アニメ公式 ゆるキャン△ 6巻 感想 レビュー 画像 あらすじ ネタバレあり あfろ これまでの感想はこちら
バイト、はじめました。欲望まみれの初給料の行方、“あの”3人で出発だ!!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_9860
IMG_9859
IMG_9830
IMG_9818
千明&あおい、恵那で冬季キャンプ! 背表紙の後ろ姿って、そういう事だったのね!!
 初心者らしく、気温マイナス15℃にも達すると知らず冬キャンに出かけ
 リンと先生と先輩キャンパー、皆に助けて貰う事に

 ゆるくない緊張感、貴重な教訓、なでしこもソロキャンを決意して…?

おそば屋さんでバイトだよ!
 初のバイト代で、いつもお世話になってきた、お姉さんに贈り物するなでしこ。
 顧問も入って、お姉さんの手を離れたんだなって実感します
 鍋祭りも美味しそうだった!

 メンテナンスにチェア選び、擬似ハンモック、道具エピソードも楽しい!

いいですか? 冬のキャンプは本当に危険なんです

IMG_9817
 楽しい思いの連続に、緩んだ気持ちを引き締める巻だった! 温泉巻!!

あらすじ
 新学期開始、年始バイト代にワクワクしながら、なでしこはそば屋でバイトを始める
 リンも先生も都合が合わず、千明立案の「山中湖キャンプ」は
 千明・あおい・恵那でスタート

 道中チェアを買うなど上々、だがマイナス15度とは思ってもいなかった

 薪も買えず危ういところだったが
 キャンパー親子と、リンの通報で鳥羽先生が現れ、楽しいキャンプに変わる

 他方、なでしこは「ソロキャンをやりたい」とリンに相談し…?

新学期スタート、前巻ではバラバラだった野クルたち

IMG_9858
 おみやげ堪能しまくるあきちゃん可愛い!

新学期、はじめました
 前巻はバラバラだっただけに、お土産と想い出を持ち寄るのが楽しい
 リンちゃん、冬の海でキャンプしてましたけど
 楽しそうでしたものね

 てかイヌ子さん、妹さんと温泉入ったんかい!

 ホント温泉好きやな、この子!

『ヘキサゴン・タァァーップ!』『タァーップ!

IMG_9855
IMG_9856
 毎度思うが、こやつらのテンションどうなっとんじゃ!

タープ
 別にカードを横にするワケでなく テントが寝室なら、「居間」に相当するもの
 簡易な屋根で、くつろぎ空間を提供するアレですね
 組み立て講座もスタート

 と思ったら、ポールを忘れて

 NHKかよ!
 あきちゃん、色々迂闊で残念すぎる!!

 お値段6000円かあ

あき『なでしこ、ポール役』

IMG_9854
IMG_9853
 そしてホントにポールさせられるなでしこ(無言)。

あれも欲しいこれも欲しい
 二人とも先にバイトを始めたので、あれも欲しいこれも欲しいと欲望の坩堝
 なでしこが支えてるのに、しれっと会話し続けるのが笑えますが
 無言で力尽きたなでしこも可愛い

 しかし“消耗品”もあり、お金は無駄に使えないという

 具体的には薪な!
 なでしこが野クルを初めて訪れた時、放置されてたのは「勿体無くて使えなかった」と

 あきは、形から入るタイプやからなー。

サクサクトロトロがフラッシュバックしてまう!

IMG_9852
 野クルの初キャンプ地、「薪使い放題」イーストウッドも薪が有料に

想い出と塗り替え
 作中では一ヶ月程度ですが、元ネタになったキャンプ地も色々変わったらしく
 あれやこれやと、言及する3人の姿も。
 温たま揚げ食べたい…

 温たま揚げ、お醤油かけてご飯と食べたいよね…。

同じくバイトしてた斉藤恵那も、「テント」を購入した

IMG_9851
IMG_9850
 犬用じゃねーか! 心の声ダダもれリンちゃん!!

スヤァ…
 曰く「ドギーテント」、自分用じゃなく、つい犬用テントを買っちったという斉藤さん
 もちろん、家でケージ同様に使えるという事で
 無駄な買い物じゃない

 何より可愛い! ホント犬大好きだな本作!!

 ちくわ総統かわいい!
 しかもコレ小さい為か、安テントよりよほど凝った作りなんだそうな

 人間用より快適だよコレ!

新学期スタートの子供たち、大人たち

IMG_9849
IMG_9848
 おみやげを貰ったグビ姉先生、先生モード美人ですよねえ

憧れマイランプ
 2学期末テスト明け、初めて知った用品店「カリブー」に、足しげく通っていたなでしこ
 店員さんの間では、すっかり見慣れた存在になったらしく
 キャンドルランプの子、と認識に。

 取り置きしといてあげよっか(関さん)

 学生の頃、初めてのバイト代を思い出す店員さん
 何を買ったかは覚えてないけど。

 でもそのワクワクと感動は、しっかり胸に根付いちゃってるのよね。 

次のキャンプは何つくろう? なでしこのモノローグが美味しそう

IMG_9847
 モノローグの末に出てきたのは、「自分もソロキャンやってみたい」思いだった

ソロキャン
 不思議ですね、元々「一緒にやろう」って誘ったなでしこが、逆にソロに興味を持った。
 だって、前巻でリンが出した「ソロも楽しい」って結論は
 確かに楽しそうと思えるもの

 そうでなくても、一緒にって気持ちは、共感的なアレだから。

 逆に、リンが感じてるものを知りたくなるのも
 一緒が好きななでしこらしい。

 一緒が好きでソロに目覚める、逆説的だけどなでしこらしい。

バイトがないよぅ! 困ってしまったなでしこは

IMG_9846
 寒がりなお姉さん、やっぱ美人よねー。桜姉さん。

バイトがない!
 前巻は、年賀状配りに際し、得意のケイデンスを発揮したなでしこですが
 体力があっても、バイトがないという哀しい事情
 地方あるあるですねえ

 千明らも、目に付いたら教える、と繋がりが嬉しい。

 カルタ取りに喩えるのが面白いです。

いつものキャンプ雑誌は、見慣れたものが特集されてた

IMG_9845
IMG_9844
 冬キャン特集で見かけたものが…

奢ってもらおうと思って
 雑誌では冬キャン特集! 図に乗っちゃうあきちゃんがマジあきちゃんですが
 その後、姉が「身延」でバイト先を見つけてくれて
 そば屋バイト決定に

 さらっと冗談飛ばしたり、なでしこの為にバイト教えてくれたり

 桜姉さん、表情から読めないけど妹思いですよね
 目が離せないからかもだけど

 当初はよく車を出してくれましたが、姉さんには、特に成長著しく感じるのかも

今日はバイト代の日、憧れが遂にその手に…

IMG_9843
IMG_9842
IMG_9841
 また、なでしこは寒がりの姉の為、「ハンディカイロ」を贈るのでした、と。

姉離れ
 憧れのキャンドルランプと一緒に、“繰り返し使える”というカイロを購入
 いつもありがとう、と元気一杯なカードと一緒に贈るのが
 なでしこらしくて素敵です

 キャンプ資金にするって言ったくせに 無理してんじゃないわよ(桜)

 総扉の桜姉さんでしたけど、納得の温かいエピソード。
 てか、そんなカイロがあるのか…。

 贈られ、ちょっと困った風に笑う事に、妹想いな姉さんを感じます。

山中湖にいこう! 富士山目指し、いつもと違うトリオが出陣!!

IMG_9840
IMG_9839
 人が働いてる時にするキャンプほど 楽しいもんはねーぜ(千明)

野クル±1
 今巻は、リンもなでしこもキャンプに行かない、意欲的なチャレンジ展開!
 かなり大回りし、“富士山駅”を経由した千明あおい恵那!
 千明も「恵那」呼びしてる!

 リンもなでしこもグビ姉も仕事、初心者トリオ発進だ!!

 やっぱあきちゃん、いい悪い顔するよねー。

アウトドアの名所! でっかい“お店”も発見やで!!

IMG_9838
IMG_9837
 カリブーくんの引力に捕まってしまった…!

カリブー直営店
 同じ店でも、規模が違えば扱う物も違い、ワクワクする感覚が「わかる」!
 また、富士山が近い為か登山グッズも充実してるとか
 犬グッズを見る恵那とか!

 最中、あの「くさい!」事になった木皿に言及する場面も

 2巻では臭み抜き解説されてましたが
 物臭なあきちゃん、調べなかったのかサボテンの鉢になってしまったそうな。

 コンニチワ! はアニメ版でも話題を集めましたねー。

キャンプ椅子を買おう! コットもあるよ?

IMG_9836
IMG_9835
 イヌ子のほっぺを、ぷにっとするあきちゃんも可愛かった(P70)。

キャンプ椅子とコット
 イヌ子が欲しい椅子は、大別して2つ、リンちゃん愛用の「ローチェア」型と
 いわゆる、折りたたみ椅子の「ハイチェア」
 寛ぎか利便性か。

 あきの「コット」とは、寝袋と併用するキャンプ用ベッド

 千明としては、横になってくつろぎたいので、コットかハンモックが欲しいらしい
 ハンモック! アウトドアって感じだわ!!

 特にイヌ子さん、クリキャンで見たリンの椅子を気に入った様子

なるべく軽くて自立するハンモックおーくれ! というと

IMG_9834
IMG_9833
 美人店員さんよれば、“自立式”は最軽量でも6キロするらしい。

買っちった♪
 ハンモックも木と木の間に吊るすと、使える場所が限られるので自立型が欲しい
 そこで、かわいい店員さんに相談してみたところ
 驚きのアイデアが!

 というところで以下次回、買っちったパートⅡマジ可愛い!

 リンちゃんの、メタル賽銭箱事件を踏襲してますが
 誇らしげなのがもう!

 いいよねー、物欲発散!

千明『ていうか、このメッセージ誰が送ってきてんだ?』

IMG_9832
 正解:恵那のパパでした。貴様、犬好きだな!

A-M-1 MESSAGE
 チワワは寒さに弱い、とクリキャンでも言われてましたし、ちくわはお留守番
 しかし、家でイヌ用テントを使って寛ぎまくっており
 パパさんを大いに和ませた模様

 恵那に、良い経験になると言い、ポンと五万の寝袋を買い与えたヒト!

 無表情ですが、顔面筋がサボりがちなだけらしい。

斉藤たちに“山中湖に行く”と聞かされ、リンが思ったのは

IMG_9830
IMG_9831
IMG_9829
 大丈夫なのか? いや普通にやばいよな(byリン)

恒例となりました
 リンとなでしこの鍋のように、野クル勢のキャンプではアイスとお風呂が定番化
 アニメ化で、一躍エロさが人気を博したイヌ子さん
 今巻もクライマックスだぜ!

 恵那も加わり、恒例化したアイスも堪能、ウマーやな!

 同じく、アニメでの「桔梗信玄餅」エピソードも踏まえたか、桔梗信玄餅ソフトも!
 私服イヌ子かわいい!

 ほっとけや温泉の二の舞、畳み掛ける恵那ちゃんもノリ良過ぎやな!

なでしこに聞け! 鍋の具材に調理法、なでしこ縦横無尽!!

IMG_9828
IMG_9827
 というワケで、「なべしこ」が公式となったワケだが。

よし、鍋しこを嫁にしよう
 発想先行近接パワー型部長である千明は、「きりたんぽを作ろう」と提案
 際し具材に、冷食「豚汁の具」パックを流用するなど
 鍋しこが遺憾なく助言!

 結果、鍋しこ争奪戦、みんなの嫁に勝手に決定される一幕も

 クリキャンでの、動画鑑賞会をうまく活かして
 恵那が「わかさぎ」も提案

 地元食材で天ぷら、奴ら自身のスキルも着実に上がっておるわ…!

目的地到着! “岬に泊まれるキャンプ地”へ行こう!!

IMG_9826
IMG_9825
IMG_9824
 見開きも美しかった! しかし“岬でキャンプ”は計画倒れに

大間々岬キャンプ場!
 というのも、岬でテント張ったら危ないからダミ! ってな昭和ネタ!!
 場所は山中湖、噂の富士五湖の一つであり
 標高980mに位置する

 観光地として整備されてるが、予約したとこは周辺に何も無い!

 冬季休業といい
 色々、ぎゃふん!となりつつスタートってワケよ!!

 他方なでしこはバイト中、お蕎麦屋さんの制服かわいいよねー。

設営スタート! 結局、二人が買ったものとは

IMG_9823
IMG_9822
IMG_9821
 あきちゃんホンマええ表情するわー。

チェア・チェア・チェア!
 結局、イヌ子はハイチェアを購入、包まれるような座り心地に大満足 
 また「簡易コット」とは、ローチェアを2個併用するというもので
 お値段は合計で2諭吉以内に

 代わる代わる試したり、ふざけたり、写真撮ったり楽しすぎ!

 特に恵那は、誰より率先して写真を撮るタイプなのが特徴的
 不思議とここもJust Because!

 一人だけ椅子のない恵那に、ひとつ貸しちゃうあきちゃん男前やで!

チョコはチョコでも。人気スポットは個性的な人たちが

IMG_9820
 愛犬チョコ。家が酒屋さんで、「お猪口」から名付けたという。かわいい。

山中湖の人たち
 ラジコンを見て、真っ先に「ドローン?」と思ってしまう3人、世代を感じますね
 キャンプ中、犬に乱入されてあきちゃんが次々ボケますが
 さすがあきちゃん隙がない!

 酒屋さん仕込みのカクテルも作ってくれるし、あきちゃんホント頼れる

 あきちゃん事前に、いっぱい準備してきたんだなって思うワンシーン。

なでしこの決意! バイト中だった二人は…。

IMG_9819
IMG_9818
 私もリンちゃんみたいに、一人キャンプやろうと思うんだよ!(なでしこ)

いらっしゃい!
 前巻、リンが「ソロキャンは別物の楽しさなんだ」と、結論したのが素敵でしたが
 何と今度は、それに感化されたなでしこが
 自分も始めるという

 普通と逆、なでしここそが「ソロ」に引き込まれる面白さ!

 でもなでしこ一人…?
 リンが、どんな助言をしてくれるのか楽しみですね!

 ここは「メンテ」回、掃除しまくるリンも可愛い!

慣れは油断。急転直下の“雪中キャンプ編”スタートやで…!

IMG_9817
 うちら むっちゃヤバい所へ キャンプしに来てもうたんかも…

ヘルズ・キャンプ編
 ここまで、リンが度々心配してましたが、山中湖・イズ・寒いと判明 
 激震の野クル、16時でマイナス2度を記録し
 マグカップも凍る!

 慣れは油断、標高1000mの高地はクッソ寒かったんや!

 通常カイロでは“冷める”程の寒さ!
 あきちゃんも警戒し、高温カイロなる新兵器を持って来てたが、まだ足りなかった!

 彼女が高温カイロ補充に走り、雪中キャンプ挑戦編スタートに!

薪を買おう! しかし管理棟、営業時間終了に!!

IMG_9816
IMG_9815
IMG_9814
 ほっといたら死んじまうでよ(先輩キャンパーさん)

縁は繋ぐ
 これも油断! 薪を買えない非常事態に、手を差し伸べたのは“酒屋さん”父娘
 何と、ひっろいテントに薪ストーブまで完備した
 パーフェクトテントだった…

 昼間の出会い、善意がなければマジで危なかった!!

 薪にしても完全に油断
 キャンプ慣れして、「薪はいつでも手に入る」と、油断してしまったんですね

 キャンパー親子に助けられ、合同鍋パーティに!

おおがきさーん!

IMG_9813
 下調べをして 充分な装備を揃えなければ 冬のキャンプは本当に危険なんです

冬は危険
 一歩遅れましたが、リンの通報で、鳥羽先生も助けに来てくれて厳重注意に
 というのも、恵那は写真撮りまくってバッテリーが上がり
 他2名も荷物の中に

 電話が繋がらず、焦って助けにきてくれたんだとか。

 貴重な教訓
 普通、冬キャンプなんて少数派ですから、本作は「冬も楽しいよ!」と強調してきました

 でも今回は、グッと引き締めるトラブル巻でしたね!

鳥羽先生『これからは相談して下さい、せっかく顧問になったんですから…』

IMG_9812
IMG_9811
 最初は、顧問に「されてしまった」先生が、心から言ってくれる事が嬉しい

なおグビ姉
 直後、酒屋さんキャンパーに誘われ、グビ姉モードに突入して台無しでしたし
 合同鍋パーティー、手作りのきりたんぽや
 美味い地酒とか幸福か!

 グビ姉、チョコちゃんとお酒を抱いて上機嫌、最高に幸せそう!

 酒屋さんとグビ姉!
 ああ見えて、ちゃんと「選んで」飲むタイプだし、意気投合しちゃうよね!!

 トラブルは幸福に、最高の出会いになっちゃったよ!

事後、3人はグビ姉の車で車中泊となったのだった

IMG_9810
 肩を寄せ合い、わかさぎ天ぷら旨そうだった…

ありがとね
 翌朝、真っ先に目が覚めてしまった恵那が、「リンにお礼言わなきゃ」って
 誰より先に思い、写真を送ってお礼を言うあたり
 やっぱ恵那リン尊い

 翌朝、朝からわかさぎの天ぷら、幸せすぎる朝食風景

 天気は上々、鳥羽先生参加で車も加わったし
 いざ観光と幸せエンド

 ホッとするリンも、リン恵那尊しだった!

へやキャン! みんなでキャンプ動画撮らない?

IMG_9809
 薄い本の格好のネタですね、とか真っ先に思ってしまった。

キャンプ動画
 定点カメラでキャンプ風景を自撮りする、楽しさ配信チャレンジ!
 そのはずが、阿鼻叫喚の流れになってしまう辺り
 流石あきちゃん…

 あんたの想像力、羽根で飛んでいきすぎやで!

 モキュメンタリーホラーやないか!

フリスビーキャッチとかしないの? リンは聞いてみた

IMG_9808
 でもちくわは寒がりだから…。

フリスビー犬
 結局、投げてもテントに逃げ込むに違いない。ってオチに。
 恵那ちゃんも付けるぜ!
 と

 お前もか。(リン)

 この二人、会話が完全にコントで楽しい…。

整備は大事。愛用のモトラドは語りだす…!

IMG_9807
 寒いのに 僕はテントにも入れてもらえないんだ(原付)。

リンの旅
 マツボックリも管理棟も喋る本作ですが、原付だって喋り出す。
 実際、本編でも台詞があったことがありますが
 今回は明瞭に

 いつも洗車もして貰えない、そのうち山道でエンジン焼きつくぞと脅す原付…!

 整備回の裏側、完全にキノの旅だった…!

寝袋を片づけるのは憂鬱? 便利グッズがあるよ!!

IMG_9806
 こないだ、世界の果てまでイッテQ!でやってなかったコレ!?

コンプレッションバッグ
 寝袋は、小さく圧縮できるけど「入れる」のが面倒…、それが簡単になるグッズ
 大きめに作られていて、ゆるめに丸めた寝袋でも収まってくれ
 入れた後、ベルトで締めて小さくするのだ

 しかもお値段たったの二千円や! イヌショップかわいい!!

 てな感じで、「放課後」を43~51まで収録だったよ!
 次巻は一年後ですかね

 なでしこソロキャン…、感慨深いわぁ。

収録

IMG_9805
 カバー下はまたまたウソつきネタ、からの!

 まんがタイムKRコミックス『ゆるキャン△ 6巻』。
 著者:あfろ、月刊まんがタイムきららフォワード連載、㈱芳文社発行
 2018年3月(前巻2017年12月)

収録
 第29話「バイトのお金で何を買う?」
 第30話「ランプとカイロ」
 第31話「カリブーくんとキャンプチェア」
 第32話「雪国の鍋と山中湖」
 第33話「大間々岬の冬」
 第34話「ストーブを囲んで」
 第35話「へやキャン 放課後43~51」
 あとがき
 カバー下おまけ他

 背表紙にあれ? と思ったら、新しいトリオが誕生! やりたい事は尽きないね!

アニメ ゆるキャン△ 感想 2018年1月 公式ツイッター

 ゆるキャン△ 第1話「ふじさんとカレーめん」
 ゆるキャン△ 第2話「ようこそ 野クルへ!」
 ゆるキャン△ 第3話「ふじさん と まったりお鍋キャンプ」
 ゆるキャン△ 第4話「野クルとソロキャンガール」
 ゆるキャン△ 第5話「二つのキャンプ、二人の景色」
 ゆるキャン△ 第6話「お肉と紅葉と謎の湖」
 ゆるキャン△ 第7話「湖畔の夜とキャンプの人々」
 ゆるキャン△ 第8話「テスト、カリブー、まんじゅううまい」 ※OP小変更
 ゆるキャン△ 第9話「なでしこナビと湯けむりの夜」
 ゆるキャン△ 第10話「旅下手さんとキャンプ会議」
 ゆるキャン△ 第11話「クリキャン!」
 ゆるキャン△ 第12話「ふじさんとゆるキャンガール【最終回】」※OP小変更

魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 感想

 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第1巻
 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第2巻
 魔法少女ほむら☆たむら ~平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。~ 第3巻“完結”
 シロクマと不明局 1巻
 シロクマと不明局 2巻(完結)

ゆるキャン△ 感想

 ゆるキャン△ 1巻
 ゆるキャン△ 2巻
 ゆるキャン△ 3巻“風邪引きと一人旅”
 ゆるキャン△ 4巻“肉だ顧問だクリキャンだ!” アニメ版最終回!!
 ゆるキャン△ 5巻“年越し”ソロキャンリンちゃん縦横無尽!
 ゆるキャン△ 6巻“野クル±1”冬季キャンプは危険やでっ!