公式サイト NEW GAME!! 2期 9話 第9話 感想 シャツくらい着なよ! レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり 前回はこちら
真剣なんて当たり前! 指摘されて気付く、ねねっち再起動。北海道コンビ可愛い!

00300 -
00054
00072
実は「普通の隠れオタ女子高生」だったはじめ、それさえ出来ず、憧れるだけだったゆん
 はじめのラフな格好も、ゆんの中二病チックな趣味って
 二人なりの“東京デビュー”だったのね。

 共に北海道出身、初ゴキブリに困惑し、サービス連発だった紅葉達も可愛い!

知ってた!(知ってた)
 隠れオタだと、気付かないフリしてあげてた、友達も良い人というか
 はじめ先輩のスペックが高い…!
 眼鏡美人!

 口に出したら、ダメダメだと解ったねねっちの今、やる気になったのは良い事だわ!

鳴海ツバメ『シャツくらい着なよ!

00304
 完全に世話焼き女房だった、なるっち良いよね…。

ダメ亭主か!
 今のねねはコネ入社だ、突きつけたなる、対して「うみこの無実」の為に立ち上がるねね!
 でも怒ったのは、彼女らが苦学しながら夢に向かってる
 真剣だからなんだろうなー
 と

 そう感じさせながら、サービスカット&世話焼き女房連発とか、なるさん良いな!

発注が完全にラブレター、ひふみ先輩も少しずつ頑張る!

00260
 意外に、オタク界隈だと機動力も高いひふみ先輩。

あらすじ
 遊園地のヒーローショーで、高校時代の友達アッキーと再会、はじめはデザイナーだと誤魔化す。
 高校時代、普通を装い、隠れオタクだったと明かしたはじめに
 ゆんも高校時代を打ち明け眼鏡になった

 社では、懸命に夢を追う鳴海ツバメがうみこに入れた貰ったというねねに激怒

 ねねは言う通りだと納得し、ミニゲームに全力を傾ける
 ツバメも、実家から出る程「真剣」なのだ

 やがてツバメは風邪に倒れ、紅葉は、彼女抜きの残念な日常に四苦八苦する

 次回、第10話「?」

いやー! だれかー! たすけてー!!

00000
 紅葉とツバメの歓迎会の幹事を任され、青葉たちがメイド服にされたのも束の間
 紅葉は青葉へ、「同い年の自分の実力が気にならないのか」とぶつけ
 底知れない雰囲気に気圧される

 ひふみの頑張りもあり、紅葉とみんなが歩み寄る中、不穏な気配もあって…?
 
『『『インセクトファイター!』』』

00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
 や、山田! 前記でナースやキャメラマン、警官やら、万能モブだった山田じゃないか!!

ショウほど素敵なSHOW by ショーバイ!!
 開幕ヒーローショウ! なるほど、虫のヒーローだから「無視できなくしてやるぜ!」なんだな!
 力のアントブラック、すげえパワーだぜ!
 で

 みんな! 応援ありがとうっ!!

 殺虫剤男を撃破する虫
 アカン…、人として「殺虫剤男」を応援したい気持ちでいっぱいです!

 独りだけ、微妙そうなゆん先輩ゆんかわ!

山田『インセクト5と握手したいお友達は、テント側にならんでね~♪』

00008
 さっそくゆんの弟達と、握手会に行こうというはじめ先輩
 チッ、虫の中のヒトはとんだ役得だぜ!
 で

 ていうか殺虫剤って、このネタ前振りだったのね!

『良いショーを見せてくれて、ありがとう!ってお礼しなきゃっ』

00009
00010
00012
00013
 ゆんも、楽しんでたくせに…。

ありがとう
 開幕から、わかりやすいヒーローショー、「大人なのに握手に?」と困惑するゆん
 感謝を伝えたい、ってはじめ先輩が最高ですね!
 なお

 それとこれとは、別ーっ!

 ゆん先輩は可愛いなぁ…
 そして実際、「ありがとうって伝えたい」って、はじめ先輩が眩しい

 山田=cv藤田咲さんの声に、脳が溶けそうな冒頭!

というワケで、今回の冒頭もゆん&はじめ先輩!

00014
 前期と比べ、キャラが増えただけでなく、彼女達の出番も増えた気がしますね
 オープニング、この辺の4人がホントかわいい
 すごい。

※アニメ版「三者三葉」監督もした、木村泰大氏が担当

『あ…、あの、すっごくかっこよかったですっ!』

00015
 ここでひふみ先輩もin、やだ、このヒーローショー観客側のクオリティ高すぎ…
 中の人が、皆やりたがって抽選会やってそうなレベル
 ひふみん可愛い!

 これは、薄い本が厚くなりますねえ

濃いファン『あの…、先週のドームパークの好演もよかったし…』

00016
00017
 今日も…、キレッキレでしたっ!

それはもう
 ひふみのあまりの勢いに、冷や汗を流すピンクロ…、レンジャーの人。
 でも視聴者的には、先輩の成長も感じますね
 で

 よく…、見てくれてるのね?

 これだけ話せる時点で、ひふみんに成長を感じる…!
 そして、ちょっと何かエロい、

 いやホント。

思わぬ再会『あれー? シノー?』

00018
00019
00020
00021
00022
00023
 え…、アッキー!?

ギャラクシー再会
 実は地方出身、高校の頃と全然違うファッションの「篠田はじめ」、変わりように驚いたといい
 軽快に語りかけてくる彼女。
 で
 
 あれ…? その子たちって、シノの子供?

 違うって!?
 と、困惑しきりなはじめ先輩、高校時代は別人だったのね

 てかアッキーさん、声が青葉そっくり!(別人)

『だよねー、びっくりしたー♪ シノ、そういうの疎かったしー』

00024
 黙って難しい顔で聞くゆん…、突如現れた親しげな
 それも、自分が知らないはじめを知る彼女
 独占欲の波動を感じる。

 しかし聞けば聞くほど、昔と別人なのね

『東京で何してるの?』『あ…、で、デザイナーっ!

00026
00027
00029
 かっこいー! 器用だったもんね、シノー♪

そうさマイフレンド!
 誤魔化すはじめ、ツッコミたそうなゆん、なおアッキーさんは公務員!!
 天下ご免の親方日の丸!
 で

 あっきーが! 勉強苦手だったのにー!?

 何か微笑ましいですねえ
 みんなだって、木の股から生まれたわけでなし、色んな過去があるわけで。

 なおアッキーさんも、今日は友達と連れ立ってるそうで。

『ん゛~、早く行かへんと、終わってまうでーっ

00030
00031
00032
00034
00035
 ゆーん? 二人を連れてって、くれるカナー?

隠せ!命ある限り
 袖を引くれんとみう、てっきり切り上げるかと思いきや、あっきー相手に取り繕うはじめ
 どころか、握手会でさえも。
 と

 私は大人なんだから、する必要ないでしょー? やだなー♪

 はじめ先輩どんな過去を…?
 日頃、ワイルドで考えなしなおっぱいという印象ですが、めっちゃ取り繕ってる…。

 確かに日頃、カッコつけたがりですが…?

ゆん『あ……』

00036
 徹底的に「今」を隠そうとするはじめに、いわく言い難いゆん先輩
 まるで、今の自分達を否定されたような
 そんな寂しさでしょうか

 しっかし、若奥さまのクオリティが高い…、これが経産婦だと…!

ゆん『ただいまー? でざいなーのはじめちゃん?』

00038
00039
00040
00041
00042
00043
00045
 ウソは言ってないだろー、モーション・デザイナーだしー?

インセクター羽蛾的な
 幸いにというか、彼女は友達と来てたので、そっちを優先して帰ってしまった
 しかし、せっかくの握手会をフイに…!
 と

 あ゛ー! 私はインセクトファイブファン、失格だー!!

 カッコつけちゃって、ファンである事を放棄した!
 士道不覚悟は切腹だよ!

 ハハ、ざまあないぜ!

『私さ、高校の頃、オタクだってこと隠してたんだ…』

00047
 今期にしても新入りが入ってくると誤解し、青葉並みに準備してたはじめ
 とかく、他人の前でカッコつけたがる癖があり
 普通の女子高生やってたんだよ
 と

 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。的な…?

はじめ『自分の趣味を、否定されるのが怖くて…』

00048
00049
00051
 なーんや、はじめにも、普通の感覚があるんやな解って安心したわー。

そっちィ!?
 とかく、話を聞くに連れて安心していくゆん、後から思うと「昔と違う」という話に。
 自分と同じだ、とか誤解したんでしょうか
 で

 笑わない…?

 昔は普通に女子高生でした…。
 その頃の写真を、きっちりスマホに移してるのが現代人!

 すげーよなー、って思う!(年寄り感)。

はじめ『…右が私』

00054
 いかにも普通に女子高生やってるぜってはじめちゃん!
 ヒヒッ、こいつ女子高生してやがるぜ!
 かわいい!

 制服姿じゃないのが、ちょっとリアルな気もしますね。

ゆん『ウソやろ!?

00055
00057
00058
 へ、へー、でも可愛いやん。おしゃれやん?

ホントの事さ
 とまあ、「隠れオタクな女子高生」だったはじめ、ファッションなんかも周りに合わせ
 浮かないように振舞ってた
 と

 でも、グッズ買っても付けられないし…、ちょっと息苦しかったかなあ…

 とは言うものの。
 案外、器用だったんだなあ、とか思っちゃいますね。

 世の中、「真似る」のもけっこう大変だし…。

ゆん『ウチはそういう、友達とかまねっこして…』

00060
 おしゃれしたりする女子高校生活が、羨ましかったわ…
 いまや、解き放たれたようにラフなカッコしてるはじめ
 でも、その「普通」は難しいんだよ?
 と

ゆん『…今から見せるもん、見せても笑わへん?』

00061
00065
00068
00070
00071
 ぜったい絶対、ぜ~~~~~ったい約束やからな~?

無理
 やけに念を押しゆん先輩が、ホントに可愛いとしか言いようがない…!
 何この、ドット絵感!
 かわいい!

 笑わないって!

 いいなあ、この演出ってば!

『ほんならコレ…、ウチが高校の時の…』

00072
00075
00077
00079
00080
00081
 ウソやろ?(はじめ)。

名残は髪型
 ゆん先輩は、そうした「合わせる」のも難しい、根暗タイプな高校生活を送っていた
 独りで、ゲームばかりしていた
 と

 東京に来たのをきっかけに、色々イメチェンするようになって…

 家ではジャージですものねえ…
 職場での机も、妙に中二病があふれ出しているゆん先輩。

 こっちは、制服姿なのが野暮ったい!

はじめ『それでゆんの服って、いつも気合入ってたんだ…』

00083
 慣れてないから
 ひでえ!

 はじめちゃん、正しい感想は人を傷つけるよ!?

『な…、こっちは真剣に悩んどるんじゃあほー!

00084
00085
00086
00087
00089
00091
00092
00093
 なんやー! はじめの方が、服の事も詳しそうでショックやわーっ!!

ハンサムな彼女
 ひそかな同属意識が、実は、遥かに「まともな人」だと知ったらショックですよねえ…
 やれないと、やらないじゃえらい違いだ!
 でも

 苦手を克服しようって凄い事だし、ゆんの服、私好きだよ?

 はじめ先輩イケメン…。
 ホントこの人、おっぱいの付いたイケメンですねえ…。

 ノーダメージなゆん先輩、かわいすぎ!

『だって、キャラが立つのは良いコトだし?』

00095
00097
 腹立つゥ!
 チッ、二人でいちゃつきやがって!
 おまわりさんこっちです!

 とにかく総じて、お互い友達に遠慮してた、似た者同士なのかもね? と
 
『いよっし! じゃあ私も、…あっきーに自分の趣味を告白する!!

00098
00101
00103
00105
00107
00110
00111
00112
 って…、知ってたって…、独りでアニメショップに通ってるのも、ずっと知ってたって…!?

カミングアウト!
 ゆんに、もっと自信を持って? と励まし、自分も自信を持つというはじめ
 もう遠慮しない、趣味を告白する!
 と

 私の長年の気苦労は一体、何だったんだー!?

 知ってた!
 でも、良い友達だよ! はじめちゃんの高校時代、素晴らしすぎない?!

 拒絶されたと誤解、励まそうとするゆん先輩かわいい!

『黙っててくれたなんて、アッキーさんええ人やん?』

00115
 当人隙だらけだったのに、敢えてツッコまなかったというご学友
 全ての告白が、こんな風にいけば平和なのにねえ…
 ともかく、すっきりした!

 スゲーッ爽やかな気分だぜ 新しいパンツをはいたばかりの 正月元旦の朝のようによォ〜ッ

はじめ『あ、さっきの写真の丸眼鏡って、もうかけないの?』

00118
00120
00121
00123
 アタマ良さそうに見える~!/普段、アホに見えるいう意味?

眼鏡!
 なお、ちゃんとお洒落眼鏡も持っているそうだが、お互いにツッコミ放題であった
 仕返しの仕返しか!
 と

 アタマ良さそうに見えるー!

 てか葉月さんですよね…。
 葉月さん、実は、眼鏡で知性のステータスを補っていた…?

 ダブルドヤ顔可愛い!

はじめ『そういえば私も、東京に来る前に髪切ったんだ~』

00124
00126
00127
00128
00130
 今まで、自分で切ってたん!?

天然と人工
 写真だと後頭部にまとめてたみたいで、髪型も、上京と共にラフになった
 ラフというか…、男子高校生?
 で

 うん、節約にもなるし♪

 聞けば聞くほど
 はじめ先輩、化けようと思えば、いくらでも化けられる「美人」なんですね

 よくダイエットとか言ってるゆんと好対です。

青葉『…どうしたんですか? お二人とも… 

00132
00135
00136
00137
00138
00139
00141
 うーん…、頭良さそうに見えますっ!

仕返しィ!?
 翌日、さっそく「イメチェン」した二人は、青葉に感想を求めるのだったが…
 答えはご想像の通り!
 と

 仕返しの仕返しの仕返しか!!

 仲良しなのは伝わった!
 今期、青葉ちゃんはAパート終了直前に出るのが増えた気がする!!

 ていうかコレ、葉月さんの眼鏡だよね?!

今週のアイキャッチは、ゆんとはじめ!

00142
 はじめ先輩、こういうセーラー服だったんだなー
 と思ったら、手を繋いでて笑った!
 恋人か!

 うぬら恋人か!

コウ『へー、これが課題で制作したっていうゲームかあ』

00145
00146
00147
00152
00153
 歌うリズムが音符になって、敵に当たると浄化されるんです!

おとげー!
 続いて、紅葉とツバメの力量を、専門学校の課題という格好で知る事に
 現在、2年目のはずですが…
 と

 専門学生ってこんなに作れるの!?

 3Dでバリバリ動く! 
 内容も凝ってて、辛口なうみこさんも、「優秀ですよ」と素直に褒めるレベル。

 ねねは、全て自作だったのも完成度を下げてましたが…

コウ『3Dモデルも、このくらい出来るんなら本番行ってみるか~♪』

00155
 わかりやすい…!
 褒められ、どうですか!って顔
 解りやすい…

 前期の、青葉の試行錯誤を、もうとっくに飛び越えてる感じ。

さっそく、アイキャッチ的に出てくる音ゲーの子!

00156
 何かもう、いきなり可愛いな!
 紅葉のデザイン?
 で。

 さっそく、キャラ班長のひふみから指示を貰い、仕事につく事に。

コウ『デザイン面に変なトコあったら、直接青葉に文句言っていいから~♪』

00157
00159
00160
00161
00162
 じゃんじゃん、混じるように♪/はい、わかりました!

責めろ!
 表面上、青葉に厳しいコウは、冗談めかしてデザインの不備を指摘するよう指示
 青葉、最初はまた冗談かと思ったが
 が!

 紅葉ちゃん!?

 ガチで責められそう! 紅葉さんクソ真面目だから!!

うみこ『それでは、鳴海さんには研修という名目で来て貰ったところ、申し訳ないですが…』

00163
00164
00165
00167
 まずは簡単なミニゲームを作って、実力を見せて下さい。

地獄の新人コンビ
 新人プログラマ班では、早くも、ゲーム内で使われるミニゲーム制作を指示
 なお、このゲームを考えたのは
 と

 篠田さんが企画担当なので、分からない事があれば聞きに行くように

 意外なところで話が繋がった…。
 当人、死にかけてるけど、努力が形になりつつあるのね

 伊達におっぱいじゃねえや…

うみこ『…桜さんにも、ミニゲームを作ってもらいます』

00168
00170
00171
00173
00174
00176
00177
00179
 といっても、PECOには実装されない、練習用のミニゲームです

期限は一ヶ月!
 対しねねは、新学期が始まり学校に通いながら、「制作の練習用」ゲーム制作に
 文字通り、彼女を鍛えるものだ
 と

 了解でありまーすっ♪

 やんわり「静かにしろ」と
 釘を刺されるものの、何だかんだで実装されそうな予感も?

 簡単な仕様しか指示してませんし。

『なるっち、すごいねー? いきなりお仕事なんて』

00180
00181
00182
00183
00184
00185
00186
00187
00190
00191
 ももと一緒に、ゲームを作りたかったんだ~

始まりと始まり
 同じ「絵描き」の幼馴染を持ち、意気投合した二人ですが、ツバメの夢は深く遠く。
 紅葉に付き合い、中学からプログラマに進んでいた
 と 

 私もそれ、夢にしちゃおーっ♪

 のっかるねねっち!
 小学校時代、ももっちの絵に感動するなるっち可愛い!!

 こっちの二人は、小さい頃と別人だな!

『ずいぶん軽いね? そもそも、ねねっちは何でプログラム始めたの?』

00192
00194
00196
00197
00198
00200
 うーん…、何となく?

だよねー2017
 元々ねねには夢がなく、何となく始めたら楽しかったし、うみこが評価してくれた…
 今までを、ざっくりまとめるとこうなる。
 で

 案外わたし、才能あったのかもー♪

 うみこのおかげで雇って貰えた
 これまでを見ている、視聴者には「そうだったねー」という流れ

 確かに、言ってることは間違ってない!

『なーんだ、それコネ入社じゃん』

00203
 結果ねねっちは、コネっちへクラスチェンジ
 ウソのように冷たくあしらわれる事に
 と

 やっちまったなあ!

『何が違うの? いいね、何となくやってたら認めて貰えるんだから』

00204
00206
00207
00208
00211
00212
 でも…、絶対あたしは実力で入社を勝ち取って見せるから

紅葉と一緒に
 鳴海は、うみこの厳しさは外面だけだったのか、とまとめてあげつらい
 負けないとばかりに宣言
 が

 うみこさんは、そんな変な事する人じゃ!

 慌てたのはねね
 うみこは、コネじゃなくて「真剣さを評価する人」なんだと、フォローしようとする

 しかし、鳴海には自己弁護にしか聞こえなかった

真剣にやるなんて、当たり前じゃん!

00213
00214
00218
00220
00222
 真剣に、頑張ろうね? 真剣の度合いなんて人それぞれだけどね? 桜さん?

桜さん(格下げ)
 既に技術に長け、紅葉と一緒に作りたい、技術もやる気も揃った鳴海にしてみれば
 真剣、なんて当たり前の事
 で

 何であたし嫌われてるのー!?

 そらそうよ(当然)。
 なるは、真剣に努力し目指した場所、そこに「何となく入った」ってねねっち。

 そらまあ嫌うよ、そらそうよ!

『…? 桜さん、どうしたんですか?』

00223
 とはいえ視聴者が肩入れするレギュラーねねっちに
 誤解し、敵意を抱いてしまったなるっち。
 これは厳しい…!

 畢竟、ローアングルで視聴者サービスもやんぬるかな!

鳴海『ねねっち、少し手間取ってるみたいでー♪』

00224
00225
00226
00229
00232
00235
00236
00237
00239
00243
00244
 でも、なるっちの言ってた事も、本当の事だ…。私は特別扱いされてここにいるんだ…。

再出発
 なるっち、さらっと良い子ちゃんぶる二面性! しかしねねも頼るのを一旦やめ
 自分の力を、証明しようと思い立つ
 と

 出来るようになれば、うみこさんの判断も正しかった事になる…、はず!

 言葉ではなく
 何より、うみこの正しさを証明する為に。

 全ては自分の力で、と。

ねね『(そしたら!)』

00246
00248
00250
00251
00252
00253
00254
 さすが、私の見込んだだけの事はありますね!

スーパー!
 するとどうだろう、うみこにも褒められ、全てが丸く収まるではないか…!
 さすが、発想がご都合主義!
 で

 あたし、絶対スーパープログラマーになるんだから、覚悟しててよ…、ね!

 やる気が出たのは良いコトです…
 とまれ、単に「練習用ミニゲーム」を作るってだけじゃ終わらなさそう。

 ちきしょう、そんなスーパーパイロットみたいな!

というワケで、ふわふわしたねねっちにもスイッチが入る事に

00255
 しかし結果的に、うみこ、ひいてはイーグルジャンプ全体に悪いイメージが…
 紅葉が、コウを目標にしてなけりゃ危なかった!
 別の会社に行こ、ってなるし!

 ちきしょう、こんなユル可愛いくせに!

『ももちゃん…、良いかな? これ…、お仕事の発注書!

00256
00257
00260
00262
00265
00267
00268
00270
00271
00275
00280
00282
 やっぱり、いきなりキャラは難しい? もっと別の…、小物とかにする?

ひふみん発注!
 一方、既に対抗心MAX、かつ「青葉は凄い」と実力を認めている紅葉は
 いきなりの制作に、まるで怯まない!
 と

 いえ…、これで良いです。絶対良いものにしてみせます!

 初のキャラ制作!
 青葉が、前期めっちゃ苦戦した事にズバッと挑んでゆく!!

 ショック! でも見守る青葉が強キャラの風格に

『はあ…』

00283
00284
00286
00289
00290
00292
00294
00295
00300 -
00300
00302
00304
 もう! シャツくらい着なよー!

サブタイ回収
 とまあ、熱い場面が続いた前後は、サービスシーンというのがお約束であって
 紅葉さん、惜しげもなくナイスバディ!
 で

 ほら、ちゃんと拭く!

 童女か!
 乱れ飛ぶ回鍋肉!! ただし以下略!!

 貧乏、圧倒的貧乏…!

紅葉『…なる、何かイライラしてる?』

00306
 もちろん陰口なんていわないのが、なる子さん良い子ですねえ…
 親元を離れ、貧乏生活しながら夢を目指すのと
 いつも寝転がってたねね

 改めて、「ねねっちは頑張らないとなあ」って、対比に感じますおっぱい。

紅葉『今夜のメニューは?』

00307
00310
00311
00313
00314
00315
00317
00318
00319
00320
00321
 肉なし回肉鍋(ほいこーろー)!

回肉鍋
 さっきからサービスカットがハンパない! 冒頭、ちょっと作画節約に感じましたが
 ここで、全力でブッ込む為なのね!
 で

 ただの野菜炒めじゃん!?

 回鍋とは「鍋に戻す」事
 調理中、炒めた肉を、いったん鍋から出して野菜を炒める行程から名付けられた。

 ちなみに本来は、クッソ辛い四川料理の一族である…!

『『いただきますっ』』

00324
 しかし、肉がなくても、中華料理特有の脂たっぷりな炒め野菜は旨い…! 
 タレだけで、充分にご飯が進む…!
 ご飯が進む君である…!

 この幸せそうな顔、ちきしょうメシの顔しやがって!

『もう少し、食べる量を減らしてくれたら、回肉鍋に出来るんだけどね~?』

00326
00328
00329
00331
00332
00334
 肉を足して量を減らすか、肉なしのまま沢山食べるか…!

肉食系食事
 紅葉の身体なみに悩ましい悩み、とまれ、お給料が入れば生活が楽になる…!
 肉あり回肉鍋も食べられる!
 と

 もっと欲張ろうよ…

 節約は大切ですねえ…。
 二人はプリ、もとい北海道出身なので、ならジンギスカンが食べたいと結論。

 が、なるっちが「ヤギか」と間違えてしまう。

『ホントに道民…?』

00341
 そんなに軽蔑されるような間違いなの?!
 北海道といえば、漫画家の荒川弘先生と
 銀の匙百姓貴族

 あれ見てると、北海道民は、年がら年中イベント毎にジンギスカン食べてる気になります

紅葉『買おう、鍋!

00342
00344
00346
00348
00350
00351
00353
00354
 そうじゃなくて…、なるが作ってくれたほうが美味しいし。

めっちゃ揺れた!
 ヒュウ! まったくイチャついてくれるじゃ…、揺れた!? ゴムボールより揺れた!?
 食べてすぐ寝ると牛に…、牛も食べたいなあ!
 と

 食べることしか頭にないのか…!

 紅葉ちゃん特化型すぎる…!
 青葉も、たいがい仕事ばっかりしてる気がしますが、さすが同類ですねえ

 本州では、ジンギスカンのタレは売ってないかもよ!

「あたしもお風呂入っちゃうから、食器洗っといてねー?』

00355
 なるの言葉に、足先を振って応えたり、そのまま寝入ってしまったり
 紅葉さん、生活パターンが完全に旦那。
 後で怒られるパターン。

 手のかかる、ワーカーホリック☆ダメ旦那だったのか…。

紅葉『もっとお給料も入ったら…、自動食器洗い機も買おう…』

00356
00358
00359
00363
00364
00365
00366
00369
00371
00376
00378
00380
00381
00384
00386
00388
00390
00391
 じゃあ…、これでお願い!/それ、まだ読むし?!

元気なGは始まりのG
 更なる道民あるある! 北海道の一部地域は、寒冷地の為ゴキブリが出ないという
 越して一年、遂に未知との遭遇戦に!
 が 

 ぶ…、武器が無いッ!?

 それじゃあダメじゃん!
 雑誌は「資料」だし、古雑誌はちょうど捨ててた主婦の鑑!!

 出来た嫁な事が、まさか裏目に出るとは!

『このまま放置は無理だ…、かといって潰すのは気持ち悪いし…、ももは限界だし』

00393
00394
00395
00396
00397
00398
00400
00402
00403
00407
00408
00410
00411
00414
00415
 今のうちに、殺虫剤買ってきて!

Gのレコンギスタ
 結局、紅葉のおわんで捕まえ、殺虫剤を叩き込んでブッ倒す作戦が立案
 何だか二重に、もったいない結果に!
 と

 服、着ておきたかったな…。

 ハエ叩き買った方が、経済的だったんじゃないかな…。
 思ったより胸があった。

 何とも、サービスなシーンであった。

なる『もも…、起きた…?』

00419
00420
00422
00424
00425
00427
00431
00432
 風邪ひいたーっ…、寝てれば治ると思うから、独りで会社行って?

世話役キャンセル
 翌朝、バスタオル一枚だったなるは風邪を引いてしまい、紅葉は独りで出社に
 紅葉独りで大丈夫か…?
 と

 えっと服…、どうしようかな? …これでいいか

 髪下ろすと長いんですね
 風呂でも、濡れないようまとめてるので意外なイメージ。

 とまれ紅葉さん、不穏な台詞で出社。 

青葉『あれ? 今日はラフな格好だね? 気分転換?』

00435
00437 -
00437
00438
00440
00441
00443
 別に…、ああ、これパジャマだからですかね? スカートは違いますけど。

インセクター5
 翌朝、パジャマにスカートを穿き変えて出社した紅葉、髪もセットされてないしで
 散々に、青葉に心配される事に
 と

 何かあったのー!?

 なるちゃん居ないとダメな子!
 ていうか、着替えてないって事はまさかノーブラのまま…!!

 はじめ先輩のオブジェ、戦隊マスクだったのね!

今週の原作・得能氏イラストは、お偉いさんコンビ!(シスターズ?)

DI9ExG6VwAEl4Il
 出番がないのに敢えて選ぶスタイル! 僕は敬意を表するッ!!

葉月さん可愛いんじゃー!
 嫌がるもずく! 唸る飼い主ツッコむ相方!! この3人可愛過ぎなんじゃー!
 いや、今期は頭っから「実は気遣う人」モード全開でしたが
 すっかりユルくなっちゃって!

 ふっかふかのもずくさん、そら抱き心地いいに決まってるよねー。

 でも、眼鏡だけは出番がありましたよ!

「NEW GAME!!」第9話「シャツくらい着なよ!」(※原作6巻よりコマ引用)

DI9SiQOXgAASMkd
 原作でもボディラインが美しいのです

だって暑くて
 二人のつつましい生活を見てると、応援したくなる回でしたねー。
 北海道出身で、夏の東京暮らし二年目!
 めっちゃ暑そう

 作画班の集中投入だった!

2017年9月5日 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」

00324
00329
 作画や動画をサポートする、寿門堂社が制作協力に。

スタッフ
 脚本:永井真吾
 絵コンテ:山﨑みつえ・野呂純恵
 演出:野木森達哉
 作画監督:海保仁美・菅原美智代・上野沙弥佳・池添優子
 アニメ制作:動画工房(今期2作制作)
 原作:得能正太郎/4コマ漫画
 制作協力:寿門堂

あらすじ
 遊園地にインセクトファイブのヒーローショーを観にやってきたはじめとゆん。ショーが終わり、握手をするために列に並んでいたはじめに声をかけてきたのは、はじめが高校生の頃の友達アッキーだった。東京に出てきて何をやっているのかを聞かれたはじめは、ついデザイナーをしてるとはぐらかしてしまう。おまけにアッキーの前では恥ずかしくて、ヒーローたちと握手をすることもできないはじめ。そんなはじめをからかうゆんに対して、はじめは高校生の頃にアニメや特撮が好きなことを隠していたと告げる。

次回もなるっちは倒れたまま? 看病展開くる?

00136





























































00126
00142
00143
00144
 アイキャッチの、眼鏡セーラー先輩コンビがもう可愛すぎる!

コネっち!
 北海道生まれで、なれない東京二人暮らしを、貧乏しながら頑張る二人
 ねねっちが、前期Cパートで寛いでたのと対比になってて
 そりゃ

 真剣にやるなんて、当たり前じゃん!

 って怒るのもわかる気がします。
 憎まれ役じゃなく、どっちも頑張ってると伝える本作、和解はミニゲームが鍵を握る?

 次回、第10話「?」

NEW GAME! 感想 2016年7月~9月放映

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」【最終回】


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」、ゆん・れん・みう三姉弟
 NEW GAME!! 2期 第6話「あぁ……すごいなあ……」、青葉、ねね、ほたる
 NEW GAME!! 2期 第7話「凄く熱い視線を感じる」、しずく、クリスティーナ
 NEW GAME!! 2期 第8話「メイド喫茶がいいと言ったんだよ」、青葉&紅葉
 NEW GAME!! 2期 第9話「シャツくらい着なよ!」
 NEW GAME!! 2期 第10話「?」