信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第44話 感想 レビュー 考察 朽木の谷のモトツナ アニメ 画像 内容 ネタバレ。前回はこちら
金ヶ崎の退き口、最大の功労者? 松永久秀、驚異の話術!

00068
00054
後に、信長を2度裏切り2度許される久秀。でもこの大恩なら納得ですね
 信長、最大の窮地を救った功労者だったのか
 ちなみに朽木元綱は21歳

 つまり久秀62歳と、21歳の舌戦だった! そりゃ勝てねーわけだよ!?

大名とは家名を保つこと
 元綱は、朽木谷に生まれ朽木谷で大往生、自身の領土と共にあったと思うと重い。
 ツッコミたい話術だったけど、核心をついていたんですね
 裏切る気だったのもカッコイイ!

 信長と将軍の不和をおくびにも出さず、表では様付け、息子には「信長」と呼び捨てとか怖渋い。

2017年8月5日 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第44話「朽木の谷のモトツケ」

00001
 風の谷のナウシか!

あらすじ
 元亀元年1570年、「金ヶ崎の退き口」で勇戦する秀吉隊、一方信長本隊は…?

スタッフ
 演出:菅井嘉浩
 絵コンテ:大地丙太郎/監督 全話担当
 作画監督:平良哲朗
 アニメ制作:トムス・エンタテインメント/V1Studio
 制作協力:マウス

松永久秀『運がよければ、またお会いしましょう?』

00002
00003
00004
00007
00008
00009
 裏切る? 朽木元綱に仲間になるよう、儂が説得しようというのだ

裏切らない久秀!
 元亀元年、敗走中の信長本隊は、ボンバーマン久秀が勧めた朽木谷に到達
 久秀は、裏切りでなく「説得しよう」というのだった!
 が

 そう言って、向こう側につく気であろう!

 信じない!
 この前田利家は信じない!!

 久々の出番だから、張り切ってますトッシー!

ボンバーマン『儂は裏切らぬ!』

00011
 お主の良妻、まつ殿に誓おう!
 そうきたか!

 毎度ながら解ってらっしゃる!

妻バカ『頑張ってこいよー♪

00013
00014
00015
 そんなで納得するな!

久秀に賭ける
 と、ツッこんだ常識人・信長であったが、他に手がないのも事実。
 久秀が説得できれば、生き延びられる
 が

 出来なければ死だ!

 辛い二択だわ!
 久秀は、この展開を見越して進言していたんですね

 もしや「恩を売る」コトまで計算して…?

この、朽木元綱とは!

00016
00020
00021
 幕府の家来でありながら、浅井家にも世話になっていた

つらい… 
 一見、神経も食も細そうなオッサンであるが、忠義か義理の板ばさみだったんですね
 どっちに付いたら状態である…、ってナレーターもぶっちゃけた!
 辛い状況だ!

 どうしよう…、どうしよー!

 見た目通り苦労人であり
 何と、2歳の頃に父が戦死して家督を継いでいる

 幕府の家臣で、一時は13代将軍・足利義輝を匿っていたこともあるのだ。

松永久秀『やあ朽木殿、久しぶりですなー、出迎えご苦労!

00025
00026
00027
 あれが松永久秀、大名級の大物なのに、独りで敵陣に乗り込むとは…

仰天朽木
 状況が状況とはいえ、普通「使者」といえば、下の者がやるのが当たり前
 堂々とした久秀に周囲は困惑する
 と

 拙者は浅井家の命で、織田信長を討つ為にこうして…!

 いきなり気おされた朽木氏!
 早口で抗弁するあたり、本当に神経が細そう

 苦労人っぽい!

まーまー、立ち話も何だし、座って座って…、おーい水くれ』

00029
 くつろいでるゥ!?
 対し久秀、ひっかきまわすファンサービス!
 もうやだこのオッサン!

 なるほど、まずは落ち着きを乱すのね!

久秀『何と!? 朽木殿は、信長様を討つおつもりか?』

00031
00032
 当たり前だ! われらは浅井家に世話になっている身だ!!

なんですとー!?
 久秀の奇行に、むしろ浅井側だと気を持ち直した朽木だったが、再び出鼻をくじく久秀
 要は、朽木は“常識的な侍”なのだ
 みたいな?

 あーあ、これで朽木家もお終いかー…

 敵陣で煽っていくスタイル!
 このオッサン、度胸がおかしすぎる…

松永久秀『朽木殿は知らぬだろうが…』

00033
 久秀は言う、この遠征の直前、信長は「将軍」「天皇」に挨拶をしている
 だから、信長を討てば朽木家は終わりだ
 と

朽木元綱『ただの挨拶ではないのか?!

00036
00037
00038
00040
00041
00043
 天皇と将軍が、信長様を正式に“官軍”と認めた、という事だ…!

「官軍」の威光
 つまり、もし信長を討てば「逆賊」となり、将軍と天皇による追討令が発せられ
 全国の大名が、朽木谷に派遣されるだろう
 と

 朽木家は、あっと言う間に滅ぼされる!

 朽木家大人気!
 まあ実際には、将軍と信長に亀裂がある…、なんておくびにも匂わせない!

 さすが久秀、性格が悪い!

しかーし! ここで織田家につけばどうであろう?

00044
00046

 しかーし! ここで織田家につけばどうであろう?
 将軍らのおぼえめでたく、朽木家は出世し、大名や民衆に一目置かれるようになり
 つわものが続々仕官、女子衆にもモテモテ!

 恋も戦もバッチリさ!


00049
00052
 そんなにか!?

若者よ夢を見よ
 話が上手いにも程がある!? 漫画雑誌の裏広告の、幸運のペンダントみてーな話だ!?
 ちなみに元綱、生まれは1549年。
 つまり

 しかし…、拙者には浅井家への義理が…!

 あら、朽木さんまだ21歳!?
 これは酷い!

 若者が騙されてる!

『朽木殿、当主として、一番に考えねばならぬのは何だ?

00053
00054
00056
00057
00058
00060
 朽木家の、家名を守る事ではないのかな…?

シャキーン!
 そう、この話の肝は「大名は家名を守る」という利、それに訴える誘いだったのだと
 義理も確かに大切です、と思ってもない事をいう久秀!
 で

 この朽木元綱、信長様にお味方する!

 説得完了
 すげえ、ファイアーエムブレムみたいな説得イベントだった…。

 まるでFEのシーダ様だぜ!

信長『信じておったぞ、久秀』

00062
00064
 この撤退戦最大の功労者は、松永久秀、という見方もできなくはない

朽木谷突破
 かくて、最大の難所を越えた信長、「裏切者」と世に言われる松長久秀ですが
 なるほど、信長が彼の裏切りを許したのも納得です
 こんな大恩があったちゃなあ

 なお、久秀はこの後2回裏切る事になります(史実)。

松永久通『父上、もし朽木元綱が説得に応じなかった場合、どうしました?』

00065
00066
00068
00070
 決まっておろう。本当に信長を裏切っておったよ…/それでこそ、父上でございます

松永親子
 恐ろしいのはこのやり取り、度胸ある振る舞いですが、それも最後に勝利する為だと
 また、息子がそれを信じて疑っていなかった事が
 また恐ろしく感じます

 あくまで本作の話ですが、失敗した場合、彼が信長を襲ったのかもしれませんね

 この親子、デンジャラスすぎる!
 だが…、かっこいい!

 次回、第45話「家に帰るまでが殿です」

余談、朽木元綱(21)の後日談

00016
 現在が1570年、生誕が天文18年(1549年) 、死没が寛永9年8月29日(1632年10月12日)

享年84歳 
 けっこうな長生きしててビックリ、異説もあるものの、関が原の合戦にも参加しています。
 また、後に秀吉に「豊臣」姓を贈られたそうな
 この時の恩でしょうか?

 朽木谷に生まれ、朽木谷に死したとの事

 江戸時代前期まで生きなすったんですね。

信長の忍び 感想 2016年 10月開始 公式ツイッター











 信長の忍び 第0話「珍しいな 幼子一人で水練とは」
 信長の忍び 第1話「信長様に会いに行こう」
 信長の忍び 第2話「織田家とゆかいな仲間たち」
 信長の忍び 第3話「突撃!! となりの今川さん」
 信長の忍び 第4話「サルとツンデレ娘」
 信長の忍び 第5話「今川軍がやってきた」
 信長の忍び 第6話「千鳥、鳥の如く」
 信長の忍び 第7話「桶狭間の中心で、義元がさけぶ」
 信長の忍び 第8話「歴史に人あり」
 信長の忍び 第9話「清洲同盟と元康の忍び」
 信長の忍び 第10話「美濃を制す者は天下を制す」
 信長の忍び 第11話「上司にめぐまれなかったら」
 信長の忍び 第12話「天才は病弱さん」
 信長の忍び 第13話「風雲‼ 稲葉山城‼」
 信長の忍び 第14話「出世は大変でござ~る」
 信長の忍び 第15話「みんなで築こう墨俣城」
 信長の忍び 第16話「一夜で築いた事にしといて‼」
 信長の忍び 第17話「引きこもり終了のお知らせ」
 信長の忍び 第18話「京が俺を呼んでるぜ」
 信長の忍び 第19話「半兵衛ゲットだぜ‼」
 信長の忍び 第20話「妹よ」
 信長の忍び 第20話「いつか将軍になりた~い!!」
 信長の忍び 第22話「ツッコミ師 参入」
 信長の忍び 第23話「信長!! 後ろ!! 後ろ!!」
 信長の忍び 第24話「影の伝説」
 信長の忍び 第25話「城とったどー!!」
 信長の忍び 第26話「おいでやす京へ」

 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第27話「デンジャラスじじい登場」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第28話「松永台風上陸」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第29話「政権交代なのだー!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第30話「鬼の居ぬ間の六条合戦」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第31話「反撃は歌と共に」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第32話「西の国から1569」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第33話「とある忍び嫌いと超剣豪」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第34話「鬼と化け物」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第35話「水面下の死闘」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第36話「また闘る日まで」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第37話「百年の歴史」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第38話「何かが始まる予感」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第39話「危うい快進撃」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第40話「激震!! 浅井家」 ※第4期OP「花の影」へ
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第41話「いざ!! 退陣!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第42話「熱闘 金ヶ崎!!」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第43話「真柄無双」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第44話「朽木の谷のモトツナ」
 信長の忍び 伊勢・金ヶ崎篇 第45話「家に帰るまでが殿です」