公式サイト メイドインアビス 第2話 感想 レビュー 復活祭 考察 画像 内容 ネタバレあり 原作未読 22時「呪い」訂正前回はこちら
リコ自身もメイド・イン・アビス! OPのアビス地図が、謎めいてるのもワクワクする!!

00023
00040
リコの母が、どんな思いで彼女を産んだか伝えたリーダー、さてどうする?って問いが熱い
 白笛だけじゃない、リコ自身が「母の遺物」だと再確認させた彼は
 リコに、自ら考える事を促します

 リーダーは、自分の庇護下から、旅立てと促したようにも感じました

「レグ」とリーダー
 また、レグは昔飼ってた犬の名前、隠して飼おうとして見つかったという台詞も
 リーダー、この符合に気付かないワケが…?
 地図も面白い!

 奈落の深層、歯車や時計のような場所、レグの出身地なんでしょうか?

国が特命を下すほどの凄腕だった探窟家、母ライザ!

00112
 通称殲滅のライザ、リコそっくりの無軌道なダメ人間だったみたいで
 しっかり、お礼参りしたとかいう逸話が笑えます
 リーダーのお師匠なのね

 リコもまたアビス生まれ、メイドインアビスと判明しましたが…?

エンドカードは、樹るう先生!

00332
 本作と同じ「竹書房」縛り、影崎由那先生とも仲が良い樹るう先生!

あらすじ
 レグを孤児院の生徒にしてしまおう! 彼は「遺物録」にも載っていない、特級遺物の塊だった
 特級とは、リコの母も探窟した、1つで町を潤すほどの希少遺物
 彼は「奈落の至宝(オーバード)」かもしれない

 作戦は成功、人間に化けて2ヶ月が過ぎた頃、リコの母の笛と手紙戻ってきた

 リコの母は、伝説的な探窟家「白笛・殲滅卿ライザ」
 10年前に消息を絶ったままの母の笛に、町は“復活祭”を盛大に開催

 リコは、アビス深層で生み落とされた事を聞かされ、母の手紙に“底で待つ”の記述を見つける

 次回、第3話「出発」

世界唯一の謎の場所、アビスを巡る探窟者たち

00602
 1900年前に見つかった大穴、「アビス」の傍に作られた探窟者の町で育ったリコは
 ある日、記憶喪失のロボット少年を拾い
 彼を「レグ」と名付ける

 リコは、彼がアビスの底からやってきたのでは? と考えて…???

『いかなる時も、空の果てを指し示す、不思議なコンパス“星の羅針盤”!』

00001
00002
00003
00004
00005
 その針がいざなっていたのは、空の果てではなく、実はその正反対!

星の底「アビス」
 アビスに眠る旧文明の遺物、その一つ「星の羅針盤」を、勝手にガメているリコ
 彼女は、羅針盤が地の底を指していると考え
 で

 これが始まりでなくて、なにでしょう!

 リコがいつもしている“解釈”の妄想
 羅針盤が指す地の底から、ロボット君は現れたに違いない!!

 勝手な推測で盛り上がるリコなのだが…?

今 答えが見つかるなら 全部なくしてもいい♪

00006
00007
00008
00009
00011
00012
00013
00014
00015
00016
00017
00018
00019
00020
00021
00022
00023
00025
00026
00027
00028
00029
00030
00031
00032
00033
00034
00035
00036
00037
00038
00039
00040
00041
00042
00043
 羅針盤はずっと 闇を指したまま 逃げ場のない方へ

Deep in Abyss
 初回は、エンディングとして使用された、リコレグの中の人が歌うオープニング主題歌!
 勢いがよくて、不吉さが漂う歌詞じゃないか…
 と

 それが呪いでも 鼓動は本物 二度と憧れは止まらない

 全体に不吉ですが
 でも、「それでも憧れはとまらない」のが前向き!

 金髪の後姿は、リコのお母さんか

意味深な映像でも、特に意味深な一枚

00040
 先人の地図は、レグ出身地を思わせる、歯車のような階層が描写
 ここは、アビスを塞ぐような形になっており
 ある意味「底」かも

 反対側にも穴、地球を貫通してるはずはなく、一体どこに繋がっているのか?

『アビスの探窟は、“帰路”に問題がある』

00044
00045
00046
00047
00048
00049
00050
00051
00053
00054
 これが、探窟家が人である以上、避けて通れない謎の現象

人の限界
 深層探索は不調が起こる、4層まで行くと激痛と流血、6層では人間性の喪失か死亡…
 それは、「謎の現象」として認知される程だ
 と
 
 アビスの呪い、と呼ばれるものだ

 おとぎ話ではなく
 聞いた感じ、過去に実例がある症状らしい

 そうだねー、深く帰り道に困るねー…、ってレベルじゃなかった!

 この障害は、戻る際に発現するのだという

追記、アビスの呪いとは「深く潜るほど地上に戻れなくなる」呪い

00031
 これらの症状は、地下では問題なく、戻る時に発現するのだという
 つまり4層から帰路につくと、激痛と流血に見舞われる…という具合
 まるで身体がアビスに適応したような…?

リコ『てことはさ? ロボットなら呪いって平気って事じゃん!』

00055
 そして視聴者と同じ結論、ロボットなら「深層障害」も関係ない!
 レグって、潜る為に生まれたようなモンじゃないか!
 ロボットである利点があるのね
 
 改めて、レグはアビスの底からきた、と結論付けたがるリコ

『だとしたら、僕は何をしにここまで来たんだ?』

00056
00057
00058
00059
00060
00063
00064
00065
00067
00069
00070
 この中をくまなく調べたけど、レグに似たものは載っていないんだ

腕は40mくらい伸びるよ!
 シギー曰く、「遺物録」総集編をくまなく調べても、レグに似た代物さえ見つからなかったという
 また、リコはレグの全身を細かく調べた
 おしりもだ!

 計り棒で調べようとしたけど、中で折れちゃった

 ケツの中でか!
 御飯でも、電気でも動く謎の動力

 肌はすべすべなのに刃も通さず、髪は火でも燃えず、金属部はドリルでも傷付かず…

 人体実験オンパレード報告録!

『あと、ちんちんは機械じゃないみたい!

00071
 酷い実験と、羞恥心のない台詞も連発に、レグとシギーが参ってしまう
 ちんちんは、機械じゃなくて生っぽいのがついてる!
 地下から戻る為の全身改造?

 ただレグ、生身っぽい部分も刃も通さないんですよね…?

『OKリコ、十分です…』『ごめんな…、俺ら止められなくて』

00072
00073
00078
00079
 アビス史上、最も価値のある遺物の一つ『奈落の至宝、オーバード』かもしれないんだ

※折れた棒は取りました
 ともかく、今の特徴の一つ一つが遺物録に未掲載、載っていても“一級”以上の遺物
 特級遺物の塊、“オーバード”なのかも
 と

 分解されるかも…、

 大人が知れば回収必至!
 リコ曰く、「オーバード」は母でも見つけた事がないという

 母は、特級遺物・時を止める鐘”を見つけるなど、極めて優れた探窟家

 リコの目標でも、見つけた事がない!

リコ『この子、私の部屋で隠して飼うから!』

00081
 なすがままのレグ、これから、リコたちは学校や「業務」が始まる
 その間、どうやって彼を隠すか!
 そこで提案だ!

※なお、隠れて犬を飼ってバレたらしい。レグ(初代)か。

シギー『そこでだ! 作戦が…、あるんだけど

00082
00083
00084
00085
00090
00091
00092
00094
 名付けて! リーダーとレグを、会わせてしまう作戦…!

姐御に拾われた
 レグは一年前に記憶を失い、南区の岸壁街、貧民街(スラム)で暮らしてきたと詐称
 町の侍医は、海外の技術を持っていたと説明する
 で

 レグ…、レグだ!

 自分も知らない機械の腕
 説明されたリーダーは、「握力はあるな」と確認

 探窟家になりたい、孤児院に入れれば紛れる事が出来るはず

 それが、シギーの提案だったが…

ところでレグ! 先日、アビスの淵で起きた事に、心辺りはないか?』

00096
 昔、リコは犬を飼おうとしてバレた、「レグは昔飼ってた犬の名前」なのだが
 リーダーは、思わせぶりに確認しただけで
 入学を許可してくれた

 怪物が出た以上、調査隊が向かったはず、なら“未知な破壊跡”も確認済みか

レグ『斯くして僕は、ベルチェロ孤児院の生徒となり…

00097
00099
00100
00101
00102
00103
00104
00105
00106
00107
00108
00109
00110
00111
00112
00113
00114
00115
00116
00117
 探窟家を目指す事になった

孤児院の日々
 鑑定中、いかにも楽しそうな院長、レグは孤児院入りし、奔放なリコと共にすごす事に
 特に、腕力を遺憾なく発揮したらしい
 で

 噂のリコの裸吊りも披露! ある意味、今回の目玉である

 まったく、妙に作画が良く動くし!
 乙女の尊厳!

 また、リコと同室にされてるあたり、「あっ…」ってな部分でもありますね

 器具類も独特で面白い!

米があるんかい! …って前回でも食べてたな!!

00118
 いわく「リコ爆弾」、普通の爆弾おにぎりは、沢山の具材を閉じ込めてますが
 あまり裕福じゃなさそうだし、中身は塩でしょうか?
 前回は2個持っていく姿が

 海苔は、英国南部でも古くから“珍味”らしいが、板海苔にはせずペーストにするらしい

ツチバシの雛だ~♪

00119
00120
00121
00122
00123
00124
00125
00126
00127
00129
00131
 なにあのデッカイの!? ツチバシ、食べちゃった~

逆さの森へ
 また、ラフィーおばさんの店で手伝いをしながら、リコは望遠鏡を使わせてもらっていた
 ツチバシ、負けじと反撃するんですね!
 で

 これから第二層の“逆さ森”まで行くんですって

 彼女の旦那も探窟家
 これから、何もかも逆さまの森に行くらしい

 OPにもそんなのありましたが、すぐ下の“雲海”から、強烈な霧が上がってくるらしい

 リコいわく、「逆さの滝みたい」だと

オープニングの「地図」にもそんな光景が

00038
 アビスの第2層「逆さ森」、少し下が海底にあたる辺りか、雲海が広がるらしく
 ここでも、充分に深い場所と感じます
 船が沈んでる?

 OPで母っぽい人がいるのは、第5層くらい?

『ウチのハボも、いい年してなりたがってるけど…、そんなに良いものなのかねえ』

00132
 見てきたように言うリコ、「白笛」を目指すなら当たり前だというが
 彼女の旦那、「黒の笛」の熟練でも夢物語という
 ごく一握りなのね

 白笛とは、本当に選ばれた変…、英雄の証ってワケだ!

リコ『え…? おばさま?

00133
00134
00136
00138
00140
00142
00143
 ラフィーさん、ここに書いてあるのありますか?

ラフィーの店
 リコには、「家族に無理はしないで欲しい」という、一般的な感覚がピンとこないらしかった
 しかし、話を深める前にお客が来てしまって…
 と

 あんた、すばしっこいねえ?

 レグさん隠す気あるの!?
 腕を伸ばすが、おばさん達には気付かれず

 バレたら大変なんですってば!

リコ『おばさま、また~♪

00144
00145
00146
00148
00149
00150
00152
00153
 憧れだよね~、国が認めたヒーローだもんなあ

白笛になりたい!
 おつかいにいってたリコ、迎えに来たシギーに、さっそく「白笛」の件を話しますが
 シギーの見解も、おばさまと似ていた
 と

 でも憧れるのと、なりたいのは別かも…

 笛は「深度制限」の証
 白笛とは、無制限に降りて良い証明なのだ

 リコは自分を白笛にすれば、伝説をモリモリ、う○このようにひねり出すという

 でもそれは危険な場所、リコと世間のギャップ再び!

リコ『いってきまーす!

00154
00155
00156
00157
00159
00161
00162
 さあ、アンタ達も仕事だよ?

なるほじょ
 こうしてあっと言う間に二ヶ月、レグは、びっくりするほどあっさりと孤児院に馴染んでしまった
 あと3日で、「鈴」から「笛」に昇格する
 と

 大丈夫、僕は多分大きくならないが、キユイはどんどん大きくなるから

 さらっと寂しい事を!
 キユイも、早く探窟家になりたい!!

 レグの慰め方が、ちょっとズレてるのが、物悲しい

あ、レグいた!

00163
 リコ達、「赤笛」は低層担当なので、陽の明るいうちには戻ってくるらしい
 行ったと思ったら帰って来た!
 ブーメランか!

 いわく、さっきの叔母様の旦那「ハボさん」が帰ってくるらしい

町の人々『おおー! 戻ってきたー!!

00165
00166
00169
00170
00171
00174
00175
00176
00177
 何してるんだろう…、遺物かな?/笛だ、白い笛

大桟橋
 幸い、ハボさんは無事に帰って来たが、彼は神妙な表情で「白笛」を。
 町の人たちは、一斉に“ライザの笛だ” 
 と

 殲滅のライザのだぁ!

 また物騒な名である
 でも、前回みたいな怪物がウロウロしてるんでしょうしね

 アカミヅチ、本来は何層クラスなんでしょ

※ED見た感じは第二層っぽい

ライザって…、おかあさんの名前

00179
 しかし、まるで訃報の様に戻ってきたのは、リコの母の笛だった
 前回今回と、何度も「母」「白笛」に憧れてましたが
 早くもこんな事態に…?

 てっきり、ハボさんが亡くなってた、とかの展開なのかと…。 

人形劇『世界唯一、魔性の大穴アビス!

00181
00182
00183
00184
00185
00186
00188
00189
00191
00192
00193
00194
00195
00198
 そこに挑むは我らが、探窟家たち!

ラストダイヴ達成
 リコたち見習いは赤笛、一人前は蒼、リーダーのような師範代は月笛と呼ばれる紫
 ハボさん、達人クラスは「黒笛」となる
 で

 我らが英雄! 白笛ェ~~~!!

 リコの母は「英雄」級
 それも、代表するほどの有名人だった

 今回の笛の帰還は、もっとも偉大な方の魂が戻ってきたと喧伝

 10年を経た“ラストダイブ”達成だ、と

人呼んで、殲滅のライザ~!

00199
 舞台演出を手伝うレグたち、曰くライザは、上がってきた怪物を数知れず倒し
 襲ってきた、他国探窟家の襲撃を返り討ち!
 12度に渡る撃退劇!

 これを称し、“殲滅”と渾名されたと

『なお! 殲滅卿伝記、白笛レプリカのお求めは是非ベルチェロ孤児院にて! 類似品にご注意下さい!!』

00200
00201
00203
00205
00206
00207
00208
00209
00211
00213
00217
00218
 これ…、私が貰って良いんですか?

白笛
 別に死亡確認ではなく、母ライザは消息不明、その笛だけが戻ってきたのだ
 笛は、家族が受け取るのだという
 で

 お母さんからの…、手紙って事ですか!?

 勢い込むリコ
 また、ライザが持っていたという「封書」が

 ハボさん自身は、監視基地の防人から笛と一緒に受け取ったらしい

 六層以降の、“確実な死”に挑戦しているのか…?

『そうか…、そうだな! リコにあてた手紙に違いねェ!

00219
 当惑するリコ、発見したものは、「ライザの貴重な探窟録」と受け取ったのでしょうが
 親族、リコは「自分への手紙?」
 と

 今は鑑識中だそうで、回ってくるまで時間がかかるそうな

『こんなとこで、何をしているんだ』

00221
00222
00224
 今日の復活祭は、母上がいかに偉大だったか知れる、お前にとっても大事な日だ

復活祭
 このリーダーの言葉から、復活祭とは、消息を絶った彼女の「復活祈願」のお祭りらしい
 さっきの劇のように、死んだと決め付ける声も
 で

 祭り好きだったライザさんの、最後の祭りなんだからな

 リコには「母の死」の実感はない
 母と過ごした時間は、あまりに短すぎたから

 むしろ目標、探窟家として憧れで、それが消えてしまった喪失感だという

 それはそれで悲しいですが…?

『ライザさんが“ラストダイブ”に入ったのは、お前が二つの頃だったからな…』

00225
 ライザの弟子だったというリーダー、若くして「師範代」は伊達じゃなかった!
 彼は、ライザは「探窟家」としては皆が語る通り
 伝説的な白笛だったという

 とはいえ10年前だから、彼も「探窟」についていったのは数える程

リーダー『俺が知ってるのは、地上にいるとき

00227
00228
00230
 大酒飲みでケンカっぱやく、言動の何処までウソか分からない…、その上、酷い偏食家

ビッグマム
 地上にいるときのライザは、英雄とは程遠い、とにかくメチャクチャな人物だった
 殲滅の名も、ケンカっぱやい性格ゆえか
 で

 白笛じゃなかったら、ただの変人だ

 弟子というより
 リーダー、世話人だったんじゃ…。

 ただのでかいリコだ!

リーダー『眼の調子は?

00233
00236
00238
 え!? 夜更かししたから、悪くなったんじゃ!?

アビスの呪い
 しかし話は急に飛び、リコの目は、“アビスの呪い”だとリーダーは言う
 普通は、下るほどに体調悪化するアレ
 で

 もう十二年…、いや、もう少し前になるか

 視力は正常
 しかし、見る時は「水晶板」を通さないと頭痛が起こる

 さっき望遠鏡を見てましたが、望遠鏡も、中に水晶の板が入っているのか

 普通とは逆で、“地上”に適応できてない…?

お前を宿したライザさんは、深界四層まで潜る事になった』

00239
 無茶苦茶なだが、当時、4層で“時を止める鐘”アンハードベルが発見
 国としても無視できず、ライザに特命を下したらしい
 冒頭の「特級遺物」ですね

 こうした状況が、他国との「遺物争い」、探窟家の衝突を招くワケか。

『探窟は苛烈で、10ヶ月にも及んだ、…調査隊はほぼ壊滅』

00240
00241
00242
 この時にお前の父上、「黒笛」のトーカさんも命を落とした

メイドインアビス
 当時、地上に残ったリーダーが伝え聞いたのは、子供が出来たばかりのライザの探索行
 他国探検隊との死闘、十ヶ月に渡る探索
 つまり

 お前の生まれはアビスの深層、という事になる

 メイドインアビス?!
 リコもまた、アビスで生まれた子供だったと

 アビスへの憧れ、ある種の帰巣本能なんですかね…。

 ロマンというかホラーというか…

『あの…、それじゃ私、アビスの呪いに強かったり!?

00243
 とっさの反応がコレだし、やっぱり常軌を逸しているリコ!
 自分のルーツへ、我知らずに惹かれているのか?
 おかしいよ割と!? 

 その生まれが、「裸眼だと頭痛」という、変な体質だと推測される

するわけなかろう! 初めての探窟で、盛大に吐いたのを忘れたのか?』

00246
00247
00248
00249
00250
00251
00254
 ライザさんは、アンハードベルを諦めた…

彼女が選んだもの
 大人も苦しむ第四層、激痛と流血の中、赤子が生きて帰れたのは「呪い避けの駕籠」
 しかしこれが重く、二人で運ぶのが精一杯だった
 だから

 仲間の亡骸を後に、残った隊員と二人で、お前を運んだのだ

 巨大なアンハードベル
 持ち帰れば、町一つが潤うの褒章を得られる“特級”

 仲間が、命を懸けて回収しようとしたそれを、ライザは諦めた

 思った以上にデカかった…

『それでもライザさんは、お前を選んだ』

00257
 得られるはずだった名誉や富、報酬を信じて、命をかけてくれた仲間
 彼らや、送り出した人達の信頼も全部捨ててでも
 我が子を選んだ

 それがリコ、お前なんだぞ、と

『遺物を使ったとはいえ、アビスの呪いは完全には防げなかった

00258
00260
00261
00262
00264
 ライザさんは、お前の目を護れなかったと悔やんでいたが…、お前はひどく健やかに育ち

命の遺物
 師匠がいかに、リコの命を大事にしたか知っていたから、リーダーは厳しかった
 ひどく健やかに育ってしまったが!
 で

 さて伝説の白笛、殲滅のライザの遺した物を、お前はどう使う?

 ライザが遺した物
 それは、リコ自身の事なのでしょうね

 ここまで育てた彼女に、真実を話し、自分で決断させるリーダー

 自分の命に、覚悟をもって生きろと

ありがとうございました!

00266
00268
00269
00271
 そのすぐ後、ライザさんは他国にお礼参りして、鐘も回収したが…

ぼそり
 後日談がひどすぎる! 酷すぎるので、「言わぬが花だな」と続けたリーダー
 ジルオさん、なかなかいい性格をしてらっしゃる…
 これも師匠譲りか

 ある意味、リコと兄妹みたいなもんなのね

『なーんかリコの奴、この前からおかしくないか? 妙に明るいっていうか…』

00272
00274
00275
00279
00280
00283
00285
 無理に明るく振舞っているのかも、母親が行方不明だから

直接聞いてみよう
 リーダー、ジルオは「死んだ」と決めつけた口調でしたが、やはり一応「行方不明」らしい
 あれから数日、母の封書の閲覧許可が
 と

 レグ、ついてってやれ。危なっかしくて見てられない

 ナットでもシギーでもなく
 ジルオさん、やっぱり気付いているんですかね

 レグが犬の名前、って覚えてそうだし

組合本部の人『この先です、私めが立ち会いますゆえ』

00286
00287
00288
00289
00292
00293
00294
00295
00296
00297
00298
00299
00300
00302
00305
00309
00310
00312
00313
 手は、触れないでくださいますよう

アビスの誘い
 やはり封書とは、ライザの調査記録だが、僅か10年で“図鑑にないもの”を多数発見していた
 細部こそ違うがレグらしきメモも
 そして

 えっと何々…、奈落の底で…、待つ…?

 誰に当てた言葉か
 リコに、追ってくるよう告げる言葉なのか?

 リコなら間違いなくそう思う…!

空に浮かぶ 光る波を♪ 束ねて虹の橋を架けよう♪

00314
00316
00317
00318
00319
00320
00321
00322
00323
00324
00325
00326
00327
00328
00329
 オープニングの地図と重ねると、また面白いEDだった!

旅の左手、最果ての右手
 EDも、リコとレグの中の人が歌う曲ですが、「獣人さん」が思ったより深層にいる事から
 彼女登場後は、EDも変わりそうですね
 一緒に歌いそう 

 最果ての地に咲く花を探そう♪

 最後に辿り着く花畑
 オープニングでは、母親がいるらしき場所か

 ほのぼのした冒険感のあるED、獣人さんは何を教えてくれるのか

 すごーい! キミはアビス深層に住むフレンズなんだね!

2017年7月14日 メイドインアビス 第2話「復活祭」

00022
00424
 今回も監督がコンテ、シリーズ構成脚本の重要回!

スタッフ
 脚本:倉田英之
 絵コンテ:小島正幸
 演出:森 賢
 作画監督:佐藤友子、多田靖子
 エンドカード:樹るう
 アニメ制作:キネマシトラス
 原作:つくしあきひと/漫画
 プロダクション協力:ぎふとアニメーション(制作元の子会社)

あらすじ
 夜、リコの部屋に集まった子供たちは、レグがアビスの底からやって来たのではないかと推測していた。シギーは、発掘された遺物がまとめられた図鑑『遺物録』のどこにもレグのような遺物は載っておらず、アビス史上最も価値のある遺物の一つ『奈落の至宝(オーバード)』かもしれないという。もしレグが大人たちに見つかってしまうと「取り上げられて分解されてしまう」と恐れた子供たちは、ある作戦を実行するのだが・・・。

次回、出発! もうこれは行く以外に選択肢がないね!!

00070
00081


























































00332
 エンドカードは前回のいがらし先生同様、竹書房しばりで行く模様

メイドインアビス
 実は、リコ自身がアビス出身という…、本作「遺物」も重要ですが、母が残した白笛という以上に
 ハードな出生は、リコ自身が母が「遺したもの」なんだぞ
 みたいな

 レグ隠しとリコの出生、殲滅のライザとかリコの母親にピッタリ過ぎますね!

 OPから、美人そうに見えましたが
 やっぱり親子だった…

 OPとEDも冒険感が! その作画負担の為か、後半の会話で作画辛そうだった!

 次回、第3話「出発」


 メイドインアビス 第1話「大穴の街」いがらしみきお
 メイドインアビス 第2話「復活祭」樹るう
 メイドインアビス 第3話「出発」鳴見なる
 メイドインアビス 第4話「アビスの淵」迂闊
 メイドインアビス 第5話「火葬砲」大和田秀樹
 メイドインアビス 第6話「監視基地-シーカーキャンプ-」ちょぼらうにょぽみ
 メイドインアビス 第7話「不動卿」、植田まさし
 メイドインアビス 第8話「生存訓練」春輝
 メイドインアビス 第9話「大断層」、福本伸行
 メイドインアビス 第10話「毒と呪い」はらだ
 メイドインアビス 第11話「ナナチ」クール教信者
 メイドインアビス 第12話「呪いの正体」大川ぶくぶ
 メイドインアビス 第13話「挑む者たち【最終回】」つくしあきひと※一時間SP