2018年5月発売 MG-203 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0 ガンダム 価格4,320円(税込) 6/23 修正 これまでの記事はこちら
U.C.120年代当時、“限界性能達成”を謳われたサナリィ製MS! MG再登場

193_2277_s_49px88jcnvl0cjondo8fd9z2ex4a
157_2277_s_fbxd3v8zydhwcfk8an3jz61124kj
1991年、当時流行したフォーミュラカー、F1を参考にデザインされた次世代MS!
 曲線のみならず、胴体部などTV作品では作画困難な複雑デザイン
 仮に現代なら、CG表現になるんでしょうね

 新生MGは、より設定画に近く設計! ガンプラはやはり楽しい!!

2018年1月発表
 前期型は2006年、12年ぶり、関節には再びABS樹脂を採用しポリキャップレス。
 PG エクシアからの導光素材を採用し、LEDを容易に仕込めるようする等
 新しい技術が導入へ。

 後、ボックスアートがメチャクチャ格好良いですね!

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0

 機体概要
 ランナー写真/テストショット写真
 キット概要
 いわゆる“サイコミュ”とバイオ・コンピュータ
 アナハイムとサナリィ
 ムーバブル・フレームの終焉
 これまでの記事

 リマスター版発売に伴い、劇中で「サイコミュ」と言ってたのを再確認。記事修正。

アムロ世代から遥か先。“第2期MS”、最初の限界性能機

158_2277_s_8iprgl9yoq91sfk5191p8kl1zbdz
 宇宙世紀0123年に活躍し、当時最強のモビルスーツと謳われた

型式番号F91
 機体名はF91、現場で“ガンダム”と名付けられた。シャアの反乱から30年後のMS。
 U.C.0079から急発達したMSは、ハサウェイが戦った0105年までに
 第5世代MSへ至り、“第1期MS”と総称されます

 本機は第5世代から、大幅に刷新された次世代MS。その最初の完成形!

 小型MS始祖、F90から、豊富に試された技術の結実として
 当時“MSの限界性能”を達成しました

 反面、制御困難となり、パイロット能力判断システムが導入されているのも特徴

ホイルシール、テトロンシール、“ガンダムデカール”が付属

IMG_0566
IMG_0565
IMG_0564
M8A1268
M5A1339
 電撃ホビーウェブでは、マーキングシールまで施したサンプルが公開

マーキングシール
 ご覧の通り、色再現度は十二分に高く、胸部バルカンや各部ダクトなど
 HGUCでは、シール再現すら無理だったカラーリングも
 ばっちりパーツ分けで再現

 可動面でも、ヴェスバーを小脇に抱えられるのが大きな特徴

 フィギュアとして、コクピット用のシーブック・アノーと
 立ちフィギュアのセシリーが付属

 また、ラフレシアは頭頂高37.5mなので、サイコ・ガンダムより若干背が低いくらい。

ランナーは全18枚、A~Hが梱包

IMG_0547
IMG_0549
IMG_0551
IMG_0552
IMG_0554
IMG_0555
IMG_0556
IMG_0557
IMG_0558
IMG_0560
IMG_0561
IMG_0562
IMG_0563
 ポリキャップはありません、関節はABS樹脂で再現

成型品×18
 中でも、B、D1、D2、Fが各2枚ずつ成型されている
 画像一枚目のA1とA2ランナーは
 そのまま同じランナー。

 ビームサーベルは、SB19のクリアグリーンを採用しています

 小型機ゆえ、通常の1/144キットに近いサイズですが
 パーツの多さはさすがMG

 C3は、エクストラフィニッシュ(表面加工)されており、ちょっと珍しいです。

2018年1月発表、より設定画に近いスタイルで話題を呼んだ“F91”

o_1cdm5r8hso441rat132t1junm8a7

■MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0
 価格4,320円(税込)
 発売日2018年05月19日
 対象年齢15才以上

「MG ガンダムF91」がVer.2.0で登場!
■腹部ダクトには多重構造が採用され、エクストラフィニッシュを施したパーツが内部パーツに使用されている!
■胴体内部に導光パーツが採用され、別売りの「発光ユニット(白)2灯式」を台座にセットすることで、腹部ダクトやバックパックダクトから最大可動モード時に排出される熱や「MEPE」を演出可能!
■脚部スラスターは連動ギミックが採用されているほか、V.S.B.R.は設定どおりに展開ができる!
■フェイスオープンギミックを搭載した頭部と、非変形頭部の2種に加え、ビーム・ランチャーやビーム・シールドなど特徴的な武装が付属!

【付属品】
■ビーム・ライフル×1
■ビーム・サーベル×2
■ビーム・ランチャー×1
■ビーム・シールド基部×2
■ビーム・シールドエフェクト×1 
■ディスプレイベース×1
■非変形頭部×1

【商品内容】
■成形品×18
■ホイルシール×1
■マーキングシール×1
■ドライデカール×1
■取扱説明書×1


153_2277_s_d6e0fhafrhimqx630ob13i2hplh0
155_2277_s_q19dvszwtw97ewlze9i58h8ax03p
156_2277_s_5bifwo3ae471d6i3us5p9auup9b0
157_2277_s_fbxd3v8zydhwcfk8an3jz61124kj
158_2277_s_8iprgl9yoq91sfk5191p8kl1zbdz
159_2277_s_ff4lmeiwpqmd0se5rmgcv2mcti4j
189_2277_s_z0koi177ekad75dmyd4xvhthu60a
190_2277_s_qj5mwbyexza89qew4aod1k70srmv
191_2277_s_j52wqne3kqszb7qqtld99cg935i1
192_2277_s_fhp4q3kjusjlgg9ucg4iakx4ne6h
193_2277_s_49px88jcnvl0cjondo8fd9z2ex4a
 PGエクシアで初導入された“導光素材”により、発光を再現。

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0
 年始に発表、MGディープストライカーと違い、事前情報がなかったキット!
 当初は、「参考出品」として展示されていましたが
 無事キット化されましたね

 というか、2018年1月発表組は、全てがガンプラ化されました!

 台座はLED組み込み可能なタイプ
 組み込んだ場合は、バックパックを外して挟み込むように接続します

 もちろん通常同様、股間接続でのディスプレイも可能

“バイオ・コンピュータ”を採用した超高性能MS、F91

157_2277_s_fbxd3v8zydhwcfk8an3jz61124kj
 従来型サイコミュとは、出自からして異なる「人と機械を繋ぐ技術」。
 
バイオ・コンピュータ
 数々の技術革新で超高性能化した本機には、バイオ・コンピュータが搭載されました
 機体センサーが拾った情報を、パイロットに直接感じさせるというもので
 より直感的な操作を可能としています

 これは従来サイコミュと違い、使い手を選ばないのが最大のメリット

 障碍者用、つまり人と機械を繋ぐデバイスを軍事転用した為で
 従来サイコミュとは完全に別物。

 この点からか、多くの媒体で、本機は「ニュータイプ専用機」とは扱われません。

バイオ・コンピュータは「能力判定システム」としても機能

193_2277_o_1c6u3915f1dmf7mihsm1t4cmj3v
 頭部展開ギミックは、熱に弱いバイオ・コンピュータを冷やす

最大稼動モード
 技術者は、“かつて、NTと呼ばれたパイロットくらいしか性能を引き出せない”と判断
 性能を制限し、バイオ・コンピュータが「耐えられる」と判定した場合のみ
 最大稼動を実施可能としました

 しかし最大稼動は、機体自体にも負荷が大きく強制冷却が必須

 よって、UC.0130年代に少数量産された機体では
 多くが最大稼動を省略

 ただし一部は、改造による機能復元も可能で、“鋼鉄の七人”にて実施されました

ガンダムF91はニュータイプ機? 資料と劇中台詞より

153_2277_o_1c6u32pgqg7d15gm10kh9pr99k23
 当時の資料本・ガンダムF91 オフィシャルエディションでは、サイコフレーム搭載も明言

ガンダムF91 リマスター版が発売開始!
 コメントで指摘頂きましたが、実際、劇中で思い切り明言。誤記を申し訳ありません。
 ただ資料的には、前述のオフィシャルエディションを除き
 殆ど言及されていません

 紙面の問題なのか、サイコミュと呼んでるだけで従来とは別物なのか?

 実際、バイオ・コンピュータ発展技術も「ネオ・サイコミュ」と呼ばれています

搭乗者が過剰な情報に晒される本機は、“パイロットを選ぶ”機能がある

189_2277_s_z0koi177ekad75dmyd4xvhthu60a
 リミッター解除はNT限定とする資料もありますが、要は処理能力があるか否かが問題

リミッター解除
 ガンダムF91は、後に少数量産され、U.C.0136の“神の雷事件”に於いては
 オールドタイプらしきパイロットで、リミッター解除が発動
 死力を振り絞る場面が描かれてます

 またF91では、MAラフレシアに“ネオ・サイコミュシステム”が搭載

 これはバイオコンピュータを発展させた技術で、従来サイコミュとは別物。
 しかも脳波コントロールも出来る!

 この事例から、当時、非NT用システムも「サイコミュ」も呼ばれた事が察せられます

小型MS=第2期MSの頂点、サイコ・フレームの技術もスピンアウト

156_2277_s_5bifwo3ae471d6i3us5p9auup9b0
 サイコフレームという素材がおかしすぎる以外は、大幅に性能向上しています

第2期MS
 ユニコーンのサイコ・フレームは、宇宙がどうたらレベルの「イデオン同質」の代物。
 MSでアクシズを押し返したり、コロニーレーザーを跳ね返したり
 単独で地球圏から戦争をなくせたり…

 サイコフレーム機は“トンデモ”、枠外と考えるべきなのだと思います

 その構造は、フレームに微細なサイコミュ機械を鋳込むというものでした
 F91はこれを応用、電子機器を鋳込んでいます

 性能向上しつつ、従来数分の1まで軽量化、真っ当に高性能化したのが本機でした

アナハイムではなくサナリィが開発! MSは再び開発競争の時代へ

Aaa_009
 アナハイム社はサナリィにスパイを飛ばし、データを盗用して技術を後追いした

シルエット・フォーミュラ
 ガンダムF91は、“民主主義でなく、小数の選ばれた者達が治めるべき”とする思想の戦い
 しかし、その後継者と目されたベラ・ロナ自身が否定した事によって
 瓦解したと語られています

 後日談は、富野監督原案漫画「クロスボーンガンダム第1作で作品化

 また関連作品として、技術的に「出し抜かれた」アナハイムの陰謀を描く
 シルエット・フォーミュラが漫画化

 F91の少し前、盗用技術機をクロスボーンにぶつけ、“実戦テスト”する姿が描かれました

ガンダムMk-Ⅱから続いた、ムーバブル・フレームの終焉

o_1cdm5r8hso441rat132t1junm8a7
 金属チップを鋳込むサイコ・フレームの技術を元に、機体性能自体を引き上げたF91

ムーバブル・フレームの終焉
 MSには骨格があります。しかし人間も、骨だけでは動き回る事は出来ません。
 対し、“骨”と、駆動させる関節モーターなどを一体化したのが
 ムーバブルフレームでした

 装甲と駆動部を分け、可動を広げ、駆動部までダメージが届きにくくする構造

 しかしUC.0120年代ではビーム兵器が高出力化し、容易に貫通してしまう為か?
 逆に、装甲とフレームを一体化した“MCA”構造が発展

 部品をフレームに鋳込み、装甲とも一体化、強度と省スペースを両立したのでした

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0

 機体概要
 ランナー写真/テストショット写真
 キット概要
 いわゆる“サイコミュ”とバイオ・コンピュータ
 記事トップへ
 
UC0153.機動戦士 クロスボーン・ガンダム ゴースト 感想

 機動戦士ガンダムMSV戦記 ジョニー・ライデン(新装版)“ジョニー・ライデンって知ってるかい?”
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 4巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 5巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 6巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 7巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 8巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 9巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 10巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 11巻
 機動戦士クロスボーンガンダム ゴースト 12巻(完結)
 常に「完結」してきた過去3作に対し、ゴーストはハッキリ“続編ありき”で終了。

UC.0169 機動戦士クロスボーン・ガンダム ダスト DUST 感想

 機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 1巻“灰とライオン”
 機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 2巻“亡霊”と巨人
 機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 3巻“君は理想に辿り着くか?”農業王の憂鬱
 機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST 4巻 特装版“クロスボーンX…”カグヤの事情

ランナーレビュー&機体設定

 HGUC ジェガン(エコーズ仕様) コンロイ機 機動戦士ガンダムUC
 LEGENDBB 真駆参大将軍 新SD戦国伝 伝説の大将軍編
 HGUC バーザム 機動戦士Zガンダム
 HGUC イフリート・シュナイド 機動戦士ガンダムUC
 HGUC ジム・スナイパー 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
 HGBF-56 チナッガイ ガンダムビルドファイターズ
 HGUC-207 ブルーディスティニー1号機”EXAM”機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
 HGBF-59 GM/GM ガンダムビルドファイターズ

ランナーレビュー&機体設定2018年

 HGUC ギャン・クリーガー ギレンの野望
 HGBF-65 ストライカージンクス ガンダムBF
 RE/100-8 ガンキャノン・ディテクター ガンダムUC
 HGBF ジンクスIV TYPE.GBF ガンダムBF
 HGUC 1/144 RGM-89DEW EWACジェガン ガンダムUC
 BB戦士412 貂蝉キュベレイ&武将座 SD三国伝
 HGUC-209 ブルーディスティニー3号機“EXAM“ ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY
 HGBF ガンダムM91 ガンダムBFA-R
 HGUC イフリート・ナハト 機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081 水天の涙
 HGAC-211 リーオー 新機動戦記ガンダムW
 HG-ORIGIN ヘビーガンダム ガンダム THE ORIGIN MSD
 MG 1/100 ガンダムF91 ver2.0 機動戦士ガンダムF91