公式サイト ガンダムビルドダイバーズ 第4話 感想 霊山の虎狼 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 19時感想追記 これまでの感想はこちら 前回はこちら
自由だからこそ試される! 修行、生身でMS戦! テキーラ・マカロニウエスタン!

00405
00317
00353
ゲームだからこそ、プレイヤー自身にも拳法の真似事が出来、それが経験となる!!
 生身では出来ないこと盛り沢山、試さなくっちゃ勿体ない世界!
 MSと生身で戦い、ニンジャが可愛くてもいい!

 自由な世界、だからこそ“何をやったか”が、必殺技として手に残る訳よ!

「自由にやれ!」だからこそ自由だった!!
 タイガーはガンダムWのアルトロン、なのに、Gガンの明鏡止水の境地に至った上に
 テキーラが、キュリオスのミサイルでマカロニウエスタンごっこし
 漫画版Vガンダムから擬似ライザーソード!

 やれる事は無限大、おまけに、やった事が“形になる”って素敵じゃないか!

目次 ガンダムビルドダイバーズ 第4話 感想

00059
 冒頭
 Aパート
 Bパート
 Cパート
 予告
 感想追記
 これまでの感想

ザムドラーグ! ザムドラー…、お前誰だァ!?

00417
 ネオグランゾンっぽい光輪に、ザクアメイジング、Ez-SRの武装まで積んでらっしゃる…

あらすじ
 マギーに紹介して貰ったフォース「虎武龍」のタイガーウルフは、生身での特訓を指示
 リク達は、まだ“ゲーム内での肉体で何が出来るか”を把握しきっていない
 タイガーはその事を実践を通じ理解させる

 際し、フォース潰し「デスペラード」のダニエルが襲来、虎武龍は窮地に陥る

 敵は上位ランカー、だが“ゲームだからこそ”最後まで諦めず闘える
 タイガーの教えでリク達は食い下がった

 彼はダニエルを撃破、子供達は、“自分の歩んだ道”が生む必殺技に感動する

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」

『あああ!? ガンプラが多すぎるー!?

00001
 前回、期せずしてチャンピオンと邂逅し、非公式ツール使いと激闘へ
 ツールが蔓延し、それがゲーム自体に負担をかけ
 バグを生んでいるのだ

 しかしチャンピオンは格好良かった!

モモカ『ザクとかドムとかグフとかヅダとかギャンとか!』

00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
 カタカナの名前ばっかりで、どれを選んでいいのかすら解らないー!?

ジオニック社の陰謀だ!
 そうでもあるが! 種類豊富という事は、選べないという事だよ困ったね!
 日々増えるガンプラは、初心者に壁を築いていたッ!
 で

 わかる…、わかるわ…!!

 ナナミさんも、「ここにある商品全て覚えろ」と言われたそうで
 実際、第1話でも間違えていた

 初ガンプラは、どれを選べばいいのか! ンッン~、難問だなァこれは!!

というワケで…、レンタルはいかが?』

00010
 そこで、組み立て済みのガンプラを、“バトル用”に貸し出しているのだ
 これなら、ハードルもグッと下がるというものだし
 ナナミさんは健康美である

 ガンダムBFと違い、読み取ったデータで戦うから“壊れない”。本作ならでは
 
モモカ『このガンプラは…?』

00011
00012
00013
00014
00015
00017
00018
 ン…、ああ、そのガンプラの名前はね? カプル…、そう“カプル”よ!

ガンプラ名“モビルカプル”
 際し、モモカが選んだガンプラに、ナナミは少し思い入れがあるようだったが
 ともかく、“∀ガンダム”ヒロイン機をレンタル決定!
 と

 名前も可愛い…、うん、決めた! 私、このガンプラにします!

 もう来れなくなった子の作品とか?
 ナナミさん自身が作った、って感じの表情ではなかった気がします

 さて、この伏線。どんな意味なのでしょうね

リク『何度見てもスゴい、ガンプラの作りこみ、操縦技術も超一級…!』

00019
 戦闘録画を見つめるリク、チャンピオンとの差は呆れるほど広かった
 しかし何より、「この世界を守りたい」という一言が
 リクの心に突き刺さったらしい

 公式あらすじに寄れば、スケールの高さに驚き、感じ入ったのだという。

『どうすれば、あの人みたいになれるんだろう。どうすれば…』

00020
00021
00022
00023
00024
 甘い甘い! マグノイアベーカリーのカップケーキより甘い考えね~♪

学問に王道なし!
 さっそくマギーに相談したところ、作って戦う、その蓄積しかないと彼女も応えた
 んもー、若い子はすぐに答えを欲しがっていけない!
 で

 一朝一夕で、どうにかなるもんじゃないのよ?

 後から思えば“答え”でもあるのね
 本作はネットゲームであり、ゲーム中でのデータは記録されています

 着実な歩みは、データとして積み重なっていく、と。

リク『それは解っている、チャンピオンの凄さも』

00025
 でも少しでも近付く為に! 時間=強さなら、古参廃人プレイヤーには勝てません
 リクは、解っていても喰らいついていきたい!
 敗戦の迷いは消えた!

 負けた事、及ばない事でなく、“出来る事をしたい”と言い続ける少年!

マギー『ン…、分かったわ。なら私の知りあいを紹介してあげるっ』

00026
00027
00028
00029
 彼から学び取りなさい! あなたが進むべき道、って奴をね!

背中の男
 リクが今欲しいのは、「自分がどうすれば良いのか」という
 マギーは、それを見出す手助けになる男
 頼りになる友人を紹介してくれる

 金色のオーラ…、これ完全に別アニメな男ですぜ…

やっほー、リク♪ やっと見つけたわ~』

00030
00031
00033
00034
00035
00037
 フッフフーン♪ モモカよっ! ヤシロ・モモカっ!!

アカウントとったんだっ
 どなたですか?と聞かれれば、答えてあげるが世の情け!という割に
 ユッキー、ちょっと反応が淡白すぎない!?
 で

 あ、ちなみにダイバー名は“モモ”だからっ、これからよろしくね♪

 完全にミイラ取りがミイラ
 サッカー部を放り出し、楽しい事を見つけたというモモカちゃんであった

 スカートが既にスカートじゃない! 腰巻だコレ!!

オレ、行ってくるっ!

00039
 とまあ、せっかくドヤ顔シングルピースしたモモですが
 リク君、今は強くなる事に夢中で聞いてない!
 全く気付いてない!

 モモ、何かとリクの中で扱いが軽くない?!

『ちょ、待ってよリク君! 私が来た事わかってないでしょー!?』

00040
00042
00043
 キャスト名からして、「シバ・ツカサ」というらしい

シヴァー
 ガンダムGのレコンギスタみたいなジャンプをしたモモだが、それはそれとして。
 前回の件で、リクもすっかり目を付けられていた。
 ハッカー(仮)の狙いとは?

 リクはチャンプとお近づき、その「どこ」に利用価値を見出したのか…?

 流れ的には、彼が“カプル”の製作者なのか…?

ユッキー『へーっ、モモっちカプルにしたんだっ』

00044
 カプルとは、MSが「遺物」と化した未来世界、∀ガンダム中で発掘された機体
 作中、主人たちが住んでいるエリアの傍で
 まとまった数が発掘された

 その為、複葉機に乗っていたヒロインのソシエ、メシェーらが乗り込む事となる

サラ『このガンプラ、きれいっ』

00046
00047
 へえ…、それにしてはすごく出来がいいね? 誰が作ったんだろう

モデラーは誰だ
 注目のサラ判定は「きれい」、よき思いで作られたガンプラらしい。
 深読みすれば、ハッカーの人がああなってしまう前
 純粋だった頃に作ったキット…?

 設定上は14mと、他のガンプラの胸程度の高さ、放送当時500円でキット化

 今見ても決して悪くないキットで、たまに再販されています。

モモ『私も一緒に行ってもいい?』

00049
 リクは、モモがついてくる気だとは思わなかったらしく
 本当、目の前の事に、一生懸命である様子
 目は前に付いてるからね
 仕方ないね

 とまれ、久々の出撃シークエンス! …が

モモ『あれ!? 何なに!?

00050
00052
00054
00055
00056
00058
00059
00060
00062
00063
 うわあああ!? なんか既視感(デジャブ)ー!?

第2話で落ちた奴ー!
 ここで判明! 本作は“ネトゲ”なので、飛行スキルを与えればガンプラは飛べる!!
 しかし、カプルは「原作同様」飛べないのだ
 と

 アニメの設定に忠実に作られているんだよ、ビルダーのこだわりだねっ

 そういうものなのね
 作った人が、それだけ「バトル」にこだわってなかった証明なのかもしれません

 前回みたいな、勝利最優先のマスダイバーと逆というか。

ユッキー『エスタニアエリアに行くなら、アジアンサーバーに移動しなくちゃね~』

00065
 異なるサーバー(コンピュータ)が管理する、エスタニアへと飛ぶ一行
 第1話、“街エリア”内は、操作盤で瞬間移動してましたが
 サーバー間移動はゲートで

 異なる国へとひとっとび! 今後トラブルで使えなくなりそう!!

モモ『何これ…、すっごーい!!

00066
00067
00068
00069
00070
00071
00072
 市街地のど真ん中で肉まん食べてるのは、今週のコーラサワー!(00)

エスタルドスじゃないよ!
 陰陽模様、近未来中華の街は、中国エリアのプレイヤーの拠点なのでしょうね
 自然と、プレイヤーに合わせてアジアな風景に
 と

 外国に来たみたーい! 信じられなーいっ!!

 ガンダム的には、Zのホンコンシティ等を連想させますね
 でも、世界は宇宙にも広がっている!

 番組後半、13話以降辺りから宇宙編になるのでしょうか

回想マギー『“虎武龍(とらぶりゅう)”というフォースがあるわっ』

00073
 実在する中国の岩山地帯、「武陵源」を思わせるエリアに居を構えるフォース
 虎武龍のタイガーウルフを訪ねなさいと言われたリク
 どんなヒトなのだろう?
 と

 タイガーウルフ、タイガーウッズ(プロゴルファー)一歩手前ですぜ!

『待て! ここは虎武龍の縄張り!

00074
00075
00078
00079
00080
00081
00082
00083
00084
 貴殿らは、マギー様のお知りあいか?

フォース「虎武龍」
 危うく門前払いされるところでしたが、友達にして、世界23位のマギーさんは凄かった
 名前を告げるだけで、この変わりようだよ!
 と

 大変、失礼致しました!

 門兵は、初代ガンダムMSVの「TGM-79 ジム・トレーナー」タイプ。 
 複座式訓練機で、コクピットが独特です

 右が正式カラー、左は騎士世界「武闘家ネモ」を模した、遊び心ある見立て!

モモ『あの人達、何してるの…?』

00085
 虎武龍は、カンフー映画を思わせる剃髪した集団で
 全員、一糸乱れぬ動きで「型」を学び続ける…
 ってガンプラは?!

 ねえガンプラは無いの?!

サラ『リク、何だかわくわくしてるっ』

00086
00088
00089
00090
00091
00092
00093
00094
 マギーから話は聞いている。俺がフォース「虎武龍」のタイガーウルフだ!

砂漠の虎と白き狼
 虎みたいな狼! お堂でマンダラガンダムを拝み、内装にはGガン系の単語尽くし!
 ここ、単なるGガンダムファンクラブなんじゃ!?
 で

 勝手にやれ! …勝手にやれと言ったんだ

 しかも開口一番コレだ!
 頼まれたが、自分から教えはしない、場所は貸すから好きにやれ…、的な?

 努力するもよし、しないも良し、どちらもアリなのが“GBN”だと。

タイガーウルフ『ここはGBN、自由な世界だ…』

00096
 この世界では何をやってもいい、それがタイガーウルフの理念
 逆に言えば、だから他人はどう頼んでもいいし
 俺自身がどう答えるかも自由だ
 と

 お堂にいるだけあって、ちょっと哲学的なニオイがしますね

『いいじゃないですか!』『お願い、可愛い犬さん!』

00097
00098
00099
00100
00101
00103
00104
 なんだー! 話解るじゃないのタイガー君!/ありがとうタイガー!

手なずけられた…
 しかしタイガー、せっかく訪ねてきたんだから! という力強いモモと
 懸命にお願いするサラにほだされた!
 と

 女子に免疫がなさすぎる…

 とは隊員の談
 そういや、このフォースって女性アバターが全くいなかったような…

 壁の文字が、「王者の風」「東方不敗」ってGガンしすぎ!

タイガー『マギーがお前達をここに寄越したという事は』

00106
 虎武龍は、“近接戦格闘術を極める”べく結成されたフォースだという
 だからこそ、今回「機動武闘伝」Gガンダム系のネタが多いんですね
 きっとそうだよ!

 そして、目的はただ一つ!

『俺らの目的は一つ! 己を磨き、ガンプラを磨き上げる。…ただそれだけだ』

00107
00109
00110
00111
 これからお前達二人を、この俺が磨いてやる!

Gのレコンギスタ
 G!と力強くチクリン君(Gガンダム)が書いた書を前に、二つ宣言するウルフ!
 ウルフと名の付く奴は自由な奴ばっかりか!
 で

 コンパウンドでガンプラの継ぎ目が見えなくなるくらい…、ピカピカにな!

 コンパウンド(研磨材)。
 今回、脚本がガンダムビルドファイターズの黒田洋介氏なんですよね

 GBFも、そういや暇さえあればガンプラ磨いてましたね…

リク『……これが修行?

00112
00113
00114
00115
00116
00117
00118
 リアルでやると大変だけど、GBNだと楽勝だね…

マニアック!
 怒涛の修行5番勝負! しかし、通常なら確かに修行になるのだが
 GBNでは、疲れないから楽勝だという
 で

 これ、ホントに修行になってるのー!?

 プレイヤー=ダイバーは疲れない
 ゲームなので、そういう「疲れる」という設定を設けられていないんですね

 これ、ただのカンフー映画マニアじゃないの!?

ええええええええええい!

00120
00122
00123
00124
 いいね…、初心者とは思えないほど、よく動けている

カプルさんかっけー!
 本作でも、日頃からスポーツをやって、身体を動かす感覚が身についている
 操縦にメリットがあるらしい
 が

 あの、タイガーさん? 俺らがやってる修行、意味ないと思うんですが…

 では「身体を動かす」特訓は?
 リク達としては、ゲーム内で体力を鍛えようにも、疲れないから意味がないと感じます

 しかし、“そこに思い至って欲しかった”と。 

タイガー『ようやく分かったか。GBNは仮想現実』

00127
 GBNでは、プレイヤーにもライフポイントが設定されており
 ゼロになると、多少のペナルティでリスタート出来る
 つまり「死」は存在しない

 これはあくまで、仮想現実だというタイガー。

リク『そんなの、当たりま』

00128
00129
00130
00131
 何故、目を閉じた? GBNでは怪我なんかしねーぞ?

お前はお前をまだ知らない
 タイガーは“自由な世界だ”と言い、リク達は、この身体なら疲れないと言ってました
 現実とは、違う世界だと受け入れるのが大事なのだ
 と

 つまりお前はこの世界、“ダイバー”と一体化できてねェんだ

 痛みはないのに怖れた
 その事は、たとえば戦闘時であれば、余計なタイムラグを生じさせてしまう

 この世界はゲームだ、と感覚を叩き込むのだと

タイガー『GBNの世界では、やり方次第では…!』

00132

 GBNの世界では、やり方次第では…!
 こういう芸当も出来るようになる

 まずは、この世界で己を知れ
 その上で、敵を知れば百戦危うからず

 言うなれば…、無敵だ!


00133
00137
00138
00139
00140
00141
00142
00143
00144
 GBNとリアルとの違いを見極め、その身に刻み付けろ!

お前はまだ「己」を知らない
 まだリク達は、ダイバーという身体が持っているスペック、使い方を知らないのだ
 やり方次第では、MSのようなパワーさえ引き出しうるという
 と

 これはGBNで生きる者の、基礎中の基礎だと思え!

 リアルではガンプラを磨き
 この自由な世界で、自分に何が出来るのかを知っておけ!ってなワけだ!

 彼の外観が現実にいない生き物なのも、そういう事なのね!

修行を経て、二人に身についたものは…!

00146
00147
00150
00151
00152
00153
00154
00155
00156
00157
00159
00160
00162
 …そうだ。それでいい

“仮想現実”だから
 現実でこんな動きは出来ません、でも擬似的に、達人級の格闘戦を体感できました
 その事は、MS戦における「戦いの勘」を高めるのでしょう
 で 

 ライフが残り少なくなったとしても、…普通に動くことが出来る

 ここも大事なところ
 ゲーム世界だから、もし生命力が僅かだろうと関係ありません

 動けるという事は、続けられるという事
 
『…諦めずにやれる。解るか?』

00164
 仮想現実だから、痛みを感じない身体だからこそ
 最後まで諦めずに戦い続けられる
 それを忘れるな
 と

 現実でも「鈍感」になりそうで怖いけど、確かに強くなる事が出来た!

『ならば実践だ。お前達には、ノン・ダイバーのガンプラと戦ってもらう』

00165
00167
00168
00169
00170
00171
 ガチだ! ヤられれば、ダイバーポイントを失うぞ? そのつもりでかかれ!

それなりを越えて
 実践試験! これまたGガンダムオマージュで、生身でMSと戦えという
 敗北は、第1話以来みんな欲しがってるポイントを失う
 が

 GBNを“それなりに”楽しむなら、無論、戦う必要は無い

 リク達は届かぬ目標を掴みに来た
 フツーにやるだけじゃ、決して届かぬ高み! 常識は捨ててこいって話さ!!

 マギーさん、こういう人だと知ってて勧めたのね!

タイガー『ビームが当たれば死ぬほど痛い。…気がする、フッ』

00173
 そして機動新世紀ガンダムW主人公、ヒイロの真似をするタイガー
 もちろん、「痛くない」と散々言ってるのだから
 これはわざとだ!

 このヒトもまた、立派なガノタ! ガノタ以外ではありえない!!

『…さあ!』

00174

 さあ! 皆さんお待ちかね!!
 ダイバーファイト!

 レディー・ゴー!!

※小指を立ててない! やりなおし!!


00176
00177
00178
00179
00180
00181
00182
00183
00185
00186
00187
 これは一方的な蹂躙だよ! この世に神はいないよー!?

眼帯が足りないやり直し!
 Gガンの真似をしたのがタイガーなら、ユッキーの台詞はガンダム00の刹那だ!!
 少年時代、彼もこうやってMSに翻弄されたのだ!
 が

 まだリアルの感覚が残っているぞ、思い出せ! ここはGBNだ!

 00のようにガンダムが助けに来るワケではない
 かといって蹂躙もされない、タイガーは「勝てる」からマッチングしてくれたのだ

 お前が! お前達がガンダムだ!!

ユッキー『リク君、分かった?』

00189
 実はリーオーは、連射するたびに隙が出来る、ワンパターンな機動をしていた
 たとえるなら、キン肉マンでテリーマンが左腕を回すようなもの!
 気付けば竜巻地獄なのだ

 当たっても痛くないビームに、二人は転進、立ち向かう!

リク『敵を知り、己を知れば、百戦…危うからず!

00190
00191
00192
00193
00195
00199
00200
00202
00203
00204
00205
00206
00208
00209
00210
 そこまで!

渾身一矢
 敵の攻撃が止まる瞬間、身を翻した二人の連携は、見事に関節部にヒット!
 どんなにデカくても、やっぱりガンプラはガンプラなのね!
 で

 タイガーさん!?

 トドメはタイガーさん!
 リクの短剣は、ちょうどガンプラの関節くらいの刃の太さがありました

 正確に突き刺せば、刃が通る程度のNPDだったのね

タイガーさん『逃げずに、よく戦った…』

00212
 可能性を失ったもの、諦めた者から敗れていく。というタイガー
 この世界は、自由であり多くの可能性があるのだ
 それを忘れ失うな
 と

 現実と違い、敗れるリスクはポイント程度、だから諦めずやってみろってね!

『何事だ!』『道場破りです!

00215
00217
00219
00220
00221
00223
00224
00228
00231
 あの、テキーラガンダムの改造機…、“デスペラード”のダニエルか!

マカロニウエスタン!
 デスペラードとは「命知らず」、すなわち彼らは、戦う事を…、強いられているんだ!
 もとい、少数精鋭で”フォース狩り”する凄腕集団!
 で

 要は、流れの賞金稼ぎだ!

 テキーラガンダムはGガン!
 しかし本来の、海戦用スクリュー付きソンブレロではなく“テンガロンハット”に改装

 コイツ、陸戦を想定していやがるんじゃコイツはァ!

ダニエル『わざわざミーが来た意味がないのネ!』

00000
 テキーラガンダムの象徴、海戦闘用ソンブレロを変更すると共に
 胸部など、西部劇の賞金稼ぎを思わせるスタイルに改修
 棺代わりにミサイルコンテナを牽引

 これは「ガトリングガン入りの棺を引きずる」という、マカロニウエスタンのオマージュ!

タイガーウルフ『危ない! グワァー!!』

00233
00235
00237
00239
00240
00241
00243
00244
00245
00246
00247
00248
00249
00254
00255
 そんな低ランクのガンプーラで…!

スパゲッティ・ウェスタン
 生身でミサイルを蹴っ飛ばしたウルフだが、爆風でフッ飛ばされて戦線を離脱!
 しかし、リクもユッキーも最低の“Dランク”なのだという 
 で

 そんなんでユー達! ミーに勝てると思ってるノ!!

 完全にガンダムマックスターだコレ!
 原典にはない、二挺拳銃で火力を最大限に強化、完全に陸戦仕様になってやがる!

 原作では海戦仕様で、可愛い妹がいるっていうのに!

リク『つ…、強い! ガンプラの出来も操縦技術も、全然格が違う…』

00256
 オーガGN-Xは、新進気鋭の若手プレイヤーでしたが
 こちらは、フォースを単独で潰すほどの上位ランカー!
 パワーの差は歴然

 さすが、現実ではまだ、HGガンプラ化してないテキーラガンダム! 羨ましい!!

モモ『よくも…、タイガー君を!

00257
00258
00262
00266
00267
00268
00271
00272
00274
00277
00279
00283
00286
 ユッキー! 正直…、今の俺達じゃあいつには勝てない!

上から下へとブン投げる!
 お約束の初心者乱入! ラッキーパンチさえ、テキーラガンダムには通じなかった
 フラグを丁寧にへし折る実力者なのだ
 が

 でも…、今の僕達に出来る事を!!

 ジムⅢはミサイルを乱射
 ダメージが通らずとも、煙幕にするつもりでテキーラガンダムに迫った!
 
 ジムⅢ、お前さっきミサイル使いきったよね!? 

『ハッハー! そんな甘い踏み込みでミーに届くと思っているのカイ!』

00288
 踏み込みが足りん! とジムⅢの攻撃を切り払、もとい回避するテキーラ
 敵もガノタだから、煙幕から飛び出す戦法なんて良く知っている
 何ィ!?なんて言ってくれない!

 しかしユッキーは、“届くと思ってなかったのだ”と

ユッキー『敵を知り…!

00291
00293
00296
00297
00298
00300
00302
 己を知れば…、百戦危うからず!

知ってるな諸君!
 敵の実力を知り、届かない前提での“二段構え”、それでも届かぬ前提で
 三段構え、擬似ライザーソードでブッ滾る00D!
 サーベル2本!

 そう、サーベルは複数本束ねたら、威力が飛躍的に増すってワケだ!!

 これを称して、「ウッソ君の大発明」!
 懐かしいものを見た!

 テキーラガンダム、きさまは電子レンジにいれられたダイナマイトだ!

ダニエル『それデーモ!

00304
 しかしテキーラガンダム大先生、ギター型ビームキャノンが残ってる!
 二人係の全身全霊、それで敗れる程度なら
 フォース潰しとは言えないね!

 ダニエル、勝利フラグを文字通り蹴り折っていく男!!

ユー達の負けは、確定ネ!

00305
00309
00310
00312
00313
00314
00315
00317
00318
00319
00320
00322
00327
 逃げずによく闘った! 後はこの俺に任せろッ!!

機動武闘伝アルトロンガンダム
 しかしTrust You Forever! Gガンダム2期オープニングオマージュで師匠降臨!
 即ち、傷ついた事は無駄じゃなかったね!
 と

 そのガンプーラ、ユーが噂のタイガーWolfネ!

 夕陽と腕組み!
 もう完全に、狙ってやってる以外にありえない男!!

 いや、このガンプラ、GガンじゃなくてガンダムWが元ネタだからね!

『ユーのダイバーポイント…、たっぷりゲットね!

00333
 しかし“アルトロン”は、その場から一歩も動くことなく
 一瞬、青いきらめきをまとったかと思うと
 全弾を撃墜した

 何かの技か、ギミックか、洋食か、それともナントカ粒子なのか!

『リク、ユッキー! お前達に見せてやる! 我が盟友“ジーエンアルトロン”の力を!』

00334
00335
00338
00340
00341
00342
00344
00345
00346
00347
00351
00352
00353
00358
00359
00360
00361
00364
00365
00369
00371
00375
00376
00378
00379
00380
 トライファングの異名を持つこの俺! タイガーウルフの奥義…、喰らえ!

奥義・龍虎ロード!
 Gガンにおける“境地”、明鏡止水を発動したのか、同様に機体色は黄金色に変化
 地を割り、敵を拘束して一撃で穿つ!
 と

 覚えておけ、これがトライファング。この俺の、三つの牙だ!

 敵を拘束し叩き込む! ロボット伝統の必殺技、久々に見せてもらった!!
 つまりGガン、ガンダムW、勇者ロボのファンなのだ!

 何とまあ業の深い男だろうか!

タイガくん、かっこいー!

00382
00385
00386
 必殺技だ! …手に入れる必殺技の形は、…変化する

そうだろうそうだろう!
 現在リク達はD、C以上になると上位技が解放、ポイントに投じて必殺技が身につく
 誰もが、必死にポイントを溜めるのは「強くなれる」からなのだ
 が 

 俺の集大成、俺にしか使えない、俺だけの必殺技だ!

 何を使えるようになるのか
 どんなガンプラを作り、どんな戦い方をしたかで、自動生成されるというのだ

 つまりあの技は、タイガーが歩いてきた道そのものだ、と

『自分のスタイルを…』『貫き通す…!』

00387
 この世界は自由です、そこで何を選び、何を貫き通すのか? 
 GBNは、必殺技の自動生成という形で
 プレイヤーに応えてくれる

 自由だからこそ、そこで何をやったかが試されるになるのネ! オゥ!!

『己を磨け、そしてガンプラを磨き上げろ』

00388
00391
00392
00394
00396
00397
00400
00401
00402
 それが為された時、お前達もオリジナルの必殺技を使えるようになる…

精進せえよ!
 マギーが彼を紹介したのも、“強くなる道は一つじゃない”という事なのだ
 好きにしていい、自由でいい
 と

 よし…、創ろう! 俺だけのガンプラ!!

 GBNもガンプラも、無限の可能性を秘めている
 だから自由で良いんだと

 リクの胸のモヤモヤは消し飛び、新たな力を“自ら”生み出すのだった、と

『チャンピンにマギー、それに虎武龍のタイガーウルフが認めた少年か』

00403
00405
00406
00407
 おい。…監視を続けろ

全ては御意のままに
 ハッカー(仮)は、ニンジャを介してリクを探っておりますます興味を深める
 果たして、リクにどんな利用価値を見出したのか…?
 で

 ハッ! …ご命令のままに

 敵ポジション確定なザ・ニンジャ
 これは、敵のスパイとしてこちらに潜入し、やがて本心からこちらに付くパターン…!

 鳥型ロボットを持つ者の宿命なのでしょうか?

予告ユッキーぶわぁ~くねつ! ユッキーフィンガー!!』

00409

 ユッキー「爆熱! ユッキーフィンガー!!
 リク「何やってるのユッキー…?
 ユッキー「必殺技の練習っ!
 リク「そんなイメージなんだ…
 ユッキー「何となく!

 リク「タイガーウルフさんも言ってたけど
   必殺技を使えるようになるにはガンプラ作りの腕も上げなきゃ!

 ユッキー「その為にもさ、行ってみようよ上手いたちの町へ!

 ユッキー「僕のこの手が真っ赤に燃える!
 リク「まだやるんだ…


00419
00074
00076
 次回、セラヴィーガンダムシェヘラザードがお目見えだぞ!

聖地ペルシア
 元ネタはZZのタイガーバウム、MSコレクター回を下敷きにしつつ、“製作”を競う!
 即ち、操縦技術の次は「製作技術」の聖地へ行き
 二人の人物と出会う事に

 あまりに怪しい忍者ガール、次回ポンコツ扱いまったなし?

 予告からして、セラヴィーの人は「製作技術の町」の名士らしい。
 タイガー同様に完成された実力者なのね

 また、予告のユッキーとリクは複座型MSに乗っており…?

予告では“オリエンタル・ゾック”が登場! この美しさよ…!!

00413
 予告では「オリエンタルゾック」とネームプレートあり。どの辺が…?

MSM-10 ゾック
 初代ガンダム劇中に登場した、UC.0079年代の“水陸両用MS”の一つ。
 HGUCガンプラ化され、そのボリュームは必見!
 通称「ジオン水泳部」の一機です

 人型じゃない兵器“モビルアーマー”の構想前に生まれた為、MS区分に相当

 水冷可能な事を利用し、ザクの259倍も強力な反応炉を搭載
 移動メガ粒子砲台として使用されました

 試作品が3機建造、内1機は、連邦軍総本部でアムロ・レイに撃破されています

作画がおかしくないかって? ハハ、ボーイ、大人をからかっちゃいけないよ!

00414
Aaa_193
 この通り、むしろ忠実に再現したガンプラなのだ…

1/100 ガンダム
 最初期のガンプラで、300円の1/144より大きく、腹部にコア・ファイターが格納できた
 代わりに、見ての通り形状がおかしいなどの欠点を抱えてしまい
 プラモ狂四郎も頭を抱えてしまいます

 四郎はこの欠点を改造、ある改良を施して「足つきジオング」と交戦し…

 色が違うのは、「リアルタイプ」という成型色を変えただけの製品だったからで 
 購入後、それを知った四郎が愕然とする事に

 色変え商品は、ガンプラ黎明期からあったものなのです

ザムドラーグ! お前ザムドラーグだろ!? どうしたんだよその背中!

00417
00039
 ガンダムAGE第3部、終盤で登場した敵・幹部クラスのモビルスーツ

ザムドラーグ
 注目は背部の光輪、ガンダムビルドファイター第1作のザク・アメイジング
 第2作「トライ」の、Ez-SRの武装が流用されていること。
 本作中では“劇中劇”なのかも。

 実際、下画像では、ガンダムBFシリーズの学生服が登場しています

 ともかく、ザムドラーグは大型過ぎてキット化されなかったボス機
 第3部で主人公キオを苦しめています

 余談ですが、小説版では「立場が違う正義」で、悲壮な戦いに胸を熱くさせるMSでした

ネトゲもガンプラも自由だ! 頑張っても、頑張らなくてもいい!!

00001
00059
 たとえば飛べなかったことさえ、現実では味わえない「経験」です

自由の報酬
 ガンプラアニメの決め台詞「自由」、でも本作は、結果が反映される面白いシステムに。
 戦い方、作ったガンプラが、自動生成される技を決める仕組みは
 単純にゲームとしても面白いですね

 思えば冒頭、数が多すぎどうすれば?! これも自由

 選択肢が極端に広いのです
 でもだからこそ、そこで何を掴んだか大切なんだよ、と言ってるんだと思います

 普遍的なテーマでもあって、夕方アニメらしいと感じました。

次回登場セラヴィーガンダムは、“技術”の達人?

00075
 ガンプラは五月発売。本キットの一部を「アームズ」として単品販売も

HGBD 1/144 セラヴィーガンダムシェヘラザード
 原型はガンダム00 第2期に登場、ティエリア・アーデのガンダム(2013年発売)
 背負いギミック他で、組み換えしてサーベルを多数持たせる事ができ
 当時、夢中になった覚えがあります

 今回は背負いもの一新、“ティエリア機のお約束”でまたも面白ギミックを搭載

 原型機同様、中性的な人物が使うのですね
 ガンプラとしては00D同様、1世代古いPC-001ですが可動は遜色ありません

 全身のコンテナが、推進器兼火器となるタイプでしょうか

今回大活躍のジーエンアルトロンは、完全新規ガンプラで発売決定!

00091
155_2322_o_1cbjdte5itlu1uru1n8f1m62156j2d
 武器らしい武器がないのは、格闘戦MS扱いだからか

ジーエンアルトロンガンダム
 先ごろ7月発売が発表、関節はHGACウィングガンダム流用っぽいですね
 原型機アルトロンは、新HG化されていなかった為
 流用、商品化する前提のデザインか

 原型はガンダムW登場のアルトロンガンダムで、ビームトライデントが武器

 原型パイロットも青竜刀使いの武闘派ですが
 極端な格闘、波動攻撃使いと化し、Gガンダムオマージュなキャラになりましたね

 背中にも展開ギミックがあり、手の内はまだまだ残している模様

これだけGガン演出なら「ドラゴンガンダム」でも良かったのでは

00000
 今回の敵ガンダムと同じ、Gガンダムに登場したMFでありネオチャイナ代表

ドラゴンガンダム
 ガンダムWより一作前の作品で、同じく中国代表キャラ枠だったガンダム
 構造は違えど、同様に腕が伸びるギミックを持っており
 これまた再HGガンプラ化が待たれる…!

 ただGガンのガンダムが、Gガン演出をやっても、それはただのGガンですよね

 本作は、原作の枠を越えた事をやれる作品なのですし
 敢えてやったんだと思います

 その方が、好きなことを自由にやっている感じがあると思いますし。

明らかにネオアメリカ代表として生まれ変わっていたテキーラガンダム

00262
00000
00283
00288
00271
 原作では海が好きなんですが、陸に主旨換えしたテキーラガンダム

テキーラガンダム
 イタリア製西部劇マカロニウエスタンのノリで、Gガンのテキーラガンダムを改造
 陸戦化し、使い手同様に「賞金稼ぎ」のイメージを与えられ
 強豪の名に恥じなかったと思います

 煙幕からの攻撃、初心者の怒り任せの一撃とかお約束を幾度も回避

 ユッキーの煙幕攻撃は回避される前提ですが
 意外とこれは喰らうパターンが多いので、ちゃんと避け続けた辺り凄腕でしたね

 しかし強豪なら、こちらも必殺技を使って欲しかったのが残念

カラーリングで「武闘家ネモ」と誤認させたジム・トレーナー

00235
 修行の場だからなんでしょうが、訓練機で一方的にやられる妥当すぎる展開に

ジム・トレーナー
 初代ガンダム期のMSVで、UC.0079年、連邦軍が訓練用に製造したジム 
 特徴は、両肩アーマーがスカスカな構造になってる事や
 胸部に風防がある事

 主力型ジムと装甲の質以外、重量バランスを含め同性能という訓練機

 後方では作業機にも使われた設定があり
 ジオン軍が、破壊され再利用したザクを「MS-06W 作業型ザク」と呼んだのと似てますね

 本来ビーム・サーベルを持ってますが、今回は棍しか持ってなかった模様

アルトロンだけどGガンダム! 第2期OPを熱いオマージュへ!!

00317
00318
00000
00001
00002
00003
 つまり束の間の安らぎも振り切って、ひたすら真っ直ぐに走り続けるんだよ!

Trust You Foreve
 ちょっと面白いのは、作中でのリクとユッキーの行動も、歌詞とのリンクを感じる事で
 ひたすらに努力し、またバトルで二人が傷ついた事も無駄でなく
 経験となり、また時間稼ぎにもなりました

 夕陽をバックに腕組み立ち! 王道の格好良さからのスーパー系必殺技!

 彼は操縦面
 そして、制作面での“自由”を押してくれました

 リクもいよいよ新装備、ダイバーエースユニット制作ですね!

予告では格闘に目覚めたユッキー! ネタなのかマジなのか…?

00286
00154
 現実では体験不可能な、“達人レベルの格闘技”を体験した二人

ジムファイト・レディー・ゴー!
 ジムⅢは、公式ガノタ、かつ「地に足の付いた性格」のユッキーらしいと思います
 宇宙世紀0079年初起動から、0087年前後までの長い蓄積を活かし
 開発後、10年は主力だったMSですから

 対し今回の経験で、ちょっとはっちゃけたガンプラにも手を出すのでしょうか

 今回の件で、格闘技のノウハウも学ぶ事が出来ましたし
 ホントにありそうなのが面白い所

 ガンダムへ行かず、RGM系など量産機ベースでいって欲しい気もしますけどねー。

近接戦格闘術を極める”べく結成されたフォース、虎武龍

00122
00150
00151
 モモカは元々体育会系で、「身体を動かす感覚」に長け、操縦面に反映

スポーツとネトゲ
 旧ガンダムBFでは、同様に元々格闘術をやってる奴が、操縦技術にも長ける傾向が
 しかし今回は、「超人的な体」をゲーム中で疑似体験できるので
 同じ効果が期待できるんでしょうね

 格闘する時、蹴ってきた足を掴み、寝技に持ち込むといった格闘の勘

 そうした格闘体験まで、“やろうと思えば”ゲーム内で学べると着眼し
 生身での鍛練を始めたのでしょうか

 同様に、次回の“(モデラーの?)聖地”も…?

もちろん、こんなやり方はどうなの? って考え方もあるけれど

00128
 これはゲームだ! 現実に出来ない事が出来る事を“タイガーなりに”活かした

道はひとつじゃない
 マギーが、ラストで言ってたのもそういう事で、どこに着眼しても良い
 強くなる為、こうして擬似格闘体験を重ねてもいい
 真っ当にガンプラバトルしてもいい

 それを受け入れる深さが、GBNにもガンプラにもあるのだと

 強くなりたい、その為の道は一つじゃない!

俺らの目的は一つ! 己を磨き、ガンプラを磨き上げる。…ただそれだけだ』

00183
 最初からダイバーの身体能力は高く、タイガーのように、更に鍛え上げる事で
 それこそ、Gガンダムの「ガンダムファイター」みたいな領域まで
 鍛え上げる事も出来るのでしょうか 

 そういう事も出来ると気付き、自分を鍛える事で強さを得た。変わった御仁でござった

しかし、グーンがガンプラ化されてるなんて美しい世界だ…

00012
 左は∀ガンダムのスモー、中央はジムコマンド(ポケ戦)、そして右がグーン

UMF-4A グーン
 ガンダムSEEDでの敵勢力、コーディネイターの「ザフト」軍が開発した水中用MS
 見ての通り、簡易変形機構を持っていて
 巡航形態にもなれます

 SEED世界におけるズゴック的なMSで、人型離れしてるのが特徴

 外伝では、本機の外装を「ガンダムアストレイ」がかぶる事で
 水中行動に対応する場面も。

 毎度ながら、ここぞと非実在ガンプーラが登場してるネ!

対しこちらはリアルに販売されている、ストライクルージュやボール!!

00010
 左からガンダムエアマスター、ストライクルージュ(SEED)、ボール(初代ガンダム)

ガンダムエアマスター
 中央のストライクルージュは、新HG版が市販されており、これがすごくデキが良い!
 2014年発売で、関節規格は現行ガンプラとほぼ同じですし
 女性的なカラーもいいよね!

 しかし個人的には、左のガンダムエアマスター、ガンダムⅩ主要機が好き!

 コレも2014年に再ガンプーラ化され
 色分けはほんの少し足りないけど、プロポーションも可動もグッドなのね!

 特に、航空機的な丸みを帯びた脚部がいいのヨ!

ご本尊にされていた面白ガンダムは、もちろんGガンダム系

00004
00008
00011
00089
00090
 にしてもナナミさん、モモカちゃん、動きがイキイキして可愛いですよねー

マンダラガンダム
 もしかしてフルスクラッチ(完全自作)なのか、とんでもないサイズのマンダラガンダム
 2018年現在は、まだ時代が追いついてなくてガンプラ化されてませんが
 フィギュア化はされました

 奇抜ですが、原作では暗殺者が操るシリアスなファイターだったりします

 Gガンダムのネオネパール代表でキラル・メキレルのMF
 彼との戦い、最終戦での活躍は、Gガンを語る上で欠かせないものになっています

 極楽往生ォォォォオオオオ!

生身でモビルスーツとやりあうのも、Gガンダム由来!

00178
00199
 おーいどなたか東方先生を連れてきてくださいませんかー!

ガンダムファイト!
 この世界では、やり方次第で何でもできる、そのポテンシャルが体にある!
 そう教える為の模擬戦は、何ともまあダイナミックなもの
 でも「ガンダム世界の再現」だからね!

 生身でMSと戦うのは、初代ガンダムにもあったエピソード

 しかしあちらは、決死で「ガンダムを」襲ってくる話なので
 大分毛色が違いますが

 生身でMS戦、ガンダムで幾度も出てくる、欠かせないシチューションプレイ!

そして次回、ニンジャガールがいよいよ動き出すワケですが…?

00406
 堂々とニンジャルックで現れるのは、「ゲームだからアリ」という事なのか
 チャンピオン同様、ちょっと抜けているヒトなのか。
 おそらくは後者だ!

 仲間入りする事からも、要修行な、愛嬌のある子ってのが定番ですが…?

努力してもいい、しなくても良い。変わった物言いのタイガーですが

00101
00391
 詰め寄られて教えたものは、「自分を磨きぬく」という

自由だからこそ
 でも、最後にリク達が受け取ったように、「自分のスタイル」は磨けという事
 タイガー自身が、MSと生身で戦うような変わったスタイルだから
 自由に、好きにやっていいという

 でも強くなりたいなら! やれる事は何でも試し、自分を磨け!

 強くなる手段は一つじゃない、リクを次に導くキーワードは…?

ニンジャガール・アヤメ、彼女のガンプラも予約開始だ!

00077
00079
153_2333_o_1cbjf19qqqff12u5164b18asjfb23
157_2333_o_1cbjf2028cu7j1vu5s1sk1kd32n
 ガンプラでは少々頭身が高め。ギミックの為でしょうか

RX-零丸
 彼女のガンプーラは、まだ未着色サンプルだけど、8月発売ネ!
 首元には、象徴的な赤いマフラーも確認できますが
 まだパーツが不揃いなのでしょうか

 空神もとい鳥型メカは、パーツを見るに「あっ」という形状ですね

 頭身は、クロスボーンガンダムやザクなど、「SDガンダムクロスシルエット」系と
 SDフレームに入れ替えれば下げる事も可能

 名称や各部クリア部から解る通り、RX-0 ユニコーンガンダムが原型

この中に一人、スパロボ大好きスタッフがいる!!

00254
00255
 圧倒的実力を誇った、フォース潰しフォース「デスペラード」のエース・ダニエル!

ミーに任せなサーイ!
 余談ですが、今回のテキーラガンダムの改造傾向、中の人の口調といい
 完全に、スーパーロボット大戦の「テキサスマック」でしたね
 あくまでスパロボの!

 また、デスペラードといえば、ガンダムAGEの名物作業機!

 あくまで「命知らず」という意味だったんでしょうが、聞いた瞬間に爆笑した!
 笑うことを…、強いられているんだ!

 もうNPDガンプラとリンクし、HGAGEデスペラードを出すべきじゃないでしょうかッ!

2018年4月24日 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」

00183
 というワケで、ガンダムBFの黒田さん脚本回!

スタッフ
 脚本:黒田洋介
 絵コンテ:久藤 瞬
 演出:久藤 瞬
 キャラクター作画監督:しんぼたくろう
 メカ作画監督:阿部宗孝
 アニメ制作:サンライズ
 原作:オリジナルアニメ

あらすじ
 GBNの世界を守りたいと語ったクジョウ・キョウヤに、ダイバーとしてのスケールの違いを思い知ったリク。少しでもチャンピオンに近づくためには、何をすれば良いのか悩む。そんな彼に知り合いのダイバーを紹介するマギー。リクが進むべき道を学ぶため、ユッキー、そして正式アカウントを取得したモモの3人は、中華風の世界が広がるエスタニア・エリアへとダイブする。

次回、ガンダムZZを髣髴とさせるエリアで何が起こる…?

00058
00034
 正直、リアルで事故(恐怖を忘れないか)心配だけど、言いたい事は分かった気がする!

次回ザムドラーグ回!
 ネトゲとガンプラの共通性、それは何をやってもいいんだよ、という事なのだと。
 でも、そこで何をやってきたかのデータを蓄積して
 形にしてくれるシステムがある

 ここは何でも出来る、何でもやらなきゃ勿体無い世界!

 やった事に、世界=ゲームシステムが“技”として応えてくれるって
 それは結構素敵な事だと思います

 惜しむらくはもう少し尺を配分し、“必殺技の応酬”にした方が良かった気もする!

 次回、ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」

目次 ガンダムビルドダイバーズ 第4話 感想

 冒頭
 Aパート
 Bパート
 Cパート
 予告
 感想追記


 主役機:MG ポリポッドボール
 主役機:MG ガンダムストームブリンガー
 GBWC Episode.0-A Fight for your right(to party) 〜心の準備はいいかい?〜
 GBWC Episode.0-B kickstart my heart 〜闘志ってヤツを蹴り上げろ!〜
 GBWC Episode.1-A Are you gonna go my way 〜 自由への疾走 〜
 GBWC Episode.1-B Heart of Glass 〜 割れたこころ 〜
 GBWC Episode.1-C Wish You Were Here 〜 あなたがそばにいて欲しい 〜


 ガンダムビルドダイバーズ プロローグ
 ガンダムビルドダイバーズ 第1話「Welcome to GBN」
 ガンダムビルドダイバーズ 第2話「百鬼オーガ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第3話「守る者」
 ガンダムビルドダイバーズ 第4話「霊山の虎狼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第5話「聖地・ペリシア」
 ガンダムビルドダイバーズ 第6話「過去と未来」
 ガンダムビルドダイバーズ 第7話「フォース戦」
 ガンダムビルドダイバーズ 第8話「フェス!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第9話「オーガ再び」
 ガンダムビルドダイバーズ 第10話「有志連合」
 ガンダムビルドダイバーズ 第11話「アヤメの涙」
 ガンダムビルドダイバーズ 第12話「光る翼」
 ガンダムビルドダイバーズ 第13話「決闘 -デュエル-」
 ガンダムビルドダイバーズ 第14話「新しい力」
 ガンダムビルドダイバーズ 第15話「ロータス・チャレンジ」
 ガンダムビルドダイバーズ 第16話「再会、友よ」
 ガンダムビルドダイバーズ 特別編「夏だ!ガンプラバトルにダイブ!」
 ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」
 ガンダムビルドダイバーズ 第18話「男の意地」
 ガンダムビルドダイバーズ 第19話「ナデシコアスロン」