公式 とある科学の超電磁砲 14巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり 鎌池和馬×冬川基 これまでの感想はこちら。前巻はこちら
御坂達と婚后さん、忍者にコンビにスカベンジャー! オールスター脱獄イベント!!

00069
00068
00011
00047
00049
大覇星祭、上条さんが右腕を失った時、飛び出した“ドラゴン”再び! 戻り損ねてた!?
 幻想殺しの本体か? とも思しき龍と、懐かしい顔ぶれが揃ったオールスター巻!
 続く陰謀へ顔見せ、久々に御坂たち4人が活躍し
 佐天さんも元気になって良かった…

 能力封じの刑務所から脱出できるか? “脱獄トライアル”巻、面白かったわ!

次巻の鍵は“レギュラーキャラ”
 収録1話目、都市伝説を追う回が前振りで、「そう繋がるのか!」が楽しかったです
 10巻から続くエピソードも多く、幸せそうなドリーにめっちゃ和みます
 食蜂さん、不器用な過保護さも可愛い
 院長のオッサン気の毒!

 ラストは“猫被り”集結、特に一名、何故裏切ったかを思うと敵ながら心配。

とある科学の超電磁砲 14巻 感想

 第97話「心馳」
 第98話「宣戦」
 第99話「緒戦」
 第100話「鉄壁」
 第101話「院長」
 第102話「蠱毒」※音使い「扶桑彩愛」解説
 第103話「間者」※忍者「近江手裏」解説
 第104話「潜兵」
 第105話「大穴」
 第106話「解放」
 10巻より。怪物は、上条さんの右腕の中身(?)
 カバー下より
 漫画版「とある魔術の禁書目録」感想
 とある科学の超電磁砲 これまでの感想
 トップに戻る

カバー下では、丸太への熱いこだわりが! 近江さん三十路かわいい!!

00062
 縦セタな野洲さんこの後…、今巻オールスターですが、前巻・操歯は未登場

あらすじ
 初春が佐天を都市伝説巡りへ、御坂が、“アイツを意識してるかも”と思い始めたある日
 民営・第二少年院が、賞金10億をかけた脱獄トライアルを開催
 どんな能力者でも破れないと喧伝する

 事実、鉄壁の防御と、超能力を暴発させるシステムに、生徒達は大苦戦

 スカベンジャー、ドリーと警策、婚后達、甲賀忍者たちも参加していたが
 警備は“偏って”おり、初春が優勝

 実は大会は、春暖嬉美の脱獄と、優秀なハッカーを見出す為のものだった

 彼女は、“翼を持つドラゴン”を手に、3人の仲間と行動に出る

第97話は閑話休題。初春飾利、‎佐天涙子の“都市伝説”巡りっ!

00000
00001
 佐天さんが寂しい顔をするなら、いなくなったりしない。と、約束する初春。

第97話「心馳」
 本来、佐天さんの趣味である都市伝説巡りに、“初春が”連れ出す異色な回
 その真意は、第12巻、フレンダが突然姿を消してしまった事件を経て
 落ち込んだ佐天さんを、励ますためでした
 もう二度と会えない友達…

 喋る犬、チャイルドエラー、池の主、とどっかで聞いた話が都市伝説化

 特に、学園都市の仕組みを悪用し
 入学させた後、親が消息を絶つ「チャイルドエラー」は、解決が難しいらしい

 なにせ子供の環境改善すると、ますます増えるだろうってワケで

 喋る犬は「新約」に元ネタがあるそうですが、他にも(略)。

美琴さん、ようやく自覚開始。「これって特別な感情なんじゃ…」と

00002
00004
00003
 なら ボロッボロに悲惨な目に遭えばいいんですよ(初春)

初春無双回
 イヤア…、イヤア! この回の初春サンは飛ばしてますね! すげえ解決法だ!
 これこそ、上条さんを振り向かせる最適解?!
 確かにそうか…、も?

 彼がお人よしすぎるなら、酷い有り様になれば、自分だけ見てくれるよ

 初春さんは真顔だから怖い。
 御坂さんは、愛が暴走してホントにやっちまいそうだから怖い!

 アニメでも話題の五和さん、ここでも大活躍ね!

第98話「宣戦」。今巻イベント、“脱獄トライアル”開催!

00005
00006
00007
 賞金は10億円! 佐天さんのへそ!!

第98話「宣戦」
 第14巻のイベントは、民営少年院に外から挑み、対象を脱獄させられるか競うモノ!
 10億とは、絶対に突破されない自信の表れで
 レベル5すら通さないと公言

 カチンときた御坂、お目付けの黒子、佐天さん&初春!

 単行本発売時期、ちょうどアニメ3期発表で注目が集まると考えてか
 久々、ベーシックな4人が主役!

 10巻以来でしょうか、食蜂の友達“大覇星祭”編の警策看取も登場

第99話「緒戦」。鉄壁の刑務所に挑め! ヒャッハー!! 粉砕だァ!!!

00008
00009
00010
 ヒャッハー! この車の持ち主達、バイト先の鉄工所で作ったらしい。真面目か!

第99話「緒戦」
 刑務所攻略緒戦、まず外の壁は、“突っ込んでくる車もフッ飛ばす”音響兵器が配備
 そもそも、壁に近づくことも出来ないという有り様な上
 案外、防衛側の攻撃もハード!

 何せイベント中、死亡しても文句は言わない署名が必須!?

 相手側は、文字通り殺る気で守ってるので
 モブに厳しい展開に

 また、同じく10巻以来のドリーや、79話貧乳回に出た扶桑彩愛(新約7巻)が

 前98話で、顔を隠してた子はドリーだったのね!

第100話「鉄壁」。少年院付近は、能力を狂わせる“AIMジャマー”が展開!

00011
00012
 第100話に相応しく(?)、婚后・湾内・泡浮トリオ、久々の大コマ!(※失敗)

第100話「鉄壁」
 ただ失敗も止むを得ないところで、婚后さん、“妨害”圏外から丸太を風で投擲するも
 出力が大きい分、少し軌道をズラされるだけで丸太が自壊
 続いて、御坂が力ずくでブチ破るも
 それさえ無力化

 壁内にパイプが走っており、破壊部は、即座に充填され塞ぐ仕組み

 宇宙船が、破損部をトリモチで塞ぐ要領で
 壊しても壊しても液体が。

 また本来は、“射程の長いピンポイント妨害波”を照射可能だったらしい

 影響下では、炎を撃てば自分に引火するなど大惨事に…

第101話「院長」。佐天さんの面白行動が、御坂さんのアイデアに

00013
00014
00015
 佐天さんの「グローブが砂鉄に埋まった」のをヒントに、御坂は連携して壁を突破

第101話「院長」
 壁突破は案外あっさり、というのも、101話は新キャラ「甲賀忍者」の出番だから!
 小学生にしか見えない上忍、近江手裏をリーダーにした
 坂田、浅井、野洲の4人が外部から

 手引きしたのが「っス」が口癖の15歳、釣鐘で、彼女は“捨て子”

 昔の忍者や盗賊がやっていたように
 潜入以降、数年単位で「害がない人間」を演じていたというタイプ

 釣鐘に至っては、10年、捨て子のフリしていたという

 忍者として正式な訓練も受けられなかった、色んな意味で気の毒な子と思いましたが…

タイトル回収が意外すぎ!? 前巻に続き、スカベンジャーも登場!

00016
00017
 サブタイ「院長」、院長型メカとかキモすぎィ!?

今、喋る犬が熱い!
 収録1話目を連想する人面犬型メカはともかく、スカベンジャーは賞金狙い
 即物的な彼女達らしい、なんともシンプルな参戦動機で
 甲賀チームとは正反対ですね

 作戦もシンプル、出入り口は一つだから、待ちうけ横取りするというもの

 中に入って囚人を見つけ、外まで連れ出せば勝ちというルール上
 最有力な御坂たちをチェックすればと…

 それはさておき、能力製の服→妨害でうっかり全裸とか、期待を裏切らんね!

 なお台詞のみで済まされた模様

第102話「蠱毒」。実は、単なる指導、案内用だった“院長ロボ”

00018
00019
00036
00020
00021
00022
00023
 音使い扶桑彩愛、体術にも優れ、しかも普段は地味子だという。別人や!

第102話「蠱毒」
 院長、純粋に「自分の顔を模したロボなら、生徒たちも和むだろう」との判断…
 いわゆる“どんな判断だ”、略してどん判の産物だった
 おかげで壊されるわ壊されるわ!
 モッタイナイ!

 それはともかく、扶桑、能力封印下、生の歌声でも電子機器を壊せるという

 体術も優れてるし、「学園のヒーロー達」スゴいですね!
 巻末、彼女っぽい人物へ言及も?

 ここからは“能力が使えない子供”対策で、麻酔蜂など、警備ロボットが展開

さっそく、警備ロボの犠牲になる佐天さん。期待を裏切らない!

00024
00025
00026
00027
00028
00029
 というワケで、影ながらスカベンジャー・薬丸がサポートするものの

第三の技術
 御坂たちに危ない橋を渡らせ、美味しいとこだけゲットだぜ! 作戦の薬丸
 ところが、気が付けばサポートし過ぎてたと発覚
 気付くの遅いよ!?

 他方甲賀組は易々突破、能力者対策施設など、忍者の前では無力!

 あくまで、“特殊能力を持った子供”に対策してるだけだから
 純粋な達人相手には脆い

 蜘蛛の糸などや鍛え抜いた腕力、能力でも魔術でもない、第三の技術なんですね

 また、釣鐘と「里に戻ったら」と話す場面、後から思うとフラグだった…。

第103話。少年院アガリ・警策看取、対策のおかしさに気付く

00031
00030
00032
00033
00034
 10代を装う30代くのいち・近江手裏、ある目的で訪れたが、釣鐘の助言で大会へ

第103話「間者」
 何故か、既に電子扉が空いていた少年院、おかしな少女がかぶりものに助けられ
 また、食蜂の友人、警策看取が気付いた違和感とは
 警備が“電子セキュリティ”偏重な事

 頭や運動神経、手先の器用さ、脱獄側は多様、だから警備側も多様さ必須

 甲賀忍者に至っては、あまりに簡単すぎるからバラバラに行動しよう
 と、まで言い出すに至って…?

 本物の忍者が、「漫画に出てくるみたいな忍術再現を目指す」とか動機が面白い

サブタイ“間者(かんじゃ)”とは、スパイの事

00035
00036
 10歳児を装い、御坂グループに保護される近江(30代)。

甲賀忍者
 さすが学園都市というべきか、ここまで残ったグループはそこそこの数が。
 近江は、姉に置いてかれたフリをして紛れ込み
 御坂らの能力を分析へ

 甲賀忍者として、門外不出の学園技術、能力、対策を調査する狙いらしい

 10年もかけた潜入計画で、学園トップクラスの御坂美琴と知り合うとか
 運が良いってレベルじゃないですよねー

 しかも子供相手だから、ペラペラしゃべるし! やっぱすげえよミサカは!

 また、「はわわ少女」も同じくスパイと描写されて…

第104話「潜兵」。いい調子に話を聞き出す近江、だが結論としては

00037
00038
00039
 能力暴走に巻き込まれ、尾てい骨をゴム弾で強打、「やっぱ能力ムリ!」と諦めた模様

第104話「潜兵」
 激痛と気恥ずかしさか、案外、あっさり近江が離脱してしまった御坂班ですが
 能力は妨害され、暴発すると再確認したところで
 警備用大型ロボの挟み撃ち!

 院長、学園都市レベル5第3位を倒せば、どれだけ宣伝になった事か!

 実際問題、それって別方向の偉い人に怒られてそう…?
 いやどうなんでしょうね?

 ところが、こうした“禁じ手”が多いときほど、御坂さんは強いという話

現れたワーアルマジロは第100話での、“外壁防衛用”メカ

00040
00041
 第101話冒頭の時点で、御坂の制御下にあったと判明

御坂の“潜兵”
 施設内で能力が使えずとも、侵入前に、有望な防衛メカをハッキングしてたと。
 侵入時、御坂には、妙な余裕があると“リーダー”が察したのは
 この切り札だったんですね

 問題は入り口で、御坂も予想外の大混雑に陥った為、通れず置き去りに。

 絶好のタイミングで到着
 以前、単独潜入時などで見せたハッキング、相変らずコンピュータに強すぎィ!

 対し院施設内は、“能力を封じられた子供達”想定の為、同型がない

 正しい戦力配置が、この場合は仇になったのねー。

第105話。圧倒する御坂班、実は、他にも追いついてきてた人が

00042
00043
00044
00045
00046
 婚后さんのは、電波などを吸収する特殊スーツ。電波的影響を抑え作業を行う為のモノ

第105話「大穴」
 今回、少年院内は無人で、全てセンサーで管理してる為、無効化するスーツに弱かった!
 なお御坂さん、密着スーツで貧乳が強調されるのがイヤだったらしく
 アレコレ理由つけて断わります

 でもこれ絶対、後で着るハメになるじゃないかな!?

 御坂の貧乳談義はともかく
 後は、奥に居る「囚人役」を回収して脱出すれば攻略終了

 キレた院長は、ガス攻撃や、警備ロボ集結で戦局を覆しにかかりますが…。

 ここでロボのシリアルを覚えたの、何かの伏線なのね

ところがサブタイ回収! ここで、あっさりとゲームクリアに!?

00047
00048
00049
 同じように、初春は施設自体の監視カメラ、警備ロボを乗っ取って攻略していた

なお全額寄付します(by初春)
 オチはそこかよ! 収録1話目、孤児院の予算がどうにもならないと話してたのがフラグ
 初春、得た10億を、税金以外ポンと寄付してしまったので
 日常は変化しないのでした、と

 御坂のハッキング、婚后さんのセンサー騙し、両方を初春はやったのね!

 全てコンピュータ管理、施設システム、監視カメラを乗っ取ってしまえば
 外部には、「見られずに入って出る」事さえ可能
 初春さんヤバすぎィ!|

 御坂たちの能力もスゴいけど、初春のハッカースキルが高すぎて高すぎて…

 そんで、“これが狙いだった”ってワケね

第106話「解放」

00056
 収録1話目の“貯水池の主”は、少年院に捕まっていた嬉美が宿していた

第106話「解放」
 今回の事件は、三年に渡り収監されていた春暖嬉美が、ハッカー探しをする為だったと
 怪物は、超電磁砲では10巻に登場した、“上条さんの右腕の中身(?)”
 進化した御坂、「別の世界から来た何か」と交戦
 八体が現れて押さえ込んだ

 しかし一体、戻り損ねたらしく、嬉美さんが取り込んだ様子

 おそらく、少し前の大覇星祭で得たばかり、試したくてウズウズしてるようで…?

そもそも、警備主任からして嬉美の仲間。すべては仕組まれていた

00051
00053
00055
00054
 ドリーが心配だった食蜂、派閥の子を洗脳し見守らせた。過保護か!

仕組まれた大会
 今回の大会、“ハッカーが優勝する”よう、意図的に電子セキュリティに特化させた。
 優勝するような、優れたハッカー=初春を探していた嬉美は
 社会情勢(?)を変えたいらしい

 警備主任、青星(鈴姉)が嬉美の仲間で、院長をおだてて誘導してたと

 嬉美は、“怪物”の力で魅了を使えるようになったらしく
 看守達を支配

 あの“怪物”、青星達にも不確定要素なので、上手くいくかは賭けだったようです

 初春がストーリーの中心となり、上条さんの怪物が敵に回った…?

集う“嬉美陣営”。彼女も猫を被っていた

00057
 本性を現した甲賀忍者・釣鐘、言動からすれば、当人なのは間違いない様子

“置き去り<チャイルドエラー>”の少女
 どうも彼女、10年に渡る潜入調査で、甲賀を裏切っていたと発覚
 身寄りがなかった彼女は、5歳でチャイルドエラーとして
 学園へ、スパイとして送り込まれた
 近江は反対していた

 チャイルドエラーとは入学金だけ払い、学園都市へ押し付け、親が姿を消すもの

 収録1話目のように、人体実験などに使われるケースもあるので
 彼女も苦しい生活をしたのでしょうか

 豹変後は表情が暗く、不調・不意討ちとはいえ、上忍の近江に一撃喰らわす程

 強力なしびれ薬を使うなど、歳に見合わぬ実力者らしい

「はわわ女」こと雷斧も、嬉美グループの一員だった

00058
00060
 勝勝戦隊のポン吉くんこと山城昭府、彼は学園「被り物ヒーロー」の一人

ヒーロー・山城昭府
 能力は、対象の悪意や敵意を感知する『雑意感知<ストレスダウンジング>
 人ごみの中では精度が落ちるので、一対一となってみたところ
 雷斧の悪意を確信

 ヒーローらしいし護衛から、能動的な警戒まで応用も広い!

 非常に優秀な能力ですが、木刀では雷斧を止められずボコられた模様
 雷斧の隠れた手首、どうなってるんでしょうね?

 単に可愛く振舞ってるのか、武器か、グロい事になってるのか

上条さんの中身の一つ”を手に入れ、初春を狙う彼女は…?

00059
00061
 彼女の言う囲繞(いにょう)とは、囲まれていること。余談ですが、遺尿だと寝小便です。

春暖嬉美
 元甲賀・釣鐘、元少年院警備・青星(鈴姉)、元はわわ・雷斧が勢揃い
 いずれも、猫をかぶって他人の陰に隠れていましたが
 春暖嬉美の出所へ動いてた様子

 嬉美、“mariophanie”の新曲に、益体もない事を歌うようになったと憤然

 歌手といえば、ヒーロー・扶桑彩愛を連想しますが未確定。
 昔は、もっとダークな人だったんでしょうか?

 嬉美はもっと殺伐とした世界を好むらしく、初春に目をつけますが…?

 ハッカー、上条さんの腕の中身、誘惑による洗脳術、これらがどう繋がってくるのか?

嬉美が従えた怪物は、上条さん、“幻想殺しの右腕”から現れたもの

00065
00066
00064
00067
 画像は10巻より、Lv6へ進化中の御坂に触れ、あの“幻想殺しの右腕”がフッ飛んだ

ドラゴン(by軍覇)
 しかし、腕からドラゴンが八匹も現れ、よってたかって進化御坂を食べてしまった
 以降は登場してませんが、「幻想殺し」の正体がコレで
 幻想を壊すんじゃなくて食べてたのか?
 と、示唆するオチ。

 事件後、上条さんの腕は戻りましたが、実は一匹抜けたままだったのか?

 今巻、鈴姉の台詞から、このドラゴン=不確定要素の力によって
 誘惑(チャーム)を行ったらしき様子も

 ともあれ、謎のままだったコレも掘り下げる…?

収録

00063
 坂田、浅井、野洲、彼女達は「新約4巻」初出だそうで、この一ヶ月後…。

 電撃コミックス「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 14巻」。
 原作:鎌池和馬、キャラデザ:はいむらきよたか、作画:冬川基。月刊コミック電撃大王連載作品。
 ㈱アスキー・メディアワークス発行、㈱KADOKAWA発売。
 2018年10月(前巻2017年11月)。

とある科学の超電磁砲 14巻 感想
 第97話「心馳」
 第98話「宣戦」
 第99話「緒戦」
 第100話「鉄壁」
 第101話「院長」
 第102話「蠱毒」※音使い「扶桑彩愛」解説
 第103話「間者」※忍者「近江手裏」解説
 第104話「潜兵」
 第105話「大穴」
 第106話「解放」
 余談。嬉美が手に入れた怪物は、上条さんの右腕の中身(?)
 カバー下より
 漫画版「とある魔術の禁書目録」感想
 とある科学の超電磁砲 これまでの感想
 トップに戻る

 カバー下はオマケ漫画


 とある魔術の禁書目録 12巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 13巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 14巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 15巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 15巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 16巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 17巻 漫画版、近木野中哉
 とある魔術の禁書目録 18巻 漫画版、近木野中哉“顕現”
 とある魔術の禁書目録 19巻 漫画版“天使事件”
 とある魔術の禁書目録 20巻 漫画版“スキルアウト”
 とある魔術の禁書目録 21巻 漫画版“五和とテッラと神の右席”

公式 とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 感想

 とある科学の超電磁砲 9巻
 とある科学の超電磁砲 10巻
 とある科学の超電磁砲 11巻
 とある科学の超電磁砲 12巻“佐天さん×フレンダ事件”
 とある科学の超電磁砲 13巻“アンドロイドは電気娘と夢に出るか?”
 とある科学の超電磁砲 14巻“オールスター”脱獄トライアル!