氷室の天地 Fate/school life 12巻 感想 レビュー ネタバレ 画像
 これまでの感想はこちら 前回はこちら
トーナメント佳境! 結成、“偉人血盟軍”!?

00076
00074
00026
ロードエルメロイII世の事件簿、“化野菱理”参戦!
 沙条綾香が、II世にお世話になっており
 凛と揃って、ビビるのが面白い
 底知れぬ眼鏡よ…

 II世も注目、“玉藻だいすき角隈くん”の力とは?

Fate/EXTRA主人公
 読み合い、メタ(対策)! ゲーム的に面白い巻!
 賑やかし、“龍造寺四天王”の5人も楽しい
 木下さんかわいい!

 木下と佐伯、沙条綾香、美綴で“血盟軍”!

 キン肉マンネタが濃厚すぎる!

氷室の天地 12巻 感想


 第136話「5人いるけど四天王!!」
 第137話「空白の2分間。」
 第138話「角隈くんがしゃべった!」
 第139話「『真打ち』登場の巻。」
 第140話「珍しく魔術側のお話です。」
 第141話「守護らねば。」
 第142話「こんな服装ですが ロンドン在住です。」
 第143話「凛ちゃんさん、お顔お顔ー!!」
 第144話「アルカトラスの迷宮…!!」
 第145話「地下空洞世界… マハトマを感じます!!」
 第146話「惨劇の始まり。」
 第147話「ぼくの考えた最強偉人 大募集大発表3の2!の巻」
 第148話「乙女の祈り…!」
 第149話「今度こそ成るか、氷室の策!」
 カバー下「英霊さま」
 これまでの感想

※バフとは、ステータスなどの向上効果の事。
 デバフはその逆

“5人の四天王”。ミステリアス・パートナー!

00005
00006
00007
 キン肉マンのフェニックスチームかよ!

龍造寺四天王の5人
 冬木市の場所が、九州北部とFGOで確定
 そこで肥前、現佐賀&長崎の戦国大名
 龍造寺隆信の家臣が元ネタ

史実上の四天王
 成松信勝(遠江守)
 百武賢兼(志摩守)
 木下昌直(四郎兵衛尉)
 江里口信常(藤七兵衛尉)
 円城寺信胤(美濃守)

 江里口、円城寺は資料により入れ替わる。

 第146話の「史実通り」とはこのネタ

血盟軍に負けない! あふれる知性が凛を支援!!

00065
 磨伸先生、手を骨折も回復中。良かった…

あらすじ
 聖杯戦争終戦後、「日本刀アゾット剣」が発見
 折りよく、「英雄史大戦」大会が開催され
 勝者の手へ渡る事に

 大会は混沌を極め、氷室、凛、美綴が残る

 しかし、時計塔・法政科の化野菱理が参戦
 目的が解らず混乱を招く

 またエルメロイII世は、“角隈”に着眼

 化野は彼の要請で参加し、更に“提案”を受ける

第136話。寺の子、一成“日本偉人デッキ”!

00008
00009
00010
00011
00012
 柏木源藤! “名乗りを噛んだ”逸話を残した

第136話「5人いるけど四天王!!」
 前巻から続く、カードゲーム・“英雄史大戦”大会
 かつて、氷室に圧勝した一成と戦うのは
 柳洞ならぬ「龍造寺四天王」
 誰だよ!?

 とまれ試合、“小栗忠順”が面白い!

 有名な徳川埋蔵金
 アレを隠したとし、明治政府に処刑されたと

 そんな逸話あるのね埋蔵金!?

 一成、“噛んだ=宝具不発”の恐るべき偉人で挑むも

第137話。一成、警戒してこない木下を侮り…

00013
00014
00015
00016
00017
00018
 が、実際は真逆。しかも23歳だと!?

第137話「空白の2分間。」
 敗北! 一成も「義経チンギスハン説」など駆使
 まさかの、想像もできないコンボでしたが
 完ペキ、対策されてた!
 一成敗北!

 木下、事前にゲーセンを巡り、傾向を調査済み

 それも「一成=魔界転生」でなく
 魔界転生の“ような”、偽史系を好むと読んだ

 物事の要、エッセンス抽出って巧みだわ!

 かわいいな木下昌直23歳!

第138話。遠坂凛、“次期生徒会長候補”と組むも…?

00019
00020
00021
00022
 かつて「心の提督」と呼ばれた角隈くん!

第138話「角隈くんがしゃべった!」
 結果は圧勝! 次の四天王も“対策”タイプ
 それも、手下を使って企む
 絵面通りの昭和系!

 が、完全に運、勘だけで切り抜ける事に

 劇中、氷室は「技術」と推測しましたが
 それも越えた「勘」

 容姿がFate/EXTRAの主人公っぽい人!

 玉藻を使いまくるし、マジで並行世界的な…?

第139話。優勝候補、“龍造寺”参戦ッ!

00023
00024
00025
00026
 が、顔を出す前に敗…、アンタ噂の?!

第139話「『真打ち』登場の巻。」
 タイトルは龍造寺…、と見せかけ“彼女”登場回!
 また、結局カードゲームは財力が鍵
 カネさえあれば!

あたしも、一晩で数万稼げるバイトをやれば(美綴」

 いや、ファンが号泣する台詞だよ美綴!
 士郎が泣くよ!?

 しかし「暗殺稼業!?」と誤解される本作

 本作、美綴どうなってんだよ!

 このガールズゲー好きおっぱい眉毛!

第140話。大事なのは、“Whydunit(何故やった)”!

00027
00028
00029
00030
00031
00032
00033
 ただのゲーマー説・化野さんかわいい

第140話「珍しく魔術側のお話です。」
 現在放映、ロードエルメロイII世の事件簿とリンク
 同作初出、時計塔・法政科「化野菱理」!
 聖杯戦争の事後処理役

 なのに何故かゲーム大会に出現、全米震撼

 沙条綾香は、時計塔へ見学にいっており
 エルメロイII世の世話に。
 あの世話好き!

 凛も、色々把握してなかったとか責められてる!

 士郎や金ピカ、色々あったもんなぁ!

第141話。龍造寺勢、最後の一人は「市会議員の長男」

00034
00036
 以前、氷室の父絡みで出た男の息子

第141話「守護らねば。」
 筆頭が敗れ、5人の四天王も、23歳を残し壊滅
 たかがゲーム、でも“組織を率いる側”として
 成松、負けられなかったのね

 が“権力を笠に着た悪”と誤解し、氷室が一蹴

 突然の四天王編
 ヤラレ役と、“場を読む23歳”を出すのが狙い…?

 おかげで“メタ(対策)”を、スムーズに説明

 賑やかしに、めっちゃ活躍した!

際し、氷室が取った戦術も“彼女らしい”

00035
 敵を強くしちゃうデッキ、その答えが判明

メタ戦術
 本来、“リスクを伴う強化カード”によるもの
 敵を吸血鬼化させ、その弱点に訴える
 実に聖杯戦争的なもの

 面白いのは、以降の試合も尾を引く事!

 同戦術を警戒させれば
 能力対象、強力な王族系を入れて来ないハズ

 対策させ、戦術の幅を狭めるワケね

 成松くんといい、ゲーム漫画してるわ!

第142話。由紀香の弟vs遠坂組! 化野の視線は…?(巻末に翻訳が掲載)

00037
00038
00039
00040
 由紀香の弟・三枝、カウレスくんっぽい

第142話「こんな服装ですが ロンドン在住です。」
 強力カードを持つ三枝と、“天敵”を持つ角隈!
 ここで、運頼みに持ち込んだ三枝君
 意外に策士だ!

 が角隈、勘だけで3/4を“相性勝ち”

 いよいよ角隈が異常
 また化野、II世の頼みで参戦…?

 II世も、(葉巻でなく)タバコ片手に観戦

 ジャンボの語源、サーカス創始者繋がりなのね!

第143話。化野vs綾香! 巧みさに定評ある沙条綾香も…?

00041
00042
00043
00044
 どう見てもウルフマンだ!

第143話「凛ちゃんさん、お顔お顔ー!!」
 結果はやはり化野勝利、全てが上でした
 ハンドスキル、プレイ技術も巧み
 単に、物覚えがいいのか
 ガチ勢なのか? 
 
 参加理由は、あっさり教えて貰えた模様

 えらく脱力していましたが
 翻訳文からすると、例のアゾット剣狙い?

 たしかみてみろ!

 最終話、締めで誤植った伝説か!

 だいなしだよ!

第144話。氷室を脅かす、意外なダークホース!?

00045
00046
00047
 なお自ら即死した模様

第144話「アルカトラスの迷宮…!!」
 初出「まほうつかいの箱」、ひびちかコンビ!
 本作では、謎の料理力を発揮する彼女ら
 綾香とは死闘でしたね!
 今回も死闘!

 が、原作同様にケータイをへし折って敗北

 誰も侵入できない迷宮を作った大魔術師
 千年錠の死徒!

 頭脳をフルに生かすも、見事な自爆だった!

 ゲート・ガーディアンネタやると思ったのに!

美綴vs後藤劾以、双方とも動かず…?

00048
00049
 後藤今度は何があった!?

不動の二人
 美綴、なんと“神霊ジョン・フラム”を継承!
 佐伯と友情タッグを形成し
 再びバグ狙いに

 が、後藤こそ“バグ技”を狙っていたの!

 日頃、ヤラれ役な後藤劾以ですが
 キレッキレだ!

 パラメータ“下限”を下回り、想定外の挙動へ!

 FFとかのバグ技っぽい!

第145話。劾以、怒涛の“オカルティストデッキ”!

00050
00051
00052
00053
 が、まさにオカルトに終わるのがマジ綺麗。

第145話「地下空洞世界… マハトマを感じます!!」
 実は美綴側も、無限増殖バグを仕掛けたと発覚
 本来、出現しえない数“同士”の激突!
 筐体が根を上げた!

 また“大軍が不可解にも消える”、これもオカルト

 劾以が使った偉人たちと同時期
 一次大戦、ノーフォーク連隊事件のようだと…

 メチャクチャだけどオチも綺麗

 美綴も意外にエゲつない!

第146話。“メタの達人23歳”に、角隈提督が出した答えは

00054
00055
 これまた、Fate/EXTRAネタ「覚者」

第146話「惨劇の始まり。」
 対策=メタを得意とする木下と、勘で戦う角隈
 しかし木下、角隈の回避重視プレイに着眼
 彼の「長期戦」を責める!

 対策し、長期化で強くなるデッキを構築

 本当クレバーだな!
 ところがドッコイ! 角隈“ピンポイント特効”

 ペンギンに、“ペンギン殺しの偉人”ゥ!?

※ニルス・オーラヴ、ノルウェー軍“准将”ペンギン

脱出王フーディーニ! 脱出奇術師の伝説!!

00056
 が、フーディーニを殴り殺した男を投入

ジョセリン・ゴードン・ホワイトヘッド
 私でさえ知る奇術の代名詞! その死因
 実は、「殴られても平気」の奇術で
 準備前に殴られ死亡

 マジで?! となる“特攻系”ばかり!

 なおフーディーニも、晩年心霊術に凝るも
 彼はトリックを次々と看破

 エゲつないな奇術王!

 同じくコナン・ドイル、ホームズ作者とも親交

 彼をインチキに騙されやすいと評したとか
 
氷室曰く、これは“先読みの極み”であった

00057
00058
 玉藻は欠かさない、“岸浪ハクノ”の並行世界…?

仕事の順序
 初披露するデッキへ、完全な対策カードを使用
 門外漢、凛でさえ解る異様さでしたが
 曰く「魔術じゃない」

 魔術的要因なし、オド=術者個人の魔力も普通

 化野の狙いも“彼じゃない”
 彼に着眼したのは、エルメロイII世だとか

 練習時、ネット対戦で当たりでもしたのか?

 また今回は「仕事」らしい

 まさか例の日本刀アゾット剣…? いやいや

第147話「ぼくの考えた最強偉人 大募集大発表3の2!の巻」

00059
00060
00061
 ゲェーッ! キン肉マン35巻パロ!?

第147話「ぼくの考えた最強偉人(略)」
 さながら氷室、あふれる知性で返り討ちみたい!
 英霊、ゴレイヌさんだとかダンバインだとか
 好き放題やっとる!

 とまれ角隈ダウンで、凛が自ら戦線へ

 また角隈の能力は“先読み”
 ある種の計算で、危機回避をこなしてるらしい

 脳への負担が大きく、爆睡が代価

 既存魔術に拠らない才能…? 

第148話。勃発、凛vs美綴!?

00062
00063
00064
00065
 対・凛陣営へ、力を合わせる乙女ども!

第148話「乙女の祈り…!」
 熱い「城之内死す!」パロ、夢の対戦カード
 また美綴への、バグ技ペナルティとは
 持ち札の封印でした

 しかし結果的に、偉人血盟軍が結成!

 敗れた友の魂が 倒れるたび 傷付くたび
 美綴を強くしたのです!

 アタル兄さんかよ!

 佐伯、木下23歳に沙条綾香の助力!

今巻1話目、一成に封じられた“鬼玄蕃”

00066
 しかし氷室の入れ知恵で、汚い展開に…?

酒井了恒(26)
 明治維新時、新政府軍に連戦連勝!
 逆さ北斗七星、「破軍星旗」と
 庄内藩二番大隊を指揮

 数にこそ劣るも、最新兵器で武装

 同盟藩が次々降伏する中
 撤退した時も、追撃部隊を退け帰還

 弟も、あの庄内柿の生みの親・酒井調良

 マジモンの英雄じゃあねえか!

第149話。“ルールを作れ”! 初心者・凛の逆襲

00067
00068
00069
 2017年末特番での相棒「メフメトII世」

第149話「今度こそ成るか、氷室の策!」
 決着は次巻! 相討ち=凛の勝ちエンドが妥当?
 とまれ、初心者=カード効果が分からない
 そこで「無効化」を使用

 両軍共に能力を無効化し、単純化する戦術!

 また美綴、初期の策にこだわりすぎ
 戦いを一点に集中

 操作が単純化、凛でも対応可能

 ゲーマー的に、美綴の“こだわりの愚”も分かる!

 2017年特番とのリンクも多くて楽しかった!

収録

00001
00003
00070



 2017年開始のFGOコラボ漫画も単行本化

 4コマKINGぱれっとCOMIC「氷室の天地 Fate/ school life 12巻」。磨伸映一朗。
 月刊まんがKINGSぱれっと連載、一迅社発行。
 原作/監修、TYPE-MOON
 2019年7月発売(前巻2018年1月)

氷室の天地 12巻
 第136話「5人いるけど四天王!!」
 第137話「空白の2分間。」
 第138話「角隈くんがしゃべった!」
 第139話「『真打ち』登場の巻。」
 第140話「珍しく魔術側のお話です。」
 第141話「守護らねば。」
 第142話「こんな服装ですが ロンドン在住です。」
 第143話「凛ちゃんさん、お顔お顔ー!!」
 第144話「アルカトラスの迷宮…!!」
 第145話「地下空洞世界… マハトマを感じます!!」
 第146話「惨劇の始まり。」
 第147話「ぼくの考えた最強偉人 大募集大発表3の2!の巻」
 第148話「乙女の祈り…!」
 第149話「今度こそ成るか、氷室の策!」 
 これまでの感想
 トップに戻る

 巻末コメント&イラスト&カバー下「英霊様」付き。

公式サイト 漫画 Fate/stay night[Heaven's Feel] ヘブンズ・フィール 感想 タスクオーナ

 Fate/stay night[Heaven's Feel] 1巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 2巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 3巻
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 4巻“ 第1の脱落? ヒロイン模様それぞれ”
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 5巻“キャスター” 際限ない淫夢
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 6巻“もし わたしが悪い人になったら”
 Fate/stay night[Heaven's Feel] 7巻“抱きしめたい”衝撃のマーボー!

Fate/Grand Order 感想

 Fate/Grand Order - First Order-
 ショートアニメ「Fate/ぐだぐだオーダー」
 Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-
 Fate/Grand Order × 氷室の天地 ~7人の最強偉人篇~
 衛宮さんちの今日のごはん 第1話「年越しそば」
 Fate Project 大晦日TVスペシャル2018

氷室の天地 Fate/school life 感想

 氷室の天地 Fate/school life 7巻
 氷室の天地 Fate/school life 8巻
 氷室の天地 Fate/school life 9巻
 氷室の天地 Fate/school life 10巻“聖杯戦争終結! さらば間桐!!”
 氷室の天地 Fate/school life 11巻“最強偉人”大発表3! 戦え遠坂ゲーム編!!
 氷室の天地 Fate/school life 12巻“最強偉人3-2”大会続行!!