公式サイト タカヒロ strelka 漫画 ヒノワが征く! 1巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり これまでの感想はこちら旧作はこちら
ヒノワ出発!戦乱の“ワコク”へ漂着、アカメは解呪を求めて斬る!!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_8427
IMG_8407
IMG_8395s-
いきなり主人公が死んだ!? と思ったら、第1話は母の戦いを描く序章でした
 母の名を継ぎ、群雄割拠の祖国統一を目指す少女たちの闘い!
 が、いきなりラスボスと交戦?!

 悩んだら海産物と交尾する軍師、逆に良い上司になりそうな? 汚っさんも見所!

ヤると頭が冴えるとの事
 有能で性癖おかしい人と、無能で臆病だけど、結果的に出世しそうな二人の上司
 可能な限り、旧作「アカメ」を読まなくても楽しめる仕掛けで
 舞台は完全に一新

 原作は「ゆゆゆ」も手がけるタカヒロ氏、容赦なく犠牲者が出る作風も、正直ちょっと楽しみ。

異国から漂着した剣士に師事、戦国を終わらせるべく若者達は戦う!

IMG_8411-
 旧作続投のアカメ、呪いで体が重く、村雨も前作でエスデスに折られて失った

あらすじ
 宝珠212年、戦乱が100年続くワコクで、女傑ヒノワは、侵略国・天狼のヨミヒメ将軍に討たれた
 10年後、母ヒノワの名を継いだヒナタは、西の果てから漂着した女性アカメを助け
 師「仙人」に引き合わせ、4人の仲間と軍に入る

 蒼海国・マルゲ将軍麾下、500人の隊は、敢えて険しい影法師山に布陣

 実は戦いたくない為の方便だったのだが
 天狼国ヨミヒメ将軍は、奇襲を阻止され、自ら冥宝を手に乱戦に飛び込む

 二代目ヒノワは、期せず母の仇と直接対決するのだが…?

舞台は戦国時代の日本がモチーフ、群雄割拠の“ワコク”

IMG_8426
IMG_8425
IMG_8424
 第1話は巨大な怪物「異形」「を一刀で倒してしまう女豪傑、ヒノワの物語。

ヒノワが征く!
 このワコクは、千年前は「神和」と呼ばれる統一国家だったが、現在は24に分裂
 九州と本州を繋ぐ小国、“蒼海”が主人公の国で
 本州最大の天狼と交戦中

 海戦に長け、幸いに陸路が狭く、砦を築いて防衛中の平和な国で…

 海の怪物「異形」を一刀両断!
 怪物の巣が近く、鍛えられたヒノワは立身出世を目指し、軍に参加したのだった…と。

 倒した怪物をいきなり料理! 漁師魂が光るね!!

戦功に焦った天狼軍が侵攻、ヒノワ達は迎撃に

IMG_8422s-
IMG_8423s-
 兜のツノ。。。この装飾だけで、ギャグっぽく見えるのがもったいない気も

天狼侵攻
 本州、陸戦国家である天狼は、国力を活かした大型船で侵攻してくるも
 ヒノワたち、海の民の中型船は機動力に優れ
 大型船を翻弄に

 さながらガレー舟が、戦列艦を翻弄する如く攻撃するヒノワたち

 異形が出やすい国柄を利用し
 その遺骸を用いた爆薬で、資金豊富な天狼軍を圧倒、歴戦の将サクザを打倒するヒノワ

 海上の揺れ易さ、地の利を活かすのがクールでしたね!

将軍を失い天狼は総崩れ、“同盟国”の勝利となる

IMG_8421s-
 娘は嫁にやらんが口癖のコンゴウ将軍、10年後どうなってんでしょ

砂竜国
 もう一つの国が、主人公達の同盟国で、九州をほぼ2分する大国・砂竜国。
 しかし地図を見る限り、天狼は狭い海峡さえ越えれば
 直接、砂竜へと侵攻が可能です

 或いは砂竜国の寝返りなど、主人公の国はいずれ孤立しそう…?

 はたまた、このオッサンの娘と身内を結婚させ
 寝返りを防ぐとか?

 あー…、なんかヒノワさん男前だし! 惚れられそうだしな!!

天狼軍の焦りは、若き怪物が台頭した事にあった

IMG_8420
IMG_8419
 直後、見開きで粉々にされるヒノワ

天狼将軍「ヨミヒメ」
 最近、同国で台頭してきた怪物で、敵将は彼女に地位を奪われると焦っていた
 その結果、天狼軍はヒノワ達により大打撃を受けたものの
 ヒノワ自身は惨殺される
 
 ヨミヒメも、戦場で初めて傷を負った、とヒノワを記憶に留める事に

 目に奇妙な紋様、手から衝撃波を放ち
 かといって単騎で戦うだけでなく、軍の指揮官として振舞う敵ヒロイン・ヨミヒメ

 旧作での、エスデス将軍みたいな人なのね

立身出世の夢は断たれた、それから十年

IMG_8418
 本名ヒナタ、亡き母の名と夢を継いだ少女の物語…、ってワケね!

ヒノワが征く!
 母が、出世し名を轟かせたいと願った事を継ぎ、乱世を終わらせるべく修行
 彼女が、漂着した外国の女性「アカメ」を拾った事で
 本編スタートに

 この蒼海国はアカメの漂着点、ヒノワの出発点であると

 侵略国家・天狼は方針を転換
 急拡大した領地、内政強化に専念し十年平和…、ここからが本当の戦だ…ッ!

 ヒノワの信念は、肉親が戦で死ぬ世を終わらせる事

ヒノワ『拾った以上は、幸せにしてやらないとな!

IMG_8417
IMG_8416
IMG_8415
 母ヒノワが志願したのは、夫を病気で亡くした為だったという

アカメが来た!
 旧作「アカメが斬る!」、主人公というより、主人公を導く側って感じでしたが
 本作でも、漂着した自分を助けてくれたヒノワの人柄に触れ
 戦いの手ほどきをする事に

 独り暮らしして漁師で生計を立て、母譲りの世話好きなヒノワ

 他者を幸せにしたい
 少し、押し付けがましく感じる事もありますが、それだけ真っ直ぐな子なのね

 考えすぎず、思ったままに行動しようってタイプ!

漁師組合の仕来たりに、うんざりする日々

IMG_8414
 若いうちは給料固定、下積みだから我慢しろという大人衆

漁師組合
 実際に、現代でもトラブルを聞く漁師、農協問題っぽい場面も。
 既得権にふんぞり返る大人に、やはりイラッとするものの
 無秩序な漁は魚を枯渇させますし

 組織は必要ですが、こう非効率なのも困りもの。

ヒノワ達“五人”の師匠と、アカメが来訪した理由

IMG_8413
IMG_8412
 風呂を覗かれ、むしろ懐かしそうなアカメさん

アカメの旅
 愛用した帝具、村雨の副作用で、激痛と倦怠感に見舞われ寿命を削られるアカメ
 村雨自体は折られたし、少なくとも漂着時は持っていなかった
 また、異形と化した仲間を救う為

 これらを異文化に解決策を求め、帝具“世界全書”の記述を元に渡海

 帝具製造時、千年前の知識
 言語、神和と呼ばれる統一国家だった事を学んで訪れる事に

 アカメの呪いは、役小角って和のモチーフでしたし…?

二つの世界を別つのは、異常気象と巨大危険種

IMG_8411s-
IMG_8411-
 危険種に刀を突き立て失ったが、長さ(折れてない)為、村雨ではない…?

危険種の海
 悪天候、またこっちでは「異形」と呼ばれる怪物に阻まれ、交戦の末漂着に。
 日本がモチーフなら、単なる野生の怪物というより
 龍が意図的に阻んでるのか?

 いずれ、あの時は痛かったとか、刀を返してもらえるのかもしれませんね。

 文明を分かつ異常地帯!
 少しワクワクしますし、これを超え知識を集めた初代皇帝すごい。

 呪いは、ヒノワたちの師「仙人」が心当たりあるそうな。

謎の隠棲者「仙人」、彼の五人の弟子が時代を変える…?

IMG_8410s-
IMG_8409
IMG_8407
IMG_8408
 この内、果たして何人が生き残れるのか。

松下村塾
 第1話時、10年前から2国減り、22ヶ国が覇を争うワコクを変えたいヒノワ達
 情勢の解説と共に、村の大人達に逆襲した彼女達は
 軍に参加し合戦へ!

 まず「武将」、祖国・蒼海国軍に入って、出世を目指すヒノワ達

 アカメは傷が深く留守番
 また「仙人」は、相当な人物だとされますが、旧統一国・神和王族…というのが王道?

 或いは、ここ10年で滅んだ2国の王族なのか?

「石の橋も叩いて渡る」。武将・マルゲの麾下に入った五人

IMG_8406
IMG_8405s-
IMG_8403s-
IMG_8404
IMG_8402s-
 際し四人は家族に別れを。生きて再会できるのか…?

マル(ハ)ゲ隊
 ヒノワと一番仲の良い女子トバリは、父が気が弱い武人で、楽させてやりたいらしい。
 商人の妾の子スズマルは、「好きな人の為に戦う」と言っていて…?
 怒らぬ弟を、兄はどう思っているのか。

 商人失格の発言だな そりゃ なんでも金で手に入れろよ(兄上)

 こういう自負って好きです。
 クールなヒサメは両親が無口な農民、家族仲が良いのね!

 父を見下すクメハチ、むしろ愛されてそう…?

敵もバカではない。マルゲ将軍は、斬新な指摘で山岳に布陣する

IMG_8401s-
IMG_8400s-
 長生きして 嫁達がくたばった後に囲ってやる愛人! 三、四人!(マルゲ)

マルゲの野望
 ヒノワ達が目指す「武将」ですが、身分の高いブス嫁でなんとか地位を得た男!
 家では、嫁と姑にいびられる日々を送っている彼の目標は
 圧倒的「現状維持」!

 今回の戦も、適当な理由で「敵が来ない場所」に布陣したという

 ヒノワ達と正反対!?
 しかし、結果的に功績を残し「やるじゃん!」と認められていくマルゲ殿…!!

 この人、いずれ良い上司になるんじゃなかろうか?

嘘から出た真! 敵は険しい山を登ってきた!?

IMG_8399s-
IMG_8394s-
IMG_8398
 敵将は母の仇ヨミヒメ、外見は10年前と変わってない…?

計算外
 破天荒なヨミヒメは、山越えに慣れた山賊をかき集め、決死隊として投入
 数も少なく統制もとれず、敵が少数と見越した彼女の奇襲は
 マルゲ隊に虚を突かれた格好に

 そうと知らぬマルゲは、漏らすほどパニックに!

 両指揮官の痛み分け!
 若者達も初陣に混乱、しかしヒノワが率先して鼓舞して立ち直る事に

 この主人公、めっちゃ世話好きだな!

本隊を率いる蒼海国軍・軍師、この事態に閃く

IMG_8397s-
IMG_8395s-
 エイも…、良いものだ

セックスセックス!
 もしアニメ化したら、間違いなくcv飛田展男氏になりそうな軍師、シオン卿。
 正面に布陣し、敵が動かない事に訝しがり
 エイセックスで閃く!

 日頃はタコとヤってるそうで、「生きる実感」が頭の体操に良いそうな

 エイセックス、略してエックス。
 こいつは変態だ…。

 ともかく、「味方援軍が来る」と確定したワケね!

途中撤退ほぼ確定のヨミヒメ、どれだけの爪痕を残すのか?

IMG_8392s-
IMG_8393s-
IMG_8391
IMG_8390
 ヒノワを除けば紅一点、親友トバリが「冥宝(?)」で重傷に

冥宝
 いきなりヨミヒメと遭遇、母の仇を知ってしまったヒノワですが、当然歯が立たない!
 加えて、特殊効果を持つ武具・冥宝の存在を示唆し
 ラスボスとの初・遭遇戦へ!

 アカメの故郷の「帝具」同様と思われますが、強さはどの程度なのか?

 帝具は、千年前の始皇帝が作らせた48の武具でしたが
 こちらとの交流も“世界大全”で示唆

 アカメも、村雨に代わる武器を手にするのか…?

収録

IMG_8428
IMG_8387

 鱒(マス)で頑張ります…、なるほど。カバー下ヒノワ、色んな意味でおかん。

 コミックス「ヒノワが征く! 1巻」。
 月刊ビッグガンガン連載、発行。原作:タカヒロ 漫画:strelka
 2017年12月発売(前巻2017年2月)

収録
 第1話「竜門城の戦い」
 第2話「八重波村にて」
 第3話「塾と仙人」
 第4話「初陣」
 第5話「影法師山の戦い」
 巻末原作・作画コメント&イラスト
 カバー下

※トップに戻る

アカメが斬る! アニメ版感想(旧ブログ)

 第1話「闇を斬る」
 第2話「権力を斬る」
 第3話「蟠を斬る」
 第4話「帝具使いを斬る」
 第5話「夢物語を斬る」
 第6話「絶対正義を斬る」
 第7話「三匹を斬る -前編-」
 第8話「三匹を斬る -後編-」

 第9話「戦闘狂を斬る」
 第10話「誘惑を斬る」
 第11話「マッドサイエンティストを斬る」
 第12話「新入りを斬る」
 第13話「邪魔者を斬る」
 第14話「巨大危険種を斬る」
 第15話「教団を斬る」※主題歌を変更。
 第16話「人形を斬る」

 第17話「呪縛を斬る」
 第18話「鬼を斬る」
 第19話「因縁を斬る」
 第20話「修羅を斬る」
 第21話「絶望を斬る」
 第22話「妹を斬る」
 第23話「皇帝を斬る」
 最終話「アカメが斬る!」

 アカメが斬る! オープニング主題歌1「Skyreach」歌詞


 アカメが斬る! 15巻【最終回】
 ヒノワが征く! 1巻“アカメ漂着”ヒノワ出発!
 ヒノワが征く! 2巻“篭城戦”大将vs足軽!!
 ヒノワが征く! 3巻“ヨミヒメの出自”キョウコツ決着
 ヒノワが征く! 4巻“十辰星”花婿決定!!

※トップに戻る