アニメ Re:CREATORS レクリエイターズ 第15話 感想 レビュー 考察 さまよいの果て波は寄せる 画像 内容 ネタバレあり 前回はこちら
星河ひかゆの正体、不憫な創造主! ファンディスク、RPGか魔法少女か!?

00184
00200
真鍳参戦を打診したアリス、彼女と創造主ガイの悲壮さに、ひかゆ陣営でメチャ笑った!
 娘殺しを強いられ、同じ年頃のアルタイルを気遣っていたブリッツ
 陣営、シリアスに離合集散

 俺の嫁宣言でドン引き、提案の有能さ、ニシさんの視聴者浄化能力すげえ!

アルタイルの動機
 ブリッツは、アルタイルの脆さと目的を理解し、協力者でいようとしたようですが
 やはり大崩潰とは違う感じ

 優しいブリッツに訣別を告げたアルタイル、優しい別れだった…。

元エロゲ、全年齢版で知名度をあげ、バトル性のあるファンディスク。ToHeart2的な?

00187
 有名な「リリカルなのは」も、元は18禁ゲームからのスピンオフ。魔法少女化が来る?

ファンディスク
 文字通りの作品で、たとえば、バトル作品で有名な「Fate/stay nightのファンディスクでは
 登場人物の、ユーモラスな日常を強調したFate/hollow ataraxiaが制作
 先代作、月姫でも同じ傾向が

 ギャルゲを元にRPG化、「ToHeart2 ダンジョントラベラーズ」をモチーフにした展開に?

1978年作品、ドラマ版西遊記ネタなど、やりたい放題好き放題!

00197
 大西さん、このすばでカズマ役を演じたcv鳴子こと、福島潤さんが担当。最強だコレ!

あらすじ
 美少女ゲーム、“ほしぞらミルキー☆ウェイ”から現界した星河ひかゆに、困惑する八頭司達
 一方、アリスは反アルタイルに行動を起こし、嫌う真鍳にも「参戦」を提案
 真鍳も興味を覚える

 アリスの創造主・高良田概、ひかゆの創造主、大西新たに参加

 真性ヲタクな大西は場を引っ掻き回すが
 ひかゆを「戦わせる」アイデアに、ファンディスクを提案した

 アルタイル陣営にも、翔とカロンが参戦、しかし彼女はブリッツの優しさを見抜き、感謝し暇を出す

 次回、特番2! “Re:CREATORS サマー特番 ~被造女子たちと過ごすひと時~”

彼女の現界は、第1話の時点で想定できた事なのです…!

00069
 新たな被造物星河ひかゆ、その原作は何か? と取り沙汰するファンは多かった
 ここで第1話、「一般版が出てファンが増えた」という声を見てみよう
 そして「続編がエロ版じゃないとは限らない」。

 グムー、ラブコメどころじゃなかった!

菊地原『…とりあえず、この世界にようこそ。星河ひかゆさん』

00000
00001
00002
00003
00004
00005
00006
00007
00008
00009
00012
00013
00014
00015
 まさか、ギャルゲのキャラだったとは…/元…、エロゲー…。

過去最大の緊張感 
 現界条件は、“人気のある創作”か否かだが、現界に際してはアルタイルが接触している
 彼女が、バトル作品から選んでいる気がしたのだが…
 で

 えーん! 何でみんな私のこと知ってるんですかー!?

 まさかの擬似恋愛ゲーム
 プレイヤーが、ヒロインを口説く落とすゲームより現界

 元々は、18禁ゲームだったらしい

彼女にしてみれば、秘密の日記が全世界に公開されていたようなもの』

00016
 実際、今人気の「Fate/stay night」だって、元々は18禁エロゲーでした
 一般版が販売され、好評を博するというのは
 とてもとても多いパターン

 魔法少女リリカルなのはも、元は18禁ゲーム「とらいあんぐるハート3」からの派生だとか

メテオラ『これはもう、事故としか言いようがない。心中お察しする』

00017
00018
00019
00020
00021
00022
 俺…、仕事戻るわ。スピンオフの締め切りあるし…

おめでとう/どうしよう
 と退出した八頭司、松原はいぶかしがるも、どうも「エロゲ版プレイ済み」なんでしょうね…
 一同、こういう現界もあるんだと納得
 で
 
 能力っていうと何ですかね? パンツ見せて色仕掛け?

 中乃鐘さんが酷い!
 この人、デリカシーってモンがないのね!!

 瑠偉くんの父親だもんな…。

ひかゆ『何で私が、そんな事しなくちゃいけないんですかー!

00023
00025
00026
00027
00028
 アンタはー!

無能力者
 実際、これまでの被造物は「原作中の能力」を、現実に引きついで参戦しています
 原作で、一般人であるひかゆでは…
 と

 だって、ゲームで……

 とは中乃鐘の抗弁
 彼女、そんなにパンツばっかり見せていたんでしょうか?

 謎は深まるばかりですが…。

弥勒寺『良いじゃねェか、別に戦力にならなくてもよう』

00029
00030
00031
 ロボットを持った者が、アルタイル側に付いたと考えたほうがいい

被造物たち
 取り成したのは弥勒寺、原作ではチームリーダーを務めるだけに、割りと面倒見が良い
 ともかく、後2人が現界している
 と

 早期に発見できれば、“シナリオ”に組み込める。私達に有利

 敵となったキャラを網羅しておけば
 スピンオフを描かせ、アルタイル同様、エリミネーション・チャンバー・フェスに組み込める

 不確定要素を減らせる訳ね

松原『そのシナリオだけどさ?

00033
 前回、シナリオで一騒動した松原は、ひかゆも入れなきゃダメと提案
 影響の事を考えると
 と

 被造物は、存在するだけで「世界」を混乱させるからでしょうか?

緋色のアリステリアの!』『…まさか生きてるとは』

00035
00036
00037
00038
00039
00040
00042
00043
00045
00046
 怪物共を制御するのに、古い演算装置を使ったのが良くなかったなァ…?

緋色のアリステリア
 時系列上、颯太が告白した辺りで解放されたはずが、妙に遅れて保護されたガイ!
 アリスの創造主、高良田概が参戦した
 と
 
 カネを惜しんで失敗するとは? ヌヒヒヒ…

 ブリッツの原作を読む概
 どうやら、怪物たちが制御不能に陥ったらしい

 余談だがアリスの原作は、昨年8月、セツナ自殺ごろには400万部突破だった

 現在1月、300万部も増えたらしい

ブリッツ『…エリナはどこだ』

00047
 第1話で「作者の頭がおかしい」と評された本作、娘を助けに来た彼は
 娘、エリナが装置の中枢にされ
 助けられないと知る

 このままでは、制御不能な怪物が大量に召喚されてしまう

リュウスケ『諦めろブリッツ! …俺がやる!!

00048
00049
00050
00051
00052
00053
00057
00058
00059
 娘、エリナはかろうじて意識があり、「父が自分を止めてくれる」事に笑って死亡する…

娘殺し
 娘は、まだ命も意識もあったが、完全に「扉」が開いてしまえば武装民警でも
 軍でさえ、どうしようもなくなるだろう
 と

 私がやる…、エリナ…!

 気遣うリュウスケ
 だがブリッツは、自らの手で「エリナ<娘>」を殺害する

 だから彼は、「元世界に帰る気がない」と

…新参かね? ブリッツ・トーカーだ。君は?

00063
 再び現在、新たに召喚された被造物、オープニングに出ている男性は
 弥勒寺のライバル、“主人公”白亜翔だった
 スピンオフ漫画主人公の推しキャラ!

 ブリッツは、ちゃんと弥勒寺の原作にも目を通したらしい

翔『アンタ達がヤツの敵なら、俺はアンタ達の味方だって事になる』

00064
00065
00067
00068
00069
 彼はなかなか面白い芸を持っていたが…、キミも彼みたいなものを出せるのかね?

アストラダブル
 いわくアストラダブルの“バイアール”、ただし占い師の爺さんが名付けたもので
 優夜と違い、彼は由来について詳しくは知らない
 と

 由来は俺も詳しくは知らねえ

 多分ここがミソ
 優夜は、坂額を「呪い」と呼んでいますが…?

 こっちはスペインの都市名?

『優夜が来てるなら、どこだろうが決着つけなきゃいけねえからな』

00070
 ブリッツも評しますが、翔はシンプルで、バイアールの由来にも興味がない
 優夜が「翔の妹、親友を殺した」事と
 関係あるのでしょうか

 坂額は実在の女武将ですが、共に”素顔が見えない”のが気になる

翔『奴は俺達を裏切って、ダチの一人と妹を殺した』

00071
00072
 大層な理由だな? ま、ここに来た被造物は皆、大仰な理由をもっているが

優先順位
 とは自分の事も含めるのか、ブリッツの軽口も、彼の事情を知れば意味が変わりますね
 彼は、神への復讐か、改変願望はないか?
 と

 優夜に償わせるほうが先だ。他の事は後で考えるよ

 対するはコレ!
 翔も、「自分がお話だ」と知りました

 半信半疑、興味もなさそう

『順序としては、願い事の方が先だと思うがね?』

00074
 ここに来て気付いたが、どうも君達主人公というのは、動機の方向が単純すぎる
 …思えばリュウスケもそうだった


 アリス&まみか、「主人公勢」と組んだブリッツの実感であった

ブリッツ『そういえば、騎士殿を見ないな?』

00075
00076
00077
 アレ、アンタの彼女か? とてもそうには見えねえけど

単純すぎる
 いわく、「男が女を気にかける理由」として、まっさきに男女関係にあると思ってしまったり
 見た目に反し、思慮深い弥勒寺とは逆のタイプで
 翔は非常にシンプル

 そしておそらく、カロン=セレジアの彼氏もまた、「シンプル」なのでしょうね

 ブリッツは、これからも苦労し…、と思いきや。

実は、心情的にアリスに一番近かったらしいブリッツ

00068
 画像は第1話より、察する所、「こんな救いのない話」を創造した神への復讐か
 或いは彼は、「お話だから」「作者も商売だから」と理解し
 苦しんでいるのかもしれません

 正直に怒り、泣けるアリスやまみかを、呆れつつも心配しているのでしょうか?

株で儲けて特許をとって~、石油掘りあて大金掴む~♪

00080
00083
00086
 ぷっはぁ~、風呂上りの一杯♪ いいねェホント♪

くるりと裏返した結果
 場面変わって、現世を満喫する真鍳ちゃん、彼女を阻む“主人公”のいない世界は
 彼女には、最高にイージーモードだったらしい
 が

 札束風呂、やってみるとそう面白いモンでもなかったなぁ~

 むしろ満たされない
 簡単すぎて、面白くないという風情

 何やってんだか真鍳ちゃん!

やっぱ? お金に困ってる人の前とかでやらないとダメだよね』

00087
 一通り、自分が幸せになる方向を試したが、結局「牛乳最高!」くらいで
 札束風呂も、他人のうらやむ顔がなければ
 何の意味もなかったらしい

 本質的に性格が悪い! 悪い事は悪いのですが…。

良いなぁ~♪ この世界! 気に入っちゃったな~♪』

00088
00090
00093
00095
00097
 こんなお人よしとバカが揃ってる世界なら…♪

世界の果てまでイッてく!
 ニュースで、世界の紛争に手を叩く真鍳、だって彼女に言わせれば「バカ」なこと!
 彼らを見てると、真鍳ちゃんの賢さが良く解るね!
 って感じでしょうか

 真鍳ちゃん、世界の果てまでイケちゃう気がしますゥ~♪

 幸福すぎると強調!
 真鍳ちゃん、むしろ「面白くない」って言ってる気が…

 ホントに果てまで行きたいのかね?

…少し見ぬうちに、こんな豪奢な邸宅に住まうようになったとはな』

00098
00099
00101
00102
 真鍳、今日は貴様に助力を請いに来た

風の谷のアリステリア
 現れたのはアリス、嘘をつき他人を信じないご時世、「嘘使い」真鍳は良く合っていた
 だが彼女は、意外すぎる頼みに現れた
 と

 どういう、風の吹き回しかな?

 アリス、アルタイル陣営からの離反?
 協力者欲しさ?

 しかし!

それとも? 風が吹いてるように、見せてるだけかなァ~?』

00104
 アリスは趣旨変えでなく、真鍳を油断させようとしてるだけでは…?
 真鍳ちゃん、賢いから分かってるよ~?
 と言わんばかり

 以前なら、挑発的な言動には瞬間沸騰したアリス

どちらであっても、楽しめれば構わない。…相違ないであろう』

00106

 話をしよう
 其処許は、言葉を使って法則を捻じ曲げる、そうだな?

 其処許と、同種の能力を使う女を一人知っている
 とはいえ其処許のような縛りは存在せず、野放図に能力を解放できる化物のような女だ

 私は其処許に、問いかけをしたいと思う

 其処許が、総ての事態を「面白く」するなら。どう仕向ける?
  

00107
00109
00110
00111
00112
 なぁ~んか雰囲気変わったにゃ~? “人”…っぽくなった?

アリスの要請
 依然、真鍳を嫌いながらも、その行動原理、「楽しめればいい」を理解した
 彼女の柔軟さを、真鍳は「人っぽくなった」と笑う
 で

 其処許が、総ての事態を「面白くする」なら。どう仕向ける

 その問いの意味とは?
 そして、アリスの言う「化物のような女」とは?

 アリスは「お前も参戦しろ」と言うのだ

『騎士ちゃんの望み、じゃないんだね~?』

00113
 まみかの遺言を捻じ曲げたこと、貧乏人の前で札束風呂に入りたい
 真鍳は、「相手の望み」を踏みにじるのが
 何より好きな女性です

 だから「頼む」とアリスが言うなら、踏みにじろうと思ったのでしょうか?

望んで素直に従う、其処許ではあるまい?

00114
 急にトーンを変えた真鍳、アリスは「お前と同種でもっと凄いやつがいる」
 真鍳が苦戦する、「楽しい」相手と教えた上で
 真鍳に楽しめ、と提案した

 面白いから、遊んで来い。それがアリスの提案

『ラフ&エンジョイがあたしの座右の銘だからなのでして~♪』

00115
00117
00119
00121
00123
00124
00128
00129
00130
 誰に味方するか、誰を引き摺り下ろすか? それは今後の気分次第♪

琴線
 安い挑発だった、だが「楽しんでくれ」という言葉は、真鍳の琴線に触れた
 真鍳は、自分は不確定要素だぞ?
 と強調するが…

 せいぜい、面白くしろ

 真鍳嫌いを隠さない
 真鍳参戦は、アリス自身にもリスクが大きい

 それでも「面白くしろ」という

『今日の騎士ちゃん、特段に面白かったよ? それに免じて、話だけは承ってアゲル♪』

00131
 清濁を併せ呑み混沌もいとわず、目的の為に手段を選ばないアリス
 ここ最近、無敵すぎて退屈し始めていた真鍳は
 参戦を決定する事に

 アリスの標的、“真鍳の同様に現実を捻じ曲げる”とは、やはりアルタイル?

アリスのいう「化物のような女」とは?

00132
 まずアルタイルですが、彼女の能力は、無制限とは言えません
 仮にミスリードで、他に該当者がいるとすれば
 言葉で他人を動かす女、メテオラ?

 創造主、高良田概は「アルタイルと戦う」と想定してますし、考えすぎか

菊地原『これで、承認力の出力が確認出来るわけですか?

00135
00136
00137
00138
00140
00142
 元来、私の万理の書にないものが、…松原殿たちの改変が、功を奏している

鑑賞の感応の観測
 スピンオフ第1弾、松原とまりねのフォーゲルシュバリエへの、メテオラ登場は成功
 承認力の出力計測は現実化した
 と

 泣く子も黙る、魔術式アンケート集計装置ですものね

 何て解り易い説明!
 承認されない時、読者の再誘導がやりやすくなるわけですね

 新オープニングの装置が早くも…

『集計の結果は、そのまま燃焼力となる。ボイラーの圧力計と言った方が正しいかもしれない』

00143
 ボイラーとは、例えば石炭を燃やし、その熱と水で、水蒸気を作る熱交換装置だ
 読者の共感という熱を計測、燃焼力として利用するボイラー
 その圧力を計測する装置?

※例えば機関車は、石炭と水で蒸気を作って、シリンダーを動かし車輪を回している

『そういえば…、水篠くんですよ? 彼も構成に参加するそうです』

00145
 これまで、幾度も颯太の手をとり、背を押し、元気付けてきたメテオラ
 颯太の参加に、良かったとニッコリ
 大聖母メテオラ。

 2話で早くも、颯太の世界は、創造されるのを待っている」と背を押したのもメテオラでした

『…それで、水篠くんの提示した話というのが』

00146
00147
00148
00149
00150
 端的に言って、それは難しいと思う。…その仕掛けは、矛盾を宿命的に負っている

あのスタジアムで待ってる
 しかし、松原が面白いと認めたアイデアを、バッサリ切り捨てるのもまたメテオラ
 承認力を得られない構造だ
 と

 残念だけど、今は何かの奇跡を…、願わざるを得ない

 内容はまた先送りに
 承認を得られない、ファンが認めない構造とは…?

 一般読者のアイデアを使うとか?

メテオラ『善処する

00152
 スピンオフでは、「セレジア世界」で、彼女の愛機をメテオラが許可なく解体
 何かを調べている真っ最中、という内容。
 メテオラの「善処する」がひどい

 彼女の愛機を、こちらに現界させるアイデアか?

中乃鐘氏、アニメ制作会社「TAC」で打ち合わせ中

00151
00153
00154
00155
00156
00157
00158
00159
00160
00161
00162
 これが全部終わったら、旅行行くぞ、旅行…!

地獄の創作風景
 メテオラ同様、以前から颯太を応援していたまりねは、彼が動き出した事に優しい笑顔
 一方、オッサンコンビはライフがゼロだった
 と

 そんな贅沢は言わない、15時間寝る、オッサンだから身体が持たない…

 八頭司さァん!
 以前の、不良っぽいアンタはどこいった!

 すっかり不憫なオッサンに…

駿河『ペン使うてんの楽しいけどなあ?

00163
 一方、速筆鉄腕漫画家、駿河はまったく平気の平左
 瀕死の八頭司に、「何の燃料で動いてんだ」と
 ツッコまれる始末

 前回以来、八頭司さんの存在感がありすぎてwwwwwwww

鬼畜原『失礼します』

00164
00165
 ご紹介します、本日から正式に作戦に参加される、緋色のアリステリアの高良田概さんです

ガイ、参戦
 現れた高良田先生は、以前の、ヘタレめいた雰囲気完全に消し飛び
 覚悟を完了し、「アリスは謀反を企んでいる」
 と

 アルタイルに対抗できるような、何かの技を追加しないと…、あいつが窮地に陥ります

 奇しくもアリス同様に
 見違えるほど、しかし見てて辛そうな変化に

 ただ、これは諸刃の剣です

『松原さん、松原さんもセレジアを信頼できるでしょう? 普通の人以上に』

00166
 否定的な松原、アリスを強化し、もし彼女が敵のままだったら?
 アリス強化は、作戦成否を揺るがす賭けになります
 元々クッソ強いですし

 対し、ガイは「あなたがセレジアを信頼するように」と、殺し文句を
 
『でも、アリステリアのキャラクターからすると、彼女、アルタイルを背中から襲うような真似をしますか?』

00168
 対する松原氏も誠実で、言葉からは、原作を読み込んだことが伝わります
 彼も創作者ですし、普通の人以上にアリスの人格を
 行間を読み込んだのでしょうか

 セレジアが何度も対峙し、殺されかけたのに、出来た人です松原氏。

今の彼女なら、きっとできます

00169
 実際、一度は仲間となったアルタイルとの敵対も、真鍳をけしかける事も
 お姫さま育ちゆえか、潔癖すぎた彼女にできなかった事を
 アリステリアは決意している

 ガイのアリスへの信頼が熱い

シリーズ構成・中乃鐘『今から構成変更って、マジですか~

00170
00171
00172
00173
 お手数かけて、すみません/いえいえ、良いアイデアは大歓迎ですよ!

ねじ込まれ慣れた男
 素直に頭を下げる高良田氏も男ですが、愚痴りながらも、了承する中乃鐘氏もイケメン
 彼は、こうやってストレス太りしてきたのでしょうね
 で

 それより、体調のほう大丈夫ですか?

 気遣いの男・中乃鐘
 やはり、デリカシーはないが気遣いは出来る…!

 瑠偉の創造主らしいですねえ

高良田概『少しでも、アリステリアの力になりたくて…』

00175
 アリスとの問答で、色々吐き出して、すっかり覚悟を固めたガイ
 彼の高良田って、「宝だ」が元ネタなのかもですね
 姫騎士さん愛されすぎ

 アリス、お前が俺の宝だ!的な。

やーやー皆さん? どーもどーも、えっへへ♪

00176
00178
00180
00181
 え、えっと、…大西です、僕とはまあ…、腐れ縁といいますか…

ねずみ男
 しかし悲壮な現場に救世主が! 有限会社ハイパーテンション所属、シナリオライター
 ほしぞら☆ミルキーウェイの原作者であった
 と

 そうそうそう♪ 暇な頃はコイツと、よくアキバのメイドカフェ巡りをしてましてねェ?

 OPで思ってたより酷い!
 中乃鐘さんとは、売れなかった頃からの腐れ縁らしい

 確かに、そういうのはありそう…

菊地原『顔合わせは、次の会に、とお伝えしたはずですが』

00182
 ガイもですが、衝突を考慮か、顔合わせは小分けにしていたらしい
 実際、八頭司の初顔合わせは大惨事でしたし
 その教訓でしょうか

 しかし大西こと「ニシ」は、入場パス貰ったので来ちゃった♪

『あのーですねえ? 自分まだ自キャラ見てないっつーか?』

00184
00186
 なおcvは、ゲスキャラ最右翼声優こと、福島潤さん。いわゆるクズマさんである

この素晴らしい自キャラに祝福を! 
 顔合わせは次、約束破りに悪びれない彼に、見る見る瞳が濁っていく菊地原さん
 いわゆるレイプ目というヤツである
 つまり

 もう、マジ超見たい!

 だから来たのだ!
 アレだ、セレジアコスを見に来た松原さん思い出すね!

 過去最高に、会わせたくない創造主が来た!

結局、対面させられてしまったひかゆさん

00187
 自分が元エロゲ出身の被造物で、行動が世界的に有料公開されていて
 あまつさえ、「戦えないけど仕方ないから入れよう」とか
 不憫すぎるひかゆさん

 ある面で、作中ぶっちぎり不憫だった星空ひかゆさんであるが…。

『ひかゆ…、俺だ! 結婚してくれー!!

00188
00190
00191
00192
00193
00194
00195
00196
00197
00198
00199
00200
00201
00202
00203
 こうして現界している今、人権を尊重されるべき、個人です!

完璧ではないか!
 かつて、松原の視線もエロかったが、元々、エロ目的で創造されたひかゆに至っては
 抱きつくわ求婚するわ、キスを迫るわやりたい放題!
 で

 写真早よ! ツーショット早よう!!

 完璧だ!
 パーフェクトではないか!!

 言いたい事は解るが、これはあまりに気の毒すぎる!

 不憫かわいい!

アンタねえ! 産みの親なら、もう少し気を使ってあげなさい!』

00205
00206
00208
00209
00210
00211
00212
00213
00214
00215
00216
00217
00218
 何だ…? この夢のような空間? 俺の嫁で構成されし、見果てぬガンダーラとは!

どんな夢でも叶うというよ!
 しかし大西、セレジアの連続制裁にも、メゲるどころか「我が嫁」と大興奮
 制御不能に陥ってしまう
 と

 誰が嫁だ! この変態創造主!!

 蹴られてもメゲない!
 むしろありがとう、生脚ご馳走様という精神である

 この欲望が、エロスを創造するんですね

大西『見果てぬ夢とは、まさにこの事! どんな夢でも叶うというよ?』

00219
 ちなみにこのくだりは、1978年に作られたドラマ「西遊記」のED曲
 ガンダーラ、の歌詞の一節なのである
 仏国土はここにあった!

 孫悟空を、マチャアキこと堺正章氏が演じていたことでも有名
 
弥勒寺『まともじゃねえな、やっぱアルタイルの方につきゃ良かったかな、俺』

00220
 思わずしみじみする瑠偉と弥勒寺、もっとも、彼の創造主は根がマトモでしたし
 アルタイル陣営には、翔が合流していようとは
 さすがの弥勒寺も想定外

 色んな意味で、知らぬが仏という図式。ガンダーラだけに。

『…大西さん』『はい』

00221
00222

 これはアイドルの握手大会でも、コスプレ大会でもありません
 はい

 星河さんの能力を、付加する為の話し合いです はい…


00223
00224
00225
00226
00228
00229
 星河さんは設定的にも普通の女子高生、能力といっても承認力を伴う改変には難度が高い

Re:CREATOR
 かつてない菊池ギレ、しかし大西氏は、一同の予想を越えたどてらい男であった
 つまり、とても凄い男であった
 と

 え? 何で? 簡単っすよー、ヨユーヨユー♪

 ファンの間で、彼女は「普通の女子高生」
 その認識を覆す方法

 あっさり秘策をひねり出す大西。

中乃鐘『どうすんだよ具体的に…

00230
 ファンディスク、たとえば、バトル作品の「Fate」に対し、Fate/hollow ataraxia
 同作の、日常性を強く押し出したファンディスクが作られたように
 同じ物語に、異なる方向性を

 エロゲ⇒全年齢ギャルゲ⇒バトル作品…、ToHeart2 ダンジョントラベラーズまったなし!

『…ブリッツ、君は気付いているんだろう?』

00231
00232
00234
00235
 気付いてるのだろうな?/ならば何故、余と歩もうとする?

ブリッツの動機
 颯太陣営が、笑いと「えっ…?」に包まれていた頃、アルタイルはブリッツに問う
 果たして、彼は何に気付いたのか?
 ただ

 君の脆さが、放っておけない

 だから協力する
 でも決して、暗い理由ではありません

 これはブリッツなりの優しさ

『君の脆さが、放っておけない』

00236

 触れば脆く、崩れそうなほどにか弱い
 アリステリアのような者には、理解ができない、そういった類の弱さだ

 弱者である事を捨て去らねば、己も他者も救えん

 だが君は、その始まりから弱きものとして生まれた
 弱き者と共に歩み、弱き事を認め、弱さに、仮初めの強さを与えるだけの存在だ

 だからこそ強い

 だが結局、誰も救えないし、君も救うつもりもないだろう
 滅びる為に生まれた王国のようなものだ

 そういう境遇の子を見るとな、俺は無性に、守ってやりたくなる訳だよ、理屈じゃない


00237
00239
00240
 弱き者と共に歩み、弱き事を認め、弱さに、仮初めの強さを与えるだけの存在だ

弱き生まれ
 この弱き者とは何か? 当初は「被造物の味方」を謳いましたが、まみかには嫌いだとも
 一切ブレないのは、セツナの味方である
 という事

 まみかにブチまけた怒りからすれば、弱き者=セツナかもしれません

 しかし「強さを与える」
 彼女は、被造物たちに“願いを叶えるチャンス”を与えています

 その意味から、弱きもの=被造物とも取れます

私が思う結論としては、弱き者=セツナ

00241
 彼女が特殊なのは、死亡したセツナの情報が、混ざっているんじゃないかと
 セツナを元に、アルタイルが覆ってるようなもので
 指して「仮初めの強さを与える」と

 基礎が人間で、情報量自体が段違いに多く、特殊な存在になったんじゃ?と

『俺は無性に、守ってやりたくなる訳だよ、理屈じゃない』

00242
 しかしブリッツが、娘とアルタイルを重ねているのは明らか
 思えば、まみかが戦いに割って入った時だって
 彼は重力弾を使ってません

 あの時、手加減していたのかも。

『だからこそ、だからこそ君は…、最終決戦に臨むべきではないと思う』

00244
 対しアルタイルは、ブリッツが娘に自分を重ねてるなら、参加すべきじゃない
 当人、娘さんの為に「神」に向き合うべきだと勧め
 協力を断ります

 最終戦に参加すれば、「視聴者の敵」となってしまう、それを危ぶんだのでしょうか?

『余という存在は無限だ、私自身ですら知らない能力が、日々付加され続けている』

00247
00249
00250
 さて…、この能力のおかげで、魔導師殿がいかなる謀を企まんとしているかは、大筋つかめた

策謀崩し
 自分の強力さをアピールし、新たな能力で、メテオラの狙いを看破したと宣告
 アリスが、真鍳と接触した事も看破
 が

 悟る機会は、与えられるべきだと思う

 未だ迷う「カロン(セレジア彼氏)」
 アルタイルの結論は、メテオラの策の穴を突く事だったようです

 メテオラの策を、より完璧にしてやる為に

無価値な行為は、余にとって存在の意義に関わる程に苦痛なんだ』

00255
 このまま決戦すればアルタイルが勝つ、だから無策さに気付かせ
 戦う意味があるものに、再構成させる必要がある
 と

 颯太プランは、もしや「現作戦の欠点」を補う意味があるのか?

『奴の謀が成就すれば、我々がこの世界に干渉できる機会は失われる』

00257
00260
00261
00262
 キミは、奴らの思惑に囚われず、ただひたすらに「神」を追え! …己の為に

ブリッツの密かな望み
 アルタイルにとって、メテオラの計画を完全なものにし、迎え撃つことは必須事項
 だから、ブリッツは自分の目的を追え
 と

 キミは余に応えてくれた、ならば余もキミに応えなければ

 ブリッツの密かな望み
 それは、「神」を追えば叶えられるという

 素直に考えれば、娘さん関連ですし、ブリッツは「また会えるか」と続けます

 彼も自殺は考えていない

全てが余の思うままに進めば、もう会えないだろうね?』

00264
00265
00266
00267
 娘子の為に歩まん事を。この世界の忌まわしい神々などにではない

訣別抱擁
 ブリッツがこれまで付き合ったのは、アルタイルの望みを看破し、彼女を守ろうとしたから
 しかしアルタイルは、自分は大丈夫だよ
 と

 あなたの娘子にこそ祈るよ…、ブリッツ

 ここまで付き合ってくれた
 理解してくれた、それだけでブリッツには報いる価値があるという姫君

 ブリッツ、姫君陣営より離脱…!

今週のまとめ漫画、最後の創造主登場!

DEyM0HMV0AAhMV9
 そういや彼で、創造主は最後なんですよね

諭吉ィ!
 って、そこなの今週の着眼点?! 毎度ながら、弥勒寺の視線で笑わせるのは卑怯
 大西にしおとかいう、富野監督的ネーミングセンス
 この投げやり感、いいよね…

 何かと賢者が多い本作、貴重なスケベ&有能要因とはたまげましたね

 cv福島潤さん、ハマリ役にも程があるッショ!

やっぱり、この魔法少女コスプレになるんじゃないかなー、みたいな

00267
 本編をモブとして見ている、という視点のスピンオフコミック「わんもあ!」主人公
 こちらで、弥勒寺のライバル、翔が先行登場していていましたし
 意味あるんじゃないかなーって

 元々ゲーム内で、ひかゆが魔法少女するコメディがあって、それを単独ファンディスク化とか?
 
2017年7月15日 Re:CREATORS レクリエイターズ 第15話「さまよいの果て波は寄せる」

00152
00145
 制作協力がメインの会社、Acca effe社が協力に。

スタッフ
 脚本:広江礼威、あおきえい、菅原雪絵
 絵コンテ:別所誠人
 演出:守田芸成
 作画監督:丸岡功治、久松沙紀、古矢好二、サトウミチオ
 制作協力:株式会社Acca effe
 アニメ制作:TROYCA 同社オリジナルアニメ

あらすじ
 セレジアたちの前に美少女ゲーム“ほしぞらミルキー☆ウェイ”から現界した星河ひかゆが姿を見せる。戦闘力を持たないが、被造物として「エリミネーション・チャンバー・フェス」への参加を余儀なくされるひかゆ。そんな彼女のため、ひかゆの創造主である大西はとある案を思いつく。一方そのころ、アルタイルの側にも新たな被造物が加わっていて──

"This is perfect! She couldn't have been any more perfect!"

00131




















































00069
00136
 完璧じゃないか! パーフェクトではないか!! 写真早よ! ツーショット早よう!!

次回、特番ッ!!
 陣営の離合集散ていうか、まさかのエロゲーとは…、と思ったけど第1話を思い出しました
 また、オープニングでは従来よりパワーアップしてるセレジア機ですが
 とりあえず現界フラグが

 謎多きブリッツとアルタイルの会話、覚悟完了した高良田概とアリス!

 シリアスに寄る中で
 ひかゆ陣営に、ひたすら爆笑でしたね!

 18禁作品原作のファンディスク…、魔法少女リリカルなのは方面で、魔法少女成分再び?

 次回は再び特番ですよ!

Re:CREATORS レクリエイターズ 感想 2017年4月全22話 特番3回 公式ツイッター

 Re:CREATORS レクリエイターズ 第1話「素晴らしき航海」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第2話「ダイナマイトとクールガイ」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第3話「平凡にして非凡なる日常」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第4話「そのときは彼によろしく」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第5話「どこよりも冷たいこの水の底」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第6話「いのち短し恋せよ乙女」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第7話「世界の小さな終末」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第8話「わたしにできるすべてのこと」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第9話「花咲く乙女よ穴を掘れ」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第10話「動くな、死ね、甦れ!」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第11話「軒下のモンスター」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第12話「エンドロールには早すぎる」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第13話「いつものより道もどり道」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第14話「ぼくらが旅に出る理由」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 第15話「さまよいの果て波は寄せる」
 Re:CREATORS レクリエイターズ 特番2

 原案テキスト「レクリエイターズネイキッド」
 別視点スピンオフのWEB漫画「Re:CREATORS わんもあ!」
 同監督&制作スタジオ ALDNOAH ZERO -アルドノア・ゼロ- 感想
 ufotable Cafe 営業時間など http://www.ufotable.com/cafe/read/