公式。放課後アサルト×ガールズ 7巻 感想 レビュー 画像 内容 あらすじ ネタバレ これまでの感想はこちら。前巻はこちら
“あの死体”の正体。次巻、最終回! 包囲された綾子達、黒幕が確定…?

00084
00083
00061
00052
00042
CSSは“複製体を遠隔コントロール”してた!? 第1~3綾子が伏線だったのね
 複製を作れるんだし、今まで描かれてたのは全員が複製だったのか!
 また、複製がもっと頑丈なら“不死身の兵隊”も作れる
 と竹駒さんが発言

 おそらく栄フジミ、人間そのものを強化した“不死身の兵隊”なのか?

女子校生たくましすぎ問題
 栄の意図が不明ですが、綾子たちを敵国に持ってって技術解析して貰い
 自分自身を、普通の人間に戻して欲しいんでしょうか…?
 綾子、三度目の死は衝撃的でしたし
 第27話ラスト笑った!
 たくましい!

 カバー下クラス一覧、ムスカこと柾美のコメント素敵やん?(迫真)

放課後 アサルト×ガールズ 7巻 感想

 第27話「第9捕虜収容所! 尋問に耐えろ」
 第28話「爆発一秒前! 味方と合流しろ」
 第29話「生と死の間! 現在地を把握せよ」
 第30話「最後の狙撃兵! 敵を撃て」
 第31話「人間狩り! 追跡者をかわせ」
 カバー下は「クラス名簿」/&ツイッターより
 これまでの感想

ようやく他の子の顔と名前が一致してきたのに…、次巻最終回!!

00071
 前巻は窮地、今巻は逆襲! 逆襲っぷりが小気味良かったわ!!

あらすじ
 夜襲は栄フジミの内通で敵に洩れており、綾子たちは“CSS”の真相を聞かされる
 だが、町が栄を怪しみ「予備作戦」を用意していた事から
 一行は敵施設から脱出に成功

 際し綾子は“死”を迎え、CSS開発施設で「本体」が目覚める

 CSS開発者の竹駒と草戸ミタマは
 本国にも黙って、「兵士に負担をかけない形」へ改良中だったのだ

 最初の砂漠で死んでいたCSS“佐古山”から、栄フジミに撃たれた事実も語られる

 他方、逃走中のシマ中佐一行の頭上に、友軍機の大部隊が現れて…?

第27話。襲撃作戦は洩れていた! 絶体絶命、しかし例によって…

00026
00031
00032
 シマ中佐ちゃん(妙齢)、扉絵クッソかわいい!

第27話「第9捕虜収容所! 尋問に耐えろ」
 前巻、捕虜になったクラスメイト救出へ潜入、内通者により包囲された綾子たち
 お察し、綾子が無謀にも突っ込んだと思いきや
 実はわざ?!

 あのニタリとした笑顔! 自分が囮になるべく騒いだのね!?

 手当てすらされず、連れ去られた綾子が痛々しい…
 でも女子校生怖いな!

 現実を解ってない無垢な子供…、“と思わせて”の行動なのね

 実際、高校生にもなればしたたかですもんねえ

綾子、いきなり頭を撃たれた!? 事情は解ってるのだと

00034
00035
00036
 しかし綾子、サキ達の為に「ここ」に再び戻ってくる

カーボンソルジャー
 敵の狙いはCCS、実験段階の技術で“改造人間”にされた綾子たち自身
 特に、最前線で戦ってる綾子はよく知られており
 いきなり頭を撃たれたと

 いや命残ってなかったら終わってたよ?! でもまあ敵ですし…

 とまれ、結果的にサキも知らされていなかった事実
 CCSが実験段階と知らされます

 敵はシュヴェルトライテ・ゾネンタール大佐、大佐とはまた偉いのが!

 そんだけ重要度が高いって事なのかしら

綾子を「囮」に企んでいたコト! そう、CCS兵士をナメたらアカンのです!!

00037
00038
00039
00040
00041
00042
 怖! どっちが敵だ怖ァ!?

ありがとう
 もはや隠せず、シマ中佐も“改造人間兵士だ”と打ち明けてくれますが
 意外や、というか納得というべきか
 少女達も解ってた…

 だよね妙に疲れにくいし、等々。。。タフだなアンタら!?

 もっとも、前巻喜代美もショック受けてましたし
 内心は別でしょうけれども。

 それでも笑い、ニヤリと“倉庫”で反撃準備! 工兵の能力便利すぎィ!?

 ハルカ達、内通者を察して能力を隠してたのね!?

第28話。最後に一言だけ! 「諸君、ヴァルハラで会おう!!」

00027
00043
00044
 柾美(眼鏡)、栞(右上)のポーズ余裕あんなオイ!?

第28話「爆発一秒前! 味方と合流しろ」
 尋問の為でしょうが、サキを連れて行ったのが敵の失敗だった!
 栄を疑い、突入しなかった別働隊が待機しており
 自害、転送で救援へ!

 ただ、この時点で綾子は2回死亡。“肉体”の転送先を確かめる為か

 内通者を敢えて泳がせて奇襲
 読者的にも、「栄が怪しい」って事がそのまま伏線だったのね

 町たちも読者同様に疑い、逆に奇襲をかけた

 扉絵のハルカさんも可愛い! Sガンダムみたいで!!

ハルカ『ところでコレ、どう思う?』

00045
00046
00047
00049
 もはや準レギュラー。眼鏡スパイの人、受難すぎ問題。

囮作戦
 ハルカさんのドヤ顔! 町たちは栄を疑い情報を伏せた
 ただ、内通者なら直接襲わせればいいから
 疑いきれなかった

 そこで救出作戦を主に、裏切られた時の予備プランを立ててた

 冗談でしょうが、敵を盾にしようと提案したり
 町さん色々ブッ飛んでる!

 前巻、いざとなれば「人殺し」は私がやろう。と覚悟してた子ですもんね

 しかしムスカ柾美さん、居ないと思ったら伏線だったんか!

今日、もう最後の命だから。綾子は下がってろと言われたものの…

00050
00052
00053
00054
00055
 しかし綾子、「最後の命」と忘れて手榴弾を身に受けてしまう

三度目の死
 作中、突撃しぎて心配される綾子ですが、危険なのは皆同じ
 しかし手榴弾への肉壁になって3度目の死に…
 ここで「続く」とは殺生な!

 手榴弾を「投げ返せず死ぬ」のは、実際に数多くあったとか

 だから、綾子が取った決断は多分間違いじゃない
 死んだら終わりの子も多かったし…

 大佐を静かに威圧したり、綾子の仲間思いっぷりが際立つ窮地

 さあ“三度目の死”の先、本作のデッカい疑問が明らかに!

第29話。綾子死亡! 半狂乱の喜代美、しかし遺体回収すら出来ず…

00028
00056
00057
00058
 左が竹駒、右の眼鏡が草戸ミタマ、CCS開発者登場!

第29話「生と死の間! 現在地を把握せよ」
 命を使い切ったCCSは、死亡ではなく“本物の肉体”に戻る
 そもそも、「複製」が作れるくらいですから
 CCS自体が作り物か!

 CCSとは複製人間を作り、遠隔操作する技術だった!?

 制服もこちらに。
 アレ? てことは“変身してない”連中も実はCCSなんでしょうか?

 同じくサキもCCSだったと判明

 なお「お前よく死ぬから、一番乗りだろうと思ってた」とのコト。ですよねー。

CCSの正体! 実はイズナ本国すら騙しているという

00059
00060
00061
00062
 イズナ本国も騙してるから、シマ中佐も事実を知らなかったのか…?

CCSの正体
 強化兵プロジェクトを命じられ、施設自体を“別の空間”に秘匿して研究
 眼鏡・草戸が、素体と遠隔制御技術を作り
 竹駒が強化研究

 おめでとう! 綾子は死んでなかった!!

 素体が「死ぬ」と、リンクが途切れて本体が復活しちゃうのね
 本体はカプセルで保管中。

 手を交差、妙に大仰なポーズなのがハルカらしい

 カメラさんもっと左! 町映して町!!

第30話。綾子戦死に動揺する喜代美、しかし連絡もままならず…?

00029
00063
00064
 直感的に綾子生存を信じるハルカ、動揺する喜代美が好対

第30話「最後の狙撃兵! 敵を撃て」
 そもそも素体3体が全滅した為、回復まで戻ることが出来ない綾子
 また、彼女が戻ってきた影響かシステム不調で
 新たにCCSにも出来ない

 そも連絡が取れるなら、竹駒さん達もやってるよねー…、

 綾子、さっそくカプセルから喜代美を出そうとしますが
 それも出来たらやっとる!

 曰く強制排出は脳障害が起こるしと、まだまだ試作段階なのね

 もうー! いいから誰か死ね!!(暴言)

ここで“話を戻す”と、意外な人の名前が

00065
 最初に一行が飛ばされた砂漠、あの“死体”が佐古山さんだった

最初のCCS
 命を使い切れば本当に死ぬ、そう知らしめた「死体」が彼女
 もちろん、CCSは遠隔操作された身体なので
 本人はピンピンしてます

 殺したのは栄! 思えば当初から色々想定外続きでした

 最初から栄が仕組んでたのね
 私は、サキが内通者だからだと思ってました

 本作は武器の使い方が分かるように、「記憶の書き込み」が可能ですし。

 てっきり、応用技術で「人格が2つある」パターンなのかと。

工兵隊到着! 4人一度に「倉庫」から引っ張り出すと…

00066
00067
 一気にジープが五台! 頼もしすぎるな工兵殿!?

工兵隊
 一人3トンが限度なので、各一台と、一台を分担して持って来たらしい
 現地組みたて! これも工兵の華ってもんですよね
 あっさり終わりましたけど!

 ここに至り敵も激しく銃撃、アサルト勢が盾になる場面も

 合図したのは、猫目なアサルトの葉月さん
 ちょこちょこ活躍して可愛い

 皆綾子魂が乗り移っておる!

 またレンジャー眼鏡の三咲さん、居ないと思ったら支援砲撃担当でした。

ジープがスタック! 迫る敵、ここで「撃てる」のは…

00068
00069
00070
00071
 苦しいときこそ ニコニコ過ごすの ザマミロって(故・町母)。

反骨
 前巻、皆の為「人を殺す」覚悟をしていた町、ここで本当に狙撃へ
 幸いにか、おそらくタイヤに当てて止められたようですが
 町さん捨て身で素敵です

 前巻の優しげな母の言葉、「ザマミロ」って続いてたのね!?

 苦しい時「苦しむと思ったか! ニコニコ笑ってやるぜ!!」と
 反骨精神を溢れる言葉だったのか

 ニコニコ過ごせば大丈夫だよ、的な優しい言葉かと思いきや逞しい

 撃つことも、“撃たれても”動じない! 町さん強い

第31話、戻る方法はある。綾子、また大きなリスクを負う行動に…?

00030
00072
00073
 サキは味方、単に問題児だっただけと確定か。良か…、いや良くない!

第31話「人間狩り! 追跡者をかわせ」
 物語の最初の転送、飛ばされた場所はCCSの試験場だった
 佐古山は、そこでCCSボディを殺害されたのだと。
 彼女の使ってた回線を書き換え
 綾子は再び飛ぶ

 栄は“生身”で、ずっと暗躍してたらしい

 思うに栄は、第29話92Pで言及された「本当に不死身の兵士」
 人間そのものを改造したCCSに思えます

 人間に戻る為に、綾子達をCCSにして敵に渡し、研究して貰いたいのか?

 辻褄が合う気がするし、栄も救われるハッピーエンドに…?

分散、包囲網を潜り抜けようとするシマ中佐たち。そこに予想外の…?

00074
00075
00076
00077
00078
 味方空挺部隊登場?! サキの兄、いや父も出るのかしら

彼女の選択
 シマちゃん中佐の言葉が重い…、前巻の町に重なります
 だから、出来るだけ交戦を避けて戻るべく
 敢えて四班に分かれます

 時間を稼げば、敵は包囲網を広げ“薄く”展開せざるを得ないから

 なるほど、時間が経つほど遠くに逃げられるので
 捜索側は範囲を広くしていくのね

 固まった方が戦闘力が高いけど、とにかく「発見されない」のが大切だと

 しかし空軍到着! 次巻、一気に最終回へ…? 

収録

00079
00080
00081
00082
00027















































 いつものカバー下ネタは、公式サイト「7巻発売記念SP」で4月30日まで掲載

 メテオコミックス「放課後アサルト×ガールズ 7巻」。高田慎一郎氏。
 フレックスコミックス株式会社。COMICメテオweb連載。
 2019月3月(前巻2018年9月)

放課後 アサルト×ガールズ 7巻 感想
 第27話「第9捕虜収容所! 尋問に耐えろ」
 第28話「爆発一秒前! 味方と合流しろ」
 第29話「生と死の間! 現在地を把握せよ」
 第30話「最後の狙撃兵! 敵を撃て」
 第31話「人間狩り! 追跡者をかわせ」
 カバー下は「クラス名簿」
 これまでの感想
 トップに戻る

少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 感想

 少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 2巻
 少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 3巻
 少女政府 ベルガモット・ドミニオンズ 4巻(完)


 放課後アサルト×ガールズ 1巻
 放課後アサルト×ガールズ 2巻“十字砲火! 射線を越えろ”
 放課後アサルト×ガールズ 3巻“援軍到来! ゾンビ兵の正体”
 放課後アサルト×ガールズ 4巻“戦車”の恐怖! ハルカ 涙の大立ち回り!!
 放課後アサルト×ガールズ 5巻“救援”直下! 変身技術の真実!!
 放課後アサルト×ガールズ 6巻“姉宣言!?”救出作戦敢行!
 放課後アサルト×ガールズ 7巻“三度目の死”黒幕…!?