公式サイト 多田くんは恋をしない 第1話 感想 ほっとけないだろ レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 14時感想追記 感想一覧はこちら
いつも心に虹色をっ! ドタバタ愉快な“ローマの休日”!! 見え隠れする不穏も?

00507
00460
00283
彼女が気になるのは、そうだ、きっと愛猫と同じ瞳の色だからだ、と始まるラブコメディ
 でもEDを踏まえ、留学理由、彼女の口癖「一生忘れない」を思うと 
 ちょっと不穏な前兆にも感じますね

 あの子が綺麗なのは、限られた今を楽しもうとしてるからじゃないかって

婚約者?
 ひたすらドタバタ! コメディの連発や、前向きな性格に幸せを感じる第1話ですが
 それも、「最後の自由な時間」として留学を許されたんじゃ…的な
 アレクさんの言葉からして婚約?

 EDは切なく、OPは楽しい! 映像にローマの休日パロがあるのも素敵だった!

目次 多田くんは恋をしない 第1話

00143
 冒頭
 オープニングテーマ 「オトモダチフィルム」歌詞
 前半
 後半
 エンディングテーマ「ラブソング」 歌詞(聞き取り)
 Cパート
 予告
 感想追記
 これまでの感想
 関連感想「月刊少女野崎くん」

サブタイ回収でクッソ笑った第1話! 妹ちゃんも可愛い!!

00621
 れいん坊将軍いいよね…、妹ゆいちゃん、頭にウサギを乗せたい可愛さだ!

あらすじ
 四月。都内の高校に通う多田光良は、趣味の写真撮影に皇居を訪れた所
 日本時代劇が大好きな外国の少女、テレサ・ワーグナーに出会い
 ずぶ濡れの彼女を放っておけず連れ帰る事に

 実家多田珈琲店で、祖父と妹、伊集院薫も加わり世間話する面々

 逸れてしまった「連れ」、アレクサンドラもようやく合流して別れとなったが
 実は、多田珈琲店の隣に越してきたのだと判明

 おまけに二人は、多田くんたちのクラスに編入し…?

 次回、多田くんは恋をしない 第2話「まぁ、間違っちゃいない」

動画工房社オリジナルアニメ、“月刊少女野崎くん”スタッフが再結集!

00193
 NEW GAME!やうまるちゃん、刀剣乱舞花丸などのアニメスタジオ作品
 ただ、「月刊少女野崎くん」は原作漫画ありきですし 
 原作者は参加してません

 あっちは、“原作の面白さ”が大きいワケで…?(個人の感想です)

多田くん『…じゃ、行ってくる。ニャンコビック』

00196
00201
00202
00204
00205
00208
00209
00214
00215
00216
00226
00230
00231
00238
00239
 東京住まい。多田くんは、実家が「多田珈琲店」を営む男子高校生

多田くんは恋をしない
 って落ちてるじゃないか! いきなり恋に落ちてるんじゃないの!?ってな冒頭!
 彼は写真が趣味で、今日も皇居の桜を撮りにいったのだが
 視界に入りまくる金髪が!

 そんな彼女と、偶然に出会って始まる物語

 ときめく出会いです!
 いやあ、傍から見ると多田くんがカメラで追ってるだけにも見えますね!

 ポリスマンこっちです!!

少女『すいませんっ!

00241
 写真を撮っていただけませんか? と、元気良く駆け寄ってくる少女
 一瞬、「あ、これ怒られるかな?」と思いましたが
 見た目通り美しい子でした

 主に心が。
 
多田くん『あい…、きゃんとスピーク、いんぐりっしゅ!』

00244
00249
00251
00253
00257
00258
 あ…、私の日本語、間違っていましたか?

ノー! イエス!!
 日本人あるある、外人コワイ症候群! 台詞の漢字表記が必要なほど堪能ですが
 咄嗟に、外国語で話しかけられた気分になっちゃったんですね
 が

 無理…、バッテリーが切れてるから

 緊張をほぐしたのコレ。
 ちなみに少女は、「さっき、バッテリーマークが点滅してましたよ?」と

 つまり…、点滅するほど元気だと…!

多田くん『替えのバッテリー、ある?』

00263
 とんだ天然プリンセスですが、おまけにツレとはぐれてしまい
 異国の地で、替えバッテリーもなしにさ迷っていたらしい
 ある意味、すげえ心臓である
 ユアハート!

 でも、だからってまあ…、そりゃ「ほっとけないだろ」ですよね。

多田君『じゃあ…、メモリーカードっ!

00268
00273
00276
00277
00281
 この外国人…、変だ。

かたじけない!
 キミも大概だ、と言いたくなる多田くんですが、なら「俺のカメラを貸す」と折衷案。
 現代カメラ、こういう時は便利だなぁ!
 で

 かたじけない! このご恩は一生忘れませんっ!!

 畳み掛けやがった!
 少女、扇子を構えたハイセンスなポーズの後、武士語で礼を言い去っていく

 ここが変だよ外国人!!! って奴だ!

多田君『……って!

00283
 しかも、メモリーカードをそのまま忘れていってしまう天然素材。
 なるほど、お付きの人を忘れていくワケですわ
 うっかりが服着て歩いてる!
 可愛い!

 なんとも強烈なファーストインプレッションだったでござる、と。

ちょっと待って こっち向いて

00284

■オープニングテーマ 「オトモダチフィルム」歌詞 (聞き取り)
 歌:オーイシマサヨシ

 パッパッドュワッ
 パッパッドュワッパッ
 パッパッドュワッパッ

 ちょっと待って
 こっち向いて
 ファインダーはいつも決まって
 君じゃないと ピンとこない
 僕はどうかしちゃったのかい

 お友達を通り越して
 すれ違いの恋人未満も
 それも想像無意識世界
 気がつけば
 まるで虹のようさ

 おお 季節よ止まれ
 君と切り取った時間が
 写真の中で

 あれもこれもそれもどれも輝いてんだよ

 ねえ君に
 君に一つ伝えときたいんだ
 もう止まらない
 隠し切れない
 思いがここにあんだよ

 BABY!
 思い出というフィルムの中へ
 君が溶けて
 しまう前に
 届けたい言葉があんだよ

 今 君に恋してるよ

 パッパッドュワッパッ
 パッパッドュワッパッ


00287
00289
00290
00291
00293
00295
00296
00298
00299
00300
00301
00302
00304
00305
00308
00310
00313
00314
00318
00319
00321
00322
00326
00327
00330
00332
00334
00335
00337
00338
00340
00342
00343
00346
00348
 ニャンコビック先生荒ぶり大活躍すぎッショ! 濃厚なローマの休日パロ!!

オープニングテーマ 「オトモダチフィルム」歌詞 (聞き取り)
 いやもうオーイシマサヨシさん最高かよ! ひたすらアップテンポで楽しすぎる!
 今が「想い出」に変わってしまう前に、届けたい思いがある!
 青春をダッシュで駆け抜けてくOPだ!

 虹のようさ、でちゃっかり入ってくる上様! ええい上様とて構わぬ!!

 恋して、おかしくなった自分を自覚して
 ドタバタに前に向かう曲!

 カップルも成立しまくってて…、え…、妹ちゃんもなの…? 

多田くん『…降りそうだな』

00351
00352
00356
00359
00362
00364
00366
00367
00369
00374
 ちょっと待った! あれは取水口と言って、別に抜け穴とかじゃないから!!

戦国魔神
 幸い、皇居内をブラついてると再会できたが、また妙な事を言い出した
 取水口を見るや、「将軍の抜け穴だ!」
 と
 
 え? でもレインボー将軍は、あそこを通って城を抜け出すんですよ?

 すごい行動力!
 なるほど、日本番組にドハマリして来てしまったと…

 守護りたい、この笑顔。

『もちろんご存知ですよね! レイボーショーグン!!』

00378

 れいん坊将軍とは
 徳川将軍 徳川虹宗が はびこる悪を斬る!

 世直しアクション時代劇であるッ!

 決め台詞「虹の色を一つ…、言って見ろ


00379
00381
00383
00384
00385
00387
00392
00395
00396
00398
00400
00402
00404
00405
00407
 あ、赤?/虹の色は“虹色”だ…、成敗ッ!

理不尽!?
 ものすごい理不尽な決め台詞、濃すぎる作画、それでいいのか決めポーズ!?
 やべえ、これ単体でスピンオフ見てみたいアホらしさだ! 
 で

 いつも心は虹色に!/ニジイロニ!…って最後に言うんですよ!

 なるほど、決めポーズを真似てのか…。
 それじゃ仕方ないですね

 日本人だって、そりゃ、マンハッタンをスパイダーの糸で登ってるでしょうし。

多田くん『通りでさっきから…、れいん坊将軍は知ってるけど…』

00409
 見たところ、かなり古い番組みたいなので、ホントの事も言えない多田くん
 実際、本場に来て見たら「え?」みたいな反応されるのは
 珍しくないかもしれませんし

 日本でも大人気なんですよね! と純真な瞳が…! 

多田君『あれはフィクションだから! ここ入ったら捕まるから!!』

00411
00413
00419
00420
00421
00422
 でも、せっかく憧れの場所に来られたのだから…、心に刻みますっ!

こころにふかくきざみこんだ
 じゃあこれで、と別れようとしたところ、多田君が木に頭をぶつけてしまい
 彼女も「面白い人だ」、と印象に残す事に。
 このうらめしそうな顔!

 咄嗟に見なかった事にする少女! 見ちゃダメな奴!!

 今度こそ、お別れになるはずでしたが…

多田君の予想通り、雨が降り出してしまい…

00427
 もちろん、傘も笠も持っていなかった少女は、そのままずぶ濡れに
 幸い、雨宿りが出来たので、どうしたものかと思っていると
 野良猫が一匹

 彼女は、野良猫までハンカチで拭いてあげるが…

『これで大丈夫♪』

00429
00436
00437
00441
00443
00445
00447
00453
 何処に行くんだ?/銀座…、だと思います

だと思います?
 ずぶ濡れになるわ、トラックに引っ掛けられるわ、散々な少女だったが
 再び多田君が通りすがって呆れられる事に
 と

 大丈夫だよ~♪/どう見ても、大丈夫じゃないだろ…

 ホテルの手配なども、全部ツレがやってくれていたので
 実は途方に暮れてたらしい

 それでも、「ダメですね」と言ってしまう性格は、人好きのするものに思えます

『このまま、ほっとけないだろ?』『…ハッ!?

00455
00456
00457
00458
00460
00461
 あなたはもしや、れいん坊将軍!?/違います!

輝度差
 おおサブタイ回収…、と思ったら、まさかの劇中劇名台詞だった…!
 燃えるね、これはファンとして燃えるのも仕方ないね!
 違うけどね!

 こうして、祖父が営む珈琲店に連れて行く事になった、と

 空間の輝度差がおかしい!

いつも心は虹色に!

00462
 他方、噂の多田珈琲店では、店内テレビで視聴中
 ああ、それで多田君が知ってたんですね
 なるほど…

 ていうか、ゴルゴみたいなお客だな⇒ガチ泣き、この流れはズルいわ…!

テレビ『ご覧のスポンサーの提供でお送りしました』

00464
00466
00467
00469
00470
00472
00473
00474
00475
00478
00479
00480
00481
00482
 初めましてっ、テレサデュー…、ゴホン! テレサ・ワーグナーですっ!!

秘密結社「ゴランノスポンサー」
 帰宅に“遅刻だ”と、妹に咎められた多田君、ともかくお腹減ってるみたいだから
 こいつに何かを食わしてやりたいんですがかまいませんね!
 と

 わぁ…、綺麗な人…、! 多田珈琲店にようこそっ!!

 ネコまで見惚れてる…
 彼女は偽名、そして「誰もが見とれる美人だ」と、周知していくスタイル

 つまり、雑に扱う多田君は特殊で、妹は可愛いと…!

『私は多田ゆいです! で、爺ちゃんとニャンコビックとお兄ちゃん…』

00484
 可愛い店員さんだと思ったら、こけしに似た妹さんでcv水瀬いのりさんだったんですね
 テンパって挨拶し、うっかり「お兄ちゃん」まで紹介したり
 動転しやすいのは家系らしい

 珈琲店、cv水瀬いのりさん、おーい誰かうさぎ持って来てcv清川元夢氏の!!

皆様かたじけない! この御恩は一生忘れませんっ!!』

00487
00488
00489
00490
00492
00493
00497
00498
00499
00501
00502
00503
00504
 やっぱりなー…、お兄ちゃんにカノジョ出来る訳ないかー。

多田家の事情
 着替えを借りたテレサは、電話も借りてようやく人心地付く事に。
 また、チラチラと家の事情も見えますね
 と

 良かった、繋がってーっ♪

 家事は分担制
 仏壇には、位牌が二つとカメラが置いてあったり…。

 テレサも、仏壇に目を留める事に

多田くん『ありがとうございましたーっ』

00505
 学生服だから、学校に行く途中で立ち寄ったのかと思いましたが
 本日、普通にお休みだったらしく
 店に立つ多田くん

 遅刻とは、この事だったんですね(14:20)。

とっても美味しいです~っ♪

00507
00510
00513
00515
 珍しいねぇ、人見知りなニャンコビックが、自分から近付くなんて…

妹いいよね…
 エロ猫ォ! と思ったら、この子、人見知りで珍しいパターンだそうな
 店先でM字開脚するだけのお仕事だったのか…
 で

 ニャンコビックは、美人さんが好きなんだよね~♪

 美味しそうに食べるテレサ
 たっぷり詰まった卵が、深夜なのに食欲を刺激する絵面ですぜ…!

 これ絶対(普通の1.2倍くらい)入ってるよね…

ニャンコビック『

00516
00517
00518
00520
00522
 もっと、普通に入って来れないのか…

妹ホントいいよね…
 穏やかな店内を切り裂く3カメ演出が! 濃い! 一目見ただけで濃いぞ!!
 しかもナルシスト入ってる!
 で

 いやあ~、何やっても俺の魅力があふれでちゃってさぁン?

 多田君のダチトモ伊集院薫
 珈琲店とcv宮野真守、やべえ東京喰種なら間に合ってますよ!!

 こういうキャラだと、宮野さん最高にチョリーッスだ!

ゆい『スペシャル珈琲ゼリーとブレンド一つー』

00524
 いつもの、と言えば通じる常連客いいよね…。
 この店、めっちゃ地域密着してて
 懐かしさすら感じます

 珈琲店というより、食堂や駄菓子屋的な雰囲気というか。

伊集院『よー♪ ニャンコビックー♪』

00525
00526
00528
00530
00531
00532
00533
00534
00535
00538
00545
00551
 今日の、戦慄のニャンコビックブログ、更新だねっ♪

戦う侍猫さんなんですね!
 毎回キレられながら、果敢に挑戦し続けるK君…、ちゃっかりブログにする多田家!
 また、もちろん女好きであるらしい
 が 

 光良のカノジョ!? え? マジで? ウソだろ?

 ものっそい動揺してる…
 というか、「金髪マドモワゼルちゃん」って、言い回しが完全に昭和ァ!

 後ろで「違う違う」って、手を振る妹ちゃん良いよね…

伊集院『…この金髪、本物?』

00554
 女好きというより、かなり、ぶしつけな視線でしげしげ眺めるK君。
 ちゃんとしたイケメンなら絶対しない仕草な辺り
 かなり残念なイケメンらしい

 本物の金髪なんて…、東京だと結構見かけるんでしょうか。怖いとこだんべー!
 
??『テレサ!? …離れて!』

00556
00563
00566
00568
00569
00570
00571
00572
00573
00579
00580
 あ…、アレク!?

ア゛ー!?
 ここでようやく駆けつけたのが、彼女の「ツレ」、というか護衛だったらしく
 無礼な薫を、蹴りでフッ飛ばしてしまうのだった…と
 失礼なのは伏線だったか…

 この時点で、“ローマの休日”なのは見て取れますしね…

 護衛さんもテンパッとったんや…。
 すげえ吹っ飛びっぷり…

 確かに、こういう役はcv宮野真守さんの真骨頂だよオードリー…。

『アレクサンドラ・マグリットと…、申します』

00581
 意外にあっさり非を認めたアレクさん、姫様が襲われてると思って
 咄嗟に蹴っ飛ばした上、しかも「土下座」の知識もある…
 彼女もまた、立派な変人であった

 テレサに言われるまま、ホントに土下座しようとする臣下の鑑。

伊集院『いいのいいの! テレサちゃんが心配してくれたら、なんのその…、だよっ!』

00584
00588
00591
00596
00598
00601
00602
00609
00614
00616
 人間は、過ちを犯すものですっ! しかし!(ゆい)

東京の地下鉄じゃ仕方ない
 何せ姫様がノーガード、その分、通常3倍警戒心が強そうアレクさんですが
 聞けば、地下鉄ではぐれちゃったそうで
 と

 犯した過ちは、人生という旅の中で一つの豊かさとなるのです…!

 はぐれた上にお金がない
 しかも、憧れの「お城」が見えたと来たら…、ふらふら立ち寄っちゃったワケね

 姫様、人生ノーガード殺法ですわ。

テレサ『おぉーっ! 素敵な言葉ですねーっ』

00621
 妹さんも妹さんで、ミステリー小説のファンであるらしく
 ファンの、「恋する事件簿」シリーズの一冊を
 さっとアレクさんに貸す場面も
 ドハマリする流れや!

 もちろん日本語は、「れいん坊将軍」で覚えたんだそうで

伊集院『てかテレサちゃんってさ、どこの国の人なのー?』

00626
00629
00630
00632
00636
00637
00639
00641
00644
 ヨーロッパにある小さな国で、緑と渓谷が美しい国なんだよ…、ね?

ラルセンブルク
 談笑の中、ちらちら写真に目を留めるアレクさん、観察力は護衛ならではでしょうか
 多田くんが高所恐怖症なんて話も。
 と

 高所恐怖症だもんなー?/だから飛行機も怖いんだよ♪

 何てアットホームな…
 ごく自然に、お国を褒めてくれるご主人も、すごくダンディですよね。

 ラルセンブルクは、小説主人公の出身地でもあるらしい

ねー、テレサちゃーん♪

00647
 懲りずに馴れ馴れしい薫と、即座に立ち上がるアレクさん!
 懲りない引かない悪びれない!!
 すげえよ薫は!

 だから、ニャンコビックにもくじけないんだな!! …が。

アレク『…そろそろ、おいとまを

00002
00004
00012
00015
00016
 伊集院、お前、目がアザになってるぞー?

なんじゃあこりゃあー!
 こうして、外国の少女二人は帰ってしまい、また多田珈琲店に日常が戻った
 主に伊集院がやかましい日常が…
 と

 そんな事ないよー? 片目パンダみたいで可愛いもーん♪

 都心の瓦葺き
 上から見ると、レトロで改めて素敵ですね、伊集院並みにイケてます。イケてる!

 しかし姫様、本日「御恩」何回目!?

アレク『どうして、こんなに人が多いのでしょうか…』

00017
 辟易するアレクさん。あちらの、祭りの日より人が多いといいますが
 東京は、江戸の昔から人が多いですからねえ
 昔の絵でも超すげーし…

 そうしたお国柄だと、「護衛」する感覚も大分違いそう。
 
アレク『テレサ様、しっかりなさって下さい。あなたはいずれ…』

00018
00019
00021
00022
00023
00027
00030
00031
00032
 聞いていますか?/はいっ!

しっかりして下さい
 もし、多田さんがいなかったら、アレクとも会えなかったかも、と言って怒られるテレサ
 良く言えば前向きで、今日の出会いをとっくにプラスに捉えています
 でも、それじゃ「上に立つ者」として困る!

 アレクさんにくどくど言われ、視線を伏せ、少女と笑み交わす

 笑顔を振りまくのが、板についた子なんですね
 善意が服着て歩いてる!

 ホント、この子ってば見ててハラハラする!

アレクさん『おかしいですね…、この辺りのはずなんですが…』

00036
 しかし大江戸八百八町、「しっかりしなさい」と言ったアレクさんだが
 気付けば、東京砂漠で迷子になってしまう
 アレクさんしっかりして!

 どうも、「レイチェルの書いた地図」が、何だか難しかったそうで…?
 
薫『みつよしー、次の写真コンクール、テーマ何にした?』

00044
00049
00050
 俺はやっぱり…、“俺”だな!

題材、俺!
 ところ変わって少年コンビ、光良同様、薫も写真好きであるらしい
 なるほど、確かに写真(自分)好きだよね!
 で

 俺ってテーマが深すぎて…、なかなか表現しきてないんだ…、モン!

 深い(テーマ)。
 この子、地元写真コンクール審査員に、どんだけツッコまれてるんだろうか…。

 ははーん、さては「パンダみたい」と金賞とっちゃうんだな!

薫『なあ、これテレサちゃんに似てね?』

00052
 多田くんは、まだテーマを決めてないようですが
 3話辺りの山場になるんでしょうか
 あの写真とか。

 いつも心は虹色に!

多田くん『…本人だ』

00053
00055
00060
00063
00064
00065
 これって地図…?

グランドバルス銀座
 ほどなく再会した姫様、どうやら、多田くんのカメラに映り込む特殊能力があるらしい
 というのも、地図があまりにアレだった
 と
 
 グランドパレス銀座って書いてあるので、おそらく宮殿だと思うんですが…

 そして、アレクさんもアレだった…、と
 ちゃうねん。

 確かに、皆パレスとかキャッスルとかLEDミラージュとか、建物に名付けますものね…

『ご存知です…、それは……、ここです』

00072
 何という事でしょう、スタートがゴールだったのです。
 多田珈琲店の隣に立ってたのが
 グランドパレス銀座だ
 と

 てっきり宮殿だと思ったアレクさん、そりゃ見つかるわけがない!

アレク『まさか、ここが、グランドパレス…?!』

00074
00076
00078
00082
00083
00086
00093
 アレク、私は気に入りましたよ? グランドパレス銀座

グランドパレス銀座
 連呼するだけで不思議と笑えるグランドパレス銀座…、感想には個人差があります
 実は二人、観光ではなく“居住”だった
 と

 お隣には、美味しい珈琲店もありますし、良いじゃないですか?

 というか、薫が言うと「タダ(無料)珈琲店」って聞こえるのは仕様でしょうか。
 薫がおちゃらけ、アレクが睨む!

 あっ…、これ恋が芽生えるパターンだ(でもOPは…?)。

テレサ『ありがとうございますっ! 今日は何から何まで色々と助けて頂きまして…』

00096
 本当にかたじけないっ すっかり「かたじけない」が板についた姫
 薫も、お隣さん(お前はお隣さんじゃない)が出来たと
 ホクホクである

 ちなみに「かたじけない」とは、要は「ありがとう」の上、超ありがとうと言う事である。

多田くん『…よく撮れてるか、コレ? どこかで見た事がある気がしたけど…』

00099
00103
00104
00109
00111
 ニャンコビック、お前と同じ緑色だな?

少佐の瞳があります
 変わって多田くんの自室、彼が時おり、テッサから目を離せなくなっていた理由は
 きっと、愛猫と同じ目の色だったからだろう…、と
 屋根裏部屋なんですね

 電話の場面で、ハシゴがありましたが、楽しそうで羨ましい!

 不便だけど、屋根裏にこんなでっかいパネル飾って住むとか
 天窓も相まって素敵ですね

 ベッド、窓から入れたんだろうか…。

『北極星ですよ? アレク』

00113
 続いて姫様とアレク、こんな明るい東京の空でも星が見える
 多田くん、部屋に星空のパネルを飾ってるのが
 共通の趣味という事か

 最終回とか、二人の故郷で星空を見るのかもしれません。

テレサ『いつでも私達を導いてくれる、幸運の印です♪』

00115
00119
00123
 いつも心は虹色に! ですよ?

いつも心に太陽新聞
 星は人生を導いてくれる、伸びやかな姫様と、少し落ち込んだアレクさん
 初日は正直、散々でしたから。
 でも

 憧れの東京は、きっと楽しい事がいっぱいですっ

 明日という日は明るい日!
 将軍様に教わった、人生を楽しくするコツ、いつも心は虹色に!!

 アレクさん、二人きりだと「さま」付けするのね!

いつまでも続いていくと ボクはずっと思ってたんだよ

00141

■エンディングテーマ「ラブソング」 歌詞(聞き取り)
 歌:テレサ・ワーグナー(cv石見舞菜香)

 いつまでも続いていくと
 ボクはずっと思ってたんだよ
 あの日 キミが綺麗すぎるワケを
 ボクは何も知らなかった

 神さまってヒトが キミを連れ去って
 二度とは 会えないとボクに言う

 どこにいくんだよ
 ボクは何も出来なかったよ
 美しすぎた人よ

 会いたくて
 会いたくて
 どんなキミでも
 願い事がもし一つ叶うならば

 今すぐに
 今すぐに
 抱きしめたいんだよ
 ずっと キミの傍にだけ 居たかったんだ

 心の中の 涙の雨のメロディ
 キミと過ごした日々は
 忘れるなんて出来ないんだよ


00124
00130
00133
00134
00136
00137
00138
00139
00140
00143
00144
00146
00148
 テレサの前向きな言葉の後は、過ぎ去った日々を忘れられない多田くんの曲?

エンディングテーマ「ラブソング」 歌詞(聞き取り)
 今、この瞬間がとても大切な時間だったと、過ぎ去ってようやく気付けた
 直球なラブソングと、水槽になってしまった学校の中で
 テレサの視点に気付くED

 彼女も実はそこにいて、隔てられていると気付いた二人は…?

 EDの歌詞は完全に死別
 将軍の真似でしょうが、「一生」と連呼するのも気になります

 でも、アレクさんの物言いからすれば婚約か?

みつよしーっ!

00153
 やがて高校二年の春、薫のあざはバッチリ治っていた
 いわく、「イケメンは回復力が命!」と。
 あながち間違ってない

 某漫画での、顔だけは傷付いても一瞬で治る、特異体質イケメンを思い出すのう

『皆さん! 今日は海外からの転校生を紹介しますっ』

00154
00155
00157
00161
00165
00166
00168
00171
00174
 て…、テレサちゃんに…、アレクさん!?

二度ある事は三度笠
 こうして、テレサ・ワーグナーさんと、アレクサンドル・デュマさんじゃなかった
 アレクサンドラ・マグリットさんが編入したのだった
 と

 よろしくお願いします♪

 王道の編入エンド!
 と共に、いかにも気難しそうな三つ編みヒロインの姿も。

 OPでの行動に、めっちゃ性格出てる子だ!

予告は薫&光良!

00177

 薫「光良ー、海外からの転校生なんてビックリだよな!
 光良「おお…
 薫「俺も噂の転校生になりたい!
 光良「ただの転校生じゃダメか?
 薫「ただじゃつまんないじゃん! まあ光良はいつでも多田だけどな!

 多田光良「次回、まぁ間違っちゃいない。お楽しみに


00182
00183
00191
 予告カットが最初から最高作画!

まぁ間違っちゃいない
 しかし続く日常パートは…、とまれOPでグラビア誌読んでる部長!
 彼らの巣窟、写真部を訪ねた噂の転校生は
 またもアレクさん大暴れ…?

 隠れるアレクを、女に興味がない光良が追う理由とは!

 次回、アレクさんのふとももが炸裂するぞ!
 予告がまんま野崎君だ!

 いいのかなー、いいんだよねー!?

いつも心に虹色をっ! どんな時でも、前向きに生きようとする少女と…?

00461
 雨に濡れたとき、ひたすら「大丈夫だよ」と言ってた姿も印象的です

テレサさんの休日
 この子は、いま辛い立場にあって、それでも前向きに捉えようとしてるんじゃ…って
 どんな時でも、笑顔を忘れたらもっと辛くなるだけ
 周りを心配させるだけ

 そういう風に、「私は大丈夫」って、自分と周りに言い聞かせてるような

 そんな印象を受ける初回でした。
 一つだけならともかく、周りに「大丈夫!」「幸せだね!」と、何度も言ってるなーって

 初回なので、そこを強調する演出でもあったのかな、みたいな。

ED歌詞にある、“彼女が綺麗な理由”は

00096
 EDは、彼女と離れ離れになった後、「あれは素晴らしい時間だった」と思う曲。

ラブソング
 彼が後で気付いたのに対し、彼女は最初から「今は今しかない!」と理解した上で
 全力で楽しもうとしてる姿が、彼女をより魅力的に見せてた
 そんな歌詞なのかな
 と

 今は今しかない、言葉にすると当たり前ですが、そこにテーマを感じます。

 また、歌詞だけだと「神さま」とか死別エンドっぽい印象を受けますが…

アレクさんの態度からすると、政略結婚前の最後の休日?

00027
 道に迷ったとき、「あなたはいずれ」と、将来について怒られてるので。

将来の話
 じきに、政略結婚で自由を失う事が決まっていて、「最後の自由な時間」として
 今回、たとえば一年だけ留学して良いと認められて
 東京暮らしを認められた…、とか

 彼女の留学自体が、たぶん決して、幸せな状況じゃなくて

 それでも、前向きに今を楽しもうとしてるとか
 そんな話なのかなと

 アレクさんの余裕のなさも、強烈な責任感ゆえだと私は感じます

仮に政略結婚なら、おじゃんになったら大変な事になります

00036
 彼女自身、(今回は地図が原因ですが)どこか抜けてるのは
 彼女自身、慣れない異国で必死になってるんだろうなーと
 そんな印象を受けました

 単純に、周り皆が異国のヒト、ってだけでも私ならキツいと思うし。

最終盤は、またきっと「傘を差しに行く」のでしょうね

00305
 第1話で印象的な「傘」は、オープニングでも強調

多田くんフライング
 ラストは、高所恐怖症な彼が、飛行機に飛び乗って彼女の故郷へ行き
 結婚式を前に、ついに耐え切れなくなってしまった彼女に
 今度は「涙に傘をさす」流れでしょうか

 ド王道だけど、オープニングはそんな感じだなー、って感じました

野崎くんスタッフ再集結! 主演も勿論cv中村悠一さん!!

img_11
00284
 しかしメインヒロイン「佐倉千代」、その中の人はニャンコビック役…!

あんまりだよ!
 正直、キャスト欄で爆笑してしまいましたが、ニャンコビックが大活躍するのは
 この「中のヒト」もあってなのかな、とちょっと思いました
 転生し過ぎィ!

 ちなみに原作では、弟くんも登場して面白さ加速してるよ!

 cv小澤亜李さん大活躍だよ!

ガンダム的にも、楽しすぎる声優チョイスですよね!

00313
 ガンダム00主人公、寡黙な元少年兵、刹那役が薫=cv宮野真守さん

チョリーッス!
 対し、多田くんのcv中村悠一さんは、同作でのライバルキャラを演じているので
 今回の組み合わせは、ガンダム的にも堪りませんね!
 性格的には真逆だけど!

 ちなみに、ドラマCDはみんな公式キャラ崩壊しててそれも楽しいよ!

 ある意味で、ガンダム界のレジェンド的なキャラ崩壊だよ!!
 まあ前例あるっちゃあるけど!

※アムロやシャア等も、「OVA SDガンダム」にて公式パロされまくってる為

K君は「好き」を躊躇わない! 対照的な性格の二人

00335
00342
 自分の立場を自覚するようテレサに言うアレク、なら彼女自身も?

薫くんとアレクさん
 伊集院薫、彼って、気に入ったものに対して、一切躊躇わないんですね
 だから、ニャンコにどれだけ嫌われても構おうとするし
 睨まれてもテレサに絡む

 ナルシストなのも“自分が好き”、好きなものに一直線な子なんだなーって。

 対しアレクさん、終始ガン飛ばしたり「テレサの為」で一生懸命
 多分、恋愛事もそうなんじゃないでしょうか

 この二人、恋愛観も対照的な気がして、先行きが気になります

余談、“ローマの休日”とは

00321
 ローマの休日とは、高貴な少女が、外国でお忍びする名作映画タイトル
 本作同様に、多数の作品でオマージュされ
 今も語り継がれています

 ガンダムUCでの「オードリー・バーン」も、主演女優さんのオマージュ。
 
2018年4月5日 多田くんは恋をしない 第1話「ほっとけないだろ」

00281
 監督が絵コンテ、シリーズ脚本の主力スタッフ回!

スタッフ
 脚本:中村能子
 絵コンテ:山﨑 みつえ、野呂純恵
 作画監督:山野雅明、瀧原美樹、工藤裕加、菊池愛
 アニメ制作:動画工房
 原作:動画工房社オリジナルアニメ
 制作協力:なし

あらすじ
 カメラを手に、満開の桜の写真を撮りにきていた少年・多田光良(ただ・みつよし)は、異国の少女・テレサに出会う。ヨーロッパのラルセンブルクという国から留学してきたテレサは、日本に着いて早々、一緒にやってきた連れとはぐれてしまい、迷子になっていた。成り行きからテレサを助けることになった光良は、祖父が営んでいる東京・銀座にある多田珈琲店へと連れていくのだが……。

あの日 キミが綺麗すぎるワケを ボクは何も知らなかった

00305
00321
00346
 神さまってヒトが キミを連れ去って 二度とは 会えないとボクに言う

彼女がとっても綺麗な訳
 EDが酷く意味深で、あと作画がちょっと厳しかった第1話。作画は当分こんな感じ?
 前期、「刀剣乱舞 花丸」に作画体力を費やしたみたいですから
 今はリカバリー中なのでしょうね

 とまれ野崎君同様、めっちゃコメディやってて楽しいじゃないか!

 いやあ面白かった!!
 そしてEDで、「あ、もしかして」と思わされる不穏なラストが巧みな気がします

 アレクさんは「いずれ」と口にしてますし、どこかへ輿入れするパターンでしょうか

 次回、多田くんは恋をしない 第2話「まぁ、間違っちゃいない」

目次 多田くんは恋をしない 第1話

 冒頭
 オープニングテーマ 「オトモダチフィルム」歌詞
 前半
 後半
 エンディングテーマ「ラブソング」 歌詞(聞き取り)
 Cパート
 予告
 感想追記
 これまでの感想


 月刊少女野崎くん コミックアンソロジー(原作者+多作家参加)
 月刊少女野崎くん 1巻 
 月刊少女野崎くん 2巻
 月刊少女野崎くん 3巻
 月刊少女野崎くん 4巻
 月刊少女野崎くん 5巻
 月刊少女野崎くん 6巻
 月刊少女野崎くん 7巻
 月刊少女野崎くん 8巻
 月刊少女野崎くん 9巻“千代ちゃんの弟”! 掘先輩、気付く…ッ!!

 
月刊少女野崎くん 2014年夏アニメ

 創刊号「その恋は、少女漫画化されてゆく。」
 第二号「新ヒロインをよろしくね♪」
 第三号「バイオレンス VS プリンス」
 第四号「男には、戦わねばならない、時がある。」
 第五号『恋を「思い」「描く」男子。』
 第六号「魔法をかけて、あ・げ・る」
 第七号「漫画家脳野崎君」
 第八号「学園の王子様(女子)の悩み」
 第九号「ドキドキ、たりてる?」
 第十号「強まるのは、手綱と絆。」
 第十一号「米しよ?」
 最終号「この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。」

オリジナルアニメ 多田くんは恋をしない 感想 2018年4月 公式ツイッター

 多田くんは恋をしない 第1話「ほっとけないだろ」
 多田くんは恋をしない 第2話「まぁ、間違っちゃいない」