キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」感想 レビュー 考察 内容 ネタバレ 画像 前回はこちら
超人オリンピックファイナリスト達、まさかの集結! 色物揃いと笑わば笑え!!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (3)
だが見よ、この燃える展開! たとえ捨て石と終わろうが、彼らが「正義」を再び張る!!
 前期、悪魔勢だって再び活躍したってんだから
 負けちゃいられねーよな!

 特にベンキとカレクックは、スピンオフで男を上げた! 期待できるはずさ!!

お前等、フツーに飛ぶなよ!
 特にカナディアンは、「2世」で国辱超人と呼ばれたり、ネタ扱いが板につき過ぎてた!
 しかし、たまには男を見せたっていいはずさ!
 私はそう思う!

 しかしカナディが戦うなら、「海賊超人ロビン説」がますます濃厚に…?

さり気に見せ付けた気がする、「正義」の本質

第213話「正義の5本槍!の巻」 (12)
 前期、「悪魔」「完璧」が、自分達の属性をハッキリと見せ付けた以上
 次は正義陣営が、その意義を見せるんじゃないか?
 今回、読者は勝てないと思った!

 それでも戦う、やるしかねえだろ!って「正義」を描く面子なんじゃ?って

ゲェー! 超人になって蘇りやがったー!!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (10)
 ベンキとカレクックは、前期で「人間」にされたはずが…?

ファイナリスト達
 ウルフマンとの繋がりは、全員が超人オリンピック本戦出場者、ファイナリストという事
 その点、スペシャルは卑劣な罠で予選落ちしており
 今回は参戦できず

 また、首をもがれたティーパックがムキムキになったのも意味深ですね

 オメガマンの変貌も、ちゃんと別人だった前例があるだけに

ここで引いたら漢が廃る!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (1)
 パン!と、快い音が頼もしいぜリキシマン!!

あらすじ
 復活を果たした大魔王サタンの下にいたのは、ジ・オメガマンの双子の兄「オメガマン・アリステラ」だった!
そのアリステラを筆頭に、オメガ・ケンタウルス星団から襲来した6人の刺客は、自らを「オメガ・ケンタウリの六鎗客(ろくそうかく)」と名乗り、サグラダ・ファミリアの地下に眠るサイコマンの研究所を狙う!
この窮地に際し現役を引退していたウルフマンが、急遽、復帰を決意!
ひとり、六鎗客の前に立ちはだかる!
【次回更新予定:8月7日】

引退撤回! 戦列に復帰したウルフマン!!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (2)
 元々怪我で引退したウルフマンだけに、委員長は必死で止めるが…。

復活!ウルフマン
 スピンオフで、盛大に断髪式を描いて貰ったウルフマン、しかし他にいないなら仕方ない!
 色々あれど、この状況で退く男じゃない
 それがウルフマンだ!

 負けてる印象も強いけど、第2回超人オリンピックでは、ウォーズと並ぶキャラだと思う!

 キン肉マンが、正義や残虐と戦ってた頃の代表選手の一人であり
 カメハメの特訓後の彼と闘った男!

 敵が、悪魔、完璧と推移する以前の「正義」陣営の男!

『ここで行かなきゃ 大和魂ってモンに笑われちまうぜ』

第213話「正義の5本槍!の巻」 (3)
 登場当初もスプリング戦も、「鍛え上げたハガネの身体」が代名詞!

大和魂!
 二度目の超人オリンピック、自分こそ、真の日本代表と名乗りを上げたのが初登場
 キン肉マン? そんな贅肉だらけで何言ってやがるとした男
 傍若無人がトレードマーク!

 自分こそ真の日本超人とし、切腹を思わせる散り様で、仲間を復活させた事も

 割を食ったのも事実
 しかし、このハガネの身体はやはり迫力だ!!

 敵味方、黒目なし対決だぜ!

岩も砕く 張り手パワーだ 怪力無双! 風が唸る 早い寄り身さ 疾風怒涛!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (4) -
第213話「正義の5本槍!の巻」 (4)
第213話「正義の5本槍!の巻」 (5) -
 ウルフマンの代名詞の一つ、張り手が決まった!

手負いの超人
 オメガ軍が、一人を全員でなぶるような外道だとわかったことも、収穫でしょうか。
 前期で、設定が確立された完璧軍の所属だったなら
 こうした攻撃はしないはず…?

 手負いと認識しながら、その包帯を狙うあたりもやり口は残虐

 彼らは「無属性」なのか?
 それとも残虐、またはオメガ同様に完璧超人勢なのか? はたまた…?

 完璧勢だった旧オメガ、一族内での地位も気になります

ウルフを無視し、サイコマンの遺産を狙う暴挙に出たオメガ軍

第213話「正義の5本槍!の巻」 (5)
第213話「正義の5本槍!の巻」 (6)
 逆にウルフをロックし、逃がさない意思を示す獣仮面

カキカキー!
 今回、逆にウルフを捕まえた奴は、顔が狼だし、ウルフと戦うのでしょうか?
 この「勝てればいい」振る舞いも、完璧勢らしからぬ気が
 身も蓋もないやり方!

 手足が、クリスタル状の奴は、笑いが「カキカキー!」なんだな!

 何だよお前
 ミスターカーメンみてえな笑い方しやがって!

※マキマキ!

正義の超人は、お前だけじゃないぜウルフマン!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (8)
 誰が予想したろうか、この男の復活を!

マッスル・リターンズ!
 アレ中の人が違う!? 段違いに身体が筋肉質になって戻ってきた、あのティーパックマン!
 第2回オリンピック時、ウォーズマンに痛打を浴びせた男
 予選突破者“ファイナリスト”!

 ウォーズに、首をもがれ、紅茶をゴクゴクやられたのに生きてやがる!

 得意とするのは、お湯を含んだティーパックによる打撃
 超人強度25万パワー!

 誰もが勝てないと予想する中、彼は一体どんなドラマを見せるのか?

捲土重来のチャンスは来たりー!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (9) -
 特にカナディは、ウルフの引退試合で醜態を晒したばかり、まさに捲土重来よ!

正義の五本槍!
 タイトル上、誰かが助けに来るとは思いましたが、まさかコイツらが現れるとは…!
 スペシャルの不在は、オメガを阻止する役割なのか?
 つまり死亡確定の役なのか?

 このシーンの敵と、そのまま闘いそう! ベンキマンは無機物超人対決か

 特にベンキとカレクック
 カナディアンは、もっとも筋骨逞しい「海賊マン(仮)」に挑戦

 この5人じゃ、最大の“100万パワー”だからね!

オレたちを倒してからにしてもらおうかー!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (10)
 ウルフじゃ頼りない? もっと頼りないのがきちゃったぜ!!

ファイナリスト達
 でも実は、内3人はキン肉マンに、ティーパックはウォーズ、カナディアンはロビンに敗退
 いずれも、実力派超人に敗れただけのメンツ…!
 かもしれない!

 特にウルフ、カレクック、ベンキは“慈悲の心”の感染者ってワケよ!

 それにティーパックマン!
 奴のティーパックは、水分を吸って鋼鉄の硬度なんだ!

 このチョイス、ゆで御大おかしすぎるわ!

ここで、根拠薄弱すぎる予想をしておきたい!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (9)
 カナディの相手は、敵の中で最も巨漢。最強パワーを持つ彼に相応しい相手だ!!

海賊マン(仮)
 ただコイツ、見た目が一番「オーバーボディ」っぽい奴なんですよね
 しかも、カナディはロビンマスク戦の経験者
 つまり奴は復活ロビン…!

 また、海賊はイギリスとも関係が深いのも意味深なんですよね。

 まさか、正体暴きの為にカナディアンマンを?

アイドルだけが正義じゃない! クソかっこいい煽り文で、次回は大暴れ…?

第213話「正義の5本槍!の巻」 (11)
 ウルフ繋がりで、ジェシー・メイビアを予想した人はいたはず! しかしまさかの。

正義の5本槍!
 普通は、前期も活躍したペンタゴンとか、サダハル様が早々に駆けつけるとか…
 そんな予想を、軽く飛び越えるゆで御大のチョイス!
 すげえよ!

 でも繰り返すけど、ウルフ・カレクック・ベンキは、近年の単独回やったし!

 負けるとしても、必ず一発食らわすハズ!
 期待するしかないね!

 スペシャルマンは…、ファイナリスト(本戦経験者)じゃないから…。

カレクック『何とかしよう…、いや、するんだ!

第213話「正義の5本槍!の巻」 (12)
 そして何が熱いって、無謀な戦いだとちゃんと理解してるこの会話よ!

ナメるなよ!
 二世では、勝てないからと逃げをうったカナディが、この特攻部隊に加わった嬉しさ!
 悪魔超人勢が男を上げたように、きっと彼らもやってくれるはず!
 スグルは、ホント何やってんの!? 

※スペシャルマンは、キン骨マンらの悪事で予選落ちしている

正義の五本槍! ポイントはやはりティーパックマン?

第213話「正義の5本槍!の巻」 (8)
 異様に優遇されてることに、何かやらかす予感がある

正義超人軍
 ウルフマン…、ド本命だけに強敵とあたる可能性が高い。
 カレクック…、キン肉マンと対戦経験
 ベンキマン…、同上。
 カナディアン…、ロビンとの対戦経験、オメガマンの死霊術、闇堕ちロビンの正体暴き?
 スペシャルマン…予選落ちの為、ファイナリスト未経験。参戦できず
 ティーパックマン…?

 ティーパック、蘇生に際し「鍛えられた」可能性も?

メンバーの共通項? この事態、閻魔様も見守っているのかも

第78話“禁断の石臼(モルティエ・デ・ビン)”の秘密!!の巻 (6)
 前章では、復活には「閻魔の審査」が必要だと語られた。

認められた者たち?
 ご存知の通り、ティーパックマンはウォーズに殺害、ウルフは超人タッグ編で死亡しており
 王位編、ネプチューン・メッセージでは生者として再登場
 つまり「生き返った」超人。

 また、カレクックとベンキは、完璧始祖編で人間にされてしまっています

 超人に戻してもらったなら
 際して、ザ・マンに「超人」の試練を受けた可能性もあるのかも?

 4人、ザ・マンの縁で繋がっているのかもしれません

キン肉マン 感想 これまでの記事

 第155話「サイコマンの願い!!の巻」
 第156話「許されざる内紛!!の巻」
 第157話「始祖vs始祖!!の巻」
 第158話「絶対防御!!の巻」
 第159話「至福の時間!!の巻」
 第160話「始祖(オリジン)たちの亀裂!!の巻」
 第161話「“神”への道筋!!の巻」
 第162話「マグネット・パワーに捧げた魂!!の巻」
 第163話「友情と敬意!!の巻」
 第164話「雷撃の果てに!!の巻」
 第165話「シルバーマンの本性!!の巻」
 第166話「血みどろの慈悲!!の巻」
 第167話「決意の証!!」
 第168話「消えゆく者!!」
 第169話「迷いなき大罪!!」
 第170話「離脱!!」

 第171話「幕は再び上がり…!!の巻」
 第172話「甲子園決戦!!の巻」
 第173話「闘うこととの闘い!!の巻」
 第174話「完璧超人の変革!!の巻」
 第175話「秘めていた覚悟!!の巻」
 第176話 歴史を変える一日!!の巻
 第177話「友情と孤高!!の巻」
 第178話「完璧なる才能!!の巻」
 第179話「キン肉マンの秘策!!の巻」
 第180話「不殺の殺人技!!の巻」
 第181話「消されたダウンカウント!の巻」
 第182話「サダハルとの約束!の巻」
 第183話「悲しき肉のカーテン!!の巻」
 第184話「雑魚の誇り!の巻」
 キン肉マン 第185話「孤独の中で…の巻!!」
 キン肉マン 第186話「ロビンの思い!の巻」
 キン肉マン 第187話「ネメシスの慈悲!!」
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 前編
 キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻 後編
 キン肉マン 第188話「"傲慢"の代償!!の巻」
 キン肉マン 第189話「正義超人の極み!の巻」
 キン肉マン 第190話「理想の体現者!の巻」
 キン肉マン 第191話「死闘の後…!!の巻」
 キン肉マン 第192話「ネメシスの最期!?」
 キン肉マン 第193話「あの日の約束…!」
 キン肉マン 2016年更新終了 第155話~第193話
 特別“再掲載”「こち亀×キン肉マン 正義超人亀有大集結!!の巻」

2017年
 キン肉マン 第194話「舞台は世界遺産!」
 キン肉マン 第195話「竹刀が導きし闘い…!!の巻」
 キン肉マン 第196話「頂上決戦、開幕!の巻」
 キン肉マン 第197話「地獄の九所封じ!の巻」
 キン肉マン 第198話「零の力!」
 キン肉マン 第199話「ダイヤモンドパワー全開!」
 キン肉マン 第200話「柔軟ボディ炸裂!の巻」
 キン肉マン 第201話「悪魔の仮面!の巻」
 キン肉マン 第202話「弟子の務め!!の巻」
 キン肉マン 第203話「悪魔将軍の底力!!の巻」
 キン肉マン 第204話「硬度10♯の行く末!!の巻」
 キン肉マン 第205話「真の奥義!の巻」
 キン肉マン 第206話「完璧超人始祖よ、永遠に!の巻」
 キン肉マン 第207話「次代の男の言い分!の巻」
 キン肉マン 第208話「慈悲を纏った悪魔!の巻」

特別掲載 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」 石原まこちん

 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第1回 牛丼&ココアの章
 キン肉マン スピンオフ「THE超人様」第2回 テンドーン&スティックアイスの章
 働け!!ゆでたまご 第1話 キン肉マン(嶋田隆司先生)×ネメシス(中井義則先生)
 働け!!ゆでたまご 第2話 ウォーズマン(嶋田隆司先生)×ロビンマスク(中井義則先生)

キン肉マン サタン復活編 感想

 キン肉マン 第209話「新たなる潮流!の巻」
 キン肉マン 第210話「波乱の叙勲式!!の巻」
 キン肉マン 第211話「地獄からの使者!の巻」
 キン肉マン 第212話「破滅の6本槍!の巻」 ※土俵の英雄
 キン肉マン 第213話「正義の5本槍!の巻」
 キン肉マン 第214話「発令!"惨殺"命令!!の巻」
 キン肉マン 第215話「?の巻」

※第170話以前も 旧ブログ「キン肉マン」書庫にあります
 キン肉マン超人総選挙2017結果発表!(外部サイト)