公式サイト おそ松さん 第2期 第7話 7話 感想 げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松 レビュー 考察 画像 あらすじ 内容 ネタバレあり 19時追記 前回はこちら
下ネタは兄さんの防衛反応だった…? 合コンに大事な要素、そう! 性欲を抑える事さ!!

00293
00499
00515
今なら解る、過酷な三国志を生き抜くより、合コンの方がよっぽど奇々怪々なのだと…!
 傍若無人なのに、海回では縮こまってしまったおそ松兄さんってば
 下ネタじゃないと女と話せないのね!

 あれ意外に上手くいく? と思ったかバカめ!当たり前だよ畜生!!

畜生(性欲)
 あくまで「楽しむ」為に状況に応じただけ、二度と会う気が無いから出来たと断言され
 トッティ共々、マインドクラッシュされたおそ松兄さんだけど
 正直、被害者はあつし君だよ!

 三国志も合コンも、持ち上げて地の底まで叩き落す! 猛将カラ松ムダにカッコ良かった!!

総ては童貞卒業の為に! 今、兄弟は心からのハンドシェイク!!

00267
 あつし君、トッティの事をなんて紹介したんだろ…。

あらすじ
 げんし松さん3、再び交尾中のマンモスを目撃した彼らは、その姿を現代に残した。
 三国志松さんでは、第四の国「松」を開いて曹操に認められ
 野望を抱いて溺死した

 再び現代、競馬で勝ったおそ松兄さんは、軍資金役となってトッティの合コンに参加

 リアル女子のあまりのエロさに股間ごと固まってしまうが
 土壇場で、一発逆転に成功

 無事破談する。

 次回、第8話「十四松とイルカほか」

『『『『『『げんし松さーん!』』』』』』

00000
 ハタ坊との友情を再確認し、イヤミとの間には、人の情さえ不要と分かった前回
 三度、世は大原始時代!
 またかよ!

 今、流行のチバニヤンである。

時は現代『さあ…、これが当博物館の目玉、マンモスの化石でございます』

00001
00002
00003
00004
00005
00007
00010
00011
00015
00016
00017
00018
00020
 何と体内には、息絶えた原始人たちが!

げんし松さん3
 当時、マンモスの交尾を目撃した彼らは、パチンコの原理でマンモスにダイヴ!!
 マンモスにだって…、穴は…、あるんだよなッ!
 で

 何故こんな事になったのか、未だ解っておりません

 ポイントは「雌マンモス」な事か?
 おそらく彼らは、自分自身を“男根”にみたて、放ったのではないでしょうか?

 すなわち、彼らは命を童貞と引き換えたのです(真顔)。

へえ~~~~~

00021
00022
 写メと撮っていいかしら、って連呼してたの、じょし松さん達じゃねーか!
 オメーらが、バアさんになってた頃だったのかよ!
 写メとっていいですか!

 バカな、げんし松さんたちは途絶えたのに、何故その血脈が!?

徒然♪ いつだって総集編 当然と言えた♪

00023
 後まったくの余談ですが、ロボは、最後の決めポーズの立絵より
 振り返るシーンの方が、顔がカッコいいですよね!
 この無駄に気合入ったロボ作画!

 まったくロボは「合体」するのに、おそ松さん達自身ときたら…。

ナレーション『なんやかんや 今回は三国志の話…

00024
00025
00026
00027
00029
00030
00031
00032
 三国志とは、西暦およそ200年ごろ、中国が魏・呉・蜀の三つに分かれ、“鼎立”していた時代。

三国志さん
 鼎立とは、当時の器物「鼎」が三つ足だった事から、三つの勢力がせめぎあう様をさします
 が、実は第四の勢力が存在したのです…!
 その名は「松」!

 勝つぞー!/御意ッ! 御意ーーッ!!

 あふれるダメ感!
 おそ松帝率いる、小勢力中の小勢力、見た目だけは派手だな!!

 ちなみに、日本の同世代人は“卑弥呼”である

『我が国は少数精鋭、これだけの人材があれば天下獲りなど容易い容易い!』

00033
 とか言って、「うさんくさい」とおそ松帝に言われるチョロ松はともかく
 日本史における卑弥呼は、“魏志倭人伝”に出てくる人物
 すなわち三国志における「魏」の書

 魏に使者を送り、「親魏倭王」の地位を賜ったとかそういうアレである。

『まず、戦いに於いて一番必要となる“軍師”がおります!』

00034
00035
00036
00038
00039
 あれ軍師? 鼻水でてるんだけど信頼していいのかな!?

桃大好きィ!
 軍師とは! いいかい軍師とは! 軍隊において戦略・戦術を提案する参謀職であり
 ざっくり言えば、いっちゃん頭が良い人である!
 が

 帝に対して、タメ口だしね!?

 キャスティングミス!(確信)
 三国志の軍師といえば、諸葛亮こと諸葛孔明ですよね!!

 ガンダムでいえば孔明リ・ガズィ

そして猛将がおります! 熱き忠誠心と闘争心、頼りになりますぞ?』

00040
00041
00043
00046
00047
00049
00051
00054
 ちょっと…? 猛将すぎないか? 叫びすぎじゃない?

帝ォ!
 続いて「猛将」カラ松、いつものクールな雰囲気を捨て、ついでに命も捨ててしまう
 ほら中国作品って、すぐ憤死するから!
 で

 オ゛ナ゛ニ゛ー゛中゛!/死んだし!?

 いや最後おかしかったよ!?
 うーん全然聞こえなーい…、カラ松ってば叫びすぎは良くないぜ!!

 三国志で言えば、張飛ガンダムだよね!

『そして野蛮王です』『何だ野蛮王って!?』

00056
00058
00059
00060
 え…? でもウンコしてるけどね?! ウンコって、こんなにするものなの?

野蛮王
 蛮人、いかなる権力にも属さぬ者たちの王ながら、手なずけておくとウンコだらけに…
 出たァ! 一松さんのウンコ芸だァ!!
 で

 いや、まだ出すの!? いいから望んでないから!

 誰が望むの、この絵面!
 キングダムって言った! さては漫画「キングダム」を見たなこの野郎!!

 豪華版キットの、阿修羅王孟獲だよね!

『そして、若き才能もおります…』

00064
00067
00068
 我もうやめまーす、違う国いきまーす♪

才能あふれる若者
 しかし飽きっぽい若者は、忠誠心が低く、カラ松に反発して他国へ寝返ってしまう
 全く、これだから最近の若者は…
 と

 いらなーい…、で? お前は何なの?

 ピラミッドのラクガキにも
 既に「これだから最近の若いものは…」とか書いてあったし、歴史は平常運転なんでしょうね

 若手といえば趙雲ガンダム?

『私は政を補佐する文官…、その知恵と経験値を活かし』

00070
00072
 ゆくゆくはクーデターを起こし、帝の座を奪います!

文官
 堂々と言いやがったよ! でも三国志には、クーデターは欠かせないからね!!
 むしろ、孔明はクーデターしとけってば!(暴論)
 で

 お前が一番いらねーじゃねェか!?

 たとえば曹操の「魏」
 これに仕えるも、曹操の死後にクーデターを起こした人は手ェ挙げて!!

 いわゆる司馬懿サザビーである

文官チョロ松『さあ帝! グダグダ喋ってないで敵国に攻め入りましょう!!』

00075
00076
00077
00079
00080
00081
00083
00084
00086
00087
00091
00093
00094
00095
 ていうかさぁ…、何て読むの? この字? 読めないんだけど…

そこから!?
 かくて覇道は始まった、魏は「鬼」、蜀は「虫」って字に入ってて怖いから「呉(くれ)」を攻めよう!
 こうして、松の進撃は開始されたのである!
 が

 遠いよぉ! 走りじゃ、絶対に着かないよこれー!!

 気付くの遅いな!
 ていうか、案外平和そうな町並みで良い国じゃねーか!!

 後そこ、「呉(ご)」だから!

猛将カラ松『こういう時こそ、軍師の出番だ!』

00096
 軍師ぃー!? しかし軍師、蛮族王と一緒になって桃食ってた!
 すっげーな、やっぱり数字松コンビは鉄壁だな!
 一松、虫苦手なんだな!

 一松って、虫が苦手なんだな!!!

若将トド松『はぁ…、じゃもう、止める? 天下獲るの?』

00098
00102
00104
00105
00106
00107
00109
00111
 おで…、皆とわちゃわちゃしたかっただけ。

ハイハイ終わり終わり!
 蛮族王一松、三国志でもブレねーな! それにチョロ松、「仕事にするもんじゃない」とか
 オタク業界に入って半年で辞める新人かよ!
 で

 ふざけんなよお前ら! 話ちがくない!?

 大乱闘スマッシュ三国志
 すごいな三国なのに、四つ目の国でわちゃわちゃしてるだけだ…!

 おそ松兄さん、古代中国でも人望ねーな!

お!? 誰だ!

00112
 しかし兄弟喧嘩の真っ最中、世界観の違うイケメンが倒れこむ
 六松団結し、介抱に努めた結果
 一命は取り留める事に

 雑兵かと思ったら、飛び出したのは意外な名であった

『我が名は…、曹操という

00114
00116
00121
00122
00123
00125
 誰?/知らない…、ヘンナナマエ/変な名前ー♪

曹操ガンダム
 何と、三国志を代表する大英雄、魏の丞相(君主を補佐する最高位官)であった男!!
 彼は生涯、王を名乗らなかったという…
 が

 魏って何!? 変な名前ー!!

 おめーら知っとけよ!
 三国志でも、トップクラスの有名人で政治・文化・軍事と多彩だった超人だぞおい!!

 冴えない見た目、って史書に書いてあるらしいけど!

おそ松帝『てゆーかさ、助けてもらったのに態度デカくない?』

00126
00130
00131
00134
00137
 曹操殿は、まずお礼を言うべきだ!/そうそう! …あ。

天下獲り
 さすがにキレかけた曹操だったが、おそ松兄さんのダジャレをきっかけに表情が和らぎ
 バカ騒ぎする六つ子に、毒気を抜かれてゆく
 で

 この戦には天下がかかっている…!

 彼は「赤壁の戦い」の真っ最中
 三国志史上有名な、いわゆる「ゲェッ!関羽!」満載のびっくりどっきり大戦争…!!

 曹操は、早く自軍に戻らねばならなかったのだ

いや、天下とかどーでもいいよっ

00138
00140
00142
00143
00145
00146
00147
00149
00150
00151
00155
 はっはっはっは…! もしかしたら、貴様らのような男達が、…天下を太平に導くのかもしれん

月が晴れる
 だが、天下よりオッサンが心配だ、自分の身を大切にしな、と口々に言うおそ松帝たち
 曹操は、その優しさに迷いが晴れたようであった
 と

 また、会う日があれば…、世話になった!
 
 大河ドラマしてる…!
 英雄の笑顔と、迷いそのもののように晴れていく雲、彼は決して振り返らなかった的な

 BGMがちょっと物悲しくて、また良いんだ!

『何か褒められた!』『っぽいですね』

00157
 結局、曹操が誰なのかよくわからないまま、何か褒められたとだけ認識
 日頃、クソニートだの憤怒の童貞だの散々言われてる彼ら
 珍しく褒められたのであった

 かくて彼らも、「赤壁の戦い」へ…、いわゆるレッドクリフ(映画)である

『これが赤壁…』『…趣味では終わらせぬ!』

00158
00159
00160
00161
00162
00164
00165
00170
00172
00173
00175
00179
00183
00184
00186
00187
00188
00192
00195
00196
00197
00199
00203
00204
 だが、無駄に横山三国志な乱戦に突入した「松」は、お約束の大虐殺となる

劇終
 いやカラ松カッコ良かったよ! でもトド松と十四松は一発、一松兄さんは腹パンされ
 チョロ松は、文官らしく股間を潰された
 で

 期待したのだが…、見誤った!

 曹操も言い切った!
 だって一松はカブト虫食ってたし、カラ松は掘られたし、乳首がまた虐殺されたし…

 無駄に、無駄に横山三国志な感じだった…!

合コン祭りじゃーい!

00206
 続いて今回の本命、トッティが、あの歩くパーティークラッシャーおそ松兄さんを
 何と、合コンに連れて行くというのだ…
 それは最後のフロンティア

 そりゃもう、今日こそ彼女作るよって、どったんばったんおおさわぎ!

もしくはー! 童貞を卒業しまーす!

00209
00212
00214
00216
00217
00219
 俺を選んでくれたのは大正解! だって一番面白いもん! 一番モテるもん!

AVとは違うな!
 覚えておいでだろうか、かつて合コン回で、トド松が誘った結果場を独り占めにしたイケメン
 あつし君が、今回二人を紹介してくれたという
 で

 大事な要素! それは性欲を抑える事だと僕は思う!!

 ストレートすぎぃ!
 今回はトド松も知らない相手だし働いている、パンピー、普通の人なのだから!!

 競馬で勝ってカネがあるから、と爆薬を連れて行くトッティだが…?

ゲス松兄さん『確かに、俺って人よりちょっとエロいもんねー?』

00222
00225
00230

 エロいんじゃないよゲスいんだよ!

 だから今日!
 すぐにエロい事したいとか
 下ネタブッこむとか

 あわよくば今夜中にどうにかしてやろうみたいな
 身分不相応な夢は一切排除して、消し去って!

 気に入られる為だよ、約束して?


00231
00233
00235
00237
00239
00243
00244
00247
00250
00255
 でも、あんまり縛り付けると兄ちゃんの良さがなくなっちゃうよトッティー?

男を冷静にさせるとっておきの一発
 おそ松兄さんの凄い所は、「相手が頼んできた」ら、どんな状況だろうと頭に乗る事だ
 もちろん、まったく褒めてない!
 で

 嗚呼…、落ち着いたさ

 最終手段!
 結局、居酒屋のトイレで“中略”する事で、性欲を押さえ込む事に成功する

 いわゆる自慰、ハンド・セルフセックスである。

賢者松『よし…、頑張ろう! 冗談抜きで!!』

00257
 十分に抜いて冷静さは十分、心をお地蔵さまのように澄ませたおそ松は
 まるで、2期1話の「ちゃんとした」時のような声で
 優しく気高く、握手を求める
 これは誓いだ!

 今日は「出会いの場」と捉え、邪な心はトイレにティッシュと流したのだから。
 
『いやいや、おそ松兄さん? たかだか合コンで二十歳越えた大人の兄弟が』

00262
00265
00266
00267

 いやいや、おそ松兄さん? たかだか合コンで二十歳越えた大人の兄弟がわざわざ女の子が来る前に熱い握手を交わすなんて
 よろしく!/よろしくね!!

 絶対盛り上げるよ!
 モテるよ!


 だぁああああ! わああああああ!!
 

00268
00269
00270
00271
00272
00273
00275
00278
00280
00281
00283
 お通しお持ちしましたァー!

燃えろ童貞席
 理屈こそつけているが、トド松とて心は同じ、身体は童貞一心同体同松なのだ
 熱いリビドーで盛り上がってクールダウン!
 が

 いや、店員かい!

 そうよ、そのまさかよ!!
 無駄にサラサラ、ロングヘア、こんな店員いるから困る!! 落ち武者か!

※お通し…、席料に相当する小料理。正直断りたい。

『『かんぱーい♪』』

00284
 やっぱビールだなぁ~♪ と、仕事疲れがフッ飛ぶぜ感から合コンは始まる
 幸いに、かなり砕けた雰囲気から始まった
 この合コンは冷めてない

 場は良好、あの童貞絶叫大会から入室されなくて本当に良かった…

はぁ、美味いっ♪』『はは、何かオヤジみたいじゃん?』

00285
00288
00289
00290
00292
00293
00294
00295
00298
00299
00300
 でもギャップがあるからだよ? 見た目こんなに可愛いのに、皆意外に思うだけじゃない?

フリージングドライ
 歯が浮くようなトッティだが、独り、おそ松兄さんだけはフリーズしていた
 無理だ、“生身の女の子”前にフツーなんて無理だ…
 と

 てか何でこいつ慣れた感じなの気持ち悪!?

 内心で酷いこと思ってる!
 日頃、傍若無人妖怪変化奇想天外四捨五入、出前迅速、落書無用な兄さんらしくない…!

 サマー編同様、「ちゃんとする」って難しいんだね兄さん!

『(だって相手、ちょっと巨乳なワンピースだよ?)』

00301
 隣の子も、ノースリーブのニットセーターで、おそ松兄さんにクリティカル!
 シモネタじゃないと、到底話なんて出来ないよ!
 卑猥な対象物なんだよ!

 つまり下ネタは、おそ松兄さんの自己防衛反応だったんだよ…?!

『(入ってきた時はコート着てたくせに!)』

00302
00304
00307
00309
00310
00314

 入ってきた時はコート着てたくせに!
 脱いだ瞬間に、急に薄着になるウィンターマジック?
 何だよウィンターマジックって!

 ねーよそんなマジック!


00316
00317
00318
00320
00322

 仕草がいちいち可愛いし!
 そのとき、きっちり腋チラするし!
 掘りごたつの中で、ちょいちょい足あたるし!!
 トイレ行くときは、生足がこんなに至近距離だし!!

 無゛理゛だ゛ー! 童貞にはキツいってこのシチューエション!?

 賢者モードだって2秒で解除されるよ!
 てか、こんなの童貞へのセクハラだよね?! チェリーハラスメントだよね!

 あ゛あー! もう…!!


00323
00324
00325
00326
00327
00331
00334
00335
 マジで、今日は、来て良かったよ…。よし、もう抗うのは止めよう

そうだろ兄さん!
 迸る童貞が、心の新語を開発し続けたおそ松兄さん、だが遂に分水嶺を越えた
 心の赤壁は既に大炎上だったのである
 と

 クミちゃんとミワちゃんは、この超激辛ハバネロスープはどうかって?

 ああ、ようやく分かったよ
 何故三国志だったか、それは三国志の方がまだマシだったんだね

 この場の方より、乳首千切られる方がマシだったんだね!

『………おっぱい

00339
 実は既に乾杯から十分、度重なるチェリーハラスメントにおそ松は壊れた
 いや、自ら平常モードに心を切り替えてしまった
 つまり最初から壊れていた
 壊れなおした!

 トッティも壊れた!

『(乾杯して十分も持たねーのかよオラァ!?)』

00342
00347
00348
00350
00354
00355
00358
00363
00367
00369
00374
00375
00381
00382
00383
00387
00388
00391
00394
00398
00399
00400
00404
00408
 いや何でテメーが引いてんだよ! てめーのせいでこうなってんだよコリャァ!

ホタテでケツをゴシゴシー!
 ひらたく言って地獄だった、「おっぱい」はいっぱい、「チューしたい」はチューハイしたい
 ホテルで結合したい、ってもう無理がある!
 で

 あははごめんね、僕独りでテンションあがりすぎたー…

 トッティは良くやった…
 ケツ毛もない、プリプリのケツでよくやった…、おそ松兄さんわざとだよコレ!!

 もう完全にトッティのフォローを楽しんでたよ!

アンぼきゃこりゃぁっぁぁ!

00411
 トッティに出来る事はもうなかった、性欲に負けた兄を往復ビンタ!
 だが、いくら叱りつけてもダメなのだ
 おそ松ゥ!なのだ…

 おそ松兄さんだって、とっくの昔に壊れているのだから…。

おそ松『む…、無理なんだよ、トッティ…』

00413
00414
00417
00418
00419
00422

 む…、無理なんだよ。
 わかってくれよトッティ、考えて臨まないとダメなのは解る
 でもさ、縛られると俺の良さがなくなっちゃうんだよね…
 もう好きにやろうよ!

 失敗しても良くない? だって初対面だよ? 嫌われたらそれはそれでしょうがないよ

 俺…、お前とモメる事の方がいや!
 あと…、うまくやるっていう行為が無理!
 その才能がある気がしないよね!

 はぁ…、分かった、もう好きにやんなよ。…今度、パチンコおごれっ!
 

00427
00429
00430
 てかさ? 二人でトイレで何やっての? ぶっちゃけ感じ悪いんだけど?

解放、解散
 無理な事を打ち明けた長兄、初対面相手なら、失敗しても当たり前だし
 ずっと一緒に過ごす兄弟とモメる方が嫌だ
 と

 相談してただけ♪

 何か良い話に持ってくが
 明らかに、ナイショ話をやってきましたー…、なんて感じ悪いと言われてしまう

 ごもっとも過ぎて、何も言えねえ!

『クミちゃんとミワちゃん、スるならどっちがいいかって♪

00436
 完全にぶっちゃけトークに入った兄さん、トッティを含む全員にキモがられ
 おっぱいばっか見てたろ、と相手が本音をぶちまければ
 いいじゃんとやり返す残虐さ!

 ヤリたい、その気持ちだけは純粋だから…!

死ね、おそ松!』『はぁ? ケチ、お前が死ねよ!

00438
00439
00440

 ハッハッハ! だって、そんなエロい格好してんだもん?
 自然とそういう会話になるでしょ?

 うわ最悪コイツ!/つか、さっきから胸ばっか見てない?

 見てる! あざーす♪ 見るくらい良いだろ?
 だってこっちは今日エロい事をする事しか考えてないんだから


 死ね! おそ松!!
 はぁ? ケチ! お前が死ねよ!!

 お前が死ね!

 じー…
 だから見んなって言ってんの!
 別に良いだろー?
 何が良いんだよふざけんな!

 あー…、終わった…、あつし君ごめーん…!! いぃやぁぁぁああ!!



00443
00444
00445
00446
00447
00448
00449
00450
00452

 あー…、酔った…眠…
 じゃ帰れよ彼氏持ちが! 
 黙れ童貞ニート! 兄弟で合コンにきちゃうキモい奴!
 思われてたー! そこは言い返せないー!!

 てかさ、パパから全然返事がこないんだけどムカつく!
 痛ァ?! おいイケメンに何してんだよこのブス!
 誰がブスじゃ!
 はぁ? 顔30点だよ? 雰囲気で誤魔化してるけどー!
 思われてたー!そこは言い返せないー!!

 お前ホンット面白ぇやつだな!
 けっこう良い奴かも?
 あ、そう? じゃ付き合えよー?
 いやそれは無理だけどー!(ハモり)

 何だよそれ帰れー!!
 

00456
00458
00465
00468
00469
00470
00471
00472
00474
00482
00483

 あの…、僕、先に帰るね?
 あの…、帰るね?
 あの…

 は? 何だよこれ…、どうなってんのこれ? 今日のトッティ…、頑張ったよね?
 うん、頑張った! トッティは、トッティが大好きだよ!
 マジで!? ありがとう!
 うん!

 声がいいよ!


00485
00487
00489
 はぁ…、なんだこれ、…今日のトッティ、頑張ったよね? …トッティはトッティが大好きだよ?

笑顔とちんこの結末
 結局、喧嘩がヒートアップして引けなくなった女性陣と、おそ松は一緒に盛り上がってしまい
 トッティの存在は空気より薄くなってバッドエンドに
 と

 ありがとう! うん…、まず声がいいよ!!

 実は彼氏と「パパ」がいて
 彼女らにしたって、ちょっと遊びに来てただけ、兄弟で来るとかキモいと思ってた!

 顔30点で、雰囲気で誤魔化してるとか解ってた!

あ…、あの子達っ♪

00491
 翌日、楽しい飲み会を終え、「次」の為に競馬で稼ごうとしてたところ
 偶然、仕事中のクミちゃんとミワちゃんに遭遇
 声をかけるおそ松

 しかし、バッドエンドはトッティだけではなかったのだ…!

『いえ、結構です』

00495
00498
00499
00501
00503
00504
00506
00509
00515
00518
 ああいう場だったんで、自分達が楽しむ為に、ああしただけなんで。

それじゃ
 だから「次」はありません、冷たく平板に返され、おそ松の自信は完全に崩壊
 今日、ここに新たなトラウマが誕生した
 と

 え…、だって…? え、あ? あああー!?

 独りよがりで突っ込んだ!
 結果、相手も「自分が気持ちよくなる(独りよがり)」の為に、返してくれただけなのです

 あれはただの、Win-Winだったのです…。おしまい。

次回、十四松とドルフィン!

00000
00522
 次回、イルカに乗った少年…? ああいや二十歳過ぎ!!

十四松とイルカ
 次回、何やら十四松くんがフッ飛ばされてますが、水族館のスタッフに?
 いつもなら、笑顔のまんまで倒れこむ気がしますけど
 表情がマジな感じですね

 待てよ…、そういえば聞いた事がある。

 確かオスのイルカは、性欲が強くて一日に何十回も交尾できたような…?

しかしまあ、今回プラスに考えればだ!

00137
00482
 前編も後編も、誰とでも仲良くなっちゃう兄さん、すげえなって。

おそ松フレンズ
 前回、ハタ坊が「友達欲しい」って悩んでたけど、自然体で友達になっちゃう兄さん
 マジですごいし、一過性で「こいつ良い奴だ」と思わせて
 後で「やっぱねえな!」
 と

 このオチまで完備した友人関係、やっぱすげえよ兄は!

第1期の合コン回にも登場したあつし君、名前のみ再登場

img_35
 当時、トッティは「ねー、何もなし男? あなた、何もなし男でしょ?」とか言われてしまった

合コン、再び
 実際、今回のトッティは正直アレですよね…、みたいな。
 場慣れした雰囲気で圧倒するも
 褒め方がアレだし…。

 内心、めっちゃガッついてるのも見透かされてるのでしょうか。そもそも何もないしね…。

当初、兄さんを圧倒した「仕草が可愛い!

00471
 最後の、ぶっちゃけモードに入ったときは、「雰囲気で誤魔化してるけど顔30点」
 兄さんに指摘され、彼女も解ってわざとやってた的な会話に。
 ちゃんと見抜いた兄さんってば。

 ボロクソ言われてましたが、実際楽しそ…いやデメリット側が凄いけど!

今回、ちょっと曹操の声に興奮しました。男を感じる声だわ…

00114
 松本保典さん、ジョジョ3部では剣豪スタンド「アヌビス神」を演じるなど
 ちょくちょく演じられるも、最近の深夜レギュラーでは少なめ
 今回みたいなゲストが多め。

 ガンダム00での金色大使、何より1990年代にスレイヤーズ!のガウリィ役などで活躍。

ぶっちゃけ今回、ナレーション時点で笑えるとかズルい

00024
 矢島正明氏、ナレーションとして活躍され、1963年の鉄腕アトムではヒゲオヤジ役も。
 また、ジャイアントロボ 地球が静止する日では草間博士役で
 その台詞が幾度も流された

 大正製薬のCM、リポビタンD・パブロンなどを担当され、もう御歳85歳だとか。 

2017年11月13日 おそ松さん 2期 第7話「げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松」

00519
 松本保典さん、もう58歳なのか…。還暦じゃねェか!? ナレーション矢島さん!

スタッフ
 脚本:松原秀
 絵コンテ&演出:安藤尚也
 作画監督:松井啓一郎
 アニメ制作:studioぴえろ
 原作:赤塚不二夫『おそ松くん』/漫画/スピンオフ
 制作協力:なし

あらすじ
 ?

予告十四松『君にドルフィン! やっぱりドルフィン! 哺乳類!!

00527
00529
00525
 提供絵がもう色々ともうダメだこれ!

赤壁のおそ松さん
 ミワとクミが、ベテラン声優の日笠さん&加藤さんコンビなのが適役過ぎてもう
 ラスト、ヒヤッとした対応が「ああ…」って感じだった!
 ですよね…。

 しかし前期じゃジャッキーチェンやったし、中国ネタ好きね!

 フフフ良い奴じゃないか…
 前半後半、両方で持ち上げるけど、ダメなモンはやっぱりダメ!!

 ならぬものはならぬのですと(誤用)。

 次回、第8話「十四松とイルカほか」


 おそ松さん 第1話「復活!おそ松くん 」
 おそ松さん 第2話「就職しよう」「おそ松の憂鬱」
 おそ松さん 第3話「こぼれ話集」
 おそ松さん 第4話「自立しよう」「トト子なのだ」
 おそ松さん第5話「カラ松事変」「エスパーニャンコ」
 おそ松さん第6話「おたんじょうび会ダジョー」「イヤミの大発見」
 おそ松さん第7話「トド松と5人の悪魔」「北へ」
 おそ松さん第8話「なごみのおそ松」「トト子の夢」
 おそ松さん第9話「チビ太とおでん」「恋する十四松」
 おそ松さん第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
 おそ松さん第11話「クリスマスおそ松さん」
 おそ松さん第12話「年末スペシャルさん」
 おそ松さん第13話「実松さん」「じょし松さん」「事故?」
 おそ松さん第14話「風邪ひいた」「トド松のライン」「チョロ松先生」
 おそ松さん第15話「面接」「じょし松さんⅡ」「チビ太の花のいのち」
 おそ松さん第16話「松野松楠」「一松事変」
 おそ松さん第17話「十四松まつり」
 おそ松さん第18話「逆襲のイヤミ」
 おそ松さん第19話「しどう 聖澤庄之助さん」「時代劇おそ松さん」「じょし松さん」「チョロ松ライジング」
 おそ松さん第20話「教えてハタ坊」「スクール松」「イヤミの学校」
 おそ松さん第21話「麻雀」「神松」
 おそ松さん第22話「希望の星、トド松」「ファイナルシェー」
 おそ松さん第23話「灯油」「ダヨーン族」
 おそ松さん第24話「トト子大あわて」「手紙」
 おそ松さん第25話「おそまつさんでした(最終回)」
 第13話時点での感想リンクまとめ


 おそ松さん 2期 第1話「ふっかつ おそ松さん」
 おそ松さん 2期 第2話「祝・就職!!/超洗剤」
 おそ松さん 2期 第3話「げんし松さん/チョロ松と一松/トト子の挑戦」
 おそ松さん 2期 第4話「げんし松さん2/松造と松代」
 おそ松さん 2期 第5話「夏のおそ松さん」
 おそ松さん 2期 第6話「イヤミがやって来た/ともだちがほしいじょー」
 おそ松さん 2期 第7話「げんし松さん3/三国志さん/おそ松とトド松」
 おそ松さん 2期 第8話「十四松とイルカほか」