公式 キン肉マン 第234話 大横綱の意地!!の巻 感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 感想末尾20時追記 前回はこちら
永世横綱に土が! 敗戦の記憶を辿る戦い、誰かネコジャラシ持ってきて!!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (5)
第234話 大横綱の意地!!の巻 (11)
投げ負け、擬似デビルトムボーイ、以前ウルフマンが敗北した技のフルコース!!
 毎度ながら、オメガの民、正義超人の戦歴に詳しすぎるぜ!
 もはや「パワー発動」まったなし! 

 忌まわしいトラウマが巻きつく…! アオリ文句が上手過ぎる!!

アリスちゃん詳しすぎ問題
 ルナイト、月でウルフなのに狼男が無関係だったり、ベルクマンの法則とか賢い…
 オメガの民は“地球に不適応”、つまり地球不要という事で
 彼らとの和解フラグも

 先に「名前入り必殺技」、敗北フラグを立てちまったぜルナイト!

歴史の皮肉。地球は、オメガの民に住みよくなくなっていた

第234話 大横綱の意地!!の巻 (2) -
 ルナイト巨大化は、やはり「彼らが元・地球種」だと印象付けるものだった

住みよき場所は
 この会話、昔は「住み良かったのに追い出された」、って事なんだと思います
 先祖の悲願を叶え、いざ帰ってみればこのザマなのか
 皮肉だなー、みたいな。

 彼ら自身に未練なし、ただ“元支配者”だとは知らしめたいらしい…?

世界の運命を変える巨大化!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (1)
 アオリが珍しく真面目。

第234話 大横綱の意地!!の巻
 サグラダ・ファミリア特設リングで始まった「オメガ・ケンタウリの六鎗客」5人との同時決戦も、ウルフマンvsルナイトの一戦を残すのみ!
 4連敗中と、まさに土俵際の正義超人軍は、ウルフマンがひとり気勢をあげる! そして、超人相撲の横綱としてのパワーを遺憾なく発揮し、相撲技でルナイトをマットに叩きつける!
 そんな防戦一方のルナイトだったが、突然、雄叫びをあげると、徐々に身体が巨大化し始めて……!?

 次回、キン肉マン 第235話【次回更新予定:2月19日】

ルナイトの巨大化は、“元地球種”である名残だった

第234話 大横綱の意地!!の巻 (2)
第234話 大横綱の意地!!の巻 (2) - -
 ベルクマンの法則、同系の恒温動物は、慣例で厳しい土地ほど大型化する。

ロン・ベルクの法則
 ルナイトの祖先は、地球の厳しい環境で過ごしていた頃は、もっと大型種だったそうで
 オメガ星系に移住後、住み易さに適応し小型化したが
 地球の“厳しい環境”で血が目覚める

 アリスは、地球環境が、オメガの民に対し“過酷”になった証と推論

 彼ら一族が、どうして地球を出て行ったのか
 読者に考えさせる事に。

 地球では、って言い方からして、オメガの民も同様に文明発展してるのね。

深読みすれば、「なあパイレートよ」が気になる

第234話 大横綱の意地!!の巻 (2) -
 名前を呼んでるのが、妙に意味深に感じますね
 単に、「皮肉だ(伏線)」と強調する為
 ただの言い回しかもだけど

 いずれにせよ、「地球を寄越せ」って戦いでなく、和解ルートが見えてきた!

実況『あーっと! 左下手が切られたーっ!!』

第234話 大横綱の意地!!の巻 (3) -
第234話 大横綱の意地!!の巻 (3)
 完全に相撲中継

手を切る
 正直、相撲にまったく興味なく、「下手を切る」ってこういう事だと初めて知った!
 でも彼らの戦いで、相撲用語の「切る」がなんとなく解って
 相撲として面白い!

 ちなみに、上手とは、相手の腕の外側から廻しを引く事を指すそうな

 互いのマワシを奪い合い、掴んだ手を離されてしまう!
 これを「手を切る」って呼ぶのね!

 投げの前段階、大切な部分で全く勝てない!

ハッキヨーイ!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (4)
第234話 大横綱の意地!!の巻 (5) -  -
第234話 大横綱の意地!!の巻 (5) -
第234話 大横綱の意地!!の巻 (5) - ---
第234話 大横綱の意地!!の巻 (5)
 立ち合い 当たり勝ったのはルナイトだーっ!

ハッキヨイ!
 唐突な、ウルフの掛け声も面白い! あくまで「相撲」勝負しようとするウルフ
 しかしルナイト、釣り上げて無造作に放り投げ
 速攻のラリアット!

 相撲が徐々に、レスリングに変貌していく焦燥感!

 ウルウも、ロープを利用して立ち戻ったりしてるし
 徐々に引き込まれていく

 あれほど「相撲」に拘ったウルフが…、ハラハラする展開じゃ!

パワーが売りのウルフが、当たり負けする絶望感!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (7)
第234話 大横綱の意地!!の巻 (7) -
第234話 大横綱の意地!!の巻 (8) -
 なお超人強度80万(アニメ版は100万)。実はラーメンマン98万、テリー95万にも劣る

四角いジャングル!
 他の六鎗客同様、文字通り“土俵に乗った”ルナイトだが、彼が本気を出すにつれ
 ウルフマンも、もはや相撲勝負に持ち込む事が困難になっていき
 遂にネームド必殺技を食らってしまう

 これが相撲勝負なら、敗北となる判定を受けるリキシマン!

 彼のルールで言えば「負け」!
 カレクック残虐勝負といい、六鎗客は本当にプライドを潰すのが上手い…!!

 遂に丸い土俵でなく、四角いジャングルになっちまった!

『相撲の四股ってのは、こうやって踏むのかよー!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (8) - -
 相手の大事にするものを、形だけ真似るとは意地が悪い!

六鑓客の挑発!
 ただ、彼らは「今のてめえらじゃ勝てんぞ、友情パワーを出せ!」と迫るワケで
 実に実に、理に適った展開だと思えるのも困る!
 今ここで限界を超えろ!

 先に名前つき必殺技を出させ、勝利フラグはウルフにあるが…?

 何せこっちは、あの大迫力技を温存しとるからのう!!

ウルフマンは、歴代最強横綱だった

第234話 大横綱の意地!!の巻 (8)
 既に引退していると思えば、この評価も納得

歴代最強横綱
 ちょっと驚きましたが、既に引退し、これ以上記録が伸びることはないのです
 そう思えば、ウルフならそのくらいあって良いのか
 最強というプライド

 そのプライドは、山より高く 海より深いと。

 言い回しが渋いのうハラボテ!
 現役時代でも、キン肉マンを「ゼイ肉」と呼んだくらいに自信家でした

 その自信を、文字通りぺしゃんこにされたのね

この投げ負けは、キン肉マン戦以来だった

第234話 大横綱の意地!!の巻 (9) -

第234話 大横綱の意地!!の巻 (9)
 妙に熱の入った様子のスグル、何かに気付いたのか?

スグル戦以来
 思えば、続くスプリングマン戦、乱入コンビ戦は「投げ」勝負でなく
 今回、文字通り真っ向勝負したルナイトの戦いは
 かなり異色の展開

 しかし、ウルフマンの元ネタ・千代の富士関は、小兵で知られた横綱です

 今回の試合、体格差なんてララーラーララララーラーだと思いたい…!

お前がそうくるなら、オレもとことんいってやるー!』

第234話 大横綱の意地!!の巻 (10)
 あーっとウルフマン! 遂に「プロレス技」で反撃してしまった!!

そうくるなら
 今まで、相撲技にこだわったウルフが、遂に…、と思うと厳しい展開だ!
 勝利の為に、手段を選ばない戦いになってしまっては
 決して「横綱相撲」じゃない!

 ただ、このドラゴンスクリュー返し、前にキン肉マンに食らった技なのよね

 結婚式前の集団非公式戦
 あの時も含め、スグルから学んだ「プロレス」を使う時が来たという事なのか?

 横綱の栄光を捨て、レスラーとして戦う展開が来る…?
 
永世横綱に 忌まわしきトラウマが巻きつく…!

第234話 大横綱の意地!!の巻 (11)
 文字通り巻きつく! チキショウ上手いことを!!

来週はお休みッ!
 さっき、スグルがピンときた様子だったのは、ここへの前振りだったのか?
 つまり敵は、「キン肉マン戦」「スプリングマン戦」の敗戦を
 意図的に再現してる?

 かつて、ここからバラバラにされ、無残な肉塊と化したウルフマン

 もう友情パワーを出すしかない。
 でも今の流れだと、「それは敵の狙いに乗る事だ」とか言いかねない…?

 みんな! ウルフにネコジャラシを送るんだ!!

次回は二週間後、ここで負けるとは思えないが…?

第231話「友情の真価!の巻」 (9) -
 でも、ここで友情パワーを出したら、カレクックに報いれない。
 そのジレンマは、どうやって解決するのか?
 単に「無意識に出た」か?

 それとも、大量の汗で雨雲を作って切り抜けるのか…?

 次回、キン肉マン 第235話

巨大化、必殺技の先出し、敵必殺技での「続く」…

第222話「背骨の行方!!の巻」 (1)
 さすがに、次の回でウルフが負けるとは思えません。思えませんが…?

非情の「前例」!
 今回、ウルフ側に“勝ちフラグ”が立ちすぎて、逆に不安になる感じも。
 また今期、敵の攻勢で「続く」となってから敗れるケースが
 少なくありません

 カナディと違い、ウルフはまだ“出し切った”感がないから大丈夫と思うけど!

 ここまで4戦の組み立てが、先を読めなくしている!

「捲土重来」、五本槍たちが見せたテーマ!

第216話「滾れ!紅茶!!の巻」 (9) - -
 当時、「カメハメの修行じゃねーか!」とツッコまれたセルフパロ

マッスル・リベンジャーズ
 やはりウルフマンといえば、デビルトムボーイによる惨死は欠かせない敗戦エピソード
 今期、ティーパックが首を鍛え、カナディが技を鍛えたように
 敗戦克服は、欠かせない流れじゃのう!

 しかししかし、克服できなかったのも、今期の大きな流れ!!

 今回ウルフマンは、“仲間が出来なかった事”をしなけりゃならんワケッスよ!

仲間達は克服に“挑み”、そして敗れていった

第218話「無葉の紅茶!!の巻」 (9)
 たとえばティーパック、首を鍛えて反撃するも、最後はやっぱり首チョンパに。

彼らの分まで
 カナディも付け焼刃を指摘、ベンキマンもまた、同じくベンキ流しから生還されました。
 カレクックの対キン肉マン戦も、“残虐ファイトに徹する事が出来ず”に
 スグルから逃げて敗北しています

 皆、敗戦理由の克服を望み、達成できなかった思うのです

 だからこそ、これがウルフマンの大きな勝利フラグとなるはず!
 仲間が出来なかった事をやる!

 これこそ、彼らへの最大の餞ではないでしょうか 

しかし現実問題、これどうやって破るんじゃい?

第234話 大横綱の意地!!の巻 (11)
 モンゴルマンはネコジャラシ、ターボメンはアースクラッシュによって打倒

螺旋壊体絞り
 でも思えば、モンゴルもターボメンも、一種の「小道具」で破ったようなもので
 真正面から、この必殺技を破るのは難しいのかもしれない
 やはりネコジャラシしか?

 たとえば「鍛えなおす」としても、もう全身鍛えないどうにもならない

 その点、ティーパックより越えるべきハードルは高いのかもしれない
 やっぱティーパックマンはすげえや!

 ハードルが高いなら、下をくぐればいいじゃない!

一番カッコいいのは、「あの技ほどキレがねえ!」と正面突破?

超人列伝 ウルフマンの巻 -土俵上の士- 後編  (10)
 以前、読み切りでは友情パワーを発動、下地は充分!

正面突破の世界線
 尻尾相手とはいえ、今「パワー勝負」に負けたばかりで、パワー勝ちは望めないはず。
 なら勝機は、ボワァ…こと友情パワーを発動するのが
 ベストな流れのはず。

 しかし、それこそ敵の狙いなのも確かなんじゃねーの?

 敢えて相撲で勝ち
 敢えて、ウルフが敗北した「投げ」「デビトム」で責めること

 これ完全に、パワー発動を狙ってるよね…?

勝利の鍵は、“横綱の誇り”を捨てる事…?

超人列伝 ウルフマンの巻 -土俵上の士- 前編 (9)
超人列伝 ウルフマンの巻 -土俵上の士- 後編(6)
 実は「超人列伝」で、大銀杏を切り落とし、外見的にも引退していたウルフマン

力士の誇り!
 大銀杏は「力士」としての姿です、この時、敵の襲来で一時的だけ復活させたはずが
 結局、そのまま現役の姿で親方家業をしてしまった事が
 問題だったのかもしれません

 今回、敢えて自ら大銀杏を解き、ネコジャラシを再現する流れもありうる…?

 ネコジャラシに用い、姿形共に完全に「力士」を引退
 現役への未練を断ち切る!

 今回の戦いを、ウルフマンの有終の美にするんじゃないか、みたいな。

余談ですが

第146話「テリーの左足!!の巻」 (3)
 仮にジャスティスマンなら、この試合、徹底して相撲してくれたのだろうか…
 テリー戦で、敢えてテリーの左足を責めず
 完璧勝利を目指したように

 相撲かレスリングか、その奪い合いを見てると、彼を思い出しますね。

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

2017年
 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」 ※2017年内最終
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「ゼイ肉マンとフンドシ野郎!!の巻」
 キン肉マン 第234話「大横綱の意地!!の巻」
 キン肉マン 第235話

※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)