公式 キン肉マン 話 第231話「友情の真価!の巻」感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 21時追記 前回はこちら
正義として戦いたかった。誰より優しい心を見せたカレクック、決着…!?

第231話「友情の真価!の巻」 (9) -
第231話「友情の真価!の巻」 (10) -
正義として戦えば、万一「友情パワー」を発揮し、味方に被害を出すかもしれない
 かつて残虐超人に落ちたのも、「そうしないと他人を救えない」状況ゆえ
 最後まで不器用すぎたカレクック!

 意図を汲み、敢えてパワー発動させず倒したマリキータも男だった!

介錯つかまつる!
 あれだけ、パワー発動させる為に死ね!」と言われ、なお背いたマリキータ!
 カレクックは、試合にも勝負にも負けてしまったかもしれない
 けどそれだけは勝ち取った!

 ラーメンマンのように、生き様を変える事が出来なかった男。だが誰より優しかった…!

「サイコマンの遺産」と、友情パワーを狙うオメガの民!

第72話 完璧・無量大数軍の使命!!の巻 (8)
 友情パワー発動は、スグルと戦い「感染」が必須。始祖編は、抹殺を図ったものだった

神を越える力!
 サイコマンの遺産は詳細不明、「死者復活装置」も、彼が開発し超人墓場へ設置
 何より、恩師ザ・マンの願い、神を越えるパワーを何とか手にしようと
 試行錯誤してマグネットパワー発見へ

 友情パワー共々、「神を越える可能性」なのが、焦点と考えられますが…?

新年のスタートは やっぱりキン肉マン!!

第231話「友情の真価!の巻」 (1)
 以下「あらすじ」で、安易な罠とか書かれるカレクック。そこが肝でしたから…。

キン肉マン 第231話 友情の真価!の巻
 サグラダ・ファミリア特設リングで始まった「オメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)」5人との同時決戦!
"友情パワー"すらも狙うアリステラの企(たくら)みを阻止すべく、怒りに身を任せた残虐ファイトで、マリキータマンを圧倒するカレクック。
 ところが、我を失ったあまり、マリキータマンの安易な罠(わな)に飛び込んでしまい自滅。
 万事休すと思われたその時、ついにキン肉マンが到着した―ー!!
【次回更新予定:1月22日】

 次回、キン肉マン 第232話「?の巻」

スグル再会! ジ・オメガマン!!

第231話「友情の真価!の巻」 (2) -
第231話「友情の真価!の巻」 (2)
 驚きを早々に気遣うスグル。ホント友情。
 
ジ・オメガマン
 まだ誤解してますが、「スグル、そこまでオメガマンを意識してたのか!」と。
 強敵でしたし、彼の最期を看取ったことも印象深いです
 復活にどう思ったのか

 あの戦い、フェニックスに処分された彼の遺骸を、看取ったのがスグル

 わざわざ情報収集頼んでたくらいです
 弟の正確な最期を、アリステラは知らないはずですが、聞けばどう思うでしょうか?

 それとも既に、TV映像か何かで知っているのか?

スグル『遅くなって本当にすまん!

第231話「友情の真価!の巻」 (3) -
 試合中、数少ない和らいだ表情。ホント嬉しかったのね…。

正義の3連敗
 昨年は、「今度こそ勝てるか!」という熱い攻防の連続でした、それが良いところ!!
 スグルのように、これはストーリー的に勝てるな
 というお約束がない超人達

 しかしカナディアンマン敗戦、フェニックス登場、全敗を読者も覚悟

 ベンキマン、カレクックの「一味違う!」強者っぷりも記憶に新しく
 様々な形で接戦が描かれましたが…

 この時点でカレクック全面敗北、厳しい、マジ厳しい…!

カレクック『それがいざ 戦ってみたらこのザマだ』

第231話「友情の真価!の巻」 (3)
 待ってくれるマリキータマンの宇宙的優しさ

ふがいない
 不甲斐なささえ「怒り」に代えようとするカレクック、在り方は「真・友情パワー」に近い…?
 しかし、ずっと続けていたキックも開始早々に逆襲
 パンチを仕掛けても逆襲

 心を封じれば、仇となって安易な罠にかけられる始末

 最大の自慢、残虐性でさえ劣ると見せ付けられ
 全面的に負けたカレクック

 他に頼るものがない、友情パワーを引き出させようとする、マリキさんの努力…!

いやキン肉マン… やつはジ・オメガマンではない』

第231話「友情の真価!の巻」 (4) -
第231話「友情の真価!の巻」 (4)
 完璧すぎるカレクックのまとめ。完璧界からスカウト必至よ!

昨年の戦い
 オメガマンが兄である事や、サイコマンの遺産争奪、友情パワーの行方
 また、正義超人自身「どうやって発動するのか」解らず
 苦戦を強いられている事

 また、友情パワーの秘密とは?分からない事を強調!!

 発動させまいと戦ったカレクック
 しかし彼自身、「どうやったら発動するのか?」は最後まで解らずじまい

 最後まで、終始一貫した男だぜカレクック…!

万が一にも発動せぬよう、「気持ち」を封印するカレクック!

第231話「友情の真価!の巻」 (5) -  -
第231話「友情の真価!の巻」 (5)
第231話「友情の真価!の巻」 (5) -
 鴨はネギと合う(美味しい)事から、都合の良い状況へのたとえに用いられる

怒りの聖人
 カレーを載せた外道! 残虐精神を、この世の理不尽に対し向ける男!!
 他人への優しさを、怒りという形で発揮する
 それが彼の「残虐」。

 この世の理不尽にのみ 無限の憤りを向け 生きる…

 読みきりで描かれた、彼の利他、聖人精神が強く出たエピソードとなった今回
 同情ではなくもっと怒りを!

 頭にカレー、なのに何て男らしい男なんだ…!

狙いはそこじゃねえー!

第231話「友情の真価!の巻」 (6)
第231話「友情の真価!の巻」 (6) -
超人列伝カレクック2 (10) - コピー
 こうなるはずだったんだよ!(一番下は読みきりより)

チャルカスティング!
 最期の残虐性を発揮し、執拗に目を狙う荒っぽいファイトに徹したカレクック!
 隙を作り、狙ったのは読みきりで使った最大の大技
 チャルカスティングでした

 しかし失敗、この技、文字通り「必殺」なのがいけなかったのかもしれません

 展開上、正義側が「オメガ陣営を殺すような技」はご法度
 私はそう思います

 殺され殺し返す、その繰り返しに陥り、スグルの「慈悲」と噛みあわないと思うので。

オレの腹の傷より お前の右足の方が深手と見える!』

第231話「友情の真価!の巻」 (7)
第231話「友情の真価!の巻」 (8)
 まさかのナイスキャッチ!
 
コキネリツイスター!
 マリキータ、一度破られた技を試合中に再び使う、珍しいパターンで反撃!
 ただし、今度は事前に足を痛めつけてダメージを蓄積し
 逃れられないよう入念に!

 前回足を痛めつけられた事が響き、チャルカスティング不発!

 あの時のダメージが、まさかここまで尾を引くとは
 シャッター技もバカに出来ません

 こうしてみると、ホント全身痛々しいな…。

しかしカレクック、この絶対絶命に

第231話「友情の真価!の巻」 (9) -
 ギョッとする表情だったカレクック、ブレない…!

憤怒の心を
 読みきりで強調された、カレクックの芯、憤怒のパワーでブレないカレクック
 この期に及んで、このまま倒されるかと思うほどに
 ブレなかったカレクック

 でも、冷静に分析したマリキータにも、ギョッとさせられた!

マリキータマン『お前の 心の底まで見えるぞ』

第231話「友情の真価!の巻」 (9)
第231話「友情の真価!の巻」 (9) - -
第231話「友情の真価!の巻」 (10) -
 これ次回、「ありがとう」ってカレクック言うんじゃ…。

涙の残虐
 カレクックも、本当は堂々と友情パワーを発揮し、正義として戦いたかった
 本当は、不条理を憎む、なんて歪んだ形じゃなくて
 真っ当に正義の味方でいたかった

 でも状況は、いつも彼が残虐な方が、皆が得する事になるから

 だから「正義」にはなれない! 
 本当は悔しい、分析され、泣きたいくらい正義超人に焦がれていた!

 それでも、最後までブレなかったんだよ!

敢えてアリステラの命令に背くマリキータ! 彼の運命は…?

第231話「友情の真価!の巻」 (10)
第231話「友情の真価!の巻」 (11)
 武人を自称しながら主に背く、だがそこが男だ!

介錯つかまつる!
 見透かされ、泣いてしまうほどに「残虐」に徹しようしたカレクック
 その志を汲み、敢えて勝利したマリキータ
 なんて男でしょうか

 何たって、スグルにも理解できなかった共感がそこにある!

 確かに分かり合ったんです!
 しかし、「主義の為に命を捨てる」事は、スグルが一番嫌うこと。

 次回、カレクック「が」スグルを制止する流れか…?

涙の残虐精神! 主義を突き通し、年始から介錯を受けたカレクック

超人列伝カレクック2 (11)
超人列伝カレクック2 (12) - コピー
第231話「友情の真価!の巻」 (5) -
 彼のカレーを載せた外道」とは、カレクックを初めて名乗った時のもの

残虐超人の悲哀
 本名「シン」、本来なら正義超人となるはずが、苦しむ人々を見捨てておけず
 出来うる最善、怒りの象徴(カレー)からパワーを引き出す事で
 他者を救うも忌み嫌われた男

 本当は正義でありたい、俺がやらねば誰がやる!悲哀溢れる回に

 救った当人に怖がられても、受け容れたカレクック
 でも本心では…。

 見抜かれ、なおも曲げない姿が男だった!

スグル登場! てっきりコメディが戻ってくると思ったのに…!!

超人列伝カレクック2 (6)
第225話「堂々たるクソ力!の巻」 (8) - --
 カレクックは頭に載せたモノからパワーを引き出し、強化されるという流派

頭載格闘術
 本当、ベンキマンのオブジェが外れたのは、ここで「載せる」流れだと思ったんだよ…!
 こういうボケが大好きな先生なら、きっとやってくれる!
 血と悲哀を、笑いの風に変えてくれると!
 友情のコラボだと!

 何より意外だったのは、マリキータがカレクックを理解してくれた

 理解し、それを汲み取ってくれた事が意外でした

カレクックの内心を理解し、ならばと命を絶った武人!

第231話「友情の真価!の巻」 (9) - -

 いくら人の役に立とうとしても、決して正しくその位置には立てない
 不器用な己を呪うしかない哀しみの涙

 その哀しみの連鎖から抜け出せないでいる


第165話「シルバーマンの本性!!の巻」 (9)
 その悲哀は、正義超人の始祖、シルバーマンにも通じるもの

葛藤する本質
 本当は正義超人になりたかった、けれどなれなかった、そんなシルバーマンの悲哀
 また、形は違えど、友、スペシャルマンの為に勝ちたかった
 捲土重来したかったカナディアンマン

 誰もがなりたい姿と、なれない自分に葛藤しているのが切ない

 加えて、そんな内心を正確に把握してのけたマリキータマンも
 実は同じなんじゃ?

 まるで、「自分もそうだった」と言うような、共感を感じさせるものでしたね

自分の本質と、目指す理想の埋め難いギャップ

第169話「迷いなき大罪!!の巻」 (6)
第193話 あの日の約束…!の巻 (3)
 現在の焦点、サイコマンもまた、同じ葛藤を抱えた超人でした

完璧始祖サイコマン
 サイコマンは、めちゃくちゃ感情豊かで、本当は仲間思いで、「正義超人」に近かった
 でもその考えは、敬愛する友人・シルバーマンの汚点だと考えていた
 否定せざるをえなかった

 完璧超人として、限界を越える手段を求め、マグネットパワーを研究

 しかし仲間たちは揃って否定
 意固地になった、という事が彼とシルバーマンの戦いで描かれましたが…?

 彼は本当は、どこまで完成させていたんでしょうね

残虐道を貫いたカレクック! その潔さは本当に色々連想させる…!!

第188話「傲慢の代償!!の巻」 (2)
第188話「傲慢の代償!!の巻」 (3)
第189話「正義超人の極み!の巻」 (4)
 完璧超人の象徴である為に、敢えて、アロガントスパークを放ったネメシス

慈悲の心
 今回、残虐精神に徹しきったカレクックは、ネメシスの敗北も連想させるものでした
 またあの時、ピークア・ブーの助言でクソ力を発動させるも
 パワーを失った事件を連想します

 友情パワー、慈悲を一度は発動させるも、アロガント移行で光は消滅

 結果、ネメシスは自滅しました。
 カレクックが示したように、心の持ち方で、パワーは左右されるって事なんでしょうね

 あくまで、友情パワーは「感情パワー」なのですから

4連敗を喫した正義超人勢、見せたのは「正義」の在り方!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (10)
第231話「友情の真価!の巻」 (3)
第231話「友情の真価!の巻」 (4)
 遂にウルフを残し全滅した、超人オリンピックファイナリストたち

正義超人!
 たまに2軍とか言われますが、ファイナリストの時点で、正義超人トップクラスなんですよ!
 また、「将軍様の為に、絶対に勝つ!」という悪魔超人勢や
 負けたら死ぬ掟を持っていた完璧勢

 対し、正義超人とは何だ? って事を見せ付けたと私は思う!

 自分を卑下し、いつも強敵相手に逃げるスグル
 彼が今回「勝つ!」と言ったように

 正義超人は他者の為に戦う、そのあり方をめっちゃ見せたと思う! 

捲土重来、そう叫び続けたカナディアンマンは象徴的だった!

第222話「背骨の行方!!の巻」 (4)
 自分が表舞台に立つ為に、そう思わせての悲しい告白

ダイの大冒険
 彼が、スペシャルマンの為に勝ちたかった事のように、他者の為に戦うという姿
 悪魔将軍に「仕える」、家臣団としての悪魔勢とはまた違う
 正義のあり方をハッキリ見せた!

 誰もが、もう勝てない!って状況でも最期まで命乞いはしなかった

 相手が強いからって、引っ込めてしまうようでは勇気と言えない
 自分がやらねば誰がやる!

 何より、読者の「こいつらが戦うの?」って意識に、真っ向から立ち向かったと私は思う!

手強い敵でも 手助け無用さ

第213話「正義の5本槍!の巻」 (3)

土俵の英雄(リキシマンのテーマ)
 おりゃーっ!どけどけ、リキシマンだ!

 俺は超人相撲の横綱だ!
 俺の名前を聞いただけで、泣く子も黙るって言うぜ?
 だが、思い出すなあ、10年前、吹雪の夜だった…。
 俺は、親方に連れられて、青森駅から夜行列車に乗ったっけ…
 もちろん、相撲取りになるためさ。
 そのとき俺は誓ったんだ。
 どんな苦しみにも耐えて、必ず、横綱になってみせるって!
(間奏)

 岩も砕く 張り手パワーだ
 怪力無双
 風が唸る 早い寄り身さ
 疾風怒涛
 櫓の太鼓が 心に響けば
 奴が花道を 一人歩き出す
 容赦はしないぜ
 息の根止めるぜ
 英雄は 可愛気のないものさ

(間奏)
 そりゃあ、毎日が血反吐を吐くような辛い修行の連続だった…
 だが、そのたびに、夜行列車での誓いを思い出して、頑張り抜いたものよ。
 そろそろ土俵に上がる時間だ。
 今日も必殺技、合掌捻りで相手をブン投げてやるか!

 ごっつぁんです!

(間奏)
 仁王立ちで 相手見据える
 傍若無人
 息も止まる 強いひきつけ
 金剛力さ
 ハガネの躰に 気迫がみなぎる
 奴が土俵の上を突き進む
 容赦はしないぜ
 待ったはなしだぜ
 英雄は 一瞬に燃えるのさ

 手ごわい敵でも 手助け無用さ
 奴が赤房の下で投げを打つ
 容赦はしないぜ
 つっぱりとおすぜ
 英雄は 闘いで名を上げる


第231話「友情の真価!の巻」 (2)
 さあ、超人相撲スペイン場所開幕だァ! ごっつぁんです!!

土俵の英雄
 さて次回(次々回)より、ファイナリスト最終試合、ウルフマンvsルナイト開幕!!
 今回も、「あのヤロウ!」と不敵に笑ったのが堪りません!
 それでこそウルフだ!

 しかし、カレクックが護ったクソ力に、ウルフはどうするのか…?

 それとも次回、カレクックが言い残す事とは
 使え、という事なのか?

 集った仲間の最後の一人、カレクックは、ウルフにも必ず言い残すはずですから。

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

2017年
 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「背骨の行方!!の巻」
 キン肉マン 第223話「インカの叡智!!の巻」
 キン肉マン 第224話「光明たる便器!!の巻」
 キン肉マン 第225話「堂々たるクソ力!の巻」
 キン肉マン 第226話「糞尿の彼方!!の巻」
 キン肉マン 第227話「アリステラの追加命令!の巻」
 キン肉マン 第228話「正義の洞穴!!の巻」
 キン肉マン 第229話「勝利への邪道!!の巻」
 キン肉マン 第230話「残虐と友情の間!!の巻」 ※2017年内最終
 キン肉マン 第231話「友情の真価!の巻」
 キン肉マン 第232話「?の巻」

※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)