公式サイト ガンダムビルドダイバーズ GIMM&BALL'S WORLD CHALLENGE Episode.2-A we built this city 〜 街をつくる男 〜 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら 前回はこちら
ボールvsストフリ!? カール孤軍奮闘。迷うGBN建築士、シモダ編スタート!

kyev_02a
自分のガンプラはカッコイイ! きっと誰もがそう思い、“独りよがりじゃないか”?とも迷う
 そんなビルダー・シモダが作ったのは、“かっこいい”の代名詞・ストフリ!?
 なるほど、今回もトンチが効いたチョイス!
 猛烈なディテールだわ!

 現実では建築家? センスに悩む迷うビルダー、シモダスタート!!

公開されたテキストはこちら
 ティム選手、突然の三行半&今場所休業。ストフリvsボール、奇跡のマッチも開幕!
 最強vs最弱! でもカールには、無謀という名の強さがある!
 今回、どんなスットンキョウなアイデアで対抗するのか
 今から楽しみですね!

 シモダを心配し“追ってきた”女上司、ローレッタ女史もメイワクで素敵だ!

ガンダムビルドダイバーズ GBWC 第2-A話 感想

 ストライクフリーダムMR-G/原型機
 カールのボール、孤軍奮闘!
 三行半
 we built this city 〜 街をつくる男 〜
 元上司は自由人
 噂の「キュベレイダムド」は登場せず   
 これまでの感想

シモダのモデルは、昨年のGBWC日本チャンプ・下田重工業氏!

img_20637_1
 氏のツイッターはこちら、昨年“デンドロビウム”で日本制覇! OP!!

あらすじ
 フォースネスト改築を専業とするダイバー、シモダは、全く受注が採れずに落ち込んでいた
 実は彼、現実でも「センスがない」とすっかり落ち込んでしまい
 GBNで再起を図っていたのだ

 そんな彼を心配し、はるばるGBNまで押しかけてきた元上司・ローレッタ

 ひとまず一晩泊まらせたのだが
 翌日、“彼の宝物”を賭けたバトル・イベントを、勝手に開催されてしまう

 その参加者には、独りゴールデン・ポリキャップを狙うカールの姿もあった

 次回、GBWC Episode.2-B

今回のテーマは「自分のセンスが、独りよがりじゃないか?」と迷うビルダー?

GBWC1 (17)
 今回、ガンプラは「戦ってると匂わせる」程度で、シルエットのみ公開された

ストライクフリーダムMR-G
 原型機は、機動戦士ガンダムSEED DESTINYの“主役機”。通称ストフリ!
 どうもシモダさんは、コイツを独りよがりじゃないかと迷い
 落ち込んでいる様子

 またストフリと言えば、人気がある反面、“叩かれる”機体にも思えます

 人気が高い反面、好きだとか、コイツをベースにするなんて安易だとか。
 どうも、そんな風に言われる事がある機体
 好きだと素直に言い辛い。

 あくまで私見ですが、シモダの悩みと、密接に絡んでいるよう感じました

原型機ストライクフリーダムは、“最高の機動性”を備えた最強・万能のモビルスーツ!

717LP7f8sNL__SL1500_
 アニメガンダムSEED DESTINY 全話終了時点で、文句なしの“最強”MS

略称ストフリ様
 ただし最強とは、キラ・ヤマトが扱う前提であり、設計段階から彼専用というモノ。
 キラの卓抜した操縦技量に、「機体がついていく」為に
 可動性が最重視された設定を持つのです

 なんと装甲を細かく分割、フレーム動作に合わせ、スライドする設計を採用

 初代のシャアの台詞、「当たらなければどうということはない」を
 設計段階で取り入れているのです!
 コワイ!

 しかし実働データから、この設計でなくば、操縦についていけなかったと判明。コワイ!

つまり、ガンダム世界屈指に「黙って僕(操縦)について来い!」設計を持つMS!

71IkMwPIRfL__SL1200_
 ストフリさんは、今日もキラの操縦についていくべく戦っているのだ!

操縦者>機体
 丁度、シモダが、「自分は正しいんだろうか?」と悩んでるのと正反対なMS。
 この設計は、“成功例”誕生によってSEED世界でも研究課題となり
 同様の機体が開発進行中

 さて本作では、どんな風に攻撃的に自由なのか、今から楽しみですね!

 ………ああ、ローレッタ女史が攻撃的で自由なのってそういう…。

カール、孤軍奮闘? デブリに紛れ、“ヤツ”を迎え撃つ!

00015
00012
 ガンダムUCのシナンジュは、デブリを蹴り、推進器と合わせ加速する(原作3巻145P)

デブリ帯の戦い
 冒頭は、謎の高機動ガンプラ相手に、単独で戦うカールの姿が。
 スペースデブリ、つまり宇宙ゴミが漂い
 微重力で隠れ放題な場所

 彼のボールは「足」があり、デブリや、“先に撃破されたガンプラ”を蹴って移動

 ティムの不在、鋭い機動で迫ってくる敵の正体とは!
 緊迫感ある冒頭だった!

 さすがカールさん、ジャパン・ワード、「ぎゃふん」を知っているとはツウだね!

突然の三行半? 騒がしすぎて、ティムの通話を聞き逃すカール

00016
00004
 人でごったがえしており、通話を聞き逃した(画像はビルドダイバーズ1話より)

僕のモバイルギアフォンが十年型落ちだからか?
 ティム曰く、「悪ぃ、お前と…………じゃ、ゴキゲンなパーリィ、出来ねぇ……」
 完全に、「ごめん、今ジムの改造に忙しいから無理(意訳)」。
 もう、ジム・タービュレンスじゃ満足できない!
 ゴキゲンじゃない!

 しかしカールは、三行半を突きつけられたと誤解、逆ギレ、反攻の1セット!

 そこで、ティムより先にゴールデンポリキャップを手に入れようと
 孤軍奮闘してるワケね!
 ハハッ!

 混んでた理由は明らかにポケモンGO! ピカチュウ! ハイマットフルバーストだ!!

“シモダ”は、フォースネスト改築業を営むダイバー

00017
00078
 ビルドダイバーズ本編では、艦船(アークエンジェル)を用いるダイバーたちも

フォースネスト建築家
 ネストとは、プレイヤー達の拠点となる場所。「改築」と銘打ってるのもポイントですね
 GBN内では、一から作らずとも、ネストとして使える家屋などが複数存在し
 主人公リク達も改築、カスタマイズしました

 さてシモダさんは、ヨシさんが蕎麦屋をやってように、建築士として開業!

 建物があるなら建築士もいる!
 GBNの、広い自由度を活かした面白いプレイスタイルです

 自分でやるのも楽しいけど、そこは、プロに頼むのもイイじゃない!

しかしシモダは、今まで報酬を得た事がなかった

00018
00009
00019
00049
00050
 アナハイム社ファクトリーの画像例サンダーボルト11巻より)

原点を見失った男
 フォースネスト建築士にして、客の要望に大味に応えすぎる。ある種の技術者バカ
 自分では、これを「センスがない」と捉えて落ち込んでしまっており
 現実でも会社から逃げてしまった

 そこで現実の上司が、わざわざGBNにまで追いかけてきたという

 優れた技術を持ちながらも、原点である楽しい気持ちを失ってしまった男
 ガンプラに対しても同様であるのだと…?

 自分が作ったガンプラはカッコイイ! そんな原点にも、迷ってしまったんですね

 第0話、ティムとカールが大喧嘩したのを思い出します

今回のヒロインは、シモダを追ってGBNに現れた女上司

00014
 ガンダム的に、長い黒髪のヒロインでは、Gレコのマニィ等か(後にショートに)。
 ローレッタ女史、とシモダが呼んでいる事から
 リアルでも女性である様子

 入社時のシモダ自身を、きらきらと情熱的だった頃を思い出して欲しくて…?

言い出したら聞かない元上司、ローレッタを一晩泊めてしまったシモダは…

00020
10027743a3
 余談ですが、Gディフェンサーの巡航形態は「Gフライヤー」と言います

武者空陣 浮羅威矢
 泊めてしまったのが運の尽き! 女史は、勝手にフライヤーを作ってイベントを開催!
 フライヤーとは、要はチラシで、昔、飛行機からバラまいていた為の名残
 昭和39年、東京都内では飛行機を使った配布は禁止され
 今では馴染みがうすくなりましたね

 とまれ女史は、彼の宝物(と思う物)を賭け、勝手にバトルイベントを開催!

 ヒキコモリの尻を叩いて、無理やり情熱を引き出す作戦か!
 ヒキコモリの尻と言ったか!

 で、黄金ポリに惹かれカール様ご案内…、次回、ストフリvsボール勃発!?

先ごろ、GBWC第3弾として発表された「キュベレイドダムド」ですが

DSCF8309
 Zガンダム、ガンダムZZのキュベレイを、デザインした永野氏の作風へ寄せた物

MH風キュベレイ
 近日受注として発表された為、てっきり今回から登場かと思いましたがそうでもなく。
 キット化される事から、ティムとカールの仲間かライバルなのか?
 はたまた、ヒロイン機なのでしょうか?
 レギュラーっぽいですよね

 カールの新型というのは、ボールという縛りから逸脱してるから違うはず。

 どういう風に関わってくるか楽しみですね!

余談ですが、前「キュアノス編」のヨシ氏


 ストフリでなく、フリーダムガンダムですが、エキスポで一年に渡り展示に。
 背中のシリンダーなど、作りこみがとんでもねェ…。
 長期の展示でかなり関節がヘタっており
 両面テープで固定してらしたとか。

 次回、GBWC Episode.2-B

ガンダムビルドダイバーズ GBWC 第2-A話 感想

 ストライクフリーダムMR-G/原型機
 カールのボール、孤軍奮闘!
 三行半
 we built this city 〜 街をつくる男 〜
 元上司は自由人    
 これまでの感想
 トップに戻る


 主役機:MG ポリポッドボール
 主役機:MG ガンダムストームブリンガー
 GBWC Episode.0-A Fight for your right(to party) 〜心の準備はいいかい?〜
 GBWC Episode.0-B kickstart my heart 〜闘志ってヤツを蹴り上げろ!〜
 GBWC Episode.1-A Are you gonna go my way 〜 自由への疾走 〜
 GBWC Episode.1-B Heart of Glass 〜 割れたこころ 〜
 GBWC Episode.1-C Wish You Were Here 〜 あなたがそばにいて欲しい 〜
 GBWC 第1話「ヨシ/ゼータキュアノス」
 GBWC Episode.2-A we built this city 〜 街をつくる男 〜
 GBWC Episode.2-B

BD GBWC担当モデラー様ツイッター(外部サイト)

 第1話…、ヨシ氏。GBWC2014 日本優勝 4代日本代表/世界大会第2位
 第2話…、下田重工業氏。GBWC2017 日本優勝 7代目日本代表/世界5位
 

 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘 -デュエル-」
 ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」
 ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」
 ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」
 ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」
 ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」
 ガンダムビルドダイバーズ 第20話「真実」
 ガンダムビルドダイバーズ 第21話「君の想い」
 ガンダムビルドダイバーズ 第22話「誓う心」