公式 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 20時追記 前回はこちら
ゼイ肉マンと言い放つ男! あの頃のウルフマンが帰ってきた!!

第232話「土俵際の男の巻」 (8)
第232話「土俵際の男の巻」 (11)
第232話「土俵際の男の巻」 (2)
俺が勝ってから言いやがれ! 溢れる自信とハガネの筋肉、これでこそウルフ!!
 さあ始まりました、超人相撲スペイン場所バルセロナ結びの一番!
 強力の神を倒した“居反り投げ”炸裂!

 対しスグルを挑発するアリステラ、“友情パワー”の使い道とは…?

私にはなかったパワー
 七人の悪魔超人編での死闘、騎士編での男の散り様、タッグ編はさておいて!
 序盤優位は負けフラグ、おまけに「友情パワー禁止令」の中
 ウルフはどうやって勝つのか…?

 カレクックの涙、「俺でもそうした」と許すアリステラ、また株が上がっちまうぜ!

急浮上した“セコンド問題”。今シリーズ第1話を思い出すけど…?

第209話「新たなる潮流!の巻」 (5)
 今期最初の209話では、ミートに「他人のセコンドにつく気はないか?」

3つの鍵
 当時、スグルとミートの絆、また「バッファローマン」「竹刀を折った超人」が強調
 オメガマン達は、魔王サタンの命で侵攻している事から
 間接的にバッファローマンとも縁が。

 今期「超人パワー」が鍵ですが、サタンも、超人パワーを操作できる存在でしたね…?

スコヴィル値 急降下!?

第232話「土俵際の男の巻」 (1) -
 最後は再びスコヴィル値(辛さの指標)か…!

キン肉マン 第232話 土俵際の男!!の巻
 サグラダ・ファミリア特設リングで始まった「オメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)」5人との同時決戦!
ようやくキン肉マンも到着し、友情パワーさえあれば、劣勢のカレクックにも十分逆転の機会が残されていた!
だが、"友情パワー"をも狙うアリステラの企(たくら)みを阻止すべく、あくまで残虐超人として闘い続けたカレクックがついには、マリキータマンの奥義・天道羽根抜刀(てんとうはねばっとう)を食らってしまい、マットに沈んだ―――。
【次回更新予定:1月29日】

 次回、キン肉マン 第233話「?の巻」

スグル『カレクックー!

第232話「土俵際の男の巻」 (1)
 本気で号泣するスグル、この優しさが、彼を友情パワー使いたらしめる
 今シリーズ、「すごい強いじゃないか!」と読者を湧かせた男
 カレクックが遂に落つ…!

 敗れたとはいえ、ガンジスブリーカー格好良かった…!

正義超人軍は痛すぎる 4連敗となってしまいましたー!』

第232話「土俵際の男の巻」 (2) -
第232話「土俵際の男の巻」 (2)
第232話「土俵際の男の巻」 (3) -
 かつて、これほど哀愁溢れるカレーがあったろうか…!

カレクック敗北!
 とはいえ、ガンジスブリーカーで腹を裂き、「自ら腹を裂き脱出」の荒業を強いた
 火事場のクソ力すら出さず、敵に肉薄して見せたことは
 彼の評価を間違いなく上げた!

 それは怒りのパワー、ゴールドマンが信じた“感情”パワーの一種だから…?

 また団体戦として、ここまで黒星を並べ立てた事は
 ある意味、歴史的展開ですね

 主人公陣営が容赦なく負け、勝敗を予想させないシリーズ!

スグルを止めた委員長! またも熱い公平さを見せる

第232話「土俵際の男の巻」 (3)
第232話「土俵際の男の巻」 (4) -
 止める腕の力強さ、なんて意志の強い委員長なんだ!

ノー・セコンドマッチ
 元々、六鑓客が6人しか来なかったからとはいえ、正義側だけセコンドはよくない。
 公平性の為、カレクックの死に目だろうと近付くな
 頑固だがそこがいい

 旧作では私情のバーゲンだった委員長、なんて立派な志でしょう

 サダハルさま絡みといい、委員長の人徳が止まらない!
 セコンドの重要性も再浮上

 特にネメシス編は、互いにセコンドのおかげで助かったような面も…?

遺体が片付けられないのは、「試合中」だから

第232話「土俵際の男の巻」 (4)
 個々の試合は片付いても、総体として続行中と看做している
 他リングで、遺体を放置されている事も
 試合中扱いの為か

 そうでなくても、アホみたいに高い場所で試合してますしね!

カレクック『来てくれただけでも嬉しい…』

第232話「土俵際の男の巻」 (5)
第232話「土俵際の男の巻」 (5) -  -
第232話「土俵際の男の巻」 (5) -
第232話「土俵際の男の巻」 (6)
 来てくれただけで嬉しい、恩に着る…!

カレクックの最期
 遺言は、スグルに自分自身を信じるよう言って聞かせ、力尽きるカレクック
 カレーがなくば、怒りの感情も引き出される事はなく
 平凡なインド超人に

 もはや私は ごく平凡なインド超人さ(カレクック)

 そんなコテコテなインドいねーよ!
 スグルだから使える力、カレクック自身「使おう」と思えば或いは…?

 覚醒の可能性を持ちながら、頑固な男だった…!

マリキータ『悪かったな、お前の命令は無視した』

第232話「土俵際の男の巻」 (6) -
 意外だったのは、マリキータの命令違反を共感し許したアリステラ 
 もっとも、「こいつは友情パワーを使わないな」という打算か
 或いはカレクックの決意に打たれてか

 意外に良い奴らなオメガ勢、やはりリーダーも憎めなかった!

じゃあお前らの目的は何だってんだ!』

第232話「土俵際の男の巻」 (7) -
第232話「土俵際の男の巻」 (7)
 日頃はすぐ逃げるキン肉マン、だが今回は真逆だ!

歓喜の挑発!
 現在、彼らが「マグネットパワー」「友情パワー」を狙う事を知ったキン肉マン
 また委員長たちは、彼らがサタンの関係者である事を
 登場時に指摘していました

 更に言えば、登場時「地上の超人を根絶やしにする」と言ってますが…?

 サタンは、ゴールドマン陣営に変わる戦力を欲して協力
 では「彼ら」が協力する理由は?

 神越えパワーを望む以上、「神」と戦うつもりか…?

キン肉マンが本気なほど、アリステラは喜ぶ!

第232話「土俵際の男の巻」 (8)
 後ろのギヤマスターが、ザ・魔雲天っぽく感じるのは秘密だ!

歓喜するオメガマン!
 普通に、スグルが本気になるほど、友情パワーの発生率が上がるという意味?
 またオメガマンは、見たものをコピーする変身能力
 Ωメタモルフォーゼを保持

 彼は、クソ力状態のスグルのコピーを狙っているのか?

 もっとも、発動しても「心」がないと消えるのはネメシスなどで実証済み
 ガッカリしそうですが…?

 或いは、他に何か理由が…?

ウルフマン『そういうくだらねーおしゃべりはなぁ!

第232話「土俵際の男の巻」 (9) -
第232話「土俵際の男の巻」 (9)
第232話「土俵際の男の巻」 (10)
 オレが勝ってからにしやがれ!

土俵の英雄!
 これまでの「勝たねば」という超人達に対し、勝って当然の強気で臨む!
 ウルフマンという男は、とにかく自信満々余裕綽々!
 キン肉マンなどゼイ肉よ!

 言い放つほど無類の筋肉を誇る、超人相撲の横綱さ!

 負傷での対戦ですが
 読みきりでも、負傷中の断髪式(引退式)真っ最中、堂々勝利したエピソードが

 黒星続きと言われても、彼も立派なアイドル超人!

ネタ化してますが、「神を倒した男」でもある!

第232話「土俵際の男の巻」 (11)
 この居反り投げで、強力の神をブッ倒してやったものよ! ごっつぁんです!!

神殺し
 ただ今回、マグネットも友情も「神越え」なので、関わってくる可能性も…?
 実はあの一瞬に、全員火事場のクソ力でブーストがかかり
 彼らを倒せたとか説明が…?

 角界の誇りよ 今!

 アオリも清々しい!
 現在、あれこれ言われている相撲界にシンプルな一言!!

 次回、キン肉マン 第233話「?の巻」

サタンの影共に現れた六鑓客、その戦いもいよいよ…?

第211話「地獄からの使者!の巻」 (6)
第211話「地獄からの使者!の巻」 (11)
 地上の超人の殲滅、実際、これまで戦った超人を全て殺していますが…?

超人鏖殺令
 今回、改めて目的に言及。彼らが、二つの「神越えパワー」を狙っている事
 遥かな昔、地上を去ったといえば、「カピラリア七光線」によって
 神に滅ぼされた者たちの末裔か…?

 当時は、地獄絵図だったとザ・マンが語る地上

 それがちょうど、サタンが好む世界だった事など、色々推測も出来ますが…?

倒れたカレクック! 怒りの聖人、せめて安らかに…!

第232話「土俵際の男の巻」 (5)
 誰もが言うだろう、あなたは確かに「正義超人」だったと。

残虐超人カレクック
 また私は、彼が初めて人を殺めてから約20年(?)、歩んできた日々に
 贖罪の念を持っているのだろうな
 とも感じます

 自分は、友情パワーの出し方など分からないと言ったカレクック

 しかし彼が出せなかったのは、まさに優しさ故なんじゃないかなーって。

他人の為、沸きあがる「感情」こそが友情パワーの原泉なのですから

第187話「ネメシスの慈悲!!の巻」 (7)
 それが慈悲の力、それが火事場のクソ力だ(キン肉タツノリ)。

「慈悲」の力!
 作中、呼称がありすぎて混乱しますが、友情パワーの根源とは「他人を思う感情」
 発動の鍵である、慈悲を怒りで塗り替えようとしたカレクック
 彼の選択は正しかった

 実際ネメシスは、他人の為に「殺意」に切り替え、第188話力を失っています

 感情をスイッチに湧きだす力
 しかし、アリステラ達のあり方を見れば、彼らにも使えそうな気もしますが…?

 問題はキン肉マンか。

スグルと戦わねば発動しない、その謎の発動条件は…?

第72話 完璧・無量大数軍の使命!!の巻 (8)
 前期は、それを突き止めたザ・マンが、スグル抹殺に起こした戦いでした。

発動の条件!
 しかし、何故スグルが伝播条件となるのか? それが明言されていない事から
 今回、カレクックを通じ、「彼が残虐を辞めた」経緯を描き
 慈悲発動につなげるのかと思いましたが

 ハズレでしたね、スグルと戦っての心境変化、それが「伝播」の正体だと。

 私はそう思っているんですが…。

勝てなかったといえば

外伝 ベンキマン 〜失われたインカの記憶〜 (17)
 ベンキマンが勝利すると、客席からウンコが投げ込まれるという声援が

ベンキーヤベンキーヤ!
 あまりに強烈なので、これ絶対またやるとね! 思っていただけに残念…!!
 キン肉マンなら、空中に大型ヘリで応援団が!!
 なーんてありえるし!

 基本、ギャグが大好きな御大だけに、そろそろシリアスを壊すんじゃないかと!!

 でも今期は、アリスさんがクッソ真面目だからなぁ!!

ギヤマスターに頭をワシ掴まれてるよう見えると評判のアリスさん!

第232話「土俵際の男の巻」 (7)
第232話「土俵際の男の巻」 (8)
 やべーよそうとしか見えなくなった! コメント欄で指摘をいただいて以来!!

オメガマン・アリステラ
 このシーン、ギヤマスターの表情もあいまって、変にシリアスな笑いが!
 てか、この台詞って妙に汎用性が高いのがもう!!
 キン肉マン更新直前とか!

 てかこの人、絶対弟想いだよね間違いなく!

 スグルの兄、アタルも登場確定していますし
 今期も兄弟愛炸裂です

 前期ゴールドとシルバーも、反目しながら認め合う関係が粋でしたよねー。

ウルフマン戦で遂に完結、六鑓客の負った傷は…?

第232話「土俵際の男の巻」 (12)
 こうして見ると、それぞれの熱戦を改めて思い出しますね

正義の五本槍
 終始、圧倒してパイレートマンに対し、カナディアンマンが遺した胸の傷や
 ボロボロになったギヤマスター、傷という形で
 四人の執念が残っているのが熱い

 俎上に上る超人パワー、マグネットパワー生まれ変わるのでしょうか?

 最強集団だった始祖たち
 今回は、敢えて「借り物パワー」で強くなる事で、彼らに負けない強敵に描く?

 始祖の格を落とさず、かつ強敵を描くのも難しいテーマですよね

傷といえば、彼もまた深い負傷を負っている

第232話「土俵際の男の巻」 (10)
第116話「下される審判!!の巻」 (6)
 ダメージなんか微塵も感じさせない! そこが男だ千代の富士!

負傷と力
 ただ、ここで思い出すのが、戦闘中にどんどん強くなっていったアシュラとテリー
 二人は戦闘中、それこそ、再起不能クラスのダメージを次々浴び
 立ち上がった事でジャスティスを震撼

 負傷を超えるパワー、それもまた友情パワー大きな特性

 ウルフマンの読みきりでも、負傷は大事な要素でしたが
 より掘り下げられる気がします

 今回、正義勢の鮮やかな勝利が見られる…?

角界の誇りよ、今! 煽りが絶妙な時事ネタを捉えた!!

第232話「土俵際の男の巻」 (11)
 ウルフマンの再登板は、モデルとなった千代の富士関の命日頃でしたでしょうか

昭和のウルフ
 当時は、いいタイミングに合わせたな…、と思ったモノですし
 今回、最後に回されたのも作劇上必要な事
 完全な偶然でしょう

 しかし、この相撲界が不祥事に揺れる時、昭和の大横綱蘇ろうとは!!

 角界は今こそ、誇りを取り戻すべきだ!
 昭和からの激励!

 負傷で引退した力士が、死を覚悟して立ち上がる熱い一番、燃えない訳がない!

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

2017年
 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」 ※2017年内最終
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「土俵際の男!!の巻」
 キン肉マン 第233話「?の巻」
※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)