2018年6月発売 RE/100-9 1/100 ビギナ・ギナ 機動戦士ガンダムF91 3,456円 対象年齢15歳以上 これまでの記事はこちら
機械の喋る事か!」。初代ガンダムから44年、F91に比肩する世代最高位!

158_2281_s_mlmwe92sux22q9mfg71yss1guwkx
157_2281_s_zlhghwbqhr8tx6tlhhse6iz5yhuw
1990年以来のガンプラ化! 主役機F91より、三ヶ月も先行で販売されたヒロイン機
 今回は兵器然としたグレーですが、当時はパール調プラで成型されていた為か
 特殊版キット向けに、アンダーゲートが施されています

 久々のクロスボーン系ガンプラ! ベルガ・ギロスに続いて欲しい!!

予約開始当時の記事はこちら
 1/100ですがSB-19 クリアピンクシールドが小さく、小型機なんだと感じますね
 流用キット、ベラ・ロナSP用スイッチが随所に見られますが
 それ以外にも流用できる設計?

 今、設定を読むと、F91と伍するCV最上位機種とか凄まじい化け物だ…。

RE/100-9 1/100 ビギナ・ギナ 機動戦士ガンダムF91

 機体概要
 ランナー写真
 キット概要
 U.C.0123.機動戦士ガンダムF91
 ベルガ系の後継機として
 派生機「ビギナ・ギナ(ベラ・ロナ・スペシャル)」
 クロスボーン・バンガード、その特殊な設計思想
 姉妹機ビギナ・ゼラ 

一切妥協なくMS開発する組織”にあって、指揮官用に生まれた試作機

156_2281_s_saxmhgiffxpsydf2do6xdwwl2tkw
 クロスボーン・バンガード(以下CV)は、MSをコスト度外視で設計する組織だった

XM-07 ビギナ・ギナ
 サナリィのF91は、可変速ライフル・ヴェスバーを搭載したが、本機は機動性に特化
 新型の外装式スラスター「フィン・ノズル」は、反応炉に直結させており
 伝導ロスを抑えつつ突出した機動力を発揮する

 元々指揮官用だが、国家の“アイドル”となったベラ・ロナに配備された

 しかしベラは、単なる象徴の域を超え、この高難度機を理解し
 伝説となりつつあったNTの片鱗を見せる

 だが彼女はCVを離反、実父・鉄仮面との戦いで本機も失われてしまった

ホイルシールはなく、マーキングを兼ねたテトロンシールのみ付属

IMG_1150s-
153_2281_s_4qy92go3ky9k0rj7ina1zxvq0971
M6A3705
M6A3711
 下段は電撃ホビーwebでの、未塗装テストショット

テトロン(半透明シール)のみ
 カメラアイは、ライトブルーのクリアパーツの下に、鈍い光沢の銀シールを使用
 すると、こんな感じのカメラアイになるみたいなので
 少し薄暗い感じも

 どうせですから、何かのホイルシールの余白を、切り張りしても?

 薄暗いほうがリアル感もありますが
 個人的には、こういうの見ると「ホイルシールも悪くないよなー」って思います

 各所のマーキングを貼ると、スゲェ締まって見える!

ランナーA1は、タグ「RE/100 ビギナ・ギナ」

IMG_1151s-
 A1と銘打ちつつ、A2がないのよコレ!

ライトグレー
 理由は、後述「ベラ・ロナSP」を出す際、A2が必要になるからみたいですね
 ベラSPでは、このランナーに赤と黒のパーツが必要になり
 分割する必要があります

 またアンダーゲート、ニッパー切断跡が面に出ないよう処理されています

 スペシャルコーティング予定の模様
 例のベラ・ロナ・スペシャルか、またはプレバンか、ガンダムベース限定商品ですかね。

 ベラ・ロナSP、見た感じはコーティングって感じじゃないですが…?

ランナーB1、2もライトグレー

IMG_1152s-
IMG_1153s-
 B1から、2個組みに、余計なパーツをそぎ落としたのがB2

ライトグレー
 足首カバー、上腕のパーツに、何となく時代を感じさせますね。
 ああ、昔こんなガンプラあったなあって感じが
 グォングォンと湧き上がります

 ももあたりは、これもベラSP版用にスイッチがある模様

 ビギナ系は、意外にバリエーション多数あれど
 共用パーツは少なめ

 さて、どれだけキット化されるか

ランナーC1は2枚付属

IMG_1154s-
IMG_1154s-
 C1はありますが、これもC2はありません

パープル
 C1が2枚入ってますが、ベラ・ロナSP版では多くが黒に変更。
 胸部ダクトや、背部スラスターの先端など
 要所に紫を採用

 グレーの本体に紫アクセント、ちょっと独特ですね

 紫とは、高貴な色でもある為でしょうか

ランナーD1、D2は軟質ダークブルー

IMG_1155s-
IMG_1157s-
 これも2個組みに必要な部品を残し、削ぎ落としています

ダークブルー
 関節部で、流用キットが出るなら、数少ないそのまま活かせるパーツ
 股間部には、MGで見られる可動軸が仕込んであり
 フレームが無い以外はMGに近い

 手首は3パーツ構成、しかし「トリガー指」は付属しません

 その点、昨今のHGUCより省エネ設計。

ランナーE1,E2,F1(2枚),F2

IMG_1158s-
IMG_1159s-
IMG_1161s-
IMG_1161s-
IMG_1162s-
IMG_1163s-
IMG_1164s-
 サーベルはSB-19 クリアピンク、ポリキャップはPC-210.

E1,E2,F1,F2
 連邦軍の汎用ビームランチャーが付属、これは戦場で拾ったもので、当時の規格品。
 後に、Vガンダム時代のジェムズガンやガンイージなども
 似たもの(形状は違う)を持ってますね

 ライフルはダギ・イルス用を持つはずだったが、その改良試作品

 ダギ・イルスは、設定上「CVで最長射程のライフルを持つ」となっており
 狙撃型に相応しい大型品を持っています

 これをダウンサイズし、使い易くしたのでしょうか

劇場版制作当時以来、28年ぶりのキット化! “クロスボーン系”キット化は続くか?

o_1cfu1vq2dpfk1ke09qv1ttm7cn7

■RE/100 1/100 ビギナ・ギナ
 価格3,456円(税込)
 発売日2018年06月23日
 対象年齢15才以上

『機動戦士ガンダムF91』よりビギナ・ギナがRE/100のフォーマットで立体化!
■「MG ガンダムF91 Ver.2.0」との並びを意識した高密度のディテール、プロポーションが採用され、曲面主体で構成された美しいフォルムを追求!
■頭部の「クロスボーン・バンガード」マークはマーキングシールで再現され、コックピットハッチは2種類が付属!
■頭部のマーキングシールと合わせて両状態を再現可能!
■ふくらはぎダクトがヒザ関節と連動して可動し、機体デザインを崩さずに深い曲げを実現!
■特徴的な8枚のフィンノズルはそれぞれ独立して可動!
■豊富な武装が付属し、ビーム・シールドはクリア成形で再現!

【付属品】
■ビーム・ライフル×1
■ビーム・シールド×1
■ビーム・ランチャー×1
■ビーム・サーベル×2
■リペア後コックピットハッチ再現パーツ×1

【商品内容】
■成形品×14
■ホイルシール×1
■マーキングシール×1
■取扱説明書×1


158_2281_s_mlmwe92sux22q9mfg71yss1guwkx
157_2281_s_zlhghwbqhr8tx6tlhhse6iz5yhuw
153_2281_s_4qy92go3ky9k0rj7ina1zxvq0971
155_2281_s_df865uc8hxfgzc28tutj0jillqvd
156_2281_s_saxmhgiffxpsydf2do6xdwwl2tkw
M6A3705
M6A3711
00000
 一番下は、キット開発ドキュメントでの「当時キット」との比較画像。

機動戦士ガンダムF91
 公式彩色サンプルより、電ホビの無塗装の方がカッコよく見えてしまうポーズの不思議
 ガンプラのかっこよさを写真に収めるのって、結構ムズいですものね
 当時キットもオモシロい

 こんなに全体にモサッとしてたかなー、してたよなー、みたいな

 1990年12月にGキャノンとビギナが、続き1991年にデナンゾンとタンクR44が
 3月劇場版に合わせ、ようやくF91だったんですねー

 R-44もフォルムが良いし、変形が楽しくて何度も作りました。

機動戦士ガンダムF91 “初代ガンダム”から44年後のMS

00001
 初出劇場版「機動戦士ガンダムF91」、同作は1クール用原案を圧縮し制作された

XM-07 ビギナ・ギナ
 U.C.0123 2月 姉妹機ビギナ・ゼラが、実用評価試験中に実戦を経験
 U.C.0123 3月 コスモ・バビロニア建国戦争勃発
 同3月 同国の象徴“ベラ・ロナ”専用機として実戦配備
 同3月 連邦軍に投降、鉄仮面戦にて大破

 U.C.0127 4月 ベラ・ロナが貴族主義を否定する演説を行い、組織は瓦解する。
 U.C.0128 ベラ・ロナらは歴史の表舞台から姿を消す
 U.C.0133 木星戦役(クロスボーン・ガンダム)

ビギナ・ギナは、クロスボーン・バンガードの“貴族用MS”として開発された

00000
 既に「ベルガ・バルス」を最終型としたベルガ系を継ぐ、上級士官用機として開発

ブッホ・エアロダイナミック社の結晶
 実は、劇中上位量産機として登場する“ベルガ系”は、既に開発を終了している
 同ベルガ系は、偵察指揮官機ダギ・イルスへと分化するが
 こちらは「偵察」用に機能制限された

 ダギ・イルスを改めて戦闘用とし、ベルガ系の機動力を付与したのがビギナ・ギナ

 姉妹機ビギナ・ゼラは、F91を模倣したヴェスバー試験機なのに対し
 ベルガ系の推進器を改良して搭載

 機動性では最高峰と呼べ、初見で操ったセシリーに、CVの精鋭も目を見張った

当時、“シルエットフォーミュラ91”登場MS「ネオガンダム」冊子に掲載

RE100-9 1100 ビギナ・ギナ 機動戦士ガンダムF91
 当時、デザインのみ公開されたベラ・ロナSPがガンプラ化発表!

XM-07 ビギナ・ギナ(ベラ・ロナ・スペシャル)
 元々ビギナ・ギナは、指揮官用試作機だったものを、いわば転用する形で配備された
 想像だが、ベラ・ロナという象徴が、予想以上に“使いこなせた”事から
 彼女専用に再調整する案があったのかもしれない

 CV内では、ラフレシアやビギナ・ギナⅡなど、上位機を赤く塗る傾向もあった

 ロナ家の長マイッツァーも
 一年戦争期は25歳、案外シャアにあやかったのかもしれない

 双眼型センサーも本来は高級機向け装備である為、仕様変更も十分頷ける。

クロスボーン・バンガード、その特異な設計思想とは

Aaa_324
00002
 この双眼式センサーは極めて高価であり、ガンダム級の高級機にも比肩する

“貴族主義”の妥協なき開発
 軍であれ企業であれ、コストを意識して兵器を開発し、その性能に応じ戦略を立てる
 だがCVは、戦略を定めた上で“必要となる性能”を算出し
 部品一つに至るまで妥協しなかった

 少数精鋭化もあり、「旧式のジェガンなど数秒ともたない」MS群を量産させる

 逆に連邦軍は、被害を出さない事を最重視して運用している為
 ビーム・ライフルにリミッターが設けられていた

 結果、実弾火器が民間人に被害を出す等、両者の思想には決定的な差があった

高級志向のCVにあって、更なる“高級機”となれば破格の一言に尽きる

IMG_1108s-
 姉妹機であり一ヶ月早く戦闘を経験、「シルエットフォーミュラF91」に登場した

XM-07G ビギナ・ゼラ
 こちらは当時プラモ化されたが、ビギナ・ギナとの共有パーツは一切なかった
 模型企画の為、作画の手間を考慮しない精密なデザインだが
 ビギナ・ギナとは姉妹機にあたる

 アナハイムとの繋がりから、サナリィの技術を盗用、F91のヴェスバーを模倣した

 しかし同社幹部は、軍とグルになって自社試験隊とCV部隊を襲わせ
 事故に見せかけ全てを消す作戦を実施した

 アナハイムは必死に、技術的な遅れを取り戻そうとしたのだ。

同時期アナハイム社が量産したMSも、“CV”との繋がりを残した

IMG_1166
 漫画版「クライマックスUC」より、プロトタイプ・ジャベリン

プロトタイプ・ジャベリン
 後に、RGM-122として量産され、Vガンダム時代(UC.0150年代)に活躍
 型番が示す通り、ジャベリン制式採用はF91の頃であり
 試験機がCVとの戦闘に参加した

 同機の名でもある“槍”は、クロスボーン・バンガード由来であるとされる

 アナハイムは、一時はサナリィに技術で遅れをとったものの
 様々な手段で“差”を縮めていった訳だ

 同試験機は、一年戦争期からMSに搭乗、当時は副司令だったタチバナ准将が用いた

ランナーレビュー&機体設定

 HGUC ジェガン(エコーズ仕様) コンロイ機 機動戦士ガンダムUC
 LEGENDBB 真駆参大将軍 新SD戦国伝 伝説の大将軍編
 HGUC バーザム 機動戦士Zガンダム
 HGUC イフリート・シュナイド 機動戦士ガンダムUC
 HGUC ジム・スナイパー 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
 HGBF-56 チナッガイ ガンダムビルドファイターズ
 HGUC-207 ブルーディスティニー1号機”EXAM”機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
 HGBF-59 GM/GM ガンダムビルドファイターズ

ランナーレビュー&機体設定2018年

 HGUC ギャン・クリーガー ギレンの野望
 HGBF-65 ストライカージンクス ガンダムBF
 RE/100-8 ガンキャノン・ディテクター ガンダムUC
 HGBF ジンクスIV TYPE.GBF ガンダムBF
 HGUC 1/144 RGM-89DEW EWACジェガン ガンダムUC
 BB戦士412 貂蝉キュベレイ&武将座 SD三国伝
 HGUC-209 ブルーディスティニー3号機“EXAM“ ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
 HGBF ガンダムM91 ガンダムBFA-R
 HGUC イフリート・ナハト 機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081 水天の涙
 HGAC-211 リーオー 新機動戦記ガンダムW
 HG-ORIGIN ヘビーガンダム ガンダム THE ORIGIN MSD
 MG 1/100 ガンダムF91 ver2.0 機動戦士ガンダムF91
 HGUC-212 ガルバルディβ 機動戦士Zガンダム
 HGUC ガンダムTR-6[ウーンドウォート]Z外伝 AOZ ティターンズの旗の下に
 HGUC ガンダムピクシー 機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079
 RE/100-9 ビギナ・ギナ 機動戦士ガンダムF91