か!
 さあ順当に始まりましたvsパイレート、誰もがスグル勝利を疑わぬ一戦ですが
 王位編で、実際にゼブラと戦い、恐ろしさが身に沁みてるスグルは
 怖くて怖くて仕方がナッシング!

 タッグ編で、悪魔将軍の脚を見て、怯え逃げたのを思い出しますね

 同じく悪魔将軍が、ザ・マンにけちょんけちょんにされた姿を見て
 悪夢なのかと困惑したように

 良く言えば、対戦経験者へのリスペクト、相手の強さを認めまくるスグル

 しっかり避けまくり、実力も見せてくれおるわ!

ネメシス戦での気合はどこいった?! おっそろしい、けどおっそろしい!!

00003
 ネメシス編では、第173~175話、3週かけて立ち直ったスグルですが…

慈悲の力
 が、あの時はたまたまじゃ! とか、ネメシスが聞いたらアロガントされそうな一言!
 実際、今期、まったく描写がないネメシスは暗躍中と思われ
 ひょっこり出ないとも限らない!

 とまれ、“友情パワー発動条件”へ、前奏曲でもあるのでしょうね

 今期、カレクックのピンチに駆けつけた時や
 ウルフ戦の直前

 どちらでもスグルは、自分が戦う、とオメガ勢に吼えました

 あの時と、敢えて“全く逆”を描いてる!

カレクック戦、駆けつけたスグルは別人だった!

00020
 散々痛い思いをしたオメガマンだろうと、一歩も怯まなかった!

第231話「友情の真価!の巻」
 無論、あの時は、オメガの民の怖さを知らなかったからとも解釈できますが
 スグルの闘志は、あくまで仲間達の為に湧き上がるものだ
 と、強調してるのだと思います

 実際ネメシスは、その“慈悲の心”が足りない、と散々兄に注意

 しかしそれだと、ラストの展開が少し奇妙で…?

パイレートマン、シングルレッグタックルだー!

00004
00005
00006
00007
 ドキ、と昭和のリアクションするキン肉マン、本当好き。

英国の伝統!
 タックルを誇るパイレートマン、指一本かかれば、絶対にかかる!
 誇りが熱く、スグルの巨体を担ぎ上げる厳つさ
 パワーファイトが楽しい!

 また、タックルと言えば、英国発祥の競技ラグビーよね!

 ロビンも、若い頃はラグビー選手を目指していましたし
 誇るのは意味深よ!

 先祖は同じだ、ってネタへの前振り?

パイレート『フム 燕は巣を断崖絶壁に作るというが』

00008
00009
 流れるように博識な語り! ちっきしょう、この物知り超人め!

超人博士
 早くも出ました城の由来、ドラキュラ城と太陽、紫禁城の金玉など城由来ネタ
 今回の城は、黒海、燕が断崖絶壁に城を作る習性になぞらえた
 断崖絶壁ヤクルトスワローズネスト

 黒海の由来こそ、オメガ統治時代にあるという

 今期試合場、ワールド格闘城は「オメガの民が拠点とした地」で
 特にここは“権勢の象徴”

 紫禁城が、伝説の星に認められた本物、正統な王権の象徴だったように

オメガ起源説、黒海とは、“処刑場”の跡地だった…!?

00010
00011
00012
00013
00014
 象徴はリング! 禁断の世界樹を思い出しますね

処刑の海!
 当時、誇らしく「Ω<オメガ>」の印を身に着けた先祖以下、反逆者を処刑
 その数、実に何千何万にも及んだそうで
 苛烈さを物語ります

 ネメシスがキレた、平和的で、陰湿だったキン肉族と異なる政治手法

 結果、犠牲者の血が酸化し、黒く海を覆ってしまったという
 凄惨も極まる故事

 また翻って、現状はどうなのか? その苛烈な手法のままなのか?

パイレートの怖い話! しかし、本当に恐れているのは…

00015
00016
 カナディと戦ったように、素のパワーでは、スグルを上回るパイレート

パワー勝負! 
 しかし彼が内心、スグルこそ格上だと考え、必死に戦っている風にも見えます
 ギヤマスが、内心ビクビクしながら罵倒していたように
 表面と本心は違う

 怖い伝説や、殺人的な攻撃で、スグルの自衛本能に訴えるパイレート

 未だ、「ボワァ」「謎パワー」の正体を掴めてないオメガ陣営
 その点が、王位編&始祖編と違う

 だからまず、「自衛本能」こそ発動トリガーと捉え、死の淵へ追い込み…?

“奇跡の逆転パワー”、火事場のクソ力発動! 久々のボワァッ!!

00017
00018
 狙い通り?! 次回、“火事場のクソ力”の秘密が暴かれる…?!

暴かれるパワー!
 やけに意図的に発動、自衛がトリガーとなり、「奇跡の逆転ファイター」として発動
 前期始祖編の、慈悲の心云々とは
 やや趣が違う感じ?

 クソ力は自分自身の為、友情は慈悲の力、と分ける可能性も…?

 ただその場合、“スグル、唯一のパワー成長能力”というストーリー上の重要さが破綻
 始祖や神、悪魔将軍、ゴールドマンがこだわった成長パワーが
 実は、複数あったとか哀しすぎる気が。

 とまれ次回、パイレートマンも覚醒し返して、考察を語るパターンか?
 
 次回、キン肉マン 第262話

感想追記

 神々、ザ・マンを相次いで怒らせたオメガマンの先祖
 ザ・マンを絶望させた、二つの問題
 神々も知らない“禁断の世界樹”も、ザ・マンを絶望させたけど…?
 早々に出たクソ力! 奪われるフラグ!?
 今期、全く姿を見せないネメシス
 リングインしてるミート?
 黒海の由来!     
 トップに戻る

黒海の美しき由来! …そういうとこだぞオメガの民!?

第124話「出現! サイフォンリング!!の巻」 (4)
 カピラリア七光線を生き延びた超人達が、やがて格差を作り、ザ・マンを激怒させた

粛清への道!
 今回、パイレートが誇らしげにオメガ、黒海の処刑史を語っていましたが
 その行いこそが、ザ・マンを怒らせ粛清に走らせた事は
 まだまだ気付いてないという事か

 ならその内、ジャスティスが語りに来るのかもですね

※希望的観測。

粛清事件は、その後、ザ・マンを“超人閻魔”へ変えていった

00000
 元々神々は、地上を平和な世界にしたくて、超人たちに特別な力を与えた

カピラリア七光線(44巻)
 ところが実際は、その力で争い格差を作ったので、ダメ種族だと滅ぼした
 しかし、ザ・マンだけは「超人は平和にやれる」と主張し
 自ら導こうと地上に降りた

 彼の考えは正解で、選び抜いた10人の始祖は、上手く子孫を増やし世界を運営

 だが、始祖と別に生き延びた超人、オメガの民は「支配構造」を再建してしまう

ザ・マンは、オメガの民の愚行に呆れてしまった

00002
 なのでゴールドマン曰く、この粛清こそ、ザ・マンの命日だったという

ザ・マンの命日(124話)
 超人達は、ちゃんと鍛えてればモノになると思い、希望を持ち始めていた矢先
 彼の管理下にない、オメガの民たちが愚行を繰り返した為
 ザ・マンは呆れ果ててしまった

 やっぱり私=神が管理しないと、超人ってダメ種なんじゃ?と

 オメガの民が、もっとまともな政治やってれば、また違う歴史だったのでしょうね

オメガの民の愚行に、「自分が、ちゃんと管理しないとダメだ」と方針転換

00004
 また、10人「完璧」な弟子を鍛えたが、自分を越える者を育てられなかった

始祖全員の罪(第199話)
 外部の超人、オメガの民は問題外だったし、自分が育てた超人も不満足
 結局、「超人という種族は神を越えられない」と結論し
 世界の管理者、閻魔へと姿を変えました

 完璧始祖たちが、師を越えていれば、またはオメガの民がもっとマトモなら

 始祖達は、師が、超人に絶望した「あやつ」に成り果てたとガッカリしながら
 自分達の責任だと認識。

 感情パワーに神越えの可能性を求め、ゴールドが離反など、今日に繋がるのでした

もっと言えば、オメガの民が出現しなければ、世の中は違う形だった?

第121話「奇跡の神木!!の巻」 (5)
第59話 “超人”のルーツ!!の巻 (5)
 ポイントは二つ、超人界が混沌とすると、サタンが好む負のエネルギーが生じる

誰が得するかという事
 何よりザ・マンの予想を裏切り、下等超人を生かした“謎”の禁断の世界樹
 生き残りが、始祖とザ・マンだけだと平和になる為
 サタンが平和阻止の為に植えた?

 彼がオメガの民や、後の下等超人たちを生かした可能性も?

 世界樹の存在が謎
 そして、世界樹で「短期的に誰が得したか」といえば、サタンなんだなと再確認。

 もちろん、最終的に世界は上手く繋がり、結果オーライなんですが。

相手の大事にしてるものを奪う、パイレートマンの真骨頂?

第222話「背骨の行方!!の巻」 (6)
 カナディに続き、キン肉マンと巨漢対決を繰り広げるパイレート

ジョリー・ロジャー!
 早々にクソ力が出たのは、奪われる前振りに見えてなりません
 旧作、王位編でも、スグルは序盤で敗れている為
 同じパターンの可能性も…?

 王道はスグルからパワー発動法を奪う事ですが、果たしてそれに留まるのか?

 予想を裏切り、期待を裏切らない展開に期待したい!

一応王位編でも、ボス以外に負けてしまっているスグル

00020
 ミキサー大帝もまた、「火事場のクソ力を奪う」敵でしたが…?

キン肉マンと王位編
 現状、スグルが勝ちフェニックスが負ける、これが規定路線すぎる
 ミキサー大帝ルートで、意外にスグルが負けるオチ…
 なんてのも、ありえるんでしょうか

 いきなりのクソ力、意図的な発動とか、「おっ」と思わせますね

※大帝に負けたのは、チートで横槍が入った為

アオリに会話に、ネメシス云々と言ってましたが

第210話「波乱の叙勲式!!の巻」 (9) -
 いかにも「解っているぞ」、と言わんばかりのザ・マン。

完璧超人勢
 サタンの結界で、正義と悪魔が閉じ込められる中、完璧勢はザ・マンのみ描写
 そのザ・マンも、始祖編ラストで「外に出ない」と悪魔将軍と約束し
 自らの意思でそこにいたに過ぎません

 始祖編で、超人達はザ・マンによる影の支配、庇護下から脱しました

 今、ザ・マンやジャスティスがいなくても、世界はちゃんと回るか?
 試金石となる戦い!

 アタルと、真ソルジャーが熱望されますが、ネメシス達も、そろそろ出る…?

しかしミートよ、お前のいるリングは一体…?

00005
※観客は、更にその少し下に集まっています。

ミートのリング
 また今回、ミート君が客席でなく、リングに立ってるのも伏線なのか?
 描写上、「昔、ここにたくさんリングがあった」故事になぞらえ
 複数リングがあるんでしょうか

 それともお前も超人、リングに立っているなら、俺と戦え! 的な展開も…?

 旧作王位編では、「スグルと、火事場のクソ力を狙うミキサー大帝戦」後
 なんとミート君が戦っています

 現サタン編1話、ミート君が妙にクローズアップされた件と繋がる…?

黒海とは、実際に黒味を帯びた海である

00014
 黒味の原因は、硫化鉄、或いは豊富な微小藻類のよるものと2つの説が挙げられている

黒海
 紀元前には「暗い海」、やがてトルコ語で黒い海、ロシア帝国期の黒海が国際名称化
 ギリシア神話では、黒海沿岸に女性だけの部族アマゾンがいるとされ
 アマゾン海とも呼ばれていていた

 また何気に、今期キン肉マンとも無縁じゃない伝説があるそうな

 あくまで無縁じゃないってだけの余談ですが…

余談。“ノアの大洪水”の原型? 黒海大洪水説

00007
 大昔、超人は神々により一度滅ぼされ、ザ・マンが選んだ10人だけ生き残った

黒海洪水説
 まんまノアの大洪水な“故事”ですが、実は黒海で、紀元前5600年頃に大洪水が起き
 その様が、大洪水神話の原型になったんじゃないか?
 とする説が1998年に提唱

 タイミング的に無関係でしょうが、妙な繋がりを感じて面白いですね!

 この説は賛否両論ありますが
 要はある日、黒海と地中海が繋がって水が流れ込んだというもの

 1日につきナイアガラの滝を流れる水200日分相当が、300日以上も流れ込んだとか

※1日分で10立方マイル [42 km³]

目次 キン肉マン 感想 過去記事

 完璧超人始祖編 2016年以前
 完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
 サタン復活編 2017年 第209話~第230話
 サタン復活編 2018年 第231話~
 本記事冒頭へ

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話「反撃の完全変態!!の巻」
 キン肉マン 第258話「白と黒のデルモンテ会談!!の巻」
 キン肉マン 第259話「キッドとの結晶技!!の巻」
 キン肉マン 第260話「技巧の末に・・・!!の巻」
 キン肉マン 第261話「黒き海の伝説!!の巻」
 キン肉マン 第262話「火事場の関節技!!の巻」
 キン肉マン 第263話「本当の侵略者!!の巻」
 キン肉マン 第264話