公式サイト おそ松さん 第2期 第14話 14話 感想 実松さん第九話/UMA探検隊/チョロ松事変 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 16時追記 前回はこちら
ダサハラだよ! 三弟松の困惑ニュー・チョロ松!! 実松と優しい世界…!

00266
00279
00383
無自覚に新たなハラスメントを生むチョロ松兄さん、「事変」は死にたくなる回なんだな!
 同じく、死にたい日々から、生きる力を分け与えられた実松兄さん
 予告で死んじゃってどうする!

 おそ松兄さんたち、実松を身銭を切って歓迎してくれたんだな…!

十四松も「お金がない」言うてたし!
 第1話通り、自分はアニメだ、と自覚してる彼らのファンサービスだった。みたいな?
 UMA探検隊もスタート、毎回、別の松が参加する形態なのか?
 Sモンゴリアンデスワーム怖い!

 何が怖いって、自意識松の無表情が一番怖いがな!

何気に印象に残った、「ちゃんとした」おそ松医師達

00144
 2期1話の「ちゃんとしたおそ松」系、カラ松兄さんイケメン!

あらすじ
 2018年1月8日、援助交際を疑われた実松は、薫子にまで愛想を尽かされ愕然
 事故の刹那、おそ松たちと健やかな日々に迷い込み
 笑顔を取り戻して次回、実松死す。

 イヤミとハタ坊、十四松はUMA探検隊を結成、SMDWどかーん!3人は死んだ

 チョロ松兄さんは年始と共にイメチェン
 一松、十四松、トド松は「ダサイ」と指摘できず悶え苦しむ

 やがてチョロ松も死んだ。

 次回、第15話「びん/トッティクイズ/カラ松タクシーほか」

目次

00260
 実松さん第九話
 UMA探検隊
 新オープニング「まぼろしウインク」
 チョロ松事変
 新エンディング「大人÷6×子供×6」
 次回予告
 感想追記

末松三人を戦慄させた、「こいつ何考えてる?」チョロ松

00330
 いやホント、わかんなかったこの表情!

ライジング全裸
 先日、就職しました」の年賀状を出した件といい、チョロ松の無表情が読めない
 あれは自意識ライジングしてたんだな、と再確認しましたが
 カラ松も優しかった…!(?)

 いっちゃん傷つけてたけど、チョロ松の真面目さを認める姿、優しかったよ!

少女『いやー! 離してーっ!!』

00000
 成人の日、援助交際の疑いで(?)、一人の少女が“保護”された
 中年男の方は、彼女に「家がない」と聞いて
 文字通り遊んでただけと供述する

 実際、彼に、そんな事をする度胸があるとは思えないが…!
 
警官『名前…、教えてもらえる?

00001
00002
00003
00005
00006
00007
00008
00009
00010
00014
00016
00018
00019
00020
00022
00023
 もしもし、母です。最近どうしていますか? 心配しています、連絡をください…

実松さん第九話
 年始早々、赤い回転灯の国家タクシーに乗せられた実松さんは
 出社してからもチクチクとやられていた
 と

 実松くん? いつも言っているように、何も役に立てとは言ってないんだよ…

 釈放されたらしい実松さん
 しかし、「せめて足を引っ張るな」とか上司の言い分もまた、年明けからキッツいなぁ…。

 こっちだと、ご両親は心配してくれてるのね…。

薫子『実松さん、どうして私達に壁を作るんですか…?』

00026
 こうして社内では、「年下にしか興味ないロリコン」認定。
 罪に問われずとも、こうやって社会的地位が壊され
 社内で孤立させられるのである

 年始から、テンションの下限に挑戦…!

『知らないの? 実松先輩は、いたいけな少女にしか興味がないんだよ~?』

00027
00028
00029
00031
00032
00035
 お腹は空くんですね

社内氷河期
 唯一、社内で味方してくれていた薫子も、今回の件で態度を変えて…!
 こんなの、マゾの人じゃないと耐えられないよ…!
 誰か心を鉄にしてあげて!

 運転中、ぼんやりした彼は、うっかり急発進する事に

 憤然とした様子の薫子さんいいよね…

…実松? 実松っておい』

00036
00037
00038
00040
00041
00043
00045
00047
00049
 ハイ交代だよ? カラ松兄さん~/いやいや…、ワンモアッ!

ワンモアセッ!
  おそ松さんの物語を憶えている者は、幸せである。心、ニートであろうから…
 目覚めると、七人兄弟の一本となっていた実松
 と

 一松は、まだ一回もやってないだろ? やらせてあげなよ~

 貞操の事じゃなくてスイカ割りの事。
 何だこれ…、カラ松と一松の仲が良いのはまだいい、何故だ?!

 何故、おそ松兄さんが、ちゃんと兄さんしてるのだ!?

一松『…ふんっ!

00050
 奇麗に七つに割る一松兄さんすげえ!
 さすが猫好き!
 抱いて!

 さすが、壊れた心で今日もさ迷うクールガイ!

トド松『どうしたの“実松兄さん”? 食べないの?』

00051
00052
00054
00056

 最初は 何がどうなったのか まったく分からなかった…
 でも… 時間が経つにつれ

 何だかそんな気もしてきたんだ


00058
00060
00062
00063
00064
00065
00067
00068
00069
00071
00072
00073

 俺はこの家に生まれて
 この家で育ち ずっと この兄弟達と暮らしてきた…
 そうだ… そうだった…

 どうして 今まで忘れていたんだろう?
 ひょっとしたらずっと長い間、何か悪い夢でも見ていたのかもしれない

 でも、もう大丈夫。


00075
00076
00077
00079
00084
00086
00090
00091
 ど…、どうしたの?/あ、いやどうしたの? 実松兄さんっ

松野家「四男」?
 ささくれた心に、松脂を塗るように、心に潤いを取り戻していく実松兄さん
 だが、彼が「海へ行こう!」と言いだすと…
 と

 やったー! 全員で海だ海ー! 早く準備しよ~

 なあなあで合わせる兄弟
 唯一、十四松だけ「お金も時間もない」とド正論を突き、たしなめられる場面も。

 やっぱり十四松、内心一番リアリスト説あるよね…。

実松『あははははははっ

00093
00094
00095
00096
00097
00100
00102
00103
 やだもうおそ松兄さんの真顔つらい

ひと夏の松
 時間がない、解っていながら合わせた六つ子と、夏を満喫する実松
 そもそも、兄弟仲が気持ち悪いほど良いし
 優しいし気遣いが…!

 いつもなら、ビーチバレーで一人を集中攻撃したり、遠泳で置き去りにしたり!

 六つ子ならそんくらいやるのに!
 優しい!

 冒頭から優しすぎて、「あっ…」って感じがしすぎる!!

『おそ松兄さん?』『…来たね。座って?

00107

 なあ…、実松? お前最近ホントに、よく笑うようになったよね?
 兄ちゃん安心だよ
 ほら?

 ちょっと前まで、暗い顔ばっかりしてただろ?

 辛いこと多くて。


00108
00110
00115
00117
00118
00123
00124
00125
00126
00127
00128
00129
00130
00132
00135
 それは無理なんだ…。俺の口から、言わせないでよ。

影のなかった男
 もちろん全ては幻、事故の刹那、実松が見た一時の現実逃避だった
 だから、兄さんたちは優しかったのだ
 と

 あー、楽しかったなあー!

 常夏の松野家/冬の現実
 現実逃避というか…、「お金が無い」って十四松は言っていました

 だから正確には、迷い込んだのかもしれません

薫子『いやあああああ!

00136
 十四松の「お金が無い」発言は、六つ子が、無理して歓迎してくれた事
 彼らが自覚的に、身銭を切って歓迎してくれた
 そんな意味だと感じました

 幻というか、「迷い込んだ」って方が正確だったのかもしれませんね 

ナレーション『次回の実松さんは』

00141
00144
00145
00146
00147
00148
00152
 おそ松の問診、カラ松の触診、十四松の総回診

城内死す
 完…、って生きてるじゃねーか!⇒死んでるじゃねーか!?の壮絶な予告
 ハイスピードにも程がある!
 で

 次回、実松死す。お楽しみに

 第1話の「ちゃんとしたおそ松」
 あれと同じ成長を、六人全員が遂げてるパターンって何これ見てみたい

 やだカラ松兄さん、ホントにイケメン…!?

未確認生物、UMA。Unidentified Mysterious Animal

00153
00154
 続いて新OP…、じゃない…、だと? 普通におそ松さんスタート。
 テーマはUMAを追う、とある冒険隊を描く物語
 ていうか月曜日だよ!?

 昭和の名番組、水曜スペシャル・川口浩探検隊のパロディじゃねーか!

これは、その魔力に取り付かれた男達の 熱い冒険譚である!

00155
00156
00157
00160

 イヤミ!
 ハタ坊!
 十四松の!

 UMA探検隊~! デュワ~!!

 シェー!
 チミ達、UMAを侮ってはいけないザンス!
 危険ザンス怖いザンス

 ほんの少しの気の緩みで、あっとユーマに命の危険に晒されることは
 ゆーまでもなーい!


00164
00165
00166
00167
00168
00170
 こらー! 話を聞くザンス!! 集合ーー!!

MDW
 というワケで、“スーパー・モンゴリアン・デス・ワーム”の探索に出たザンス!
 十四松が加わると、途端に危険度が増すザンスね!
 で

 デカいザンス、強いザンス、まともにやりあっては命が幾つあっても足りない…

 モンゴリアン・デス・ワームとは!
 いいかい、MDWとは! これは実在するUMA(未確認生物)の一種さ!!

 1800年代初頭、ロシアの調査隊が数百人死亡したって怪物さ!

イヤミ『こいつを…!

00172
 とか言ってるのに緊張感ねーな! ハタ坊優しいじゃねーか!
 十四松と、確かな親和性を見せるハタ坊
 こんなマッチングもあるのか…!

 MDWは、2005年にリチャード・フリーマンも探索、架空認定したよ! すごいね!

十四松『こんなヤバい奴をどうやって捕まえんのー?』

00175
00177
00178
00181
00182
00183
00184
 ふっふっふ、これを使うザンス!

トンプソン・サブマシンガン
 十四松にヤバい奴と言われると、ヤバさが三倍増しになる感ありますが
 イヤミは、マフィア映画でお約束の銃を用意!
 と

 コラー!

 そして同士討ち!
 まったく、全米ライフル協会なら「銃を持ってれば防げた事件」と言うだろうに!!

 つまり今回、国内ロケじゃないんだね!

イヤミ隊長『ヌフーん♪』

00186
00187
 トンプソン・サブマシンガン、1919年に開発され今も改良、製造される銃
 ちなみに試作品は、「パスウェイダー(強制者)」という。
 前期、キノの旅の元ネタなのかもしれない

 元々軍用だが、軍縮期で売れず、マフィアが愛用してイメージ悪化した逸話も持つ。

ムムム! アレは何ザンス!?』

00189
00190
00191
00193
00195
00196
00197
00200
00201
00203
00205
00206
 見よUMA! これがミーたち人類の、文明の力ザンスー!!

大砂蟲 Lv8 10/10
 どっこい謎の怪光線で骨にされる探検隊、UMAの方が先進的じゃねーか!
 いやね男子って、未開人でー!
 と

 シェー!?/何この攻撃ー!?

 なるほど、UMAは未来科学だった…?
 無駄にいい作画!

 やはりね、人類が唯一文明を持つ、なんて傲慢なんですよ…。

聞いてないジョ~!?

00209
 つづく つまり今期はコレが続くらしい
 げんし松さん、トト子とにゃーに続く新短編シリーズ
 イヤミのUMA探検隊!

 もしや、六つ子が順番に担当するのか…?


00210
00211
00212
00213
00214
00215
00216
00217
00218
00219
00220
00221
00222
00223
00224
00226
00227
00228
00229
00230
00231
00232
00233
00234
00235
00236
00238
00239
 冒頭でバラバラになるのが、卵割、受精卵の細胞分裂みたいでキモーい!

まぼろしウィンク
 歌詞も謎なら映像も謎、おそ松さんらしいミラーボール感あふれるオープニング!
 実松さんは、新曲でテンションを上げる為の「谷間」だったんだ!
 モノクロの原作「おそ松くん」

 これに六つ子がマトリョーシカして始まるOP!

 無駄に壮大なのが本作らしい!
 宇宙戦艦さながら、飛び出すタイトルに実松さんが映りこんでらっしゃる…!?

 チェリー、童貞の象徴を持つのが本作らしい

毎日、サプライズ♪

00240
00242
 Free!のように、オンユアマークしてダイブする六つ子!
 無駄にヌルッ…、と動いてキモい!
 六頭身の六つ子がキモい!

 やだこの子たち、Free!新作は2018年夏オンエアですよ…?

十二の瞳で ミラクルなんてさ♪

00243
00245
00246
00247
00248
00249
00250
00251
00252
00253
00254
00255
00256
00257
00258
00260
00261
00262
00263
00264
00265
00266
00267
00268
00269
00271
00272
 もー、ロボ作画がムダにカッコイイんだからもー!!

まぼろしウィンク
 それぞれ象徴的なポーズの中、チョロ松がシコ松されててもさすがに不憫
 トト子とニャー、谷間を見せるにゃーちゃん宇宙一あざとい
 色々おかしい!

 特にご両親、よくみたらベッドインしてるじゃねーか!

 そして、全てはダヨーンの中の出来事だった…?
 宇宙的ホラー。

 松野家宴の後エンド、あの「手」って、椅子だったんだ…。チョロ松が妙に可愛い。

チョロ松『みんなの言いたいことは解るよ~?』

00273
00276
 待望のチョロ松事変は、カフェで一席ぶつチョロ松兄さんからスタート
 予告通り、呆然とする一、十四、トド松。
 チョロ松の弟たち

 しかしそれは、良い意味ではなかったのでした…。

『兄弟の中で一番真面目で一番優等生で、皆の見本となるべきチョロ松兄さんが…』

00279

 まあ~、その、みんなの言いたいことは解るよ
 兄弟の中で一番真面目で一番優等生で、皆の見本となるべきチョロ松兄さんが
 年が明けた瞬間に、どうしちゃったんだろうと

 もしかして不良になっちゃったの!? って不安になるかもしれない…

 でもね?
 いくら真面目でも僕だって人間なんだよ?
 やっぱり心のどこかに、モテたい、カッコよくなりたいって願望があるワケ

 だから今回は、その願望に素直に従って…


00280
00284
00286
00290
 カッコよくなってみたんだ♪

脳はいつでも理解を拒む
 年明けからどうしてこうなった、「実松さん」に、視聴者は確かにそう思った。
 だが違った、ここからが本当の地獄だったのである
 と

 2018、ニューチョロ松兄さんだよォ♪ あっはっは♪

 に、似合ってない…!
 予告で「結婚したい」って言ってたのは、イメチェンする前振りだったのか!!

 わかんない、ボクまったく解んないよ兄さん!

ニュー・チョロ松兄さん『? どうしたの? 何その顔?』

00291

 ああ、もしかして嫉妬してる? そっかそっか、何かゴメンね?
 自分だけカッコよくなっちゃって♪
 確かに抜け駆けはズルいよね?

 反省反省♪ あっはっは♪

 ていうか、さっきからみんな、一言も喋んないね?
 どうしたの? まあいいや続けるね?

 でもさ、不安にはなんないで欲しいんだよ

 茶髪にはなっちゃったけど、中身は僕のままだから、不良じゃないから。
 今まで通り、皆の事を引っ張っていく
 真面目な良きお兄ちゃんだから
 安心して? 

 今日は、それを3人に伝えたくて集まってもらったんだ♪


00292
00293
00298
00299
00300
00301
00304
 単純に…/シンプルに…/その茶髪///全然似合ってないよー!?

一心同体完全一致
 見たまえ! これがセンスない奴が背伸びし、無残な自意識を晒す姿だ!
 客観性大事、ね?
 ね?

 これは何ハラスメント!? ダサハラ!?

 勢い余って新語を創出するトド松
 狙えたよ…、媒体によっては2018年の流行語大賞を狙える新語だったよ!

 末弟3兄弟、離れていても心は一つであった

十四松『(じゃ、僕がもうハッキリ言おうか?)』

00306
 すっこんでろ十四松! お前が出て行くと話が余計ややこしくなる!
 と、厳しいツッコミを入れる一松兄さんだったが
 確かに!と十四松

 今期、「確かに!」が口癖化してるな!

トド松『わかったよチョロ松兄さん、じゃあ言うね?』

00312
00314
00317
00320
00321
 ちょっと待てトド松! …ドリンクバーのお代わり行っていいかな?

今日のドライモンスター
 何か言いたい事があれば言って欲しい…、それは建前に過ぎないと看破する一松
 チョロ松の「誰にもいじらせまいオーラ」を敏感にキャッチ
 が

 ダメだよ/お代わりダメなの!? ドリンクバーなのに!?

 さすが松野家おしゃれリーダー
 ダサい姿はイヤ、間違った方向を正したい、とド正論を決意するトッティ!

 優しい…、今日のドライモンスターはウエット…!

トド松『…よし!

00323
00324
 と思ったが、ドリンクバーに逃走するトド松
 末っ子には荷が重かったか
 重いよね!

 前回は、トド松こそ「キレたら怖い」とカラ松が評しましたが…。

一松『指摘した瞬間に、殴りかかってくるかもしんない…』

00327
00330
00331
00333
 いや、僕は言う! だってヤなんだもーん、チョロ松兄さんが間違った方向に行っちゃうのは…

勇気の末っ子
 戦慄する一松、だってあのチョロ顔、何考えてるかわかんない顔ですわ…
 実は、日頃から「協調」を旨とする一松らしい恐れ。
 が

 やさしー…/優しい…

 前期の合コン回が顕著ですが
 これまた何気に、根っこが兄弟想いなトド松らしい優しさであった。松だけに。

 やっぱり、トド松は童貞脱出の希望の星ですぜ…!

トド松『話を戻すけどよく聞いて?』

00335
00339
 どうしても言いたいことが、一松兄さんからあるらしいから、よく聞いて?
 しかしトッティ、土壇場で押し付けるフェアプレー!
 アウト! 一松アウト!!

 これが末っ子最大奥義、「兄ちゃんが言ってました」なのか!

一松『(ええ~…? 何その顔、どういう感情…!?)』

00341
00343
00344
00345
00346
00347
 何一松? 言いたいことって?

チキンレース
 この時、チョロ松の感情が分かった者のみ、一松に石を投げよという状況
 ドライモンスターどころじゃねえ!
 で 

 あ…、あの、その茶髪なんだけどね…?

 地雷の上で踊る一松
 仮にこれが、チョロ松でなく、トッティならまだ良かったのかもしれません

 他人の感情が解らぬ彼なら、聞き流す可能性が高いし!

『すっげー、似合ってるよ! ナイス!!

00350
00351
 まんまカラ松みたいなポーズで褒めてしまう一松!
 やっぱり、病み松さんには荷が重かった!
 胃が爆裂四散してそう!

 やっぱりオメー、カラ松ボーイズなんだなやはり死ねえ!

全然、闇ないし! ただのビビりだしー!!

00354
00355
00356
00357
00360
00361
00363
 えー? お前何その頭? 全然似合ってないよ? バカじゃねーの?

クソダサいよ!
 どこへ!? 実松さんに優しかった兄さんは、どこへ行ってしまったんや!
 一刀両断、バッサリとチョロ松ヘアを切り捨てた兄さん!
 髪だけに!

 こいつの場合は、年が明けても何の変化もない!

 戦慄する後半松3兄弟
 チョロ松は成長した、悪い方向とはいえ、確かに成長したんだよ!

 対戦車地雷(160kgまで可)の上で踊ってやがる!

カラ松『違うだろ、おそ松!

00364
00366
00367
00368
00369

 いや、これは違うだろ、おそ松!
 こんな頭、自分でやる訳ない…、きっと何かの罰ゲームをやらされてるんだ!
 そうだろ、お前ら! お前らがチョロ松に命令したんだよな!

 じゃなきゃ、なんでチョロ松が自らこんな頭にするんだ! 

 チョロ松というしっかり者が
 自分から、こんなクソダサイ、クソ似あってないこんな茶髪にするかァ!!
 もし自分でやったんなら、常軌を逸しているぞ
 生物として底辺過ぎるぞ

 フン! だがチョロ松という男はそんな奴じゃあない

 おい お前らやりすぎだ!
 こんなバカな頭にさせてゴメンね?ってチョロ松に謝れ!!
 

00370
00373
00374
 何この頭? いやーんクソダサイじゃないチョロ松くーん!

お前が言うな/言わないで
 だがおそ松兄さんはマシだった、バカにするのは兄さんの生態の一つだからだ
 しかし、カラ松の“悪意のなさ”はチョロ松を切り刻む!
 で

 とりあえず茶髪にしとけ、みたいなノーセンスな人間性が透けて見える感じ?

 好きな子に、センスをズタズタにされる喜び…!
 もとい絶望…!

 トト子ちゃんの言葉は、エッジが立ってるってレベルじゃねーぜ!

『私だったら死んじゃうかも~…、チョロ松くん…、大丈夫?』

00376
00377
 あのトト子ちゃんでさえ、同情するレベルにダサい…!
 あの、いつも六つ子にボディブローするヒドインが
 優しく同情するほどダサい…!

 恐るべき判定基準が、この世に誕生した瞬間であった。

『(もうやめてあげてー!/シコ松のライフはゼロよー!/兄さーん!?)』

00378
00380
00381
00382
00383
00386
00387
00389
00394
 そうなんだよ、兄さーん! カラ松兄さん、トト子ちゃーん!!

切り替えたし!?
 しかし“自意識松”の防衛本能は、土壇場で、己のプライドを護ったッ!
 己のセンスと弟達を捨て、自尊心を護ったのであった
 と

 あーダサイ! あー似合ってない!!

 新年奇声祭り開催
 そこにいたのは、もう己のカッコ良さを誇った男ではなかった

 死にたくなる、それが「事変」シリーズの共通項…!

死ぬ! クソダサイんだもーん!!

00396
 思えばカラ松事変は、兄弟に見捨てられ、人質にさえなれないと絶望し
 一松事変は、うっかりカラ松ファッションへの憧れで
 むしろ死ねえ!
 
 死にたい、殺したい、普遍を描く暗黒底辺クソストーリーだったのである…!

『お前ら反省したァ? チョロ松こんなんなっちゃったよ』

00398
00399
00400
00401
00402
00403
 違う…、こんなはずじゃなかった…、違う…

夢にまで見たような世界は争いもなく平和な日常
 おそ松とカラ松は誤解するが、チョロ松の夢見た世界はこんなんじゃなかった
 現実はいつだって彼を苛むのである
 と

 さっきから、うわごとが止まらないんだ…、このままじゃ死ぬかもしれない

 そんな病気みたいに!
 いやまあ、「おしゃれになりたい」「モテたい」、それは誰もが持つ気持ちなんですよね!

 その熱病に、遅れに遅れて罹患したのがアカンかったんや…!

『ったく、やっぱり俺達が目を光らせてないとダメだな? おそ松』

00405
00408
00409
 しぶしぶ謝った三兄弟に、カラッと笑ったおそ松兄さんは素敵だった!
 今回、ちゃんと兄さんしてたよ!
 ピントはズレてたけど!

 今回、珍しくツッコまれなかったカラ松兄さんこそ、自意識ライジングしてるよ!
 
カラ松『今年もツートップとしてアイツらを引っ張っていこうぜ!』

00414
00415
00416
00419
00421
00422
00425
00427
 すいませんでしたー!

精一杯の全裸
 事後、何故か服を脱ぎ始めたチョロ松に、一同視聴者困惑であっったが
 チョロ松なりの謝意だったらしい
 で
 
 死ねコラー!

 全裸、それは包み隠さぬ気持ち
 五体投地、それは仏教における最も丁寧な礼拝の一つとされるッ!

 全裸五体投地、謝りたい気持ちはプライスレス!

おそ松なーんか、めんどくさいねー?

00428
00430
00432
00433
00436
00438
00439
00441
00444
00446
00448
00449
00452
 楽しいことは ちょっとだけ 悲しいことも 多くはない

大人÷6×子供×6
 EDは石膏ボーイズかと思ったら、次々と汚して汚して汚しまくって
 最後はお約束の爆破エンド
 と

 じゃあね~? おそ松でした~

 もう子供じゃない
 けれど、「大人の気分」じゃ物足りない。大人で童心な、本作っぽいエンディング曲

 スローカメラの石膏像、金をかけたバカを見た…!

予告おそ松『聞いてどう思う? このラインナップ』

00454
 おそ松でーす♪

 次回放送するのはね? びん、タクシー、クイズ! その3本っ!! 
 聞いてどう思う? このラインナップ
 うん、そう、バカっぽいね!

 でも大体いつもそんなだけどねっ!

 いちおう登場人物、みんな成人済みなのにね~♪
 俺も反省してる。

 ヒャ~♪


00456
00458
00461
 いや待って、最後まったく反省の色がないよ!?

びん、タクシー、クイズ!
 次回、旧作放送当時から定番の商品、桃屋の「ごはんですよ」に 始まり
 珍しく掃除する六つ子、…いやホントに珍しいな!?
 何か変なモンでも食べたの!?

 呆れるチョロ松、上機嫌なカラ松、アカツカタクシーからの…?

 何故か、泣いていた六つ子を振り返らせたものは…?
 花の香りを楽しむ十四松?

 カラ松タクシーって、ショートコント?

年始を盛り下げるのは、おそ松さんの基本事項

img_7
img_11
00128
 年始は実松さん、これがおそ松さんと視聴者が共有したただ一つの年始だった…

実松さん 第九話
 でも前期、「捨て松」「徳松」など、脳内兄弟がいるから寂しくない!って結末と
 今回、さあ現実に戻れよ、って背中を押してくれた兄さんは
 対極の結末だった気がします

 年始一発目から、おそ松兄さんが優しいという優しい怪奇現象

 これで死んでたら救いがないですが
 予告で、ちゃんと生きてて一安心…、と思ったら死ぬとか全く救いがねーな!

 でもそれでこそ、おそ松さんだと思うよ私!

問診、触診、総回診!

00145
 総回診! 懐かしいですね。指導医さんが、他の先生などを引き連れ
 実際の治療を、会議室で講義&回診で指導し
 現場教育を行うものだそうな

 人気ドラマ「白い巨塔」で揶揄されるも、医師は忙しいので有益な事らしい。

いつになく、兄弟仲も良かったおそ松兄さんたち

00051
 最初から、全て分かった上で元気付ける為にやったとか
 2期は、ひどい展開も多いけど優しい描写も多い
 私はそう思います

 優しいというか、一松とチョロ松の本音ぶっちゃけトークみたいなのとか。

薫子さん、トト子ちゃんと同じ声なのに…!

00029
 今回、冷たい態度をとってしまいましたが、今までの言動からして
 ロリコンだから、って真に受けたというより
 言い返せなかったからかなー
 とか

 実松さんはリアル、って言う人もいるけど、彼女は最後のファンタジーだよね!(真顔)

どっこい生きてた実松、おそ松医師たちに治療を受ける

00148

 やめて!ラーの翼神竜の特殊能力で、ギルフォード・ザ・ライトニングを焼き払われたら、闇のゲームでモンスターと繋がってる城之内の精神まで燃え尽きちゃう!

 お願い、死なないで城之内!あんたが今ここで倒れたら、舞さんや遊戯との約束はどうなっちゃうの? ライフはまだ残ってる。ここを耐えれば、マリクに勝てるんだから!

 次回、「城之内死す」。デュエルスタンバイ!


00152
 以上、アニメ遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」第127話での予告より。

逆転!稲妻の戦士
 現在はオリジナルアニメとなった遊戯王、その初期、漫画原作だった頃の話!
 本編中、大ピンチで「続く!」となったところで
 この予告であった

 今回、もうライフはゼロよ!?」発言といい遊戯王ネタ多いな!

 或いはこれらが、既にネットスラング化した為か!

正直、当初は持ち上げて持ち上げて…

00084
 このパート、優しくして優しくして、「お前誰だっけ?」みたいな。
 ラスト、地に叩きつける絶望エンドになると思ったので
 優しくて意外でした。

 実松さん…、いやまあ次回、普通に元気に出てくると思うけど!

続くのかよ!?

00209

 探検隊ネタも鉄板ですが、「続くのかよ!?」で一番ツッコんだ!
 イヤミは、チビ太とセットになるイメージですが
 今回は不思議な組み合わせ

 出来れば今後、別の組み合わせも見てみたい、って意味でも気になる!

どことなくバブル期を感じさせるOP

00238
 ウィンクって単語自体が、そもそも懐かしく感じるというか
 レトロ原作の本作っぽいですよね
 このカット好き。

 そして、隙あらば入れてくるチェリー(童貞)!

今期も自意識ライジングが止まらないチョロ松

00306
00341
 さすがに今回は反省したと思うけど! 一、十四、トッティも見所
 シリーズ初期は、協調性なんて感じなかった一松が
 テレパシー会話するだけでツボです

 チョロ松が弟達を呼んだ構図、この組み合わせだけで面白い!

おいお前ら! やりすぎだァ!!

00367
 しかし、カラ松にファッションの事でツッコまれる日がこようとは
 天然クズの長兄、優しさで誤解して傷付ける次兄
 完璧なコンビネーションだった!

 また、カラ松ボコられて終わるかと思いきや、トト子ちゃんはダメ押しだった!
 
2018年1月8日 おそ松さん 2期 第14話「実松さん第九話/UMA探検隊/チョロ松事変」

00222
00223
 第1期と違い、全部シリーズ構成の人が脚本やってんだよね~

スタッフ
 脚本:松原秀
 絵コンテ:戸部敦夫、関谷真実子
 演出:関谷真実子
 作画監督:沼田くみ子、和田佳純
 アニメ制作:studioぴえろ
 原作:赤塚不二夫『おそ松くん』/漫画/スピンオフ
 制作協力:なし

あらすじ
 ?

予告おそ松『聞いてどう思う? このラインナップ』

00260
00267
00272
00350
00433
00463
 エンディングの相槌は、毎回同じなのか、兄弟で回していくのか…?

新春一発目
 前期同様、新春一発目は実松さんで盛り下げていくスタイル。
 でも今期は、おそ松兄さんたちが優しくて
 救いのあるオチ…?

 完!? 良かった生きてた! 死んだ!?予告!

 後半、チョロ松兄さんの感情が読めなかったです
 でも逆ギレじゃなくて謝った!

 最後謝ったァ!? って ちょっと好感度持ち直したよ!

 次回、第15話「びん/トッティクイズ/カラ松タクシーほか」


 おそ松さん 第1話「復活!おそ松くん 」
 おそ松さん 第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」
 おそ松さん 第3話「こぼれ話集」
 おそ松さん 第4話「自立しよう」「トト子なのだ」
 おそ松さん第5話「カラ松事変」「エスパーニャンコ」
 おそ松さん第6話「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」
 おそ松さん第7話「トド松と5人の悪魔」「北へ」
 おそ松さん第8話「なごみのおそ松」「トト子の夢」
 おそ松さん第9話「チビ太とおでん」「恋する十四松」
 おそ松さん第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
 おそ松さん第11話「クリスマスおそ松さん」
 おそ松さん第12話「年末スペシャルさん」
 おそ松さん第13話「実松さん」「じょし松さん」「事故?」
 おそ松さん第14話「風邪ひいた」「トド松のライン」「チョロ松先生」
 おそ松さん第15話「面接」「じょし松さんⅡ」「チビ太の花のいのち」
 おそ松さん第16話「松野松楠」「一松事変」
 おそ松さん第17話「十四松まつり」
 おそ松さん第18話「逆襲のイヤミ」
 おそ松さん第19話「しどう 聖澤庄之助さん」「時代劇おそ松さん」「じょし松さん」「チョロ松ライジング」
 おそ松さん第20話「教えてハタ坊」「スクール松」「イヤミの学校」
 おそ松さん第21話「麻雀」「神松」
 おそ松さん第22話「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」
 おそ松さん第23話「灯油」「ダヨーン族」
 おそ松さん第24話「トト子大あわて」「手紙」
 おそ松さん第25話「おそまつさんでした(最終回)」
 第13話時点での感想リンクまとめ


 おそ松さん 2期 第1話「ふっかつ おそ松さん」
 おそ松さん 2期 第2話「祝・就職!!/超洗剤」
 おそ松さん 2期 第3話「げんし松さん/チョロ松と一松/トト子の挑戦」
 おそ松さん 2期 第4話「げんし松さん2/松造と松代」
 おそ松さん 2期 第5話「夏のおそ松さん」
 おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」
 おそ松さん 2期 第7話「げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松」
 おそ松さん 2期 第8話「合成だよん/十四松とイルカ/トト子とにゃー1」
 おそ松さん 2期 第9話「キャンペーン発動!/ゲームセンターイヤミ/トト子とにゃー2」
 おそ松さん 2期 第10話「カラ松とブラザー/新入社員トト子/アフレコ松さん」
 おそ松さん 2期 第11話「復讐のチビ太」
 おそ松さん 2期 第12話「トト子とにゃー3/栄太郎親子/返すだス/トト子とニャー4」
 おそ松さん 2期 第13話「年末」
 おそ松さん 2期 第14話「実松さん第九話/UMA探検隊/チョロ松事変」
 おそ松さん 2期 第15話「びん/トッティクイズ/カラ松タクシーほか」