信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第45話 感想 レビュー 考察 家に帰るまでが殿です アニメ 画像 内容 ネタバレ。前回はこちら
臆病だけど頑張ってる主君の為に! 朝倉陣営も熱いじゃあねェか!

00027
00074
臆病で覇気がなくとも、朝倉義景が、内政面で如何に心を砕く愛すべき主君か!
 武勇に優れながら、堅実な苦労もちゃんと知る真柄と山崎
 あのラストは卑怯だった!

 対し死んだ者の為、明日笑って誇る為にと鼓舞する秀吉! 両軍が熱い!!

千鳥殿、絶体絶命…!
 秀吉の擦れ声が、疲弊しきった中での精一杯って感じでまた良い!
 ねね殿がかわいい!

 てっきり、あっさり帰ってズコー!ってなると思ったので、激闘感が堪らないラストでした

2017年8月12日 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第44話「家に帰るまでが殿です」

00002
 お馴染み備前&森コンビ、作楽クリエイト社の協力でお送りしました

あらすじ
 元亀元年1570年、松永久秀の功により、信長は最大の危機「金ヶ崎の退き口」を切り抜ける

スタッフ
 演出:備前克彦
 絵コンテ:大地丙太郎/監督 全話担当
 作画監督:森亜弥子
 アニメ制作:トムス・エンタテインメント/V1Studio
 制作協力:作楽クリエイト

『朝倉攻めの最中、浅井長政が突如裏切り、織田軍は大敗!』

00004
 信長が窮地を切り抜けた頃、ようやく、彼の本拠岐阜城に早馬が届いていた
 かくも当時の、情報伝達とは遅いものという話。
 たぶん。

久々の帰蝶様『そうですか…、浅井家が敵に…。ああどうすれば…!

00006
00007
 どうすれば、こんな悲しい争いがなくなるのでしょうね…。

久々様
 急報を聞き落涙する帰蝶様、てっきり、また何か唐変木な事を言うと思いきや…。
 それだけ今回、事態が重いという事でしょうか。
 ヘヴィだ…、ヘヴィすぎるぞ!|

退却戦を続ける、秀吉の陣

00008
 そして約1/7の3000で、2万にも及ぶ朝倉の足止めを続ける秀吉軍
 死屍累々にも程があった…!
 そらそうである

 しかも敵は、千鳥とも戦える怪物・真柄がいるんだから手に負えない!

 史実でも、本田忠勝と一騎討ちしている大怪物である。

竹中半兵衛『兵は半数に減り、その殆どが負傷しています』

00009
00010
00012
 しかも鉄砲の弾も矢も尽き、遠距離戦もままならない状況

加計問題
 辛くも、火計によって時間を稼いでいるものの、一時しのぎに過ぎず
 防衛柵も、既に最後の一重となっていた。
 絶体絶命である

 山崎様、髪に火が!

 敵司令の髪の毛も絶体絶命である。

半兵衛『仮にここで、なりふり構わず退却したら、もしかしたら逃げ切れるかもしれません』

00013
00015
 防戦か退却か、二択を迫られる秀吉。これが「将」の仕事
 参謀・半兵衛が優秀でも、最後の決断は秀吉
 人生は常に二者択一である

 と、アニソンの帝王、水木アニキも「炎の笑顔」の中で歌っていた。

『ねねちゃん、たいへーん!』

00016
00017
00018
00020
00021
00022
00024
 何? また利家様とのノロケ話?/それは後で!/するのね…

奥様方
 帰蝶に早馬が届くと共に、前田利家の愛妻まつ(夫と12歳差)を通じ、ねねにも伝わった
 秀吉が殿を任され、消息不明だ
 と

 殿って軍の最後尾で敵を防ぐ、…人柱の役目でしょ?

 意外にちゃんと武士の奥様
 いかに危険な役割か、聞いただけで顔面蒼白となるねね

 久々の出番がこれとかやるせない…!

ねね『いや…、そんなの嫌ぁぁぁああああ!

00025
00027
00029
00031
00032

 皆…、よくここまで戦ってくれた…、だが退かないでござる!
 この状況で、逃げ一辺倒になれば敵は勢いづき
 むしろ危険でござる!

 なにより、他の隊が逃げ切るには、まだ足止めが足りない!

 ここで殿の役目を放棄したら、今まで死んでいった者達に、申し訳が立たぬ!
 明日からどんな顔をして生きていく!?
 あと一日、あと一日だけ!
 ここで朝倉軍を防ぐ!

 さすれば胸を張って帰れよう!

 この撤退戦を、忌まわしき過去にするか、誇れる語り草にするかは!
 今、この時に懸かっているでござるぞ!


00034
00036
00038
 この撤退戦を、忌まわしき過去にするか、誇れる語り草にするかは!

明日に誇る為に 
 確かに、状況は最悪だが「役目」を達しきっていない、秀吉は部下を鼓舞し
 明日、笑って生きる為にやりきろうと熱弁
 士気を高める

 今、この時にかかっているのでござるぞー!

 忌まわしき過去か
 明日、やってやったと高らかに誇れる思い出とするか、これは男の二択だ!

 擦れ声、疲弊しきった秀吉演じる、cv勝平氏の熱い演説だった!

蜂須賀小六『カッコつけやがって…』

00040
 オラ、珍しい事するから、雨降ってきやがった!
 天の恵みか、古来より、雨は戦闘を躊躇わせ
 長期化させる一番の要因!

 って…、アレ?

報告ー! 雨で火が消え、朝倉軍が動き始めましたー!!

00041
00043
 え゛ー!? 拙者のせいー!?

あーあ!
 そういや火計で足止めしてたんだった! 完全に恵みの雨じゃん!? 敵の!!
 部下、一様に秀吉のせいにしてて笑う。
 仲良しか! 

 残り一分切ったのにどうすんの!?

真柄『なー、山崎のとっつぁ~ん』

00044
 対し、歴戦の猛者、真柄もボロボロになりながら笑っていた
 担当cvが、新ジャイアンこと木村昴氏なので
 すごくジャイアニズムを感じる

 ジャイアン、死んじゃいやん!

真柄『この大事な戦に、館に篭もりっぱなしの義景様だけどさあ?』

00045
00047
00049
00050
 ダメ君主ってワケじゃねえよな! 一向一揆の多い越前国を、まとめあげる手腕は大したもんだ!

当然だ!
 対し、臆病な主君を嘲るのかと思いきや、真柄の発想は真逆だった。
 なにこれ泣ける。
 ホント

 頑張っていくかぁ…、臆病だけど、頑張ってる主君の為によお!

 作中、散々臆病者とされる朝倉義景
 しかし越前は、信長も死ぬほど手こずる「一向一揆」で大変で、「臆病だから」こそ頑張りが分かる

 武に長けながら、知の大切さも知る真柄と山崎

 貴様ら本物の英雄じゃねえか!

突撃ィぃぃ!』『死守でござるー!!

00052
00053
00054
00057
00058
00059
00060
00062
00063
00066
00067
00069
00070
00072
00073
00074
00075
00076
00078
00079
 千鳥は単独で守ろうとするも、仲間は次々と戦死

決戦
 決意虚しく、最後の防柵は破壊され、なだれ込む朝倉軍
 虚を突かれた千鳥は遂に…
 と

 千鳥殿ーーーーーーーー!?

 今週、秀吉が叫ぶ叫ぶ!
 凄まじい声で迫る真柄、千鳥も傷を負ってしまうのか…?

 次回、第46話「さよなら金ヶ崎」

完全に余談、島本和彦初期連載「逆境ナイン」イメージソング、炎の笑顔 歌詞

00036




















00050
 逆境ナイン イメージテーマソング「炎の笑顔」、作詞:島本和彦、作/編曲:井上日徳、歌:水木一郎

炎の笑顔(2005)
1.嗚呼! 出来る!
  きみには! 出来る! 
  逃げることも!(OK!)
  進むことも!(OK!)
  決めるのは(JUST NOW!) 今だけ(選べー!)
  人生は つねに 二者択一
  ほしいものは ふたつ(以上!)
  選べるのは ひとつ(ONLY!)
  ひ・と・つ・は 捨・て・ろ!(うぉおおおおおお!)
  そして 飛ぼう 高く!
  カマン! カマン逆境!(きたきたきたー!)
  ブチ破るのだ! 壁を!
  今 きみは 笑って いるか!?

2.嗚呼! 強い!
  激しく! 強い!
  向かい風が(STORMING!) 叩きつける(VIOLENT!)
  全力で(FULL POWER!) ぶつかれ!(DIE HARD!)
  八方ふさがり 陽は沈む
  何のために俺は!?(QUESTION!)
  ここまでして俺は!?(WHY??)
  そ・れ・て・も・ゆ・く・の・か!?(うぉおおおおおお!)
  生きて いるんだ 瞳が!
  カマン! カマン逆境!(きたきたきたー!)
  この目が燃える限り!!
  俺は! 自分を 捨ては しない!

  あきらめるな!
  目をそらさず!
  行け!
  どんなに道
  険しくとも
  必ず出番が 来るぜ(きたきたきた!! 今だ─!!)

  そして 飛ぶんだ 高く!
  カマン! カマン逆境!
  光れ強く!
  カマン! カマン逆境!
  
  震わせるんだ魂!
  今! きみは 笑って いるぞ!!

信長の忍び 感想 2016年 10月開始 公式ツイッター

 信長の忍び 第0話「珍しいな 幼子一人で水練とは」
 信長の忍び 第1話「信長様に会いに行こう」
 信長の忍び 第2話「織田家とゆかいな仲間たち」
 信長の忍び 第3話「突撃!! となりの今川さん」
 信長の忍び 第4話「サルとツンデレ娘」
 信長の忍び 第5話「今川軍がやってきた」
 信長の忍び 第6話「千鳥、鳥の如く」
 信長の忍び 第7話「桶狭間の中心で、義元がさけぶ」
 信長の忍び 第8話「歴史に人あり」
 信長の忍び 第9話「清洲同盟と元康の忍び」
 信長の忍び 第10話「美濃を制す者は天下を制す」
 信長の忍び 第11話「上司にめぐまれなかったら」
 信長の忍び 第12話「天才は病弱さん」
 信長の忍び 第13話「風雲‼ 稲葉山城‼」
 信長の忍び 第14話「出世は大変でござ~る」
 信長の忍び 第15話「みんなで築こう墨俣城」
 信長の忍び 第16話「一夜で築いた事にしといて‼」
 信長の忍び 第17話「引きこもり終了のお知らせ」
 信長の忍び 第18話「京が俺を呼んでるぜ」
 信長の忍び 第19話「半兵衛ゲットだぜ‼」
 信長の忍び 第20話「妹よ」
 信長の忍び 第20話「いつか将軍になりた~い!!」
 信長の忍び 第22話「ツッコミ師 参入」
 信長の忍び 第23話「信長!! 後ろ!! 後ろ!!」
 信長の忍び 第24話「影の伝説」
 信長の忍び 第25話「城とったどー!!」
 信長の忍び 第26話「おいでやす京へ」

 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第27話「デンジャラスじじい登場」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第28話「松永台風上陸」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第29話「政権交代なのだー!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第30話「鬼の居ぬ間の六条合戦」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第31話「反撃は歌と共に」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第32話「西の国から1569」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第33話「とある忍び嫌いと超剣豪」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第34話「鬼と化け物」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第35話「水面下の死闘」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第36話「また闘る日まで」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第37話「百年の歴史」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第38話「何かが始まる予感」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第39話「危うい快進撃」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第40話「激震!! 浅井家」 ※第4期OP「花の影」へ
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第41話「いざ!! 退陣!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第42話「熱闘 金ヶ崎!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第43話「真柄無双」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第44話「朽木の谷のモトツナ」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第45話「家に帰るまでが殿です」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第46話「さよなら金ヶ崎」