2018年 10~11月 予約中ガンプラはこちら、2018年 9月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
初代MSVで文字設定が、MSV-Rでデザインが起こされ、MSDでガンプラ化!

20180903_hg_gmcannon_space_asault_type_03

■HG 1/144 ジム・キャノン(空間突撃仕様)
 販売価格:2,052円(税込)
 獲得ポイント:20P
 予約受付開始:2018年9月3日 13時
 お届け日:2018年12月発送予定

■商品詳細
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』MSD(Mobile Suit Discovery)より、
 「ジム」バリエーション系譜に連なるジム・キャノン(空間突撃仕様)がHGキットで商品化。

 頭部や360mmロケット砲、胴体やランドセル等の特徴となる部分は新規造形。
 ホワイト&レッド系主体のトラディショナルなカラーパターンを成形色で再現。

● 機体の特徴的な各部位を新規造形パーツで徹底再現。
  頭部、360mmロケット砲、胴体、ランドセルと、ジム・キャノン(空間突撃仕様)の特徴となる
  各部位を新規造形を交えて再現。また、ジム系のスタンダードイメージな配色となるカラーリングを成形色で再現している。

  ・頭部
   後頭部に2本のアンテナが設けられた専用の形状を造形。センサー部はクリアパーツを使用し、内部ディテールを再現。

  ・360mmロケット砲
   ジム・キャノンの特徴であり、メインウェポンとなる360mmロケット砲を新規パーツで再現。
   砲身の角度を調整可能。

  ・胴体
   360mmロケット砲との接続部分となる右胸部装甲やコックピットハッチ、左胸排気ダクト等
   胴体側外装パーツを新規造形で再現。

  ・ランドセル
   ビーム・サーベルのマウント部が除かれ、専用のディテールが追加されているタイプを新規造形パーツで再現。

● コーションレターやラインマーク、ナンバリングマークを再現する新規マーキングシールが付属。

● 最新のHGフォーマットによる高い可動性能。

 付属武装:360mmロケット砲 / ビーム・スプレーガン


20180903_hg_gmcannon_space_asault_type_04
20180903_hg_gmcannon_space_asault_type_05
20180903_hg_gmcannon_space_asault_type_06
1000128378_1
1000128378_2
1000128378_3
1000128378_4
1000128378_5
1000128378_6
1000128378_7
1000128378_8
1000128378_9
1000128378_10
 プレミアムバンダイ販売ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000128378/

機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD
 初代MSV、MSV-R、MSX登場機を、設定とデザインを整理し取り入れるMSD
 少し前に、参考出品となっていたジムキャ空間突撃が受注へ!
 従来版ジムキャはMGでね!

 お馴染みのキャノン付きに、インターセプトカスタム同型の脚部がポイント

 手持ち武器はスプレーガンのみ
 大型、小型シールドや、バルザック式ロケットバズーカなども付属せず。

 手数料込みで、3,024円でした。まだジムSCも開封してないのに!(個人的な話)。

ジム・キャノンとは、“ガンキャノンの戦時量産タイプ”。58機が生産された

00001
00096
 特徴的な脚部は、「大砲反動を抑える重り」だったので、本仕様では推進器となった

ジム・キャノン
 通常型ジムの主推進器が背部2個に対し、脚部に、4個もサブ推進器が増加し姿勢を制御
 ジムキャノンは58機が生産、宇宙艦隊には14機が配備されており
 更に、その一部が本仕様へと改修された

 また「指差し」の旧キット箱絵に使われたのは、北米戦線の機体だった

 あれは、慣熟訓練からそのまま実戦投入したもので
 量産初号機と同カラー

 他にも、北米戦線制式カラー、アフリカ戦線カラーなどが知られる。中でも…

“レビル将軍の直衛機”として、特別カラーリングを施された部隊もあった

00097
 アフリカ戦線で、リド・ウォルフが景気づけにペンキをぶちまけ、黒く塗った機体もあった

サラミス級「アイガー」所属MS隊カラー(MSV-Rより)
 数少ないジムキャノンは、レビル、テアンム両将軍の艦隊に配備され星一号作戦に参戦
 また当時、連邦軍はとにかく、「ジム」の量産を急がねばならなかった為
 第2次MS生産で、ようやくキャノンが加わり
 ジムSCは3次生産から製造に。

 さて、このカラーリングは、同部隊のジムにも施されていた

 部隊のスコードロンカラーであり、レビル将軍直衛という特殊さを感じさせるが
 ご存知の通り、同艦隊はソーラ・レイで消滅。
 青い直衛機も運命を共にした

 同「空間突撃戦仕様」のジムキャノンは、戦後、姿を確認されていない

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年9月新作
 8日 HGBD 1/144 ジェガンブラストマスター(ガンプラB)、2,160円
 8日 HGBC 1/144 ノーネイムライフル(カスタムライフルA)、864円
 15日 MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー、5,940円
 22日 RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)、4,860円
 22日 HGUC 1/144 ムーンガンダム、3,240円
 22日 Figure-rise Standard BUILD DIVERS ダイバーナミ、2,592円
 29日 HGBD 1/144 インパルスガンダムアルク、2,052円
 29日 HGBD 1/144 インパルスガンダムランシエ、2,052円

2018年10月新作
 HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン (ナラティブVer.) 2,808円
 HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (デストロイモード) (ナラティブVer.) [ゴールドコーティング]、5,400円(税8%込)
 HGBD 1/144 ガンダムラヴファントム、2,376円
 SDガンダム クロスシルエット ガンダムダブルオーダイバーエース、1,080円
 ハロプラ ボールハロ、648円

2018年11月新作
 ハイレゾリューションモデル 1/100 ガンダムアストレイレッドフレーム、14,040円
 HGUC 1/144 ナラティブガンダム A装備 5,940円
HG 1/144 ジム・インターセプトカスタム、1,944円
 HGBD 1/144 GBN-ガードフレーム、1,728円

2018年12月新作
 PG新商品A、24,840円
 RG 1/144 フルアーマー・ユニコーンガンダム、5,832円
 RE/100 1/100 ガンイージ、3,780円
 HGUC 1/144 ディジェ、2,052円
 HGBD 1/144 ガンダムシャイニングブレイク、1,944円
 SDCS ユニコーンガンダム3号機フェネクス ナラティブVer、1,296円

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HGUC 1/144 バルギル
 SDCS ユニコーンガンダム
 SDCS ユニコーンガンダム2号機バンシィ

■プレバン専売
 MG キュベレイダムド(ビルドダイバーズ外伝)