公式サイト One Room セカンドシーズン 第1話 感想 花坂結衣ははしゃいでる レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら 前回はこちら
次回どうなの!? 水着に浮き輪、谷間に白ワンピ、ヤキモチ、擬似、あくび!

00067
00026
00016
高校生時代は、スカートへの視線が強調された結衣も、大学編では胸が強調!
 成長したボディラインを、水着で、文字通りあますところなく描いてた!
 心が汚れてるほど制作意図を感じられる!

 ラストCパートで誤解だと明かすと思いきや、次回に続いた!?

初回から押し倒すスタイル
 とにかく、「次も見よう!」と思わせるべく、なりふり構わぬサービスカットと強烈な引き
 浮き輪を使ったポーズ、バッグからの視点などで
 ひたすら視線がエロかった!

 はしゃいだり、間接キスに照れたりヤキモチやいたり、言動も可愛かった!

One Room セカンドシーズン 第2期 1話 感想

 本編
 ED/Cパート  
 制作スタッフ
 公式ツイッターより
 これまでの感想

押し倒されたシーンで“続く”。この繋ぎ方は予想外だった!

00070
 多分、「疲れてる」が伏線で、単に倒れこんだだけ。って健全オチ?

あらすじ
 7月16日、大学入学以来、思った以上の忙しさにびっくりしていた花坂結衣だったが
 あなたと時間を作り、海にいって大いにはしゃぐ
 何より“二人の時間”だから

 久々に恋人らしい事をしてると、事のほか嬉しそうな結衣

 やがて帰宅後、結衣が写真をチェックしていると
 突然あなたが押し倒し…?

 次回、One Room セカンドシーズン 第2話

花坂結衣『おはようございますっ♪』

00001
 前期にて、大学に合格した花坂結衣は、「あなた」と付き合う事になり
 やがて七月が、二人で過ごす初めての夏が訪れました
 夏の初めて、と逆さにしてはいけません

 前回での第0話、総集編を経て、いよいよ本編の始まりです!

花坂結衣『それじゃあ…、行きましょうっ♪』

00003
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00011
00012
 はあ~♪ 気持ちいいですねっ♪

違う、これから気持ち良くなるんだ
 彼女と出会って最初の夏、7月! 二人で海に行く事になった“あなた”だったが
 じゃなくて、視線!? 視線露骨!?
 ロコツ!?

 まあ可愛い! と思ったら、舐めるように股間から上がって行く視点…!

 股間から舐めるようにあがっていく視線!
 誰視点だコレ!

 てっきり、怒り出すかと思いきや、“あなた視点”ではなかったらしい

『ちょっと、待っててくださいね♪』

00013
 脳が理解を拒む視点移動、アッ…、ああバッグの中からか!
 なるほど、まるで隠しカメラみたいな視点じゃのう!
 のう「あなた」!

 なるほど、かがんでるから、谷間が強調されるという事か。

花坂結衣『はぁ…、ふっ。………おかしいなあ?』

00015
00016
00017
00018
00019
00021
00022
00024
 おかしいのは視点である。

膨らませるという事
 彼女が浮き輪を膨らませることが、そのまま擬似“何か”になるソリューション
 なるほど、膨らませるんですね。
 驚きの発想です

 続く恥じらいの表情は、見かねた「あなた」が代わって膨らませた為

 つまり間接KISS.
 いやまったく、素晴らしい谷間じゃないですか、と。

 こんなにもグランドキャニオンだと。

花坂結衣『えへへっ♪』

00025
00026
00027
00028
00029
00030
00031
00032
00033
 まず浮き輪を通す、中腰になることで腰のラインが強調されるワケですね

総じてエロいという事
 次いで浮かぶ、身体が埋まりこみ、自然と胸を強調するポーズになってしまう花坂結衣
 もちろん、ふとももや足のラインもグッと強調されます
 そしてスプラッシュ

 基本ですね、これで“二人で遊んでいる”感を、グッと強調できると

 やがて食い込みを直し
 美しい海と、白い水着と肌がコントラストになるというスンポー

 なるほど美しい。見事だカタギリ!

花坂結衣『疲れちゃいました~?』

00034
 あなたは、ビーチベッドでぐったりしてしまったのか、声をかけてくる花坂結衣
 こうして、見下ろされる視点というのも良いものです
 見下されるのも良いものです 

 泳ぐとシュシュが取れそうですが、そういやこの子、泳いでなかった!

『えへへっ、なんだか嬉しくなっちゃいましたっ。だって…』

00035
00036
00039
00042
00043
00044
00045
00047
00048
 大学に入ったら、毎日凄く忙しくて、こんなに遠くまで遊びにこれなかったでしょう?

花坂結衣ははしゃいでる
 前期花坂結衣ラスト、すなわち4話ラスト以来、付き合い始めたという二人
 しかし、「ごはん曜日」もわざわざ特記してあるように
 とても忙しいと

 今、こうしていると、ちゃんとお付き合いしてるんだなって思って♪

 微笑ましいやりとりのはずが
 視点移動で、急激にいかがわしくなっていく驚異のスタイル。

 なるほど、はしゃいでいるわけですね。

『だから…、ダメですよ?』

00049
 他の女の人、あんまり見ちゃ……。 むしろ貴方をガン見しすぎ
 あらゆる視点から、花坂結衣をガン見している本作に
 敢えて、この台詞を入れたセンス
 実におっぱいです
 と
 
『むー。………そうですよっ、ヤキモチですよーだっ』

00050
00051
00052
00053
00054
00055
00057
 ふぁ…、帰ったらレポートやらなきゃ…、…え? 手伝ってくれるんですか?

左様
 相当にはしゃぎ回ったらしく、眠そうなのが可愛いワンシーンですが
 さすが「あなた」、気配りも欠かさない
 と

 ありがとうございます。やっぱり今でも“先生”ですね…

 帰ったらレポート
 忙しいのに、時間を作って遊びに行ったんだなあと感じるワンシーン

 そりゃ「あなた」にも可愛いわけですわ。

『ねえねえ見てみてっ! これ、奇麗に撮れてるでしょ?』

00058
00059
00060
00061
00062
00066
00067
00069
00070
00072
 え? どうかしました? あ、あの…?

※この後むちゃくちゃ
 写真そっちのけで胸見てる「あなた」ですが、彼女は、また海に行きたいな、と
 ラストは、「また行こう」って約束して終わるかと思いきや
 まさかの押し倒し!

 しかしED入り的にCパート確定、ああ、平和なオチなんだなと思ったら…

 完全に、“これからえっちな事をします”エンドなんですが
 どうなんでしょうか

 次回は朝チュン、それとも「肩に背後霊が付いてたよ」的な、ミスリードなのか…?

2018年7月9日 One Room セカンドシーズン 第1話「花坂結衣ははしゃいでる 」

00019
 絵コンテは、前期2話ほかと同じ。

スタッフ
 脚本:霜井蒼星
 絵コンテ:佐久間貴史
 演出:上田慎一郎
 作画監督:谷拓也
 アニメ制作:ゼロジー
 原作:SMIRAL/オリジナルアニメ

あらすじ
 あなたと過ごす、初めての夏がやって来ます――
 恋人として初めての海水浴を楽しむあなたと結衣。無邪気にはしゃぐ結衣も心なしか開放的な様子で、夏の海で流れる幸せな時間が、二人の距離をより近づけていく。

次回、ホントに押し倒したのか? それとも健全なお付き合い?







































00011
00010
00009
 冒頭でぐるっと視点が変わる場面、作画パワーを見せつける絵コンテだった!

サービスカットの宝庫だ!
 絵コンテは、前期1話の方だけに「そんな視点なの!?」という場面連発!
 ひたすらにエロい上、彼女はそれに気付かない
 本作らしい視点でしたね!

 制作所は変わりましたが、谷間や皺の作画はとても綺麗だと思いました

 いや何を言ってるんだと思いますが
 同じように肌や薄着を描いても、書き込みの違いで別物ですものね!

 とにかく次回も見てもらう! 執念すら感じさせる初回! 初夜回!!

 次回、One Room セカンドシーズン 第2話

One Room セカンドシーズン 第2期 1話 感想

 本編
 ED/Cパート  
 制作スタッフ
 これまでの感想

One Room 感想 2017年 1月開始 ショートアニメ

 One Room 第1話「花坂結衣はお願いする」
 One Room 第2話「花坂結衣は約束する」
 One Room 第3話「花坂結衣は寝落ちする」
 One Room 第4話「花坂結衣は手をつなぐ(終)」
 One Room 第5話「桃原奈月は世話を焼く」
 One Room 第6話「桃原奈月はほっとする」
 One Room 第7話「桃原奈月は照れてごまかす」
 One Room 第8話「桃原奈月は素直になれない(終)」
 One Room 第9話「青島萌香は覚えてる」
 One Room 第10話「青島萌香は悩んでる」
 One Room 第11話「青島萌香はわかってる」
 One Room 第12話「青島萌香は歌ってる【最終回】」

One Room 感想 2018年 7月開始 ショートアニメ 公式ツイッター

 One Room セカンドシーズン 第0話「花坂結衣のプロローグ」
 One Room セカンドシーズン 第1話「花坂結衣ははしゃいでる」
 One Room セカンドシーズン 第2話「花坂結衣は叱られる」
 One Room セカンドシーズン 第3話「花坂結衣は拗ねている」
 One Room セカンドシーズン 第4話「花坂結衣はそばにいる」【最終回】
 One Room セカンドシーズン 第5話「七橋御乃梨は起こしに来る」
 One Room セカンドシーズン 第6話「七橋御乃梨はしんみりする」
 One Room セカンドシーズン 第7話「七橋御乃梨は無茶を言う」
 One Room セカンドシーズン 第8話「七橋御乃梨はここにいる【最終回】」
 One Room セカンドシーズン 第9話「天月真白は探してる」
 One Room セカンドシーズン 第10話「天月真白はやってみる」
 One Room セカンドシーズン 第11話「天月真白は思い出す」
 One Room セカンドシーズン 第12話「天月真白は待っている」【最終回】