公式サイト ゆるキャン△ 第10話 感想 旅下手さんとキャンプ会議 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 20時感想追記 原作既読 前回はこちら
豚まんプレスでサックサク! グビ姉は再会に仰天! いよいよメンツは揃った!!

00312
00365
00120
ホットサンドメーカーがなければ、フライ返しで押し焼きも美味しいサクサク豚まん!
 旅下手だと自嘲するけど、おかげでほうじ茶の山ガールとも出会えたし
 千明とも心を近づけたリンちゃん

 トラブルと幸せは一体、やぶへび顧問鳥羽先生、グビ姉の本性もバレちゃった!

再会、酔っぱらいのお姉さん!
 朝霧高原ならベーコンとビール…、うっかり漏らした呟きに、素が見えて面白い。
 冒頭の疾走感やら、「だが断る」された件やらBGM演出も楽しいし
 布団とコタツで不倫する昼ドラも斬新!

 ところどころ、嬉しそうに笑っているリンちゃんにも、「変わったなあ」って感じます。

目次 ゆるキャン 第10話 感想

00270
 リンが一緒に行くと笑い会う二人、リンちゃん大好き連合いいよね…

旅下手さんとキャンプ会議
 Aパート
 Bパート
 へやキャン
 予告
 感想追記
 原作の感想 一覧
 これまでの感想 一覧

へやキャンは、岐阜三姉妹やで!

00423
 イヌ子らしさが炸裂するエピソード、原作1巻と2巻のカバー下やで!

あらすじ
 うっかり寝過ごしたリンは、陣馬形山キャンプ場への道が通行止めなうⅡ
 しかし千明の助言で窮地を切り抜け
 豚まんと夜景を堪能する

 一度は断ったが、リンもクリスマスキャンプを受諾、5人で行くのが決定

 そこに、焚き火が危ないと注意してしまった鳥羽先生は
 あれよあれよと野クル顧問に就任

 既にグビ姉と噂になっていたが、四尾連湖で出会っていた事に互いに気付く

 次回、ゆるキャン△ 第11話「クリキャン!」

リン『(ヤバいヤバい! もう五時過ぎてる!!)』

00000
 前回、約束のキャンプ二日前、なでしこが風邪をひき、リンは久々のソロキャンに
 なでしこは、千明と二人でナビゲート役を担い
 千明の山梨魂はほうとうを完成させる

 しかし、リンは温泉で寝オチし、夜道を安全運転で爆走する事に!
 
リン『(そうだ! あれ、買っとかないとっ!!)』

00001
00002
00003
 ジューシー豚まん、一つくださいっ!

違います
 買ってる場合か?! 場合です! 圧倒的疾走感から始まったソロキャン後編!
 疾走感を、自ら台無しにしていくのがイイよね!
 豚まんは大切。

 既に5時過ぎ、キャンプ場まで1時間半、6時半を過ぎちゃう!

 いつも静かでマイペース、そんな印象が吹き飛ぶ疾走感!
 もう十二月、リンちゃんも走る季節

 だから師走と言うのです…、と!

リン『町の灯りを抜けると、一気に寂しくなるな…』

00005
00007
 暗ッ!? めっちゃ暗ッ!? リンもビビる夜の深さ!!
 都会暮らしだと、つい忘れそうになりますが
 田舎はマジ暗い!

 布団の中を疾走するが如き暗さ!

『バイト終わったー』『あおいちゃんだー!

00008
00009
00012
00014
00016
00018
00020
00021
 せや、今度のキャンプ、ええもん持っていけるかもしれんで♪

強い子なでしこやー
 すっかり風邪が治ったなでしこと、ほうとうアタック大成功だと調子に乗る千明
 あおいは、バイト帰りに意味深なLINEを送る
 で

 ふぅ…、寒ーっ! 肉まん買って帰ろー~♪

 肉まん大人気か!
 マフラーに包まれ、あおいちゃん、本当に可愛いですね。

 なでしこも、幸せそうに食べてて何よりやで…。

リン『あと500メートル!

00027
00030
 他方、そんな寒い中、自ら作った逆風の中を駆け抜けるリンちゃん!
 もはや完全に湯冷めであるが、あと少しの距離へ
 表示が昔のレースゲームっぽい

 しかしリンちゃん、今回はトラブル尽くしの旅となってしまった。 

リン『ま…、まじかぁ…

00034
00036
00037
00038
00042
00043
 通行止めなうⅡ

神はどこまで僕らをためす
 ここで通行止めⅡ! リンの写メに、我が事以上にパニックになるなでしこですが
 意外や、千明が気付いてくれる事に
 と

 お…? これ、もしかしたら

 リンが苦手がる千明
 実際、前回のLINEでも部長無双としか言いようのないスタンドプレイでした

 が、そんな彼女が気付くのだから世の中面白い。

リン『迂回したら、キャンプ場まで29キロ…』

00049
 所要時間は3時間、正規ルートで家から150キロだったと思えば
 29キロものびるなんざ正気の沙汰じゃない!
 九時を越えちゃう!

 しかし千明から電話があり、「たぶん通れるぞ」と。

千明『それ、たぶん置きっぱなしになってる奴だ!』

00050
00054
00055
00059
00060
00061
00064
00066
00068
00069
00070
00071
 本当に抜けられた! はぁ…! 何もなくて良かったぁ… 

陣馬形キャンプ場
 もちろんリンは疑ったが、騙されたと思って…、と半信半疑で進むと
 特に何もなく、ちゃんと通れた…!
 と

 こんな時間だし、さっさと設営だっ!

 通行止めの理由はさておき!
 はしゃぐ二人に、ニコッと笑ってしまうリンがまた可愛い!!

 独りじゃ、酷い思い出になってたところだった!

しかしリンちゃん、またも思わぬトラブルに

00074
 山の上で風が強く、設営するそばから、次々飛ばされてしまう!
 あっちが飛んで、こっちが飛び!
 追いかける声が可愛い!

 終いには、ええい面倒だ、とばかりに両方が飛んでいく!

風が強い所で設営するときは ペグを打ちつつ設営していきましょう

00079
00082
00084
00087
00088
00090
 水場は下の方か…。って出ないし!? そうか、冬季で止まってるんだ…

実際、他に誰も居ないしな!
 ようやく設営が終わったリン、後はトイレ、水場のチェックなのだが
 またマイノリティ殺し!
 で

 確か、あの電波塔の上が展望台だったよな

 幸い水は持って来ている。
 冬季は決して、「キャンプシーズン」とは言えないですから仕方ないですよね

 例えば、何かの拍子に出しっぱなしになっても誰も止めてくれないし。

リン『他に誰も居ないみたいだし…』

00095
 しかし他に誰も居ないという事は、ある程度好きにやれるってな事で
 リンは、クッカー(携帯用調理器具)を取り出すと
 上でお茶をする事に

 まあ小さい! きっと、これも諭吉さんなんやろなぁ…。

リン『上でお茶にしよう』

00096
00099
00101
00104
00105
00107
00110
00114
 すごいな…、これ…!

陣馬形山
 広がる景色、高まるBGM! 幸い電波も入った為、写真も送ることに。
 陣馬形山、長野県上伊那郡中川村にある
 通称「信州ふるさとの見える山」

 到着は予定より遅れたが、夜景は圧巻一言!

 天空のキャンプ場とも呼ばれ
 戦前から活用されている、歴史あるキャンプ場なんだそうです。

 ただ除雪されない為、ホントに通行止めとなる事も。

リン『悪い事してるやつは いねがー

00115
00116
00117
 物静かなのに、いちいち物言いで笑わせてくるリンちゃん。
 伊達に、日頃から変な本ばっか読んでませんね!
 車のライトが運河のように。

 家に帰る時間なのかな…、とちょっと実感してしまうリンちゃん。

『今日は昼が遅かったから、夜は軽めに…、これでっ!

00119
00120

 ホットサンドメーカーの両面に バターを塗って
 豚まんを挟んでプレス

 軽く焦げ目がつくまで焼けば…、完成っ

 あと、お湯を沸かして…、できたっ!


00122
00125
00127
00128
00130
00135
00138
 餃子用のタレを少しつけて…、バターのおかげで、表面が揚げたみたいにサクサクだ♪

焼き豚まんとほうじ茶。
 冷めた豚まんを、サンドイッチを挟み焼きする、“ホットサンドメーカー”でプレス!
 Amazonでは、ドーナツも作れる3千円台の電熱式が人気だ!
 で

 ヤバ~イ、もう一個買ってくれば良かったかも♪

 サクッとした音で伝わる美味しさ!
 厚かった皮が、パリパリのサクサクに変わった、まるでデカい餃子だな!!

 フライパンなら、フライ返しでぎゅっと押し、両面焼くと良いよ!

『ほうじ茶も豚まんに意外と合うし、温まる…』

00139
 偶然出会った、山ガールのお姉さんに貰ったほうじ茶も堪能
 ほうじ茶とは、焙煎した香ばしいお茶であり
 苦味や渋みも弱まる

 バター焼きした、こってり味を、さっぱり温かい後口に…!

リン『(旅、下手だなあ。私……)』

00141
00142
00145
00147
00149
 なんだ、バカヤロウ~

旅下手さん
 とか言って、早太郎おみくじをくるっと反対向きにするリンちゃんである。
 本当なら、もっとあちこち見て回るはずだったのだ
 キャンプも観光も好きだから

 二面キャンプの時も、EDで見て回ってたように、観光も好きなリンちゃん

 しかし今回、殆ど見て回れなかったし
 着くのもこんな時間になった

 旅下手だなあ…、と思ってしまうのもむべなるかな。

なでしこ『リンチャン! 夜景の写真アリガトウー!!』

00151
00153
 大垣だな? と一発で聞き分けるリンちゃんさんすごい
 対し、「ククク良く分かったな」と返す千明も
 悪役慣れし過ぎである

 お前らは何処かのヒーローショーか。

リン『ね、さっきの通行止め、何で通れるって知ってたの?』

00156
00157
 さっきの写真、通行止めの理由も書いてないし、柵も端によってたから

もしかしてと思ってNA!
 通行止めなうⅡ、実は、千明も家族旅行中に似た事があって地元の人に教えて貰い
 もしや、と思って教えてくれたのだ
 と

 とにかく助かった…、ありがとう

 リンちゃんがほんのり照れてる…
 日頃、苦手意識のある千明、静かなリンと対照的な言動オーケストラ系女子との対話

 実際に通行止めする事があるので、置きっぱなしにするんでしょうね

『野クルでクリスマスキャンプすんだけど…、しまりんも来ないか?』

00160
00161
00165
00166
00168
 それは遠慮しとく

大垣…/しまりん…
 勢いに乗り、なでしこが思い立った合同キャンプを、情感たっぷりに誘う千明
 離れていても、確かに二人は繋がっていた
 が

 やっぱフラれたっ。ガンコなソロキャンガールだぜ

 まー、そこが可愛い。
 一発OKできない不器用さ、ツンデレ溢れるパワーがしまりんの持ち味ですよね

 野性味溢れるパワーが千明!

『そっかー…、皆でキャンプできたらって思ってたんだけど、ちょっと残念』

00170
 ここぞと、息を止めて見守っていたなでしこも、感動を盛り上げたBGMも
 不発に終わってしまい、ちょっぴり残念な展開に
 ガンコなソロキャンガールだぜ!

 あきちゃん部長は、言葉のチョイスがパワフルだぜ!

リン『…今度は斉藤か?』

00173
00177
00178
00180
00183
00184
00186
00188
 皆でやるキャンプは、違うジャンルの楽しさがあると思うよ?

斉藤もお誘い
 前回冒頭、朝6時に寝た斉藤、(前回リンちゃんが寝てた時に起きてた)からも連絡
 愛犬、ちくわとリンちゃんを誘惑するのですが…
 と

 まだ寝るのかよ もう布団と結婚してしまえっ

 斉藤、既にこたつと結婚してるから重婚になるという
 何だこの斬新な昼ドラ!?

 でも、いつもリンを気にかける斉藤らしい、温かいお誘いでしたね。布団だけに。

千秋『おじゃましましたー♪

00189
00190
 ほうとうが餃子に化けた…♪ 前回、ほうとうを作ってくれた梨っ子に
 なでしこ一家は、浜松名物餃子カウンターを発動!
 どっさりことお土産にくれた

 ほくほくと帰る千明、物々交換って素敵ですねい

『(…しまりんともちょっと、してみたかったんだけどな。キャンプ)』

00191
00196
00197
00198
00201
00203
 素直じゃねーなー…♪ …はっぷしゅん!

笑うふたり
 しかし帰り道、今度のキャンプは4人か、とちょっぴりたそがれた千秋に
 ガンコなソロキャンガールから!
 にんまり!

 心からニンマリする千秋、ほんのり笑うリン、二人の対比で終幕に

 遠い空、笑う顔も対照的。
 同じ空の下、この二人もまた繋がっているのでした、と

 あきちゃんの魅力が爆裂四散するエピソード!

鳥羽先生『(部活の顧問…、ならない方向でいきたいけど)』

00204
00208
 学校にて、先日、産休の先生に代わって入った鳥羽先生
 最近、抗議も表面化しているという校内問題に。
 部の顧問してください、と。

 どの先生もやってるんだから、ユーも何か担当すべきデース、と。

リン『(鳥羽先生、誰かに似てるんだよなぁ…)』

00210
 前々回、あっという間に人気者になったという鳥羽先生だけど
 千明のバイト先では、「グビ姉」というアダ名が付き
 なでしこは妙に見覚えがあった

 同じくリンも、“何故か”見覚えがあって…。

あおい『おにく…!

00212
00216
00218
00221
 当たってもーたーっ♪

イヌ子の肉は良いお肉
 さて、冒頭思わせぶりにロープに振った話題だが、A5牛肉が当たってしまった!
 ほうとうに続き、何というグルメチャンス!
 で

 ふおおおー! 良いお肉だー!!

 なでしこが輝いてる!
 イヌ子さん、これをキャンプ飯にしようという贅沢クリスマスを提案

 何という太っ腹! ナイスバディ!! グラビアアイドル!

『『お・に・く! O・NI・KU!!』』

00224
00225
00229
 一人四千円ずつや …盛り上がった二人に冷水!!
 全く、衝撃発言に定評あるあおいちゃん!
 もちろん「うそやでー」
 と

 この子は、1話に1回ウソつかんと気が済まない可愛さ!!

斉藤『こんにちわー♪』

00230
00231
 あ、いらっしゃーい♪ こうして部内は、イヌ子のご機嫌取りに。
 お肉だよ、一人前よんせんえん相当だよ!
 肩凝ってそう!

 代わり身の早さといい、なでしこと千明は波長合いすぎる!!

部長『さて! 斉藤が我が探検隊に体験入隊するという事だが…』

00233
00234
00236
00238
00242
00246
00249
 ほんじゃ、クリキャン作戦会議を始めるぞーっ!

おやつは好きなだけ!
 日取りは24、25日、下見した場所は冬季閉鎖の為、富士山周辺とだけ決定済み
 後は前回同様、持ってく物の説明をイヌ子が担当
 が

 ていうても、持ちもんはだいたい前と同じやけどなー?

 おやつ質問は一発で打ち切った!
 さすがあきちゃん隊長、なでしこの扱いが既に熟練の域ですぜ!!

 続いて荷物でも、あきちゃんが不敵に笑う事に

『前と同じ…? フ・フ・フ!!

00250
00252
 じゃーん、焚き火台だァ! 「いいもの」を手にしていた千明!!
 年末セール、4500円で買ってやったぜェ!と
 けっこう奮発したやん!

 そしてコレ、第1話冒頭の奴やーん!

『いやあ、最初はバイト代はいった勢いで、コミコミ3万の焚き火台買おうとしたんだが…』

00254
00255
00257
00259
 ポチろうとした瞬間に、鼻血が出てな?

庶民派系アイドル
 どうも高すぎて拒絶反応を起こしたらしい。あきちゃん、素朴な子だこと!
 ただ荷物と言えば、結局「お泊まりキャンプ」です
 と

 泊まりの方が楽しそうだから、注文しちゃった♪

 デイキャンで誘った斉藤
 日帰りなら、寝袋もいらないし来てくれる…、と野クルは思ったのだ

 しかし斉藤、楽しそうだと寝袋を注文しちゃったという

私、寒いの苦手だからこれにしたんだけど』

00262
00265
 よんまんごせんえん!? なでしこ達の11倍だァ!!
 なんでも、冬山登山で使用できるコンパクト&軽く温かい
 ダウンのシュラフ(寝袋)らしい

 アウトドアは良い経験になる、と父がスポンサーしてくれたそうで。

イヌ子『テントはウチらのと、志摩さんのがあるからー』

00266
00268
00270
 リンちゃん、来る気になって良かったよね♪

積極的に使っていくスタイル
 泊まりキャンプは、日帰りより、加速度的に荷物が増えてしまう(1巻巻末)が
 斉藤は、寝袋と着替えで良いという
 と

 だね♪

 おお…、リンちゃん大好き勢が結束しておる…!
 さっそく焚き火台が!

 これがあれば、2話でのリンちゃんも焚き火できたワケですねー(薪代は別途)。

千秋『焚き火台買ったぜ! しまりーん!!』

00272
 さっそくリンにも自慢する千明、リンも「軽くて人気の奴じゃん!」と明るく返答
 やだもう、すっかりノリが良くなっちゃって!
 共通の趣味は人を繋ぎますね

 いやまあ、今まで敬遠されてたけど!
 
なでしこ『キャンプ場、どこかいいとこないかな?』

00274
00275
00279
00281
00283
 知ってる…、かも。

賢者の孫
 さて、キャンプ場も決まってない一同は、リンなら…、リンならきっと…
 と、出るわ出るわの要求テンコ盛りしてくる始末
 リンちゃん何だと思ってんの!

 さすがに憮然としたものの、ふと頭を過ぎるcv大塚明夫氏。

 ここは知恵を借りよう、と。
 記念日的キャンプ、「ふじこ」ことなでしこは、富士山が見えることも所望した

 キャンプですが、ココアパウダーとミソペーストは欠かせません

『何か、クリスマスっぽいキャン飯にしたいよなー』

00291
 場所はリンに任せて、なでしこの得意領域、キャンプ飯の選定に入った野クル勢
 前回は煮込みカレー、リンと一緒の時は餃子鍋焼肉で豚串ファイヤー
 でも、今回は「クリスマスっぽさ」が欲しい

 クリスマスって何だ(哲学)。

斉藤『クリスマスっぽいといえば、プレゼント交換はやらないの?』

00293
00296
00299
00302
 確かに、今のままやとクリスマスにやるだけのフツーのキャンプや

せやな(哲学)
 ところが、フツーに女子高生な斉藤は気付いた。さすが恵那そこに気付くとは…
 しかし、野クルはキャンプ道具を買うので精一杯だった
 と

 本当のクリスマスプレゼントはな 皆の心の中にあるもんなんだぜ

 ええ話風に言うてもダメやでー。
 とはイヌ子のツッコミだが、当のイヌ子も給料日前でオケラやという

 世知辛い、ホンマ本作はオールウェイズ世知辛いで…!

イヌ子『せや! 私お肉をプレゼントにしてまおー♪』

00304
00305
00308
00309
00310
00313
 面白い子たちだナー(斉藤)。

ニンジツ!
 イヌ子の一言にズルいぞ! と盛り上がった面白い子(斉藤含む)だったが
 なでしこの、「おもてなし」宣言が答えに!
 と

 プレゼントの代わりに、おもてなしするってどうかな?

 イヌ子は肉でおもてなし
 なでしこは朝食で、千明なら「遊び」、斉藤は「クリスマス的な」などなど…

 さすが主人公! ジャパニーズ・マジック!!

なでしこ『一人は皆の為に、皆は一人の為に!!』

00312

 ワンフォー・オール・オールイン・ワンだよ!
 あれ? ワンフォーオール?
 オールオンワンだっけ?
 ワンオンワン?

 オール、ワンワン?


00318
00324
00326
 部活の顧問になったら、お酒を飲みながら、ゆっくり海外ドラマを見る時間もなくなるわ…

僕らのヒーローゆるデミア
 犬と化したなでしこはともかく、顧問は、まず拘束される時間がグンと増えるし
 部活によっては、競技指導なども新たに学ばねば…
 と

 あの子たち!!

 自分の時間が減ってしまう
 場合によっては、土日出勤も必要になってしまって目も当てられないし!

 悩んでた鳥羽先生、焚き火中の野クルに気付く

斉藤『、キャンプに犬連れていってもいいかな?』

00330
 今回、リンちゃんの誘惑にも大活躍した早太もとい、愛犬「ちくわ」。
 OPでお馴染みですが、殿、こやつも連れて行って良いですか?と
 もちろん野クル一発オッケー!

 原作によれば、犬用キャンプブランドもあって、一緒に行く人は少なくないとか。

斉藤『…ここを、こうしてぇ~』

00331
00332
00333
00334
00337
00339
00340
00342
00344
00346
 可愛すぎるよ~/ちょっと! あなた達!!

レアリティ
 スマホは本当に多機能、美ちくわ写真集にラクガキして盛り上がっていた野クル
 まったく可愛いのは貴様らだよ!
 が

 あ、いちおう登山部の大町先生に許可貰ってからやってます

 焚き火を見咎めた鳥羽上皇。
 野クルは「サークル」で、部費も出ないし顧問もいない、いわゆるアンコモン。

 でも、ちゃんと許可とってやってたんですね。

大町先生『大丈夫ですよぅ、最初のうちはあたしが指導しましたしー』

00348
 登山部の大町先生、片づけの仕方や、消火器の使い方も指導し
 何より、登山部担当でかかりっきりなので
 見てやれないという

 焚き火するたびに、先生を呼んで見守りを頼む、ってのも困ったものですしねえ

そうだ。いっそ鳥羽先生が監督されたらどうです?』

00350
00352
00354
00357
00359
 え!? 先生が顧問やってくれるんですか?!

終わりのセラフ
 藪を突いたら蛇が出た! 言いだしっぺの法則で、「どうです?」と言われた直後
 千明ら、野クル勢に大歓迎されてしまった
 と

 や…、やぶへび…!

 飲んでない時は、心配性な人なんですね…、大町先生も話が早い!
 後ろで微動だにしないなでしこ!

 なんてこった、先生の自由時間が終わりを告げた!!

『突然ですが、鳥羽先生が野クルの顧問になりましたっ』

00363
00365
 鳥羽顧問就任の報は、さっそく午睡中だったリンちゃんに飛ぶ
 先生、完全に捕まった宇宙人状態だよ!
 気の毒だけど笑えます。

 これは鳥羽・伏見の戦いまったなし! 心の戊辰戦争だよ!!

部長『というのが、野クルの主な活動です!』

00366
00369
00370
00373
00379
00381
00382
00386
00388
00390
00392
 良かったー…、あまり忙しい部じゃなさそうで…

リンちゃん幸せクリスマス
 おもてなしの件もリンに伝わり、またリンは、祖父からメールの形で連絡を受けた。
 行き先、「朝霧キャンプ場」はさっそく野クルを大満足させる事に
 で

 次のクリスマスキャンプ、良かったら鳥羽先生もどうですか?

 先生も「部活」に誘う野クル勢
 クリスマスに…? とまれ「キャンプ部なら何とか」と、先生も少し安心に。

 あの要求を全て満たした…、さすがcv大塚明夫氏!

鳥羽先生『朝霧だったら…

00396
ベーコンと、ビールよね…! 黙って見守っていた先生だが
 行き先を聞くや、心なしかニヤリとした声に。
 これ完全に酒飲みの声や…

 心のグビ姉が目覚めてもうたんや…。
 
各務原さん『…斉藤さん、スマホペン貸してっ!

00398
00403
00408
00410
00416
00418
 酔っぱらいのお姉さんだー!!

その名はヨッパライダー
 ビール、その一言に、「四尾連湖キャンプ」を思い出し、なでしこは写真を加工
 鳥羽先生、グビ姉こそ“キャンパーさん”だ
 と

 あっ…、そうか!

 再会の酔っぱらい!
 二人が出会った、必殺火熾し人さんの「彼女」と、思わぬ形で再会に

 猫被ってるってレベルじゃニャーぞ!

へやキャンは、3人が“岐阜三姉妹”だと語られたんやで!

00419
00422
00423
00426
 おいイヌ子、犬山市はギリ、愛知県だぞ。

絶望!仲間外れッ!!
 私達、苗字がみんな岐阜の都市やなー、岐阜三姉妹やわーと笑うイヌ子
 微笑ましく、実に天下布武な連帯感でしたが
 部長がズバり!

 今までしれっと岐阜のフリをしていたが、実は愛知だとバレてしまう!

 絶望し、悲嘆の涙にくれるイヌ子さん!
 四つんばいになれよ!

 イヌ子だけに!

元静岡っ子『待ってあきちゃん! 何で犬山が岐阜じゃいけないの!?』

00428
00429
00433
00434
00436
 私、前は浜松の端に住んでたけど、全然静岡感なかったもん!!

奇跡も魔法もあるんだよ
 なでしこは言う、祖父母は三河弁だったし、家族で遊びに行くのはいつも豊橋!
 湖西市に住んでたおじちゃんは、愛知に住んでると思い込んでた!
 犬山は、岐阜県でもいいんだよ!

 宇宙から見たら、日本に県境なんてないんだから…!

 感動の説得…!
 イヌ子は、岐阜県犬山市犬山出身で、カフェ犬山というドッグカフェをやっていたという

 以上、うそやでー(1巻カバー下より)。

なでしこ! あたしが間違ってたぞ!!』

00439
00440
00442
 イヌ子さん、犬山が何県でもいいなら、北海道がいいと言い出すファインプレイ
 夏涼しいから仕方ないね、色々だいなしだ!
 振り返るなでしこ可愛いよ!

 以上、原作1巻と2巻カバー下より! 端折ってる&イラストも可愛いので是非原作も!


00444
 次回は背景のみ公開、果たして「ベーコンとビール」の意味とはッ!

クリキャン!
 字面だけみると、まるで、栗で盛り上がる日本有数の奇祭みたいですが
 いよいよ、レギュラー全員にちくわまで揃って
 顧問付きのキャンプへ!

 原作も3巻を若干端折りつつ“本編”を完走、4巻に突入したよリンちゃん!

 三巻は「へやキャン」が若干未消化!
 ともかく次回、風呂付き、富士山でナイスなキャンプ場に皆で行くワケよ!!

 次回「厚切り」「モアモアだな」「刺客を差し向けた」他!

梨っ子の必殺ほうとうアタック、食らわせてやったぜ! あきちゃん大活躍!

IMG_9639
 言葉のチョイスがひたすらアクティブな部長、いいよねー。

ガンコなソロキャンガールだぜ!
 野クルとリンで、別々にキャンプに行った時も、スマホで景色を送りあったように
 趣味も性格も、いる場所さえ違っていても
 繋がっているなでしこ達の回

 今回は、あきちゃんも混ざって、一層パワフルでしたね!

 リンちゃんが苦手なのも解るし
 それでも助言受けたり、道具自慢したりで、ちょっぴり近付くのが微笑ましい

 そんな彼女らも、いよいよ一緒にキャンプをする事に。

喉元を過ぎれば、それもまた楽しさ

00064
00066
 あきちゃんの「あたしすげえ!」ホント好き。ほうとうの時といい。

しまりん、笑う
 あと今回、リンちゃんがめっちゃ笑ってたのがまた可愛い。
 でも一番可愛かったのは、風に飛ばされまくってた姿!
 異論は認める!

 あれといい、望遠鏡なまはげごっこといい、cv東山奈央さんすげえ!

 特に前者、台詞と言えない場面だけに、演技力試されてた気がした!

声といえば、音の演出がホント面白いですね!

00000
00003
 顕著なのが冒頭で、急げ急げ!ってシーンは、疾走感あるBGM
 それがピタッと止まるのが、「買ってる場合かよ!」みたいな。
 BGMにまでツッコまれた気がした!

 毎回、景色が見える場面での音量変化とか、音に気を使ってるなってホント思う。

実際、「買ってる場合だった」ワケだけど!

00127
 原作では、「前からやってみたかったんだよな」という台詞が挿入。

焼き豚まん
 こう書くと別の食べ物みたいですが、「ずっとやってみたかった」から。
 だから、どんなに急いでても「買わなきゃ!」って思ってた。
 そんな場面に感じました

 いやー、しかしホットサンドメーカーで焼くと、また違うのかねー。

 今の奴は、焼く部分外して洗えたりするらしいなー。

斉藤「今起きた」って言ってたけど、大分前に起きてたんですよねー

00180
00270
 度々、一緒にやりなよと言ってた事が、遂に実現した斉藤。

斉藤恵那
 今回、「起きたー」とリンを呆れさせた斉藤。でも、もう少し前に起きてたんですよね
 前回で、リンが変な夢を見る直前のシーンでLINEしてますから
 クリキャン参加するよって。

 彼女となでしこ、「リンが参加して良かったね」と、笑いあうのが好きです

 斉藤視点だと、ずっと「参加しなよ」って言ってたし
 なでしこは「参加して欲しい」と思ってた

 何くれとリンに構い、人の輪に入れようとする斉藤に、特別な回だった気がしますね

クイーンあおいちゃんいいよね…、肉類最強だよね…

00231
 クリキャンへの重大要素、イヌ子の美味しいお肉も遂に登場!
 ククク…、こいつで何を作るかも楽しみの一つだぜ!
 あおいちゃんの手料理!

 4000円や⇒うそやでー、ホント好き(そしてココ、作画がいい)。

とはいえ、こう皆そろってくると「最終回だなー」って気がしますね

00334
 ちくわになごむ四人、いいよね可愛いよね

犬と飯テロのキャンプアニメ
 遂に顧問までゲットし、いよいよラストスパートに突入へ。
 最後は、やっぱり富士山というのが
 また本作らしい。

 原作はまもなく6巻刊行、4巻収録分でアニメは閉じる模様です

2018年3月9日 ゆるキャン△ 第10話「旅下手さんとキャンプ会議」

00224
 キノの旅で、背景作画などに協力した、マカリア社が制作協力に

スタッフ
 脚本:伊藤睦美
 絵コンテ&演出:山崎雄太
 作画監督:しまだひであき、谷口義明、小田多恵子、津野満代
 アニメ制作:C-Station
 原作:あfろ/まんがタイムきららフォワード(芳文社/4コマではない)
 制作協力:マカリア社

あらすじ
 千明となでしこのアシストのおかげで無事、上伊那ソロキャンを遂行できたリン。ちょっぴり苦手だった千明とも打ち解け、リンは野クルのクリスマスキャンプの誘いを受ける。5人のグループキャンプに向けて計画を立てる野クルメンバーと斉藤。校庭で焚火をしていると、新しく赴任してきた鳥羽先生が慌てて注意をしにやってきた。その流れで、鳥羽先生は野クルの正顧問に着任。でもこの人、どこかで会ったことがあるような……?

美人のお姉さんは、ちょっぴり酒癖が悪いのです

00283
00233
00286
00445
 いやリンちゃん、どんだけ豚まん気に入ったの?!

サクサク豚まんグビ姉事件
 いやでも、原作でも「これで!」と、気合入った様子でホットサンドメーカーを取り出し
 ぎゅっとプレスして、幸せそうに食べたワンシーンは
 原作3巻でもお気に入りです

 冷めた豚まんの復活法、というか「大きな餃子」的な食べ物に

 グビ姉がバレてしまうのも、ベーコンとビールに触発されたのが「解る」って!
 そんなに彼女が大好きなベーコンとは!

 後ここ、アニメオリジナルで奇麗に繋がれてて、スタッフさんすごいって思った!

 次回、ゆるキャン△ 第11話「クリキャン!」

目次 ゆるキャン 第10話 感想

 Aパート
 Bパート
 へやキャン
 予告
 感想追記
 これまでの感想 一覧

魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 感想

 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第1巻
 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第2巻
 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第3巻“完結”
 シロクマと不明局 1巻
 シロクマと不明局 2巻(完結)

ゆるキャン△ 感想

 ゆるキャン△ 1巻
 ゆるキャン△ 2巻
 ゆるキャン△ 3巻
 ゆるキャン△ 4巻 ※アニメ最終回
 ゆるキャン△ 5巻
 ゆるキャン△ 6巻

アニメ ゆるキャン△ 感想 2018年1月 公式ツイッター

 ゆるキャン△ 第1話「ふじさんとカレーめん」
 ゆるキャン△ 第2話「ようこそ 野クルへ!」
 ゆるキャン△ 第3話「ふじさん と まったりお鍋キャンプ」
 ゆるキャン△ 第4話「野クルとソロキャンガール」
 ゆるキャン△ 第5話「二つのキャンプ、二人の景色」
 ゆるキャン△ 第6話「お肉と紅葉と謎の湖」
 ゆるキャン△ 第7話「湖畔の夜とキャンプの人々」
 ゆるキャン△ 第8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」 ※OP小変更
 ゆるキャン△ 第9話「なでしこナビと湯けむりの夜」
 ゆるキャン△ 第10話「旅下手さんとキャンプ会議」
 ゆるキャン△ 第11話「クリキャン!」
 ゆるキャン△ 第12話「ふじさんとゆるキャンガール【最終回】」※OP小変更