公式 キン肉マン 第240話 男たちの理由の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 これまでの感想その1 感想その2 感想その3 感想2018年 15時感想追記 気になる対戦カード予想2 サタンの動機とは? 前回はこちら
王位争奪戦以前から、計画は動いていた! 頼もしき4王子、いい味だしてる!!

第240話 男たちの理由の巻 (11)
第240話 男たちの理由の巻 (7) -  -
第240話 男たちの理由の巻 (7) -  -  - -
それは言えない。見違えるほどノリが良い四王子とスグルのやり取りが楽しい!
 また、コメントで指摘を受けましたが、「神の使い」という事は神そのものでなく
 今回“一億パワー”を持って来てないのか?
 
 自称“神の使い”四王子、オメガの民、誰が激突するか楽しみすぎる!

その後のフェニックス
 約束された地位を捨て、苦境を選んだフェニックス。贖罪を期しているのは明らか
 姿を消したのも、心臓が完治せず「スグルを哀しませたくなかった」とか?
 他の面々も犠牲が心配でなりません

 サタンの思惑を知りつつ、オメガ勢は「情報源として使ってるだけ」と明言も。

サタンの計画は、王位争奪戦以前から。そして「ボス」と呼ぶ意味は

第240話 男たちの理由の巻 (9) -
 残虐神のソルジャーチームが意図的に描かれない事、アタルが現れない事は…?

「ボス」という呼び名
 残虐の神が実はサタンだと仮定すると、彼が力を与えた、悪魔将軍やバッファローマン
 彼らがスグルと戦い、離反していった事をきっかけに
 超人戦争を引き起こそうとしたとか?

 いずれにせよ、王位編が“サタンに踊らされた”なら、彼らは戦う理由がある!

聳え立つ四王子!

第240話 男たちの理由の巻 (1)
 特にビッグボディの巨体感がスゴい! これは絶対、捲土重来してくれますわ

キン肉マン 第240話 男たちの理由の巻
 ウルフマンの活躍で、ようやく「オメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)」に一矢報いた正義超人軍。しかし、六鎗客残り5人に対して、正義超人はキン肉マンと満身創痍(まんしんそうい)のウルフマンのふたりだけ…。
その圧倒的不利な状況も承知の上で、決戦に臨む覚悟を決めるキン肉マン!
すると突然、キン肉星の王位争奪戦に参加した運命の王子たちが現れて…!?
【次回更新予定:4月2日】

 次回、キン肉マン 第241話

臨戦態勢に入るウルフマン、つまり「敵」だと思ったワケよ!

第240話 男たちの理由の巻 (2) -
第240話 男たちの理由の巻 (2)
 サッ、で制すフェニックスの格好良さたるや。

臨戦態勢!
 妙に、しげしげとオメガ勢を見た王子達、「どんな連中か」と確かめたいのか?
 対して、オメガ勢はまったくの予想外だったらしく
 なんだお前らと応対

 かつて、色々あった王子勢ですが、強者の風格が堪りません

 ウルフマンも、「何かあったら、いの一番」に行く態度
 読みきりでの評価を思い出しますね

 新しい敵でも怯まない! 

我らは神々の使い! 「光栄だと思え」と誇るフェニックスたち

第240話 男たちの理由の巻 (3)
第240話 男たちの理由の巻 (4) -
 オメガの民は、サタンなんぞにそそのかされた哀れな連中だと言う王子達。

神々の使い!
 巨体を誇り、ゆったり立つビッグボディ、ロビン戦を思わせ、唯一足を閉じたマリポーサ
 立ち姿も、それぞれの性格が出ている「神の使い」たち
 しかし邪悪神の使いだと

 邪悪神は天界の中枢から追われ、神といっても恐れるほどでない

 当時もはぐれ者みたいでしたが、そういう扱いなのね。
 天界事情に詳しい!

 ただこの会話、彼らが思うより重大なテーマを孕んでいる気がします

そそのかされた、とかいう圧倒的パワーワード

第240話 男たちの理由の巻 (12)
 よりによって、お前がそこかよ!

キン肉マンビッグボディ
 彼、当時「俺は強力の神にそそのかされた…」と、言い残して散っており
 この台詞に、内心どんな気持ちかと考えるだけで
 牛丼3杯はイケる!

 もうこれ、完全にワザとだよね!

とっとと消え失せろ! 弟の仇を前に、組織のリーダーとして振舞うアリステラ

第240話 男たちの理由の巻 (3) -
 やっぱり兄さん、弟を案じてたようにしか見えない案件

二人の因縁
 弟が世話になった、というか、遺体を滅ぼした事まで知ってそうな雰囲気。
 それでも、「失せろ」という辺りアリスさん
 また好感度が…

 今後、王子達と激突する際、アリステラはどうするんでしょうか

 スグルと早く戦いたがっている
 民を救う鍵となる力、友情パワーを自身で手に入れたいのでしょうか

 でも、フェニックスが立ちはだかる気がします

戦う理由! 四王子は、“サタンの邪魔をする”為にこそ現れた

第240話 男たちの理由の巻 (4)
第240話 男たちの理由の巻 (5) -
第240話 男たちの理由の巻 (5) - -
 ボスと遠回しに呼ぶ事、始祖編の「あやつ」、別に本名があるんじゃって感じ。

ボス=サタン
 得意のおじぎで、「自分達の意思で動いてる」と、達者に言い返すアリステラ
 彼らは、サタンにもたらされた情報を元に仲間の為に動いてる
 決して「悪」ではない

 王子達は、彼らが「サタンの真意を知らない」と、確信したのでしょうね

 なら彼らも、オメガの民を本気で殺そうとすることなく
 ひと悶着を起こすのかも。

 サタンに踊らされているなら、被害者、かつての王子達自身と同じなんでしょうし

知るか! サタンが嫌なら直接戦えというアリス兄さん

第240話 男たちの理由の巻 (5)
 久々のフォーフォフォフォ笑いするオメガ、フェニックスさん懐かしいのでしょうか

知るか!
 問題はサタンの思惑で動いてる事、少なくとも、マグネットパワー奪取はさせられません
 サタンは、マグネットパワーを確実に奪い取らせる為に
 テリーマンたちを封じたはず

 なら、彼らがパワーを奪えば、サタンが有利になるって事ですから。

 でも思惑に従うつもりはない
 だからこそ、時間をかけ、悠長に「友情パワー奪取」を始めたのか?

 オメガの民自身は、あくまで仲間の為に戦う。

戦後のフェニックス! やはり、スグルに安泰な地位を約束されていた

第240話 男たちの理由の巻 (6) - -
第240話 男たちの理由の巻 (6) -
 ウルフマンの「聞いてねえよ」感。スグルってばもう!

戦後のフェニックス
 今期、フェニックス登場時、「スグル、家族と呼んだ事はどうなった?」という声を散見
 スグル自身は気にかけ、権力志向だったフェニックスは地位を蹴り
 敢えて辺境に去っていた

 フェニックスがスグルに感化され、変わった証明なのでしょうね

 もちろん、実は悪徳大臣たちにイヤガラセされたとか
 悪い方向という可能性もあります

 でもきっと贖罪で、己の身を捨てる覚悟があるように見えてならない!

姿を現したフェニックスに、本当に心配そうだったスグル

第240話 男たちの理由の巻 (6)
 心臓は完治したのか、それとも…?

スグルとフェニックス
 執務能力というより、フェニックスという男が心配でならんって感じに見えるスグル。
 フェニ、アリステラ相手に「一億+友情パワー」発動で圧倒して
 心臓発作で倒れるとかありそう…

 キン肉マンだと、古傷って大抵完治しないですから

 テリーやウルフの足しかり。
 フェニックスの心臓も、爆弾抱えたままってのは、十分ありそうな展開です

 死ぬ姿を、スグルに見せたくなくて姿を消したとか?

それは言えない! 敢えて巻き込むまいとする王子達ですが…?

第240話 男たちの理由の巻 (7)
第240話 男たちの理由の巻 (7) -  -
第240話 男たちの理由の巻 (7) -
第240話 男たちの理由の巻 (7) -  -  - -
 過去、ビッグボディチームとだけは激突してないスグル。

それは言えない!
 ズッこけたり、久々にコミカルなやりとしてて、めっちゃホッとさせられますが
 この態度、前期のバッファローマンを思い出しますね。
 巻き込まない為だと

 あの時は、敵を殺す為だ、“汚れるのは悪魔だけで良い”と思っての行動

 厳しい顔をするフェニックスに友情を感じる…!

聞け、キン肉マンよ

第240話 男たちの理由の巻 (8) - -
第240話 男たちの理由の巻 (8)
 マリポーサお前! とツッコむビッグボディの存在感よ!!

マリポーサ
 激突こそしなかったものの、チーム大将として、丁々発止やりあったマリポーサ
 せめて、目的くらいは教えてやるべきだと言ってくれますし
 うんうん頷くスグルに和む

 スグル、お前そんな状況じゃないから多分!

 オメガの民は侵略者だ
 スグルは、最初はそう考えていました

 しかしマリポーサ曰く、想像を越えた厄介事を抱え込んでいる、と。
 
オメガマン達が関わる騒動は、王位争奪編以前から動き出していた

第240話 男たちの理由の巻 (9) -
 奴らとは、ボスと呼ぶ(オメガ達は情報源と呼ぶ)サタンを含むのか?
 
動いていた計画!
 王位編は、前編「タッグ編」で、スグルが完璧超人総帥ネプチューン・キングを討ち
 結果、神に最も近い5000万パワーを破ったスグルは
 神々の地位を脅かすと危惧された

 つまり、これもスグルと、彼の友情パワー抹殺を狙った作戦でした

 ならば、「そうなるようにサタンが唆した」とも考えられます。
 その動機は?

 彼と協力していた悪魔将軍、バッファローマンが、スグルに感化された事の危機感か?

フェニックスチームに、オメガマンがいたのも「計画」の一部だった

第240話 男たちの理由の巻 (9)
 右の「プリズマン」は、超人絶滅光線、カピラリア七光線を使える超人でした。

知性チーム
 前期、カピラリアが焦点になった事から、プリズマンも自ずと重要度が増しますが
 偶然に使えただけか、それとも「神」の影響を受けた超人として
 再びストーリーに関わってくるのか?

 またオメガマン潜入は、友情パワーとマグネットパワー調査か?

 彼は、マグネットパワー使いであるネプキンを狩っています
 パワーの事を聞き出したのか?

 ザ・マンは「閻魔」としてネプキン狩りを依頼してますし、計画に気付いてるんでしょうね

サタンの計画を止めるべく、オメガの民を「殺す」! 王子達、参戦!!

第240話 男たちの理由の巻 (10)
第240話 男たちの理由の巻 (11)
 しかし「殺す」ことは、スグルが一番嫌う事!

運命の四王子!
 多分、「待て殺すとか言うな、事情があるんだろ!」みたいな押し問答になって
 ならば私も、ここは参加させて貰うぞ!って流れでしょうか
 スグルと王子のドリームチーム!

 王子とスグルたちは、“殺すかどうか”で相容れないという事か?

 しかし改心したと思しきフェニックスたち
 殺すなんて本心なのか…?

 次回、キン肉マン 第241話

我々は神の使い、今回“一億パワー超人”ではないという事?

第240話 男たちの理由の巻 (1)
 あくまで素の超人強度、「正義超人クラス」パワーなのか?

神と超人
 以前は、神と一体化する事で、マスクごと変貌していく描写でしたが
 今期、当時のマスクを被る事で王子モードに。
 そして「神の使い」

 かつてのアタル同様、100万前後の一般的パワーでの参戦なのか?

 昔なら通りなら、神が胸から出て会話しそうですが
 それも今回一切ありません 

 アイドル超人勢同等クラスなら、オメガ勢とは良い勝負になるのでしょうか…?

オメガマン弟は、超人強度8,600万を誇る超弩級パワーでしたが…?

第239話 運命の四王子!!の巻 (2)
 繰り返される「使者」強調は、今回、神パワーを持ってないという主張だったのか?

運命の五王子たち
 王子といえば一億パワーですが、彼ら自身の強度は100万前後、スグル同等だそうで
 フェニックス95万、ゼブラ(パワフルマン)97万、マリポーサ(ジョージ)90万
 キン肉アタルは108万、ソルジャーマン87万

 キン肉マンビッグボディことストロングマンは、堂々の100万を誇る!

 しかも出身地はカナダ扱い!
 色んな意味で、もう捲土重来しないワケがない人ってワケですね!!

 今期大注目ですよ!

気になる対戦の流れは? “ロビン説”が大ハズレと仮定して考えると

第240話 男たちの理由の巻 (2) -
 前回予想は、パイレート=ロビン説を前提としましたが、ナシで考えるなら

王子勢の「全勝エンド」を予想
 強力ビッグボディ⇒パイレート、カナダ魂の“素人超人”リベンジ
 飛翔マリポーサ⇒ヘイルマン、炎vs雹
 技巧ゼブラ⇒マリキータ、贖罪の戦い
 大王スグル⇒ギヤマスター、“友情パワー”への理解
 知性フェニックス⇒アリステラ、友情パワー逆転勝利 

 思うにサタンは、アリステラ達が敗れる事をこそ待っている気がします。 

注目の第一戦は奴しかいない! 今期大注目の“素人”再びだと!!

第240話 男たちの理由の巻 (13)
 正体であるストロングは、カナディ以下の「素人」なんです。そこが鍵なんじゃって。
 
キン肉族連合vsオメガの民!
 緒戦「強力」ビッグボディ、パイレートを撃破し、カナディアンマンの無念を晴らす?
 何より、過去活躍できなかった超人にスポットがあたるのは
 WEBシリーズ最大の特徴です

 その点、ビッグボディは最大の注目格、最初に出てくる気がします

 彼を通じ「王子達の実力」を描く!
 その点パイレートなら、友情パワーに感染していない素のパワーだと思われますし

 そして続く面々は、個々のかつてのドラマを掘り下げるんじゃ?と。

炎使い「だった」マリポーサは、対ヘイルマン戦にピッタリ?

第240話 男たちの理由の巻 (8)
第61話 “一正義超人”として!!の巻 (8)
第239話 運命の四王子!!の巻 (4) -  -
 むしろヘイルマン、マリポーサ戦を見越して採用された説。

「飛翔」キン肉マンマリポーサ
 問題は、炎の源だった杖が、持ち主であるロビンの手に戻ってしまった事ですが
 今回、神パワーを持たず一進一退の戦いを繰り広げる場合
 それが鍵になる気がします

 苦境に陥った時、アノアロの杖が現れ力を貸すんじゃないかって

 だってロビンってそういう男だからさ! 
 本気の「雹(ヘイル)」に苦しみ、苦境のマリポーサは炎で脱出

 進化した、マッスル・リベンジャーで逆転すると信じる!

フェニックスは「スグルを庇う」狙いからも、アリステラと大将戦と予想

第229話「勝利への邪道!!の巻」 (7) -
第240話 男たちの理由の巻 (7) -  -  - -
 多分会場チェンジすると思われ、どんな面白リングになるか今から楽しみ。

二つの心
 ゼブラはクリーンと残虐、二つの心を持つ事から、心理解析マリキータと激突を予想
 気になるのは、以前は「心の変化」をパルテノンが行ってましたが
 彼がいないと言うこと

 またゼブラは、改めて愛馬キッドを殺した罪に苦しんでいると思うんです

 キッドは、ゼブラの「三大奥義マッスル・インフェルノ」を回避できたのにしなかった
 今期、戦いの中で苦しむはず!

 試合中に葛藤を越え、真マッスルインフェルノに至るんじゃないでしょうか

となれば、スグルは“ベンキマンの仇”を許す事になるのか?

第226話「糞尿の彼方!!の巻」 (4)
第230話「残虐と友情の間!!の巻」 (11)
 カレクック戦での登場から、マリキータとぶつかる可能性も考えられますが…?

「大王」スグルvsギヤマスター
 この二人の場合、スグルに襲い掛かったオメガマンをフェニックスが阻止する格好で
 半ば、なし崩しに成立するんじゃないかと思ってますし
 対戦的にも意味を感じます

 ギヤマスターは友情パワーを撃破した”、スグルにも勝てると豪語する気が

 しかし、スグルのパワーはベンキマンより磨かれていて
 ギヤマスターは防戦一方

 やがてギヤマスターは、今度こそ友情パワーに目覚め、敗れるんじゃないかって。

フェニックスvsアリステラは、きっと“友情パワー”最大の見せ場!

第240話 男たちの理由の巻 (5) - -
 この二人は絶対ぶつかると思うんです。ヘンテコリングに阻まれるとかで。

贖罪の不死鳥!
 激突は、推定9000万クラスのアリステラに、フェニックスは知性レスリングで対応
 力で勝る相手に、旧作では見せきれなかった「知性」で対応
 五分に持ち込むのでは

 しかし心臓病再発でフェニックス劣勢、友情パワーで“不死鳥”逆転エンド

 文字通り一度死ぬ状況から、友情パワーで自力復活し逆転
 その上で、アリステラに弟の件を謝罪

 ここで待ってましたと、サタンが出てきて新展開になるんじゃないでしょうか

オメガ勢が、全試合での優勢から全敗エンドを予想

第240話 男たちの理由の巻 (5)
 何故ならそれこそが、サタン本当の狙いなんじゃないかと。

オメガの民
 彼らが、サタンを利用しているつもりで、逆に利用されるという流れ。
 叛意を見抜き、敗北する事を心待ちしているという方が
 サタンらしい気がします

 そこで苦境に陥った彼らの為、“オメガ星団を救いに行こう”って流れなんじゃ?

 オラ、何だかこっちの流れの方が、前回予想よりありえる気がしてきたぞ!

ビッグボディvsパイレート、考えれば考えるほど激突する予感しかしない

第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」 (3-) -
第240話 男たちの理由の巻 (12)
 ビッグボディは、旧作で「そそのかされて」参戦した逸話を持つ開拓者

最強の「素人」!
 カナディ同様、「実力があるのに活躍できなかった」と、なじられる未来しか見えない!
 また当時、開拓者が即席レスラーにさせられたという経緯の為か
 大混乱して敗戦しています

 でもカナディと違い、「強力」に特化して戦い抜くんじゃないかって。

 カナディアンマンが、猛特訓して技巧を得たのと逆を行く気がします。
 俺はレスラーじゃない「開拓者だ」と。

 勝利し、“パイレートの宝”である民の為に、オメガ星団の開拓に行くんじゃないでしょうか

邪悪神が非主流派なのは、「超人滅亡事件」のせいじゃないか?

第240話 男たちの理由の巻 (4) -
 ザ・マン時点、超人界と交渉を絶ってた神々が、今は何故か交渉してる

邪悪神たち
 彼らこそ、「超人は不完全な種族だ」と唱え、カピラリア七光線を主導したのでは?
 しかし正義超人らの発展に、神々は超人種の良さを認め
 滅亡派は主流派から転がり落ちた

 あくまで仮定ですが、こう考えると、筋が通る気がします

 滅亡を図った神々が
 いつしか、生き残った超人を認めていた、その経緯は始祖も知りません。

 今期、そこが描かれるんじゃないでしょうか

サタンの陰謀とは、「ザ・マンの理想」の真逆なんじゃないか?

第240話 男たちの理由の巻 (9)
 邪悪神が「邪悪」と呼ばれる理由は、超人滅亡を主導したからなんじゃ?

彼らの動機!
 超人が堕落した時、神々は滅ぼそうとし、ザ・マンは「彼らは素晴らしい」と認め
 他の神々も認めてくれるよう、超人達を自ら鍛えなおし
 超人に、神を越えさせようと図りました

 滅亡を主導した残虐の神=サタンは、“超人は害悪だ”と証明したいのでは?

 だから、キン肉族を同士討ちに追い込む「王位編」を起こし
 続く始祖編ではザ・マンが行動不能に

 今オメガ達を煽り、神越えパワーを欲望の為に使う奴らだ、と見せ付けたいのでは?

超人達は害悪だと証明したい”なら、この男も大きな意味を持ちます

第228話「正義の洞穴!!の巻」 (5)
第146話「テリーの左足!!の巻」 (3)
第116話「下される審判!!の巻」 (6)
 ジャスティスマンも、一時の感情で動く超人は、劣等種だと見下していたからです

心のままに
 オメガ達が、たとえ仲間を思ってでも、一時の感情で戦争とし被害を広げるなら
 それは、ゴールドが信じようとした「感情こそ力」という
 超人発展論への否定です

 今超人たちは、友情パワーなど、神越えパワーで互いに争おうとしてる

 神々はどう思うのか?
 サタン最大の狙いは、超人が一時の感情で殺しあう、愚かな種だと証明すること?

 超人を信じようとした始祖編と、真逆の動機なのかもですね

当時“偽りの奥義”で読者を驚かせた、マリポーサへ思う事

第239話 運命の四王子!!の巻 (14)
 飛翔王子マリポーサ、コメントでありましたが、彼は「偽物」を磨き上げる気もします
 彼は偽王子で、三大奥義も偽物、でも決して無価値じゃない。
 磨き上げ「価値ある技」にするのかも

 偽物の奥義から、オリジナル・ホールドを、偽物から本物を生み出すのかも!

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第154話以前「完璧超人始祖」編
 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

キン肉マン 2017年 “完璧始祖編” 完結編

 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想 2017年

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)

キン肉マン サタン復活編 感想 2018年

 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話「屈辱の選手交代!?の巻」
 キン肉マン 第236話「起死回生の檄!!の巻」
 キン肉マン 第237話「影なき土俵!!の巻」
 キン肉マン 第238話「土俵際の友情!!の巻」
 キン肉マン 第239話「運命の四王子!!の巻」
 キン肉マン 第240話「男たちの理由の巻」
 キン肉マン 第241話