公式 原作:附田祐斗、作画:佐伯俊 漫画 食戟のソーマ 巻 28感想 レビュー 考察 画像 ネタバレあり あらすじ 内容 前巻はこちら
“3rd”決着! サブタイ納得!! 美作にっこり、タクミ驚異の成長劇!

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_8917
IMG_8909
IMG_8892
俺は遠月一年92期生、幸平創真! もう、入学時「踏み台」と見下した彼じゃない
 この半年で、今、ブーイングを投げてくる奴らも含め
 全部「仲間」だと認めた瞬間…!

 創真もタクミも田所も、今までの日々、全部乗せの一皿だった!

だから「一年坊主」か!
 巻サブタイ、叡山先輩の罵倒に始まって、創真が「俺は一年」って認めたこと
 ラストのえりな参戦まで、すべてに絡んでたなって。
 いい読後感の巻だった!

 でもタクミ、まさかストーカー方向で開花するとは思わなかったよ! 

連載4周年記念、WEB人気投票結果発表! 4年で28巻かぁ…。

IMG_8883
 え!? 女性限定!?と見紛う結果ァ! てか1~4位と5位以下の差がすごい。

あらすじ
 学園の未来をかけた十傑争奪戦、連帯食戟3rd BOUT、叡山とタクミは因縁の戦いを演じ
 タクミは、これまでの挫折を「経験」に変えた一皿で叡山を撃破
 田所は惜しくも茜ヶ久保ももに敗れた

 1勝1敗、続く創真は、現十傑4席・三年生、斉藤綜明を破る大金星を成し遂げる

 残る十傑は1・2・3席のスリートップ
 一番手、迷いの生じたもも先輩に、乗じるように薙切えりなが参戦

 また、自分は“遠月一年の一員だ”と認めた創真に、会場の空気も変化し始め…?

タクミvs叡山! “味覚受容体”に直接作用する、叡山の奇手!!

IMG_8919
IMG_8918
 しかしタクミは、「アーティチョーク」まで読んで、事前アレンジを加えていた

執念の一皿!
 前巻味覚受容体に直接作用させ、「甘味を倍に感じる」料理を作った先行・叡山。
 自分自身は、逆に甘味を消してしまう諸刃の剣なのだが
 応用して逆に味を高めるほど

 一石二鳥の奇手を破ったのは、“倍増しした甘味”まで織り込んだ調理!

 叡山は「次の皿を不味く」した
 対しタクミは、叡山の後に限って「旨くなる」真逆の調味を仕掛けたと

 このアプローチの違いが、前向きでかっこいい!

タクミの視線、実はずっとストーキングしていたと判明

IMG_8917
IMG_8916
 いやあ! あたしのタクミちゃんが変な方向に成長してるぅ!!

ドッピオよ…、おお私のドッピオよ…
 叡山の料理を利用し、自分の皿を旨くする! そこまでが「時雨煮ピザ」効果
 苦味から甘味、最後に塩味を強調したチーズピザにし
 味のギャップで旨さを上げる!

 これが双つの月が輝くピッツァ“ドッピオ・メッザルーナ・ピッツァ”だと

 これも敗北から学んだこと
 負けも失敗も、決して無意味じゃないというテーマで描かれた、本作らしいピザだった!

 メッザルーナに絡めた皿、快勝だったぞタクミ・アルディーニ!

もも先輩vs田所! 先攻もも先輩は、驚異の“麗しい”一皿!!

IMG_8915
IMG_8914
IMG_8913
 香りだけで、腹黒実況・川島麗も浄化されるほど…!
 
女王さまの林檎タルト
 テーマはりんご、もも先輩は大量のバラの花弁で、甘い薔薇シロップを作成
 これに、薄切り林檎を「浸らせる」事で
 見た目を保ち味を浸透

 色と香りを移し、花弁を模した美しい薔薇タルト出来上がり!

 実は、他人を見下すクセがあると明かされた先輩
 今回は実にイイ顔してますね

 聞きしに勝る性格の悪さ! 滲み出てる!!

もちろん、この調味も極めて複雑かつ繊細な仕事となる

IMG_8912
IMG_8911
IMG_8910
 ファンタジー世界への魔法! 四宮シェフと被るのね

現・十傑3席の実力
 これって、煮崩さない為のやりかたですが、味の浸透もじんわりしたもの。
 普通、一緒に煮立てて味や香りを移していきますが
 比べて時間がかかる

 代わりにリンゴ本来の味も残るので、味の土台として機能すると

 シロップ煮は美味しいけど、シロップ味になっちゃいますものね。
 時間と手間で、両者を調和させるのね

 低温で素材の味を壊さない、ローストビーフにも通じる!

対する田所は、まさかのアプローチで攻めた!

IMG_8909
IMG_8908
IMG_8907
 美と正反対にある、ストイックに絞り込まれたファイター!

ファイティング田所!
 料理も、地味に地味を重ねた温かいドラ焼き! ドラえもんも大喜びの一品だよ!!
 しかし四宮に師事し、「りんごバター」をフレンチの手法で制作
 水と油を、完璧に結びつけた滑らかバター!

 豆腐仕込みの滑らかな皮、上品な白あん、バター滑らか尽くし!

 角切りリンゴが仕込まれ、リンゴの味がパッと口の中で広がる
 ラーメン勝負同様「パンチある」味!

 田所の料理は、美味しさ特化型で絞り込んできてたのね!

四宮シェフ曰く、田所はノロマだ

IMG_8906
IMG_8905
 鈍間だが、決して間抜けじゃない

鈍間
 外伝勢が、オマケページに出たのも嬉しい! 田所は学ぶのが遅い。
 すぐ結果を得ようとし、大事なことを見失うのでなく
 遅くとも確実に学ぶ着実さ

 コーチコーチと、テニスかと思ったら、ボクサーになるとは!

 ストイックに学ぶ姿勢、確かに似てますものね
 勝負は甘味

 しかし、田所は甘さを捨てた!

だが味は届かず。敗北決定かと思われた時

IMG_8904
IMG_8903
 真ん中の部分に「リンゴのコンフィチュール」が入ってた!

隠れた必殺撃
 普通、どら焼きは外周に齧りつき、中央に向かって食べ進む事を利用
 しかもジャムながら、タクミが針打ちした針ショウガが
 みじん切りで混ぜ込まれてた

 白餡を楽しんでいると、じゅわっとした酸味が広がる!

 形状を利用した“二段構え”の味!
 創真の「何ソレ」がツボ。

 この素直な無知!

しかし田所、コンフィチュールの改良が調和を乱す結果に

IMG_8902
IMG_8901
 敗北させるも、もも先輩に「可愛くない(対等な相手)」だと認めさせる事に

敗北の田所
 でも、何も改良しなかった場合は、単に味が届かないで終わるだけ。
 失敗したとしても、より良くしようと歩を進めた精神
 それは勇気そのものです

 それは、敗北を恐れず、最強の敵に敢えて挑んだ勇気と同じもの!

 前に進むという事
 そこに、田所は「成長する」という確かな可能性をハッキリ示した!

 文句や恐れで、何もしないよりずっと凄い!

武士の誉れ! 最終戦は、“三年生”斉藤綜明のバター海鮮丼!!

IMG_8900
IMG_8899
 旨い魚介を、バターを使って更に旨くした至福の丼!!

お題「バター」
 バターは、炒めて香ばしさを出す事も、苦味を消しさる丸い味わいもあり
 異なる味を、一つにまとめ一体感も引き出せる!
 バターの長所を多様に利用

 大量のオレンジ、果汁で“酢飯”を作る奇想天外さ!

 オレンジソースのような西洋的調味
 コクたっぷりの海鮮、バター、その「しつこさ」という弱点を消す味なわけね。

 ギョッとしますが、古典西洋料理を下地にしてるのか!

綜明先輩は、“副食材”への理解が深い料理人!

IMG_8898
 寿司は酢や塩、副食材が使いこなせなければ、美味しく作れないのだから。

侍料理人、誕生譚
 寿司、「魚を旨く食わせる」為に、東西を問わず研究したのが彼の強み。
 中学時代、母が寿司の名店に修行に飛び込み
 女、というハンデで挫折

 立場に左右されず、誰も文句を言わせない、最高の料理人を目指したのだと

 旨ければ誰もが納得する
 創真と似た、しかし「負けたらそれで終わり」だった事

 負け続けた創真と、環境は真逆なのね!

薊に付いた理由は、「強い者は他人を守る」主義の為

IMG_8897
 薊政権の下では、トップ以外は全て弱者となる。ある意味、すごく平等なんですよね。

守るべき者の為
 今の遠月は、知っての通り、料理が上手い奴が全てを手にする方式でした。
 それじゃ、彼の母みたいな「弱者」は生きる場所がない
 護らねばならない

 斉藤綜明、強くなり、弱い人たちを自分が守らねばと縛られてしまったらしい

 薊自身、良い事をしていると思っているワケですし…。

勝てないと悟った創真は、いつも以上に“全部載せ”で挑戦!

IMG_8896
IMG_8895
IMG_8894
IMG_8893
 実は前夜、美作が「仮想・十傑食戟」してくれたが、綜明の“特化”を破れなかった

ゆきひら流 香ばしバターピラフ稲荷寿司
 何と、バターピラフをお揚げで巻き、ホワイトソースをかけてオーブン焼き!
 油揚げにもバターが浸透し、最強にクドそうなのに
 さっぱり食えるのがポイント!

 コツは、なんちゃってホワイトソースが、餅と豆乳でクドくない事!

 バターには田所の「林檎バター」を
 上に散らしたチーズは、タクミが調合してくれたモノが使われている

 旨いものを集めに集めて、綜明に対抗する創真!

創真『俺は遠月学園 高等部1年! 第92期生の 幸平創真っすからね』

IMG_8892
IMG_8891
IMG_8890
IMG_8890
IMG_8889
 あの皿は、…創真くんが遠月に編入したあの日からの、すべての集大成なんだ(一色)

一年坊主
 創真は、連隊食戟の「連帯」と、これまで培ってきた技術を全投入
 その心は、自分は“今の遠月”で研鑽し抜いた
 皆がいたから強くなれた事

 入学式で、他の皆を「踏み台」とバカにした創真じゃない。俺もその一員なんだ

 自分で培ってきた技術の綜明
 対し創真は、「みんながそれぞれ培った技術」に学び、取り入れて強くなった

 Fate、Unlimited Blade Worksをオマージュした“連帯”!

創真快勝、敗北を受け入れた綜明先輩は

IMG_8888
 自分だって独りだったワケじゃない、皆に支えられてきたのだ。

武運を
 自分も、「弱い」「守るべき」と思った人たちに、ずっと支えられていたと気付いた綜明
 創真も、強い奴からしかな学ばないワケじゃない
 たとえば吉野からも学んでる

 或いは、自分が瞬殺した串焼き先輩にも、その分野を学びにいった

 強い弱いじゃなく、誰からでも学ぶことが出来る。
 だから「今の遠月」に意味がある

 個性派揃いの変人集団、遠月だからこそ学べるのだと。

次巻、薊陣営“最終戦力”。十傑トップ3人と決戦!!

IMG_8887
IMG_8886
IMG_8885
IMG_8884
 おらおらー! りんどー先輩がきたぞー!!

決戦トップ3
 対し、今巻のテーマ「一年坊」、最後の一人・薙切えりなが待望の参戦!
 相手は、田所と戦い、迷いが生じ始めたももパイセン
 田所の残した傷は深いぞ!

 代わりに、りんどー先輩が最強モードで復活したけどどうすんだコレ!?

 うっざ可愛いなコレ!?
 間違いなく、ここから2人が捨て石になる状況!!

 一色&タクミ、散る時が来たらしい…!

収録

IMG_8883
 次戦、もも・一色・タクミが散り、創真&えりなタッグ結成ってワケか!

 週刊少年ジャンプコミックス「食戟のソーマ 28巻“一年坊”」。
 原作:附田祐斗、作画:佐伯俊。集英社
 2018年2月(前巻2017年11月)。

収録
 第236話「最初から…」
 第27話「双つの月が輝くピッツァ-ドッピオ・メッザルーナ・ピッツァ-」
 第28話「女王さまのタルト」
 第29話「彼女のファイティングスタイル」
 第20話「かわいくない」
 第21話「武士の誉れ」
 第22話「一本の刃」
 第23話「一年坊主」
 第24話「4th BOUT」
 巻末:連載4周年記念WEB人気投票
 カバー下、空きスペースにはオマケ完備。

 一巻の台詞を回収したのが熱い…、最終回が近いと感じます。十傑も実質あと2人!

食戟のソーマL’etoile -エトワール- 感想 原作:伊藤美智子、作画:昭時大紀

 食戟のソーマL’etoile -エトワール- 1巻
 食戟のソーマL’etoile -エトワール- 2巻 “伝統のレストラン”
 食戟のソーマL’etoile -エトワール- 3巻“フランスの菜園から”
 食戟のソーマL’etoile -エトワール- 4巻“出張料理人”
 食戟のソーマL’etoile -エトワール- 5巻“わけあり”の天使

アニメ「食戟のソーマ」感想 2015年7月~12月 連続2クール 公式ツイッター

 1品目「果てなき荒野」
 2品目「神の舌」
 3品目「その料理人は笑わない」
 4品目「極星のマリア」
 5品目「氷の女王と春の嵐」
 6品目「肉の侵略者」
 7品目「静かなる丼、雄弁な丼」
 8品目「発想と創造の協奏曲」
 9品目「山を彩る衣」
 10品目「至上のルセット」
 11品目「東から来た魔術師」
 12品目「ひと皿の記憶」
 13品目「夜明け前の卵たち」
 14品目「メタモルフォーゼ」
 15品目「「修羅」と呼ばれた男」
 16品目「万里を駆ける料理人」
 17品目「官能の唐揚げ」
 18品目「青春の唐揚げ」
 19品目「選ばれし者」
 20品目「龍は臥し、天へ昇る」
 21品目「未知なる既知」
 22品目「日常を越えるもの」
 23品目「華開く個の競演」
 24品目「戦士たちの宴(完)」


 食戟のソーマ 弐ノ皿 第1話「その箱に詰めるもの」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第2話「交錯する光と影」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第3話「『玉』の世代」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第4話「追跡者」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第5話「一口目の秘密」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第6話「朝はまた来る」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第7話「喰らいあう獣」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第8話「旬を巡る戦い」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第9話「秋を告げる刀」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第10話「新たなる『玉』」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第11話「スタジエール」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第12話「魔術師再び」
 食戟のソーマ 弐ノ皿 第13話 最終回「威風堂々」

アニメ 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 感想 2017年10月 公式ツイッター

 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第1話「十傑に挑む」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第2話「麻と辣」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第3話「月響祭」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第4話「若き獅子たちの群れ」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第5話「翳りゆく食卓」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第6話「囚われの女王」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第7話「崩れゆく学園」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第8話「錬金術師-アルキミスタ-」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第9話「残党狩り」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第10話「鮭は踊る」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第11話「食卓の白騎士-ターフェル・ヴァイスリッター-」
 食戟のソーマ 餐ノ皿 3期 第12話「頂を目指す者【最終回】」


 食戟のソーマ 2巻
 食戟のソーマ 3巻
 食戟のソーマ 4巻
 食戟のソーマ 5巻
 食戟のソーマ 6巻
 食戟のソーマ 7巻
 食戟のソーマ 8巻※'''この半ばまで、アニメ一期相当'''
 食戟のソーマ 9巻
 食戟のソーマ 10巻
 食戟のソーマ 11巻
 食戟のソーマ 12巻
 食戟のソーマ 13巻
 食戟のソーマ 14巻 ※ここまで第2期にてアニメ化
 食戟のソーマ 15巻
 食戟のソーマ 16巻“囚われの女王”
 食戟のソーマ 17巻“見せしめ
 食戟のソーマ 18巻“反撃開始!!”
 食戟のソーマ 19巻“頂を目指す者”
 食戟のソーマ 20巻“凍っていた想い” ※ここまで第3期前半でアニメ化
 食戟のソーマ 21巻“遠月列車は行く”
 食戟のソーマ 22巻“好敵手との再戦” 
 食戟のソーマ 23巻“荒野を拓く者”
 食戟のソーマ 24巻“ようこそ決戦の地へ”
 食戟のソーマ 25巻“落ちこぼれの生き方”
 食戟のソーマ 26巻“2nd BOUT”
 食戟のソーマ 27巻“3nd BOUT” ※十傑プロフィール掲載
 食戟のソーマ 28巻“一年坊主”