公式 鈴木 央 漫画 七つの大罪 30巻 感想 レビュー 画像 考察 内容 ネタバレあり。前巻はこちら
離合集散! 大罪解散、十戒壊滅、女神族復活、ゼルドリスの叛意とは?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_9203
IMG_9202
IMG_9185
ホークは、魔神王が座す煉獄への窓だった…!? 煉獄でレベルアップ必至のバン
 彼が煉獄から、メリオダスの感情を持ち帰るのが先か
 メリオダスの「魔神王化」が先か!

 何でもありなマーリン、最高神と魔神王、両方の加護を受けてた!?

離合集散、組織改変!
 元々、対・十戒だった大罪も、「十戒の力を全てメリオダスが食う」事に変更され解散
 ところが、エリザベスと協力する事になって再編って面白いですね
 以降、女神族「聖痕」と共同戦線か

 扉絵企画、“カンフーver七つの大罪”も可愛い!

魔神王の力、10の「戒禁」回収編! 全て揃った時、メリオダスは王となる…?

IMG_9184
 アーサーの無事を察し、無言で安心するマーリン。このシーン好き。

あらすじ
 グロキシニアとドロールは、七つの大罪を庇い戦死、しかしメリオダスは魔神側に帰還した
 エリザベスを救う為、十戒の戒禁を吸収し「魔神王同等」を目指す事とし
 兄弟で、戒禁回収を始める

 バンはメリオダスの感情を取り戻す為、ホークを介し煉獄へ飛ぶ

 女神族も、マーガレットらを拠り代に“四大天使”が復活
 光の聖痕を再建する

 エリザベスも、自分なりにメリオダスを救うべく、七つの大罪と動き出すのだった

肩の荷は下りた。王でもなく十戒でもない、伝説たち、最後の戦い!

IMG_9206
 メリオダスの師チャンドラーは、必死の二人をも苦もなく殺害してしまった

王たちの眠り
 本気となったチャンドラーを、多少なりとも足止めできるのは、元十戒の二人だけ!
 あれほど強大に思えた初代王たちの呆気ない死は
 少し寂しく感じます

 キングには潜在能力、ディアンヌには巨人らしからぬ発想力が!

 二人なら、自分より立派な王になると期待し
 初代王らは早すぎる死に

 彼らが十戒に身を落とした間も、戦い続けたメリオダス、改めて凄い

七つの大罪、解散…! メリオダスは魔神軍に戻ってしまう

IMG_9205
IMG_9204
IMG_9203
 魔神王に、俺はなる!(ドン!!)

大罪解散
 残るエリザベスの寿命は3日、一刻も早く治す為、自ら魔神王化を決意!
 元々、対・十戒の仲間として集めた七つの大罪も役目を終え
 解散を告げる事に

 二人の呪いを解くには、もはや彼自身が魔神王となるしかないのだと

 とはいえ、「終わりだ」と言ってるのはメリオダスだけ
 大罪は彼を救うべく動くワケだ!

 メリオダス離反で、「師匠」も大人しくなる事に

ホークの異常性、彼は“煉獄”に繋がっていた。…成長の時!

IMG_9202
IMG_9201
IMG_9200
 理由不明、ホークは「煉獄」への通路で、彼を介して魔神王は現世を見ていた

煉獄へ飛べ!
 でも煉獄に通じるなら、魔神王から直接、メリオダスの感情を取り戻せると言う事!
 しかし、「賢者の都ベリアルイン」の長だったマーリンの父でも
 1分で廃人化する極限空間だった

 ここは不死身の俺の出番だ! バンが煉獄に飛ぶ事に!!

 無理ゲー過ぎる!?
 けど、妖精王の試練に立ち向かったキング達も、こんな感じでしたしね。

 バンにとっても、大きな成長の好機に…?

“四大天使復活”! その発端は、またしてもあの人たちが関わることに

IMG_9199
IMG_9198
IMG_9197
 正気に戻った元・2大聖騎士長、彼らが護衛していたマーガレット王女が…

「光の聖痕」再建!
 この二人、何か縁でもあるのか、今度は女神族に王女が乗っ取られた!
 それも、先日の神兵長どころじゃなく
 最強の四天使!

 過去編で、魔神族を苛烈に討伐、どっちが悪か分からなかった

 でも内面は苦しんでたようだし
 今回、マーガレットの身体を借りた事で、心を癒されそうですね。

 彼女の姿だと、勝利の女神って感じだ!

復活した女神族は、ゲリラ活動する聖騎士たちを糾合

IMG_9196
IMG_9195
IMG_9194
 三千年前の対魔神組織、光の聖痕再建!

聖騎士たち
 何せ、バンでも全く歯が立たない昨今、聖騎士達も活躍できず
 魔神族の幹部どころか、軍勢相手に壊滅し
 滅びる寸前となってました

 しかし聖痕が彼らを勧誘、強くなる事は出来るのか…?

 久々の出番、身体張ってたんですね…。

四大天使リュドシエル、マーガレットの望みを叶えるも…?

IMG_9193
IMG_9192
IMG_9181
 ※この後むちゃくちゃやりすぎた。生きてる…よね? マーガレットの身体だし

再会、再始動!
 てっきりコメディで進むと思われたギル、しかし彼が捕えられた巨大遺跡の正体!
 何と、他ならぬリュドシエルその人の古代天空宮と判明
 本来どんなポーズだったの!?

 いや、この石像こそ、リュドシエルの本体なのか?

 せっかく再会したギルサンダー
 しかし彼の為、マーガレット当人が、女神族に囚われる事になるとはあんまりだ…。

 リュドシエルは彼女に影響され、変わっていくのでしょうか?

集結、メリオダス三兄弟! 面従腹背の共闘スタート!!

IMG_9191
IMG_9190
IMG_9189
 唯一、ちゃんと年取ってるエスタロッサ、エリザベスの知り合いと判明(記憶は不明瞭)

「魔神王」への共闘!
 当初、ゼルドリスが持つ“魔神王の力”なら、呪いが解けると思われましたが
 真メリオダスなら、二人まとめて瞬殺出来ると判明してしまった
 全く物足りないらしい

 対しゼルドリスは王の椅子、エスタロッサはエリザベスが欲しいと明言

 協力はするけど呉越同舟!
 しかしここにきて、メリオダスが魔神陣営に入るとは思いませんでした

 特にゼルドリス、どんどん生真面目で良い奴に見えます

“次期魔神王”に拘るゼルドリスに、メリオダスは何事かを吹き込み…?

IMG_9188
 果たして何を? 魔神王が、最高神と協力してた話…、は知ってるよね……?

「戒禁」回収作戦!
 当面の目的は、十戒から戒禁を回収、メリオダスに統合し魔神王化させる事!
 十戒とは、魔神王が一挙に魔界を制圧すべく生んだ腹心で
 彼の力の半分が宿っている

 全て集めれば、現在の魔神王に匹敵(総和でそれ以上)する存在に?

 しかし、ゼルドリスは「戒禁は取り込むな」とエスタロッサに忠告
 彼、既に戒禁を持ってるからでしょうか?

 でも全部集めても、「実は、本来の魔神王の1/10だった」とか言いそう…?

エリザベスを救う為、自ら魔神王となる決意をしたメリオダス

IMG_9187
IMG_9186
 しかし魔神王化すると、強すぎて「この世界」に存在できなくなるという。

メリオダスvsエリザベス!
 他に手段はない、自分を犠牲にエリザベスを救おうとするメリオダス
 そもそも、愛情はきっと「呪いだろう」と推察するなど
 メリオダスは自己評価が低い

 エリザベスは何度も転生した、毎回、愛するなんておかしい

 もちろんそんな事はない!
 エリザベスは、「メリオダスを止める」為、七つの大罪再結成に走る!!

 新章は、愛する者同士の衝突ってワケだ!

明かされたマーリンの正体、思った以上にとんでもねえ!

IMG_9185
IMG_9184
IMG_9183
 リュドシエル宣戦布告! この人、ゼルドリスと闘えるほど強いのね!?
 
光の聖痕、参戦!
 ベリアルインとは天魔、どっちにも属さない、賢者たちの中立陣営だった!
 その子マーリンの魔力、「無限」は天魔どっちも欲しがるもので
 両王が彼女を勧誘し始める

 ところがマーリン、両者から力を貰って、バッくれてしまう!

 結果、両王の呪いでベリアルインは破滅してしまい
 マーリンは一目置かれる存在に

 まるでおとぎ話、そりゃ十戒どころじゃないレベルの話だよ!

収録

IMG_9182
 おまけ漫画の黒幕登場! エリザベスの親友が、トロルに宿った姿だった…?!

 講談社コミックスマガジン「七つの大罪 30巻」。
 鈴木央。週刊少年マガジン連載、講談社発行。2018年2月(前巻2017年12月)

収録
 第241話「受け継がれる魂」
 第242話「<七つの大罪>終結」
 第243話「そして彼は旅に出る」
 第244話「選ばれし王女」
 第245話「聖者の行進」
 第246話「邂逅」
 第247話「回収」
 第248話「ボクたちの選択」
 第249話「取引」
 番外編「祭壇の王シリーズ」
 巻末、カバー下などもオマケも充実。

 表紙は再会の喜び…、に見えるけど互いを救う為の対立へ!

七つの大罪 アニメ第一期 全24話 2014年9月~2015年3月 公式ツイッター

 第一話「七つの大罪」
 第二話「聖騎士の剣」
 第三話「眠れる森の罪」
 第四話「少女の夢」
 第五話「たとえあなたが死んでも」
 第六話「はじまりの詩」
 第七話「感動の再会」
 第八話「恐るべき追跡者」
 第九話「暗黒の脈動」
 第十話「バイゼル喧嘩祭り」
 第十一話「積年の想い」
 第十二話「戦慄のカノン」
 第十三話「破壊の使徒」
 第十四話「本を読むひと」
 第十五話「アンホーリィ・ナイト」
 第十六話「駆り立てられる伝説たち」
 第十七話「最初の犠牲」
 第十八話「この命にかえても」
 第十九話「まちぼうけの妖精王」
 第二十話「勇気のまじない」
 第二十一話「今、そこにせまる脅威」
 第二十ニ話「君のためにできること」
 第二十三話「絶望降臨
 最終話「英雄たち」

七つの大罪 聖戦の予兆 感想 2016年8月 4週連続

 七つの大罪 聖戦の予兆 第一話「黒き夢の始まり The Dark Dream Begins」
 七つの大罪 聖戦の予兆 第二話「二人の喧嘩祭り Our Fighting Festival」
 七つの大罪 聖戦の予兆 第三話「初恋を追いかけて In Pursuit of First Love」
 七つの大罪 聖戦の予兆 最終話「愛のかたち -The Shape of Love-」

七つの大罪 感想 鈴木央

 七つの大罪 14巻
 七つの大罪 15巻
 七つの大罪 16巻
 七つの大罪 17巻
 七つの大罪 18巻
 七つの大罪 19巻“太陽の主”。
 七つの大罪 20巻“伝承の者共”
 七つの大罪 21巻“その光は誰が為に”
 七つの大罪 22巻“暗黒のブリタニア”
 七つの大罪 23巻“<傲慢>VS「慈愛」”
 七つの大罪 24巻“残酷なる希望”
 七つの大罪 25巻“リアルタイムの3000年前”
 七つの大罪 26巻“二人のゴウセル”
 七つの大罪 27巻“七つの大罪の再会に”
 七つの大罪 28巻“旅の目的” エスカノール全開!
 七つの大罪 29巻“十戒壊滅”聖剣の力とは?
 七つの大罪 30巻“マーリンの正体”エリザベスvsメリオダス!