公式サイト ガンダムBF ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第3話 3話 感想 ふみなとギャン子の大冒険 レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり あらすじ 7日14時追記 前回はこちら
ベアッガイ村を“恨む”怪物を叩け! ところどころの実写は卑怯!?

00352
00295
いつもの二人で、ヒーローショーのような(?)、一風変わった「ガンプラ視点」回!
 ベアッガイを憎むのは、ガンプラで余剰部品となるアッガイ!?
 意外で笑わせる種明かし!

 でも、ガンプラは作って欲しいと願っている、テーマは確かに熱いものだった!

LEDで応援するんだ!
 解決策で、思いっきりエコプラ」と明言したり、ところどころの実写が卑怯
 しかし、二人が追う「ジャ型ミヤガ」とは一体…?
 ジャガタミヤガ…、タミヤ

 中の人がミナトなんじゃ、とヒヤヒヤしたけど、別にそんな事はなかった…?

ちなみに、実際にバンダイに持ち込んでもダメらしいぞ!

00361
 アッガイが送られた「電動式4色射出成型機」、プラモ化もされているぞ!!

エコプラ
 実際は、製造時に出た原料ロスや、製品にならない部分をまとめて再利用するというもの
 いろんな色が混ざるので、色ムラを黒い顔料で統一し
 エコプラとして製造されます

 また、この射出成型機、ホワイトベースカラーなんだとか。

『ていうか、ベアッガイ増えすぎぃ!

00155
 逃げ回る二人、動画が妙にコミカルで笑った!

あらすじ
 邪型《ミヤガ》を倒すため、すーぱーふみなと、はいぱーギャン子は北宋の地図を頼りにその城を目指していた。暗い森を抜け、ふみなたちの眼前に現れたのはプチッガイたちが平和に暮らしているベアベア村であった。しかし、ふみなとギャン子に気づいたプチッガイたちは何故か慌てて逃げ去っていく。事の状況がつかめない2人の前に現れたのは、敵意をむき出しにしたチナッガイであった。

 次回、第3話「俺たちの戦争」

すーぱーふみなと はいぱーギャン子は、性格も体型もまるで違う女の子達

00002
 過去2回と違い「ガンプラバトルとは!」という、メイジンのモノローグ無しでスタート
 今回は、ガンプラバトルではない
 という意味だった…?

 あと「体型が違う」って、さらっと、ドム子さんをディスらないで下さい!

でも その正体は 邪型ミヤガと戦う戦士 ふたりはガンプラ!なの!!

00004
00005
00007
00009
00011
00013
00015
00016
00019
 私が、マ・クベ王子に頂いた、この北宋の地図に記されているのだもの!

うそくさい…
 ふたりはガンプラ! このキャッチフレーズは、女児アニメ「プリキュア」シリーズ初代のパロディ
 ふたりはプリキュア、なのである
 で

 そう、この地図は良い地図よ…!

 マ・クベが王子…
 というか、奴が倒せというなら、それって連邦軍なのではないだろうか?

※初代ガンダムに出てくる敵役で、ギャンの操縦者。

なお作中、特に語られなかったが

img_10
 すーぱーふみな製作者は、お馴染み、サカイ・ミナトであるとして
 ギャン子は、彼に師事し「サザキ・タテオ」が制作した
 オリジナルという設定

 共に専用ボイスチェンジャーを併用し、なりきってバトルする事が出来る。

ギャン子『見て、森を抜けるわ!』

00020
 しかし森の先にあったのは、ミヤガの城ならぬのどかな村
 ベアッガイ達の村であった…
 と

 確かに、あのバリエーション数なら可能だ!

ふみな『ここさ…、ただのプチッガイの村なんじゃ…』

00025
00026
00027
00029
00030
00033
00034
00036
00037
 でも、かわいー!

少年達よ!
 村には多種多様なプチッガイ、驚くべき事に、多くはガンプラとして実際に販売されている
 一個あたり、実売500円程度とお安いのだ!
 で

 ああ、可愛いのが行っちゃうー!?

 慌てて逃げるプチッガイ!
 中でも特に小さいのは、「プチプチッガイ」という、これも実在するガンプラである

 プチッガイでも「背負える」ミニミニサイズなのだ!

??????『出てって!

00049
 はたしてここで怒って出てきたのが、大先輩こと「チナッガイ」であった
 ガンダムBF初代、チナをモデルにしたガンプラであるが
 製作者はいまだ不明

 ただし、セイ達が中学を卒業する際には、既に部室に置いてあったようだ。

『今すぐ、ベアベア村から出てってください!

00050
00052
00054
00056
00057
00058
00061
00065
00067
00068
00071
00072
 ていうか、あなた、私達のこと知らないの!?

嗚呼、無名
 チナッガイは、「ベアベア村」を守る為に、見知らぬ彼女らを撃退しようとしたらしい
 対し、「ふたりはガンプラ!」と名乗りを上げる!
 が

 ええ、知りません…

 相当に自信があったが
 意外に、自分達に知名度がなかったと照れる二人

 そんだけの軽いボケであった…!

『ん…』

00073
 照れる二人が、めっちゃ可愛かったですねー。
 BGMが、またしてもトライオンのテーマ
 製作者が「奴」だと感じますね!

 曲名「浪花のバリBARI最強合体」、当時の合体作画担当、大張氏お気に入りの模様

この村の大人達が、いなくなった!?

00074
00075
00076
00079
00080
00084
00086
00088
00091
 HGBFチニャッガイ」用の、ネコの被りものも用意されている模様

消えた大人
 何でも、おととい大人=ベアッガイ達は、クレーンゲーム風のUFOに誘拐
 代わって、チナッガイが村を護っていたらしい
 で

 私、どうしたら…。

 大人達は出かけたと嘘を
 しかし、子供たちも薄々気付きつつある、と

 子供は皆ニュータイプ!って、ZZでも言ってましたものねえ…。

『チナッガイさんに言われた場所は、この辺りのはず…』

00093
00095
00097
00098
00099
00100
 武者真駆参の「鳳凰の岩」かと思いきや、ちょっと違う模様

ベアッガイ達
 今や唯一の年長として、村を護ろうとするチナッガイに代わり、海岸を訪れた二人
 見たのは、ランナーに捕らえられたベアッガイ達!
 と

 見せしめにしている、犯人はベアッガイ達に相当な恨みがあるようね…

 パパッガイにベアッガイF
 限定品のネオン、ベアッガイP、ビルダーズの初代ベアッガイまで!

 2014年は、セブンイレブン限定カラーもあったぞ!

出たー!?

00104
 しかし海中で様子をうかがっていた、潰れアンパンが急浮上!
 この形は、まさしく「ガンダムF91」の殺人兵器 
 バグそのもの!

 と思いきや、ギャン子は一発で見抜く

ギャン子『いいえ、そうじゃないわ! …迎撃するわよ!!』

00107
00112
00113
00117
00119
00120
00121
00124
00126
00127
00131
00133
 ええ…、間違いない。これは、アッガイの頭部よ!

流用の宿命
 ガンプラ、HGBF ベアッガイは、「HGUC アッガイ」の一部パーツを変更したガンプラです
 その為、元の頭部がそのまま余ってしまうのだ
 と

 いわゆる余剰パーツ、…それがアッガイの頭部なのよ!

 ガンプラを製造する「金型」
 これは高価で、しかも所有する事で固定資産税がかかるので、むやみに増やせません

 そこで流用、出来た商品に余り部品が出来る事が多々

ギャン子『アッガイの怨念が、ベアッガイ達を呪って…!』

00134
 せっかくプラモとして世に生まれるも、作られる事ないガンプラ!
 その呪いが、ベアッガイに向けられた
 と

 なんて説得力ある話なんだ…!

ふみな『だから、余剰パーツが無いプチッガイは襲われなかったのね…』

00135
 対し、プチッガイは元々はベアッガイFでの、新規ランナー部であり
 後には、更に新しい金型が製作され
 バリエーションを創造

 チナッガイ同様、HGUCアッガイとは関係ないので助かったらしい

ふみな『でも、ベアッガイはたくさん作られているから…?』

00141
00143
00146
00147
00148
00150
00151
00152
00153
00155
00158
 多過ぎィ! ていうか、ベアッガイ増えすぎぃ!!

罪なきもの
 覚悟せよ、世に作られたベアッガイの数だけ、余ったアッガイの頭部があると…!
 HGUCアッガイ、その恨みは海より深かった!
 と 

 何の罪も無い、ベアッガイ達を恨むなんて許せない!

 すげえコミカルに避けてる!
 確かに、ベアッガイ達だって流用より、完全新規でキット化して欲しかったですしね!

※流用でコストが抑えられるからこそ、商品化されるという理屈も

ギャン子『わたくし達の出番ね!』

00159
 そして、こういった悪を退治するのが、プリキュアの使命なんですね!
 にしても、二人が仲良しだと違和感というか
 頭が大丈夫か心配になる!

HG! デュアル・トランザム!!

00163
00168
00169
00171
00173
00175
00177
00178
00182
 あふれる彩をこの身に!/多色成型の力を胸に!!

コマンドー
 新キット「ういにんぐふみな」を元に、カラーリングと一部パーツを変更した新バージョン!
 どっちかというと、フルアーマーガンダムだが…
 と

 闇を貫く閃光の刃、コマンドふみな!

 その名も「コマンド」!
 BF無印で、アイラが制作したあのガンプラがモチーフだ!!

 レジェンドBBはかっこいいぞ!

『闇すら包む、漆黒の華! リックドギャン子!!

00183
00184
00185
00188
00189
00190
00192
 リックとは「宇宙用」の意味だが、ドム子じゃ、キャラ名が変わっちゃうから仕方ない!

リックドギャン子!
 登場以来、ボリュームある外見から、「ドム子」と一部ファンに呼ばれてきたギャン子
 遂に、ドムをモチーフにしたガンプラとなってしまうことに
 不憫な…!

 なお設定上、ドムとギャンは、同じメーカーが開発したMSである

 これぞツィマッド魂!
 ちなみに、ゴッグを開発したも流石なツィマッドだ、ツィマットとも発音するぞ!!

 ヅダはもはやゴーストファイターではない!

『『ふたりはガンプラ!』』

00195
 いちいち戦隊ショーみたいだが、とにかくガンプラだ!
 共に、プレミアムバンダイ限定で商品化され
 受注を開始したぞ!

 おのれ、これもジオニック社の仕業か!

ドム子『数が多すぎる…!』

00196
00199
00201
00203
00204
00209
00210
00211
00214
00218
00220
00223
00227
00229
00232
 な なんと アッガイたちが…!アッガイたちが どんどん がったいしていく!

ビルギットさん!
 リックドムを元にしたおかげで、ビームとジャイアント、2種のバズーカを装備するギャン子
 またFA、もといコマンドふみなも火力に優れるが…
 と

 合体したアッガイ達は、一瞬ガンダム風の姿に、やがて巨大アッガイに!

 今のガンダム何だったの!?
 また、的確に装備だけを破壊するアッガイヘッズ、なんて優秀なヘッズなんだ!

 衣類だけを壊す機械かよ!

ギャン子『ふみなさん!

00233
 前回に続き、本編では、ケンカばかりしていた二人の貴重な連携戦ですが
 巨大ロボ相手では、なすすべもなく蹂躙
 薄い本一歩手前の事案に

 連邦軍さんこっちです!

誰か 二人に力を分けてあげて! 希望の光で照らしてあげて!!

00235
00237
00244
00248
00250
00251
00255
00258
00259
00266
00268
00269
00275
00278
 あれは…、ガンプラのLEDユニット!?

ナレーション:三石琴乃
 窮地の二人を救ったのは、バンダイが、ガンプラ用に販売しているLEDユニット!!
 主に、MGなどに用いられる発光ユニットであった
 と

 さあ、TVの前にいる皆も、LEDユニットを二人にかざしてあげて!

 ごめんワイもっとらへん…!
 すまない…!

 まさか、ここでLEDユニットをブッこんでくるとは!

『力が…、湧き出てくる!』

00281
00287
00290
00295
00298
00300
00303
 温かくて…、安心を感じる力!

逆襲のふたり
 なお元ネタであるシャア総帥は、「でも、そんな光を持つ人類」こそが地球を滅ぼすのだ
 だから、無理やりでも地球から移住させないと…
 と

 私達の希望の力!

 しかし光は希望
 二人は、アムロ同様に希望を感じて立ち上がることに

 LEDはサイコフレームだった…!?(実話

ギャン子『感じる…、感じるわ。あなた達の願い…』

00305
 やがてサイコLEDの共鳴が、ニュータイプよろしく感じ取らせた本心
 アッガイの亡霊は、ただガンプラになりたい
 ちゃんと作って欲しい

 それだけが願いで、その気持ちは、二人にも痛いほど分かった

『だって、私達もガンプラだもの』

00307
00309
00311
00315
00318
00322
00324
00325
00327
00328
00332
00339
00342
00345
00346
00347
00349
00351
00352
00353
00357
00358
00359
 二人の力を一つに! ガンプラ・リィンカーネーション!!

ういにんぐふみな
 全てのものに、勝利を約束する虹色の戦士、ういにうんぐふみなへ再合体!
 その新しい技は「リィンカネーション」であった
 と

 あなた達は今から、生まれ変わる旅に出るの…!

 意味は転生
 スターゲートに閉じ込められたガンプラは、「旅立つ」というふみな

 なんてエロい格好なんだ!

ふみな『行き先は静岡…!

00360
 いきなりリアルな話ですが、バンダイの成型工場に転移させたというふみな
 バンダイでは、生産時の原料ロス、製品にならない部分を再利用し
 黒いガンプラを限定製造しています

 色んな色が混ざった際、色ムラをなくす為、黒い顔料を混ぜているのです

エコプラとして生まれ変わる!

00361
00362
00365
00366
 私達だってそう、作って貰わないと意味のない存在だから…。

エコプラ
 彼らを「エコプラ」になるよう弔った一同は、自分達だって、同じ願いだと口にする
 ガンプラは、作られてこそなんだ
 と

 私達は…、作られたいと願っているから

 積んでる身には耳が痛い…
 作って遊んで、飾って戦わせてこそガンプラ、意外に大事なテーマだった…!

 ありがとう、ありがとう余った頭部…!

なお、実際にバンダイに「余り」を持ち込んではいけません

00367
 あくまで製造時のあまり、一種の企業ゴミをリサイクルしたおみやげ物。
 仮に回収しても、その際、ゴミやホコリなんかが混ざりやすく
 品質が不安定になりますし。

 現実には、ランナー回収でコストダウン…、は行われていない模様
 
『こうして、組み立てて貰えなかったガンプラの呪いが解け…』

00370
00372
00374
00376
00375
 ありがとう、ふみなちゃんギャン子ちゃん!

フリット・エンド
 これも商品化済み、「きゃらっがい」のふみなギャン子こんな経緯で生まれたのか…
 平和が戻ったベアベア村に銅像が!
 と

 ありがとう、ふたりはガンプラ!

 こんなに居たのか住民!
 同じ数だけ、アッガイの頭部が余ってたワケだから、そりゃ呪われるよ!!

 二人はガンプラ!

ふみな『…で、邪型ミヤガはどこにいるワケ?』

00378
00380
00381
 見てふみなさん、北宋の地図に新しい印が浮かんだわ!

ジオンの残業
 こうして、ふみな達は地図に振り回されながら、延々と旅を続けるエンドレスエンド
 これマ・クベの地図だから…
 と

 それ違うと思う…、多分、ジオン軍の鉱物資源

 マ・クベ大佐
 彼は、大戦中に大量の資源を確保し、「ジオンはあと10年は戦える」と言い残した

 実際は一年で終わったが、残党には43年ほど戦った隊もいる。

ギャン子『心をこめて言いなさいよー!

00383
 なおマ・クベは、TV版を劇場版に圧縮、リメイクする際に出番を大幅にカット!
 結果、戦死するシーンも削られた為に「生き残った」とされるが
 まあそれはそれとして。

 ギャンを、「私の為に作らさせた」とされる人物の為、いたく敬愛している模様。

次回、第4話は「太陽炉搭載機」の修羅場が見れるぞ!?

00390
00393
 向かって右手前は、間違いなくガンダムクアシアなのだが…?

俺たちの戦争 
 また、HGBF ケルディムガンダムサーガ TYPE.GBFが出るので、出番と思われる
 画面中央の奴でしょうか?
 で

 左側は巨大ライフルを持ち、カメラアイが4つもあるのが特徴的

 タイトルは「戦争」
 戦争と言えば、ビルドファイターズ第1期の名勝負、レナート兄弟ですが…?

※頂いたコメントによれば、左は00のジンクス系改造機らしい(アルケーみたいな?)

コマンドガンダム」をモチーフに、ふみな二段変身!

20171006_command_fumina_02
20171006_command_fumina_04
20171006_command_fumina_05
20171006_command_fumina_06

■HGBF 1/144 こまんどふみな
 販売価格:2,592円(税込)
 予約受付開始:2017年10月6日 13時
 お届け日:2017年11月発送予定

■商品詳細
 2017年10月6日(金)~ 『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第3話先行配信スタート!
 戦うふみなは、カッワいい!

『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第3話より、コマンドガンダムの要素が加わり、火力・装甲が
 強化された新たな姿、こまんどふみながHGBFシリーズで登場!

● “コマンドガンダム”要素を加えた、ふみなの新・戦闘型スタイル☆
   ゴーグルや肩部シールド、ひざ部のアーマー等、増強された装甲を新規造形で再現。
   カーキのカラーを成形色で再現。

    ・ターゲットゴーグル/カチューシャ
    暗視機能等も備えた、多機能ゴーグルが新たに付属。
    カチューシャは、新スタイルにあわせて新規造形。

    ・タフネスシールド
    背部のフレキシブルアームと接続して広範囲を防御するシールドが新たに付属。

    ・膝部アーマー
    両ひざにも装甲をプラス☆

● 肩にロケット・腕にビーム!?火力も大幅増量!
    新たに、肩ごしで使用するロケット・両腕に装着する2連装ビームライフルといった武装が付属。

   ・CFへヴィロケット
    背部のバックパックに装着して、肩ごしに使用する重火器。

    ・2連装ビームライフル
    両腕に装着するビーム兵器。
    タフネスシールドの裏側に接続することも可能。

● 装甲を分離することで、SDこまんどがんだむを再現可能!
● 装甲排除状態時も貫くこまんどスタイル!
    へヴィロケット、レーザーマシンガンを手持ち武器として使用可能。

付属武装 : CFへヴィロケット / 2連装ビームライフル / レーザーマシンガン / タフネスシールド


1000118591_1
1000118591_2
1000118591_3
1000118591_4
1000118591_5
1000118591_6
1000118591_7
1000118591_8
1000118591_9
1000118591_10
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000118591/

こまんどふみな
 前回、予告の時点では「ういにんぐ」でしたが、先のイベントで姿を半ば隠して公開
 そのカラーリングから、コマンドモチーフなのは予想されましたが
 フタを開けるとフルアーマー!

 塗装され、妙に色っぽく感じるのは、プラモの妙ですね!

 実際、2017年9月の「ういにんぐ」で一新され
 造詣はグッと良くなった模様

 軽装モードで、武装を持ってると、急に危ない印象になりますね

名実共に「ドム子」に! この事実は、何人たりとも消せはしない…!

20171006_rickdgyanko_02
20171006_rickdgyanko_04
20171006_rickdgyanko_05
20171006_rickdgyanko_06

■HGBF 1/144 リックドギャン子
 販売価格:2,700円(税込)
 予約受付開始:2017年10月6日 13時
 お届け日:2018年1月発送予定

■商品詳細
 2017年10月6日~ 『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第3話先行配信スタート!
 ギャン子、華麗なる“ドム”スタイル ☆

『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』第3話より、リックドギャン子がHGBFシリーズで登場!
 リック・ドムの要素を加えた、ギャン子の新たな姿を再現!

● “ドム”要素を詰め込んだ、新スタイル!
    カチューシャ、胸部、ベルト、肩部装甲、靴等各所を新規造形で、
    ”リック・ドム”をイメージさせる要素を詰め込んだ、ギャン子の新たな姿を再現。

    ・カチューシャ
     特徴的なモノアイをはじめとした、ドムの頭部を意匠化。

    ・胸部
     拡散ビーム砲の意匠をモールドで再現。
     ・腹部
     紫のアクセントがビビットな、ベルトを追加。
    ・肩部装甲
     黒と赤のカラーリングを成形色で再現。肩部装甲も新スタイルで再現。
    ・バックパック
     スラスターを2基備えた、リック・ドムらしいバックパックの形状を再現。
    ・靴
    “ドム”系の機体に特徴的な、足回りのホバーユニットを模したスタイルにフォームチェンジ。

● ビームバズーカ等、“ドム”所縁の武装が新たに付属!
    ビームバズーカ、ジャイアントバズ、ヒートサーベルという、ドム所縁の武装が新たに付属。
    背面のロングシールドアームに接続することも、手持ちすることも可能。

付属武装 : ビームバズーカ / ジャイアントバズ / ヒートサーベル


1000118592_1
1000118592_2
1000118592_3
1000118592_4
1000118592_5
1000118592_6
1000118592_7
1000118592_8
1000118592_9
 プレミアムバンダイ受注ページはこちら http://p-bandai.jp/item/item-1000118592/

リックドギャン子
 その姿、既にドムにしてギャンである…、ジオン公国の兵器メーカーツィマッド社
 社を代表するMSの意匠が、今、ここにガールズガンプラとなった!
 これも礎となったヅダあってである!

 ドムといえば足、靴をホバー化してるのが細かい!

 例によって表情一択なのが少し惜しい
 これもおそらくは、ジオニック社による妨害工作なのかもしれません

 ドム風カチューシャが、ちょっとバウンド・ドックっぽい!

LEDの光を介して伝わってきた、HGUCアッガイの想い

00295
00298
 きゅ、急に意思が伝わったので!

サイコフレーム
 この演出は、「逆襲のシャア」で、サイコフレームが人を繋いだ現象のオマージュでしょうか
 同作中で、アクシズ落としに加担した人達にしたって
 根っからの悪じゃない

 行き詰って過激な事をしたけど、根底には善意があったのだと

 人類にはまだ絶望しなくていい
 人を信じたアムロと、本当は、ちゃんと作って欲しかっただけのHGUCアッガイ

 パロディだけど、元ネタと通じるテーマでもありましたね

結局、今回はガチだったの? 「劇中劇」だったの?

00278
 模型ガンプラの敵が、邪型ミヤガ。…つまりどういうこと?

倒せ邪型
 HGBFはいぱーギャン子の解説によれば、ミナトの野郎は、ボイスチェンジャー機能を採用
 つまり、今回のが「劇」だった可能性も否定できないのが
 本作の怖い所

 第1話でのAI自動操縦、第2話でのGクエスト、両者の合作とすれば?

 ふみな達の思考をするAIが
 クエストを攻略する様を、私達は見ていただけなのかもしれません

 ミナトの業が深すぎて、邪推しちゃうぜヒャッハー!

そして実は、この若さで匹敵する業の深さを持つ少年が!

00065
img_10
 サザキ家の弟タテオ(右)、他にも、美形の弟がいるらしい

サザキ・タテオ
 HGBFはいギャン子によれば、姉を愛する余り、ミナトに師事して作ってしまったそうで
 見せられたカオルコ当人が、ついフミナに共感してしまったり
 長兄ススムも将来を心配してしまったり…

 いわく、僕がお姉ちゃんを一番上手く動かせるんだ!

 サザキ家の業は深い
 つまり、このガンプラは良いものなのである。

※盾は世界級ビルダー、長兄ススム作。

帰ってきたすーぱーふみな! その設定は…

00000
 うーん、あの関西人全く懲りてない。

すーぱーふみな
 第2作、トライ最終話で颯爽登場し、ファンの度肝を抜いた“ガールズガンプラ”近世の祖。
 実際「売れ行き」がよく、ランナーは、バリエーションを想定しない設計ながら
 多数のバリエーションを生むに至った

 しかし、特に顔の造詣がいまふたつで、「それより顔を」と散々言われた不憫な子

 これは「8歳児でも作れる設計」ゆえ
 サイズ的に、強度などを考慮して、ああなっちゃったんじゃないかなーと思うけどどうでしょう

 デザイン的には、今も一番かわいいと思います。

反撃開始! ふみなの“コマンド変身”バージョン!!

00001
41u5YbyccfL
1000073897_1
04
 一番下のがコマンドガンダム、SD出身。リアルタイプも若干商品化されています

こまんどふみな
 最新の、ういにんぐを元にキット化&デザインされているらしく、実におっぱいスタイル。
 それより、「これフルアーマー(画像中段)」じゃないの?
 とツッコミを禁じえない

 ミリタリーと美少女の組み合わせも鉄板! 全くパイセンは最高だぜ!!

 コマンドは初作でアイラも作ったガンプラ
 多数の武装を持つ、「主人公の師匠」に相当するキャラクターでした

 元ネタはアーノルド・シュワルツェネッガー、タフな男さ!

彼が、思考まで師匠に似始めてしまったのもジオニック社の陰謀なのだ!

00002
 うーんこの小学生、業が深い

はいぱーギャン子
 公式サイトでは、こうボカしてあるものの、ガンプラ説明書ではタテオ作と明言
 姉とフミナ先輩は、実は変身ヒロインなのさ!
 という設定

 この設定なら、お姉ちゃんは後10年は戦える

 色々ヤバイですよ!
 ただでさえ、既にOLみたいな風格があるのに!!

 ガンプラとしては、ふみな、チナに続く待望の第3弾となった

誰もが思った事を形に! ガンプラ心形流とは自由の形だ!!

00003
 まさにチクビーム、繰り返すが乳首ビームといわざるを得ない

リックドギャン子
 なお、博多弁では「どぎゃん?」とは「どう?」という意味であるが、特に関係はない。
 リックドムとは、ドムの宇宙用改修機として誕生し
 宇宙でのジオン暫定主力を担った

 初代ガンダム、展開が異なる小説版では、シャアは専用リックドム搭乗

 これが「ビームバズ持ちドム」の初出。
 ただ連射性が非常に悪い上、暴発事故が多発するなど一般化には至らなかったという設定も。

 ゲルググが、「公国初のビーム標準装備」と呼ばれる事になります

2017年、遂に完全リニューアルを果たした人気ガンプラ!

00004
 旧すーぱーふみなは、2015年11月、約2年を経ての完全リニューアルに。

ういにんぐふみな
 装甲を、パージさせ合体させるという、SDガンダム魂あふれるギミックを実現!
 ふみなと、ギャン子が2体融合したような解説となってますが
 別にそんな事はありません

 アーマーと素体が別となった事で、バリエーション化も更に容易に?

 また今回、ミナトは「ウイニングガンダム」を模倣するという事で
 制作時は許可を取ったとの事

 ふみな制作自体はやっぱり無許可である。

エンディングイラスト初出から、待望のガンプラ化!

00005
 果たして誰が制作したのか? 謎は深まるばかりやでユウマ!

チナッガイ
 本作、及びGMの逆襲制作発表時に公開され、「誰が作ったのか!?」と気になったガンプラ
 同作ラストで、部室にポツンと置いてあったのみの出番で
 誰が作ったのかは不明

 今回、登場が予告されるも、やっぱり不明ミステリアス・パートナー

 本シリーズの反響次第で
 アイラ、シアなど、銀髪ヒロインズもガンプラ化されるのでしょうか?

 全てはバンダイの判断次第…!

サザキ一族が愛する「ギャン」とは?

00006
 ガンダムビルドファイターズ第1話、トライの7年前、カオルコの兄ススムが用いた

ギャン
 ガンダムBFで記念すべき最初の敵! そこに、敢えてギャンを採用した事も一部で話題に
 初代ガンダムで、ジオン地上軍の基地司令だったマ・クベが
 再戦に際し搭乗したMS

 指揮官として散々敵対、最後は意地でMSに乗って登場!

 MS史上では「主力MS候補」。
 しかし競合機種ゲルググは、各社の技術を統合した、傑作汎用機でした

 対し格闘一辺倒の偏った設計で、今も憶測を呼ぶ機体です

ドム子の元となった「リック・ドム」とは

00007
 ドムはトライで、「最初の…」MSとして登場。この因縁も思えば面白い

リックドム 
 外見はほぼドムながら、特徴のホバー移動が、宇宙では使えないので推進系が大変更
 反響が大変よく、また「ゲルググ」の生産が思ったほど進まなかった為
 ジオン宇宙軍の暫定主力機に

 開発元が、ザクとは異なるメーカーで、同社の「反撃」とも呼べる機体

 開戦前に主力機を決める際
 同ツィマッド社は、ジオニック社のザクに主力を奪われ、悔しい思いをした事があるのです。

 名にリックとつくものの、陸でなく宇宙用。

それらの原点と呼べるMSこそが、EMS-04「ヅダ」であった

00000
 ドムより段違いに細く、「ザクⅠ」と、どちらが主力MSになるかを競った

EMS-04 ヅダ
 これは、後に「EMS-10」として発表されたもので、大改修の上で華々しく喧伝された
 この機体なら、連邦軍など敵ではない
 と

 初代ガンダムのジオン公国では、各社にMS開発を競わせおり、その原点の一つ。

 開発元ツィマッド社は水陸機ゴッグを開発するも
 ザクのジオニックが、遅れて「ズゴック」を開発しシェアを奪った、という事件もある。

 本機の初出は、フルCGのOVA MS イグルー

余談、ジオンはあと何年戦える?

00380
 マ・クベは、オデッサ周辺から打ち上げた鉱物資源で、後10年は戦えると豪語

一年戦争はUC0079
 その後、約2ヶ月で終戦、ただ約14年後、93年「逆襲のシャア」で大規模な軍事抵抗が終了
 ある意味、マ・クベの予言はかなり正しかったのです
 すげえぜ地球マニア!

 更に3年後、ガンダムUCとしてラプラス戦争追加

 ただ、この戦いでのジオンと連邦の衝突は散発的で
 逆シャアより更に小規模化

 やがて、UC0100年に“ジオン共和国”も自治権を放棄させられ、本格的に終了に

宇宙世紀年表上、最後の「ジオン残党」は?

00218
 その最後の残党軍では、「ドム」などを模した新型MSが投入に

オールズモビル戦役
 これは、ガンダムF90からF91の前夜にあたるもので、火星に逃げ延びていた残党軍が蜂起
 連邦軍に対し、「RFザク」などのRFモビルスーツ群で対抗
 ジオン残党を名乗ります

 最後の戦いが宇宙世紀0122年、大戦の約43年目にあたるのです

 この辺がジオンと名のつくものでは最後?
 ガンダムF91の前年で、同作の敵組織クロスボーン・バンガードが関与しました

 現在はA.O.Z Re-bootで、ZZ後の“火星ジオン軍”が描写中

これがガンダム! 悪魔の力よ!!

Aaa_310
 中には「逆シャア」当時、アムロと共にアクシズを押し返した、というパイロットも。

オールズモビル戦役
 同戦役は、漫画ガンダムF90を第一次、ゲーム「フォーミュラ戦記」の第二次に分けられます
 これは前者の機体、“νガンダムの奇跡”に魅せられた男という点では
 ガンダムUCとも共通しますね

 この二度に渡る戦役で、火星独立ジオン残党軍役割を終える事に

 本機はガンダムF90のバリエーション
 リファインしてでも、この辺の時代もOVAやキット化されないかなと願っています

 短編配信は、こうした作品にもスポットを当てる可能性(の獣)も…?

2017年10月6日 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第3話「ふみなとギャン子の大冒険」

00227
00384
 この調子で、毎月一周目の金曜日?

スタッフ
 脚本:黒田洋介
 絵コンテ:内藤明呉
 演出:大張正己
 キャラ作画監督:戸井田珠里、別所ゆうき
 メカ作画監督:久壽米木信弥
 アニメ制作:サンライズ
 原作:オリジナルアニメ
 制作協力:ADK

あらすじ
 邪型《ミヤガ》を倒すため、すーぱーふみなと、はいぱーギャン子は北宋の地図を頼りにその城を目指していた。暗い森を抜け、ふみなたちの眼前に現れたのはプチッガイたちが平和に暮らしているベアベア村であった。しかし、ふみなとギャン子に気づいたプチッガイたちは何故か慌てて逃げ去っていく。事の状況がつかめない2人の前に現れたのは、敵意をむき出しにしたチナッガイであった。

トライ準拠の時間軸から、次回は「無印」の二人登場となるか…? なって欲しい!!

00184
00188
00178
00182
00347
00349
DLbFldWUMAAOCXG
 キービジュアルが可愛過ぎて、前回とのギャップがすごいな!

ガンプラヒロインズ!
 てっきり、ラストで「ミナトがやってた劇でした」、的なオチになるかとヒヤヒヤしましたが
 ガンプラ視点のエピソード、ということで余り部品に焦点
 意外だけど「ガンプラ」でしたね

 ガンプラは作られたがっている、積んでる身には、ホント耳が痛い

 あと毎回オチというか
 最後、グッダグダ言うのが面白いですね

 あとエコプラ題材なら、今回限り、プレバンでも限定販売すればいいのにと思った!

 次回、第4話「俺たちの戦争」


 ガンダムビルドファイターズ 第1話「セイとレイジ」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第2話「紅の彗星」。その追補記事OP記事ED記事
 ガンダムビルドファイターズ 第3話「フルパッケージ」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第4話「ガンプラアイドル☆キララ」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第5話「最強ビルダー」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第6話「戦う理由<わけ>」、その追補記事。
 ガンダムビルドファイターズ 第7話「世界の実力」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第8話「逢戦士たち」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第9話「想像の翼」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第10話「開幕!世界大会」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第11話「ロワイヤル」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第13話「バトルウェポン」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第14話「暗号名C<コードネームC>」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第15話「戦士<ファイター>のかがやき」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第16話「再会、父よ?」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第17話「心の形」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第18話「ブラッド・ハウンド」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第19話「アストレイの刃」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第20話「裏切りのアイラ」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第21話「きらめく粒子の中で」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」。その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第23話「ガンプラ・イブ」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 第24話「ダークマター」、その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ 最終話「約束」その追補記事
 ガンダムビルドファイターズ ラルさん誕生の経緯
 ガンダムビルドファイターズ 放映終了、各話感想まとめ

ガンダムビルドファイターズトライ

 ガンダムビルドファイターズトライ 第1話「風をよぶ少年」、補足、補足、補足
 ガンダムビルドファイターズトライ 第2話「結成! トライ・ファイターズ」、補足、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第3話「その名はギャン子」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第4話「Gミューズ」
 ガンダムビルドファイターズトライ 第5話「憧れと挑戦を胸に」
 ガンダムビルドファイターズトライ 第6話「戦場の支配者」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第7話「素組みのシモン」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第8話「この盾に誓って」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第9話「決戦のソロモン」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第10話「ガン☆コレ」、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第11話「ニールセン・ラボ」、捕捉、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へ羽ばたくために」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第13話「ビヨンド・ザ・ナックル」、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第14話「好敵手たち」、捕捉、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第15話「新生!トライファイターズ」、捕捉、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第16話「華麗なるシア」、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第17話「亡霊城の罠」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第18話「スナイバル・ドラゴ・ギラ」、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第19話「運命の再会」、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第20話「折れない心」
 ガンダムビルドファイターズトライ 第21話「蒼き翼」
 ガンダムビルドファイターズトライ 第22話「心のままに」、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 第23話「ビルド・ファイター」
 ガンダムビルドファイターズトライ 第24話「ファイナル・バースト」
 ガンダムビルドファイターズトライ 最終話「僕たちのガンプラ」、捕捉、捕捉、捕捉、捕捉
 ガンダムビルドファイターズトライ 全25話 感想リンクまとめ。より“ガンプラバトル”に徹した後継作!

三代目メイジン「ユウキ・タツヤ」主役、ガンダムビルドファイターズA

 ガンダムビルドファイターズA 1巻
 ガンダムビルドファイターズA 2巻
 ガンダムビルドファイターズA 3巻
 ガンダムビルドファイターズA 4巻
 ガンダムビルドファイターズA 5巻※第一期完結

ガンダムビルドファイターズA-R 感想 BF無印の前、及び「トライとの間」を描く

 ガンダムビルドファイターズA-R 1巻
 ガンダムビルドファイターズA-R 2巻“レディvsプリンセス”
 ガンダムビルドファイターズA-R 3巻“第8回世界大会予選”黒騎士参戦!
 ガンダムビルドファイターズA-T 全1巻“アフター・アイランド・ウォーズ”


 ガンダムビルドファイターズ アイランド・ウォーズ
 ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲
 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第1話「AIバトローグ」、公式無料配信
 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第2話「敵の秘密開発工場を叩け」
 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第3話「ふみなとギャン子の大冒険」
 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第4話「俺たちの戦争」
 ガンダムビルドファイターズ バトローグ 第5話「ガンプラは最高だ!」