2018年 8~9月 予約中ガンプラはこちら、2018年 7月発売ガンプラ一覧はこちら。本記事下部はこちら
ガンダムF91ラスボス、食玩で立体化! “オプションセット”プレバンに登場!?

00002

■FW GUNDAM CONVERGE ヘビーガン&ラフレシアオプションパーツセット【プレミアムバンダイ限定】
 販売価格:2,592円(税込)
 獲得ポイント:25P
 予約受付開始:2018年7月5日 13時
 お届け日:2018年11月発送予定

■商品詳細
 FW GUNDAM CONVERGEシリーズで発売される大型MA「ラフレシア」をもっと楽しむためのオプションパーツセットが、プレミアムバンダイ限定で発売!
 地球連邦軍の主力汎用機「ヘビーガン」に加え、ラフレシアの触手とも言えるテンタクラー・ロッドパーツ、さらに「ラフレシア・プロジェクト」の一部である殺戮兵器バグが集約された、『機動戦士ガンダムF91』の世界をより堪能できるスペシャルセットです。

【セット内容】
●オプションパーツ1セット
テンタクラー・ロッド(長)×10
テンタクラー・ロッド(短)×10
テンタクラー・ロッド取り付けパーツ×5
●バグ(台座付き)
●ヘビーガン

●ガム(ソーダ味)1個

【素材】
オプション一式:PVC・ABS・MABS

【対象年齢】
15歳以上

【サイズ】
H約50mm × W約70mm(ヘビーガン)


00002
1000126543_1
1000126543_2
1000126543_3
1000126543_4
1000126543_5
1000126543_6
1000126543_7
1000126543_8
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000126543/

機動戦士ガンダムF91
 先ごろのMG版F91 2.0にRE/100 ビギナ・ギナ、Blu-rayとリリース続くF91
 今度は、ラスボス機が「食玩」で販売されるとのことですが
 何このスゴいの!

 と思ったら、コレはオプション! ラフレシア単品は3,456円で一般販売!!

 チンポコユリ(漫画版)とバグ、それにヘビーガンがセットになったもので
 ラフレシア本体を輝かせるオプション!

※ビルビット搭乗ヘビーガンは、ラフレシア自体とは戦っていません

一般販売される「MA ラフレシア」本体。SDだけど迫力すげえですね…!

00

■FW GUNDAM CONVERGE EX24 ラフレシア
 メーカー希望小売価格: ¥3,200(税抜)
 発売日:2018年11月

「FW GUNDAM CONVERGE」EXシリーズ24弾に「XMA-01 ラフレシア」が登場!!
「CONVERGE」のディテールを追加して、全高約95mmの大ボリュームで立体化!!
更にパーツの差し替えで巡航形態⇔展開形態への変形が可能。
プレミアムバンダイ限定のオプションセットと組み合わせる事によって機動戦士ガンダムF91の名シーンを再現できます。

●彩色済みフィギュア1セット(全1種)
・ラフレシア

●台座1個
●ガム(ソーダ味)1個

※店頭での商品のお取り扱い開始日は、店舗によって異なる場合がございます。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合がございます。


01
02
03
04
05
 プレミアムバンダイでの販売ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000126544/

ガンダムコンバージ EXシリーズ
 よくセブンイレブンなどで見かけますが、先頃は2万円のホワイトベースも立体化など
 こちらは、ヨドバシなんかに置いてある高価なタイプなんですね
 税込みで3,456円

 一般版は触手なし、後から見ると「オプション欲しい」と思わせるのが心憎い

 実に全高95mmと、HGガンプラより2割ほど背が低い感じで
 かなりのボリュームとなってます

 FW GUNDAM CONVERGEは、アマゾンでも扱い中(ラフレシア予約開始前)

巨大MAラフレシア! サイズはだいたい「サイコ・ガンダム一割減」

00001
00123
00125
 先ごろ、ガンダムビルドダイバーズで、本機をモチーフにしたF91登場した

XMA-01 ラフレシア
 ガンダムF91での敵対組織、クロスボーン・バンガードが作ったラスボス機
 1クール用原案を圧縮し本作、作中では実戦部隊指揮官機で
 彼を倒しても終わりではありません

 見かけに反し、びっくりするほどの機動性を誇るのも特徴

 単騎で艦隊級火力を有し、連邦艦隊を一瞬で消滅させるほど
 しかも脳波コントロールできる!

 貴族主義復活を掲げるCVで、増えすぎた人口の“削減”も企図する鉄仮面が開発
 
小型MS開発は技術的に可能”、その判明時点で開発された暫定主力機

00003
1000126543_6
1000126543_5
 ちなみに「バグ」はラフレシア母艦が出しており、機体に搭載されているワケではない

RGM-109 ヘビーガン
 初代ガンダムから44年、逆襲のシャアから30年後、0123年を描くガンダムF91
 その約10年前に制式採用された、ビーム・シールドを持たない
 技術的にも「暫定的な」小型主力機

 当時は、対MS戦をほぼ想定せず、ビームライフルもほぼ使用しないよう運用

 量産機にしては長いライフルも、命中精度を重視している為で
 サブセンサーで威力を抑えるリミッターも。

 基本性能は悪くなく、ジェガン半分の重量に出力2割増、パワーを効率よく活かせたという

当面の一般販売ガンプラ新商品一覧、プレバン除く

2018年7月新作
 7日 HGUC 1/144 バイアラン、2,808円
 7日 HGBC 1/144 バインダーガン、648円
 7日 ハロプラ ハロ ハッピーイエロー、540円
 14日 MG 1/100 ジェガン、4,320円
 14日 HGBD 1/144 ガルバルディリベイク、2,376円
 14日 HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバーエース、2,160円
 14日 SDガンダム クロスシルエット ザクⅡ、864円
 14日 SDガンダム クロスシルエット クロスシルエットフレーム[グレー]、648円
 28日 HGBD 1/144 ガンダムジーエンアルトロン、1,944円
 28日 HG-ORIGIN 1/144 ジム・ガードカスタム、1,944円

2018年8月新作
 RG 1/144 サザビー、4,860円
 HGBD 1/144 ガンダムアストレイノーネイム(ガンダムタイプA)1,944円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ガンダムタイプB)、1,620円
 HGBD 1/144 ガンダムダブルオースカイ(ハイヤーザンスカイフェイズ)、2,376円
 SDBD RX-零丸、1,944円
 HGBC 1/144 スカイハイウイングス、864円
 HGBC 1/144 マシンライダー、1,296円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ「角」SML、648円
 HGBC 1/144 ビルドハンズ(丸)SML、648円
 SDガンダム クロスシルエット ゼータガンダム、1,080円

2018年9月新作
 MG 1/100 ダブルオークアンタフルセイバー、5,940円
 RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)、4,860円
 HGUC 1/144 ムーンガンダム、3,240円
 HGBC 1/144 ノーネイムライフル(カスタムライフルA)、864円
 HGBD 1/144 インパルスガンダムアルク、2,052円
 HGBD 1/144 インパルスガンダムランシエ、2,052円
 HGBD 1/144 ジェガンブラストマスター(ガンプラB)、2,160円
 ガンダムビルドダイバーズ 関連商品A(ナナミさん?ダイバー姿ガンプラ)、2,592円

発売決定
 秋頃 HG 1/144 ナラティブガンダム(仮)
 秋頃 HGUC 1/144 シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)(仮)
 1/100 89式ベースジャバ―
 HGBD 1/144 ガンダムラヴファントム
 SDガンダム クロスシルエット ガンダムダブルオーダイバー

参考出品
 SDガンダム クロスシルエット イフリート
 HG-ORIGIN ジム・インターセプトカスタム
 HG-ORIGIN ジム・キャノン空間突撃仕様
 HGUC 1/144 バルギル