公式サイト アニメ にごじょ 25歳の女子高生 第話 感想 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 前回はこちら
蟹江くんのデレが臨界突破…!? 原作・マカナ先生の“会わせたかった”も可愛い!

DVkkQrvVQAAlsZp
00037
00041
蟹江くんのアイアンクローかっけえ! 危うく、花を(性的に)食われかけて詫びた彼
 タイミング的に、めっちゃ焦って花を探してたんだろうと思うと
 可愛すぎる人だよ!

 シメで唇を奪うまで、余念のないイケメンだった!

間に入るから「相田くん」
 カホちゃん、相田くんとセフレなら、色々面倒だと思ったけど実際どうなんでしょ
 本来のカホと違う、クソ真面目な花にガチ惚れしそうで
 ちょっと気になる回でした

 いや、ああいうチャラ男がコロッといくのが、また可愛いじゃないですか!
 
原作・マカナ先生が、2/9に1P漫画をツイート

DVnBjhhUQAE3fom
 現在の蟹江(25)と、高校時代の花(17)を会わせたかっただけ漫画。

ぐちゃあ!
 当時の、素朴すぎる花ちゃん可愛過ぎでしょ…。そら肉まんもグチョるわ!
 我を忘れる蟹江と、事態についていけない花
 無残に散った肉まん…!

 この二人、ホント蟹江さんがベタ惚れなんやなー、って思う! 

エンドカードは、腰乃先生

DVkj9yJVwAI9o39
 ありえたif展開…?

あらすじ
 蟹江にパンツを脱がされたままの花は、カホと誤解した相田に声をかけられる。
 サボろうという彼に、「カホ」らしからぬ忠告をしてしまった花は
 彼に疑われ体育倉庫裏に

 怪しがる相田、スカートに伸びる手、駆けつけた蟹江のアイアンクロー!

 守れず済まないという蟹江
 彼は自分を好きなのでは、と同窓会の噂を思い出す花

 しかし蟹江は、花の指摘を誤魔化すかのように、その場で彼女を押し倒す

 次回、25歳の女子高生 第7話

相田くん『カホちゃんさー? 今度、俺とデートしようよ』

00000
 ノーパンJKはじめました。前々回、蟹江が、高校時代に自分を好きだったと聞き
 結果、前回、うっかり上の空になってしまった花は
 服装検査名目で脱がされてしまう

 こうして、やむなくパンツを忘れた彼女は…?

『言ったじゃん? 俺、カホちゃんの事いいなって思ってるって…』

00002
00003
 どうしよう…、それどころじゃないのよ…

違うそうじゃない
 イケメン特有の、断られない自負を込めた誘いが始まった!
 ところが花さんそれどころじゃない!
 と

 私、今パンツ穿いてないんだから…!

 理由がひどすぎるwww
 余談ですが、「ぱんつ穿いてない」が代名詞のイラストレーターさんもいらっしゃいますね

 フレームアームズガール、2期発表まだかしらねー。

『なんなら今からでも良いよ? このまま5限さぼってさぁ』

00005
 チャラ男である相田は、授業をサボる事に何の抵抗もなかった
 それが当たり前で、「反対される」という経験は
 割と新鮮に映ったらしい

 花さん、うっかり年上らしい振る舞いをしてしまいおる…!

『今はめんどくさいって思うかもしれないけど、将来のこと考えると…』

00006
00007
00008
00011
00012
 雰囲気がちょっと…、大人っぽくなったっていうか

森高千里も歌ってた
 まんざらでもない様子で、「前と違う」と指摘した相田さん。
 そもそも、カホちゃんがサボり魔だしね!
 で

 なーんか…、怪しいなー…?

 カホちゃんがサボり魔だから、こうして身代わりになる羽目になったワケだし
 花さん、うっかり忠告にもほどがある!

 でもまあ、高校時代もっと勉強しとけば…、とは想うよね

あの! やっぱり気が変わったかも!!』

00013
00014
 泥縄で、「すぐサボろう今サボろう!」と路線修正する花さん
 この人、蟹江先生に慣れすぎてしまって
 演技下手になってない!?

 何て迂闊で残念で25歳!
 
『カホちゃんさ、また俺とエッチしてくんない?』

00016
00017
00019
00023
00024
00026
 やだなぁ…、おとといバイトの帰りにあってさ…、一緒にホテルいったじゃん

カマをかけてみよう
 動転した花は、人気のない体育館裏に付いていき、彼のカマかけに引っかかる事に。
 相田は、「ウソだよ」とあっさり明かすが
 と

 怪しい、ちゃんと教えてくれないと、もっとエッチな事しちゃおうかなぁ…?

 意外に頭が回る子だった…。
 相田くん、下半身以外に頭がついてない子だとばっかり…。

 花さん6話目にして絶体絶命じゃないか…!

『(やだ…、お尻触られたら、パンツ穿いてないのバレちゃう…)』

00033
 もう完全に、「これなんてエロゲ?」ってな事態に。
 イメクラとかそんなレベルじゃないよ!
 穿いてない!

 正体も貞操もヤバい!
 
蟹江『そこまでだ…!

00035
00037
00038
00041
00045
00047
00049
 分かってんのかテメエ…、こんなこと停学モンだぞ…?

悲しみのアイアンクロー
 幸い、蟹江がバックから攻めた事で相田くんは逃げ去る事に。
 こんなことで停学って、ナニしてたんですかねえ…
 で

 お、怒ってる?

 学内でエッチは禁止。
 これ豆な!

 蟹江さんじゃ、「お前が言うな!」一択だけど!!

『でも、完全にバレたってワケじゃなくて…』

00051
 怒った様子の蟹江に、視聴覚教室に連れ込まれた花さん。
 視聴覚教室なんて、どんなアブノーマルなプレイを…?
 と思いきや「注意」が先行する

 花は、正体はバレなかったよ!と供述するも

蟹江『いや、そっちじゃなくて!

00054
00058
00060
00063
00064
00067
00069
DVkkQrvVQAAlsZp
 大丈夫だったか…? 悪かったな、俺が護ってやるとか言っておきながら…

蟹江怒りの視聴覚プレイ
 何に怒るって、彼女を危険に晒してしまった、自分自身に怒っていたらしい蟹江
 花も、さすがに「自分に好意が?」と気付くのだった
 が

 蟹江くん、もしかして…?

 有無を言わせぬキス、いわゆるトドメの接吻である…。
 良かった18禁パートは存在した!

※この後むちゃくちゃセック○した

よーう、ノーパン?』

00070
00071
00072
DVkj9yJVwAI9o39
 体育館裏に連れてかれた花、蟹江さん、必死に探したんだろうなと思うと…。
 実際、危うく押し倒されかけた25歳
 蟹江ナイスセーブ!

 次回、逆襲の相田くん…?

2018年2月11日25歳の女子高生 第6話「秘密がバレちゃう」

00033
 ノーパンかつ25歳、秘密の多い回だった…! 

スタッフ
 脚本:佐和山進一郎
 絵コンテ:三池走二郎
 演出:太田秀太
 総作画監督:山本佐和子
 アニメーション制作:リリクス
 制作:ピカンテサーカスピカンテサーカス
 原作:マカナ/彗星社(漫画)
 制作協力:

■通常版キャスト
 名鳥花:原田ひとみ
 蟹江亮人:沢城千春
 相田直之:高塚智人

■完全版キャスト
 名鳥花:和央きりか
 蟹江亮人:森下京平
 相田直之:古河徹人

あらすじ
 「ど…どうしよう…今私、パンツ履いてないのに、こんな…!」相田に体育館裏に呼び出され、迫られる花。お尻に手を伸ばされて大ピンチ…!そんなとき、蟹江が後ろに現れて――…

次回、蟹江の好意に気付いた花は…?

DVnBjhhUQAE3fom
DVw0u5PVAAAFRrg
DVkj9yJVwAI9o39
DVkkQrvVQAAlsZp
 解禁バージョンは有料配信中 https://anime.iowl.jp/video_titles/64

相田くんナイスアシスト!
 いやあ、蟹江君がどんだけ焦って探したかと思うと、それだけで楽しい!
 今回、そのままラブコメに徹して終わるかと思いましたが
 しっかり押し倒しましたね!

 もう折り返し地点、来期も同じ放送枠アニメ化が実施されるとの事

 来期は果たしてどんなエロい作品が…?
 そして花は…?

 次回、25歳の女子高生 第7話


 25歳の女子高生 第1話「それは突然の再会」
 25歳の女子高生 第2話「保健室のベッドで…」
 25歳の女子高生 第3話「ヒミツの放課後レッスン」
 25歳の女子高生 第4話「同窓会の夜に」
 25歳の女子高生 第5話「とんでもない忘れ物」
 25歳の女子高生 第6話「秘密がバレちゃう」
 25歳の女子高生 第7話「?」