公式サイト ガンダムビルドダイバーズ 第11話 感想 アヤメの涙 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 17時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
アヤメが失ったもの、取り返したいもの! RX-零丸、涙の真・形態!!

00070
00019
00369
サイコミュ・ジャック、その手があった!? 零丸の原型機、ユニコーンの特殊機構?!
 ガンダム愛の浅い敵に、ファンネル制御を奪うのが痛快なアヤメさん!
 リアル変形、涙を飲んで仕込んだんでしょうか

 仲間と協力し作り上げたモノを取り返したい、ネトゲ的にすごく良く解る!!

忍闘道、略してNTD!
 違う!? もとい失敗や敗北に、途端に“悪者探し”になっちゃうのはネトゲに限らない話
 それに罪の意識で、逆に抜け出せなくなってしまうのも
 罪だと思う道徳観があるからよねー

 声優欄「コーラサワー」にも笑った! 敵の動機も、うっすら分かった気が?

アヤメ達の想い出、“ガンダムX-10”みたいだった!

168505095_624_v1528754467
 両肩にガンダム顔といえば、コレとスペリオルドラゴンSRよねー

ガンダムX-10
 今回、アヤメ達が作ったのは完全オリジナルで、SDガンダム各種から選りすぐり!
 戦国伝での大将軍、象徴たる頑駄無結晶や
 騎士ガンダム系バイザー等

 SD世界の巨大機「機兵」改造機! わくわくする機体だった!!

ガンダムビルドダイバーズ 第11話 感想

00101
 冒頭
 Aパート
 Bパート
 今週のコーラサワー
 だからもう、私は止まれない!
 予告
 感想追記
 感想追記「アヤメ機 RX-零丸は8月発売」!
 感想追記「あの“チート”、具体的には何をしたのか」
 これまでの感想

リクが来れたのはカラクリがある! 気付かれたのはマズい!?

00397
 サラを奪われ、GBNシステムを完全に乗っ取られるフラグじゃないコレー!?

あらすじ
 マスダイバー討伐作戦中、突如裏切ったアヤメは、共に居られない理由を語った
 かつての仲間達、フォース“Le Chat Noir”で過ごした日々と結末
 絆のガンプラを人質に取られているのだと

 だがリクとサラは、止まれないという彼女を説得

 アヤメは罪を償う決意を固め
 キョウヤ、タイガー、シャフリ共々、シバの傭兵ゲーマーたちを撃破する

 唯一シバにたどり着いたリクとサラは、GBNを欺瞞だと語る黒幕に困惑し…?

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」

MS-X、及びセンチネル舞台となった“ペズン”で激戦は続く

00001
 前回、運営に、BDはデータ物証共に立件不能と回答を受けたキョウヤは
 有志連合による力ずくの捕縛に希望を懸けるが
 黒幕、シバの罠だった

 最中リクは、正体を現したアヤメに攻撃を受けて…?

リク『行かせる訳にはいかないって…、どういう事…?』

00002
00003
00004
00005
 命令が来たの、あなたを倒せって

RX-零丸
 かつてマスダイバーを支援した鳥、“武神装甲八鳥<ハットリ>”を従え
 正面切って、リクに敵対するアヤメ
 と

 何なのそれ、意味が解らないよ!?

 アヤメを信じきっていたリク
 敵対した、「そうか」で撃つタイプじゃない! この中学生、困惑しきり!!

 手裏剣、RX-0 ユニコーンのシールド・ファンネルなのね!

『あなた達が、守りたいものの為に戦うように。私も、守りたいものの為に戦う…、それが理由よ!』

00008
00009
00010
00011
00012
00015
00017
00018
00019
00022
00023
00024
00025
00026
 これが私の本当の姿…、本気で行くわよ!

サンライズパース!
 アヤメの零丸は、分解・支援メカを加えて再構成し、リアル形態へ変形できた!
 カラーも、白から黒へと変化する凝りよう!
 と

 待ってよアヤメさん!? 俺には全然解んないよ!?

 腰部を前後で逆に
 肩を覆うなど、目に付きやすい部分を、黒いパーツに換装しているんですね

 手裏剣も、合体形態ではシールドとして機能する!

武神装甲八鳥(ぶしんそうこう はっとり)と、合体変幻した零丸

DfeRXkAU8AAJJHd
 同様の変形をするSDの原点、“機動武者大鋼”を思わせる金と黒のカラー!
 原型機ユニコーン、その兄弟機バンシィにも通じますし
 実際のガンプラが楽しみですね!

 まだ未着色ですが、サンプルも発表。ええやん! 
 
『ハハハ、チャンピオンなんて呼ばれているが、しょせんこの程度か!』

00027
00029
00031
 この動き、セオリー通りの戦い方ではない!

傭兵vs世界チャンプ
 歴戦の雄キョウヤが見抜いた通り、敵は、普段は別のゲームをやっているプレイヤー
 ゲームを渡り歩く傭兵!
 と

 GBNに愛情なんざねーからよォ?

 コスプレしている事から、ガンダムファンなのかと思いきや
 少なくともGBNに興味はゼロ!

 だからこそ、シバの尖兵にうってつけという事!

『システムがブッ壊れようが、こういう事が出来るってこった!』

00032
 強引なスペックアップが、システムに負荷をかけようが関係ねえ!
 BDは、“改竄によるデータの齟齬”さえも改竄してしまう為
 更に負荷がかかるんでしょうね

 ゲームを構成する地形ごと、愛情ゼロで打ち抜くマスダイバー!

リク『何で?! どうして?! 俺たち仲間でしょ?!』

00035
00036
00037
00039
00040
00041
00042
 私にも仲間がいたわ…、とても、大切な仲間が!

アヤメの過去
 わざわざ宣言して斬りかかるなど、悪党になりきれなかったアヤメは
 リクの問いかけに答え、過去を訥々と語り出した
 初心者時代

 新型機のテスト、オープンミッションとはいえ深入りし過ぎたわ

 GBN始めたばかり、零丸を完成させたばかりの頃
 NPC戦で苦境に陥ったアヤメ

 姿を消す機能(SEEDのミラージュコロイド?)も、既に完備してたのね

アヤメ『早く、近くの“格納庫<ハンガー>”に…』

00043
 修復施設に逃げ込もうとした時、敵に周りこまれてしまったアヤメ
 救ってくれたのが、同じSDガンプラ使いだった
 法術士ニュー使いのコージー

 それに嵐の騎士トールギス使いのスー、回想で声だけ出てきてた二人!

スー『こんなところに、敵がうろついてるから変だと思ったのよ~』

00044
00045
00046
00047
00048
00049
00050
00051
00052
 なあ、良かったらオレらの仲間にならないか?

SDガンダムフォース!
 彼ら5人は、SDガンダム使いが集まって、フォースを結成したばかりだった
 そこで、アヤメと出会ったら勧誘しちゃうのは当然!
 グイグイくる!

 一人では難しい事でもさ?/皆となら、クリアできるよ♪

 まるで、今のリクとユッキーのような二人を軸に
 SD好き五人が集まったフォース

 作中、SD使いって少ないですし、出会って嬉しかったんでしょうね

コージー『はい、決まり! はい決定ー!!

00054
 キョウヤの、ついつい支えたくなる気持ち良いワンマンさと、リクのような押しの強さ
 フォース隊長コージー、めっちゃくちゃノリの良い人で
 アヤメもついほだされたらしい

 アヤメさんってば、気持ち良く流されてらっしゃる! 

ホーク『相変らず、ウチらのリーダーは強引だな?』

00055
00057
 それをフォローするこっちの身にもなってくれる~?/おつかれさまでーす♪

ようこそLe Chat Noir!
 強烈に仲良しな5人組は、合わない人なら、徹底的にウザくなるだろう明るい人たち!
 しかしアヤメは、彼らの輪の中にスッと入れて貰って
 悪い気はしなかったらしい

 フォース、“Le Chat Noir”にようこそっ!

 Le Chat Noir
 フランス語で黒猫を意味し、黒猫団とキャストされていた様子

 ビキニアーマーにアラビアン、ゲームを楽しんでるわ!

SD縛り! 世界観を問わず、様々なSDガンプラが集合!!

00049
左から嵐の騎士トールギス…、副隊長らしいビキニ鎧のスー
 賈詡アシュタロン…、テラ機、SD三国伝
 自衛丸(ジェガン)…SD戦国伝 武者七人衆編、パトレイバーのパロディ
 ヘビメタガンダム(劇場版仕様)…SDコマンド戦記 G-ARMS 第3作劇場版
 法術士ニュー…、エルフ耳僧侶コージー隊長、SDガンダム外伝

 保安官風がホーク、アラビアン女性がテラ、ドワーフ女性がヒロ!

アヤメ『最初は、流されてフォースに入っただけだった…、でも』

00058
00059
00060
00061
00063
00064
00065
00066
00068
00069
00070
00071
 少しずつ…、楽しくなっていった…

最高の二年前
 これが2年前、ベアッガイフェスで語られた“楽しかった”頃の過去
 宝が隠されたザク頭で撮った記念写真
 ガンダムのマグカップ!

 劇中初めて覆面を脱ぎ、衛星軌道上から見下ろした美しい地球

 ゲームを始め、同じ趣味を持つ仲間と出会い
 上へ上へと登り続けた

 連戦連勝、ゲームが一番楽しい時! 楽しいんだよね、こういうの!!

ホーク『俺ら最近、調子良くね? 連戦連勝っ♪』

00074
 フォースネストには、∀ガンダムでディアナ達が住んだような館を購入し
 アヤメも、どんどん強くなっていき
 憎まれ口も叩くように。

 当時は、他メンバーの方が強かったんですねー。

コージー『悪い悪い、“例の奴”のクオリティ上げてたら遅くなって…』

00075
00076
00077
00078
00079
00080
00082
00083
00084
00085
00086
00087
 パーツデータを組み合わせて作った、世界でたった一機のオリジナルSDガンダムだ!

世界でたった一つの
 この頃、皆で集めたデータから“機兵”を、SDガンダムが搭乗(着込む)巨大兵器を
 パーツを集めて作り上げた!
 それはまさに

 皆の力を合わせて作った一機、まさに、絆の証ね!

 騎士の炎の剣、武者頑駄無系・ガンダム結晶
 コマンド系の武装!

 ガンドランダー系の頭部(左肩)など、世界観を問わない合体!

ヒロ『ねえ! みんなで写真撮ろう? 記念写真っ!!』

00088
 際し、写真を撮っていたテラがおっこちてしまい、“邪悪目”になる場面も
 正直言って、寄せ集めすぎて「格好良い」とは
 ちょっと言えない気もします

 だからこそ、“彼らにとって格好良い”最高の一機なんだろうな、って強く思う!

『私たちは勝ち星を重ね、仲間も増えて、フォースランキングも急上昇していった…』

00089
00090
00091
00092
00093
00094
00095
 ストライクフリーダム(拳が金色)合体ミーティア粉砕など、とにかく強かった!

快進撃!Le Chat Noir
 趣味が合って始まった、楽しいフォースだから、こんなにも伸びが早かったんでしょうね
 大型フラッグ機の投入で弾みがつき、連戦連勝!
 50位以内!

 このまま、トップ10目指すぞー!

 鍛えた技で勝ちまくり、仲間を増やして次の町へ!って感じ!!
 どんどん楽しくなっていく仲間達!

 しかしデカいな機兵!(本来はもっとデカい)

かんぱーいっ!

00098
 やがてガンダムAGE異色の機体、第2世代MSゼイダルスを撃破!!
 フォースは17連勝を重ねて30位以内へ入った!!
 盛り上がらないワケがない!

 ありがとう、ありがとうメデル・ザント…!
 
“傭兵”『…アンタら、いつまでSDオンリーで行く気だい?』

00101

 アンタら、いつまでSDオンリーで行く気だい?
 上位ランカーになればなるほど、SDの長所も短所も熟知している
 今まで通りにはいかなくなるぞ?

   コージー「かもね? だが今のところ、ポリシーを変えるつもりはないよ

 オレはガンプラの提供もやっている
 リアルタイプも取り扱ってる、その気になったらいつでも言ってくれ


00104
00105
00106
00107
00109
00110
00111
00112
 その男の予言は、当たっていた

その名はスラッシュバッファロー
 しかし傭兵としてシバを招き入れた頃、彼に予言され、そして勝てなくなった
 特性を縛れば、対策されやすいという事だ
 と

 最近あんまり、勝てなくなってきちゃったね

 古参アラビア風女性テラのMS
 彼女のアシュタロンが、ガンダムX敵MS“スラッシュバッファロー”によって撃破…!

 元を辿ればアシュタロン、Xでの上位機種なのが皮肉ですね

テラ『ランキングが上がれば、対戦相手も強くなるよ~、これからこれからっ』

00114
 ありがちなのが、勝ち星を重ね、組織拡大期に入ったメンバーこそ
 こういう時、真っ先に弱音を吐いちゃうんですよね
 で、古参が慰める構図

 弱かった頃を知らない、強いフォースという認識だから“負け”が響く。

悪夢の連敗。いやあ! 私のバーザムが!?

00115
 共にSD戦国伝系で、右は七人の武者頑駄無編での「刃亜坐武」!
 また、左はSD頑駄無 武者○伝3に登場する
 名を「鉄板丸(ブリキ丸)」

 左のモチーフは、こう見えてイージスガンダム!(SEED)。
 
精強を誇る巨大機も、同等以上の巨大機に囲まれては…

00116
00117
00119
00121
00122
00123
00125
00128
00129
00131
 刃亜坐武たちを倒したのは、オリジナル色と武器の“マスラオ(00)”。角が大人しい。

巨人機たち
 続く戦いでは、Zに登場したサイコガンダム(黒)と、同マークⅡ(紫)に抑えられ
 助けられぬままアヤメも敗北したらしい
 苦しい…

 ウチらにも、リアルタイプ入れましょうよ!

 特化する事で、戦術の幅を狭めてしま、完全に対策され勝てなくなってしまった
 趣味だった頃は良かったが、ガチでは辛い!

 ドワーフ子のヒロさん、でっかい金棒持ってたのね!

『あー、最近バトル燃えねーな』『どうせ今日も負けんだろ?』

00133
00135
 フォース全体の空気が悪くなり、SDにこだわるからだ、という話になり…
 しかしコージー、“隊長”として辛い決断を下す
 リアルタイプを導入したのだ!

 見慣れないV2アサルトバスターガンダム、技術的には、“宇宙世紀最強のガンダム”だ!

アヤメ『あのガンプラは?! 皆で作った、絆の証は!?』

00139
00140
00143
00146
00148
 勝つ為さ。…交換条件だったんだ。

売り渡された絆
 リーダーは、仲間の合作ガンプラを、相談もせずにシバ・ツカサに譲り渡し
 新規が喜ぶ一方、古参メンバーにまで亀裂を入れた
 全ては

 この機体と引き換えに、あの男に渡した

 相談しない事、それさえもシバの条件だったんじゃないのか?
 とさえ思える転落の終着点

 勝つ為なら売り渡せる、その程度の絆なんだろ? とでも言いたげに見える…!

再び現代、ペズン外部では熾烈な攻防が続いていた

00149
 手前はガンダムSEEDでの「ゲイツ」、バックパックから張り出してるのが特徴
 奥上は、お馴染みVガンダム時代の量産機「ジャベリン」
 奥下は、ガンダムZZでのズサ

 ゲイツは前回も出てましたが、ジャベリンの出演率けっこう高いなー。 

上位ランカー『何だよあれ!?

00150
 上はカラミティガンダム、SEEDにおける三羽烏ガンダムの一角!
 下は、ジェノアスⅡでガンダムAGEの量産機
 これも経緯が面白い

 第1世代時、エース仕様だったものを参考に、改良し量産したという珍しいMS 

知将ロンメル大佐『陣形を崩されれば、一気に押しきられる!』

00151
00152
 左上からバウンド・ドック(MA形態)、Zガンダムより
 ガ・ゾウム…、ZZガンダム
 バウ…、同上
 ギラ・ドーガ、逆襲のシャア

 右上ファントン…、ガンダム00
 ギャバン専用ボルジャーノン…、∀ガンダム 
 ズサ(袖付きカラー)…、ガンダムUC
 グフ・イグナイテッド…、SEED DESTINY

 ロンメル隊、ジオン系好きよねー。

マギーさん『ここが正念場よ!』

00154
 ガンダムラヴファントム! ストライクフリーダム改造機であり
 キット化発表済み、発売時期は不明となっているが
 予約開始済みのどっちかなのかも
 攻撃的な自由!

 前回コメントで頂きましたが、逆さバックパックが、ハートに見えるのね! なるほど!

コーイチ『被弾した機体は下がって!』

00155
00157
00159
00161
00162
 すまない!(パトリック・コーラサワー/ジンクス)

喋ったァ!
 ここで後退したジンクスⅠが、“今週のコーラサワー”だったらしい!
 台詞に、まったくコーラ感がなかったぜ!
 スプライトだ!

 コーイチさーん!? 助けてえええ!!?

 モモちゃんも今週セリフのみ!
 ユッキーも、リクを心配しつつOP映像的に突貫するナイス相棒っぷり!!

 重装備なユッキーやコーイチさんは、突撃隊には参加せず

タイガー『ハッハア! さすがにここまで粉々にすりゃあ元には戻れねえか!』

00167
 マスダイバー扱いで、リーオーNPDまで参加していたことも判明
 無論、有人機だったのかもしれませんが
 無人だとすると怖いね!
 無限増殖!

 タイガーさん、容赦ないコクピット貫通アクション!

シャフリさん『…何故だろう、君に言われると無性に従いたくないというか』

00169
00173
00174
00175
00178
00179
00181
00184
00187
00188
00189
00190
00191
 雑魚だあ?/我々を知らないとはモグリかな?

タイタスの時代だ!
 操縦のタイガー、技術のシャフリ、“SSS級”トップランカーである彼らを襲ったのは
 傭兵ダイバー操るガンダムAGE-1タイタス!
 ダブルドッズライフル!?

 ああ知らねえなあ、…てめえらを倒せば追加ボーナスだぜ!

 あの巨乳ダイバー、タイタス使いだったのか!
 肩を巨大化させる“改竄”!?

 これも、ブレイクデカールのちょっとした応用なんですね!

アヤメ『私には彼の気持ちが解る…、ガンプラを渡してしまった彼の気持ちが』

00192
 再びアヤメ、コージーを恨んでは居ない、もし自分でもそうしただろうから。
 他の古参も、同様の気持ちがあったんでしょうか。
 しかし結果は思う以上に無惨

 そこまでする価値を認めた、高性能ガンプラを以ってしてなお。

アヤメ『私達は負けてしまった…、リアルタイプを入れた、復活を目指した戦いに…!』

00193
00194
00195
00197
00200
00201
00202
00203
00206
00208
00210
 ごめん…、私が皆をフォローできなかったから…

悪い流れは止まらなかった
 敗戦“理由”を克服した、それでも勝てなかった時、離脱者が出始めた
 連戦連敗、いさかいが起きて更に脱退
 遂には創設者たちまで
 
 悪い…、今のフォースの雰囲気に、俺、ついていけそうにない

 責任を取って抜けたテラ
 勝たなければ、その雰囲気が嫌になったのか、ホークとヒロまでもが抜けてしまった

 古参は皆“コージーを恨まない”、だからこそ抜けていく、と

『遂に私とスー、コージーの三人だけになった…』

00212
 コージーの決断を古参は責めなかった、でも「自分が悪い」「自分が合わない」
 ホークたち3人とも、自分達がもう居られないんだ
 と、次々に抜けていってしまった

 結果論ですが、連戦連勝が、“ただ楽しかった場所”を壊してしまう事に

コージー『全部、俺が悪いんだ…、俺があの時、ガンプラを渡したりしなければ…』

00213
00214
00215
00217
00220
00222
00224
 ごめんねアヤメ…、ごめんね…。

残されたもの
 誰もコージーを責めずとも、彼自身は、自分の選択を悔やみ続ける他なかったし
 彼を救う為、スーも“この場所”を離れる他なかった
 アヤメは独りになってしまう

 私は思った、あのガンプラがあれば、またあの頃みたいに戻れるって!

 スーにすれば、この場所にいる事がコージーを傷つけ続ける
 なら、捨てる他なかったのか

 コージーは悪くない、きっとスーは、幾度となく言い続けて来たんでしょうね

アヤメ『あのガンプラを返して! お金なら幾らでも払う!!』

00229
 アヤメがシバに“従い”、彼に逆らえない理由はここにあったんですね
 世界にたった一つ、しかも実際に製作を手がけたコージーは去り
 再現する事も出来ない

 となれば、返してくれとシバに頼むしかない!

シバ『“きっちり働いたら”、あのガンプラは返してやる』

00232
00233
00234
00235
00236
 そして…、邪魔なフォースを内部から崩壊させる為の潜入スパイ

“くノ一”として
 シバは具体的な期限を設けず、BDの勧誘、取引時の護衛から
 運営かくらん工作、マスダイバーの支援
 役割りは多岐に渡った

 スパイって、まさか…

 零丸は隠蔽機能持ち
 シバは、アヤメを囲い込む事も、フォース潰しも両得も狙ってたんでしょうか

 ああまったく、薄い本がブ厚くなるな…。

だからもう、私は止まれない!

00238

 リク「でも、こんな事をしても!
 アヤメ「“こんな事をしても”、何だ!

 それでも! それでも私にはもう、あのガンプラしか縋りつくものがない!

 皆との思い出を、色褪せたりさせない為に! 
 必ず取り戻すと私は誓った!

 うるさい!
  

00239
00242
00243
00246
00247
00248
00250
00253
00255
00256
00258
00261
00264
00265
00266
00267
 零丸のライフルは原型機を引継ぎ、“ビーム・マグナム”として機能するらしい

それでも!だとしても!
 シールド手裏剣を退けたリクは、ビームクナイを避け、入り組んだ場所へと逃れるが
 どっこい、ビーム・マグナムの大火力は地形を崩壊させ
 00を捕えてしまう

 ユニコーンといえば白兵戦! しかしアヤメ、あと一歩に踏み込めない

 銃身は押さえるも、リク以上に必死に呼びかけ続ける彼女に
 00は押さえ込まれてしまう

 ユニコーンvsダブルオー、主役機同士の対話だ!

アヤメ『これが私の選んだ道

00271

 これが私の選んだ道
 あの男の下で、私は何度も何度も嘘をついて、騙して、裏切って!
 沢山の人を傷つけてきた

 今さら引き返すことなんて…、出来ない!


00276

 アヤメさん間違ってるよ…
 みんなとの思い出を守る為に
 みんなとの思い出を作ったこの場所が!

 GBNがなくなっちゃってもいいの!?


00278

 BDがこんな事を引き起こすなんて思ってなかった…

 解ってる!
 解ってるさ!
 こんな事をしても何も元に戻ったりなんかしないって!

 でも
 今さら止めたって引き返したって
 それであの男の下で、働いた私の罪が消える訳じゃない!

 引き返せないなら、前に進むしか無いじゃない!


00279

 なら、繋げばいい!

 罪は消えないかもしれないけど、別れた道なら、繋げる事は出来るはずだよ!
 俺わかるよ、アヤメさんが仲間を何より大切に思ってる人だって事!
 優しい人だって事!

 まだ短い間かもしれないけど、俺たちだって、一緒に戦った仲間でしょ!

 なら俺達だって!
 また、一緒の道を歩けるよ!!

※道は別れ、引き返せないなら、繋げる為に歩めばいいというリク


00280

 私は、何度も“仲間”を裏切ったのよ!
 現に、今もあなた達を…

    サラ「だから! もう止めよう!! だってアヤメ泣いてる、ガンプラも……」

 やめて…、引き返して、どこにいけばいい…?
 今さら裏切者の私に居場所なんて
 もう…

    サラ「あるよ!」

※何度も裏切り、後悔しているなら、“だから”止めようというサラ


00281
00283

 サラ「居場所はここにあるよ!
 サラ「GBNに、私たちのビルドダイバーズに! 
 リク「そうだよ、俺もユッキーも、モモもコーイチさんも!
 サラ「サラも!

 リク「皆、力になってくれるさ!

 アヤメ「どうして…、そんな事が…
 リク「解るさ!
 
 リク「だって俺達仲間でしょ!? 仲間を助けるのに、理由なんて要らないよ!


00286

 アヤメさんが独りで背負い切れない罪なら
 俺たちだって一緒に背負う
 一緒に償って見せる!

 独りでは、乗越えられない困難だって!
 皆となら乗越えられる!

   スー&コージー「一人では難しい事でも!/皆となら、クリアできる!」


00051
00288
00291
 あたし…、あたしは…!

進むしかなら、繋ぐ道を選べばいい
 アヤメが止まれない理由は、“私はアコギな事をやっている”罪悪感だった
 罪悪感が、余計に悪事に手を染めさせてしまう
 そういう悪もあるのだと

 現状を変えるのは怖い、怯えるアヤメに、皆が力を貸すと二人は言った

 自分達だけじゃない、仲間達だって必ずそうだと“解る”のは
 アヤメを含む仲間を信じられるから

 アヤメ自身が、日頃からリク達を支え続けた事が、信頼として“返ってきた”と。

何をしている。…あのガンプラがブッ壊されてもいいのか?』

00294
 シバがいる司令室前まで来ていた3人に、立ちはだかったのは“量産型キュベレイ”
 ガンダムZZ終盤、Z以来、ずっと立ちはだかってきたキュベレイが
 技術蓄積により量産され戦線に投入された

 基本性能同等、火力は倍加! しかし、“パイロットも量産品”という難点を持っていた

リク『この、卑怯者!

00296
00297
00298
00299
00306
00307
00310
00312
 効かんよ、…効かんと言っている!

無敵の盾
 踊りかかったリク、ブレイクデカール効果で、量産キュベレイは性能一級品!
 棒立ちのままでも、まったく通じないだけの余裕がある
 これは余裕というもんだ!

 BDの効果で、このガンプラはあらゆる攻撃を跳ね返す!

 原型機にあたるキュベレイは
 遠隔砲台ファンネルで、総火力に優れるも、遠隔操縦で操縦者に負荷がありました

 これを緩和した通常火器、アクティブ・キャノンが火を吹くぜ!

『…どういうつもりだ』

00317
 ファンネルコンテナを大型化しつつ、機体重量は変わらぬ驚異のMS!
 ここで、足止めを買って出たのはやはりアヤメ
 今、リクはアヤメの為に怒った

 しかし、リクにはリク自身のやりたい事があるでしょう、と。
 
アヤメ『あなたには守りたい世界があるのでしょう? …なら行きなさい』

00320
00323
00326
00328
 やはり裏切り者は、裏切りを繰り返すのだな?

更生と言葉とSEED
 マスダイバーが突きつけた言葉は、アヤメが“止まれない”と言った理由そのもの
 悪事が嫌だと断れば、それはそれで裏切者と言われる
 どっちに転んでも裏切者

 更生を願っても、一度間違えた時点で、なじる人は必ず居る

 悪事をやめて、更生しても“あいつは悪い事をした奴だ”と言われ続けるし
 悪党にさえも罵られる

 でもアヤメは、リク達が受け止めてくれると思った、だから変われた気がします

『逃げ隠れするのが、チャンピオンの戦い方なのかァ~?』

00329
 他方、チャンプをも圧倒し、慢心しきってしまったマスダイバーに
 キョウヤは、本心をぶっちゃける
 本当はやりたくなかった

 だってマスダイバーにも、GBNを愛する者がいるかもしれないから

だが! 君達は違う!! 一切容赦しない!!』

00331
00334
00335
00337
00339
00341
00342
00343
 へっ…、これがチャンプの実力かい

迷っていた、躊躇っていた
 奇しくもキョウヤは、“アヤメのような人”が、敵にもいるかも知れないと思っていた
 決して、マスダイバーと一括りにすべきじゃないのだ
 だからこそ!

 さらばだ…、愛なき者よ

 彼が傭兵でむしろ良かった
 本気でブッ壊せると挑み、あっと言う間に粉々に打ち砕いてしまう

 キョウヤさん、やっぱりアンタは格が違うのね!

奥義!』『吹けよシムーン!

00345
00346
00348
00350
00351
00355
 ぼ、ボーナスがああ!?

イヤァ!私のタイタスがァ!!
 オダブツ! ガンダムAGE-1・チート・タイタスも、二大必殺技の豪華コラボ!
 通常、たぶん3個艦隊くらいフッ飛びそうな威力で消し飛ぶ
 オタッシャデー!

 拳に魂がねェンだよ/ガンプラへの敬意がない!

 そう言われてもただの巨乳傭兵ですし…
 なおガンダムAGE-1タイタスは、まどおっとネタにもされるけど、良いガンプラですよ!

 ライフルは付かないけど! カッコイイよ!!

『効かんと言っている!』『そう? なら!』

00356
 他方、無敵の盾に苦戦し続けるアヤメ、さすがにキョウヤ達とは違う
 彼らは、ブレイクデカール機でも真っ向から倒してきたが
 さすがにその域にはない

 ならばと、勝るもの、スピードを活かして羽交い絞めにするアヤメ!

『こっちは、テメーだけ撃ち落せんだよ!

00357

 マ「こっちはこうやって、テメーだけ撃ち落せンだよ!
 ア「そうね…、あなたはガンプラもGBNも愛してない人
 マ「それがどうしたよ!
 マ「!?

 マ・スダイバー「何だ?! どうして反応しない!?

 ア「だからそんな過ちを犯す!
 マ「クソ、何で動かねえ!?

 てめえチートしてんのか!?


00358
00360
00364
00366
00367
00369
00375
00376
00377
00379
00381
00382
00384
00387
 さようなら…、愛のない人

グリプス・ダウン
 お分かりいただけただろうか、アヤメさん、それシステム名“忍闘道”っておかしくない!?
 零丸原型機の持つ、ファンネルを強奪“サイコミュ・ジャック”発動!
 ガンダムUC名場面を再現する!

 UC未見だった敵は、悪手と気付かずチートと誤解したまま大粉砕!

 皆! こんな感じだから、ユニコーンにサイコミュ兵器で挑むのは危険だぞ!
 ユニコーンと量キュベも縁があるのう!

 量産型キュベレイ! 動け!量産型キュベレイ、なぜ動かん!

『リク、アヤメは?』『反応が消えてなかったから、大丈夫だと思う…』

00391
 しかしリクも、悪手を打ったのかもしれません。駆けつけた二人に対し
 シバは真っ先に、どうして真っ直ぐにここに来れたのか?
 と、しつこいほど確認に

 シバに、“こいつは怪しい”と思われてしまった!

『お前だな! BD配って、アヤメさんをスパイにして!! 絶対に許さない!』

00396
00397
00405
 俺だって許さないさ。この欺瞞と嘘に満ちた世界を…、ブッ壊す!

ブレイクダイバー
 ぺズン司令部に辿りついた二人、しかしシバにも言い分というものがある!
 彼にとって、GBNは嘘っぱちだと言い放つ訳とは?
 確かに彼はGBNで失った人間

 GBNの誕生こそ、GPD急速衰退を招いたのは確かなこと

 またGPDとの最大の違い
 あちらはバトルに特化し、また被弾したら壊れるシステムだったと思われる事か?

 壊れても復元する、データそのもの、欺瞞や嘘かもしれないね!(想像)

予告リク『遂に敵を追い詰めたぞ!

00420

 リク「遂に敵を追い詰めたぞ!
 キョウヤ「ああ、その通りだリク君!
 リク「チャンピオン!

 キョウヤ「共に戦おう、BDを根絶し、再びGBNに平和を取り戻す為に!

 シバ「ハハハ甘ェ甘ェ
 キョウヤ「何ィ…!
 シバ「みんな消えちまいな、このぬるくて、脆弱で欺瞞に満ちた世界ごとな!

 リク「次回、光る翼!
 リク「負けない! 俺たちの“好き”を否定させない!


00421
00423
 次回、遂にダイバーエースのトランザムが発動する!

光る翼
 予告といいシバは、この世界は欺瞞だと強調。仲良しごっこに見えるという事か?
 それとも、GBNという仮想空間ゲームの全否定なんでしょうか?
 全ては作り物に過ぎません

 だからデータをいじるだけで、好きに出来る。ここはウソの世界なのだと

 彼の行動は、そっくり言葉と重なっているように感じます
 データを壊すのも嘘の世界だから?

 次回、コウイチは親友の暴走に気付くのか?
 
次回、マスダイバーの“ジム・クゥエル”が牙を剥くッ!

00411
 まず口元が珍しい形なのと、額のパーツと胸部カメラの合わせ技でクゥエルとわかる

RGM-79Q ジム・クゥエル
 クゥエルとは、ガンダム0083 スターダストメモリー最後にチラッと出た機種で
 劇中、活躍したジム・カスタムにとっては系列機であり
 ジム系の最高位量産機の一つ

 0083で政治力を高め、Zで敵となる“ティターンズ”のみに配備された専用量産機

 本来なら、ティターンズブルーに塗装されており
 暴徒鎮圧や対テロ用に、胸部や脚部に、カメラアイが増設されている事が特徴的

 本作はオリジナル色で登場!

次回、ロンメル大佐のチェーンソーが火を吹くぜ!

00415
 予告では、大佐がチェーンソーを装備!

発売中です
 この武器は、追加装備セット「ティルトローターパック」に付属するもの!
 また、他社からはぜんまい動力で動くチェーンソーが発売中!
 HGガンプラには少し重いけど面白いよ!

 前にHG ガンダムAGE-1に持たせたら、重すぎて腰にきたよ!!

 また宇宙世紀的には、“ビーム・チェーンソー的な”対策兵器も存在
 0130年代のクァバーゼというMSが装備

 サーベルと違い、刃を連続して当て続ける事が可能として、特殊戦機に採用されました

不可解な! ペズン基地なのに恐怖!機動ビグ・ザムだ!!

00418
 ガンプラ化されているものの、とある理由から出オチも多い

ビグ・ザム
 宇宙世紀0079年に猛威を振るい、以降、連邦が対策兵器開発に悩む巨大兵器
 ビームをそらす、Iフィールドを初めて大規模に用い
 本来は要塞攻略用に生まれた兵器

 ただしザク143機分の大出力機で、膨大な熱で20分程度しか稼動できない

 製造コストも巡洋艦2隻分、戦果からすれば“安い”とは言えるが
 艦がなければ戦線に送り込めない

 よって結局、量産化は机上の空論だったともされる

次回、光る翼。ダブルオーダイバーエースのもの…?

00424
 本来はV2ガンダムの機能だが…?

光の翼
 宇宙世紀0150年代フラッグシップ機、V2ガンダムに試験搭載された推進器
 現在、アヤメがV2アサルトバスターを持っているとすれば
 その光という可能性も…?

 まあ色やら違いますし、多分ダイバーエースですよね

感想追記

 アヤメ機“RX-零丸”は8月発売!
 知らぬは愛がない? “チート”と言わしめたNT-Dとは
 あの“チート”、具体的には何をしたのか
 ポリシーを変えたアヤメの“後付け変形”
 絆のガンプラの“元ネタ”
 アヤメの古巣、Le Chat Noirのガンプラ達
 Le Chat Noirをボコッたガンプラ達!
 有志連合vsマスダイバー!
 GBNは嘘と欺瞞、シバの語る不快感とは 

白・黒・不死鳥! 3機のユニコーンを凝縮したアヤメ機、8月発売!!

00001
155_2333_o_1cbjf1l0a16nf1ori1kfa18jhvm22d
156_2333_o_1cbjf1qee1css6en6u7qd4uem2i
157_2333_o_1cbjf2028cu7j1vu5s1sk1kd32n
 ガンプラは、高等身・広可動な、クロスシルエット・フレームを内蔵している

RX-零丸、恐怖の正体!
 ガンダムUC主役機、RX-0 ユニコーンガンダム改造機として、完全新規でガンプラ化!
 ユニコーンの、ジム顔からガンダム顔に“変身する”コンセプトを再現し
 かつ3機の兄弟機要素を盛り込んでいる

 白い主役機、黒い2号機にして“敵”バンシィ、不死鳥である3号機!

 基本、黒は原作ライバル機なので
 リアルタイプ姿は、「敵としてのユニコーン」を再現したものなのかもしれませんね

 これらの詰め込みっぷりが、アヤメのこだわりというワケだ!

ただガンプラ試作品が、“まだ未着色”なのも気になるところ

00009
DfeRXkAU8AAJJHd
 本作では珍しい完全新規とはいえ、色がつくのがいかにも遅い。

分離合体のメリット
 これは今後、リアルタイプ姿も白か、或いは金色にでもなるのかもしれませんね
 黒い形態はあくまで一時的で、プレミアムバンダイ限定販売となり
 劇中メインは、別カラーになるのかもしれません

 あくまで邪推ですが、そういう変更がやりやすい構造かも。

 変形後の色は、本体腰部と、鳥メカの色で大きく変更でき
 合体メカを変えると色も変わります

 はたまた、別メカと合体して新形態に…、というのもやりやすいんでしょうね

作中、幾度も「おや?」と思わされた、ユニコーン再現へのこだわり!

00253
00003
00002
 下の“シールド・ファンネル”は、ガンダムUC RE:009621話のもの

RX-0 改造機
 これだけ改造されながらも、原型機要素を、数多く残していたのも意外でしたね
 リアル形態時は、象徴的なビーム・マグナムとしての火力を持ち
 地形ごと打ち砕くパワーを発揮!

 見た目は普通、しかし原作通りなら、掠めただけで撃破するほどの大出力!

 通常ビーム・ライフルは、“パック”にエネルギーが充填され
 使い切るたびに交換(零丸にも付属)

 対しマグナムは、パック1基を1発で使い切る! 4倍もの高出力を誇るのだとか
 
忍・闘・道、略してNT-D! 残されていた“チート”機能!!

00369
00379
 遠隔砲台ファンネルなど“サイコミュ通信兵器”、これらを奪う特殊機能!

ニュータイプ・デストロイヤー
 ガンダムUC初出の、対ニュータイプ戦機! 量キュベで戦うには知識不足だった?!
 原型機ユニコーンは、ニュータイプを殲滅するべく生まれた
 ニュータイプ・デストロイド機!

 略してNT-Dを、アヤメは別の意味を持たせシステムに残した!

 この機能は、ガンダムUC RE:0096では7話で見られたモノで
 ファンネルで挑むのは無謀だったと。

 このチート能力が残ってるとか、正直意外だった!

アヤメ機は元々物騒? 本質は、“ニュータイプコロスベシ!”

00358
 実は原作で、“こういう機体”を殲滅すべく生まれたのがRX-0 ユニコーン

ニュータイプ コロスベシ!
 白く美しい、主役機に相応しい外観と、ドス黒い大人の欲望のハイブリッド!
 もちろん、開発意図とは別に“希望”となるシステムが組み込まれ
 単なるブラック主人公機ではありません

 しかし、対策し殲滅する、って何だかアヤメのフォースを連想させますね

 原型機が、政治的意図が非常に大きなメカだった事も
 彼女の生き様に重なります

 おそらく“好きで”格好良い主人公機を選ぶも、裏の部分まで再演しちゃったのねー。

アヤメの“チート”とは、具体的には何をしたのか

00364
 アヤメの機体は、無線兵器を奪える天敵! そうと知らずに挑んで敗北した

ニュータイプ・デストロイヤー
 宇宙世紀は、レーダーや通信を阻害する粒子で、本来こういう武器が使えません
 マスダイバーの量キュベは、脳波で“人が機械に直接命じる”
 貴重で、とても強力な機体でした
 
 でもアヤメのRX-0は、通信に割り込み、制御を奪うシステムがあるのです

 数少ない天敵と知らなかった
 それが彼の敗因であり、システムの名前が「NT-D」。

 ニュータイプ・デストロイヤー搭載機RX-0、ユニコーンガンダムだったのです。

自機の長所、短所を知らなかった。愛着を欠いた運用

00376
 もちろん単に、「ガンダムUC見てないのが愛がない」って話でもなくて!

愛という事
 彼は、ファンネル奪われる、天敵がいるという短所を知らなかった。
 長所に目をむけ、これで勝てると警戒を緩めてしまい
 足元をすくわれてしまった

 タイタス使いがボーナスの話しかしなかった、プロヴィデンスの無法さ

 周りにもっと愛着を持ったほうがいいよと 
 アヤメのフォースも、改善を図っても脱退が出続けた、愛着がなかったのが問題で。

 当たり前な話、一生懸命を何より肯定する作品なのでしょうね

アヤメの過去に、一層味わい深く見える“リアルタイプ変形”

00002
 SDにこだわっては勝てなかった、それでもSDを使い続けたかった!

リアルタイプ変形!
 SDガンダム伝統のギミックですが、リアルかSDか、悩んだ本作だと意味深ですね
 変形方式も、サポートメカを使って変形合体するあたり
 とても“後付け”感が強い

 SDかリアルか、悩み続けたアヤメそのものって感じだ!

 サポートメカ方式により、大量の追加パーツが使える為
 可動や体型もかなり良好

 リアルこそ本気、なのにリアル固定にしないのは、SDも使いたい本音を感じます

絆のガンプラは大型機! “機兵”、ガンダムが乗り込むガンダム!!

00088
1000010397_3
 下は完成品“SDX”版ガンレックス、これより手足が小さいキットが市販されていました

機兵
 SDガンダムの世界では、ガンダムらが乗り込む巨大機がしばしば登場します
 騎士世界の「機兵」、コマンド世界のジェネラルガンダムや
 武者世界の鉄機武者・大鋼など

 原作より縮め、小さなガンプラが乗り込むタイプが市販

 現在では多くが絶版ですが
 今でも、BB戦士 聖龍機マルスドラグーンなどがごく稀に再生産されています。

 絶版された中には、今回のタイプ並みにデカいモノもありました

原作での機兵、どのくらい大きかったかというと

00013
00019
 現在はDVD化された劇場作品「ガンダムまつり」より

機兵たち
 今回、SDガンダム達が出てきましたが、彼らは人間と同じサイズで描かれ
 対する機兵は、このように“モビルスーツ並み”の大きさ
 準じて再現すると大変な事になりますね

 ちなみに金ピカは、黄金機兵スーパーアルジャーノン

 当時、SD世界のあちこちにいたレッドウォーリア一族の一人
 吟遊騎士レッドウォーリアRが搭乗

 カードダス「聖騎兵物語」シリーズを元に、劇場アニメ化されました

同劇場版には、こんな場面も。もしかしたらオマージュだったのかも

00117
00010
 半封印状態の“聖機兵”と、強引に立たせる機兵ド・ズーカ。

聖機兵ガンレックス
 同作は当初、“伝説の機兵”争奪戦に始まり、起動条件が解らず困惑します
 太古の昔、神様が作った聖機兵
 その力とは…

 このガンレックスの復活、多段階に渡る進化が見所の一つ

 続編シリーズも、旧作主人公として、強キャラポジションに在り続けました。

アヤメの古巣、Le Chat Noirのガンプラ達!

00045
517AgEcZQsL
1000072897_1
 右の法術士ニューは、完成品「SDXシリーズ」でも立体化

スー&コージー! 
 隊長機を務め、エース機の中の人でもあったニューは、騎士ガンダム系が初出
 ガンダム族は他に居ない、それに戦士の一族であったはずが
 劇中でも“新しい”ガンダムと語られた

 ただ、元祖SDでプラモ化されるも、こちらは絶版で手に入りません

 対し嵐の騎士トールギスは最近の作品
 SDガンダムフォース初出で、2004年にキット化されています

 ここまで作りこんだら、そりゃ“愛”ですよね!

私はジェガンである! 間違ってもイングラムではない!!

00059
 明言されてないものの、おそらく保安官風のホークが使用

自衛丸(ジェガン)
 ロボット作品「パトレイバー」主役ロボ、イングラム(アルフォンス)などレイバー
 ジェガンと同じ、出渕氏がメカデザインをしている為
 意図的に混同したらしい

 肩や色が完全にイングラムだが、背部など確かにジェガン

 SD戦国伝ではモブを担った為、ガンプラ化されてません。かっこいいよねー。
 アニメ「暴終空城の章」では大活躍!

 暴終空と書いて! ア・バオア・クーと読むきん!!

もっとも入手性が高いのは、アラビア美女が使った賈詡アシュタロン

00109
00085
158_2174_s_l0heugshycgqkrwk9tkcug2zfnxes-
 劇中の演出から、テラが用いていたらしいと察せられます

賈詡アシュタロン
 初出はSD三国伝シリーズで、最近、再商品化されたので入手性は良好
 また、このような姿やモビルアーマー形態への変形など
 多彩なギミックを搭載

 お値段は他にもたくさん付いて、3,132円ですぜ!

 BB戦士410 典韋アッシマー カクアシュタロン 攻城兵器セット
 というセット商品での販売なのです

 ザメル(0083)を元にした攻城兵器など、遊び心たっぷりよ!

ドワーフ少女の愛機、ヘビメタガンダムだったんでしょうか?

00049
00045
139702232870
 ドワーフ少女“ヒロ”は、中央のマスクマン「ヘビメタガンダム」を使用

ライブハウス・クラッシャーズ!
 SDガンダム・コマンド戦記初出で、文字通り、ゲリラライブをする謎の集団!
 影では、「ガンシャドウ」という影の特殊工作員として戦い
 当時、元祖SDで模型化

 コンパチで、ヘビメタガンダムにも出来る面白キットでした!

 マスクは、劇場版で正体を隠す為に使ったものですが
 あちょくりすぎよね!

 正体は旧作の特務部隊、レッドベレーガンダム(達)で、影ながら主人公達を支援

仲間には、あのバーザムもいたものの…

00115
1000073930_1
138743180370
 特徴的な烏帽子から、 刃亜坐武だと解る。ガンダム的には珍しいよね!

刃亜坐武と鉄板丸
 刃亜坐武は、SD戦国伝・武者七人衆のモブで、活躍もキット化もありません
 しかし、烏帽子という強烈な個性をもっている事から
 特に印象に残ります

 また歯車だらけの特徴的な姿は、イージスガンダム(SEED)の武者版

 当時、鉄板丸(ブリキマル)としてキット化されており
 砲撃形態もとれます!

 ただ色分けは、死ぬほどアッサリしています! ウッフフフフフ。

最終的に導入したのは、“宇宙世紀最強のガンダム”(異論多数)

00135
153_1311_s_orydhq23axb98gi690p67g50aq48
 ガンダムBF第1作時、互換性重視のHGオールガンダム企画で再HG化

V2アサルトバスターガンダム!
 U.C.0153年代最強の機体V2、その二つの換装形態を、同時に施した完全版!
 実際のところはともかく、技術的には最強クラスの機体で
 リーダーの意気込みを感じます

 敵に回せば、電子レンジに入れられたダイナマイトにされる事は必至!

 極端な話、サザビー半分の重量で、倍の出力を持つ機動兵器!
 しかし本作は、あくまで“ガンプラバトル”!

 最古のMS旧ザクでも、完成度次第で本機をボコってしまうのでしょうね

巨大兵器対決! アヤメの古巣をボコったガンプラ達

00091
20_m07
 下はRG版フリーダムガンダムと、HGミーティアのドッキング例。

ミーティア+ストライクフリーダム!
 劇中は、拳が黄色い事から“ストフリ”と考えられますが、巨大兵器合戦に!
 SEEDのミーティア、00でのGNアームズ
 鉄血でのモビルアーマー

 番組山場での大型キットは、ある種のお約束ですね!

 本作GBDの場合、12月商戦の頃は放送してなさそうなので
 登場はなさげでしょうか

 12月…、それは大人の財布の紐が緩む季節…!

ガンダムAGE第2部終盤に登場、すなわち“一区切り”だったのだ…

00098
 ガンダムAGEでの敵勢力、ヴェイガン系ならでは生物的なメカデザ
 加えて、尻尾の先がキャノンではなく
 シグルブレイドになっている

 外見から地球とヴェイガン技術統合機と解る、珍しいMS

本編の意趣返しとばかりに、ガンダムをフッ飛ばした!

00110
 ジェニス改 ウェドバ・オリジナル。通称は「スラッシュバッファロー」

ジェニス(ヴェドバ・モルテ専用機)
 ガンダムⅩ世界は、地球と宇宙が戦争、両軍が壊滅し15年後が舞台
 本機は、戦後にMSを私有するヴァルチャー達のモノで
 好みでカスタマイズされている

 元は宇宙軍、つまり地上用ザク相当のMSでした

 当時“リミテッドモデル”でカスタム型が製品化
 リミテッドモデルとは、一番コストのかかる製造金型を簡素化、商品化を実現したもの

 プラが異常に分厚かったり、“製品化されたガレージキット”という感じ。 

マスラオかスサノオか! 見分けるコツは

00116
 角がシンプルで、左腕に篭手がない、改造前の機体が“マスラオ”。

これはマスラオです
 一番の違い、カラーリングを変更しているので、また印象が変わりますね
 色的に、武者ガンダムMk-Ⅱを意識しているのかもしれません
 武者頑駄無摩亜屈じゃない方。

 ガンプラ00第2期ガンプラで、スサノオ⇒マスラオの順でキット化

 劇中と逆ですが、おかげでマスラオの方が良い感じです
 独特な体型で開発難航したらしい

 もっといえば、後継機ブレイヴで更に良キットとなっています。

サイコガンダム2機がかりという、高度な拘束プレイ

00117
71e2idH0laL__SL1500_s-
 機動戦士Zガンダムに登場した大型MS、“ジオング”を意識して開発された。

サイコ・ガンダム
 サイコは、HGUCとしては比較的初期にキット化。可変構造上腰が回りません
 他なら1/60スケールに匹敵する大型キットとなっており
 並べると圧巻ですね!

 当時でさえ定価5400円、現代技術と物価だと価格が…

 サイコガンダムMk-Ⅱは、大型機ファンや独特な面構えで需要ありますが
 物価高騰の今はキット化が難しいのでしょうね

 小型、一般パイロット版がガンダムMk-Ⅴで、ドーベン・ウルフの原型となりました。

有志連合vsマスダイバー達!

00175
 有志連合とマスダイバー達のMSについては、記事中部にて

ガンダムAGE-1 タイタス
 その名の通り、AGE主役機に対し、視聴者としてずっと思ってた事が形になった!
 手足を換装した際、代名詞ドッズライフルを使わなくなるのが
 ずっと勿体ないと思ってた!

 なお実際、タイタスの拳は武器を握れないので、再現には改造が必要です

 格闘戦に入る際は、邪魔にならぬよう投げ捨てる合理性を見せますが
 やっぱり敬意がないと怒られる事に

 この人の“愛のなさ”は、カネにしか興味がない、って事なのだと私は思います

明日へ! 明日へ! 明日へ! 明日へ!

00190
 タイタスといえばビーム・ラリアット!(腕に発生するビームリングは元からの能力)

ガンダムAGE-1タイタス
 スタンダードなAGE-1が、レスラー体型に早代わりする換装形態!
 しかし、大出力化による重量アップが問題となり
 劇中は早々に交代へ

 というか、尺に対し“主役機”の数が多く、とにかく尺不足!

 繰り返しますが、ガンプラ自体はデキが良く独特なフォルムで
 今も好きなキットです!

 また当時、「まどかタイタス」というネタにされる事を…、強いられてしまったんだ!

量産機にして、原型機以上の火力。“パイロット込み”の量産機

00312
 大砲はバランサー、機体の安定をとる重心にも利用された

量産型キュベレイ
 原型機と同等の基本性能、性能向上との資料もある。ただしファンネルが3倍に増え
 全備重量では、一割ほど総重量が増してしまった。
 外観は細部が完全に別物

 原型機のハマーンではなく、彼女の政敵グレミーが開発させた機体

 パイロットも、“量産型NT”と呼ぶべきクローン兵士プルシリーズが搭乗するが
 主を失った事で一機を残し全滅

 ガンダムUCでは、全滅経緯と、“生き残った者の悲劇”が描かれた

地形ごと粉砕する大火力を発揮した天帝! しかし

00337
 キョウヤは真正面から装甲を打ち抜くなど、桁違いな実力を見せつける

プロヴィデンスガンダム
 ガンダムSEEDラスボス機、“四の五の言わず、強い奴を寄越せ”的なオーダーか。
 コメントでも頂きましたが、遠隔砲台ドラグーンで包囲攻撃せず
 単純に大火力機として使用

 キョウヤが後ろに回り込んでも、遠隔砲撃せずむざむざ破壊される事に

 曲がりなりにも、機体スペックを使おうとした他2名以上に異色ですが
 多分、狙撃ゲームか何かで強かったのでしょうか

 挑発を繰り返し、どこか満足げに散る等、チャンプの実力を見てみたかった模様

コウイチを突き放したようで、シバ自身もまた絶望したのか…?

00072
 コウイチの相棒だった頃同様、アストレイレッドフレームを愛用。その心境は

リベイクvsリベイク
 次回、リクに対し激怒し本音を語るらしいシバ、確かにこの世界は嘘かもしれません
 しょせんデータに過ぎず、何をやっても自在に改竄でき
 破壊されたガンプラさえ復元する

 以前やっていた、“ガンプラ自体を動かすバトル”ではありえなかった事

 またバトルだけでなく、“ネトゲ化”で人間関係が複雑化しやすい事は
 本作でずっと語られてきました

 彼にとっては、全て“嘘の世界の仲良しごっこ”にしか見えないのでしょうか?

2018年6月12日 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」

00017
 スパロボOG ジ・インスペクターでの、SRX合体作画などを担当した鈴木勘太氏が参加

スタッフ
 脚本:木村 暢
 絵コンテ:古橋一浩
 演出:孫 承希
 キャラクター作画監督:江上夏樹、斎藤 香、大籠之仁
 メカ作画監督:鈴木勘太
 メカ作画監督補佐:阿部宗孝
 アニメ制作:サンライズ
 原作:オリジナルアニメ

あらすじ
 チャンピオン率いる有志連合とマスダイバーによる戦いが苛烈を極めていく中で、リクの前に突然立ちはだかったアヤメはビルドダイバーズに加入した本当の理由を語り始める。それは、彼女の過去と深く関係していた。

次回、光る翼! 愛に なるよ 宇宙を包むよーに 抱きしめているー!!

168505095_624_v1528754467
1000080008_3
DfeRXkAU8AAJJHd
 肩にガンダムといえば、コレですよね。これは完成品“SDX”バージョン

今週のコーラサワー
 このスペリオルドラゴンSR”みたいな、ありものを使うのも確かにカッコイイけど
 皆で作った、他人には、不恰好にさえ見えるかもしれないデザインだから
 だからこそ“彼らだけのガンプラ”というか。

 裏切れば壊される、その覚悟で立ち向かったんだろうなってのが熱いね!

 新入りの反感、陽気だったリーダーが
 瓦解を防ぐ為にリアル機を導入、無理をするのがまた見てて辛かった

 シバが一番“嫌い”なタイプだろうし、相当に追い込まれたんだろうなみたいな。

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」

ガンダムビルドダイバーズ 第11話 感想

 冒頭
 Aパート
 Bパート
 今週のコーラサワー
 だからもう、私は止まれない!
 予告
 感想追記
 トップに戻る


 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」