公式サイト ゆゆ式 10巻 感想 レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり 三上小又 これまでの感想はこちら。前巻はこちら
オランウータンとの約束を破ってはいけない。しれっと三人暮らしフラグな10巻

00025
00024
00023
00002
00001
表紙裏で「膝どうぞ」ってポーズの縁ちゃんいいよね…、で折り返しで汗だく。エロい。
 表紙では珍しく唯ちゃん抜き、あいちゃんinで巨乳ですが
 カラーページでは貧乳の可能性を示唆
 可能性の別宇宙すげえ

 笑えたのがオランウータン、あとパンダのから揚げ食べるんじゃあねえぞ…!

とても包丁が似合うヒロインです
 何か壮大なことを言ってますが、唯ちゃんが貧乳な宇宙とかそこかよ論点!
 代わりにゆずこ、縁が巨乳になってるそうですが
 絶対、バランスが悪いじゃないですか!
 古人曰くロリ巨乳ってな!

 巻頭人物紹介もきらら系の嬉しい所、謎は「脳」!? 後でわかった!! 
 
ゆゆ式 10巻 感想

 第1話目「今日の部活テーマ・うどん」
 第2話目「おかーさんって学生時代通り名とかあった?」
 第3話目「唯ちゃんギネス記録とか持ってなかったっけ?」
 第4話目「クリスマスの予定を決めよう!」
 第5話目「櫟井のお菓子はどんななの?」
 第6話目「いけない、言語野が犬のほうになってた」
 第7話目「今日の部活テーマ・石」
 第8話目「尊敬? してるしてる」
 第9話目「五輪書かく? 不倫書かく?」
 第10話目「今日の部活テーマ・夢」
 第11話目「透けて青春」
 第12話目「唯ちゃんにファンレターでも書こうかな」
 第13話目「今日の部活テーマ・砂」
 第14話目「つぎ授業なんだっけー」
 第15話目「今日の部活テーマ・猿」
 あとがき
 これまでの感想

※公式サブタイトルありません。便宜名です

第1話目。砂場で無意味に穴を掘る人がいてもいい。自由とはそういうものだ

00003
 新世紀幼稚園児!?

第1話目「今日の部活テーマ・うどん」
 巻頭からニュージェネレーションですが、部活テーマは古典的にうどん
 日本三大うどんとか、世界三大兄貴とかよく言いますが
 三大うどんって決まってないのね

 てっきりさぬき・たぬき・博多うどんかと思っていました

 江戸時代中期までは、唐辛子の栽培が上手く行かず
 薬味が胡椒だったという話も

 胡椒でうどん。ちょっと試したいですね…。

 胡椒で炊いたご飯も美味しいですしね(参考:ハウス食品公式サイト

第2話目。今は二年生ですが、三年生になったら部員増えるのかな?(フラグ)

00004
 もうおかーさん先生を部員にすればいいんじゃないかな(哲学)

第2話目「おかーさんって学生時代通り名とかあった?」
 誰でも学生時代は何かしら通り名を持っているものですが、先生は特になかったそうな
 たとえば、縁曰く「なにわのホットミルク」とか?
 なにそれあたたかい!

 確かにお母さん先生だし、温かい感じの二つ名でいいですよね

 ミルク⇒?
 ホットミルク⇒膜を張る

 とか言い出すと、「ん?」とか思いましたが深くは考えまい。

第3話目。皆、何かの一位を持っていますか? ギネス記録持ってますか?

00005
 王族っぽいと言われたあいちゃん、さっそく王族イラストが描かれるの図。

第3話目「唯ちゃんギネス記録とか持ってなかったっけ?」
 パッと見で、「他より秀でたものがある人」っていいですよね。正直羨ましい
 唯の場合、常に腕組みで強者オーラを出してるせいか
 ギネス記録を問われる回でした。
 なかったですけど

 実際ギネスって、申請費用だけでけっこうかかるらしいですしね

 そうやってどんな組織も運営されていくんですね
 お金がないと首が回りませんし

 人はもっと、ろくろっ首のように生きていいと思うんですが…。 

第4話目。あいちゃんにひたすら絡んでいくクリスマス前夜回

00006
 まあ、特にクリスマス的なことはしなかったんですが。

第4話目「クリスマスの予定を決めよう!」
 何かしようと心に決めたら、ちゃんと完遂しないとやっただけ無駄になっちゃう!
 そこで、なんとかクリスマスの予定を決めるか
 或いは悪を討つかの二択に。

 悪を討つって選択肢、人生にそう転がってるものなの?

 いいよね、クリスマスは悪人をピアノ線で釣りたいよね

第5話目。唯の家に集まって、それぞれお菓子を持ち寄って

00007
 パンダのから揚げとか?

第5話目「櫟井のお菓子はどんななの?」
 でもいずれ、食糧難の時代が訪れたらパンダも唐揚げにされるのかもしれません
 ササばかり食べていますが、青くさいのか?
 普通に熊系の味がするんでしょうか?
 カステラ系の味なのか?

 帰り際、気をつけて帰るね!とか自分で言っちゃうのがゆゆ式。

 注意喚起くらい、唯ちゃんに言わせてあげなさいよ女子ってば!
 あとよ! パンダは今は希少生物だからよ!

 食べるんじゃあねえぞ…!

第6話目『あー、なんかプリン食べたい…』

00008
00009
 からの犬の話。犬いいよね、超ホネ(犬の流行語)。

第6話目「いけない、言語野が犬の方になってた」
 プリン食べたいって言ったら、ホントに買ってきてくれるゆずこいいよね…
 ただ、「まさか買ってくるんじゃ」と予想され
 ガッカリしてしまったのは残念

 せっかく買って来るからビックリさせたい。わかる。

 自分の行動で相手がビックリするとキュンとする
 ときめく驚きです

 いちいち、リアクションを期待するのがウザ可愛いですねえ。超ホネ。

第7話目。二年生なので、そのうち修学旅行もあります

00010
00011
 おかーさんがおかーさんである想像図。引っ張りだこでしょうに!

第7話目「今日の部活テーマ・石」
 18世紀、石は生物にカテゴライズされていた。何故なら成長するからだと。
 確かに鍾乳石とか成長しますが、その発想はなかった。
 石が命なら隕石は宇宙生物なのか?
 哲学的ですね

 また、二酸化炭素を石に変えるシステム。これ実在するんですね

 玄武岩に注入し鉱物化、二酸化炭素無力化に色んなアプローチがあるのね

第8話目。尊敬? してるしてる。唯ちゃんの涙舐められるくらい尊敬してる(ゆずこ)

00012
 尊敬の度合いが色んな意味でヤバい回

第8話目「尊敬? してるしてる」
 新年度なので、新生活を考えてしまう唯ちゃんの話。三人で生活する時に備えて!
 とは、口に出しては言わない辺りが唯ちゃんらしいですが
 大学生では三人で暮らしてそう。
 連載終わってそう。

 口には出さなかった唯ちゃんですが、まったく同じ事を考えるゆずこ尊い

 でも涙を舐めたいはどうかと思う!

第9話目。笑顔で包丁を持つ姿がとっても似合うヒロイン、それが縁である

00013
00014
 鉄分回だから仕方ない!

第9話目「五輪書かく? 不倫書かく?」
 包丁って、どこの家庭にもあるけど武器としても結構優秀です
 また、女は「涙」という武器を持っています
 つまり両者を合わせれば最強…

 二刀流! 二刀流と言えば武蔵、武蔵といえば五輪書ってワケよ!!

 不倫書を書き残す宮元武蔵
 というのも、若干イヤな気がしないでもないですが。

 でも武蔵って、実践重視な人だったらしいしなぁ…

第10話目。「すっごいジャンプできる夢みた!」というゆずこ

00015
 だから扉絵も、すっごく着地してる感じだよ!

第10話目「今日の部活テーマ・夢」
 具体的には、着地した際に瓦がカチャッ!となる奴。一度はやってみたいものです
 際し、「夢はどんな意味を持つんだろう?」という検索
 夢による心理解析
 
 ジャンプし高いところに着地するのは、目標が達成され満足するもの

 ジャンプする夢にはそんな意味が!
 マガジンはどうなの!?

 なお転じて、「まとめ・唯ちゃんは妊娠」犯罪臭がする!

 で、色々あって「私達みんなで幸せになります」。決意表明か!

第11話。白い壁、白い雲、青い空、赤い龍レッドドラゴン、金色夜叉ゴールドの夜叉…

00016
 わーっ! って雨に濡れながら帰る奴やってみる?

第11話目「透けて青春」
 青春ですよね! そんで濡れて透けるまでが青春。…途端にフェチな話になった。
 結果、扉絵も濡れ透けてるあいちゃんとか
 青春も極まれり。

 この回、しれっと唯ちゃんと仲良くなってる岡野さんもいいですよね

 あいちゃんも微笑む良い感じ具合。

第12話目『唯ちゃんにファンレターでも書こうかな』

00017
 なお送り主は37歳プロレスラーとの事。ゆずこじゃないのだ

第12話目「愛を表す一つのカタチ」
 ゆずこが、例によって訳解らんことを言い出す回で、転じてあいちゃんの話へ。
 あいちゃんなら、誰から手紙を貰ったら嬉しいかな?
 そこは唯ちゃんだろうと
 そうなんだ…

 曰く、あいちゃんから「おっぱい自由にしていいよ」ってきたらどうする?と

 どうするんでしょうねえ
 どうしてゆずこは、発想がそっちに行くんでしょうか。

 転じて夏休みに料理大会をしよう、という話になりましたが次巻ですかね

第13話目。朝からずっと眠い…、起きるのに飽きた

00018
 転じて「スピーカーから喋る人になってもいーい?」

第13話目「今日の部活テーマ・砂」
 もし「砂を食べたい」と思ったら、それは鉄分不足という事なんだそうな。
 いや、そもそも砂を食べたいという発想がなかったので
 鉄分云々以前の問題なんですが!

 砂まとめ、「名物ヒゲオジサンは砂を食べるからヒゲが砂だらけ」

 脳だったり髭だったり
 なんというか、まとまりのない回でしたね。砂だけに

第14話目『つぎ授業なんだっけー? 英語か。代わりに修学旅行行こうぜ!』

00019
 授業と修学旅行って代われるもんなの!?

第14話目「つぎ授業なんだっけー」
 英語の授業なら、海外旅行に行けば代わりになるんじゃないの?という回
 そうだ、ロシア行こうぜ!
 と

 ロシアか キリル文字かっこいいね!(ゆずこ)

 なので扉絵がロシア的縁。
 まあ確かに、語尾に「コフ」と付ければロシアっぽくなりますし

 どことなくフワフワな感じにしとくと、ロシア衣装か銀河鉄道999ですよね

第15話目。史上初の推理小説とされる話の殺人犯はオランウータン

00020
00021
 まとめ「オランウータンとの約束をやぶると しぬ。」

第15話目「今日の部活テーマ・猿」
 オランウータン怖いな…。そんな収録15話目はSNSの闇にも迫ります
 曰く、殺虫剤で弱らせたインコを介抱して回復する様子を
 単に「インコ介抱動画」としてSNS配信するという…
 SNSの闇。

 冒頭の新世代幼児といい、SNS時代を意識した巻でしたね

 転じて「唯ちゃんは何を弱らせたいの?」
 一番好きな何かを弱らせたい、そんな心の闇にフィーチャーした話

 そりゃもちろんゆずこと縁でしょうが、その辺が扉絵に反映されていたようです

 唯ちゃんって、ラブコメで言うとハーレム主人公ポジションですものね

収録

00022
 2018年は一番忙しかったとの事。スマホゲーのお仕事(きららファンタジア)でしょうか?

 まんがタイムきららコミックス「ゆゆ式 10巻」。三上小又。
 月刊まんがタイムきららH25連載、芳文社発行。
 2019年1月(前巻2017年8月)。

ゆゆ式 10巻 感想
 第1話目「今日の部活テーマ・うどん」
 第2話目「おかーさんって学生時代通り名とかあった?」
 第3話目「唯ちゃんギネス記録とか持ってなかったっけ?」
 第4話目「クリスマスの予定を決めよう!」
 第5話目「櫟井のお菓子はどんななの?」
 第6話目「いけない、言語野が犬のほうになってた」
 第7話目「今日の部活テーマ・石」
 第8話目「尊敬? してるしてる」
 第9話目「五輪書かく? 不倫書かく?」
 第10話目「今日の部活テーマ・夢」
 第11話目「透けて青春」
 第12話目「唯ちゃんにファンレターでも書こうかな」
 第13話目「今日の部活テーマ・砂」
 第14話目「つぎ授業なんだっけー」
 第15話目「今日の部活テーマ・猿」
 あとがき
 これまでの感想
 トップに戻る

※公式サブタイトルありません。便宜名です


 ゆゆ式 6巻
 ゆゆ式 7巻
 ゆゆ式 8巻
 ゆゆ式 9巻“迷子計画”やる? カラーで水着やる? サンタさんやる?
 ゆゆ式 10巻“ぺったんこのあいちゃん逆にビッグバン”