公式サイト BanG Dream! ガルパピコ 第7話 感想 さーくる合同ライブ対策会議 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり ゲーム版未プレイ アニメ1期感想はこちら これまでの感想はこちら 前回はこちら
怒涛の集結! 全バンド「さーくる」合同ライブ会議!! 音頭をとるポピパですが…

00042
00067
00032
   
迷走ライブ会議?! 冒頭から勢い任せに集まって、語り合う生会議なノリが楽しい!
 特に、大人っぽく場を仕切るりみりんの意外性に「おおっ…」と思わされ
 香澄の残念っぷりが光ってた!

 ライブの趣旨は? 順番は? “どこが最後?”と言い出したら、もう戦争だろうが…!

誰だって「トリ」がしたい!
 紅白歌合戦といい、やっぱり最後に歌うのは特別感があるっていうか!
 最初、優等生的にコメントしたら蘭さんの変化が可愛い
 香澄の勢いやっぱ好きだわ!

 閉会のお言葉は月島さん、それはぜんぶ月島さんのおかげじゃないか!

BanG Dream! ガルパピコ 第7話 感想

 さーくる合同ライブ対策会議     
 公式ツイッターより
 制作スタッフ
 これまでの感想

テロップの存在感ハンパねえ! 前から見ても後ろから見てもテロップ!!

00034
 テレビでのハイテンションとは別人、大人びた丸山さん素敵でしたね!

あらすじ
 お集まり頂きありがとうございます。以前よりお話させて頂いていたさーくる合同ライブ
 無事

 期待の超新星「Poppin'Party」、
 頂点に咲き誇る蒼き薔薇「Roselia」、
 幼馴染の王道ロック「Afterglow」、
 華やかに彩るゆるふわアイドルバンド 「Pastel*Palettes」、
 世界中に笑顔をふりまく 「ハロー、ハッピーワールド!」

 以上の賛同を経て、本日は何も決まりませんでした! 解散ッ!!

 次回、BanG Dream! ガルパピコ 第8話

参加型演奏施設「さーくる」。同、特設大会議場!!

00000
 前回はハロー、ハッピーワールド! 笑顔に次ぐ笑顔!!
 苦笑まじりの笑顔でお茶を濁した結果
 ミッシェルランドが誕生

 美咲ちゃーん! ちょっと美咲ちゃーん!?

特設会議場! …を全員でセッティングしたのは

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00011
00012
00013
00015
00017
00020
 皆! 今日は集まってくれてありがとうっ!!(香澄)

合同ライブ対策会議
 第1話の全員回を経て、第2~6話と全ユニットを一巡したガルパピコ!
 今回は、全ガールズバンドがさーくるに集結
 会議が始まった!

 以前からお話をさせて頂いていた、「さーくる」合同ライブですが~

 無事、皆さんの賛同を得ることが出来たので
 打ち合わせする事に…。

 テロップ! テロップそのままなのかよすげえ!!

有咲『ほら香澄っ! 主旨の説明っ』

00022
 勢い良く進行する香澄、物腰柔らかく補足するりみりんと
 何かと、勢い任せな香澄をフォローし
 先を促す有咲
 完璧!

 そしてテロップの存在感!?

香澄『はい!

00023

 はい!
 皆でキラキラドキドキの、楽しいライブが出来ればいいな、って思います!!

※主旨の説明です


00024
00025
 えっと……、具体的には?(Roselia/紗夜)

おたえ基準
 おお何か大人っぽいぞ! 特にりみりん!! なんて思ったのも束の間
 やっぱり香澄はオールウェイズ香澄だった。
 ブレないなァホント!

 有咲の半開きっぷりにさすがに不憫さが拭えません

 おたえでさえ、冷や汗をかくレベル
 おたえもっと喋って!

 おたえさん喋って!

香澄『!? ぐたいてき……?』

00027

 ぐ…、具体的?
 えっと…、きらきらで…、夢があってぇ……、楽しくてー…

 あ!

 私、小さい頃に星の鼓動を聞いた事があって~


00028
00029
00030
00031
 つまり、何も決まってないのね?
 
星の鼓動は愛だらけ
 紗夜に追及され、沙綾に助けられるという、どことなく名前に共通項ある事件
 香澄、さすがノープランに定評あるリーダーよ!
 で

 あっははは! 次回までにまとめてきますんで~(沙綾)

 ひとまず、ライブする順番でも決めておきましょう!
 と、場を繋いでくれる沙綾

 走ってた、いつも走ってたから仕方ない!

美竹蘭『あたし達は、自分達の演奏が出来れば順番なんて…』

00032

 美竹蘭「あたし達は、自分達の演奏が出来れば順番なんて…
 湊友希那「最後は、私たち(Roselia)に決まってるわ 

 丸山彩「すいません、その日は仕事が入っているので最後にして貰えると…

 弦巻こころ「ラストにあたし達の歌で、どーんっ!ってリボンのシャワーをうったら
 みんな、笑顔になれると思うのっ!


00033
00034
00035
00037
 マイペース気味な蘭さんですが、ちょっと優等生っぽく口を尖らせてるのが可愛い

トリィ!
 しかし他バンドはそうでなく、特に、頂点と謳われるロゼリアは“トリ”を譲らず
 また、既にアイドルとして働いているパスパレは
 止むを得ない事情からお願い

 そんでハロハピはマイペース! これがベストと思ってるから当然の事!!

 最後は「トリ」と呼ばれ、最後の出演者は何か特別感あるよね!
 皆して譲らないという寸法

 語源は寄席用語の「取り」、最後の演者が出演料を受け取り、分配していた事から

香澄『最後に25人! 全員で!

00038
00039


 香澄「最後に25人! 全員できらきらぼし歌いたいっ!
 美竹蘭「…やっぱり、あたし達も最後がいいかな…

    りみ「…どうしよう、沙綾ちゃん~!?」


00040
00042
00043
00044
 じゃ、じゃあタイトル! タイトル決めましょう!!(沙綾)

ずーんPart2
 気付けばトリ争いになってる中、ドンと全員野球を主張する香澄さんすげえ!
 ここに至って、蘭ちゃんさんもトリを主張
 皆で奪い合う事に…

 にはならず、方向転換してくれる沙綾さんは素敵だ!

 しかし、アイドルバンド・パスパレの丸山さん
 対外的には落ち着いた子なのね

 第1話やカメラの前、集まりの場、ちゃんと切り替えてるって、さすがというか

沙綾『じゃ、じゃあタイトル! タイトル決めましょう!』

00045

 香澄「きらきらパーティー!
 湊友希那「ありえない。もっと荘厳なものがいいわ
 宇田川あこ「しんえんの闇による、きょう乱の……、…えーと……

 白金燐子「宴
 宇田川あこ「うたげー♪

 北沢はぐみ「ミッシェルと愉快な仲間達ー♪
 

00046
00047
00050
00051
00053
00054

 白鷺千聖「商店街の皆さんに協賛頂いて、ネーミングライツをとるというのはどうでしょう?

 美竹蘭「あたし達はいつも通り、自分達の演奏が出来ればそれでいいから…
 青葉モカ「蘭~…、そればっかだね~


00058

 今井リサ「もう、何か好きなフレーズを出し合ってみて、そこから考えない?
 上原ひまり「フレーズかぁ
 上原ひまり「何か、可愛いのが良いよね~

 宇田川巴「可愛いフレーズねェ…


00059
00060
00063
 Roseliaの難しい言葉使いたがりなあこさん、Afterglowの巴姐さんの妹だそうな

喧々諤々
 その為かお姉ちゃんとか、コロッケがいいとかカオスな会議に陥る面々
 またネーミングライツとは、「命名権」と言い換えられるもので
 要は、商店街の人たちに命名して貰い
 代わりに資金援助を頼もう
 という提案

 たとえば商店街の名前を使って宣伝、代わりに出資など協賛して貰うというもの

 提案はパスパレ、女優兼業の白鷺千聖さん。

『『『『『はッ!?』』』』

00065
00067
00070
00071
00074
00075
00076
00077
00078
00079
00082
 皆…、私、お腹すいたかも~♪/じゃあファミレス行く?

閉会のお言葉
 カオスに陥った会議だが、香澄のお腹が空いてしまって中断 
 またしても、皆でファミレスに行って一件無落着に…
 と

 今日の会議…、意味あったのかな?

 とは、月島さんの閉会の言葉であった。
 キャスト多いな!

 全員いるからめっちゃ多いな!

公式ツイッターより


















































2018年8月16日 BanG Dream! ガルパピコ 第7話「さーくる合同ライブ対策会議」

00015
 謎のテロップ演習! こういうシュールさ大好きです!

スタッフ
 脚本・絵コンテ・演出:宮嶋星矢
 作画監督:衣谷ソーシ
 アニメ制作:DMM.futureworks/ダブトゥーンスタジオ/サンジゲン
 制作協力:パッショーネ/Creators in Pack
 原作:オリジナルアニメ/ブシロード

あらすじ
 予てより進められていた計画が動き出す。
 策謀渦巻く大会議室に 戦士たちは一同に介す。
 協議するは合同ライブ
 各バンドが無遠慮に己の欲望を吐き出す中
 香澄は何を思うのか

 次回「さーくる合同ライブ対策会議」

 純白なボードが
 みなの心中を映し出す

折り返し全員集合回はグダグダエンド! さて合同ライブの行方は…?

00083
00084
00085
00086
00087
00088
00091
00092
00093
00096
00099
 同じブシロードが展開する「ヴァイスシュヴァルツ」に参加できたのも月島さんのおかげ

合同回!
 バンドの数は5つなので、残りも個別回か、他バンドも多少関わっていく感じ?
 ここで、複数バンド回は予想できましたが想像以上の楽しさ!
 ドッタバタで面白かった!

 テロップといい香澄の発言といい香澄の物言いといい、勢いに溢れてた!

 またゲームやってない身としては
 アイドル「パスパレ」の、少し大人びた感じが意外で納得でした

 前回のミッシェルこと奥沢美咲さん、無事帰還されたようで何より!

 次回、BanG Dream! ガルパピコ 第8話
トップに戻る

 BanG Dream! バンドリ! 第1話「出会っちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第2話「やっちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第3話「逃げちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第4話「怒っちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第5話「ドキドキしちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第6話「作っちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第7話「ケンカしちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第8話「走っちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第9話「バイトしちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第10話「驚いちゃった!」
 BanG Dream! バンドリ! 第11話「歌えなくなっちゃった」
 BanG Dream! バンドリ! 第12話「キラキラしちゃった!?」
 BanG Dream! バンドリ! 第13話「歌っちゃった!【最終回】」


 BanG Dream! ガルパピコ 第1話「ライブハウス『さーくる』」
 BanG Dream! ガルパピコ 第2話「くらトーーーーク」
 BanG Dream! ガルパピコ 第3話「革命-revolution-」
 BanG Dream! ガルパピコ 第4話「ロックンロールベイベェ」
 BanG Dream! ガルパピコ 第5話「パスパレ・水着deコマーシャル」
 BanG Dream! ガルパピコ 第6話「ミッシェルランドへようこそ!」
 BanG Dream! ガルパピコ 第7話「さーくる合同ライブ対策会議」
 BanG Dream! ガルパピコ 第8話「ドラマーっていつも何かしらリズム刻んでるよね」
 BanG Dream! ガルパピコ 第9話「チョココロネだいすき」
 BanG Dream! ガルパピコ 第10話「ニンニクどうします?」
 BanG Dream! ガルパピコ 第11話「ハロハピスカイライブ」
 BanG Dream! ガルパピコ 第12話「ババンボ様にお願い☆」
 BanG Dream! ガルパピコ 第13話「キラキラ愉快な商店街狂乱のブシドーパーティ」
 BanG Dream! ガルパピコ 第14話