公式 キン肉マン 第256話 黒のゼブラの実力!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 13時感想追記 これまでの感想2018年 感想) 前回はこちら
お前に見せてやるぜ! 本物の“地獄”を!! 鮮烈復活、黒ゼブラ! 悪の魅力だ!!

00019
00022
00008
罪を背負い、新たな一歩としていたゼブラの改良が、残虐技というのも妙な話。
 なので真はシルバーマン流の再現で、白ゼブラ流の不殺版も別途開発
 両方を合わせて完成技に…、って流れか?

 ゼブラの友情パワー覚醒はほぼ確定? マリキータ側が覚醒させるかが鍵か

“地獄<インフェルノ>”直撃!
 元々、アリステラの強さに惚れこんだマリキータ、本質は苦境を好む戦闘マニアか!
 カレクック戦の使命感とは違う、死闘を欲して覚醒させた感じですが
 黒ゼブラ覚醒方法が予想外すぎたわ!
 
 極悪さを強調する黒ゼブラ、アンタ、白とは別人格扱いなのね!

王位編当時。黒ゼブラの猛攻を止めたのは、皮肉とも思えるモノ!

00001
 ゼブラを止めたのは、彼の胸に刻まれたロビンの顔、彼から照射された友情パワー!

胸の傷痕
 今回は逆で、胸の顔がゼブラを黒く染めたのですから、旧作踏襲っぷりがスゴい!
 カレクック戦、「胸のギミックで真意を見抜く」と見せた時点で
 多分、ここに繋がってたんですね

 どうやって黒くするんだろうと思ったら、こんな離れ業とは。

黒くはならぬ…。サブタイを否定するアオリ文でしたが…

00003
 絵面もシュールですが、あらすじ「象徴はシマ馬」もシュール…!

キン肉マン 第256話 黒のゼブラの実力!!
 激戦が続くオメガ・ケンタウリの六鎗客vs運命の四王子連合の大決戦。
"試し"とはいえ、キン肉族三大奥義のひとつ、マッスル・インフェルノを破ったマリキータマンの実力を認めるゼブラ。
 しかし、マリキータマンは「白」と「黒」...ふたつの顔を持つゼブラが、明らかに「黒のゼブラ」を出さないようにセーブしながら戦っている様子を感じとると、ロールシャッハ・ドットで無理やりゼブラの深層心理を見抜きにかかる。
 そして、マリキータマンの胸に浮かび上がってきた、
 ゼブラの深層心理の象徴はシマ馬だった――!!

※ 次回の更新予定は2018年8月27日(月)です。

 次回、キン肉マン 第257話

委員長『ゼブラでシマ馬といえば…』

00004
00005
00006
 突然笑い出したゼブラ、笑い方がいちいちカッコイイぞ今期!

愛馬・シマ馬キッド!
 ゼブラでシマ馬、王位編を見てないと、更にシュールに見えたかもしれませんが!
 ゼブラ、正体“パワフルマン”は農家で育って苦労した超人。
 シマ馬が親友だったのです

 しかし、“偉い超人になりたい”出世欲、カネの為に親友を惨殺

 以降、金があれば王位も、友情だって買えると謳い
 王位争奪に乗り込んだのでした
 
 この事件、金の為なら親友でも裏切れる鉄の精神、心の強さの象徴でしたが…。

ゼブラに大切な事を教えてくれた、唯一無二の親友!

00007
 殺しておいて親友とは! と一部読者の声を代弁するマリキータさん

親友
 カナディを責めた時といい、読者の感想とシンクロしてる面も六槍客の魅力!
 さてキッドは、確かに惨殺されて「出世の礎」となったんですが
 キン肉マン戦で真意が発覚

 試合中キン肉マンに憑依し、ゼブラ出世へわざと殺されたと証明に

 友情の為なら、自分の命なんて捨てる事が出来るという尊さ
 己が間違っていた事

 ゼブラの罪であり、また、彼の人生を再び正義に戻した、大切な親友だったのです

キッド殺しの罪、業は一生背負う。それがゼブラの決意だった

00008
00009
 だが その業ゆえに オレは新たな一歩を踏み出せた

ゼブラが乗り越えたもの
 熱いのは、殺めた罪を背負いつつ、“踏み出せた”と胸を張って言えた事!
 罪を犯したけど、その過去があったから今がある
 過去を受け入れてる!

 回り道をしたけど、無駄じゃなかった、と受け止めてるのよゼブラ様は!

 新たな一歩、「活人インフェルノ」は既に完成しているんじゃないか?
 そんな気がします。

 ポージングしつつ語ってくれるシマ馬の鑑!

黒になる必要は感じない! と主張するゼブラですが…?

00010
 これは強がりなのか、心からの言葉なのか?

本当に白なのかな?
 個人的には心からの言葉で、白ゼブラのほうが、黒より強いって事だと思います
 白は白でも、昔の白は「クリーンに徹しすぎる」白だったので
 キン肉マンに酷い目にあってますし。
 今は、適度に黒い!

 この状態のほうが、総合力が高い。心からの言葉なんだと思いますが…?

 また本来なら
 彼は、「白ゼブラのまま新インフェルノを撃つつもり」だったという事

 クリーンな技になってると思われますが…? 

探りたがりのマリキータ! 思わぬ行動に打って出た!!

00011
00012
 まさにマリキータマンゼブラ! …って実況のセンス柔軟すぎィ!?

探りたがり
 カレクック戦は使命ゆえ、敵の実力、本心を引き出させようとしたマリキータマン
 しかし最後、「カレクックが泣くほど嫌なら」と共感し
 彼の命を絶ったように

 基本この人は、損得抜きなタイプなんでしょうね。全力こそ味わいたい戦闘マニア!!

 白ゼブラに物足りず、噂に聞く残虐モードを見てみたいと思案
 相手の“心の形”を分散して…。

 なんとまあ、からくりの多い超人だこと!

密着する技コキネリツイスター! …から派生する技があった!?

00013
 インフリューエンスとは、影響する、感化などの意味らしい(influence)。

ロールシャッハ・インフリューエンス
 ゼブラの深層意識、「残虐ファイトはしたくない心」をバラバラにして、怨念で染める!
 何と、王位編ではパルテノンの支援必須だった形態
 黒ゼブラを再現!

 何てこった! 彼がギリシャから泳いでくると思ったのに!!

 しかしまあ、全身くまなく密着する珍しい技ですが
 伝染技の前振りだったのね!

 怨念で染めることまで可能だとか、なんとまあからくりの多い超人だ!

たった一言で解る変貌! その様、まさにノー・リスペクト!!

00014
00015
 まるで、獄中に入ってた囚人のような台詞を言う黒ゼブラ。実際そんなもんですが。

シャババ!
 娑婆の空気は旨いぜ! 白ゼブラが、マリキータに敬意(リスペクト)を感じ封じた呼び名
 虫ケラ呼びを、容赦なく言い捨てて復活した黒ゼブラ!
 黒ブラ様復活記念日!

 立ち昇るオーラ、画力の向上っぷりがすげえ! やっぱりすげえよユデは!!

 オーラが、よく見ると人の顔になってるんですね
 こういうトーンがあるんでしょうか

※始祖編後の座談会によれば、未だに手書き原稿なんスよ! すげえ!!

『ああそうだ お前のその姿がぜひ見たかっ… た』

00016
00017
00018
00019
00020
 お前に見せてやるぜ! 本物の“地獄<インフェルノ>”を

本物の地獄!
 最後まで言わせぬ残虐、白ゼブラに倍する8体!! 亡者の如き残像攻撃!
 発動時点で、既に迫力段違いだよ!
 が、ここからが違った。

 空中でサブミッションに固め、横っ飛びに激突させる技に進化!

 発動演出からして、白ゼブラはお手本のような綺麗さでしたが
 対し、悪態バリバリだよ!

 この踏み方、トゲを生やす策にも対応できている、という技なのか…?

今度こそ「新たなる必殺技」「マッスルインフェルノ」と呼ぶゼブラ!!

00021
00022
00023
 ここからが本物の“地獄<インフェルノ>”! アオリ文も血の雨の予感!!

真・マッスル・インフェルノ
 逆に言えば、攻略されると後がなく、また「もう一度使う」のが確定的な事か!
 おそらく王位編と同様、ゼブラは披露用として手加減しており
 全力インフェルノは温存しているはず

 残虐モード化は、パワーに優れるも隙を生じ、逆転を許すのがセオリー

 今回はどうなるでしょうか
 またマリキータも、カレクック以上に残虐だと見せ付けています

 互いに残虐さをぶつけあう、凶器上等のラフファイトが再び勃発…?
 
 次回、キン肉マン 第257話

感想追記

 ゼブラは「お披露目」と「本命」、二度インフェルノを放つ!
 もっと言うなら!
 残虐ファイト! どのくらい残虐かというと
 残虐!怪力!技巧! 思えば盛り沢山ですゼブラ様
 驚きの黒ゼブラ化! 納得な面も?
 正義の白、残虐の黒、合体“ゼブラ”誕生で勝利エンド?  

王位編でも2度使用されたマッスル・インフェルノ。黒ゼブラが言うには…

00004
 当時のキン肉マンは、直撃によって、一度は心が折れてしまった

本物と見せ札
 今回、正真正銘の「必殺技」をぶつけるも、決着には至らなかった黒ゼブラ
 これは旧作でも同様で、初撃では決着していません
 心を折る狙いがあったからです

 当時、スグルは三大奥義発動を狙い、失敗してしまっていました

 そこで「お前は使えないが俺は使える」と見せるべく、使用されたのです。

踏襲し、今回も「お披露目用の不完全版」を披露しただけ?

00000 (2)
 この後、ロデオ・スキップにより、初めて(羽根を使わない場合では唯一)破られる事に

見せ技と本物
 当時の黒ゼブラも、キン肉マンが起き上がった事には特に言及せず
 後で、「あれは見せ技、本物は別にある」とした事で
 余裕だった理由としました

 よって今回も、「見たいというから見せてやった」のだと思います

 起き上がったマリキータに、むしろ嬉しそうに見えますわ!

もっと言うなら! マリポーサ様という前例。

00000
 マリポーサなんて、初撃は「注意をそらされた」だけでリベンジャーに失敗した例も。

キン肉マン 単行本26巻収録
 王位編では、マリポもゼブラも、「奥義を使う難敵と演出」し「破られ逆転」されました
 本来、相手を一撃で倒すのが奥義というものですが
 それだと物語にならない!

 物語上、どうしても「一撃必殺」に出来なかったのが旧作の哀しさかも。

 なおマリポーサは、直後にロビンのタワーブリッジを攻略
 むしろ己の強さを誇っています

 またロビンはロビンで、破ってもらう前提で仕掛けた、とやり返した熱い攻防でした!

直撃させる、相手を倒してはならない、両方やらなきゃいけない!

00023
 お互い、めっちゃ嬉しそう! 強敵と戦う事こそ、超人レスラーの本懐よ!!

超人の本懐!
 今回の真フェルノも同様のパターンで、読者に技を見せなきゃいけない一方
 これで決着したら、物語的に不完全燃焼になってしまうので
 手加減版にならざるを得なかった

 というのがメタな視点でしょうか。やだもー、黒ゼブラさま嬉しそう!

黒ゼブラ、残虐ファイト! どのくらい残虐かと言うと

00004
 王位編の29巻では、コーナー・ポストによる滅多打ちなど。

残虐ファイト!
 また、得意のパンチを鉄球を握って強化、凶器を仕込んでのヘッド・バッドなどを使用
 マリキータのトゲのような、ギミックを用いるのではなく
 純粋な凶器攻撃をする超人!

 特に“凶器による殴打”は、ルール無用の代名詞って感じですね!

 ネプチューン・キングも、「完璧思想への裏切り」と非難されていますし。

凶器でブン殴り、レフェリーに止められた超人といえば

00001
 このヤローっ!あんなチンケな技でこの将軍さまに喧嘩を売ろうとは10年早いぜーっ!!

単行本16巻より
 ネプキンの「う、うらぎられた!」事件と、将軍様、魔のコノヤロー事件は印象的!
 特に将軍様は、今の威厳溢れる姿からすると全くの別人で
 かえって新鮮な面白さがありますね!

 ザ・マンが見たら泣くよ!
 
なおスグルも負けてなかった模様

00005
 パイプ椅子事件は有名ですが、スグルも負けじとフォークを隠し持っており
 また、「モンゴルマンがレフェリーを務める」というなら
 2対1で、ボコってやろうと画策してました。
 負けじと悪賢い!

 シルバーマンが見たら泣くよ!

ゼブラの残虐性、その象徴となる技は出るか…?”

00003
 単行本28巻、自爆したかに見えたゼブラですが…

最大の残虐技!
 異論はあるかもですが、ここから発動した、ある技が一番の見せ場だった気がします。
 王位編では、相棒パルテノンとの連携技でしたが
 何とかして放つのかも?

 単なる凶器攻撃とかじゃなく、固有技! また見てみたいですね!

黒ゼブラといえば、圧倒的な怪力も魅力! 今にして思えば…

00006
 中にワイヤーが入ったロープを片腕でブン投げ、投げ縄に! グ グムー!!

第28巻より
 今にして思うと、技巧の神なのに、黒ゼブラという残虐要素を本命としていた上
 黒化すると、段違いにパワーが上がってしまう事や
 飛翔技のマッスルインフェルノなど

 思えば黒ゼブラ様、各王子属性をめっちゃ兼ね備えていたんですね

 今回も片腕で持ち上げてますが、何かしみじみと思い出しました。

心を表す黒模様を転写、強制的に黒に戻らされたゼブラ

00000
 単行本28巻、パルテノンの憎悪、“影の衣”で残虐モードに復帰したゼブラ

ロールシャッハ・インフリューエンス
 まさかのギミックでしたが、ゼブラは元々真っ黒な姿こそが正体なんですから
 中和している、正義の白さえナントカしてしまえば
 パルテノンじゃなくてもOK!

 ゼブラの悩み、トラウマを流し込んで正義部分を取っ払った、って感じだったんでしょうか

 コキネリがやけに密着する技なのは、多分この前振りだったんですねー。

別人格設定となった黒ゼブラは、“白黒合一”への前振りか

00019
00008
 白と黒で別人格だからこそ、より新しい技に説得力が出来るんじゃ? って私は思います

キン肉マンゼブラ
 旧作でも、正義と悪魔が同居してる設定でしたが、明確に“二重人格”と再設定
 これは従来、白か黒かにモードチェンジしていたゼブラが成長し
 両方を兼ね備えた人格になる前振りか。
 白か黒じゃなく、白黒両方
 ゼブラという人格へ!

 白と黒が、インフェルノに別々の解答を考案、それを合体させる決着!

 別人格だから異なる発想で考える!
 リベンジャーやスパーク同様、「二層必殺技」を完成させる前振りなんじゃ?と

 後はウォーズマン同様、友情に立ち戻る流れか!

目次 キン肉マン 感想 過去記事

 完璧超人始祖編 2016年以前
 完璧超人始祖編 2017年 第194話~208話(最終回)
 サタン復活編 2017年 第209話~第230話
 サタン復活編 2018年 第231話~
 本記事冒頭へ

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話「運命の死地!!の巻」
 キン肉マン 第242話「綱の導く先!!の巻」
 キン肉マン 第243話「五大城決戦、開幕!!の巻」
 キン肉マン 第244話「羽根をもがれた蝶々!!の巻」
 キン肉マン 第245話「華麗なる火炎殺法!の巻」
 キン肉マン 第246話「氷笑の吸血鬼!!の巻」
 キン肉マン 第247話「美しきルチャドールの意地!!の巻」
 キン肉マン 第248話「偽りの強力!?の巻」
 キン肉マン 第249話「劣等王子の雪辱!!の巻」
 キン肉マン 第250話「頭上の暗黒星!?の巻」
 キン肉マン 第251話「唯一の取り柄!の巻」
 キン肉マン 第252話「紫禁城の嵐!!の巻」
 キン肉マン 第253話「不公平な神!の巻」
 キン肉マン 第254話「八角形の達士!!の巻」
 キン肉マン 第255話「三大奥義、陥落!!の巻」
 キン肉マン 第256話「黒のゼブラの実力!!の巻」
 キン肉マン 第257話