公式サイト じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第9話【最終回】感想 穴よ、閉じないで。レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら 前回はこちら
泣いてもヤッても最終回! 放送規制中もヤり続けるとか、やっぱりすげえよ壮介は!!

00001
DlWQeVrV4AAS6K_
00071
嫌よ嫌よも好きの内! 大家さんはサレている事を隠したい、恥らう大家さんは可愛い
 海のシャワー室で、嫌がる大家さんに羞恥プレイ敢行
 壮介のクズ度が最高潮だった!

 嫌なら力ずくでヤる、すぐ出ると言われれば出さない、大家さんとの初合体回に

不可解な! 幼馴染回なしとは!!
 公約通り、幼馴染に手を出す事なく最終回を迎えた本作、おかしいですよ壮介さん!
 最終回らしく、かつてないくらい自主規制しまくった上
 そのまま喋ってて大笑いだった!
 もう笑うしかない!

 僧侶枠アニメ中、作画も安定した作品で、大家さんの声が艶っぽかった!

じょしおちっ! 【最終回】感想

 本編  
 公式ツイッター/来期作品告知あり
 制作スタッフ
 これまでの感想

原作鳩こんろ先生より最終回に寄せて

DliWWCKV4AA4RwR
 やはり砂生さんは可愛い(大家さん推し)。

あらすじ
 壮介がまた砂生さんとヤッたと気付いた大家さんは、彼をシャワー室に連れ込んだ
 直球で「自分ともしろ」と迫る大家さん、名前読みとなった砂生の挑発に
 壮介は、大家さんが自分を好きな事に気付く

 気付けば話は早いとばかりに、大家さんに陵辱の限りを尽くす壮介

 砂生に続き、大家さんとも関係を持ってしまった壮介
 柚子も居付いてしまった

 ケジメをつけなきゃ! と、壮介は今日も思い続けるのだった(終)。

壮介『清水さん、女子シャワー室ですよ、ここ?』

00002
 前回、壮介たちは4人で海に行き、柚子が彼に強引に迫った
 肉体関係だけでいい、という柚子を拒む壮介だが
 丹生さんの予想外の表情に絆される

 結局、丹生さんを抱いた壮介は、彼女を“砂生”と呼ぶようになり…?

大家さん『どうせ二人で、えっちな事したんでしょ…?』

00001

 どうせ二人で、えっちな事したんでしょ
 相川君は、いっつも他人のせいにしてない?
 
 私が迫れば、ちゃんとえっちしてくれるんだよね?


00003
00004
 待って話が早い! 大家さんが発情している…!?

消える魔球は剛速球
 いきなりシャワー室から始まった今回、大家さんに連れ込まれたらしい
 前回、壮介と砂生がまたやってしまった事に気付き
 自分もと迫ってきた、と

 壮介は大家さんに対しては、自重したい気持ちもあった

 大家さんは、疲れた日々に癒しをくれる人であって
 性的欲求を向けちゃいけない。
 おっぱい。

 そう今度こそ思おうとした矢先、直球で…!? 剛速球だよ剛速球!!

砂生『浮き輪、返してきたよ~』

00008
 ところが、いざ臨戦態勢に入った時に砂生と柚子がドヤドヤと。
 しかも、砂生がまた堂々と話はじめたんですよ!
 大家さんビックリだよ!

 曰く

砂生『由紀ちゃんはさー、ソースケと何か話したー?』

00009
00012
00013
 そ、壮介!? 下の名前ですか?!

嫉妬
 前回、下の名前で呼び合おう、と関係を一歩進めた砂生さん
 ここぞとばかりに、大家さんを責める!
 嫉妬の心は父心!

 てっきり大家さん激怒かと思いきや、砂生さんは見せ付けた

 自分の方が距離が近い、とアピールする彼女は…。

砂生『そ、良いじゃん別に? もしかして嫉妬した?』

00014

 し、しません!
 あんな人、大嫌い!!
 フラフラしてるし、部屋は壊しまくるし、女癖は悪いし……

 いいところなんて一つも…、ぁあん!?


00016
00019
00021
00022
 清水さんは、本気じゃなかったのー?(壮介)

この壮介容赦せん!
 目の前で罵倒されまくり、さすがの壮介も良い気分はしなかったらしい
 この状況でプレイを敢行に…
 と

 由紀ちゃんは、ホント好きなんだねー(砂生)

 大家さん、ムキになって否定するのは本気な証なのだと
 リードしつつも思うところある砂生さん

 距離の近さを見せびらかしつつ、現状確認もしてくる技巧派。

大家さん『何でもない…、もう相川君の話は止めて……』

00023
 わざわざ、シャワー室に引っ張り込んでえっちを迫った大家さん
 覚悟の上でなく、まさかそんな露出狂でもなかった!
 大家さんは隠したい!

 声を我慢し、紅潮し、更にエロくなる…、壮介に得しかない…!

砂生『そうだね、由紀ちゃんとケンカしたくないし…』

00025
00027
00028
00030
00032
00033
00036
00037
 清水さん、俺のこと、そんなに好きだったんですか?(壮介)

意図
 壮介は「砂生が自分を好きだ」と知っている、彼女がケンカしたくないという事は
 砂生が、壮介を奪い合って大家さんとケンカしたくない…
 という意味だと解る

 じゃ、由紀ちゃんお先に~

 こんな形で好意に気付いた!
 砂生さん、どんだけ由紀さんに塩を送ってあげるの!? 上杉謙信公なの!?

 この壮大なBGMこそ「じょしおちっ!」よ!!

壮介『ずっと、清水さんが好きでいてくれるなら、俺、うれしいです!』

00038
 言葉だけなら純愛なんですが、ヤリながら言うことか!
 告白しながら、合体演出が続く新展開
 最終回にして新境地!

 すげえ…、あいつら放送規制シーン中も普通に喋ってやがる…!!

柚子『先あがってるねー♪ …大丈夫? なんかすっごい息荒いけど』

00040

 壮介「俺、嬉しいです!
 壮介「あなたの笑顔が、俺にとって唯一の癒しだから!
 大家「本当…、に?

 壮介「やっぱり、俺のこと嫌いですか?
 大家「き、嫌いよぉ!

 壮介「わかりました! じゃあ、もっと抵抗して下さいッ!!

 壮介「力ずくでヤッてあげますから!


00042

 柚子「大丈夫? なんかすっごい息荒いけど
 大家「大丈夫です! もう、出ますからー!
 クズ「出ませんよ!

 壮介「ここでやめたいですか? 身体全部をトロけさせてあげます!

 大家「ああああああ~~~~ん♪」


DlWQeVrV4AAS6K_
00045
00047
00052
00053
00057
00060
00061
00062
00064
 最高潮となった大家さん、二人が気付いてない訳がないのだった…、と

ヒートエンド!
 古人曰く、嫌よ嫌よも好きの内。好かれていると知った壮介に容赦なし!
 もはやシャワー室だか、ラブホだか分からない嬌声の末
 一件落着となるのだった

 さすが壮介! 最終回にして、一番クズって感じだった!!

 最近、らしくもなく悩んでいた反動なんでしょうか
 ヤりたい放題好き放題

 壮大なBGMじゃなければ即死だった…!

壮介『結局オレは、水着審査など出来るはずもなく……』

00066
00067
00068
00071
00074
00077
00079
 ドタバタはどうなったかというと…、今、まだ、進行形である

四畳半で進行形
 アパートの天井に穴が空き、偶然、右手を恋人にしようとしていた壮介に砂生が刺さった
 事態は二転三転、今や四畳半に3人が住むようになって…
 と
 
 やっぱそろそろ、ケジメつけなきゃなぁ…

 最終回らしく、清く爛れた関係だった(挿入はしてなかった)大家さんとも成就
 砂生との恋も進行形

 まさかの、9月前で放送終了に!?

公式ツイッターより









































2018年8月26日じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第9話「穴よ、閉じないで。」【最終回】

00077
 動きまくるシンボルにめっちゃ笑った

メインスタッフ
 監督・脚本 : ジンキトモシヨ
 キャラクターデザイン : うるし原智志
 音響監督 : えのもとたかひろ
 音響制作 : スタジオマウス
 アニメーション制作 : ark
 製作 : 彗星社
 鳩こんろ

メインキャスト
 相川壮介 : 本多啓吾
 清水由紀 : 歩サラ
 丹生砂生 : 小花モモコ
 花園柚子 : 秋本ねりね

あらすじ
 他の2人とエロいことしたのバレちゃって…由紀さんにシャワー室へ連れ込まれた俺。いつになく積極的に迫る由紀さんにタジタジ…っ!だけど他の個室に砂生と柚子も入ってきて…!?壁越しの女子トークの中、砂生に俺への気持ちを聞かれた由紀さんはつい「あ…あんな人、大っ嫌い!」と答えて…。もう怒った!今度は俺から迫ってやるっ!皆にバレないよう耐える由紀さんを、激しく攻めて責めまくる!

最終回は放送不能パート多数! ゆるぎない王道ハーレムエンドだった!!

DgSX-ahUYAAUkI2
DlHDQ7vV4AAuUtU
DlA2I2WU8AEAWua
 解禁バージョンは有料配信中 https://anime.iowl.jp/video_titles/70

じょしおちっ!
 僧侶枠初の、純粋な男性向けアニメも最終回、最後が一番エロかった!
 特に、大家さんの多彩な表情も可愛かったですね!
 ジト目とか!

 次作はいつもの作風で、終電後、カプセルホテルで、上司に微熱伝わる夜。へ。

 次作はフツーに10月スタート
 来週からは、五話連続で僧侶枠作品から特選回放送だそうな

 これは明神亜貴、三度目のほふく前進来る…?

じょしおちっ! 【最終回】感想

 本編  
 公式ツイッター/来期作品告知あり
 制作スタッフ
 これまでの感想
 トップに戻る


 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第1話「あの子へとつながる、穴。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第2話「上には穴、横には君。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第3話「穴から降りて、パンツがひらり。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第4話「穴があったら入りたい。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第5話「私の目は節穴じゃない。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第6話「同じ穴のむじな。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第7話「壁にも…のぞき穴。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第8話「2人で密着、浮輪の穴。」
 じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~ 第9話「穴よ、閉じないで。」【最終回】