公式サイト コトヤマ 漫画 だがしかし 10巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり。目次はこちら 前巻感想はこちら
ほたるさんはどう思ってる? 答えに期日、ココノツ、動き出す…?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_9207
IMG_9215
IMG_9214
冬休み終了巻。ほたるさんは去りませんでしたが、「8月までに決めろ」と期限が決定
 彼女について行くか、残るか、漫画家を本格的に目指すか
 漫画だって、寝落ちするほど頑張ってた!

 ほたるもココノツも「ここの皆」が好き、だけど彼女は、前に進むのね

最終話のネーム(下書き)も完成に
 恋バナ、ほたるは「全部欲しい」というから、ココノツ同様に現状維持かと思いましたが
 人として前に進みつつ、恋バナは折り合いをつけきれない
 現状維持を望んでるんですかね…?

 表紙のハジメさん&紅豊かっけー! 今巻、紅豊さん大活躍だった!!

用意されている気がする、ココノツ、もう一つの選択肢

IMG_9225
 こういう風に誤解させるんだぞ? と言いたげな「注意」いいよね…。

彼女は 終わりを始める人
 ハジメさんって、すごく「締め切りから逃げてきた漫画家」っぽいですから
 今後、彼女について行くかどうか?と
 第3の選択もあるのかも

 ここに残るか、ほたるさんについていくか、無自覚エロいお姉さん最高なのか。

 あ、今巻サヤ師の尻が最高にエロかったですね。

ほたるさんの謎めいた「恋バナ」、意図は伝わったのだろうか…?

IMG_9217-
 少なくとも、ハジメさんは「もしかして:百合」と誤解した。

あらすじ
 冬休み、ココノツはペンを持ったまま寝落ちし、机掃除もままならないほど漫画に没頭
 あずきバーと格闘、紅豊と考え、トウとエロい話をし
 ほたるさんがいる冬は過ぎてゆく

 俺…、“コーンポタージュ”がめっちゃ好きやねん…(紅豊)

 だがほたるさんが仕掛けた女子会
 彼女は「ここを気に入り、皆大好きで、折り合いを付けるのが難しい」と恋バナする

 冬休み最終日、ココノツに8月までに決めるよう、彼女は促した

ヘイ! 駄菓子屋の収入源知ってるかい? 確かにそうかも

IMG_9233
IMG_9232
 ほたるさんがフツーにハンスピ持って来てるー!

ハンドスピナー
 いや実際、こういった「流行おもちゃ」こそ、駄菓子屋の主な収入源だそうな
 一見、流行とは5キロ圏内で生きてる感がありますが
 それじゃ生活できません

 ミニ四駆とか、流行に気付き、柔軟に仕入れて売る!

 言われると納得です、親父さんかっけー。

コンビニ・コーヒー。今巻は、紅豊が最高にオトナだ!!

IMG_9230
IMG_9231
 そして、「うへへ褒めて褒めて」って笑顔が最高だ!

茎レタス
 コンビニの全てが物珍しいココノツ達、コーヒーにももちろん感動!
 しかし、褒めそやして「サヤのコーヒーいらねーな」って…
 そりゃ怒るよ!

 と思ったら、むしろ面白がって研究してたサヤ師かわいい!

 前向きでポジティブでとても素敵だと思いました
 いい、お尻です。

 作者さん絶対フェチやで(既出)。

ガラスの瓶も、時代に応じて変わり続けている

IMG_9229
IMG_9239
IMG_9228
 ホタルさんのストッキングはエロいと思い続けてる。

ガラスのラムネ瓶
 今では、「ラムネの瓶は捨てるもの」が主流で、回収サービスは減ってしまった
 嘆くココノツだが、「そりゃ皆、知らないんだもの」
 たりめーなのよと。

 大事なのは嘆く事でなく、知るものが広めること

 そして、「今も存在する事」に感謝し
 あるうちに楽しむ事…。

 大切なのは責め、嘆く事じゃないんです。「伝える事」なんですよね。

ねえ? 目をつむって? と意識してる人に言われたら

IMG_9227
IMG_9226
IMG_9225
IMG_9236
IMG_9238
 ほたるさん、ココノツの好意は知ってるけど、ここは完全無自覚だな! だな!!

すっぱいスプレー
 何となくキノの旅 新アニメ版6話を思い出す回、口をあーんと開けさせて
 シュッ、とすっぱいスプレーで脅かすのが流行ってしまうも
 年上のお姉さんに叱られるの図

 だよね! これハジメさんこそ、ココノツを勘違いさせてるよね!!

 ほたるさんにされ、サヤ師にカマし、ハジメさんに怒られる…。
 ところで、ココノツはもげるべきである。

 紅豊さんオトナだなぁ…。

今日の駄菓子は「ましゅろ~」、マシュマロの駄菓子だよ!

IMG_9224
 ゆるキャンのファンも黙ってない回ですぜ!

ましゅろ~
 へー、マシュマロの駄菓子ってあるんですね。一口サイズで食べやすそう
 そこで皆、焼いたりココアに浮かべたりして
 気付けばエロい話に

 だよね、マシュマロボディって何なのか、って考えちゃうよね…

 しれっと、「妹(サヤ)をどう思う?」と聞くトウ君
 いい兄ちゃんだよね…

 サヤ師の恋は、本当一生懸命だし、上手くいってと思ってしまいます。ココノツ爆ぜろ。

ハジメさん、実はココノツに小さなコンプレックスがあった

IMG_9223
 はっはっは美味しい、って独り言が可愛いし、ちょっと切ない。表情が見えないし。

ミルクの国
 実はココノツ、あまりやらないけど、ちゃんと料理したら結構美味いという。
 さすが、父親があんなだから自然に学んだんでしょうけど
 ハジメさんショック!

 そこで一発、美味いクリームシチューを食らわせてやろうぜ!

 不発に終わってしまうも
 優しく見守り、片づけてあげるハジメさんの優しさ、アップにした髪の可愛さ!

 前巻も言ってたけど、ホント家族ですよね

冬だからこそ食べるのだ! あのアイスを最強状態で!!

IMG_9222
 硬ってェ! あずきバーかってェ!!

あずきバー
 とか能書きはともかく、「食べたくなった」だけなのだが、これが硬い!
 元々、人類最硬の硬度を誇る物質といわれますが
 冬の硬さはオリハルコン!

 こんだけ地獄のコンビネーションして、折れないとかモストデンジャラスすぎる!

 相変らず、コイツら変なところで情熱的だな!

ねりけし! ねりけしが、駄菓子屋で売られ続ける理由って何だ…!?

IMG_9221
 ねりけし! ねりけしって何だ 振り向かない事さ

ねりけし
 基本、美術のデッサンなんかで使うハズなのに、何故駄菓子屋に…!?
 ほたるさんもココノツも、有効な使い方がとんと思いつかず
 ない頭を捻って絞る事に
 が

 あったよ使い方が! と親父殿たちに気付かされる回

 やっぱり、ハジメさん漫画家っぽいよね…。

ほたるさん『私、口裂け女の正体知ってるわ』

IMG_9220
 そう、それはほたるさん自身だったのだ…(哲学)。

べっこう飴
 代表的な都市伝説である口裂け女、彼女がべっこう飴好きというネタ。
 ほたるさん、「知らない女が歩いてる!」ということで
 子供に怖がられてたらしい

 結果、べっこう飴を投げまくられる事案が発生。

 子供って純粋で残酷ね…
 なおオチは、「ガチで本物っぽいのがいる」というホラーオチ。

 これは死にましたね(トウ君が)。

幸せって何だろう? 紅豊も疑問に思う。幸せって何だ……?

IMG_9219
 幸せって何だろう、歩いてこないのかな? だから歩いてゆくのかな…?

カメレオンキャンディー
 今巻、ココノツ、トウ、紅豊という美しいトライアングルが完成の域に。
 二人の幼い疑問に、「忙しいんだぞ!」と言いながら
 一緒に悩んでくれる様式美
 紅豊、純粋…

 そんなピュア豊、やっぱりほたるさんの兄さんなんだなって回。

 いいよね紅豊、さつまいもの品種みたいで。

紅豊悩む、紅豊、思う。「これが枝垂の呪縛かぁ!」って

IMG_9218
 紅豊、あなたきっと疲れてるのよ。

コーンポタージュ
 今巻、もう声がcv杉田以外で脳内再生できなくなってホント困ります。
 コンポタ…、そんな感触だったっけ…?
 思い…、出せない!

 唐突な関西弁、悩む紅豊、この人も大概駄菓子魔なんですよね

 時々、ポロッと兄妹仲が良くてホント和む。和豊。

サヤ師、あなたが今、何を考えているか当てて見せましょうか?

IMG_9217-
IMG_9217

 サヤ師…、今あなたが 何を考えているか 当てて見せましょうか?
 駄菓子…が好きな人

 サヤ師 私はね
 結構ここのことが 気に入ってるのよ
 サヤ師のことも 遠藤くんのことも ヨウさんも ハジメちゃんも みんな大好きよ

 だから、まあ… 折り合いをつけるのが 難しいのよね

 私はわがままだから 全部欲しいのよ


IMG_9215
IMG_9214
 何って、恋バナでしょ?(ほたるさん)

ほたるさんの恋バナ
 女子会、「ココノツの事をどう思っているんだろう?」と、思ったサヤ師
 ほたるさんは、見透かした答えを返しますが
 その意図は何でしょう

 ココノツをどう思う? ⇒折り合いをつけるのが難しいという事?

 答えを出すと、今の関係が壊れてしまう。
 でも皆を気に入ってるんだ

 だから難しい、全部欲しいんだけど。…って悩んでるんでしょうか?

冬休み最終日。また、「ほたるさんが居なくなる」と思ったココノツは

IMG_9213
IMG_9212
IMG_9209
 僕は… ずっとほたるさんいてほしいです(ココノツ)。

期日
 勢い込むココノツ、だがそうじゃなく、「期日は8月」と決定しただけだった。
 ほたるの父が、代表を降りる8月までに
 ほたるも決めるのだ

 このまま父の跡を継ぐか、新しく会社を作るか。

 それまでに決めて欲しい
 急な話ですが、なるほど「漫画騒動」みたいに、ココノツは何もしない子ですから。

 期日を設け、思い切り悩んで貰おうというほたるさん。

ほたるさん『もし その時には……』

IMG_9208-
IMG_9208
 さっきの言葉 また聞かせてね(ほたるさん)。

聞きたい言葉はもう一度
 つまり、さっきの「ずっと居て欲しい」、自分と一緒にいる事を選んで欲しいと…?
 言葉として、少々おかしい気もするのはフェイントなのか
 それとも考えすぎなのか

 一貫し、自分と一緒に来て欲しいというほたるさん

 しかし、「居て欲しい」と「来て欲しい」
 ちょっと違いますよね

 ほたるさん、この町で事業を起こすつもりだから、「居て欲しい」なんでしょうか?

収録

IMG_9207
 ラストのネーム(下書き)も出来ました。との事、いよいよラストだぜ…!

 少年サンデーコミックス「だがしかし 10巻」。
 コトヤマ。週刊少年サンデー連載、小学館発行。2018年2月(前巻2017年12月)

収録
 第156話「ハンドスピナー」
 第17話「茎レタス」
 第18話「ガラスのラムネ瓶」
 第19話「すっぱいスプレー」
 第10話「ましゅろ~」
 第11話「ミルクの国」
 第12話「あずきバー」
 第13話「ねりけし」
 第14話「べっこう飴」
 第15話「カメレオンキャンデー」
 第16話「コーンポタージュ」
 第17話「女子会」
 第18話「ミルクケーキ」
 第19話「恋バナ」
 第10話「約束」
 カバー下ほかイラスト、巻末書き下ろしオマケ四コマあり。

 3巻が65万部、4巻が120万部
 5巻で200万部突破
 で、今巻は「300万部突破」だこのヤロー!

 カバー折り返し、ボタンの隙間が好きって…、なるほどだよ!


 第1話「うまい棒とポテフと…/コーヒー牛乳キャンディとヤングドーナツと…」
 第2話「きなこ棒と生いきビールと…/笛ラムネとメンコと…」
 第3話「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…/ボンタンアメとセブンネオンと…」
 第4話「ふがしとふがしと…/グリコとグリコと…」
 第5話「ビンラムネとベビースターラーメンと…/ヤッターめんとすっぱいぶどうにご用心!と…」
 第6話「超ひもQとおはじきと…ときどきまけんグミ/ヨーグレットとココナツと…」
 第7話「夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」
 第8話「超怖い話ガムと台風と…/けん玉とプチプチ占いチョコと…」
 第9話「わたパチとうんチョコと…/さくら大根とたまごアイスと…」
 第10話「駄菓子じゃねえか!」
 第11話「コーラガムとヨウと…/都こんぶとラムネと…」 
 第12話「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…(終)」


 だがしかし 1巻
 だがしかし 2巻
 だがしかし 3巻
 だがしかし 4巻
 だがしかし 5巻
 だがしかし 6巻“花火大会”
 だがしかし 7巻“お姉さんと終わりを始めよう?”
 だがしかし 8巻“変わる為の変わらない日常”
 だがしかし 9巻“デートかな?”年越し家族とユーチューバー
 だがしかし 10巻“期日は決まった”ほたるさんの恋バナ