キン肉マン 221話 第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」感想 レビュー 考察 内容 あらすじ ネタバレ 画像 前回はこちら
誇りは捨てない! 新生カナディ、リビルト・カナディアンバックブリーカー炸裂!!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (4) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9)
タワーブリッジを思わせる変形ブリーカー! しかし、ティーパック同様に地力差が響く…!!
 海賊の誇りがマストなら、カナディは木材を伐る樵の誇り!!
 あと委員長のツッコミも鋭すぎ!

 劣勢でも屈さず、敗死した仲間に報いるカナディ、お前こそ正義超人だ!

決定的地力差!
 正義超人でも、低パワーなティーパック、続き、“最強”を誇るカナディでもパワー不足を露呈
 最弱と最強、続いて“変化するパワー”火事場のクソ力を得た3人へ…と
 このまま終わってしまうのか!?

 でも超人パワーは、“分け与えた”前例もある、スペシャル乱入で逆転の可能性も…?

パイレートマン=ロビン説に補強? 妙に拘る“背骨”

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (11)
 逆ロビンスペシャルじゃん! と指摘され、ようやく気付いた!!

残虐超人始祖?
 ここから、一気にカナディの両脚を引っ張って、背骨をへし折る技なのでしょうか?
 股間からカナディの顔、という初作プラネットマン戦オマージュに加え
 背骨折りは、ロビンのトラウマ。
 妙に意味深です

 今回、カナディのつけた胸の傷から、オーバーボディが弾け散る可能性も…?

反撃の重爆撃-ビッグボンバーズ-!!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (1)
 もうね、アオリ文が毎週キレッキレなんスよ!

キン肉マン 第221話 海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻
 サグラダ・ファミリア特設リングで始まった「オメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)」5人との同時決戦!
 Eリングでは、完全に心を入れ替えたカナディアンマンが、自身に芽生えた"誇り"を胸にパイレートマンの猛攻をなんとかしのぎ切る。
 そして、共に捲土重来(けんどちょうらい)を誓い合った盟友・スペシャルマンを彷彿(ほうふつ)とさせるフットボールタックルで反撃の狼煙(のろし)を上げた―――!!
【次回更新予定:10月23日】


炸裂、カナダの“誇り”カナディアンバックブリーカー!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (2) -  --
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (2)
 委員長の、「アイツ決めおったー!」の破壊力よ!

カナディアンバックブリーカー
 最大の技にして、旧作でロビンに“サッ”と抜けられた因縁の必殺技!
 実は、背中にダメージが集中する為
 相手が重いほど有効!

 旧作では、解説する間もなくヤられたのに、よくぞここまで!

 しかし早すぎた!
 回の冒頭じゃ、「今から破られます」って位置だったよ!!

 作画かっけーなカナディ!

『藪から棒になんの話だよ』

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (2) -
 お約束の解説トークに、雑に返してしまうカナディアンマン
 鍛え抜かれた、カナディの暴言癖を感じますね
 トーク力が足りない…!

海賊が最も大切にするもの、マストは折らせない!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (3) - -
 だから、オメガケンタウリにも海があるのかって言ってんだよ!

海賊の大事なもの
 それは、誇りである海賊旗を掲げるマスト、奇しくも「誇り」対決の図式に。
 曰く、背骨こそがマストなのだから
 決して折らせない!
 と

 いずれ、パイレートの攻略は、背骨をへし折る技となるのか…?

実況『パイレートマン両手クラッチを外したー!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (3)
 やはりダメか~っ! が、読者の代弁すぎますよ委員長!!
 かつて、悪魔将軍戦で共にリングを支えた仲だから
 きっと他より親しいんだよ!

※キン肉マン二世では、かなりボロクソに評価。

『逃すかよ! 我が故郷カナダの名を冠した必殺技から!』

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (4) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (4)
 ボディービルダーを思わせるポージング!

リビルト・カナディアンバックブリーカー
 敵が、両手クラッチを外す事を予想し、瞬間的にスイッチする新技を持っていた!
 てめえの背骨がマストなら、その材料の大木を切るのが俺だ!
 あふれる熱い地元愛が堪らない!

 少なくとも、国辱の名だけは、間違いなく返上したぞ楓!

 タワーブリッジを彷彿とさせる技
 穿って見れば、かつて、彼を倒したロビンへのリスペクトも感じさせますね。

 もう炭焼きでもやろうか…、なんて言ってたカナディじゃない!

パイレートマン『ムムム

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (5)
 パイレートさんの、カナディを評価してる感は異常

追いつかない地力!
 しかし、消耗戦に持ち込んだ事で、スタミナ不足を露呈してしまったカナディアンマン
 急増のカナディでは、どうしても賄えないのが
 長い特訓によるスタミナ…!

 或いは、正義超人最強でも、力比べでは勝てないという事か

 今期は間違いなく“超人パワー”が軸 
 ティーパックマンに続き、パワーの違いが響いてしまった…、という結果に?

 スグルと、あと第1話のバッファローマン押しとも繋がるネタか。

この消耗戦、我輩に分があった!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (6) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (6)
 炸裂、“海賊技”カリビアンストーム!

ここまでだ!
 なおも、立上がろうとするカナディの胸板を、ダメ押しとばかりに踏みつけるパイレート
 カナディアンマン、完全に白目…!
 が

 パイさん、なかなかの技だった」発言といい、公正な評価が熱い!

 こんなはずじゃあ…
 というカナディ、しかし「急増」の弱点を描いた見事な流れです!

 スタミナは、毎日コツコツやった奴に勝てない…!

ジョリー・ロジャー! 海賊式最終宣告!!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (7) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (7)
 己の主義の為なら、リーダー、アリステラの命令もどうでもいいというパイレート

海賊式最終宣告
 曰く、「海賊船が降伏か死か呼びかける証」が、一度きりの最終宣告
 相手の宝を奪えば、命なんてどうでも良い
 生かして帰そうという

 マークの変化は、オメガ軍団でなく、海賊として呼びかける象徴のよう

 カナディの大切なものは「誇り」
 芽生えた誇りを差し出し、自分達の為に尽くせば許すという

 海賊の誇りにかけて二言は無い!

ありがとうございます…、助けてください…

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (8)
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9) -  -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9)
 無言の緊張、から名を呼んだ委員長! 理解が熱いぜハラボテ!!

誰が言うかよ!
 際し、反撃が胸に一筋の傷を残すという、攻略の糸口となりそうな展開に。
 委員長の、「カナディアンマンあのお前がよくぞここまで…」も
 まさに読者の代弁

 命を懸けた仲間への敬意は、彼に一番欠けてたものだから!

 自分で言うのも情けない
 そう感じる事も含め、精神的に大きく成長したカナディ!

 委員長が、ちょっと泣いてるのが沁みる!

遠慮なく、惨殺コースに出航だー!

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (11)
 かなり屈辱的な体勢、ここから…?

パイレートマン奥義!
 ここで、自身がもっとも大切とする「背骨」をへし折る技を、必殺技としたパイレート!
 またカナディは、プラネットマンの“股間”にされた事もあり
 踏まえた技なのかも。

 パイレートの胸に、はっきり残った傷痕その行方は…?

 ただし切れたのがスタミナなら
 かつてのウルフのように、スペシャルが自分の命、超人パワーを差し入れる可能性も…?

 しかしパイレートマン、良い男だなこやつめ!

矢文事件など、様々なカナディを見てきた委員長。辛辣さが彼らしい

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (2)
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (3)
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (7)
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (8)
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9) -
第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (9)
 最後には、ティーパックに報いたいというカナディに、涙ぐんでしまうハラボテ

辛辣!委員長
 でも、その言動は「読者の声」そのもの、降参するフリをした彼に息を飲んだのが“解る”!
 カナディだからこそ、やりかねない!って思うし
 彼の成長を強く感じた!

 今まで、散々な彼を(特に二世の矢文事件)見てきた、委員長らしい思った!

 スグルへの態度もそうですものね。
 前期はサダハルとの対決で、かなり真摯に接してくれましたけれども。

 正義超人たちを見守るクソ親父、委員長らしい言葉だと思う!

敗北ほぼ確定のカナディアンマン、“最強の超人強度”でも歯が立たず…?

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (5)
 新技を開発したが、スタミナが持たずに不発に終わってしまう

超人強度
 ただ、正義超人で最も高い100万を誇るだけに、ティーパックとは事情がかなり違います
 実際ロビンマスクも、似た技のタワーブリッジを決め技としてますが
 彼のパワーは96万とほぼ同等

 消耗の早さは、カナディの試合運びの下手さを描いたのでしょうか?

 加えて、続くベンキマンとカレクックとウルフは「キン肉マンとの対戦経験」で
 火事場のクソ力が伝染済み

 連敗は、最低でもクソ力が必要だ、と強調された感もありますね

人間性が光ったパイレートマン、彼らの“属性”とは?

第214話「発令!惨殺命令!!の巻」 (3) -
第214話「発令!惨殺命令!!の巻」 (3)
 私は、彼らは古代の残虐超人だと考えます

残虐超人始祖
 彼らを、完璧超人と呼ぶ向きもありますが、私は、彼らは「完璧超人より古い」と思うのです
 だって完璧は、太古に超人が堕落して滅ぼされた後
 新たに作られた枠組みです

 私はオメガが、自分達はそれ以前の超人だ、と叫んだように見えます

 神に滅ぼされた残虐な古代超人
 うち、オメガ・ケンタウリまで逃げ延びた「最後の生き残り」こそ、オメガなんじゃ…?

 あの古代超人たちは、“残虐超人の始祖”と呼んでも良いのでは…? 

少なくとも、古代超人たちは“負の感情”を生み出していた

第59話 “超人”のルーツ!!の巻 (5)
 これは第59話で語られた、超人絶滅事件の真相

サタンの源
 ここで、思い出して欲しいのは、サタンの力の源が「負の感情」であるという事
 オメガマンこそが、古代超人の末裔であるとするなら
 彼が「選ばれた」理由となるのです

 また、古代超人たちは、正義・悪魔・完璧軍のベースにもなっています

超人絶滅事件の後、完璧始祖とザ・マンだけが残されたが…?

第101話 “完璧の巨像”決戦の結末!!の巻 (9)
 なつかしの第101話より、ミラージュマンがいい味だしてるんだコレが!

下等超人の再出現
 しかし、禁断の世界樹で「古代超人」の一部が生き残っており、各地に進出を開始
 以降、完璧始祖たちは地上から姿を消して
 超人墓場に篭もります

 ですが、ゴールドとシルバーが出奔、彼らを指導し悪魔と正義を設立

 悪魔と正義の二団体
 彼らは、負の感情に満ちた古代超人たちをゴールド達が指導し、鍛え直した集団でした

 鍛え直される事なく、先鋭化したのがオメガではないか?と

一度は滅びた世界を、再建した完璧超人始祖たち

第161話「“神”への道筋!!の巻」 (2)
 死者蘇生技術は、マグネットパワーを応用し、サイコマンが作り上げたものです

マグネットパワー
 ここで、肝となるのは「オメガ一族が地球の支配者」なら、使い手だった可能性がある事
 パワーの第一発見者は、サイコマンではなく
 オメガ一族だったのでは?

 実際、弟の旧オメガマンは、死者の限定復活を可能としています

 仮に「復活ロビン」でも、不思議はない気がするのです

蘇生能力の欠点と、彼らの目的たりうるもの

第214話「発令!惨殺命令!!の巻」 (4)
 オメガマンの蘇生能力は、頭だけ、それも指の数しか復活できませんでした

オメガ・ケンタウリの六鑓客!
 私は、既に死亡した五人の部下が、「普通の超人に憑依した者」なんじゃないかと
 ロビンのボディに、パイレートという人格が入って
 混ざり合った状態なんじゃ?

 最後を意味するオメガ一族とは、「最後の古代超人」じゃないのか?

 大量蘇生できる「石臼」を知り
 探る為に、弟オメガマンが完璧陣営に潜入、超人閻魔に協力していた

 真相は、そんなところなんじゃないか?と

古代超人社会復活を目指し、仲間達の大量蘇生を狙っているとしたら?

第214話「発令!惨殺命令!!の巻」 (7) -
 仮にそうした流れなら、現代残虐超人であるカレクックもピッタリなんですよね

正体ロビン説
 仮に、パイレートマンの正体がロビンなら、それを端緒に様々な解説が出来ます
 どうやって蘇生させたか、何の為に行ったのかなどを語り
 オメガマン達の目的を描けます

 物語的に、そろそろ試合だけでなく、種明かしもくるタイミングですし

 その点もあって、ロビン説を押したいところなのです

残虐超人とは、「正義超人の一勢力」です! ですが…

第216話「滾れ!紅茶!!の巻」 (7)
 でも私は、彼らの属性は「残虐」がピッタリくると思うんですよ!

残虐超人始祖“オリジン”
 何より、「古代超人」の属性が語られてないこと、残虐超人だけ「始まり」が語られていない事
 もちろん、シルバーマンが始祖と考えるべきなんですが
 違うんじゃないか?
 と

 古代の残虐な超人達を教化したのが、現在の正義と残虐超人ですし

 正義超人も一皮剥けば残虐
 表裏一体なのは、ロビンマスクやラーメンマンといった、確かな実例があります

 残虐超人こそ、実は源流なんじゃないか?と

やたら背骨を大事にするパイレート、背骨はロビンのトラウマでもある…?

第221話「海賊(パイレート)式最終宣告!!の巻」 (3) - -
 正直、ロビン=パイレート説は、こじつけ過多だと思います。ですが!

残虐超人ロビンマスク
 以前、ロビンはキン肉マンの背骨を折ったと誤解、手を緩めてオリンピックで敗退
 再登場時は、戦った相手を躊躇なく真っ二つにして勝利し
 手を抜いた事を後悔しましていました

 今回、背骨とか言い出した姿は、妙にそれに重なる気がします

 それに躊躇ない残虐性
 今なら、残虐と正義は表裏一体にある、と語る材料になる気がするんです。

 カレクックにベンキマン、残虐超人も多数参加してますし。

あのロビンが洗脳されるか? 王位編の応用なら?

第69話 ウォーズマン、リブート!!の巻 (8)
 ウォーズマンも、超人墓場から不正規復活した事が。

超人蘇生
 王位編で、ウォーズマンが、超人墓場から「肉体だけ」生き返らせて脱走
 結果、まるで赤子のようになってしまい
 一騒動となりました

 同様に、肉体だけを蘇生、魂を注入されパイレートマン化している可能性も…?

 同事件では、根底は変わらなかった為
 ウォーズは正気に戻れました

 今回、これを応用して「超人は復活できない」ルールを、破るんじゃないか?と思うのです

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

2017年
 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「新宿の救世主!!の巻」
 キン肉マン 第216話「滾れ!紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第217話「スペイン茶会事変!!の巻」
 キン肉マン 第218話「無葉の紅茶!!の巻」
 キン肉マン 第219話「武名を挙げよ! 楓!!の巻」
 キン肉マン 第220話「赤く燃ゆる楓!!の巻」
 キン肉マン 第221話「海賊式最終宣告!!の巻」
 キン肉マン 第222話「?の巻」

※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)