公式サイト。漫画 まじっく快斗 5巻 感想 レビュー 考察 画像 内容 ネタバレあり同時発売の名探偵コナンは94巻
怪盗キッドの“両親の馴れ初め”! 10年ぶり刊行の最新刊

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_5265
IMG_5263
久々登場、キッドの母の容姿がアニメ版同様に、実は元怪盗だったエピソードを収録
 黒キッド、怪盗コルボーがグルだったのもビックリですが
 もしやお父さん本物?

 当時の名探偵コナン、70巻収録の“龍馬お宝攻防戦”に繋がるエピソード!

「ラスベガスの男」とは?
 会話の流れ的に、最初に登場した「顔のないコルボー」が母で、後のが父当人だった…?
 グライダーで飛んだのが、“君も会った助手だ”とか言ってたし
 携帯も作中でスマホに進化!

 初期の読みきり「なんとなくルパン」も再収録、絵柄とテイストの古さが懐かしい!

オマケ漫画、ただいま収録中! 紅子邸=コナンの実家だった…?

IMG_5253
 邪神の「中の人」が、何気に小五郎のオッちゃんなのも笑える。

あらすじ
 世紀の大泥棒怪盗キッド、しかし、幼馴染の中森青子に頻繁に変装していた事を発端に
 繋がりを疑われ、父と母の馴れ初めが描かれる「怪盗淑女」事件
 快斗の父の、弟弟子を名乗る“怪盗コルボー”も出現

 続いて全く関係ないが、偽の宝石に絡む陰謀に巻き込まれる「日輪の後光」事件

 巨大ルビーに、ブラックダイヤ「真夜中の烏」
 イエローダイヤ「日輪の後光」

 いずれも狙う“パンドラ”ではなく、今日もビッグジュエルを追い続ける

怪盗キッドは、中森警部親子と関係が深い! 鋭いツッコミから始まる勘違い

IMG_5273
 それは青子こそが「キッド」の正体、中森警部こそ先代キッドとする誤解であった

惜しい!
 てっきり警察上層部にバレたのかと思いきや、表向きはお金持ち、裏に回れば犯罪者!
 今回の悪役にバレただけで、ある意味まったく問題なし!
 問題なし!

 キッドは中森警部を通じて「獲物を返す」事もあり、実に鋭い着眼点でしたね!

 初掲載は2011年
 一応、iPhone登場は2007年ですが、作中はまだガラケーです。

 時の流れを感じますねえ

キッドの正体を誤解した組織は、かつて両親が大損害を与えた連中!

IMG_5271
 当時、「怪盗淑女」を名乗っていた母の、身代わり人間も育て上げたとか…?

新組織
 最後は、警察にとっ捕まったと報道されてますが、当時は「怪盗淑女」の身代わりを
 今回、キッドの身代わりを育てたとも語り
 一応伏線にも使える状態に

 余りにも懐かしすぎる!

18年前、キッド両親の馴れ初めも収録! びっくりのスピード結婚!!

IMG_5272
IMG_5270
 キッドの衣装は、表向きのショー用だったが、この事件で使えなくなってしまった

怪盗キッド誕生
 母、当時の怪盗淑女ファントム・レディが狙われている知った父は、この衣装で参戦
 彼女が、うまく引退できるよう自身が怪盗になると誓い
 以降、怪盗用コスチュームに

 しかし改めて、父・盗一って、すげー名前ですね!

 キッド誕生自体が母を救う為
 父と母の馴れ初めも、今後また掘り下げられそう。

 一応、父は死んだとされていますが…?

父と母が与えた大損害の恨みで、犯罪者・郷津に狙われたキッド

IMG_5269
IMG_5268
 父と母をなぞるように、ハングライダーで生還した。

郷津騒動の後始末記
 結局、キッドの活躍で、両親世代から続いたトラブルは決着したものの…
 ここから、名探偵コナン70巻エピソードに繋がることに
 セルフクロスオーバー!

 この事件は、コナン70巻の“龍馬お宝攻防戦”に繋がるエピソード

 しかし、母が帰ってこない理由とは…?

2014年、アニメシリーズ制作にあわせて(?)新作発表!

IMG_5267
IMG_5266
IMG_5265
 相変らず、警官の隠れっぷりがガチすぎて笑う。

怪盗コルボー!
 名は「カラス」を意味し、父の弟弟子にして、衣装の改良版を用いるという達人!
 ラスベガスに出没、ハリー・根津という“マジシャン破り”に狙われ
 今回、日本に現れたという…!

 キッドに対し、「私のファンか?」と問う登場はインパクト充分

 白馬が、妙に解っている素振りもありましたが
 正体に勘付いているんでしたっけ

 中森警部、安心の残念さ。

問題は3人! 競争相手の黒キッド・コンビ、そして“マジシャン破り”!

IMG_5264
IMG_5263
 捕らえるどころか、、相手を殺す気マンマンの仕掛けにいっそ笑う!

母、帰る
 快斗の母・黒羽千影の唐突な帰国で、バレバレが更にバレバレになった黒キッド騒動
 コナン同様に、両親が格上キャラになってるのが好きです
 越えるべき壁って感じ

 母、こんな顔だったっけ?と改めて思いましたが、アニメ版で再設定したのね

 2014~15年の全24話
 先ごろの、南鎌倉自転車部と同じ工藤進監督だったのね

問題苦悩編、ぞろぞろ集まる事情を知る人たち、青子ちゃん気付いて!

IMG_5262
 呆然とする二人の描写好き。

コルボーの謎
 厳重に守られたされたケースから、コルボーはどうやって宝を盗み出したのか?
 さらっと、援護射撃する白馬くんといい
 紅子さんといい。

 なんだかんだで協力者多いですよね、快斗。

おのれ怪盗ドロボーめ! コルボーが盗み出した手口とは?

IMG_5261
 トリック暴きの爺さん、ハリー・根津がグルだった!

サッカートリック
 ダイヤを塗って誤魔化した、ってくだりは強引ですが、まさかグルだったとは!
 厳重に保管されてたのは、似せて作った氷の塊
 だから冷凍してガードしてたのね

 黒キッド、コルボーは二人出てきましたがお父さん本人なんですかね?

 一人はハングラダーで逃亡
 そちらがジイちゃんなら、いつもなら前振りか後日談でフォローされるはずですから

 母がベガスで見つけた男=父なら辻褄が合う気がします

まじっく快斗2017、愛車スズキGSX250R復活!

IMG_5260
 ってソレ、2017年発売のバイクじゃないの!?

ばくおん!
 久々に青子のパンツをめくる快斗さん、バイクは、「ジイちゃんの友人の博士」が修理に。
 やべえよ、阿笠博士がここでも暗躍してる!
 まず間違いない!

 しかし今回のビッグジュエルは、盗む前から偽モノという珍しいパターン

 千年前の仏像で、こんなキレイにカットされてる訳ないよねー。
 仏像にも詳しい快斗。

 寺の名前が、まんま山泥寺(サンデー寺/コナン11巻の天狗事件にも登場?)。

重傷を負った怪盗キッド、青子と共同戦線で脱出を図る

IMG_5259
IMG_5258
IMG_5257
 実はあの一瞬で青子と入れ替わったとか、手際が良過ぎィ!

山泥寺投込堂事件
 結局、ビッグジュエル「日輪の後光<サン・ヘイロー>」は偽物、寺の鍵を開けさせる為
 キッドを捕らえ、利用しようとした悪徳住職を成敗に。
 紅子様かわいい。

 青子と共同戦線で、彼女に気付かれかける場面も

 バイクを登場させたのは
 抱きついても平気、快斗とキッドは別人だという証明オチの為だったんですね

 2017年版、ますます青子ちゃんが蘭っぽくなってきた!

1999年の短編集・四番サードに収録、原型作「さりげなくルパン」再録

IMG_5256
IMG_5255
IMG_5254
 伝説のバットを引き抜く短編から、もう18年かあ…

絵柄が古ゥ!
 何せ、初掲載は更に10年以上前、YAIBA以前だからとにかく絵が古い!
 あと「ぐりこーじけん」って、敵キャラが出てきますが
 これ「グリコ事件」が元ネタなのね

 今見ると、強引に息子を救おうとする親玉に、妙に人間味を感じます

 情がある作風っていうか。
 ラスト、抱いて飛び去るシーンがYAIBAを連想させて、意図的にやったのかなー、みたいな。

 名探偵コナンも、案外ラストはこんな構図だったりして?

収録

IMG_5253
 定番オマケページでは「まじっく快斗」「コナン」は創作という設定、紅子ちゃん可愛い!

 少年サンデーコミックス「まじっく快斗 5巻」、青山剛昌。
 週刊少年サンデー誌上にて1994年より連載中。
 2017年7月(前巻2007年2月)

収録
 FILE.1 怪盗淑女-ファントム・レディ-前編
 FILE.2 同・後編
 FILE.3 真夜中の烏-ミッドナイト・クロウ-前編
 FILE.4 同・中編
 FILE.5 同・後編
 FILE.6 日輪の後光-サン・ヘイロー-前編
 FILE.7 同・中編
 FILE.8 同・後編
 復刻収録 さりげなくルパン

 表紙は両手に手錠でも不敵なキッド! なお更にガッチリやられた模様


 まじっく快斗 5巻“怪盗キッドvs黒キッド”10年振りの新刊!

名探偵コナン 感想 青山剛昌 公式サイト サンデー アニメ公式

 名探偵コナン 80巻
 名探偵コナン 81巻
 名探偵コナン 82巻
 名探偵コナン 83巻
 名探偵コナン 84巻
 名探偵コナン 85巻
 名探偵コナン 86巻
 名探偵コナン 87巻
 名探偵コナン 88巻
 名探偵コナン 89巻
 名探偵コナン 90巻“裏切りの真相”
 名探偵コナン 91巻“若狭先生”登場!
 名探偵コナン 92巻“赤い一家との出会い”
 名探偵コナン 93巻 特集“ラムは誰だ?”収録 鬼丸&総司”ゲスト出演!