公式サイト 君 死ニタマフ事ナカレ 6巻 感想 レビュー 考察 画像 キャプチャ 内容 ネタバレあり 森山大輔×ヨコオタロウ これまでの感想はこちら。前巻はこちら
立ち上がる生徒会”、学園祭! ヤナギの言葉、果たして何処まで真実なのか?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_1256
IMG_1246
超能力兵士育成学園、その闇を日本中へ解き放つ学園祭編・開幕! ゾクゾクするね!!
 対策解説に、丸一話使って「ウソ」をやったのもビックリでしたけど
 眼目は、マシロ覚醒も含まれるのか?

 もう日常は終わりか、“お祭り”に乗じ、危険物まで現れドキドキだよ!

ミズカキ組、始動!(大失敗)
 毎回、目まぐるしく変わる状況に目が離せず、寝起き無防備なクルミちゃんがエロい!
 ニュースの裏側、政府ネット対策への作りこみも皮肉ですね
 飛び交う嘘、テーマは嘘か

 嘘といえばクロイですが、チートを自称するヤナギと繋がってるのか?
 
君 死ニタマフ事ナカレ 6巻 感想

 第30話「想イ出ハ幻想ノ中デ」
 第31話「開演ノ鐘ハ高ラカニ鳴ル」
 第32話「最後ノ平穏ハヤキソバノ味ト」
 第33話「革命ノ焔ガ唸リシ世界」
 第34話「反乱ノ真意ハ茫漠タル霧ノヨウニ」
 第35話「冷タイ革命ノ中デ少女ハ嗤ウ」
 これまでの感想

笑うマシロ、“彼女に殺させる為”が如く、異常な行動を繰り返す生徒達…?

IMG_1257
 巻末解説も変なリアリティで笑えましたが、書記ヤマブキの祖父ってミヤタ氏…?

あらすじ
 学園が政府に切り捨てられた、という“事件”はさておき、文化祭準備が進む中
 クロイが生死不明になり、アサギは危うさを増し
 生徒会が“政府”に楯突いた

 ヤナギたち生徒会は、国内中に学園の正体をつまびらかにする

 ヤナギは敢えて正当性を放棄
 血の情報公開を敢行し、生徒会書記ヤマブキの祖父がこれを支援した

 彼らの無益な行動に、何の意味があるのか…?

学園の最期。政府は特殊能力者を切り捨て、“新型兵器”を派遣する

IMG_1270
IMG_1268s-
IMG_1267
 ゴミクズのように殺されていく後輩たち、ポニテ眼鏡さんが美人…!

第30話「想イ出ハ幻想ノ中デ」
 帯が“血の学園祭”、いよいよ来るべき時が来たと思わせる、絶望的な抵抗戦!
 政府は、アメリカから「機械仕掛けの兵士」を導入決定し
 制御不能となった学園を処分

 冷たいようで健気な少女、刀使い、“空間転移”とかいう大能力!

 機械化兵士の一人が、ドローン制御に特化してるのも面白いというか
 実際、ありそうで怖いですね

 しかし妙に芝居がかってる、と思ったら!

はーい、カットー! いやいや、丸一話使ってそりゃないよー!?

IMG_1266
 実は映画撮影だった?! 熱血イケメンが、途端にペコペコするのがリアルぅ!!

第31話「開演ノ鐘ハ高ラカニ鳴ル」
 前回、やけに演技がかった敵兵や超必殺技、空間転移やアサギ君の槍!!
 実は全部、まるっと撮影だったとかビックリだよ!
 掟破りすぎる!

 でもこれまでと世界観が違いすぎるのが、前振りだったんですね

 いやー、めっちゃ騙されたわ!!
 女兵士さんが可愛い

 クール健気だった眼鏡女生徒さんが、すげえ性悪そうだったり、“舞台裏”感が楽しい!

クロイ『嘘をつくなら もう少し上手な理由の方が いい気がするけどね…』

IMG_1265
 クロイの言う嘘とは、次巻への伏線なんでしょうか? なんか引っかかる

“ダミー映画”とネット操作
 映画の正体は、実際に戦闘映像が流された時用の、情報操作だった
 つまり今後、能力者たちの戦闘映像が流出したとしても
 映画だったと誤魔化せる

 そも学生服を着せてるのも、非現実感を与える為の小道具だと

 敢えてリアリティを薄くしてやるのだ
 するとネットによくいる、“識者”達ほど騙され、デカい声で嘘だとがなりたてると

 いわゆる、「まとめ」とかを意識してるんですね

クロイ君、マシロへの「定期報告」閲覧中、爆殺される…?

IMG_1264
 他人へ、異常な理解力を持つクロイ君が、唯一「理解できない」マシロ。

クロイ爆殺
 無論、死んだと思う読者は一人もいませんが、果たして誰が殺そうとしたのか?
 それとも、死んだ事にする為の偽装工作だったのか?
 校長の意味深な台詞は?

 彼は死んだと描くべく、爆発描写がひたすらリアルだ!!

 宅配便爆弾、隣室爆弾と爆弾のオンパレード!
 ドリフかハリウッドみてーだな!

 いや本作、モブに…、いやレギュラーにも厳しいなぁ……。

明日は学園祭! 制服も一新、マシロちゃん可愛い!!

IMG_1263
IMG_1262
IMG_1261
IMG_1260
IMG_1259
IMG_1258
 ああそういや屋台は、クロイに言われてやったんですよね

第32話「最後ノ平穏ハヤキソバノ味ト」
 サブタイが既に“最後の”とか書いてますが、このまま最終回へとひた走ってるのか
 それとも、最後に「これもぜーんぶ嘘でしたー!」という事にし
 日常を強引に取り戻すのか?

 クロイ出資、屋台ミズカキ組・始動! パイセンマジリスペクトッス!!

 いや実際、姿を見せないボタン先輩(義手・元副会長)を想ったり
 シンプルにいい奴なのがズルい

 そしてアサギ、ソープランドのウグイスちゃんの事、もう忘れかけてるのかな…。

ラッキースケベ! テンプレから始まり“異常”へ続く

IMG_1257
IMG_1256
IMG_1255s-
IMG_1254
 扉絵までは平穏だったのだ…、いや、前回ラストが既に大惨事だったけど!

第33話「革命ノ焔ガ唸リシ世界」
 文化祭前夜、準備に泊まり込んだマシロ達や、それにモモカ達は狙われなかったが
 フランス編で大暴れした、あの“ヤナギ新生徒会長”が
 学園を占拠し総てを公開

 見せしめに教員を殺し、特殊能力者育成施設だとテレビで暴露

 事情を知らず、特殊部隊を突入させた警官隊が無惨でした
 政府内でも知るのは一部だけ。

 生徒たちは被害者です、しかし“見せしめ”で、同情も買えなくなりますが…?

ヤナギ達は何も要求しない、ただの“復讐”として行動を開始する

IMG_1253
IMG_1252
IMG_1251
IMG_1250
 ヤナギはモモカ達へ、自分が仇だと宣言、「嬲る(殺すのではない)」目的らしい

第34話「反乱ノ真意ハ茫漠タル霧ノヨウニ」
 ヤナギは反乱の動機を、ただ、何も知らない大人達に知らしめたいだけだと宣言
 彼は、色情魔キキョウの事で復讐する動機がありますが
 他生徒が従う理由は?

 またヤナギは、能力のコピー&キャンセルが使えると自称

 今回冒頭、映画撮影でチート能力が出てましたが
 これも「嘘」なんでしょうか?

 …とか想ってたら、すさまじいお祭り男が出てきやがった?!

せっかくのお祭りなんで、どんどん盛り上げていきましょう!』

IMG_1249
 オメーは来るな! こないで!! 洒落にならないから!!!

お祭り男がやってきた
 フランス編、やりたい放題やって生還した常盤さんが帰ってきたァ!! 
 この人、出るだけで変な笑いしか出ないよ!
 ズルいよ!

 彼も、白栲計画から逃げ出そうとした者、校長の協力者

 このヒトがガスを撒くとか、絵面が既に怖すぎる!!

冷たい革命の中、少女は笑う。マシロを“促す”のは誰か?

IMG_1248
IMG_1247
IMG_1246
 学園生徒は暴走、“マシロに殺される為”と言わんばかりに身を躍らせてくる

第35話「冷タイ革命ノ中デ少女ハ嗤ウ」
 そういや今巻、クロイが受け取った定期報告って、発信者アサギ君なのか?
 彼は以前、グループ相手に報告送信をしていましたから
 誰かの権利をクロイが奪ったのか?

 とまれ人を殺し笑顔になるマシロ、事件を公にしようとする“祖父”

 ヤマブキ書記の祖父は、テレビ局の大株主ミヤタ=校長の敵?
 ミヤタはモモカとアカネの仇

 ミヤタは「能力者を作らせた側」のハズ、全部ご破算にするつもりなのか?
 
収録

IMG_1245s-
 ヤナギ先輩「本名」って、もしかして偽名なのか?

 ビッグガンガンコミックス「君死ニタマフ事ナカレ 6巻」。原作ヨコオタロウ、作画:森山大輔。
 月刊ビッグガンガン連載、スクウェアエニックス発行。
 2018年6月(前巻2017年11月)

収録
 第30話「想イ出ハ幻想ノ中デ」
 第31話「開演ノ鐘ハ高ラカニ鳴ル」
 第32話「最後ノ平穏ハヤキソバノ味ト」
 第33話「革命ノ焔ガ唸リシ世界」
 第34話「反乱ノ真意ハ茫漠タル霧ノヨウニ」
 第35話「冷タイ革命ノ中デ少女ハ嗤ウ」
 これまでの感想
 トップに戻る
 巻末4コマ
 カバー下は台詞集的。

※トップに戻る

「クロノクルセイド」の森山大輔先生。

 ワールドエンブリオ 10&11巻
 ワールドエンブリオ 12巻
 ワールドエンブリオ 13巻(完)

漫画 Mourning Bride 感想

 Mourning Bride 1巻“また来週 次の朝食会で”
 Mourning Bride 2巻“裏切りとFBI”

漫画 君死ニタマフ事ナカレ 感想 原作ヨコオタロウ、作画:森山大輔

 君死ニタマフ事ナカレ 1巻
 君死ニタマフ事ナカレ 2巻
 君死ニタマフ事ナカレ 3巻
 君死ニタマフ事ナカレ 4巻“仏編完 許されない美味しさ”
 君死ニタマフ事ナカレ 5巻“ロシアより”クルミちゃん撮影会!
 君死ニタマフ事ナカレ 6巻“笑うマシロ”血の学園祭
 君死ニタマフ事ナカレ 7巻“校長の動機”学園祭・最終局面!
 君死ニタマフ事ナカレ 8巻“ようこそ日本へ”
 君死ニタマフ事ナカレ 9巻“一線を越えて”

※トップに戻る