公式サイト おそ松さん 第2期 第22話 感想 海外旅行 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 感想16時追記 前回はこちら
遭難で得た心の平穏、素晴らしき原始社会、乱した文明の光! 原因そこなの!?

00438
00577
00654
六つ子に目覚める力、F6かと思った! 怒涛のパロディ、壮絶な島編を見た!
 遭難、原始共産制、図らずも得た平和を乱したのはただ一つ
 ケツをゴシゴシ拭きたい欲求だった…

 独占は悪! でも、トイレットペーパーには勝てなかったよ…!

負けるのそこ!?
 もののけ姫にドラゴンボール、ストⅡ、大魔神! ネタがどんどん昭和に逆戻りだよ!
 トト子ちゃん、攻撃のエグさ、髪の毛のキモさを加えても可愛い!
 チビ太の戦闘力は53万ですね!

 離れて解る実家暮らしのありがたさ、その実感、妙にリアルだからちきしょう!

目次 おそ松さん 2期 第22話 感想

00566
 冒頭「旅行に行こう!」
 前半「いいえ これは孤島です」
 後半「孤島の死闘」
 エンディング/大人÷6×子供×6 一松ver2 歌詞(歌詞は2番へ/聞き取り)
 予告
 感想追記
 これまでの感想 第1期
 これまでの感想 第2期

昭和の大事件、“トイレットペーパー騒動”よ再び!

00573
 ケツ拭く紙にもなりゃしねえ! ではない、欲しいのだ切実に! ケツ拭く紙が!!

あらすじ
 ハタ坊のプライベートジェットで、ハワイ旅行出来る事になったおそ松達は遭難した
 巨大な魚介類がひしめく絶海の孤島、脱出不可能の海の密室に
 彼らは逞しく適応、平和な原始共産制を築く

 だが原始共産制は幻、トイレットペーパーを発見し、争いが起きる

 ヨガが、フリーザが魚介類がパー松が大魔神が猛る中
 ついでにハタ坊も死んだ

 勝利者など居なかった、勝ち残ったトト子もまた絶望する。

 次回、おそ松さん 2期 第23話「深夜の日松屋2/ダヨーンとダヨーン/悩むイヤミさん」

『『『ハ・ワ・イ! ハ・ワ・イ!!』』』

00000
 前回のおそ松さん、夜に日松屋で飲んでピンポン!していた六つ子は黙らされ
 トティ美は人生逆転、ニート達は矯正施設に送られる寸前だったが
 母と父の愛は深かった

 そして今回、六つ子は狭い日本を飛び出すのだが…?

チョロ松『こんな贅沢、良いのォ~? バチがあたっちゃうよ~♪』

00001
00002
00004
00006
 なつかしの「「戒め~」」で、不幸を支払っておく一松たち。

海外旅行
 突然だが海外旅行! それもジャンボジェットでなくプライベート機!!
 いつもの面々での貸しきり飛行機なのだ
 で

 持つべきものはやっぱり、金持ちの友達だよね~♪

 ハタ坊が企画した個人旅行だったのだ
 てっきり、「商店街で当たった」とかだと思ったら、おかげで全員参加なのね

 ありがとうミスターフラッグ! フラッグファイター!!

あ゛ーーーーー!?

00008
 しかし空を切り裂く可愛い悲鳴、ハタ坊の悲鳴って妙に可愛いよね…
 機体後尾が破損し、次々脱落するではないか
 不可解な!

 交尾した事もない奴ばかりなのに、後尾破損とは!

『これどうなってんの落ちてない!?

00009
00011
00013
00016
00019
00020
00022
 ハタ坊コラー!

脱出!ミスターフラッグ!!
 しかしハタ坊を称える宴は一転、後尾どころか、主翼まで空中分解するに至り
 ハタ坊は迅速に、自分だけ脱出してしまうのだった
 と

 シェ゛ーーーーーー!?

 開始一分で爆発オチかよ!
 いやあ最近、脱落事故の話が多いのに、こんなの流しちゃって良いんでしょうか

 でも流せなかったら、1話総集編になりますものねえ

カラ松『ぇえ…?』

00023
00025
00027
00029
00030
00032
00033
 ど、どこー!?

遭難から始めよう
 えぇ…?が妙に楽しいカラ松の悲鳴で、こうして事態は次のステージへ
 海外旅行と言ったら、やはり遭難なんですよね
 そうなんですよ

 落下したジェットは爆破炎上、自らの燃料で燃える海と化す始末

 燃料満載、海の上でも良く燃えたらしい。

トッティ『ハワイじゃない…、ハワイじゃない…』

00034
 墜落に一番ショックだったのはトッティで、うわごとのように呟き続けた
 おそ松は腹が、十四松は喉が渇いたとノーテンキに呟いてるし
 チョロ松はチョロ松

 場で、一番常識人なリアクションを見せるトド松。

デカパン『大変ダス! ダヨーンがいないダス!?』

00036
00037
00038
00041
00042
00043
00044
00045
00047
00049
00050
 ちがーう、トト子が欲しいのは、アレ~

孤高のグルメ
 こうして豪華ハワイ旅行は一転、惨禍サバイバル旅行編がスタートした
 幸い、野生のヤシの実やBANANAが生えていたが
 トト子が欲しがったのはアレ!

 断崖絶壁に、孤高に生えたフルーツであった

 トト子ちゃん、そげんこと言うから嫌われるって気付いたでしょうが!
 あの「となりのかわい子ちゃん」事件で!

 でもやっぱり、人は急には変われませんねえ…

『ふん…、ぬ!

00051
 この事態も、トト子ちゃんに良いところを見せるチャンスだと捉え
 積極的にアピールしたおそ松とチョロ松は
 崖に挑む事に

 頑張って兄さん! 今なら大塚製薬からCMオファーが来るよ!!

『『あ゛ーーーーー!?』』

00053
00055
00056
 だいじょうぶー?


 しかしポタリングじゃあるまいし、脆い崖は崩れ、二人は仲良くケツから落下
 見事、昭和の落下ギャグをやってしまうのだった
 と

 何て見事な人型の穴! 久々に見たよ!!

 昔のギャグ漫画は、いつもこうやって穴が空いたものですが
 時代と共に薄れていきました

 昭和も遠く、今や平成も終わろうってんですからねえ…

チビ太『何やってんだよバーロォ!

00057
 さて一松と十四松、ただ遊んでいたのではありません
 SOSを書け、とチビ太に指示されたのに
 遊んでいたのです

 意外に落ち着いてるな一松!

チビ太『真面目にやれバーロォ!

00059
00060
00063
 OSOじゃねーよ!

SOS団
 ささっと木を並べ、いざ真面目になるかと思えばこのザマ、そのザマだよ!
 なるほど、その発想は無かった!
 いい仕事してますね!

 やるじゃん、とばかりに褒められた十四松がちょっと可愛い!

 やはり十は英語でテン、四はし、天使松だったか……。
 人文字で再現するファンサービス

 さすが十四松、可動域が常人の域じゃない!

トド松『無人島だって…』

00065
 終わったわ~ と、独り黄昏る常識人
 終わっただろ常識的に考えて…
 と

 トッティは、他人の気持ちは解らないけど、状況はよく解る子だから…。

希望は捨てちゃダメダス!』

00072
00078
 こんなところで、ボク、生きられないもんっ!

守護らねばならぬ
 依然ダヨーンを探していたデカパン、実はトッティ、ダヨーンの服を見つけていた
 これ、もう死んじゃったよね諦めた方がいいよ
 と

 ホエホエ…、ワスが護ってあげるダスよ

 暴言を窘めたデカパンだったが
 トッティが、心から不安だっただけなのだと気付くや、父性本能に駆られる事に

 トッティ、お前は本当に甘え上手ボーイだぜ…

キモチワルイ

00082
 しかしトッティ、優しいデカパンを突き落とすファンサービス
 トッティ、お前は本当にドライモンスターだぜ…
 土左衛門二人目!

 水死体は「土左衛門」、江戸時代のリキシマン、成瀬川土左衛門に由来するという

シェエエエエエ!

00086
00090
00095
00096
 フェェェェェェ!

完武・兜砕き
 冒頭からずっと、ヤシの実に苦戦していたイヤミは、最終兵器を発動
 無事、最終兵器・出っ歯を実にもって行かれてしまった。
 ちきしょう…、持ってかれた!

 いわゆるココナッツ・クラッシュである。

つかない…

00099
00102
00104
00108
00113
 ついたついた…、やったね♪

ファイヤーボール
 他方こっちのドライモンスターたちも、火花を求めてチビ太を活用
 彼の石頭なら、叩けば火花が出るはずだ…
 実際出た

 てやんでィ!

 けっきょく仲違いする事に。
 火を起こす手段は様々、火が無けりゃ、人間どうしようもないですものね

 人に火を伝えた、プロメーテウス様は偉大だった(ギリシア神話)

おい、ケンカはやめろ?!

00119
 優しいカラ松は、無益なケンカをなんとか止めようとしたが
 無力なカラ松は、争いを止める事が出来ず
 独り悩んでしまう事に
 と

カラ松『俺達は無益な争いを繰り返した…、思いやりの心を、忘れてしまったんだ』

00121
00123
00124
00126
00130
00133
 しかし…、最後の希望があった。脱出用の筏!

イカだ!
 おそ松とチョロ松はトト子を、デカパン博士とトド松はスマホを巡って争い
 イヤミは、ヤシの実と争い無残に討ち死にした
 が

 これに皆で乗り、島を出る…、そしていつか…!

 希望はあった
 一致団結し、イカダを作っていたのである

 何だ仲良く出来るじゃないか!

心優しいカラ松『ハタ坊を殺すッ!

00136
 と思ったら、カラ松以下、ミスターフラッグへの復讐で動いていたと判明
 カラ松自身、無益な争いに心を奪われた存在だったのである
 哀しいですねえ

 しかし打倒ガンダム、いえ打倒ハタ坊が、バラバラだった世界を一つに!

カラ松さん『ハタ坊を殺すという一心が、俺達を一つにした! …しかし』

00137
00138
00141
00145
00147
00151
 イヤミー!?

イヤミ後ろ後ろー!
 しかしトンビに油揚げ、イカダ作りの際、参加しなかったイヤミが強奪
 悪いな皆、このイカダ一人乗りなんだ
 と

 イヤミ、後ろだよー!

 と思ったら心配されてる!
 イヤミは、「こんなイカダで皆脱出するなんて無理」と、奪い合いを予想したんですね

 しかし、志村けん(68)の持ちネタ「しむら後ろー!」に

イヤミ『後ろぉ…?』

00155
 実は沖合いは、大型の海王類、もとい巨大ジョーズの巣となっており
 彼らは、ぐるり周りを死で囲まれていたと知る
 脱出は不可能だ
 と

カラ松『俺達は悟った、この島から出るのは不可能なんだ…、皆死ぬしかない、と』

00160
00167
00172
00175
00178
00183
 あれからどれくらい経っただろう…、俺達は生きていた

それぞれが逞しく進化した
 しかし人は、こんなにも逞しい。カラ松は無駄にダイナミックな狩人となり
 皆してブリーフだった
 で

 去れッ!(トト子)

 トト子ちゃんは野生に帰った。
 もののけ姫である

 元からもののけだったが、遂に姫となってしまったのである。

チビ太も逞しく進化した、進化とは“環境への適応”である

00186
 頭で火花を起こす事に慣れ、上半身は筋骨隆々となった
 これで、他人に頼らずとも火が起こせ
 おでんが作れるわけだ

 こういう時、出来るだけ“今までの暮らし”を、続行したがる者は確実にいる。

トッティ『まだ、誰からも返事かえってこないかー』

00187
 トッティは狂った。石板を削ってスマホそのものを作り上げ
 石を、スマホに見立てては「電波が入らない」と
 嘆いてみせるように

 彼自身が、電波となってしまったのである。

おそ松『全然でねーし! なンだァ~?』

00189
00192
00194
00195
00198
00202
 おそ松も手製でパチンコを作り、果実酒を飲んでダラダラ過ごすように。

進化する日々 進化する歌は
 一松はげんし松さん時代を思い出したのか、当時同様、“文明”に目覚めた
 いわゆるオナホール、オナニーする為の道具を手彫りし
 日々を過ごす事に

 十四松は立派なグラウンドを整備し、野球を始めようとする

 デカパンは、ダヨーンの墓を作り
 イヤミは投獄された

 皆が進化する中、彼だけは往年のまま取り残されることに

カラ松『俺達は、物々交換を生活の基盤とした…』

00203
00206
00207
00208
00210
00211
00212
00213
00214
00215
 新作、入ったよ~

パシフィック・ザ・ワールド
 つまるところ、自給自足、手に入る範囲のもので満足することを覚えた彼らは
 自活し、それなりに幸せな日々を手にする事になったのだ
 と

 俺達は、いわゆる平和を手に入れたのだった

 野球を楽しむ十四松、オナホ職人となった一松
 新作の時はトッティも正気に!

 前回といい、こういう店舗経営者が妙に似合うな、いちまっちゃん!

トト子『鳥だー! 鳥が出たぞー!!』

00219

 ファミリーたちよ、分け合おう、分かち合おう!
 もう、無意味な争い事はたくさんだ!
 独り占めは許さない!

 これが、本当の幸せだー!

 フン…、こうして俺(カラ松)の優しさ溢れる人間性により
 みんな幸せ「だった」…


00222
00226
00228
00232
00235
00236
00239
00240
00241
00247
00249
 島にもう野生動物はいないらしく、時おり、鳥が迷い込むと喜んで戦った

ハンター×ハンター
 彼らはもうニートではない、主にトト子ちゃんが勇敢な戦士となって戦い
 皆で、空舞う鳥とてしとめてしまったという
 が

 あの、出来事が起きるまでは

 平穏は破られる為にある
 そしてカラ松兄さん、別にあんたが作った幸せじゃないから!!

 ただのナルシストだから!

カラ松『こ、これはァー!?

00254
 他ならぬカラ松が「あるもの」を見つけ、平和はクラッシュされた。
 当時、島では“見つけたら分け合う”ルールを制定し
 上手くやっていたのだが…。

 いわゆる島編である。

一松『お前それ、トイレットペーパーだよね?

00259
00271
00277
00278
00279
00282
00283
00284
 奇麗事を! …知っているぞ

誰にもやるものかァ!
 一見平和に見えた島だが、お尻を拭くものが硬い葉っぱ、ざらざらした葉っぱしかなく
 トイレットペーパーは、大いなる福音だったのだ
 と

 お前達のお尻も…、もう既に限界を越えている事をなァ!

 後先を考えず、独り占めを図ったカラ松
 理性が飛ぶほど尻が痛い!

 この島で勝手をし、和を崩せば破滅しかないと解っているだろうに!
 
ウーリャァ!

00289
 しかし世界を狙えるタックルで奪ったのは、霊長類最強系女子・トト子
 この期に及んでは、「クソ松」だの「トト子コラァ!」だの
 久々に色々容赦がない!

 久々に聞いたなクソ松!

クソパンコラァ!』『クソパーン!』

00291
00292
00294
00298
00300
00302
00305
00307
00308
00309
00310
00319
 ケッケッケ…、トイレットペーパーはオイラのモンだ…

最後の勝利者
 死闘に次ぐ死闘、デカパンが、デカパンをチビ太が、チビ太をチョロ松が襲い
 チョロ松も、十四松がフルスイング!
 トッティによる幻覚!

 その全てを、単騎で殲滅する重駆逐型女子トト子ちゃんの猛威!

 しかし意外や、最後に制したのはチビ太だった。
 トト子ちゃんではなかった

 おそ松とカラ松、そのままじゃお互いモロ出しになっちゃうから!

『あ…っ! お前は、イヤミ!?

00322
 何と奪ったのは、見違えるほどスリムアップしたイヤミじゃないか!
 長らく投獄され、忘れられかけたイヤミだったが
 極限生活がある結論に

 浮く、腕が伸びる、激ヤセ、答えは一つ「ヨガ」であった、と。

『ミーは…、覚醒したザンスよ……

00325
00326
00329
00337
00346
 空腹、渇き、孤独…、あらゆる苦痛に耐え忍び…、己の肉体の限界を越えたザンス

ダルシムだコレ!
 さながら、ソシャゲでキャラを成長させると、新たな姿を得られるように
 イヤミはヨガの境地に達したのだった
 と
 
 クソ! 内臓はがしまで出来るのかよぉ!!

 内臓はがしとは!
 近年では、片岡鶴太郎さんがヨガにドハマリした事でも知られる健康法!!

 代謝を改善し、血行もよくなり、冷え症も緩和されるという…!

チョロ松『ええ!? ナンダソレフザケンナー!

00348
00351
00352
00355
00361
00370
00372
 消えた?!/クソ! テレポートまで使えンのかよ!?

ダルシムだコレー!!
 浮遊し、手足を伸ばすズームパンチ、キック、更にヨガフレイムにヨガテレポート!
 一時期大流行、間違ったインドの姿がそこにあった!
 と

 ウヒョヒョ…、これはミーのものザンス

 天竺(インド)人もビックリ!
 大流行した格闘ゲーム、ストリートファイターⅡ、インド代表そのものと化したイヤミ

 きっと、頭にカレーを載せたらもっと強くなるに違いない!

『イヤミ…、てめー、どうやらオイラを本気で怒らせちまったみたいだな…』

00377
 そう言って立ち上がったのは、十四松でさえ、怒らせたくないと思っていた男
 一度怒ったら、スッポンよりしつこくカミツキガメより恐ろしい
 花の精と恋をしたチビ太だった

 ところが今回、彼も“覚醒”を得ていたと判明する

『オイラもこの、大自然での生活で悟ったよ…』

00383

 オイラもこの、大自然での生活で悟ったよ…
 この世で一番強ェ力…それは!
 野生の力だってな!

 見やがれェ!

 カラ松「信じられない事に、イヤミに続き、チビ太も覚醒した!」


00384
00392
00400
00404
00405
00407
 あれは豹…? …ゴリラだ! …狼だー!!

プルーツ波
 黄金色のオーラを纏ったチビ太が、何に変身するか、幾度も予想しては外すトド松!
 変身しかけては、戻ってしまうコント!
 で

 違う! 何になる気なのチビ太ー!?

 尻尾や獣化
 まるで、月を見た孫悟空(ドラゴンボール)のように変身を始めたチビ太

 大変だわ! すぐにcv野沢雅子さんを呼んでこなきゃ!

『ケケケケ…、終わりだバーロォ!

00411
00414
00416
00417
00424
00425
00431
00432
 うわあ?! 何あれ?! 何の動物ー?!

どっかで聞いた効果音!
 チビ太の変貌は、ドラゴンボールのライバルキャラ、フリーザ様“第3形態”
 イヤミは、手も足も出せずに瞬殺されてしまう
 と

 ケッケッケ…、ちなみにオイラは、後2回変身を残している

 戦闘力は53万なんですね!
 現在は、つるっとした小型の姿で知られるフリーザが、一度だけ見せた兇悪な姿

 あっさり変身、恐怖を増幅させた「前振り」形態であった
 
『私だって…』『『『『『『トト子ちゃん!?』』』』』』

00438

 私だって…、私だって悟った。
 こんなクソみたいな生活を続けてたおかげで
 お父さん、お母さんのありがたみ
 実家暮らしの幸せ…

 それに気付いた時、私の中の原点、お魚屋さんの血が目覚めた!

 カラ松「まさかの、トト子ちゃんまで覚醒した!?」


00439
00444
00445
00446
00447
00450
00456
00457
00458
00461
00464
00468
00469
00469
00470
 魚類に代わって…、皆殺し♪

久々に変身した!
 同じく1990年代に大ヒットを巻き起こした、美少女戦士セーラームーンを踏襲
 トト子ちゃんもまた、魚屋の血に覚醒した!
 と

 かわいいー! 超絶可愛いよトト子ちゃーん!!

 そうかな?!
 一番目立つ、髪の毛をタコに、絶妙にキモくしたデザインにこだわりを感じる!!

 可愛くない!って、意地でも思わせたいデザインだ!

海の怖さを知れ! フジツボアターック!!』

00472
00475
00482
00485
00486
 ナマコスプラッシュ! ウミウシボンバー!!

勝てる気がしないよー!
 ステッキ一振り、海の生物を召喚、叩きつける攻撃型魔法女を前に
 フリーザチビ太さま轟沈に
 と

 見た目可愛いけど攻撃エグ!?/魚関係ないしねー!

 全身に張り付いたキモ生物!
 もし自分が、同じ目に遭ったらと思ったら、戦慄するほか無い攻撃だった!!

 さすがトト子ちゃん、心を折るのは専売特許ですね!

ボクに任せてー!

00493

 これが…、覚醒したボクの力
 プレイボール!

 ドリーム・オブ・フィールド!!

 カラ松「十四松も覚醒した…!」


00495
00499
00506
00508
00513
00516
 そう…、あの有名な、幻のナインたちを呼び寄せたのだった!

ヘリオス・ナイン
 先生…、野球が、したいです…。そんな熱いジュウシッチーの思いは
 さながら固有結界のように世界を侵食した
 と

 野球は楽しい…。

 もはや誰も戦う事は無い
 強さで言えば、誰もトト子ちゃんには敵わないだろう。決して! 絶対に!!

 だが、戦いを野球に置き換える固有結界ならば…!

ホェー! もうムチャクチャダスー!!』

00518
 視聴者の声を体現したデカパンは、一心に友の墓に祈った
 この窮地、なんとか出来るのはキミしかいなーい!
 例の件、スペッシャルで頑張ってくれたまえ!
 と

 すると祈りは通じたか、天は俄かに掻き曇り、崖が割れたではないか!

ホエホエ…、親友と共にワスは覚醒したダス!』

00529
00538
00545
00552
00556
00558
 死んだ彼が! この世に蘇ったダスよー!

ビルの町にガオー!
 皆様よくご存知の通り、1960年代後半に制作、大映看板作品で知られる「大魔神」
 いわゆる、マジーン・ゴー!であった
 と

 ダヨーン…?

 生きとるやんけ!
 とまれ、悪が陰謀を働き民衆が虐げられたとき、大魔神は怒るのである

 まさに「パンチだロボ!」であった、と

おそ松『よぉし、協力だ!

00563
 ここでトチ狂ったのがおそ松兄さん、普段なら決して口にしない事だが
 こういう時、六つ子の力を会わせようと言ってくれる男性(ひと)
 それもまた長兄なのだった
 と

 こういう時こそ、六つ子の力を合わせて頑張るんだ!

『一卵性奥義! 松ージョン!!!!!』』』』』』

00566
00573
00575
00577
00580
00582
00585
00587
00589
00591
 パーフェクト松! 略してパーマツ!!

来たよ僕 パーマツ♪
 六神合体した六つ子、まあ頭が立派な黒柳徹子さんに! トト子はファンネルを操り
 チビ太もナマコを支配下に置き遠隔攻撃
 で

 トドメだ! はああああああ!!!!!!

 六人がかりでハモらせてる!
 BGMは進撃の巨人、動きは完全にドラゴンボールと化してガンダム!!

 また監督が怒られそうなことやってる!

はああああああ!

00596

 長い島生活で、たまりにたまった この熱い想い!
 受けて見ろ!!

 スーペールー波ァ!!


00604
00606
00609
00612
00613
00615
00620
00623
00627
00630
 ハワイは最高だジョー、死んじゃった皆の分まで、ハタ坊が楽しむジョー♪

ジョォォォォ…(お約束)
 六つ子は、かめはめ波の構えから、男子が定期的に放出せねばならない力を発射
 本来、白いはずのそれは六色の光となってハタ坊も駆逐した
 で

 トイレットペーパーを寄越すザンス!/ぶっころすぞ!

 後は、ただの大乱闘スマッシュブラザーズになってしまった…、と
 イヤミ役、鈴村健一氏が熱演!

 さすが! ドタバタオチなのは松野家のお家芸だな!!

カラ松『…、やった! やったぜ…』

00637
 戦い済んで、本当に今度こそ戦いが終わった
 目覚めたのは、第一発見者だったカラ松
 だが禁断の「やったぜ」を口に。

 フラグが成立し、トト子ちゃんに掻っ攫われてしまった。お互い流石である。

トト子『え!? ちょ!? ウソでしょ!?

00639
00643
00644
00647
00648
00651
00652
00654
00657
00659
 シングルなの!?

痔・エンド
 最後の勝利者トト子、しかし奇声と共に驚いた理由は、ペラペラのシングルだった!
 ケツが痛いじゃないかさ!?
 と

 ダブルじゃないんだー!?

 勝利者などいない
 戦いに疲れ果て 星空を見上げる 泣く事も叶わない I DON'T NEET、と

 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY主題歌の如き、壮絶な全滅オチ!

一松『今日も眩しい…、太陽が、人が…』

00661

■エンディング/大人÷6×子供×6 一松ver2 歌詞(歌詞は2番へ/聞き取り)
 今日も眩しい… 太陽が 人が
 ああ 猫だ…
 可愛いなぁ

 うん… もう少し 生きてみよう

 一人になりたい時も
 この先あるに 違いない(毎日だけど)
 皆が思うは一緒で
 横か縦に並んでるよ(マジか つらい) 
 
 僕らは きっと大人じゃないけど
 本当はねえ、見ての通り (クズ 悪い?)
 ずっと 子供のようで ちょっと大人で 決められない ただの良い子

 もう やだ… 一松


00664
00667
 ああ 猫だ… 可愛いなぁうん… もう少し 生きてみよう

大人÷6×子供×6 一松ver2
 のっけから切ない一松バージョン2は、「見ての通りクズ、悪い?」とくるなど
 相変らず自虐がキツい
 で

 もう やだ… 一松

 最後はバクハツしてますしね…
 残り3話とはいえ、最終話あたりは特殊エンディングきそうだし、どうすんでしょ

 エンディング2回やる回とかありそう(確信)。

予告おそ松はーい、俺の言う通りにしてェ?』

00668

 はーい、俺の言うとおりにしてェ?
 まず、目をつぶって?
 大きく息を吸ってー

 ゆっくり吐いてー…、リラックスしてきたら、右の瞼の裏に思い浮かべて?

 ダヨーンの顔。
 左の瞼には、イヤミの顔を思い浮かべて?

 そう、その二人が来週の主役
 

00671
00677
 イヤなオチだなオイ!

来週の主役
 いきなり何の心理テストかと思ったら、次回予告をしてくれたのね
 予告には二人のダヨーン
 絞首刑

 第1期も、23話はダヨーン回でしたが…?

 次回、謎の空間でカルネアデスの板的な?

壮絶なパロディ回! 1期1話を思い出した!!

img_34
 特に大魔神に挑む姿、進撃のチビ太みたいでしたねー。

孤島とは無法地帯
 理由がトイレットペーパー、というのもしょうもないし、“トイレットペーパー騒動”のよう
 1970年代、オイルショックをきっかけに紙節約が呼びかけられ
 デマをきっかけに買占め騒ぎに

 本作自体、“昭和”が原点にあるので、意図的だったのかもですね

 傍から見るとアホっぽくても、当人には大問題なのよ!

正直、一松がもうちょっと絶望すると思ってました

00034
 案外平気そうで、以前「友達いらねえ、皆が居るから」と暴露された時を思い出しました
 孤島でも、まあ皆一緒だからなんとかなるかな…
 みたいな感じだったんでしょうか

 いちまっちゃん、ホント十四松可愛がってますなー。

一瞬だけの描写ですが、伏線かと思いました(真顔)

00038
 どうでもいい事ですが、山頂に何かあるように見えたので
 後で、あそこに登るのかなって思ってました
 鳥の巣なんでしょうね

 絶海の孤島だし、「ここに住む鳥がたまたま降りてくる」感じだったんでしょうか

松野家残酷物語、火をつけようとした二人

00108
 最初の描写から、「枯れてない葉だからつかない」って怒られる…
 って流れかと思ったら、まさか頭で火花とか!
 やる事マジえげつねえな!

 叩きながら、どんどん表情がエグくなるのが一松らしい

カラ松優しいよね…、だからこそ笑った!

00137
 今回ナレーションを務め、積極的にケンカの仲裁をしていたカラ松
 なのに、「ハタ坊を殺す!」とかマジになったり
 騒動の火種になったり

 優しいな…、と思ってたから、ギャップでめっちゃ笑えた! あかんやん!

物々交換で、平和を築いていくおそ松達

00210
00211
 後から思ったんですが、これ、「魚の代わりにボールを貸す」というか
 十四松は、生きたバッティグセンターだったんですかね
 ピッチャーマシン十四松!

 ボールどうやって作ったんだ!

このシーンは、すごい美味しそうだと思った!

00240
00241
 みんなで分け合う温かい食事、肉の塊を焚き火で焼くシーン
 鳥肉が、めっちゃ美味しそうでしたね
 ものすごいデカい。

 トト子ちゃんホントもののけ。姫。

壮絶にパロディだった、トイレットペーパー争奪戦

00414
 特にフリーザさま第3形態がね! 平常、大型化する第2、そして兇悪な第3!
 この形態、すぐに切り替わってしまったので逆に印象的ですが
 作画が大変だったそうな

 こういうバケモノから、あの小さいのに変化するのが衝撃的でした

大ヒット格闘ゲームより、ダルシムじゃねえか!

00355
 ポプテピピックでも、ブランカの動きをしてたり、ストⅡは印象的ですね
 各国、国際色豊かなメンバーが戦うという格闘ゲームで
 天竺代表キャラ

 日本代表にも、「間違った日本」が満載だし、おおらかな時代だった気がする!

生きてたのかよ! ツッコミたくなった大騒動

00468
00495
00545
 デカパンの乗り方が、完全にジャイアント・ロボ

いけ!ゼプツェン!!
 壮絶な潰し合い、全滅エンドは予想内でしたが、「シングル!?」オチとか
 今週、めっちゃ楽しかった!
 勢いで乗り切った!

 作画は間違いなく大変だったけど、パロ万歳ドタバタ楽しい!

 いや、シリアス回も好きだけどね!

2018年3月6日 おそ松さん 2期 第22話「海外旅行」

00582
 今回の絵コンテは、第1期最終回を担当された方

スタッフ
 脚本:松原秀
 絵コンテ:長屋誠志郎
 演出:赤松康裕
 作画監督:沼田くみ子、森田実
 アニメ制作:studioぴえろ
 原作:赤塚不二夫『おそ松くん』/漫画/スピンオフ

あらすじ
 ?

次回、まさかの日松屋パート再び

00446
00447
00563
00566
00575
 いやパー松て! なんなの藤子先生なの!?

そうなんですよ!
 壮絶な潰し合いを描いたドタバタ回、カラ松が進行役、ナレーションがまた妙に面白い!
 終盤、六つ子がフュージョンした時は6人でハモるなど
 声の演技も楽しかった!

 一瞬、久々にF6が来るかとも思いましたね、見たかったですね!

 全体にドラゴンボールしてたから納得ですけどね!
 ホント皆DB好きだな!

 何なのDANDAN 心惹かれてるの!? 次回、妙にシリアス感ありますが…?

 次回、おそ松さん 2期 第23話「深夜の日松屋2/ダヨーンとダヨーン/悩むイヤミさん」

目次 おそ松さん 2期 第22話 感想

 冒頭「旅行に行こう!」
 前半「いいえ これは孤島です」
 後半「孤島の死闘」
 エンディング/大人÷6×子供×6 一松ver2 歌詞(歌詞は2番へ/聞き取り)
 予告
 感想追記
 これまでの感想 第2期


 おそ松さん 第1話「復活!おそ松くん 」
 おそ松さん 第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」
 おそ松さん 第3話「こぼれ話集」
 おそ松さん 第4話「自立しよう」「トト子なのだ」
 おそ松さん第5話「カラ松事変」「エスパーニャンコ」
 おそ松さん第6話「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」
 おそ松さん第7話「トド松と5人の悪魔」「北へ」
 おそ松さん第8話「なごみのおそ松」「トト子の夢」
 おそ松さん第9話「チビ太とおでん」「恋する十四松」
 おそ松さん第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
 おそ松さん第11話「クリスマスおそ松さん」
 おそ松さん第12話「年末スペシャルさん」
 おそ松さん第13話「実松さん」「じょし松さん」「事故?」
 おそ松さん第14話「風邪ひいた」「トド松のライン」「チョロ松先生」
 おそ松さん第15話「面接」「じょし松さんⅡ」「チビ太の花のいのち」
 おそ松さん第16話「松野松楠」「一松事変」
 おそ松さん第17話「十四松まつり」
 おそ松さん第18話「逆襲のイヤミ」
 おそ松さん第19話「しどう 聖澤庄之助さん」「時代劇おそ松さん」「じょし松さん」「チョロ松ライジング」
 おそ松さん第20話「教えてハタ坊」「スクール松」「イヤミの学校」
 おそ松さん第21話「麻雀」「神松」
 おそ松さん第22話「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」
 おそ松さん第23話「灯油」「ダヨーン族」
 おそ松さん第24話「トト子大あわて」「手紙」
 おそ松さん第25話「おそまつさんでした(最終回)」
 第13話時点での感想リンクまとめ


 おそ松さん 2期 第1話「ふっかつ おそ松さん」
 おそ松さん 2期 第2話「祝・就職!!/超洗剤」
 おそ松さん 2期 第3話「げんし松さん/チョロ松と一松/トト子の挑戦」
 おそ松さん 2期 第4話「げんし松さん2/松造と松代」
 おそ松さん 2期 第5話「夏のおそ松さん」
 おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」
 おそ松さん 2期 第7話「げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松」
 おそ松さん 2期 第8話「合成だよん/十四松とイルカ/トト子とにゃー1」
 おそ松さん 2期 第9話「キャンペーン発動!/ゲームセンターイヤミ/トト子とにゃー2」
 おそ松さん 2期 第10話「カラ松とブラザー/新入社員トト子/アフレコ松さん」
 おそ松さん 2期 第11話「復讐のチビ太」
 おそ松さん 2期 第12話「トト子とにゃー3/栄太郎親子/返すだス/トト子とニャー4」
 おそ松さん 2期 第13話「年末」
 おそ松さん 2期 第14話「実松さん第九話/UMA探検隊1/チョロ松事変」
 おそ松さん 2期 第15話「UMA探検隊2/びん/カラ松タクシー/トッティクイズ」
 おそ松さん 2期 第16話「宇宙海賊/グルメ回/となりのかわい子ちゃん」
 おそ松さん 2期 第17話「UMA探検隊(3)/戒め!/旅館」
 おそ松さん 2期 第18話「イヤミはひとり風の中」
 おそ松さん 2期 第19話「デカパン大統領/ふくわ術/バレンタインデー」
 おそ松さん 2期 第20話「こぼれ話集2」
 おそ松さん 2期 第21話「深夜の日松屋1/BANANA/ニート矯正施設」
 おそ松さん 2期 第22話「海外旅行」
 おそ松さん 2期 第23話「深夜の日松屋2/ダヨーンとダヨーン/悩むイヤミさん」
 おそ松さん 2期 第24話「桜」
 おそ松さん 2期 第25話「地獄のおそ松さん」【最終回】