公式サイト NEW GAME!! 2期 第5話 5話 感想 や、変なとこ触らないでよ! レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり 前回はこちら
“目線”。独りで作り上げるコウと、交流し、シナリオ自体を変えてしまった遅筆な青葉

00050
00089
上司となったひふみの考えが分からぬも、話し合って考えを変えたゆん
 目線の違う、ゆんや青葉と交流してアイデアを出したはじめ
 葉月と「女王」のアイデアを育てた青葉

 青葉とねね、二人を見守ってきた「優しい」同級生ほたるん登場回!

目線の違い
 見ているものが違う事が、双方にプラスになっていくエピソードだった気がします
 青葉とねねも、互いに心配してるイメージでしたけど
 二人を見守る人もいたのね

 青葉もゆんも、当人は気付かぬながら「長所」が光ってましたし! 

涼風青葉『や、変なとこ触らないでよ!

00234
 というワケで、今回のタイトル回収は青葉さん、ねねっちの逆襲!!

「師匠」の帰国
 青葉に、高校時代に絵の事を色々教えてくれ、現在は美大に行ってるというほたる
 彼女との対話で、自分は後悔していないんだ
 と再確認する事に

 いやでも、ひふみ先輩とも風呂回やってくださいよ!?

原作者・得能先生脚本サービス回! ねねっちでかい!?

00245
 前期の、ひふみんシャワー回同様、原作先生脚本回!

あらすじ
 キャラ班班長となったひふみが奮闘する一方、「新上司」に、誰よりゆんが困惑していた。
 だがゆんも、ひふみの親身な姿勢に恥じて奮起し
 はじめも「交流」でアイデアを出す事を知る

 頼ることは恥ではない

 言った葉月自身、自分を頼ってきた青葉とラスボス「女王」のアイデアを育て
 青葉は、無事「女王」のデザインを完成

 最中、高校時代の親友・星川ほたるが留学から帰国、青葉は「後悔してない」自分を確信する

 次回、第6話「?」

前回、キャラ班リーダーに就任したひふみ先輩。がんばってます!

00000
 出資会社の承認を受け、新作ゲームは、「α版」制作へ動き出した
 際し、葉月は「コウ頼み」を解消する意味も込め
 ひふみを昇格させるのだった…!

 つまり、メガ粒子レクイエムシュート! である

コウ『キャラ班リーダーの仕事は…』

00001
00002
00003
 キャラ班班長は、まず「アートディレクター(コウ)」が、どんな意図で絵を描いたかを理解。

キャラ班長のおしごと
 意図を共有し、メンバーが制作する、キャラモデルのチェックと管理を行う
 上の意図と、現場が作ったものがズレてないか?
 と

 後はー…、各班と連携の為の会議かな?

 ハイ死んだ!
 普段、会話しない人との会議命令!!

 ハイひふみん、死んだよ!

コウ『まあ、そこは私もいるし、気楽にね?』

00005
 と、フォローを入れてくれるものの、いずれはって話なワケよねー…。
 出世とは、新しい仕事と新しい人間関係
 ひふみ先輩、生きて!

 生きて! ホラそなたは美しいから!!

回想終わり『はぁー…………、ぃよし!

00006
00007
00008
 あ、あのー…、ゆんちゃん?

進捗どうでしょう
 いやもう開始早々ひふみんが可愛い! 頑張ってる、めっちゃ頑張ってるよ!!
 すっかり、がんばるぞいポーズが定着しちゃって!
 かわいい!

 しんちょくー! どーですかー!?

 それでか!
 それで、冒頭で緊張をほぐしてたんですね!!

 ゆん先輩、かっわいい!!

ひふみ班長『あした…、締め切りだと思うけど…、大丈夫、そう…?』

00009
 実は明日が締め切りだった…、「大丈夫ですよ?」と答えるゆん
 真に受けるひふみん
 いや

 アカン奴や…、これ絶対アカン奴やでしかし…。

青葉『ごめんなさいっ! キャラデザに手間取ったせいで3D作業がそのまま、遅れてて…』

00010
00011
00012
00013
00015
00016
00017
00018
 二日ほど、追加でお願いできません、か…?

ダメでした!
 続いて青葉だが、納得の理由で、「本来の仕事」である3D制作が遅れていた
 だが、素直に日数調整に入ったひふみに…
 と

 ごめんなさいっ! 追加、一日でいーですっ!!

 即行で訂正する青葉
 ひふみ先輩も、まったく頭の回転が追いついてない感じでハラハラする!

 実は青葉、「サバを読んだ」と

『八神さんだと、そのままじゃ許してくれないからー…』

00019
 ホントは一日で終わるが、厳しいコウのときのクセでサバを読んだ青葉
 ひふみが、もちろん「そういう事なら」とすぐ許す辺り
 逆に裏切れませんねえ

 ちなみに「サバ」は「鯖」、大漁な上に傷みやすく、急いで“いい加減に数えた”のが語源だそうな

ゆん『(あかん…、実はウチも、明日じゃ終わりそうにないんやけど…)』

00021
00022
00023
00024
00026
 青葉ー、さっきの会話、聞こえてたからなー?

ひふみん初体験
 ゆんは逆の意味でサバ読んでたのだが、折悪しく、コウが出現したので言いそびれる
 ひふみん、初めての会議である
 で

 えー! だって正直に言って、通ったためしがないじゃないですかー!

 上に政策あれば下に対策あり。
 コウさんって、デキる人だし厳しいところがありますよね

 それだけ見込みあるから、ってのは前期3話

『(はぁ~! いいそびれてしもうた、どないしよー!?)』

00027
 もしコウだったら「軽く叱ってくれて終わり」、と解っているが
 さて、ひふみはどうなるのか?
 そこが知りたい!

 新しい上司に、リアクションどうなのかと悩む会社員…!

ゆん『青葉ちゃん? ひふみ先輩がリーダーになってどうおもう?』

00028
00029
00030
00031
00032
00033
 八神さんと違って、厳しくはなさそうですけどー…。

世紀末リーダー伝ひふみ
 ゆんは、「叱ってくれる」コウを懐かしんでる口調、サバ読んでたと青葉に気付かれる場面も。
 先輩の表情がかわいい!
 で

 仕方ないやん! もうアレが普通っていうかまかり通っとった訳やしー!

 今までとこれから!
 比べ、また手探りになるのは仕方ないですよねー

 手探り(意味深)。

『でも、正直に言ったほうがいいですよー? ひふみ先輩、泣いちゃうかもー?』

00034
 ここで幸いなのは、「気弱そうな新上司」を、青葉たちが熟知してる事
 だから気にして、ひふみを守り立てようとしてるのが
 青葉ちゃんホント良い子

 ひふみ先輩の物語りを覚えている者は幸せである。 心豊かであろうから…

想像上のひふみ『私の…、管理が…、ダメダメだからだね…

00035
00036
00037
00038
00039
00040
00041
 あかんあかんアカーン! タイミング的に、もー言えへんよー!?

想像上も可愛い
 結果、頑張って間に合わせなきゃ! と部下を奮起させてしまう上司ひふみん
 ゆん先輩、ここ一連の動きが可愛過ぎますけど!?
 で
 
 ダメだー! 何も思い浮かばないー!?

 締め切り前の漫画家か!
 今度は、「企画」に燃えてる熱血モーション班、はじめ先輩に問題がスイッチ!

 うるせー職場だな!

ダブル先輩コンビ『『はぁ~』』

00044
 青葉も何か手伝えれば…、とは言いますが、もう少し頑張るというはじめ
 今の時点だと、モーション班はヒマなんでしょうか?
 ヒマなんですかね?

 ゆん先輩って、いつも他人に言えない感じで可愛い。

ゆん『はぁ…、独りでこんなん遅く残ったの、新人以来かも……』

00045
00046
00048
 あー、わかったわかった! 帰りますー!

強制帰宅
 初心を感じるゆん、しかし、彼女は母と家事を分担している
 やむなく、家に帰らされてしまう事に
 と

 仕方あらへん…。

 すごくゆん編…
 いっつも、弟妹の面倒みてるけど朝夕の食事までかー…。

 今回お母さんの担当だけど、仕事なんだそうで

やむなく切り上げ、翌朝、弟妹の朝食を支度するゆん先輩

00051
 前期オープニングでも思ったけど、部屋ジャージ姿がクッソ可愛い!
 実用一点張り、っていいよね…
 髪もアップにしてます

 日頃、妙に中二いや華美なカッコから、ギャップが可愛い!

ふでばこがないぃ…

00050
00052
00053
00054
00056
00057
00058
 弟さんの泣き方が何か、めっちゃ自然な感じだった!

常在戦場
 朝食の支度中、妹さんは抱きついてくるわ、弟さんは筆箱をなくすわ…
 小さい子がいる家庭は戦場や!
 で

 あーん、もー!?

 ホント苦労してらっしゃる
 弟は絵を描くのが好きで、学校の準備した後に描いてしまい、筆箱が行方不明に

 ゆんさん、立派にはじめ先輩の嫁になれるよ!

ひふみ『おはよう…、モデルの提出、大丈夫、そう…?』

00060
00062
00063
00064
00065
00066
00067
00069
 ごめんなさい! 無理そうですっ!!

兼業主婦的な
 結局、残業どころか早朝出社も出来なかったが、結果的に「上司ひふみ」を知る事に
 新上司側もまた、部下の性格を把握している…
 と
 
 ううん、怠けてるなんて思ってないよ? でも、遅れの原因も一緒に考えようかっ

 見知らぬもの同士じゃない
 その点、出世したひふみ、新上司を迎え入れたゆんも共に助かっている

 ヒヒッ、知らぬ仲じゃああるまいし!

ゆん『(そもそも、始めから終わらんと思っとったし…)』

00071
 クオリティには問題ない、単に遅れてるだけだね?というひふみと
 内心、ぶっちゃけてしまうゆん
 が

ひふみ『あ、わかった!

00073
00075
00076
00077
00078
00079
 何やのん、ひふみ先輩。凹むどころか、ウチの事、まっすぐに見てくれて…

ゆんの傾向
 PCの扱いに長けるひふみは、ショートカットを増やせば、作業効率が上げられると言い
 親身な彼女に、ゆんの罪悪感は大爆発!
 で

 ウチをしかって下さい!

 それもどうかと!
 叱って欲しい、コウへの気持ちと同様で“自分はダメ、導いて欲しい”的な欲求が。

 自分は“動機がない”と迷ったり、自己評価低い人なのね

ゆん『ウチが気にします! それでスッキリするんですっ

00080
 かつてないほど涙目なゆん先輩、これは彼女の「けじめ」。
 しかし、よりによってひふみ先輩に!
 当惑しかねーよ!
 ねえ!

 もちろん「どうすれば!?」と、ひふみを悩ませますが…

『(そうだ! コスプレする時みたいに、キャラになりきれば!)』

00081
00083
00084

 ウソをつくなんて…、悪い子ね?
 ダメでしょ?

 ごめんなさいは?

 どうしてウソついたの…?
 言ってみなさい…?


00085
00087
00088
00089
00090
00092
 調子にのりすぎたー!?

なりきり班長伝ひふみん
 結果、まさかのドS風ひふみんとか、ありがとうございますありがとうございます!
 これ絶対、元ネタは眼鏡かけてるキャラだー!
 多分!

 ただ叱ってもらってただけでー!?

 二人揃って可愛い!
 青葉ちゃん、解ってたけど絶妙なタイミングだなチキショウ!!

 前回といいタイミングよすぎィ!

葉月しずく『水中では、魚人のきぐるみか…』

00093
 そして妙に存在かあるもずくさんである
 声もしずく兼役である 
 てか

 この一連の台詞を、独りでやってたと思うとcv喜多村英梨さん、やっぱすごいな主君!

葉月『もう少し、水の中ならではの変化はつけられないかな?』

00095
00096
00098
00099
00100
00103
00104
00105
00106
00108
00110
00111
 ですよねー?/息が出来ない、動きが鈍くなる…、よくある、水中でのハンデだよね?

いわゆる魚人空手である
 はじめのアイデアは、着想はともかく凡庸、しかし葉月と話すほどにヒントがあった
 だから、「他人と話す」のが大切なんだと葉月は促す
 と

 頼ることは、恥ではないよ?

 微妙に扱いが雑な葉月さんホントいい
 はじめの「弱点」が、こうして、独りでやろうとする事だと気付き助言する葉月

 特にゆんは、モンスターや動物に詳しいから、と

『でも、ゆんに頼っちゃうと「ダメな奴」って思われそうだし…』

00112
 相談できないプライドの高さ、原因は、いつもゆんにからかわれる事
 はじめがボケて、ゆんがツッコむ関係だが
 あまりツッコまれたくない

 多分、そんな感じ?

あの…、青葉ちゃん! 後ゆん!!

00113
00115
00116
00118
00119
00120
00123
00124
00125
00126
00127
 ついでにみたいに言われた、と気にするゆん先輩かわいい。

だがしかし
 しかし、思い切って相談してみると、「あーでもない」「こーでもない」とアイデアが!
 思いつき⇒否定され、けど新しい形になる!
 と

 本当だ…、どんどんアイデアが出てくる!

 はじめが「魚人」にした理由
 それは、魚の形じゃ戦えないと思ったからだが、ゆんは“シュモクザメ”を提案

 この魚、殺る気やん!

はじめ『ゆんって、そういうの詳しいよね…?』

00128
 また、青葉がイメージで描いた「くじら」も、尾ひれが縦だと指摘
 葉月が言った通り、動物やモンスターに詳しい
 長所あるじゃないの!

 葉月さん、ホント部下のことよく見てる! ストーカー並み!!

ゆん『…でも、“代償(変身デメリット)”って何やろなあ?』

00132
00134
00135
00136
00137
 答えは、青葉が最初にツッコまれた「魚のきぐるみ」だった!

また喰われてる!
 きぐるみは「身を隠す」専用の装備とし、着ていると、戦う事が出来ない事に!
 脱げば戦えるが、すぐに息が切れてしまう
 だから…

 そう! 水の中のスリルっ!!

 一長一短、ゲーム性アップとはそういう事だ!
 と気付くはじめ

 得手不得手があるから、考える、という楽しみが生まれる!

はじめ『実は、相談するのカッコ悪いなーって思ったんだ…、ありがと!』

00138
00140
00146
 相談したらすいすいアイデアが出てきてー♪ これなら次も余裕ッスよ♪

レベルが上がった!
 他人に相談する、という事を覚えたはじめ、“相談できる友達がいた”事。
 はじめ先輩もステップアップ!
 なお

 調子に乗らなければ、もっと良いんだけど…。

 むしろ呆れられとるやないかい!
 さすがやで!

 ありがとう、って気持ち良く周りと接するのは、間違いなく人徳よね! おっぱい大きいし!

今回のアイキャッチは、ゆん先輩!

00147
 ゆん、れん、みう飯島三姉弟! まさにトライアングルアタック!!
 妹さんだけ、名前に仲間はずれ感が…!
 そっくりですけどね!

 という事は、お母さんもそっくりな可能性が…?

『青葉…、ちゃん? そろそろ…、新しいデザインこないと…、キャラ班の手が空いちゃうんだけど…』

00148
00149
00150
00151
00152
00153
00154
 何日くらい?/それも…、わからなくて…!/ううん…、いいの…!

だがしかし(2期)
 次なる問題は青葉、早くも、アイデアに詰まってしまったのだ
 今回、皆して詰まりすぎじゃない!?
 で

 待て待てェ!?

 ひふみん、青葉ちゃんには甘いから仕方ないね!
 成長しても変わらぬ甘さ!

 カスタアドクリイムより甘いよ!

コウ『うーん…、確かに、いじわるなおばさんだけど…』

00155
 実はこのおばさん、「ラスボス」の試案なのだ…、ダメじゃん!
 確かに、“ワリオ”とかの雰囲気あるけど
 これはちょっと…?

 布団たたいて引越しでもさせそうなデザイン!

コウ『青葉の中で、しっかり“女王様”の事が見えてる?

00156
00158
00159
00160
00161
 やめた! 私が描いて答えを出すと、かけちゃうから?

クリエイターズ
 女王様というキャラを掴み、形にする事、これは必要な試練だとコウは全委任。
 代わりに、モブキャラを自分がデザインしておくから
 と

 私も、初心に帰ったみたいで楽しいから良いよ~♪

 恐れ多い!
 でも、おかげでキャラ班は、当分そっちにキャラ制作に忙殺される事に

 コウも、新しい路線のたたき台に丁度いいですよね

『だから、時間あげた分しっかり良いの挙げてこいよ~?』

00163
 プレッシャーも忘れない上司の鑑、とはいえラスボスって厳しいですね
 ユーザーも、楽しみにしてるキャラな訳で
 ここは妥協できない!

 ラスボスがガッカリなデザインだと、最後の盛り上がりに欠けますものねー

りん『あ、その下の女王様、これから会う取引先の人にちょっと似てるわ~♪』

00164
00165
00166
00167
00170
00173
 でも、話してみると案外良い人だったりするのよ?

ビッグ・マム
 固まっていない部分とは、「女王が、どんな考えを持った人」かが掴めていない事
 女王、というキャラの魅力が分からないのかな?
 と

 よさが分からないから、デザインも中々固まらないのかも?

 今のままじゃ「圧政を敷く敵」
 その動機は? 人は見た目によらないけど、見た目とのギャップが魅力の人もいる

 人物像が分からなきゃ、デザインも空疎になるじゃんよ!

私なりに楽しめる、“好き”なポイントを見つけたいと思いますっ

00174
00176
00177
00178
00180
00181
00182
00183
 葉月いわく、女王も現代ヨーロッパ人らしい

ぬいぐるみの女王
 まだ構想中だが、ぬいぐるみ世界は、彼女が作り出したものだという
 神さまだから、誰も逆らえない!
 が

 自分だけ人間、という状況に孤独を感じているはずさ

 だからますます暴君になる
 神に等しい立場で、延々とわがままを言い続ける日々

 そこに現れたのが主人公“ペコ”だった!

青葉『同じ人間のペコの出会って、仲良くなりたいとは思うんですかね?』

00183
 でも女王は、仲良くなる方法がわからず、いじわるしちゃうのかも、と。
 対し、まるで子供みたいな人ですね?
 と青葉は言う

葉月『おお! いいね、いっそ子供にしちゃおうか?』

00183
00184
00185
00186
00190
00191
 うん♪ 良い案なら、合わせるよ♪ …そうだな、女王様は“とある町に住む病弱な女の子”

葉月とだって
 ペコは、女王様の友達となって欲しいと、ぬいぐるみ達が誘い込んだという設定に
 ぬいぐるみ達も、女王が大好きなんだ!
 と

 涼風君は、涼風君なりに答えの導き方を模索していけば良いんだよ

 コウは独力でデザインを作る
 それは凄い事だが、結果、彼女は「自分の引き出し」に行き詰まりを感じてしまった

 対し青葉は、葉月とストーリー自体を作り出してしまう!

青葉『うーん、病弱な女の子、かあ…』

00193
 こうして、「女王様の動機」を知ると、ただのいじわるな人と思えず
 彼女を助けてあげたい、と青葉は思うように
 もちろん「いじわる」ではある。

 しかし、事情を知れば感じ方なんて変わるのだ、と 

青葉『…ん? “この子、割と好き”かも!

00195
00196
00197
00198
00200
00201
00202
00203
00204
00207
 けっこう、時間かかったなー…、でも、良いの描けたじゃん!

後日
 こうして、いじわるな「少女の女王」は完成、コウにはイヤミを言われてしまったが
 同時にまた、褒められることに。
 で

 八神さんだったら、どんなのにしてたんですか?

 するとサラサラっ…と
 青葉なんて、アイデアを固めてから日をまたいで悩んだのに!

 それもデキが良い!

八神さんには、まだまだ敵わないなー…

00208
 今回、「創作者」として、コウにも劣らない部分を見せた青葉ですが
 自分の劣ってる面だけ受け止めてしまう青葉
 クソ真面目さんか!

 仕事の早さは、求められる資質だしね!

青葉『ほたるん!?

00209
00210
00213
00214
00215
00217
00218
00219
00220
00221
00222
 同じ高校だった友達が、留学から帰ってくるみたいで♪

※ふざけました
 高卒で入社した青葉だが、ねね同様に進学、どころかフランス留学した友達がいた
 青葉にとって、色々教えてくれた“絵”の師匠!
 で

 ちがいますー! ふらんすのあいさつみたいでー!?

 2Pカラーのはじめ先輩が…
 と思ったら、なるほど、ごく一部が全く足りないから別人ですね!

 恐怖! 職場にキスシーンを見られる青葉!

青葉『という訳で、上司にキスされてる写真を見られちゃってさー…、はぁ』

00223
 実際にはほっぺたなのだが、字面だけだとえらい会話である
 しかも温泉か!

 サービスカットさんか!

星川 ほたる『恥ずかしくないし、慣れれば普通だよ? こんな風に♪

00224
00225
00226
00227
00228
00229
00230
00231
00232
00233
00234
00235
00236
00237
00238
 異文化コミュニケーションだよ~♪/でも! 裸でキスってー!?

NEWGAMEびより
 彼女、星河ひかゆもとい「星川ほたる」は、生粋の日本人であるらしいが
 郷に入っては郷に従ったら、ご覧の有様だよ!
 でけえ!

 そ!? そうだったね…、ごめん

 留学前にふざけて写真を撮って
 実際に、一年留学してフランスの水に馴染んでしまったらしいほたるん

 ねねっち、こんな巨乳キャラだったの!?

青葉『裸だと、ほたるん恥ずかしいんだ~♪ しかえしィ!

00239
00240
00241
00242
00243
00244
00245
00246
 すごい…、相手の弱みを知るや、攻めに回るあおっち!

ガラスの破面
 日頃、良い子ちゃんな青葉であるが、“身内”に対しては容赦がない!
 容赦もなければ、照れもないんじゃ!
 と

 あおっち…、恐ろしい子…ッ!

 ひふみ先輩の想像は正しかった!
 青葉ちゃんは、やっぱりいじわるな子だったんだよ身内には!!

 胸は小さいくせに内弁慶!

『ねねっち~?』

00247
 どう見ても、悪酔いしてるようにしか見えませんが素面です!
 青葉、酔わせたら一体どうなるのか?
 ただの大惨事!

 ゆっくりと、イッたほたるを放り捨てる青葉さん!
 
“挨拶”だから、良いんだよッ!

00249
00250
00251
00252
00253
00254
00255
00257
00259
00260
00261
00262
00265
00266
 わ゛ー!? ほたるんのぼせてるー!?

や、変なとこ触らないでよ!(青葉)
 幸い、ただの大惨事で済んだが、元々ほたるは身体が弱い人らしい
 いやメンタルじゃなく身体が。
 で

 ねねっちは、“自分のやりたい事”を見つけるべきだと思う。私の心配じゃなく

 去年アルバイトに来たねね
 その最後の日に、「自分を心配して来てくれた」と青葉は理解しました

 でもそれは青葉にも、ねねの将来を心配をさせてしまったんですね

ほたる『大丈夫だよ、ねねっちなら?

00267
 幼稚園時代からの親友だけに、ねねに対し過保護な青葉
 むしろ、ほたるさんの方が冷静に見れているんですね
 ねねなら大丈夫。

 実際、ねねはこっそりプログラマを目指していますから。

ほたる『会社は楽しい?』

00268
00270
00271
00272
 大変なことは沢山あるけど、それもふくめて楽しいよ♪ …美大に行ってても楽しかったかもだけど

見守り型フレンズ
 実は青葉は、当初はほたると同じように、美大進学を目指していた
 けれど、当のほたるはいう
 と

 なに言ってんだか、絶対後悔してたよ? あおっち

 青葉とねねは互いを心配。
 距離感が近いから、成長している事をどうしても認め切れないんですね

 対し、ほたるは二人自体を見守ってたらしい

ほたる『安心した、あおっちが後悔してなくて…、前に進めて』

00274
00276
00277
 私ね、高校の時の夢、叶ったんだ♪ …でも、まだまだ“階段”が続いてて…

そうかも。
 もし美大に行ってたら、きっと後悔した、と青葉自身も認めていた。
 夢は叶った、その先があると知った
 けど

 登れそう?/登るよっ

 言い切る青葉
 青葉曰く、ほたるは「優しい」子であって、青葉を心配していたらしい

 二人の道は違えた、けど後悔がなくて何よりだと。

ほたる『目標って感じ?』

00279
 そう、そんな感じ! 高校時代は、キャラデザイナーになりたかった
 おぼろげ、不確かな夢だったけど
 今は「目標」になった

 青葉の感覚を、ちゃんと形にしてくれるほたる。

青葉『まあ、私の上司を見てると、その目標が遠くなるって感じで…』

00282
00283
00284
00285
00286
00287
00288
00289
00290
00291
00293
00294
00296
00298
 だって美味しそ…あ! ほたるんさっきまでのぼせてたから、冷たいものが欲しいかなって!

優しいほたる
 やがて帰って来たねねの、跡付けくさい理由にツッコむ青葉だったが
 不用意なツッコミで、アイスを貰えなくなる危機! 
 仲良しか!

 じゃあ、あおっちは太るからいらないねー?

 新キャラ・星川ほたる
 青葉と、同じ進学先になるところだった“優しい子”

 ねねっちとは、また目線が違う子なのね

今週の原作・得能先生イラストも風呂!

DGs5zU5UwAA9kJU
 明白にねねっちでっけえ!

ほたるさん登場回
 だがしかし、オープニングにいない人が先に登場するとは(多分)…、今回も得能先生脚本 
 前期、みんなでお風呂に行ったひふみ先輩シャワーシーン回では
 完全なオリジナル

 対し今回は二期スタートが春になった為、齟齬の解消なんだとか

 先生っぽい人もいらっしゃったし
 原作もあるそうなので、OVAで高校編とかやりそう

2017年8月8日 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」

00236
00247
 風呂回は原作者担当というやりくち!

スタッフ
 脚本:得能正太郎(原作者)
 絵コンテ:おざわかずひろ
 演出:守田芸成 
 作画監督:久保茉莉子・天﨑まなむ・板倉健・海保仁美・谷口元浩・山崎淳
 アニメ制作:動画工房(今期2作制作)
 原作:得能正太郎/4コマ漫画

あらすじ
 キャラリーダーとして勇気を振り絞り、青葉とゆんに3Dモデルの進捗確認をするひふみ。コウがキャラリーダーだったときのクセで、つい締め切りのサバを読んでしまう青葉だったが、特に疑うこともなく青葉の言葉を信じてしまうひふみの様子に、慌てて本当のことを伝える。その一方で本当は間に合わないのに、大丈夫だと返事をしてしまったゆんは、結局最期まで遅れてしまいそうなことを言い出すことができず、本当のことを打ち明けたときのひふみが落ち込んでしまうのではないかと頭を悩ませる。

目線の違う人との交流、青葉の成長と、「成長したね?」と言ってくれる人との再会!

00008





































































00151
00152
00153
00147
 相変らず青葉にクッソ甘いひふみん可愛い!

ゆん先輩回!
 彼女も、自己評価が低いだけであって、モンスターや生き物の知識が豊富
 その事が、彼女自身の「やりたいこと」にも繋がるのでしょうか
 ジャージ先輩かわいい!

 また、一年前の自分を知る人と、当時の迷いを再確認する青葉

 選んで後悔していない
 夢に登る

 そうハッキリ言えたのも、「視線の違い」「交流」だと感じる風呂回だった!

 次回、第6話「?」

NEW GAME! 感想 2016年7月~9月放映

 NEW GAME! 第1話「なんだかホントに入社した気分です!」
 NEW GAME! 第2話「これが大人の飲み会……」
 NEW GAME! 第3話「遅刻したらどうなるんだろう」
 NEW GAME! 第4話「初めての…お給料…」
 NEW GAME! 第5話「そんなに泊り込むんですか?」
 NEW GAME! 第6話「発売……中止とか?」
 NEW GAME! 第7話「新人の教育は しっかりしてください」
 NEW GAME! 第8話「夏休みだぁああ!!」
 NEW GAME! 第9話「出勤しちゃいけないんですか?」
 NEW GAME! 第10話「正社員って お給料を安くするための法の抜け穴…」
 NEW GAME! 第11話「リーク画像が昨日、ネットに出てましたよ!」
 NEW GAME! 第12話「ひとつ夢が叶いました!」【最終回】


 NEW GAME!! 2期 第1話「恥ずかしいところを見られてしまいました…」、ひふみ
 NEW GAME!! 2期 第2話「これじゃあただのコスプレだにゃー!」、はじめ&青葉
 NEW GAME!! 2期 第3話「……うー、恥ずかしい!」、うみこ
 NEW GAME!! 2期 第4話「この…にぶちんめ!」、りん
 NEW GAME!! 2期 第5話「や、変なとこ触らないでよ!」
 NEW GAME!! 2期 第6話「?」