公式サイト おそ松さん 第2期 第12話 12話 感想 トト子とにゃー3/栄太郎親子/返すだス/トト子とニャー4 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 19時追記 前回はこちら
十四松ったら十四松~♪ 弟子は師匠を越えるもの、ライバルとは殴りあうもの!

00070
00334
00369
00594
破門じゃあ! お母さんが弟子になるオチは、まったく予想もしなかった!!
 逆に、予想通りガチでフィッシュファイトするトト子とにゃーちゃん
 イイ顔すぎだな大好きだ!

 一松とトド松、世間体を気にする二人には、辿り着けない境地を見た!

いや、二人のほうがマトモなんだけどね!
 栄太郎といい、「彼女」といい、仲良くなるには笑わせるのが一番だと知ってるから!
 十四松は、笑いって奴の大切さを知ってるね!
 笑う角には彼女が出来…、許さん!

 ファイナルヘラッシュとは…、どういうものなのでしょうか?(重圧)

まんま一期七話「北へ」だったデカパンダヨーン回!

00501
 完全にカリオストロの城だコレ! ラピュタもあったんだ!!

あらすじ
 トト子はにゃーに人生相談を始め、誰よりチビ太を仰天させ
 十四松は、栄太郎という小学生がファンについて
 この世の春を謳歌していた

 しかし母に呼び出され、栄太郎が学校で孤独だと知るや本格的に弟子へ

 やがて、栄太郎は見事に師匠越えを成し遂げ
 夕空の星となる

 ダヨーンとデカパンは世界を股にかけ、トトとにゃーは死闘を繰り広げるのであった

 次回、第13話「年末」ほか

チビ太『ふふーん♪ ふん…♪

00000
 やっぱり生えてるじゃねえか! 前回、チビ太の逆鱗を掻き毟った六つ子が
 松狩りされ、ホラーからのヴォエヴァーしたのに
 あっさり生えてる一本毛!

 六つ子は犠牲となったのだ…、主にイヤミとかのな!
 
トト子『どうしよう…、まずいなー、よくないなー!

00001
00002
00004
00005
00008
00012
00013
00014
00015
 どーしよう! 悩んでる私っ!! 誰か話しを聞いてくれないかなー?

トト子とにゃー3
 早いもので第三次トトニャーは、悩んでるトト子うぜえ!
 にゃーちゃん逃げるにゃーちゃん逃げる!
 が

 ホント、どうしよっかなー?

 しかし まわりこまれてしまった!
 ウザさなら超一流!

 もし、その3%でも性格が良ければ、今ごろ嫁に行き放題だったろうに…。

うるっさいな!

00016
00017
 なんだよ! 酒が不味くなるんだけど、何か悩みでもあんの?
 と、話を聞く気満々で応えてくれるにゃーちゃん!
 にゃーちゃん可愛いよ!

 宇宙一 標準語だよにゃーちゃん!

トト子『ううん? 別に何も。あたし…、平気だから…!

00019
00020
 腹立つー! アピールしといていざ話聞かれるとスッとぼける感覚きらーい!

結局言うし!
 宇宙一具体的に突っ込むにゃーちゃん、さすがトト子ちゃんゲス度が高い!
 でも「実は私…」とか言い出すし!
 で

 んで結局言うし!

 すげえな、これが身勝手の奥義って奴か!

『私ね…、アイドル活動もうやめようかと思ってて…』

00021
00022
00023
00025
00026
00027
 えー?! 何この二人がお悩み相談?! 何この展開ー!?

アイ活 引退します
 でもこの状況、一番驚いてるのはチビ太であっ…、ってお前かよ!
 本気で、引退相談を始めてしまったトト子
 で

 でも…、いつもこうやって二人で呑んでる訳だし!

 乗ってあげるにゃーちゃん
 ヤクザ睨みから、アイドル特有のキラキラ視線に戻るにゃーちゃん

 やっぱり優しさと童貞は、人を変えるんですね…。

もーいーかーいっ!

00029
00030
 もーいーよーっ! 続いて謎サブタイ「栄太郎親子」。
 まずは、かくれんぼする子供が登場し
 カウントダウン完了!

 そして十四松であった。

『じゅうしまつーっ! どこー?』

00031
00032
00033
00034
00037
00039
00041
00043
00048
 もう降参っ! 出てきてっ、じゅうしまつー!

かっけー!
 かくれんぼ! それは建物の物陰や内外、果ては和式便座の中でもいい!
 どこに隠れても良いエクストリーム競技である!
 が

 すごーい! さすが十四松かっこいー!!

 この子も大概だよ!
 すごいな、この幼さでトイレを覗き、時計によじ登るバイタリティを持っている!

 だが、プロは土の中にだって隠れるんですね!

すごーい! なにそれ! かっこいー!

00049
00052
00053
00055
00057
00059
00062
 すごいー! すごすぎ!

人間関係の理想形
 原始、人は褒められるのが大好きであった。十四松もまた例外でなく
 褒められるほど、ドハデに盛り上がった!
 と

 かっこいー…!

 鉄棒は大車輪、一輪車は大爆走、屋根より高い竹馬でそびえ
 鳥の真似すりゃ地に潜る…

 子供は喜び、十四松も嬉しい!

やっぱりさいきょーだよ、十四松はっ!

00063
 僕の事は、師匠と呼ぶといいよっ!
 調子に乗る十四松!
 が

 栄太郎くん、頑なに「なりたいな十四松に!」の連呼…!!

栄太郎『ありがとう、師匠っ!

00067
00069
 飴を貰えばこの通り! 子供の素直さ、現金さ狡猾さそのもの!
 栄太郎少年、この子供もまた
 ただ者ではなかった
 と

 十四松に目をつける辺り、目の付け所がシャープである。

『『十四松は大人気~♪』』

00070
00071
00074


■十四松と栄太郎 歌詞
 十四松は大人気~♪ カラスが集まる♪ 犬吼える~♪
 十四松は十四松~♪
 十四松ったら十四松~♪

※コガネムシは金持ちだ~的なリズムで


00077
00079
00083
00085
00088
00089
00092
00095
00097
 十四松の信者だって。うん、…知らないの? 最近良く家の前で出待ちしてるよ

哀れな小学生だよ…
 十四松共々、冷たい目に晒され、ついでに一松とトド松に驚かれながらも
 栄太郎は、すっかり十四松のトリコらしい
 曰く

 ハード・ドラッグみたいなモノだからねェ~

 つまり中毒性が高いという事
 十四松が持つ、圧倒的なテンションとフィジカルが中毒となってしまった…。

 ヤバいでしょ! 憧れるもの間違えてるでしょ!!

『何か聞いたんだけど、十四松ってニートって奴なの?』

00098
00100
 何なの? ニートって?
 しかし、始まりがあれば終わりがある
 子供は成長してしまう

 根源的な問いに、十四松も答えぬわけにはいかなかった。

ニート『野球のポジションだよね!

00102
00104
00109
00112
00113
 ええ!? じゃあ十四松ってまさか…、プロ野球選手なの!?

十四松だけに!
 曰く二塁手と三塁手の間、略してニート! 独立リーグのプロ野球選手だよ!
 これまた、斬新な大嘘が出た!
 で

 すごいね…、子供相手にウソをついているね…!

 一松のツッコミもすごいね…
 地味すぎて、何かすごいと思える何かがあるね…。

 また背番号十四だよ!

後、チェリーボーイって何なの?

00114
 僕は、さくらんぼが好きなんだっ との事。
 ちなみに、元々は「処女」を意味する英語の俗語である
 即ち、処女喪失の血の色に喩えて。
 と

 へー…。もちろん童貞である。未使用新品、ライト・ハンド・フレンズである。

今日は奥義を伝授してあげよう

00118
00121
00123
00127
 その名も…、ファイナル…、ヘラッシュッ!

奥義伝授
 そんな楽しい大嘘の後、十四松は「奥義を伝授する」と言いだし
 待ちに待ったよ!と大いに喜ばせた!
 で

 ファイナルへラッシュだって!?/おい、興味を持つな!

 お前ら、どっちが兄だ!
 一松はほら…、「ちゃんとした」時も冒険ファンタジーだったから!!

 きっと、好きなんだよバトル展開とか!

『ファイナルぅ…、屁ラッシュ!

00131
00135
00136
00137
00138
00139
00140
00143
00147
00151
 すごいラッシュだー!? 何でこんな事が出来んの?! どういう身体なのー!?

思ってたねー
 まんまだった! 思った以上にまんまな、まさに十四松らしさあふれる奥義…!!
 十四松の尻はマシンガンだった…!?
 で

 何かしら、バチがあたるんじゃねーかーなー…、とは思ってた

 だが泳がせておいた。
 兄弟中でも、割と「協調」を旨とするイッチーとトッティー、これを静観。

 いわゆる事なかれ主義であった、と。

ふっかツーセーブ! ありが盗塁王!

00152
00156
 こうして一週間後。運命の審判がやってきた。野球ネタだけに。
 十四松は、豪華な栄太郎の家に招かれ
 冷たい空気に晒される

 栄太郎…、立派なコピー・十四松になっちゃって…。

母『松野さん…、これは一体どういう事なのでしょうか?』

00158
00160
00162
00163
00164
00165
00167
00171
00172
00176
00181
00182
00191
00193
00194
00195
00197
00200
00201
00206
00210
00212
00215
00218
00220
00226
00229
00231
00234
00235
00237
00239
00241

 松野さん…、これは一体どういう事なのでしょうか? 
 あれはきっと、あなたの真似をしているのですよね?

 師匠?
 息子に何か教えられました?
 洗脳されました?

 息子とは…、どのくらいの頻度で合われてらっしゃるのでしょうか?
 毎日?
 あの、失礼ですがお仕事は何を?

 あれは、何を…?
 栄太郎、栄太郎? それは何をしているの?
 ファイナル…、ヘラッシュ?


 どういったものなのでしょうか?
 ファイナル・ヘラッシュとは、一体何なのでしょうか?

 私も見てみたいのです。



00245
00246
00248
 申し訳ありません! 私ったら、つい手が出てしまって!?

栄太郎ゥ!
 栄太郎の家に呼び出された十四松は、凍りきった空気の中で圧迫面接
 挙句、温かい屁を部屋中に撒き散らすことに
 と

 わはははあっは面白いーっ!

 終始、一定のテンションで問い詰められる十四松…!
 栄太郎の絶妙な合いの手!

 母はcv松谷彼哉さん、BLEACHの松本乱菊である。

松野さん…、いえ師匠!

00253
00254
 しかし屁を経て、話の風向きが変わった、母が「試す」ような事をしたのは
 実は、お願いしたい事があったからなのです
 と

 このお母さんも、相当に心臓に毛が生えている…!

トド松『転勤族?

00257
00258
00262
00263
00266
 お願いされちゃったよ、これからも息子と、仲良くしてやって下さいって。

栄太郎
 転勤族の夫を持つ彼女は、十四松という概念を知らず、彼を塞ぎがちな息子を笑わせた
 天使のような童貞ニートと受け止めたらしい
 でも

 何か…、微妙だよね。

 と指摘したのは、栄太郎と同じく、人の輪に入れない一松兄さんで
 同意したのは社交性の高いトッティ

 栄太郎が仲良くすべきは、同じ年代の子供だよね、と。

十四松師匠『しょうがない…、ギャグを作るしかないね

00272
00274
 そんな二人には、十四松の答えは意外だった。ギャグを作ればいい!
 一松もトド松も、共に“恥をかく”のを嫌がるタイプだから?
 辿り着けない答え!

 彼女といい、栄太郎といい、ふさぎ込んだ子を笑わせるのは十八番!

『『ホップ! ステップ! あっぷっぷ!!』』

00277
00278
00279
00280
00281
00282
00283
00284
00285
00289
00290
00293
00296
00297
00298
00300
00301
00303
00304
00307
 いや、あの十四松!?/栄太郎くん!? 何で友達を作るのにギャグを!?

えぇ…?
 笑わせれば友達になれる、「彼女」にも、栄太郎にも通用した手法であり
 これこそ、十四松の奥義だと言って良い!
 多分

 いや、家族もどうかしてんな!

 奥さんもおかしいな!
 しかし、常識人の一松とトッティがついていけないまま、修行は完了

 栄太郎は、お笑い漫画道場の免許皆伝を得るのだった…!

栄太郎、大丈夫でしょうか?

00309
00313
 何て自信…! 奥さんが、思った以上に変な人だった!!
 夫が転勤族で、友達を作れず悩む息子
 息子の為に悩む日々

 元から変なのか、常識がぶち壊れてしまっていたのか…?!

栄太郎『いっくよーっ!

00314
00316
00320
00321
00324
00325
00327
00329
00334
00335
00340
 見て! 友達すっげーできたっ!!

奥さん・ザ・ギャンブラー
 笑える奴は面白い奴、あまりの面白さに、映像化困難なギャグは大成功を収め
 栄太郎は、一躍クラスのトップフレンズに躍り出た
 と

 やったね、えーたろーっ!

 一松とトド松には、到底理解できぬ世界…!
 ようこそ十四松の世界へ…!

 奥さん、「懸けて良かった」って、大博打にも程があるよ!!

栄太郎さん『あ、しかも十四松?

00341
00342
 彼女も出来たっ! しかもちょっと可愛い子だ!!
 弟子は、師匠を越える事が義務であり
 責任である。

 奥義とは、完成させる事がゴールではないのだから…!

十四松『破門じゃあー!

00345
00346
00349
00351
00353
00355
00359
00366
00368
00369
00373
 す、すごい! 師匠、弟子にして下さい! おねがーい!!

えぇぇえぇええ…
 師匠を差しおき、彼女を作った栄太郎は破門、「もう弟子なんてコリゴリだよ!」
 しかし、まさかの母が信者化!
 で

 ええええええええええええ…?

 いやこれオチが予想外すぎる…
 人妻ァ…!?

 なお、前期クリスマス回を見る限り、チョロ松が人妻好きの可能性が…。

『ホエー…、つまらないダスな~』

00376
 続くCパート、デカパンは、何も起こらないのが退屈だった
 退屈だとか言ってたらパンツ引っ張られた!
 やだセクハラ!?

 デカパンダヨーン回再びダス!

ダヨーン『やったダスな! 返すダス?』

00379
00384
00385
00387
00388
00389
00391
00394
00399
 おかげで、元気が出たダス! ありがとうダス~♪

ダスな?
 しかし、塞ぎこんでいるとパンツを奪われ、そのまま追っかけっこに!
 まるで砂浜で追いかけあう恋人達のように!
 で

 ホントは、優しいんダスな~♪

 何考えてるか解らない
 けど、ダヨーンはこうやって元気付けてくれる事もあるという

※股間の黒丸はBlu-rayでも取れません。

返すだス? 

00401
 ですが何という事! 気が晴れてもダヨーンは返してくれず
 昔のディズニー映画みたいなにらみ合いに。
 音が懐かしい!
 で

返すだス! 

00404
00405
00406
00407
00413
00414
00416
00417
00419
00420
00423
00424
00425
00428
00429
00431
00432
00434
00435
00438
00439
00440
00441
00443
00445
00446
00452
00454
00455
00456
00461
00462
00463
00465
00468
00469
00471
00473
00475
00477
00478
00480
00481
00485
00487
00489
00490
00491
00495
00496
00497
00498
00501
00504
00505
00508
00512
00513
00514
00515
00518
00524
 また弟子にしてよ~

終わることなんてなかった!
 まずは六つ子を翻弄し、一時はデカパンが諦めそうになりながらも
 結局、浜辺の恋人達のように追いかけあった
 と

 ダヨ~ン!/ホエホエホエ~!

 仲良し同士!
 結局、それ自体が楽しくなっちゃってるこれ!!
 
 カリオストロにラピュタにガンダム、パロだらけだった!

『…みたいなこと考えちゃってさ、もう潮時かなって…』

00526
 意外や、トト子の悩みは本気なものだったみたいで
 いつもの厚顔無恥傍若無人さは影をひそめ
 まな板の上の鯉のよう

 元々、同級生より上の人生を送りたいが為の地下アイドルだし…!

にゃーちゃん『そっか…、それは大変だ…、ねッ!

00528
00530
00531
00532
00535
00536
00538
00540
00542
00543
00547
00548
00550
00551
00552
00553
00555
00560
00564
00569
00570
00572
00577
00578
00580
00582
00585
00587
00590
00591
00592
00593
00594
00595
00597
00601
00602
00605
 もちろん時節柄、ビール瓶で殴るのも忘れない!

終わり…?
 日馬富士関のネタか偶然か、更に美しく弧を描く古典技、バック・ドロップにゃーちゃん!
 返すは、キン肉ドライバーの原型ツームストンドライバー!
 で

 おら!/カス!/橋本が!/死ねェ!

 後は良い笑顔で殴りあい
 二人とも、お互いと、情け無用の残虐ファイトが大好きなんですね!

 結局最後は、「おわり」ごとチビ太の毛も抜けるのだった、と

余談ですが、最後に思った事

00591
 近年、派手なプロレス技も多々ありますが、原点はベアナックル
 既による殴り合いなのだ、と思い起こさせる闘い!
 というのが昔キン肉マンであったね!

 互いに、良い顔で殴りあう二人、これがライバルって奴なんだな!

次回、年末ほか。今回も予告映像はない方向で!

00127
 予告担当は、今回、一松兄さんと絶妙な掛け合いを見せたトッティ。

年末は大変だよ!
 実際、前期は年末スペシャルさん」と銘打って、見事な総集編を放送
 総集編にも、こういう楽しみ方があったのか!
 いいから新作作れ!

 と二重にファンを楽しませたり苦しめたり、年末らしい作品でした

 だってそうですよ、年末は皆休みたい!
 ニートは年中休んでる!

 だからニートは辛いんですよ!

いわゆる陽キャと陰キャなのに、息ピッタシだった後半松コンビ

00257
 でも案外、「必要なのは学校の友達だ」って心配して見せたり。

後半松3兄弟
 先ごろ、協調性を人一倍大事にすると描かれた一松、合コンで素を出せなかったトド松
 和を大切にし、悪く言えばことなかれ気味な二人に対し
 十四松の「ギャグ」が印象的

 でも、本当は友達が欲しい一松、積極的に友達を作っていくトド松

 正反対なようで、二人の一致が見えたのも面白かったです。イッチ松だけに。

本当に必要なのは、同年代の友達

00258
00262
 母親に頼まれたり、一松とトド松の言葉に、「まあねー」と応えた
 際して、十四松の表情がずっと出なかったり
 川へ石を投げたり。

 十四松も、そこはちゃんと分かってる、って感じもすごく「まとも」。

この流れ、何か思い出すな…、と思ったらアレだ!

00001
img_44
 前期の「彼女」回でも、もう会えないって言われて、そのまま諦めようとしたり
 仲良くなった人が離れていく事に、食い下がったりしないで
 むしろ頑張って送り出そうとする十四松

 あの時は、おそ松兄さんがすっごく力になってくれたんですよね。

今期は、今後も友達であり続けるようで

00425
 小学校で友達出来たけど、その後も師弟関係が続くようで
 これはこれで、ちょっと良いよなって思うような
 そうでもないような!

 近所のニートなお兄ちゃんに懐いた! って、字面だけ見るとヤヴァいよね!!

人妻に懐かれるも、すげなく断る十四松さん

00366
img_29
img_30
 余談ですが、真っ先に前期クリスマス回思い出したり。

性癖松
 当時、クリスマスでプレゼント交換回をしたところ、全員“実用品”という壮絶なオチ
 個人的に、それぞれジャンルがバラバラだったのを見て
 性癖なんじゃと疑ったものです

 際し、人妻モノ「サンタ夫人は欲求夫人」を贈ったのはおそらくチョロ松。

 チョロ松に会わせてはいけない(風評被害)。

ところで全くの余談なんですが

00057
 鳥のまま地面に突っ込む荒業の際、かなりリアルな鳥足作画が!
 こんなところに、作画パワー使わんでも!
 でも何か分かる!

 って感じで、妙に気になりました。懲りたい気持ち!

ファイナルヘラッシュとは…、どういうものなのでしょうか?(重圧)

00165
00138
 奥さんから呼び出されたとき、子供特有の空気の読めなさと
 慇懃無礼な奥様のプレッシャーに挟まれる感覚で
 正直とても辛かったです

 制作陣の狙い通り、すんごくハラハラした!

いやいやいやいや人の奴!

00296
 ギャグ修行中、原作絵っぽいイヤミに変に笑った!
 本作のイヤミは、ちゃんとアレンジされてるんだな
 って改めて感じました

 一松とトド松、常識人がいてくれたおかげで、更に楽しかった!

炸裂! ファイナル屁ラッシュ!!

00137
 元ネタは、ドラゴンボールでのベジータの大技
 ファイナルフラッシュと思われます
 が!

 正直、最初聞いたときは「屁」とか全く思わなかった! ある意味すげーよ!!

パンツを追って世界を駆ける! デカパン&ダヨーン・ムービー

00413
00419
00431
 先日、友達が欲しいといってたハタ坊だけに、ちょっと優しい気持ちになれる。

ダヨーンを追って
 パンツを取られたデカパン視点で、町を世界を、世界の果てまでイッテQ!
 トッティ、スタバァ回の彼女と今も仲が良かったり
 カラ松とチョロ松で釣り堀とか

 今回、そういや何かと「二人組」も、印象的な回でしたね

 カラチョロ、先日のカラ松本音回で仲良くなったかなとか。
 釣り堀ネタが懐かしい。

 釣り堀と言えば家宝ですが、あの時はカラ松とトド松でしたね。

ドラクエだったり、スーパーマリオだったり!

00487
00490
 本作らしく、懐かしいモチーフが山盛り! 懐かしいドット絵!!
 土管で移動とか、スーパーマリオで懐かしいです
 64以降プレイしてないので

※ニンテンドー64。

大丈夫、スタジオジブリさんは怒ったりしないさ!

00504
00505
00514
00524
 ていうかダヨーン役は、飛田展男さんなのでZガンダムのカミーユなんですよね

完全にザクレロ
 何ともノスタルジックな旅模様で、昭和感あふれる旅だった!
 宮崎駿、ルパン三世カリオストロの城とか
 天空の城ラピュタとか!

 まだスタッフは土下座し足らないらしいぜグヒヒヒ!

積極的に乱闘していくスタイル、二人の対決も一区切り…?

00560
 普段、にゃー♪とかキャラ作ってる子の素のケンカとか
 正直、ギャップが面白かった!
 喋りまくり!

 中の人、2018年も、「ダーリン・イン・ザ・フランキス」でレギュラーだそうなので期待。

2017年12月18日 おそ松さん 2期 第12話「トト子とにゃー3/栄太郎親子/返すだス/トト子とニャー4」

00530
 無駄に美しくて正直笑う。

スタッフ
 脚本:松原秀
 絵コンテ:堂山卓見、高柳哲司
 演出:高柳哲司
 作画監督:河野真貴、HAN SEUNGAH
 アニメ制作:studioぴえろ
 原作:赤塚不二夫『おそ松くん』/漫画/スピンオフ
 制作協力:なし

あらすじ
 ?

予告トド松『ボクらニートにも年末はやって来る! これマジ、良し悪しだからね?』

00070


■十四松と栄太郎 歌詞
 十四松は大人気~♪ カラスが集まる♪ 犬吼える~♪
 十四松は十四松~♪
 十四松ったら十四松~♪

※コガネムシは金持ちだ~的なリズムで

■童謡「黄金虫」歌詞
 黄金虫は金持ちだ
 金蔵建てた蔵建てた
 飴屋で水飴買つて来た

 黄金虫は金持ちだ
 金蔵建てた蔵建てた
 子供に水飴 なめさせた

 作詞:野口雨情(のぐちうじょう)
 作曲:中山晋平(なかやましんぺい)
 発表年:大正十一年(1922年)


00071
00077
 おい十四松、ちゃっかり呑んでるじゃねーか!

十四松ったら十四松~♪
 サブタイから、予測も出来なかった十四松回! いや予告が十四松だったし
 そ、そうか「屁を推していきたいです!」ってあれか
 ファイナル屁ラッシュか!

 予想もしない展開だけど、十四松、一松トド松の性格も良く出てた気がします

 まあ、どう見ても十四松はおかしいんだけど!
 そういう概念だから!

 十四松と栄太郎、ダヨーンとデカパン、トト子とにゃーちゃんコンビ回だったね!

 次回、第13話「年末」ほか


 おそ松さん 第1話「復活!おそ松くん 」
 おそ松さん 第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」
 おそ松さん 第3話「こぼれ話集」
 おそ松さん 第4話「自立しよう」「トト子なのだ」
 おそ松さん第5話「カラ松事変」「エスパーニャンコ」
 おそ松さん第6話「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」
 おそ松さん第7話「トド松と5人の悪魔」「北へ」
 おそ松さん第8話「なごみのおそ松」「トト子の夢」
 おそ松さん第9話「チビ太とおでん」「恋する十四松」
 おそ松さん第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
 おそ松さん第11話「クリスマスおそ松さん」
 おそ松さん第12話「年末スペシャルさん」
 おそ松さん第13話「実松さん」「じょし松さん」「事故?」
 おそ松さん第14話「風邪ひいた」「トド松のライン」「チョロ松先生」
 おそ松さん第15話「面接」「じょし松さんⅡ」「チビ太の花のいのち」
 おそ松さん第16話「松野松楠」「一松事変」
 おそ松さん第17話「十四松まつり」
 おそ松さん第18話「逆襲のイヤミ」
 おそ松さん第19話「しどう 聖澤庄之助さん」「時代劇おそ松さん」「じょし松さん」「チョロ松ライジング」
 おそ松さん第20話「教えてハタ坊」「スクール松」「イヤミの学校」
 おそ松さん第21話「麻雀」「神松」
 おそ松さん第22話「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」
 おそ松さん第23話「灯油」「ダヨーン族」
 おそ松さん第24話「トト子大あわて」「手紙」
 おそ松さん第25話「おそまつさんでした(最終回)」
 第13話時点での感想リンクまとめ


 おそ松さん 2期 第1話「ふっかつ おそ松さん」
 おそ松さん 2期 第2話「祝・就職!!/超洗剤」
 おそ松さん 2期 第3話「げんし松さん/チョロ松と一松/トト子の挑戦」
 おそ松さん 2期 第4話「げんし松さん2/松造と松代」
 おそ松さん 2期 第5話「夏のおそ松さん」
 おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」
 おそ松さん 2期 第7話「げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松」
 おそ松さん 2期 第8話「合成だよん/十四松とイルカ/トト子とにゃー1」
 おそ松さん 2期 第9話「キャンペーン発動!/ゲームセンターイヤミ/トト子とにゃー2」
 おそ松さん 2期 第10話「カラ松とブラザー/新入社員トト子/アフレコ松さん」
 おそ松さん 2期 第11話「復讐のチビ太」
 おそ松さん 2期 第12話「トト子とにゃー3/栄太郎親子/返すだス/トト子とニャー4」
 おそ松さん 2期 第13話「年末」
 おそ松さん 2期 第14話「チョロ松事変ほか」