公式サイト たくのみ 6巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり 火野遥人 前巻はこちら。
意外な一面、楽しい面々! 直の後輩トベちゃん登場、真がインスタグラム挑戦!?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_9262
IMG_9244
みちるが再・表紙! はじめちゃんや尾木さん他、入れ替わり立ち代わり次々登場し
 最後は、レギュラー4人のスケート回で〆る素敵な構成だった!
 本作の面白さ凝縮巻!

 真の“インスタ”回、もみじまんじゅうのお酒って何それ面白い!?

真、“会社アカウント”担当に
 色々難しく考えるも、食べるの大好きな真、料理上手な香枝さんが組めば大盛況!
 直の後輩、夢を叶えた卜部さんも素敵だし面白いです
 原点を大事にする姿勢が好き

 BBQ無双する尾木さん、インスタ花森さん、皆の意外な一面も楽しかった!

4人分のキャスト漫画が楽しすぎる! みかこし強い…!!

IMG_9242
 おっぱいが大きそうな声を出そう、と(小松未可子さん)。

あらすじ
 蝶子の愛馬が競馬で活躍でききず、蝶子が香枝とシルバーウィークに旅行し打ち解け
 蝶子と、はじめちゃんが出会って距離を縮めあったり
 真が花森指導でインスタグラムしたり

 みちるは直とゲーセンに、また、直の後輩美容師トベとも知り合う

 尾木さんは華麗なBBQを見せ、はなえちゃんが上京
 正月、みちるはスケートにも初挑戦!

 8月から正月へ、ステラハウスの半年は慌しく楽しく過ぎてゆく。

大金持ちの家主・蝶子さんが、競馬に誘ってくれた理由は!

IMG_9272
IMG_9271
IMG_9270
IMG_9268
IMG_9269
 何だかんだで、呂布にハマってる蝶子さん可愛過ぎか!

競馬に行こう!
 実は、馬主だったとかレベルが違いすぎる…。薄給の看護婦さんなのに…。
 でも愛馬が勝てず、このままじゃ馬肉にされちゃう!と
 銀の匙みたいな話に。

 幸い勝利し、お酒も「赤兎馬」! 薩摩の芋焼酎なんですねー

 合わせて名産の黒豚ハム!
 さつま揚げ!

 蝶子さん、天井知らずにテンション高いのが笑える回だった!

続・蝶子。彼女と香枝さんの交流、シルバーウィーク旅行回!!

IMG_9267
IMG_9266
 ぶつくさ文句言いつつ楽しむとか、あざとい、マジ可愛い蝶子さん。

生まれも育ちも
 いつもの桐山姉妹が忙しく、蝶子さんが加わっての木更津旅行、海産物が旨そう!
 でも富豪の蝶子さん、こういった体験こそ「珍しい」と感じるヒトで
 患者さんと話が合わないという悩みが

 でも同じ人に関わる仕事、香枝さんの気遣いを尊敬する事に

 香枝さんこそ、逆に家が貧しくて切り詰めていたので
 料理上手はその為なんですね

 気遣い上手、料理上手、世渡りベタな所も含めて、香枝さんの裏付けを感じる回に。

バスツアーは海鮮網焼きランチ! ビールに合い過ぎィ!!

IMG_9265
 熱々じゅわじゅわ海鮮に、苦く冷たいビールとか最高かよ!

ザ・プレミアムモルツ
 この回は、定番のプレモルですが、網焼き食べ放題とかうらやましい…。
 それも、どんどん焼けるのが「食べ放題」の魅力ですよね
 真、楽しみにしてたんだろうなぁ…

 ホタテもサザエも、ビールと一緒に食べられる為に来たに違いない(蝶子)

 ノリでテキトーな事を言うのも、「わかる!」「食べたい!」って回だった!!

ゲーセンで見かけた、幼少期にハマッたアニメ!

IMG_9263
 そのアニメが15周年とあってビビったみちる。わかりたくない!

ブルームーン
 クレーンゲームでアニメフィギュアを見かけ、ムキになっていると直と遭遇
 そのまま、ゲーム勝負になだれ込んでしまうとか
 何これ楽しそう

 また、ブルームーンは「お断り」というカクテルなんだとか。

 リキュールは愛。
 しかし、これを使って「青い月(存在しないもの)」というカクテルにしてしまうと…

 即ち、「アンタと付き合うなんてありえない」と。ひでえ!

新入社員・真、インスタグラマーにクラスチェンジ!!

IMG_9262
IMG_9261
IMG_9260
 扉絵の真、今巻で一番美人だった!(感想には個人差があります)。

もみじ饅頭のお酒
 早くも、入社から半年ほど経ちまして、「話題のインスタを当社でもやろう」と担当に。
 際し、元アキバ・メイドカフェ勤務だった花森さんが助っ人に!
 納得の助っ人過ぎる!

 味も「お饅頭そのもの」という名物酒だそうで、めっちゃ気になるわ…!

 前巻の厳しい上司さんの協力
 また、真自身が料理、お酒が大好きなのが共感を呼ぶのが、すごい良かったです

 いい顔で呑み、食う、これ絶対、食べっぷりがスゴいよね…。

直さん、高校時代の後輩が登場。原宿で美容師とか凄い!

IMG_9259
IMG_9258
 登場時は不気味さ全開! だがそこがいい。

卜部(トベちゃん)
 見た目通り、元々は内向的だったけれど、気遣いが出来る素敵な美容師さん
 きっかけは、当時からアパレルを目指していた直との出会い
 予期せぬ意気投合!

 意気投合の下り、尾木さんそっくり、この頃からファッション好きだったのね

 好きだけど、あまり面に出せないタイプだったトベちゃん
 彼女の「精一杯のおしゃれ」に気付く直

 このざっくりした距離感、トベちゃんに感情移入しちゃいます。

行動力の塊な直は、二人で原宿旅行まで提案!

IMG_9257
 アレンジして貰ったトベちゃん可愛い!

「嬉しい」は始まり
 出会いのきっかけ、ファッション誌によく載ってるお店を訪れた二人の下り
 初の上京や、とんでもなくお洒落な店に気後れする中
 店員さんの気遣いが嬉しい

 北海道からなんて、すごいすごいと、サービスまでしてくれた嬉しさ

 漠然とした憧れが、本気に変わる瞬間ですよね
 すごく素敵な美容師さん。

 直も、この旅行で「見立て」にハマって、アパレルを本気で目指したんですねー。

ちなみに卜部さん、「あまり飲まない」と自分では思ってるタイプ

IMG_9256
IMG_9255
IMG_9254
 店名もお酒も、二人を繋いだ雑誌にちなんだもの。素敵か!

シードル
 これは、発泡するしないを含めた、「リンゴ酒」全般を指す言葉なんだそうで。
 フランスのお酒で、イギリスでは「サイダー」と呼ばれたのが
 日本では炭酸飲料の名前に

 この経緯から、日本ではシードル呼びが定着…、って歴史が面白い。

 ああ、だから三ツ矢サイダーは「果実の香り」をアピールしてるのね
 多分そんな感じ。

 ちなみにドライな飲み口だそうです。気になる…。

みちるの勤め先、名物社長がアメリカ出張した結果

IMG_9253
IMG_9252
IMG_9251
 米国のBBQは「厚い塊肉をどう調理するか」が肝、厚切りベーコン食べたい…!

吼えろ尾木さん!
 社長がBBQにハマって大騒ぎ! ところが、尾木さんも意外やBBQに一家言
 テキパキ働き、串捌き、提供の演出まで完璧…!
 ちょっと尾木さんウチ来て!

 何より、分厚い肉に、バドワイザーが合うとか最高かよ!!

 バドワイザーってアメリカなのか!
 この回は、ぎこちなかった尾木さんの成長譚としてもカッコイイ!!

 想像上のバドガールも、サービス感たっぷりだった!

桐山姉妹の親戚、はじめちゃん再び! ただし今回は

IMG_9250
 蝶子ちゃんvsはじめちゃん! ファイッ!!

蝶子さん惨敗事件
 ホント、この人、スペック高いのに惨敗事件ですぜ…。はじめちゃんに翻弄。
 元々、人づきあいがあまり上手じゃない上に
 子供相手ときたらねえ

 また、タブレットをスイスイ使う、はじめちゃんてば現代っ子!

 も、どんどん壊れていく蝶子さんが笑えました
 最後のはじめちゃんが天使

 最後のやりとりが、敢えて「手紙」なのが、味があると思いました。

前巻初登場、みちるの友達、はなえちゃん再登場!

IMG_9249
 素朴な子だと思ったら、実は極道好きとか!

ゴッドファーザー
 地元で上映しない映画を見る為、観光を兼ねて上京したというはなえちゃん
 みちる、試される東京力!
 ダメだった!

 ゴッドファーザーとは、映画モチーフのカクテルなんですね

 いわゆるシネマカクテル。
 甘い杏仁リキュール、「アマレット」の甘さが引き立つ味だそうで

 ウィスキーメインのカクテル、燻製が合いそう…。。。

準レギュラーで回してきた今巻、ラストはレギュラー4人で〆!!

IMG_9248
IMG_9247
IMG_9246
 初めて「滑る」快感を味わったみつる、素敵だなコレ!

「丸氷」用の製氷器!
 早くも年が明け、今年はステラハウスで年明けを満喫、スケートに興味を持つ事に
 しかし、運動神経モンスターのみちるにも出来ない事が…!
 氷は手強い(教訓)。

 そこで登場したのが、ウィスキーなんかでお馴染みの「丸氷」用製氷器!

 一発で作れる手軽なシロモノ!
 Amazonで500円せず、「丸は表面積が少なく溶けにくい」のが利点だとか

 今度、買い物する機会あったら買ってみようと思った!

番外編! たくのみ・キャストインタビュー収録!!

IMG_9245
IMG_9244
 みちる役の人、ええ飲みますよ! なので三日酔いです。…パワーワードすぎる。

みちる役・今村彩夏さん
 ああ、三者三葉の照ちゃん(腹黒眼鏡)と、卓球娘のムネムネ先輩なの!?
 いきなりのパワープレイで、インタビューなのに面白い!
 そして強い…!

 何でも昔、酒が飲めず悔しかったので「鍛えました」だそうな。

 何このひとつおい…。
 また、「関西から東京に出てきた」事で、親近感があるとか。

 実感あるって強いですねえ

ムードメーカー直を演じるのは、安済知佳さん!

IMG_9243
 実はみちる役を受けに行き、その場で直の演技を要請、完璧に演じたとか。

圧倒的脳内再生力!
 特に、作者さんの「直がいる!」発言が印象的ですが、キャスト的には少し不思議
 だって代表作といえば、ユーフォニアムの麗奈の方なので。
 クズの本懐の花火、グリムガルのメリィ

 どこか心に陰があるキャラを演じる事が多く、少し意外でした

 あとチャイカですよね!
 あのカタコトが最高で、…明るいキャラあるじゃん!!

 ご自身は、明るいオーラ力の持ち主だそうな

プロはすごいぞ! 香枝を演じるのはみかこしだ!!

IMG_9242
 おっぱいが大きそうな声を出そう。…プロすげえな。

小松未可子さん
 逆に、ガンダムビルドファイターズのセイみたいに、明るい少年役もこなす名人。
 演じる香枝と同い年、また作者の火野先生も同い年だそうで
 揃うとアラサートリオが誕生に

 このくらいの年齢は、上から下から、悩むことがたくさんあって…。

 大切に演じたいと口にした小松さん
 実に素敵でした

 ちなみに、先の「レクリエイターズ」特番に登場しておられたぞ!

OPも担当、真を演じたのは内田真礼さん!

IMG_9241
 本作の声優豪華だなーって、ここでしみじみ思う。

真役・内田真礼さん
 柔らかな雰囲気の癒し系と語られたのは、クールな真を演じる内田さん。
 でも「クール…?」と、つい感じてしまいますね。
 印象も随分変わりました

 特にアニメ版は、とっつきにくかった頃からスタートなんですよね

 OPも担当され、作者氏の語彙が消失したりと
 色々大変だった模様

 感情を敢えて抑え、広げる、内田さんにも挑戦だったとか。

収録

IMG_9240
 カバー下で足が痺れてる…。

 裏サンデーコミックス「たくのみ 6巻」。
 作者:火野 遥人。Webコミック「マンガワン」連載、小学館発行。
 2018年2月(前巻2017年12月)

収録
 第54話「赤兎馬」
 第55話「ザ・プレミアムモルツ」
 第56話「ブルームーン」
 第57話「もみじ饅頭のお酒」
 第58話「ハードシードル」
 第59話「バドワイザー」
 第60話「ペリート」
 第61話「ゴッドファーザー」
 第62話「氷にこだわってみよう!」
 番外編「アニメ「たくのみ。」キャストインタビュー」
 おまけ

 カバー下にオマケイラストあり。

■公式サイト
 裏サンデー「たくのみ」http://urasunday.com/takunomi/
 アニメ版公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/anime/takunomi/
 アニメ版公式ツイッターhttps://twitter.com/anime_takunomi


 たくのみ。1巻
 たくのみ。2巻
 たくのみ。3巻“軽井沢高原ビール”
 たくのみ。4巻“引越し”!? 純ちゃん可愛い!
 たくのみ。5巻“友達の結婚”蝶子ちゃん攻略作戦!
 たくのみ。6巻“準レギュラー回”盛り沢山! キャスト漫画も収録!!