漫画 ろんぐらいだぁす! 第7巻 感想 レビュー 考察 ネタバレあり 画像 内容 アニメ版 全話視聴前巻はこちら
ブルベ練習会”、久々の挫折! 亜美、長野山岳合宿に(強制)挑戦!?

Aaa_002
Aaa_004s-
IMG_4982
IMG_4984
IMG_4988
渋峠は「国道」最高地、今度は、自転車で登れる日本頂点「乗鞍岳 畳平」に挑戦に
 ヤビツが761m、渋峠2172m、畳平は標高2702m!
 僅か20km、けど伸び幅ハンパない!

 湖水浴に誘われたはずが、実は山岳合宿だったとか長野は地獄や!

ブルベ練習会
 亜美の目指す“フレッシュ”、ブルベと、同じルールで短距離を走る練習会にも自主参加
 久々失敗、無念のタイムアウトとなってしまいましたが
 体験って大切ですよね

 失敗して学ぶこと、失敗にくじけない心、成長って感じだった!

完走できぬ者に慈悲はない! 雛子、非情のコレプレ刑も可愛かった!!

IMG_4994
 コマは小さめだったけど、チャイナがかわいかった!

あらすじ
 ブルベ中の紗希を目撃した亜美は、“ブルベ練習会”に参加、悪天候でいきなり脱落するが
 悪天候は当たり前だ、という雛子の言葉に触発され
 完走を試み、経験を増やした

 夏休み、雛子たちの長野キャンプに同行した亜美は、実は山岳合宿だ聞かされ仰天

 しかし案外と楽しむ亜美に
 雛子と紗希は、「自転車で登れる国内最高地点」乗鞍岳畳平へと連れ出した

 最中、弥生と同ペースで登れている自分に、亜美は手ごたえを得る

長野県にキャンプに行こう! 巻頭カラーから水着回!!

IMG_5007
IMG_5006
 こうして、全員ビキニの女子サイクルチームが爆誕したのである

水着選び
 読者サービスの定番、巻頭の番外編から水着を推していくスタイル
 ホント、弥生さんはオチ要員である
 でかすぎィ!

 もう大学生なんだから、ビキニくらい着ないと!

 何て納得なサービス回なんだ!

いつものグルメポタリングを試みた亜美は、町中で奇妙な集団と

IMG_5005
IMG_5004
 昼日中から反射ベストの集団、実はブルベは、着用必須だったんですね

ブルベを知りたい
 さらっと、今ブルベの最中だから♪ とか言っちゃう紗希さんに度肝
 でも、目指すPBPは“年4回のブルベ”が必須なので
 毎年挑戦してるそうな

 開催の年に、この「SR」を取っておく必要があるので、身体を慣らしてるのね

 参加要件で、ふるいにかけるって正しいと思う!

ブルベって楽しそう! 紗希の笑顔に惹かれ、参加しました地獄の一丁目!!

IMG_5003
IMG_5002
 亜美が自分から言い出した、この生暖かい目も当然といえよう。

ブルベ練習会
 折りよく、ブルベと同じ形式の練習会をと聞きつけ、参加を決めた亜美
 以前のイベントと違い、案内板などが整備されてないし
 回収車だって追ってこない

 より自主性が求められ、厳しさも含め、20歳以上要件も納得ですね

 なお距離は120km
 しれっと、結構な距離で笑えます(センチュリーライドは160km

 それが「全然余裕」なことに、もう距離感がおかしくなるね!

三浦半島巡りなら、グルメポイントも楽しもうという亜美。が!

IMG_5001
IMG_4999
IMG_4998
 以前は尺の都合で出せなかったという「風車」が、ぐるんぐるん回ってる! 

輪るピングドラム
 油断大敵、その日は悪天候、とんでもない突風を喰らいまさかの第1CPでタイムアウトに
 特に、風車に感じる臨場感が凄かった!
 絶対アカン奴や!

 しかし、ブルベは悪天上等、雨天夜露死苦の競技と判明

 よほどの天気でも、中止どころか
 割り引いてもくれない

 雨の中、24時間走ることもあるとか過酷すぎる…。

むしろ、今回は「良い経験」になった。と思い決めた亜美

IMG_4997
 もう失格状態だけど、せっかくだからゴールまで走ろうという亜美

折れない心
 失敗して、残念だった次頑張ろうじゃなくて、失格扱いとわかってても走る!
 また、亜美の目指す「フレッシュ」のルールでは
 途中タイムアウトがないとか

 亜美は知りませんでしたが、結果的に実戦的な練習に

 横風に負けず、よく頑張った感動した!
 砂はマジ痛いから!

向かい風に横風、風に悩まされた亜美

IMG_4996
IMG_4995
 改めて、「ちゃんと走れる」だけで爽快なんだと感動する場面も

向かい風
 あの雛子が「輪行で来たのか?」と誤解するほど、ハイペースで走ってきた二人
 弥生たちに褒められ、嬉しそうな二人が可愛かった!
 失敗だけど失敗じゃない

 どうせ走行会だし、と認定ハンコを押してくれる雛子たち

 小さな事だけど
 やり遂げ、意味があったと知り、褒めて貰う

 どれも嬉しい決着だった!

ただし、タイムアウトした事には変わりがない為

IMG_4994
 しかし、大きいサイズは誰用なんだぜ?

マッスル・リベンジャー
 結局、罰ゲームとして、レース後の懇親会でコスプレさせられた二人
 雛子の家が、ゴールという時点で予想すべきだった…!
 ナイスチャイナ!

 下手に、バイト先のファンに見つけられたら不味いレベル!

人を呪わばコスプレ2着目、雛子先輩バニーモード!

IMG_4993
 アニメ版では、亜美の一人旅パンク回に統合。

バニー雛子
 毎度、我が子を容赦なくコスプレさせる親の鑑、しれっと撮影したがる葵ちゃん可愛い!
 そんなバニー回で、「夏休みに旅行に行こう」という話になり
 二度目の夏は木崎湖へ!

 アニメ「おねがい☆ティーチャー」シリーズでも、有名な木崎湖へ!

 第3巻、あづみのライドでの経由地ですね

長野に湖水浴に行こう! と思ったかバカめ!!

IMG_4992
IMG_4990
IMG_4989
 葵ちゃん、何でその重さで登れるの!?

ナイトヒルクライム!
 しかし、夏休みは高速道路が混み、ようやく着いたら夜中にヒルクライムだわ!
 亜美ちゃん、イヤならちゃんと断らないと…
 ホイホイ登っちゃってさ!

 頼みの葵も、ナイトライドのテンションでそれどころじゃない!

 でも走破で“天の川”を堪能
 アニメでも、オープニングでは夜空が印象的でしたね

 山を登ったご褒美、やっぱり星空って素敵よね

雛子『ま、この辺は景色がいいところばかりだからな』

IMG_4988
 明日からの、山岳合宿を楽しみにしとけよ

はい♪
 しかしやっぱり騙されていた亜美、木崎湖周辺は良い登りが多い…!
 長野県は、山ばっかなんだからヒルクライムだぜ!
 パーティーの時間だ!

 やっぱり、騙しと不意打ち、亜美の涙がこの二人らしい!

 自転車乗りと、山が多い場所には行ってはいけない…!

長野県白馬村、意外やあっさり順応した亜美。感動してる場合じゃねえ!

IMG_4987
IMG_4986
IMG_4985
IMG_4984
IMG_4983
IMG_4983
IMG_4982
 迂闊な事を言った亜美に、二人の「おもてなし」は更に苛烈を極めたという…!

天空へのヒルクライム
 泣いた亜美ですが、小熊山の風景も、鬼無里でのおやきやお蕎麦も素晴らしかったと
 実は、セーブしていた二人の欲望に火をつける事に
 目指すは“自転車最高地点”!

 前述の通り、ヤビツ761m、渋峠2172m、畳平は標高2702mと!

 ほぁー!
 って、呆然の亜美に笑った!

 雛子先輩の、大コマバックショットも可愛かった!

自転車で登れる日本で一番高い所へ! 乗鞍岳畳平!!

IMG_4981
 標高が高いから、日焼け止めは念入りに

テッカテカだよ!
 毎度、やりすぎる亜美ちゃん、準備してなくて失敗する事も多いしね! 
 準備には、たっぷりダブルボトルに補給食
 距離自体は20km

 後ろの二人が笑いすぎィ!

登って解った7巻目の成長、乗鞍岳走破の結果は次巻に

IMG_4980
IMG_4979
 小柄な雛子は、実は登りが得意だった!

追いついた背中
 いきなりレースを始めた二人に、「らしい!」って笑いましたが、意外だったのは弥生
 登りが苦手な彼女と、亜美は同じスピードで走れていた
 あの背中に追いついた
 と

 ずっと、追いつきたいと思ってた背中に、追いついていた喜び!

 ブルベ練習会に、「やろう!」と言った事といい
 心身、成長の巻だった!

 弥生さんでけえ!

雛子vs紗希! クライム勝負は、順当に紗希が勝ったものの…

IMG_4978
 来年はフレッシュ参加! 目標にまた近付いたと感じますね

後輩たち
 雛子が、実は亜美たちの頑張りに触発されてたのも、負けず嫌いな彼女らしい!
 亜美が成長してるなら、自分だって前へ!
 追いつこうとする亜美と好対比

 亜美を笑って褒めた弥生と、触発された雛子違いが微笑ましかったです

 更に俎上の「葵、何者?」問題
 亜美がバテたナイトクライム、あのライトで登ってましたものね…

 父ちゃん何者なんだ…

収録

IMG_4977
 カバー下、作中で使わないのに登らせた編集さん鬼畜ゥ! 深刻な佐伯さん不足…!!

 REX COMICS「ろんぐらいだぁす! 巻」。三宅大志
 月刊ComicREX連載、一迅社発行。
 2016年6月(前巻2015年12月)

収録
 第26.5話「夏に向けて」
 第27話「ブルベへの第一歩(前編)」
 第28話「同(中編)」
 第29話「同(後編)」
 第29.5話「夏の旅行へ」
 第30話「ナイトクヒルクライム」
 第31話「天空へのヒルクライム1」
 第32話「同2」

 表紙、ネコ・亜美・背中の女神が揃ってこっち見るの図。こっちみんな!


 ろんぐらいだぁす! 第1話「小さな奇跡」
 ろんぐらいだぁす! 第2話「海沿いサイクリング」
 ろんぐらいだぁす! 第3話「新しい世界」
 ろんぐらいだぁす! 第4話「秘密のアルバイト」
 ろんぐらいだぁす! 特別編「わたしのサイクルアルバム」
 ろんぐらいだぁす! 第5話「変わる世界」
 ろんぐらいだぁす! 第6話「フォルトゥーナ」
 ろんぐらいだぁす! 第7話「チームの絆」
 ろんぐらいだぁす! 第8話「広がる世界」
 ろんぐらいだぁす! 第9話「あづみのオータムライド! 前編」
 ろんぐらいだぁす! 第10話「あづみのオータムライド! 後編(最終回)」
 ろんぐらいだぁす! 第11話「街が動き出す瞬間」
 ろんぐらいだぁす! 第12話「ろんぐらいだぁす!【最終回】」


 ろんぐらいだぁす! 0巻“学生服の4人他 初期設定もりだくさん!” 
 ろんぐらいだぁす! 1巻“初めての相棒♪”
 ろんぐらいだぁす! 2巻“本当に、世界が変わった気がします!” 
 ろんぐらいだぁす! 3巻“フォルトーナ”結成! イベントらいだぁす!! 
 ろんぐらいだぁす! 4巻“楽しみ方”は一つじゃない 佐伯さん登場!
 ろんぐらいだぁす! 5巻“初めてのリード” しまなみ海道ライド! 
 ろんぐらいだぁす! 6巻“国道最高地点”挑戦! ふぁみりーらいだぁす!!
 ろんぐらいだぁす! 6.5巻“サイクルガイド”収録! さーびすかっと多数!? 
 ろんぐらいだぁす! 7巻“日本で一番高い場所”へ! 水着&ブルベ練習会 
 ろんぐらいだぁす! 8巻“しすたぁずらいど”! 太平洋から日本海へ!!
 ろんぐらいだぁす! 9巻“自転車乗りの交流”日本横断、続行中!